2012年 4月20日 【3日間セミナーご参加者様向け フォローアップセミナー】のご感想集

「基礎の徹底反復」ほど重要なものはないと改めて感じました。(中略)
3日間セミナーの最も効くフォローアップは、3日間セミナーの再受講なのかもしれません。
フォローアップセミナーの良さは、3つあると思います。

一つめは、
3日間セミナーで学んだ最も重要(基礎的)な部分が反復できるということ。
今回フォローアップを受けて「基礎の徹底反復」ほど重要なものはないと改めて感じました。

二つめは、
熱く語る鮒谷さんの話しを目の前で聴けるので、当然体感温度も上がり、メルマガに書いてある文章のさらに深い部分まで感じ取ることができるということ。
なるほど!という感覚が、脳と心にビシバシ響くのを感じました。

三つめは、
3日間セミナーを受講した人とこの場で出会えるということ。
初めて会う人とも、3日間セミナーという共通因子があるせいかすぐに打ち解けるんですね。
くわえてこのセミナーを受講した人は、素地がしっかりした人が多いので学ぶべきことが多い
昨日もセミナー後、有志(?)5人で懇親会をやり、いい刺激を受けました。ハイ。

でも、
「3日間セミナーの最も効くフォローアップは、3日間セミナーの再受講なのかもしれない。」
と感じた昨日のフォローアップセミナーでした。

(株式会社メディコム 代表取締役 永井克弥 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

帰ってきてメルマガを再読したのですが、もはやセミナーのフォローメールとしか感じられないほどに腹に落ちてくるのです。
セミナーを受講されていないメルマガ読者さんに申し訳なくなるほどに(笑)
セミナーへの参加から100日を超え、ある程度blogにも慣れてきたのでそろそろ次の行動へのヒントが欲しいなと思っていたところでした。
そんなタイミングでフォローアップセミナーの案内が来たので、これは行かねばと思い参加しました。

内容はまさに求めていたもので、プル型のblogというメディアからプッシュ型のメルマガなどのメディアを活用するという話や、勉強会を主宰する話など渦を巻いていくための具体的なヒントが得られました。

また、徐々に変化を感じつつもまだまだダメダメな部分が残っていることに劣等感のようなものを感じていたのですが、記憶を積極的にねつ造するという話やより力のある肯定的な解釈を考えるという話を聞き現状を前向きにとらえ直すことができました。

帰ってきて最近の鮒谷さんのメルマガを再読したのですが、もはやセミナーのフォローメールとしか感じられないほどに腹に落ちてくるのです。
セミナーを受講されていないメルマガ読者さんに申し訳なくなるほどに(笑)
いままでよりさらに日々のメルマガが届くのが楽しみになりそうです。

(ITシステム関連企業勤務 M.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

初の平日夜のフォローアップセミナーで、仕事もスピーディに仕上げ充実した一日になりました。
初の平日夜のフォローアップセミナーで、
仕事もスピーディに仕上げ(実際には翌日に持ち越しましたが。。汗)
充実した一日になりました。
受験勉強でお忙しい中ありがとうございます。

今回のフォローアップですが、
自分の思考・概念をブログに拙いながらも書き続けたら、
その次のステージに行く準備をすることと受け止めました。

また、言葉を使って過去の自分(主に黒歴史)をポジティブに書き換え、
未来に向けてもポジティブに生きていくのは楽しそうなんじゃない?って
考え方はとても力づけられます。

たぶん、挫折も苦労も何にもない人は存在していなくて、
それすらプラスにできる要素になると思えば
今までの自分が愛おしくさえ思えます(ちょっとキモイ?苦笑)。


最後の自分の場づくり"渦を巻く"ですが、
実は自分の中で深堀り、集中したいと考えていることがあり、
それと"渦を巻く"との両立がうまく消化できていません。

ただ迷って行動できていないだけなのか、
もっと割り切って没頭・没入した方がいいのか、
それとも深めると広げるは両立可能なのか
これは自分で選んでやってみるしかないのはわかっているので、
悪い癖のひとつ、『迷って行動できない』だけは避けたいと考えています。


メルマガ進化論も引続き、参考にしていきます。
受験勉強も頑張ってください!

(グラフィックデザイナー/アートディレクター A.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。