2013年 8月17日 【変わりたいのに変われない「3つの理由」セミナー】(大阪)のご感想集

セミナー後は、まるで話しかけてもらっているかのように、一言一句が身に染み入る感じで、メルマガを読むことができます。
セミナー参加を迷われている方は、ぜひ参加すべきです。
今回、参加して良かった点は以下の通りです。

■参加前と参加後では、メルマガの浸透度が全く変わったこと。

顔も声も知らない状態で読むメルマガと、
セミナーを通じて知ることができた、
鮒谷様の立ち居ふるまい、話す様子を思い浮かべながら読む
メルマガとでは、脳に浸透する度合いが全く異なります。

セミナー後は、まるで話しかけてもらっているかのように、
一言一句が身に染み入る感じ
で、メルマガを読むことができます。
セミナー参加を迷われている方は、ぜひ参加すべきです。

まさに、百聞は一見にしかず。
メルマガ×謦咳に接することで、臨場感が激増しています。

■メルマガでは決して聞けなかった裏話を聞けたこと。

2005年からメルマガを購読していますが、
数年にわたって読んでいても知ることができなかった
メルマガの執筆法や、メルマガでは聞けない裏話など、
次々と出てくるエピソードに驚きの連続でした。

■メルマガで単に知ることと、話を聞いて深く理解することの違いを知ったこと。

メルマガやセミナー感想集でも何度も触れられていて、
言葉では認識していた概念であっても、
セミナーで具体例を交えて、懇切丁寧に説明していただくことで、
より深く理解することができました。
単に知っていることと、深く理解して体にしみこませるのとでは、
行動するにあたっての加速度が全く異なってきます。

さっそくセミナー終了後すぐ、参加者数名の方々と
Facebookでグループを作成し、100日間
ブログ、そうじ、未来への投資を毎日続けて
報告しあうことになりました。

■直接、疑問点、不明点を質問できること。

セミナー終了後、質問をさせていただいたところ、
丁寧にお答えいただき、とても感動しました。
さっそく、その際にお答えいただいた「無形資産の構築」について忘れないためにブログに言語化しました。
言語化することの大切さを、深く理解することができました。

まだまだ言語化能力が低く、もどかしさを感じていますが、
続けることで、能力を逓増させていきたいと思います。

本当に参加して良かったです。ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

(スマートフォンアプリ開発プロデューサー S.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これまで自分の中でもやもやばらばらしていた言葉が、お話をうかがったことでそれぞれしかるべき位置にはまって、力をもった感じです。
「セミナーてどんなんだろう?」
というのが今回の参加の理由でした。

実はせいぜい癒し効果(自己満)程度の期待くらいしか持っていなかったのですが(すいません)、価値の高さにびっくりでした。

これまで自分の中でもやもやばらばらしていた言葉が、お話をうかがったことでそれぞれしかるべき位置にはまって、力をもった感じです。

「人は自分のアプリだけでなくOSをかえることができる、むしろOSをかえる必要がある」
という点が、私にとっては最大のポイントでした。

以前にメルマガで自分のイメージをもつことを学ばせていただきました。
以来数年、事にかかるに某戦車をイメージしてきたのですが
戦車も時代や用途によっていろいろだと、今更ながら気づいた次第です。
ありがとうございました。

具体例(アプリケーションレベル)と、応用のきく抽象的な言葉(OSレベル)の両側からのお話、さらに両者をつないで行動してゆく過程まで。
実際にそのようにしてこられた鮒谷さまの、また、おそらく同世代(?)の言葉で伺うことができたおかげでしょうか。

ご講演が、フロアの空気をみつつの読み上げ原稿なしのお話とのこと。
本当にご自身が落とし込んでいらっしゃる内容でなければ、できないことですね。
質問へのお答えも、単に答えだけでなく、そこから一歩すすんだその場の人みんなが共有できるヒントのご提供があったりと、
場を共有させていただいたからこその発見もたくさんありました。

「外に出てみる、冒険してみる」
が大アタリの初セミナーでした。

ありがとうございました。

(M.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

メルマガを読むだけで人の人生が変わる訳がない、と思われるかもしれませんが、私は本当に変わったんです。
本日は、「変わりたいのに変われない3つの理由」セミナーに参加させて頂き、本当にありがとうございました。

私は、8年以上も平成進化論を愛読させて頂き、鮒谷イズムによって本当に変わった者です。
メルマガを読むだけで人の人生が変わる訳がない、と思われるかもしれませんが、私は本当に変わったんです。

8年前の私は、大阪の中小企業で働くダメ社員でした。(比喩でなく本当のダメ社員だったんです。)
そんな私が、8年前から平成進化論を読み始めて、その中で描かれる鮒谷イズムをコツコツと自身に取り込む事により、たった4年で課長になりました。

その年に初めてセミナーに参加しました。

それからは本当に早かった様に思います。
会社に勤めながら会社を立ち上げて、それだけでは飽き足らず海外にも合弁会社を立ち上げました。
2年前には勤める会社から昇進のお話も頂いたのですが、それをお断りして今年から独立する事に決めました。

サラリーマンの頃に比べると、何の保証もなく毎日が大変ですが、その分自分の成長が実感出来る本当に楽しい毎日です。(強がりも有りますが。)

今日は、セミナーに参加させて頂いたお礼に加えて、愛読させて頂いている平成進化論 に対しても、何より送り手である鮒谷様に対して、心からのお礼を伝えたく筆を取りました。
本当にありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

(容器輸入販売会社経営 T.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

短い時間でしたが、書ききれないほどのたくさんの気付きをいただきました。
変わりたいのに、変われない3つの理由。
1.外に出ていかないから。
2.求める世界と、そこにいたる道筋を言語化していないから。
3.「こちら側の引力」に引きずられてしまうから。

自分がつまづいている主な原因は、2と3。
どういう場所が自分にとって居心地がいいのか。
どうなりたいのか。
そこがまだぼんやりしたイメージのまま。
居心地のいい自分になるために、どうすればいいのか。
言語化できていないなと痛感。
外には出ているけれど。
「勝つべくして勝つ」
という状況にならないのは、
明確な目的がないまま、動いているのが原因。

この人みたいになりたい。
という存在が身近にいるのに、その人の思考、
どうしてそういう行動をとるのか。
どうしたらその人のようになれるのか、
ちゃんと考えてなかった自分の甘さに気付かされました。

また、お金で時間を買うという考え方も
知ってはいたけれど。
行動に移せていないと反省。
目に見えるお金は、何に使ったかも一目瞭然だから
管理しやすいし、計画も立てやすいけれど。
目に見えない時間も同じように認識し、どう管理し、
どう有効に使うかで変わってくる。
時間をお金で買うという感覚を身につける事が大切。
まず、タクシーに乗りますw

年収300万の人の常識、考え方と
年収1000万の人のそれとは、違うという話にも納得。
特に、お金に関する感覚の話と。
他責と自責の話は、深く心に刺さりました。

参加者の方の質問、
どうしたら意中の人をくどけるか。
(懇意になれるか)
という秘策についても教えていただき、
とても勉強になりました。
今後、真似させていただきます。

短い時間でしたが、書ききれないほどのたくさんの気付き
いただきました。

ありがとうございます。
今日のセミナーをきっかけに、少しずつ、変わっていきます。

(小畑孝廣音楽事務所 JAZZボーカル 伊藤綾 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今日一つの答えを得ることができ、かなりクリアな状態、いや、目から鱗でした。
人が変われない3つの理由の内、2つ目の「方法論理解の問題」は、
私にとって大変興味深いお話しでした。

これまで私は目標に至る道筋についての方法を考える(イメージする)ことに終始しており「言語化する」との考えは持ち合わせておらず、行動に移す際に何かが足りないモヤモヤした感覚がありましたが、今日一つの答えを得ることができ、かなりクリアな状態、いや、目から鱗でした。

ただ、まだ正直、自分の中で少し消化できていない所がありますので、
後はこれを実践することで理解を深めるとともに自分のものにしていきたいと思います。

鮒谷さん、本日はありがとうございました。

(石井 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

メルマガで読むのと、生で聴くのでは、臨場感が違うのでやっぱり生の声を聴きに行ってよかったと思いました。
鮒谷様

大阪でセミナー開催ありがとうございます。

メルマガで読むのと、生で聴くのでは、臨場感が違うのでやっぱり生の声を聴きに行ってよかったと思いました。
4時間があっという間でした。

変化するために必要なこと3つ
1.外に出ていくこと
2.そこに行くまでのプロセスの言語化
3.元の世界の引力に負けない

たった、3つのことを素直に実行して、どんどん変化していこうと思います。
また、セミナーではその3つをわかりやすく、どういう行動をすればいいかを言っていただいたので、まねていきたいと思います。

例えば、
1.外に出ていくことが重要である理由は
変化したい先がわからない。しらない。場合その世界には行けないということがよくわかりました。

また、外の世界を知るということは本を読むということでもあり、メルマガでも鮒谷さんはよく言われてますが、本当に費用対効果が大きいものなんだと、スッと理解できた気がします。

人間、知らないものにはなれない。
当たり前だけども、案外、言われてみなければ気づかない。
盲点でした。
これから、どんどん外の世界を見て自分が望む世界を垣間見て行きます。

2.プロセスの言語化
自分のなりたい世界の住人を真似する。
そうすると、その世界の住人になれるというのはとても面白いと思いました。
でも、この作業をするにも外の世界を知らなければ、決してできないこと。
自分が行きたい世界の住人がいたら、どんどん真似していきます。

まずはセミナーであった鮒谷さんの一つの指標として
お金で時間を買っていきます。
あえて、電車の時間があってもタクシーを利用して、時間の大切さを肌で学ぼうと思います。
口では時間>お金と唱えてますが、時間<お金の自分もいます。
言霊の力も使い時間>お金の世界の住人なってやろう考えてます。

3.環境
人間はやっぱり周りの目を気にしてしまって、知ってても動けないというのはよくある気がします。
特に知らない世界は怖いです。
だからこそ、仲間が大切。
確かにそうだと思いました。
今回はセミナー後、何人かで、集まり 変化するための練習仲間でブログ・10分掃除・未来投資の報告をして行くことにしました。
変化するため、毎日する。
100日後どうなっているか楽しみです。

良い報告ができれば、報告したいと思います。

以上で失礼いたします。

(飲食業 R.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんは僕の中で、「探究心の塊」であり、「言語化のマジシャン」だなと恐縮ですが、今日の短いセミナーで感じました。
3日間セミナーも都合を見つけて参加したいと思う内容でした。
本日はセミナーに参加させて頂きまして有難うございました。

今日のセミナーに参加するために北海道から来ました。
仕事や人生の信念を作るヒントを貰うつもりでこのセミナーに参加させて頂きました。

今回の「変わりたいのに変われない3つの理由」セミナーでは、
メルマガの内容を引用しながらの話だったのですごく話がわかりやすく特に印象に残った話が3つありました。

一つは「自責と他責のOS」の話です。
私なりに自責しているつもりでも、つい逆境が重なったりすると他責になりがちです。
経験値を上げて自責人間になれる様にします。
そのためには面倒でもまずは
「外に出る 」
というアクションが不可欠といくことも知りました。

二つ目は「言語の工具箱 」のストックを増やすという話です。
トラブルがあった際に、こんな思考や対応、言葉選びで、自分や相手のストレスも減らすことが出来るというパラダイムの話をさらに噛み砕いて説明してくれたのが分かり易かったです。

僕自身、よく会社の上司に「お前ボキャブラねぇなぁ~」なんてバカにされます。
悔しい気持ちもありましたが鮒谷さんが
「言葉のまわし方でその人の思考や人間が分かる」
と言っていたのでハッとしました。

言語の工具箱の中身をもっと増やしておけば、いざという時に冷静に対応することが出来るということも知れました。
何事も自分で反省して言語化出来る様に準備や反省をすれば、逆境に一喜一憂しない思考も出来るのではないかと思えました。
そのために日記を簡単でもいいから毎日書く様に決めました。
今日がそのきっかけの日になりました!

三つ目は
「桃栗3年、柿8年」の話がとても印象に残りました。
僕なりの解釈ですが、親友や仲間を作るというよりも
「同志」
を見つけていき、近づくことが人生を豊かにしていくことなのかもしれないと勝手に気づくことが出来ました。
会社での同志を見つけたり、会社以外での同志を見つける意識で生活しようと決めました。

鮒谷さんの伝えたかった背景とズレていることもあるかも知れませんが、自分なりに感じてひらめいたことを行動に移します。
他の人とは伝わったことは違うかも知れませんし、自分が選んだアクションが自分が望んでいた結果から遠回りになるかもしれません。
しかし富士山の登り方と一緒で、登り方に決まりはないと思ってます。
どんな形であれで上まで行けるようにします。
そのヒントを沢山頂けたセミナーになりました。

ここまで鮒谷さんに言っていただいても人が変わることって大変だと思っています。
しかし今日の鮒谷さんと会えたことがこれからの仕事や生活の価値観を大きく変えられたと言えるように、そしてセミナー代も無駄にしないように(笑)まず自分に出来ることから始めていきます。

考えて(具体的に行動を言語化 )

アクション

結果(日記に残し、言語化)

また考える
これを繰り返せる人間になります。

鮒谷さんは僕の中で、
「探究心の塊」であり、
「言語化のマジシャン」
だなと恐縮ですが、今日の短いセミナーで感じました。

セミナー以外でも、鮒谷さんはトイレで会った時に爽やかに挨拶してくれて、一瞬で人として惹かれました!
それだけでも話を聞く体勢が変わるのだなという気付きがありました。

3日間セミナーも都合を見つけて参加したいと思う内容でした。
またお会い出来るのを楽しみに今日からの人生にいかしていきます!

お忙しい中、お盆という難しい時期にセミナー開いて頂きまして有難うございました。

(営業職 萩原慎也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。