2011年 9月23日 第10回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2900号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

こんなことならもっと早く参加しておけば、私の人生もっと早い時期に方向転換できていただろうに、としみじみ思いました。(中略)
これまでのどんなセミナーとも違う、脳内に刺さる言葉は心地よく、好奇心をかきたてられ、それでいて気持ちはリラックスし、時に爆笑、そして深くうなずき3日間はアッという間でした。
ずっと参加したくて、居心地の悪さを想像して躊躇し続けた数か月。
せっかくの連休で、予定もしっかり入ってたのに。

鮒谷さんの、
「記憶に残る、人生に影響を与える休暇をここしばらく過ごしていないなあ、と思われる方」 
のフレーズに、思わず申し込みのURLをクリックしていました。


初日、セミナー室のドアを開けた瞬間から驚きと感動の連続でした。
「百聞は一見に如かず」を久々に体験しました。

こんなことならもっと早く参加しておけば、私の人生もっと早い時期に方向転換できていただろうに、としみじみ思いました。

知的なメルマガの内容と、時に過激な物言いからは想像もつかない、鮒谷さんの醸しだされる、親しみやすく和やかで柔らかい空気に不思議な気持ちでひたっていました。


そして時が経つにつれ明らかになってきた自己演出のセンス、自己プレゼン力には感服です! 

更に一番受けたのが「金メッキ」の話。
こんなシンプルなことだったんだ、そして何てゆるいんだろう。
ガチガチに"ねばならない"の世界に自分を追い込んで、無駄に疲弊していた私はなんだったのか、と雲の間から光が差し込んだ思いをしました。

本来なら「変化のために、一トンの教育が必要」とのこと。
鮒谷さんがご自身に投下されてこられて、一トン分の教育資源に相当する思考法や技術をわずか3日間で私たちに伝授くださったのですから、安くて早くてシンプルで、ですね。

これまでのどんなセミナーとも違う、脳内に刺さる言葉は心地よく、好奇心をかきたてられ、それでいて気持ちはリラックスし、時に爆笑、そして深くうなずき3日間はアッという間でした。

最後に「決して盛り上がらないでくださいね。これからが始まりなのですから」の鮒谷さんの言葉には、私たちへの深い愛すら感じました。

まさに「求めよ、さらば与えられん。」の世界でした。
求めるものが大きければ大きいほど、吸収できるものが多いと思います。

最後の最後に、他の参加者の皆さん、ごめんなさい!
まさか鮒谷さん自らタクシー乗り場まで、送ってくださるなんて夢にも思わず、その数分間、私が鮒谷さんを独り占めさせていただきました!

鮒谷さんありがとうございました!

(株式会社ジーアール 久保眞理子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

思わず笑ってしまうお話、考えこんでしまうお話、そこまで言っちゃう!?辛辣ー!と感じてしまう話、全身があったかい気持ちになるお話を聞いて、ジェットコースターのような3日間でしたが自分も他の人も含めて、愛すべき人間の可能性をお腹のそこから信じられる自分がいます。
3日間、本当にすてきな場に参加させていただきどうもありがとうございました。

3日間で手に入ってきたもの。
いま、手元に残っている目に見えるものは、

・見開き30ページのノート
(密度の濃い言葉がぎっしりつまったノート)
・思いの丈をかきなぐった、A4白紙7枚
(自分の思い/夢/理想/わがままがぎっしり詰まった紙)

という2つですが、それ以上に、可視化できないビビットな体験をさせて頂きました。

思わず笑ってしまうお話、考えこんでしまうお話、そこまで言っちゃう!?辛辣ー!と感じてしまう話、全身があったかい気持ちになるお話を聞いて、ジェットコースターのような3日間でしたが自分も他の人も含めて、愛すべき人間の可能性をお腹のそこから信じられる自分がいます。

めちゃめちゃ疲れましたが、楽しく、節目となる3日間に参加させて頂き本当にどうもありがとうございました。

年明けまでの助走期間もどうぞよろしくお願いいたします。

(増山直子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

もっと早く申し込めばよかった。もっと早く行動を起こせばよかった。心の底から思いました。
期間中、毎日冒頭から疾走する鮒谷様のお話は、一言でも聞き漏らすのが勿体無いほど自分には衝撃の連続でした。
鮒谷様から高井伸夫先生の「すぐやれ。今やれ」というお話を頂いていたにも関わらず、分割で感想を書いておりまして提出が遅くなりました。反省しております。

この3日間セミナーが始まったときから、いつかは自分も参加したいと考えておりました。しかし参加された方の感想などを拝見するに、皆様の立派な肩書きや価値観を見るだけで自分は場違いなのでは無いかと怖じ気づいてしまっていたのと、やはり自分にとっては安くない受講料も足枷になってずっと指を咥えて見ているだけでした。決心すること、腰を上げることを先送りしていたのです。

しかし、最近職場で自分の考えや価値観と、周囲の見方や評価というのが著しく乖離していることを
目の当たりにする出来事がありました。会社員にはよくあることですし、とても些末なことでもあるのですが、注力していた仕事への虚無感、自分自身がいつまでたっても成果を出せない焦燥感や、自分が無能なのではないかという閉塞感に苛まれておりました。

第10期セミナーの告知を目にしたのはそんなモヤモヤしていたある会社からの帰りの電車内でした。いつかは受講したいとずっと思っていた講義が2つあり、その2つから同時に案内メールがあったのです。その1つが当該セミナーでした。

色々なタイミングというか、めぐりあわせを感じました。
「3連休、まだ予定なし。月曜は元々休暇が入っているので余裕がある。いつもよりさらに少人数になりそうということは、鮒谷さんとの距離がさらに近い状態で話せるのではないか。直近で海外に行っていたことで意識内に危機感がある。この9月をタイミングに色々と勉強をしようとしていた。告知メール案内で「平時の今こそ準備をしておくべきです。そして、平時はもうそんなに長くは続かないと思われます」とあった。平時はもう長くないという考えは全く自分と同じだ」

その日の夜、夕食時に妻へ相談をしていました。やはり受講料がそれなりだったので最初は少し抵抗があったようですが、すぐに了解してくれました。申し込んだ後ですら、本当によかったのか悩んだくらいです。

結果。
もっと早く申し込めばよかった。もっと早く行動を起こせばよかった。心の底から思いました。

期間中、毎日冒頭から疾走する鮒谷様のお話は、一言でも聞き漏らすのが勿体無いほど自分には衝撃の連続でした。ひとつの質問に対して3の事例と7の解説で計10の応答があるくらいの密度の濃いお話を3日間浴びることで、不思議と無理なく思考の混濁⇒転換への道筋を与えられたのです。

テーマが既知のものであっても、鮒谷様が奏でる未知の話との融合で全く違う側面から捉えることができる、まさに既知と未知を結びつける学び。内面の転換が成されなければ、誤った思考のまま加速するだけだという言葉が突き刺さりました。

言霊とでも言いましょうか、「言葉」を本当に大切にしているからこそ響いてくるものなのだとつくづく感動致しました。


しかしながら、本当に鬱屈した私の心を解放してくれたのは実はかの有名な評論、「書を捨てよ町へ出よう」をそのまま投げかけてくださったこと。

「色々読まれたらなら今はもう本は十分です。今は一旦一休みして、外に出てまずは行動しましょう」

この言葉が本当にストンと腹に落ちてきました。本当に暗闇に光明がさして目の前が明るく開けていくような気がしたのです。

いつもより更に少人数ということで、気の済むまでお話を伺うことができました。(もちろん許されるならばもっともっとお話を拝聴し続けたかったです)

まさに非日常の3日間、そして同期の優秀な皆様との素敵なご縁を本当にありがとうございました。

またお話を伺う機会を待ち望みながら一旦筆を置かせて頂きます。

(板倉俊暁 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加する前と参加した後でメルマガの重みが100倍くらい変わりました。
読むのと聞くのはまったく違う、読んで知っているつもりより、実際に体感して生きた言葉を耳にすることで、メルマガに温度を感じるようになりました。
一回参加するとこれからのメルマガの一回一回で、得る情報が濃くなりますね。
普段の生活の中で鮒谷さんの言葉がシャワーのように降ってきます。

「気合や根性じゃなくてやるしくみだよね」
「目先じゃなくて、長期で考えないと」
「テクニックじゃなくて信念や根本を変えないと」
「無理をするより、一歩一歩着実に」

なんだかメルマガが普段の生活の中で伴走していただいてるようで、とてもありがたいです。

参加する前と参加した後でメルマガの重みが100倍くらい変わりました。

(それまで読み飛ばしていまして、すみません)

読むのと聞くのはまったく違う、読んで知っているつもりより、実際に体感して生きた言葉を耳にすることで、メルマガに温度を感じるようになりました。

これは、他のセミナーにはない特権ですね。

一回参加するとこれからのメルマガの一回一回で、得る情報が濃くなりますね。

きっと鮒谷さんはここまで言いたいんだろうなとか、きっとこうは書いてるけど、自分への戒めなんだろうなとか。

聖人君主ではない、生身の鮒谷さんとお会いした今だからこそ感じるメルマガもあるのですね。
これからもあと3000号以上送られてくる(?)メルマガの感じ方が変わったことも見えない収穫ですね。

日々の習慣化に向けての行動は、今週はじめはルンルンでやっていましたが、ちょっと疲れたなと思っても、仲間がいるからこそ取り組めて、本当にいいシステムだと感じています。

掃除とブログと、未来への投資、普段のTO DO リストに「やりたいこと」と言う欄ではなく、「システム化したいこと」という欄をつけて、どんどん時間を生み出していけています。

余談ですが、未来への投資だと思って、歯医者に行きました。
鮒谷さんに教えてもらった福岡歯科です。
行こう行こうと思って、後回しにしていたことを生み出した時間で「今」はじめることが快感になってきそうです。

とにかく、ありがとうございます。
がんばりすぎず、自然体で、一歩一歩決めたことをやっていきます。

またお会いできることを楽しみにしています。

(大村和広 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。