2013年 7月27日 【変わりたいのに変われない「3つの理由」セミナー】のご感想集

アプリケーションやアドインの部分のテクニックを伝える書籍やセミナーは数多く存在しますが、OSレベルを扱うセミナーを開催できるのは鮒谷さんだけだと思います。
あっという間の4時間でした。
お話されている間、頭の中はグルグル回り、自問自答の連続でした。

メルマガに書いている話もありましたが、直接に聞く話はまったく別物に感じられました。
と同時に言語化しないものは意識に上らないという話をうかがい、言葉を扱う職業でいながら、文字の力と限界を再認識させられ、そして直接経験することの大切さを学びました。

アプリケーションやアドインの部分のテクニックを伝える書籍やセミナーは数多く存在しますが、OSレベルを扱うセミナーを開催できるのは鮒谷さんだけだと思います。
自分は大学院で哲学を勉強しましたが、テーマの深さは「ビジネス社会哲学」ともいえるレクチャーだったと感じています。

また鮒谷さんの話の内容だけでなく、セミナーを開催するにあたってのオペレーションにも地味に感動しています。
セミナー開催のお知らせ、支払い方法や開催場所の案内、入金確認のメール、当日お配りいただいた資料、フォローアップのメールなどなど、どれも必要なことがシンプルに記されていて、心地よかったです。
すべて鮒谷さんの思いが反映されていることが、セミナー終了後に理解できました。

ずっと気になっていたセミナーでした。
参加して本当によかったと思います。

またお目にかかりたいと思います。
ありがとうございました!

(フリーランス編集者・大学講師 H.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

生の鮒谷さんの声や話し方を体験できたので、これから平成進化論を読む時は、鮒谷さんが実際に話しかけてくれるようなイメージになりそうで楽しみです。
今回のセミナーで終始感じてたことは、某進研ゼミの漫画のように
『あっ!このフレーズ、メルマガで読んだことある!』
ということでした。

なんだかこのような感想だとセミナーの内容に不満があるように感じられてしまうかもしれませんが、むしろ逆で、それだけ自分の中に平成進化論で書かれていた鮒谷さんの考えが頭の中に入っていたということなので、それを確認できたということだけでも今回のセミナーに参加した価値があったと思えたほどです。

しかしまだ分かっていても出来ない『意識的無能』の段階だと自覚もしていますので、今回の人が変われない理由の三番目の「こちら側の引力」に引きずられないよう構造設計者としては、軟弱な地盤(弱い意志)を突き抜け強固な支持層(自分の目指すイメージ)にしっかりと杭を打ち込みいずれは『意識的有能』→『無意識的有能』の段階まで成長して行きたいと思います。

また今回、生の鮒谷さんの声や話し方を体験できたので、これから平成進化論を読む時は本文のような『ですます体』ではなく、鮒谷さんが実際に話しかけてくれるようなイメージになりそうで楽しみです。
これが一番の収穫かもしれません。

休日にセミナーに参加するという行動をした自分を信じて、一日0.1%でも成長して変われるよう日々精進して行きたいと思います。

本当にありがとうございました。

(建築事務所勤務 Y.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

モヤモヤしている私の頭を整理するのに役立ちました。
鮒谷様

本日7月27日の汐留でのセミナーに
参加させて頂きました、●●です。

所用があり早々に失礼させて頂きましたが、
来て良かったです。

モヤモヤしている私の頭を整理するのに
役立ちました。

正に言語化が少し進んだ感覚です。

具体的な活動はこれからですが、
まずは少なくとも脳みそと心を
停滞させない工夫をしていきたいと
思います。

無意識無能から無意識有能のサイクルは
例えば英語の勉強を頑張り、寝言が英語に
なる。みたいなイメージを持ちました。

またセミナーに参加したいですし、
具体的なヴィジョンと道筋を描ける
ように厚かましく色々とパクらせて
頂きたいと思います。

ありがとうございました。
取り急ぎ御礼まで。

(匿名希望)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今後の人生を変える素晴らしい指針、教えを教えてくださりありがとうございました!
鮒谷様、スタッフの皆様

本日は想像していた通り私にとって今後の人生を変える素晴らしい指針、教えを教えてくださりありがとうございました!

実はセミナー後に必ず、質問してから帰ろう考えていたのですがセミナーの内容が自分の求めていた答えの全てにつながっていましたので、教えてくれたことを頭の中で整理してまして質問できませんでした。。。

セミナーを受けて私の心が震えたもの自分への問いとなったこと

1.本を読んでいいことがあれば、それが答えだと考えることがいいのとかと思いがちだったのですが、著者は何を伝えたいのだろう?この人は何を考えているのだろう?かと考えることで本質で捉える、自分で言語化する、腑に落ちて自分が変わる1歩になるということ。
あと、百聞は一見に如かず が効率的で重要だということ。

2.今までの自分は本を一生懸命読んで実践すれば変われると思っていましたが、今まであまり大きく変われるとことができませんでした。
同志を見つけて切磋琢磨し続ける、そのために仲間を見つける、コミュニティや場に所属することが必要と教えていただきました。
確かに自分にそれが足りなかったとそれが大切だと改めて腑に落ちました。

おかげさまでセミナー終了後、参加者数名と楽しくお酒を飲み、語り合うことができました!

その他にメルマガとは視点を変えて大きく説明していただいたり、メルマガでいいたいことはこの部分であるとか説明していただきました。
これからメルマガを読む際の視点が変わりそうです!
また、日々のメルマガで今日のセミナーの内容を振り返り成長できる様になれそうです!というかなります!笑
(まず言葉からですよね。)

なのでメルマガ取ってるけどセミナー参加したことない人など是非参加した方がいいと思います。

余談ですが、私が青森県十和田市出身ということで話ししてくれたり、セミナーの内容にいれてくださったりしていただき、素直に嬉しかったです!!
ありがとうございます。

最後に
スタッフの皆様
最初から最後まで丁寧な対応ありがとうございました!!

そして鮒谷様
4時間という短い時間でしたがその時間をフルに生かし、無形資産になる話をたくさんしゃべっていただきありがとうございました!!

今すぐにはできないのですが
3日間セミナーのお金も用意し是非また参加したいです。

以上になります。
長文お読みくださりありがとうございました。

本日は本当にありがとうございました!!
感謝しています。

(長畑達広 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

大変有意義の時間でした。
深くじっくり今回のセミナーで感じた事を自分の中で温めていきたく感じます。
本日は、鮒谷氏のセミナーに参加させて頂きありがとうございます。
大変有意義の時間でした。

私がセミナーに参加するのは、私により深く気付く為です。
今回のテーマは、「変わりたいのに変われない3つの理由」と云う事でしたが私自身は変わるかどうかではなく、変化は望む望まないに関わらず、変わる時は変わるのでその時が来た時に如何に自分がその時を受け止められるか、受け止める時の適切な態度、姿勢をどの様に掴めるか、掴む上でのその段階への至り方を自分で見出す上での気付きを得る切っ掛けとなればと感じ参加させて頂きました。

人は日々多分変化の渦中にいる筈です。
ただ、あまりに些細な変化なので気付けないのだとも思います。
認識が鈍化してしまうのでしょう。

鮒谷氏が、人間の生き方のタイプに「鳥人間コンテスト」タイプと「熱気球コンテスト」タイプがあると仰っていましたが、大変わかり易い喩えだと思いました。

「鳥人間」の生き方は、「空」を飛べる構造を一からつくり、どれだけ遠くに飛べるかと云うものでしょうか。
多くは失敗し、飛んだかと思うとすぐ着水してしまう。
自転車操業的と云いますか、労力の割に生産性が低い生き方かもしれません。
ただ、失敗と云うのは間違いなく飛躍の種です。
何かに挑戦する事、それがたとえ一見無駄にしか見えなくても、その生き方が次世代に与える影響は計り知れないかもしれません。

「熱気球」の生き方は優雅です。スマートです。クールと云っても良い。
多くの人が望む生き方かもしれません。
その生き方をするには、時間をかけて仕組みを作る必要があるでしょう。
信念を言語などで明確化し、思考を組み立て行動を定める。
鮒谷氏の仰る通りです。

私個人としては、「鳥人間」と「熱気球」のハイブリットな生き方が望ましいと感じます。
私が常に意識している事は、気づくと云う事です。
そしてなるべく遅く動くという事です。
気付きを身体そして意識、感覚に沁み込ませ刻み、発酵させ熟成させ態度に刻んで、自分の密度として深まった時に閃き、その閃きに押されて動く様にしています。

鮒谷氏の仰る無形資産を少しずつ、私自身も蓄積してきました。
「人の裏道花の山」と云う言葉もありますが、人の裏道を歩き続けるのは茨の道でもあります。
志を同じとする同志がいる事で、少しは苦しみも軽減されるかもしれません。
互いが切磋琢磨しあえ互いを高められるのだと思います。
そう云う仲間を少しずつ作りたく思います。

私が気付けば世界が気付くので、私の質を時間をかけてゆっくり高めていければ、私の質に応じた出会いや関係が描かれるのだと思います。

深くじっくり今回のセミナーで感じた事を自分の中で温めていきたく感じます。
ありがとうございます。

(K.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

このセミナーは、「結局どうなりたいのか?」「そのために何をすればいいのか?」といったことを考えるきっかけになるものだと思います。
今回のセミナーでお話しされた内容は、特段の目新しさがある訳ではありません。
これはメルマガでもおっしゃっていたことなので心構えはできていましたが、
「それにしても、いままで受講された方々の絶賛ぶりは一体どういうことなのか?」
「ダイジェスト版では全然足りず、やはり3日間セミナーでないと効果は無いのか?」
「もう少しわかりやすく鮒谷さんの凄さを伝えて頂ければ食いつきやすいのにな~」
と受講中は思っていました。

しかし、しかしです、
その何度も聞いているはずの内容の10分の1、いや100分の1でも実践しているのか?
と、自分に問えば、恐ろしい事に答えはNOなのです。
実に恐ろしい事です(笑)

外に出て人に会っているのか?NO!
時間をお金で買っているのか?NO!
空いている時間を有効に活用しきれているか?NO!

つまり、何もしていなかったのです。

そもそもの大前提として、
自分の求める姿やロールモデル、ゴールイメージ等が曖昧なままだったことに気付かされました。

なんのために人に会うのか、時間をお金で買うのか、自己投資するのか・・・etc
これらの目的すら、自分の中で定まっていませんでした。

そして自らの現状を省みると、無形資産は限りなくゼロに近いか、下手をすればマイナスです。
人付き合いは好きではなく怠慢で経験不足でわがまま。
・・・あまりの惨状を前に途方に暮れるばかりです。
課題が山積みです。

このセミナーは、
「話を聞いただけでうまくいく、儲かる、幸せになる」
といった類いのものではなく、
「結局どうなりたいのか?」
「そのために何をすればいいのか?」
こういったことを考えるきっかけ
になるものだと思います。
そして行動につなげていきます。

鮒谷さん、スタッフの皆さん、参加者の皆様、
本日はどうもありがとうございました。

(T.O 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナーを通して、自分が浮き彫りになったような気がしております。
セミナーを通して、
1、目標地点の世界に行っても居心地が悪くてその後滅多に行かなかったり、
2、言語化する作業からも避けて通っていたり、
3、当然ながら不適切かつ不十分な努力しかしていない
そんな自分が浮き彫りになってしまったような気がしております。

それにも増して、このままだといずれどこかで着水せざるを得ない鳥人間コンテストのような、あるいはアプリのレベルで品質を上げようとしている、そんな毎日になっていることから目を逸らしてしまっていたことに気づくきっかけとなりました。

ありがとうございました。

(ITサービス業 M.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

同じような想いをもつ参加者が多数いることを目の当たりにし、一緒に努力している仲間がいること知ったのは強い励みになりました。
長いと思われた時間が、あっという間に過ぎたというのが、
セミナーを振り返り、始めに感じたことです。

セミナーを受講されるかどうか迷われている方の参考に
なるか分かりませんが、メールマガジンで送付された内容が、
鮒谷さんが語ることにより、その背景や経験されたことを
通じて受け取って、自らの頭にスッと入るという経験をしました。

また同じ話を聞いても、他の参加者のご質問から、自分と違う
感じ方をしている人がいて、それを聞くことができたことも
たいへん参考になりました。

本日のセミナーはインプットが主体と感じましたが、3日間
セミナーでは、アウトプットについての言及があるのかなと
想像します(これが最も大変かも知れません)。

鮒谷さんが平坦ではない道程を歩んでこられた経験を、僅かな
時間で聞き、自分の経験にできることは、同じような位置に
辿り着きたいと思う人にとって、とても参考になるのでは
ないでしょうか。

私も、同じような想いをもつ参加者が多数いることを目の
当たりにし、一緒に努力している仲間がいること知ったのは
強い励みになりました。

最後になりましたが、このセミナーへの参加の機会に恵まれた
ことと、鮒谷さんに感謝とお礼を申し上げます。

(大手商社勤務 K.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

7年間以上、平成進化論を読ませていただいていたところ、自分の中の参加することに対しての躊躇する心を取り除いて今回のセミナーに参加したのは、私にとって大正解でした。
この度は、このような鮒谷氏に直に御教授いただける機会を設けていただいたこと、鮒谷氏を始めとしてスタッフの皆様に大変感謝致しております。

思えば、途中ブランクも少々あったものの7年間以上、平成進化論を読ませていただいていたところ、自分の中の参加することに対しての躊躇する心を取り除いて今回のセミナーに参加したのは、私にとって大正解でした。
メルマガにて大いに日々学ばせていただいている私にとって、今回のセミナーは当然それにも増して大変刺激的であり、4時間はあっという間でした。
トイレに行く時間も惜しいと感じました 笑)

例え話を織り交ぜながら次々と繰り広げられる話の内容が、私の心にブスブスと刺さってくるのでした。
それこそ、日々打ち返すだけで精一杯の時間でお金を買っているだけかもしれない自分は、一体このままでよいのか、自分は(なくならない、盗まれない)無形資産をどれくらいもっていると言えるのか、愕然とした次第です。
言われていましたとおり、いろいろな世界をまだまだ見て体験していなければ、イメージもないのに変わりたいと思っており、自問自答も語彙も不足しており、自分の言葉もないに等しい状態だったのです。

それらも含めてたくさんの気付きをいただけた、非常に価値ある4時間でした。(喜)

自尊心を大切に、逓増の人生を歩むべく、デザインに思いを巡らせ、日々実践していきたいと思います。
いや、いきます!
今後とも、いろいろな意味で何卒よろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。

(T.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。