2009年 8月10日 第6回放談会のご感想集

自分が聞きたいことをダイレクトに、しかも、何度も聞くことができたのが本当に良かったです。
今回の放談会は少人数での開催だったため、自分が聞きたいことをダイレクトに、しかも、何度も聞くことができたのが本当に良かったです。

鮒谷さんの持たれている大局観、鮒谷さんご自身がどのようなことを考え、どのようなことをしているのかということをじっくり聞かせていただくことができたのは今後の自分にとって、非常に大きな学びとなりました。

しかも、私が今後やろうとしてることに関しても、アドバイスをいただけたこと、本当に感謝しております。

これだけの成果を出されている鮒谷さんの思考に触れることができたことは、今後の私の展開に大きく影響してくると思います。

お話を伺い、今後、やろうとしてることに関しても軌道修正を加えました。
また、今後の方向性を再構築していく非常に良いきっかけとなりました。

そういう意味でもタイミング、内容などが今の私にとってベストのものだったと思っております。
参加者の皆様とも親しくなることができましたし、とっても素晴らしかったです。

ありがとうございました。

(経営戦略研究所株式会社 代表取締役 岩渕龍正 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「背中を押してもらえた」大変価値のある貴重なものでした。
当日の放談会は私にとって、「背中を押してもらえた」大変価値のある貴重なものでした。

と言いますのも、、、鮒谷さんのメルマガを拝読し、常々「自分がやりたい事に没頭するぞ!」と意識しているつもりなのですが、時折、世間では常識とされている考え方と自分の行動に乖離を感じ、(このままでいいんだろうか。。。)という迷いが生じる日々を悶々と過ごしておりましたもので。。。。


当日伺ったお話の中で

「異常値をたたき出す」
「長期的時間軸を持ち、目先の数年は捨てる」
「収益と時間は正比例しない」

このキーワードが私の中で、行動の意思決定をする際の評価軸となっております。

目先の売上や利益に惑わされそうになった時、この評価軸がきっちりと出来ている事により(今のところ)自分が没頭できる事だけをやり続ける事が出来ています。

まだまだ中途半端ではありますが、【軸】が定まりましたので、あとは思いきって前進あるのみ! と日々充実しています!

本当にありがとうございました。

(株式会社リピーツ 代表取締役 一圓克彦 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

メルマガで読むだけでなく、ご本人を目の前にしてのやり取りの濃さは何物にも代え難い貴重なことであるのが体感としてよくわかりました。
勇気を出して参加して本当によかったと思います。

といいますのは、私の職種上、普段お会いする方々とは違った視点を持った方々だったので、世の中を見つめる視点の違いがとても新鮮でした。

あまりに違うだろうと思っていたので、実は申し込んだ時からとても緊張していましたが、鮒谷さんの素で飾らない雰囲気のおかげで緊張も溶けました。

(初対面でご本人がわからず、お名前を聞いてしまい失礼いたしました)

やはりメルマガで読むだけでなく、ご本人を目の前にしてのやり取りの濃さは何物にも代え難い貴重なことであるのが体感としてよくわかりました。


業界ネタからですが、広告業界は今まさに過渡期で、大手代理店での広告そのものは、強力なマーケティングによって組み立てられ、そこには個人の感性は必要なくなる時代がくるだろうと考えています。

その中で、自分がどんなデザイナーになるのか、なりたいのか、認識を明確にする必要性と、自分の強みがどこで活かせるのかもっと考えないといけないのだと気付きました。

また、その為の勉強と実践の繰り返しでしかないんだと。


鮒谷さんの圧倒的な勉強量に全く及びませんが、せめて、ドラッカー「経営者の条件」「プロフェッショナルの条件」はしっかり読み込みたいと思います!

あと眞木準さんの「一語一絵」も合わせて購読します。(笑


それでは、貴重で意義のあるお時間をいただき、本当にありがとうございました。

(グラフィックデザイナー A.M様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんの生の声で改めて学ぶことでもう一段深く自分の中に落とし込めたと思います。
鮒谷さん、本日は長時間にわたり、様々なお話をしてくださり、本当にありがとうございました。

セミナーと言われるものにはほとんど参加したことがなかったのでとても緊張していたのですが、鮒谷さん自身がメルマガでの印象とは違い(!?)、とても親しみやすい方だったので、楽しんで参加することができました。

放談会でメモしたものを見返して心に残っている言葉は
「所を得る」
「大局観」
「異常値になる」
「ノウハウよりも原理原則を先に学ぶ」 です。

これらの言葉はメルマガでもおっしゃっていることと思いますが、鮒谷さんの生の声で改めて学ぶことでもう一段深く自分の中に落とし込めたと思います。

他にもたくさんメモをしているので、これから何回も読み直して、そのたびに学びを深めていきたいと思っています。


また、社会人として未熟な私の質問にもきちんと答えてくださったことを感謝しています。
ただ、的を得ていない質問をしてしまい、その点は反省しております。


鮒谷さんとは全く違う(?)世界で生きている私が、鮒谷さんとお会いしてどんなことを考えているかを聴けた今回の放談会はとても貴重な機会でした。

本日の学びを0.1%ずつ行動に結びつけて、来年には1.44倍、10年後には38倍になっていたいと思います。

乱文ではありますが、本当にありがとうございました。

(匿名希望(大手情報出版企業))

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。