2012年 1月14日 【変わりたいのに変われない「3つの理由」セミナー】のご感想集

「変わりたいのに変われない3つの理由」を自分に当てはめたら、どうなのか、それを自問自答し続けることのできた4時間でした。(中略)
これからが楽しみで仕方ありません。
鮒谷さんのお話を伺いながら、「変わりたいのに変われない3つの理由」を自分に当てはめたら、どうなのか、それを自問自答し続けることのできた4時間でした。

①外に出て行かず、イメージが持てず、感動がない。
幸い、様々な世界に連れ出してくれる尊敬すべき仲間・諸先輩がいてくれるおかげで、イメージというか、ビジュアルは持てていると思う(といっても、これは井の中の蛙だから、これからも外に出て、どんどん高みを上げていこうと思う)。

②やり方を知らないから
ロールモデルが非常に近くにいるので、少しずつ変われている実感があります。しかし見よう見まねをしているだけで、このやり方を明確にする=「言語化」が私には圧倒的に足りていない。だから、心のどこかで常に不安がある。言語化をする作業は結果、①のイメージがクリアになり、本当の意味での「イメージ」が持てるようになる。

そして③「こちら側の引力に引きずられている」
私はここが一番のポイントでした。ブラックホールの引力を振り切るスピードを勝手に設定してしまえばよいですね。そのための振り切るための具体的な術、バグを徹底的に取り除いた深い思考、システム化が必要であることがわかりました。

36年生きてきて、日々の幸せ感が年々増してきていて、少しずつ変われている、そんな実感を持てているなかで、それを大きく加速できる要素の存在、必要性を理解できた、そんな4時間でした。

曖昧な考え、方向性を具体化させて、言語化することにより一旦腹に落とす(日々、無形資産を蓄積する)。そしてそれらの抽象度を上げて組み合わせることで、自分の世界観を創りあげていく。そんなかたちになるのかと思います。これからが楽しみで仕方ありません。

ただ、自分ひとりでは自信がない(あっていうまにこちら側に戻ってきてしまいそう)ので、2月のセミナーで仲間をつくって、みんなで楽しみながらやっていきたいと思います。そこで、未来との空白を埋める術(システム化する術)を徹底的に学びたいです。

根拠のない自信はいつもあるので(笑)、錯覚、思い込み、さらなる大いなる勘違いを今後もしていこうと思います。そして、それはいつのまにか、本当の自分になるのだから。

それにしても楽しい4時間でした。ありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。

(眞杉大介 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

こんなに飽きることなく、途中で睡魔に襲われることもなく(笑)、集中して参加することのできたセミナーは初めてでした。(中略)
メルマガで活字だけを追っているのに比して、鮒谷様の言葉のシャワーを浴びたことで、それぞれの内容の行間や文脈、ニュアンスも含めてさらに理解が深まったことは事実です。
鮒谷様、先日は本当に有難う御座いました。

これまで様々なセミナーに参加してきましたが、こんなに飽きることなく、途中で睡魔に襲われることもなく(笑)、集中して参加することのできたセミナーは初めてでした。

実は、セミナー終了後、鮒谷様と個人的にもう少しお話ししてみたかったのですが、直後に妻と娘とディナーの予定が入っておりまして、後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしました(泣)。

ただ、自分の感じたこと、学びになったことをすぐにアウトプットしたいという感情に駆られ、その後食事をしながら妻を相手に2時間の大独演会になり(笑)、食事後には、書店に行き、早速鮒谷様の著書「変われる人」を購入。セミナーの復習がてら一気に読みました。

≪鮒谷様からの学び≫
・さらなるロールモデルを探し、確立すること。同一性・均一性の環境にはまらないシステムを構築する(人に会うこと・会食の重要性)
・イメージ ⇒ 言語化 ⇒ 再現性
・「お金で時間を買う」 ⇒ 余剰時間を「長期の自己投資」に充てる
・「する発想」ではなく、「なる発想」
・魂をふるわせる「感動」の経験値をさらに増やす
・人生は、「妄想」「思い込み」「錯覚」の産物である

「システム化」については、現在、会社の業務において弊社社員にもその重要性を説き、改善を進めている最中ですが、プライベートや個人においては、そのクオリティーがあまりに低いのが現状です。
セミナーの中で、銀行の振込みのオンライン化の話しがありましたが、鮒谷様がまさに「面倒くさがってやらない自分」に対しておっしゃっているような気がして、思わず赤面してしまいました(笑)

いずれにしても、今回初めて『生鮒谷様』にお会いして、メルマガで活字だけを追っているのに比して、鮒谷様の言葉のシャワーを浴びたことで、それぞれの内容の行間や文脈、ニュアンスも含めてさらに理解が深まったことは事実です。

セミナーの最後に「ただ良い話を聞いて終わったとならないうように」という鮒谷様からのお言葉がありましたが、私も決してそうならないように今日から日々行動していきます。

鮒谷様、この度は本当に有難うございました。

P.S 鮒谷様ともっと個人的にお付き合い頂けるような「価値」を提供できる
  人間になれるように頑張るというのが、今後の目標というか自分のモチ
  ベーションにもなったセミナーでした。

(グリーンランズ株式会社 代表取締役 青木幸司 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

他人の意思でやらされているのかも、という疑念を持ちながら行動しようとしても、心のブレーキがかかるのは当然だと思います。
その疑念が晴れましたので、「変わる」ための行動を起こせば成果がついてくるようになると今では確信しています。
本日のセミナーにおいて、下記2点の気づき・学びがありました。

1.私が現状に満足していないという事実

プロフィールでも書かせていただきました通り、以前から「変わりたい」 という思いはあったものの、それが周りの期待・要求による消極的な「変わりたい」なのか、それとも自らの意思で主体的に「変わりたい」のか、ずっと判断できず悩んでいました。

セミナー冒頭で「休みの日にお金を払ってわざわざこのセミナーに来るということは、自尊心が満たされていないと感じているからだ。」というお話があり(厳密にこの通りお話しされたかどうか記憶があやふやですが、そういう趣旨だと受け取りました)、迷いが晴れた気分です。

過去に無数のセミナーを受講され、8000人以上の重要人物と会食され、3000回以上メルマガを発行されるという圧倒的な経験を積まれている鮒谷さんの言葉だけに、素直に信じてみようという気になります。

他人の意思でやらされているのかも、という疑念を持ちながら行動しようとしても、心のブレーキがかかるのは当然だと思います。
その疑念が晴れましたので、「変わる」ための行動を起こせば成果がついてくるようになると今では確信しています。


2.感情や感動が一番重要だということ

私はもともと理屈っぽい人間で、感情面を抑えて生きる傾向があるのですが、最近はその傾向が強すぎたかもしれないと思いました。
ここ数年は能面をかぶって粛々と役割を果たすだけの仕事をしていたような気がします。(それはそれで仕事をやっつける快感は味わえますし、職場の中に自分の居場所を築くためにも必要だったと思います)

しかし、今日のセミナーを受講して、人は知識や論理だけでは行動できない生き物であり、心を動かされて初めて行動できることを学びました。
私の経験を振り返っても、その通りだと思います。
どのようにすれば心が動かされるか、というのは人によって違うと思いますが、今日お話しいただいたたくさんの事例を参考にしながら、自分なりの方法を見つけたいと思っています。
(お話しにもありましたように、外に出て、今まで知らなかった世界を知る、というのが第一歩だと思います)

以上、簡単ではありますが、本日の感想を記させていただきました。
本日は貴重なお話をありがとうございました。

(大手IT企業勤務 ソフトウェアエンジニア T.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

普段メルマガや書籍を通じて伺っていたことを、直接鮒谷様から伺えたことは貴重な経験となりました。
先日はお話を伺う機会を頂きありがとうございました。
普段メルマガや書籍を通じて伺っていたことを、直接鮒谷様から伺えたことは貴重な経験となりました。

鮒谷様のお話を伺っていて特に印象深かったのが、お話の最中に何度も目を閉じ顔をしかめておられた事です。

膨大に蓄積された言語から最もベストなものを探し歩いておられるかのようなご様子を伺って、自分のなかで言語化するということへの意識が変わったように感じます。
具体的には、「過去の自分の語彙量→言語化する」という意識から、「よりしっくりくる適当な言語化をしたい→語彙量を増やす」という挑戦の意識への変化です。

これも自分のなかのバグを矯正することのひとつといえるでしょうか。
言語化することの重要性を再認識できたことで、今後は意識して言葉を増やしていきたいと思います。
(具体的には、「語彙の絶対量が少なすぎるのでは?」との問題意識からビジネスに関連する本をばかりではなく、月に一冊は小説を読むようにして、定期的に小説タイムを設定し、未知の言葉や表現をノートに蓄積していくことや、毎月ノートを振り返り、月報などの仕事上の資料等で使用する...など、システム設計を検討しております)

鮒谷様が「セミナーを高いものにするも、安いものにするも受け手次第」と書かれているように、私も今回のセミナーで得られた気づきを少しでも活かすべく、「変わりたいのに変われない3つの理由」を意識して、自分のなかのバグをひとつひとつ矯正していきたいと思います。

そして、現時点で非日常の経験と感じていることが日常の経験と思えるように、意識的に自己変革に取り組んでいきます。

あらためまして、この度はありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

(健康食品会社勤務 S.G 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

平成進化論を読んでいるだけでは解らない、鮒谷さんの熱き想いが短時間でしたが、伝わったセミナーでした。(中略)
もう少し知りたいと思い、3日間セミナーも受講予定です。
平成進化論を読んでいるだけでは解らない、鮒谷さんの熱き想いが短時間でしたが、伝わったセミナーでした。
特に、気付きだけで終わらず、実行に移す事の重要性が認識出来ました。

もう少し知りたいと思い、3日間セミナーも受講予定です。
有難うございました。

(大手通信事業社勤務 M.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「本当に納得させられ続けた一日」です。
「確かにそうだ」と何度うなづいていたか分かりません。(中略)
学んだことがありすぎてこの感想の中には書ききれないです。。。
セミナーに参加させていただいて感じた率直な感想は、「本当
に納得させられ続けた一日」です。
「確かにそうだ」と何度うなづいていたか分かりません。


少し、学びと簡単に感じたことを下記に書かせていただきます。

今回のテーマ変わりたいけど変われない「3つの理由」という
題目ですが、まず本質として

・なぜ人は変わりたいと思うのか

上記の言葉に対する一つの考えを鮒谷さんから学びました。

それは

「所を得る」という言葉に集約されているということ。

自分の所(居場所)を見つけることができれば人はハッピーな
人生を歩むことができる、そして自分の居場所を常に模索する
ことが人生だと感じました。

「所を得る」は私の大好きな言葉になりました。

そして本題、

・変われない理由

「変わる為の代替が無いから」という言葉が私の中にストンと
落ちてきました。

今の思考・認識・行動で変えなければいけない部分があるのは
分かっているけど、変わる為にしなければいけない「代替」が
見つかっていない。それが私の問題点だと認識できました。

上記にあげた以外にも学んだことがありすぎてこの感想の中に
は書ききれないです。。。


最後に鮒谷さんの話の中で私の悩みをスパッと解消した言葉が
ありました。

それは変わる方向・方法を選ぶ時は

「自分が惹かれる方を進んで行けばいい」

という言葉です。

多くのセミナー・本を読んでいるとやはり違った考えが言及され
ていたりと、自分自身がしなければいけないことに迷うことがあ
ります。その時今なら「惹かれる方へ進めばいい。どっちが正し
いかなんて分からない」と考えられます。

素直に惹かれる方へいけばいいんだと。。。

そういう意味では今回のセミナー内容・鮒谷さんには常に惹かれ
続けました。

今回のこのご縁を自分に活かすべく今後認識→思考→行動を続け
ていきます。

本当にありがとうございました。

(T.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

比喩や(セミナーでしか話せない!)具体例も交えながら丁寧に説明してくださったため、抽象的な内容であっても無理なく理解することが出来ました。(中略)
普段のメルマガの何倍もの気づきを、この短時間に得ることが出来たと思います。
非常に興味深く勉強になるお話が満載で、セミナーの4時間はあっという間に過ぎていってしまいました。

何度かメルマガでもご指摘があったとおり、メルマガの文章から理解するのと、直接お話を伺って理解するのとでは、インパクトや理解度が全く違いました。

比喩や(セミナーでしか話せない!)具体例も交えながら丁寧に説明してくださったため、抽象的な内容であっても無理なく理解することが出来ました。

また、メルマガでは一話ごとに断片的になりがちな話題も、セミナーではそれぞれを有機的に関連付けてお話いただく事で、普段のメルマガの何倍もの気づきを、この短時間に得ることが出来たと思います。


セミナー終了後、過去のメルマガを再度読ませていただいておりますが、以前は理解不足で気づけなかった事に対しても、理解を深めることが出来ております。

期待以上の内容でした、貴重な機会をいただき大変感謝しております。
ありがとうございました。

(宮久郁夫 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。