人生変革セミナー(2日間セミナー(旧3日間セミナー))ご感想集

2010年11月26日 第1回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

今後の目標設定のヒントを数多くいただき、非常に感謝しております。
3つの習慣だけではなく、それらの習慣を定着させるシステム作りまでしていただき、ありがとうございます。
すばらしい3日間をいただき、ありがとうございました。
今後の目標設定のヒントを数多くいただき、非常に感謝しております。

例えば、
撤退障壁、同じことをやっても結果は同じ、長期的に投資し逓増させる、具体的事例を抽象化する、異常値、予期せぬ成功
などを今後を活かしていこうと思います。

3つの習慣だけではなく、それらの習慣を定着させるシステム作りまでしていただき、ありがとうございます。
是非とも継続していきます。

----------------------------------------------------------------

インプット、質問の回答→アウトプットという流れは非常に効果的だったと思います。
強制的に「アウトプット」する時間をもうけるのが、こんなに効果があることに驚いています。


1日目から「掃除」、「書く」という宿題により、強制していただいたことも同様ですね。
今日も楽しく、掃除をさせていただきました。(「書く」ことはもう継続できてますので)

前回、参加させていただいた2008年12月の放談会では多くの本を紹介していただき、非常に感謝しております。
そのときにも大量に本を買いましたが、今回もかなり買いました。

毎日、その場で注文しており、今数えると27冊買ってました・・・。
ご紹介いただいた本の他、原田隆史さん、石田淳さん、高井先生の著作をまとめて買いました。

今は、『上達の法則』を読んでおります。すばらしい本です。

ありがとうございました!

(井ノ上陽一税理士事務所 井ノ上陽一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

たくさんの「刺さった言葉」がありました。数にすると、おそらく300は軽く超えていると思います。
鮒谷さんの3日間のセミナーに参加させて頂きまして、本当にありがとうございます。
タイトルどおり明らかに私の人生のターニングポイントとなりました。

セミナーの中でたくさんの「刺さった言葉」がありました。数にすると、おそらく300は軽く超えていると思います。

それは、これからブログの中で一つ一つ書いていくことによって、気付きがあり、自分の中で消化し、腑に落ちていくことだと思います。

今回はかなりの数の「刺さった言葉」がございましたが、私が今までお会いしてきた人と明らかに違うと感じた要素を箇条書きで書きますが、
 1.様々な分野において、逓増する仕組みを自ら所有している
 2.自他共にある、自尊心・アイデンティティーを明確に持つ
 3.自分にとって様々な要・不要が明確である
の3点です。

誤解のない様に補足しておきますが、上にあげた3つは、セミナーの3大ポイントではなく、私が今まで意識が及ばなかったジャンルがかなり反映されております。
もちろん、現段階の話ですよ。(笑)

これからは意識が届くことだと思います。
この1年で、確実に自分の中にインストールします。

3日間有意義な時間となりました。
本当にありがとうございました。

(財団法人日本健康スポーツ連盟 西村淳 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんのご経験と、具体例から抽象化されたエッセンスをもとに、多くの質問に答えていただいて、自分がやるべきことが明確になりました。
3日間のセミナー、ありがとうございました。
この3日間は、大変有意義で、楽しく、あっという間の3日間でした。
そして、鮒谷さんのパワーに圧倒された3日間でした。

鮒谷さんのご経験と、具体例から抽象化されたエッセンスをもとに、多くの質問に答えていただいて、自分がやるべきことが明確になりました。

今まで目標を立てても、なかなか達成できずに焦ることもありましたが、この3日間で学んだことを続けていけば、必ず結果が付いてくると確信しています。

セミナーの最後に積み上げ式ではなく、既成概念を外したうえで、目標設定を行ないましたが、今までであれば、途方もない目標と思えるものが、いとも簡単に達成できるのではないかと、偉大な勘違いをしている次第です。

今回立てた目標を達成し、さらにその上のステージに上がるときに、もう一度、このセミナーに参加したいと思っています。
お願いですので、それまで、このセミナー続けていてください(笑)。

(田村良介 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

三日間の間、一人ひとりの質問に丁寧に答えつつ、また、各参加者の思考の枠をとりはずすために多種多様なお話がありました。
これで自己変革できなければ、それは私のせいだろうと思います。笑
鮒谷様、今回このような機会を設けてくださり、ありがとうございました。

昨年の放談会との違いは、やはり鮒谷様のコミットメントの度合いだと感じました。

三日間の間、一人ひとりの質問に丁寧に答えつつ、また、各参加者の思考の枠をとりはずすために多種多様なお話がありました。

そして最終日にて各人が新しい目標を定め、また、セミナーを聞いて終わりではなく、その後の継続の仕組みづくりまで用意されており、これで自己変革できなければ、それは私のせいだろうと思います。

また、講座の休憩中や居酒屋でのお茶目?な鮒谷様も人柄がすごく現れていて、メルマガを通してでは感じきることのできない人となりに接することができ、大変良かったです。

これからもよろしくお願い致します。

(蒲地 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「30万円のセミナーってどういうことだよ」と思っていましたが、今では「30万円払ったけど、余裕で回収できるな」「30万円以上の価値がある道場だった」このように感じております。
「人生が激変する」

このタイトルに惹かれてセミナーに参加しましたがタイトルを信じて参加して本当によかったです。


目標設定が大事。
多くの本に書かれていることです。

しかし、今回のセミナーで行った目標設定は今までの自分をベースにした積み上げ式の目標設定をするのではなく、ゼロベースの状態から目標設定を行うという発想の転換がありました。

そのために、鮒谷さんの考え方や経験談。さらに、鮒谷さんを通じて多くの方々の考え方や、実践例をリアルで聞く貴重な収穫がありました。

この収穫があったからこそ、目標設定をする際に自分ベースの経験からの目標設定ではなく、多種多様な考え方等を3日間に渡りあびせられ続けたことで、本当に自分が欲する目標を設定することが出来たと感じています。

最終日に目標設定をするためだけに1時間以上も文章を書き続けたことも新鮮な体験、且つ今後も実践していきたい内容でした。

他にも継続することの重要性や、継続するための仕組み。意義付け等。
多くのことを実践的なことを学ぶことが出来ました。

そして継続を習慣づけるための仲間が出来たことも大きな収穫です。
一人では挫折しがちなことも、目的意識の高い方々と一緒に継続するためのシステムを持つことで、挫折しないための環境もできました。


正直な話、案内メールをいただいた時には

「30万円のセミナーってどういうことだよ」

このように思っていましたが
3日間の道場経験をした今では

「30万円払ったけど、余裕で回収できるな」
「30万円以上の価値がある道場だった」

このように感じております。



本当に貴重な機会をいただき感謝しております。

道場が終わった11月28日をパラダイムシフトが起こった記念日にしこれから人生激変させていきます。

本当にありがとうございました!!

(菱木豊 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回のセミナーをきっかけに変わっていくであろう人生を考えると、30万円という値段は破格も破格。というか、値段がつけられませんね。
本当にその名に恥じぬセミナーでした。

自分の人生はお金に換算出来ないわけで、今回のセミナーをきっかけに変わっていくであろう人生を考えると、30万円という値段は破格も破格。というか、値段がつけられませんね。

メルマガである進化論が成功方程式のOS通常インストールだとすると、今回のセミナーはそれを参加者個人毎に特化した完全カスタムインストール。

しかも根幹であるOSのみならず、その上で動作するアプリケーションまで、カスタマイズされてインストール。しかも動作保証&アフターサポート付き。

いやー、スゴイです。

今日3日ぶりに出社しましたが、精神と時の部屋から出てきた感じです。(すいません、ドラゴンボールネタで)

進化論を何年も拝読させて頂き、ビジネス書の類も人並みには読んできて、こういったことが大事なことなんだろうなぁ、というものは漠然とはありました。

しかしそれまでの漠としてあいまいな、ちりぢりに拡散していた情報や事柄が、この3日間を通してもの凄く鮮明にかつ優先順位が明確になって自分の中に再配列されたイメージです。

おそらくどんな本を読んだとしてもこうはならず、鮒谷さんの圧倒的な勉強量と行動量の蓄積に裏打ちされた、3日間ぶっ通しでの方程式のシャワーを絶え間なく浴びることで、初めて辿り着かせて頂いた境地かと。

また参加者の方も素晴らしく目的意識が高く、全員進化論読者ということで、共通言語で語り合え、相談出来る。そんな仲間が出来たことも、とても大きいです。

すべての成果は外の世界にある、つまり今回の参加者である私が結果を出していくことで、必ず道場主のご尽力に報いていくつもりです。

本当に3日間ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

(外資系大手メーカー 部長 K.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2010年12月28日 第2回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

参加前は半信半疑でしたが、今では逆に、「もし参加していなかったら・・・」と想像するだけでもゾッとします。
期間中に懸命にとったノートを振り返ってみると1日目と2日目、2日目と3日目の間にさえ大きな成長があったことが、自分の記述からうかがい知る事ができます。

習慣化の話にとどまらず、最終的には、これからの世界をどのように生きるか?
というエッセンスを刷り込まれたのです。

3日間が終わった瞬間は少し、寂しい感覚に包まれるほど、なごり惜しい貴重な価値ある時間でした。

ただ、そこで終わりではなく、そこが始まりでした。

講義でもなく、カウンセリングでもなく、
「目標達成のための行動サポートシステム」
といえばいいのでしょうか。

アフターケア万全のプログラムです。

今も、毎日といっても過言でないほど、自分の中に変化が起こっている気がします。

ですから、まだまだ道場の全貌を把握できておらず、だからこそ、今の時点では感想をまとめにくいのです。

これくらい持続力のある経験は、類稀なものではないでしょうか?

それだけでも参加する価値のある「道場」だったと思います。

この道場に参加することを選択した自分自身を誉めてあげたいくらいです
 苦笑

参加前は半信半疑でしたが、今では逆に、
「もし参加していなかったら・・・」
と想像するだけでもゾッとします。


他の方にも是非ともお勧めしたいような、けれども、他人には知られたくないような、そんな狭間に立たされているような気持ちです。

道場の効用は、自分自身の成長と具体的な成果で証明できると思います。

それが何よりの恩返しだと思っています。

(琉球ゴールデンキングス 代表取締役 兼 GM 木村達郎 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今ノートを見返すと、たくさん学んだなと、充実感であふれています。
そして学んだだけでなく、今実践できていることが何よりの収穫です。
12月28日から30日のセミナーに参加しました。

金額が金額でしたので、多少悩みましたが、新しい年を迎える1年の締めくくりにこれは自分を奮い立たせる絶好の機会だと思い、お知らせをいただいてから、30分後には申し込んでいました。

3日間のセミナーを終えて、参加できて本当によかったと思っています。
セミナー中は学びが多く、始終メモるので大変でした。
今ノートを見返すと、たくさん学んだなと、充実感であふれています。
そして学んだだけでなく、今実践できていることが何よりの収穫です。


他の参加者の方々も普段お会いできないような異業種の素晴らしい方々でしたので、大変勉強になりました。
本当にありがとうございました。

それから、鮒谷さん。
1年後の年末にまたこのセミナーを開催していただけないでしょうか?
1年後にどのように自分が成長しているか、参加した皆様にセミナーで発表しなければならないとしたら、それまで奮い立たせて頑張れるような気がするのです。リピーター価格ありますか?(笑)

この度は、本当にありがとうございました。

(英語講師 E.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

金額設定に関し最初は「うわ、高っ!」と正直思いました。
ただ、これだけの投資が無駄に終わるのは何としても避けたかったというのも、3日間真剣に取り組むことができ、さらに今も続いている理由の一つになるのではと思います。
そういう意味で、適正金額だと感じました。
初日、緊張感一杯で会場入りしましたが、参加者の方の「何か変えよう、何か取り入れよう」という目的意識が自分と同じだということがひしひしと伝わり、すぐに仲間、同志といった一体感を感じることが出来ました。

内容に関しては、やはり「行動→習慣化」ということが私にとって大きな気付きでした。

これまではモチベーションを高めるために、本を読んだり、映画を見たりしていましたが、単発で終わっていました。
一時的にぐっとテンションがあがるのですが、次の瞬間(翌日とか)、元にもどっている。
モチベーションアップの特効薬は無く、慢性病を気長に治す必要があるのだなと感じました。

その為に始めたブログですが、日々の出来事を振り返り、ポジティブワードを入れ込むことで、少なくともブログを書いている瞬間は気持ちが前向きになります。

そして毎日続くと、継続している事への自分への自信も漲り、ブログ更新そのものがモチベーションアップの要因となります。
そうなるとますます更新したくなる。
ブログを開設して以来ちょっとずつ、プラスのスパイラルに入っていると実感できるようになりました。

また、清掃に関してですが、毎日の少しずつ部屋を片付けることで、たった5日ほどで見違えるようになりました。
きれいでシンプルな空間というのは圧迫感がなく、取り掛かろうと思ったこと(例えば書き物や読書)にもすぐに取り掛かることが出来ます。

一つ行動を起こすにも、数ステップ踏んでいたプロセスを1ステップに短縮できる。
つまりシステム化ということでしょうか?これは精神衛生的にも非常に効果的でした。

内容自体の素晴らしさ以外で感銘を受けたことですが、鮒谷さんの語り方、注目の集め方もとても参考になりました。
エピソードから汎用性のある一文へと誘うプロセスは、長時間聞いてても、全く飽きることがありませんでした。

また、「笑い」の絶えないセミナー、何より楽しかったです。

あと予断ですが、金額設定に関し最初は「うわ、高っ!」と正直思いました。
ただ、これだけの投資が無駄に終わるのは何としても避けたかったというのも、3日間真剣に取り組むことができ、さらに今も続いている理由の一つになるのではと思います。
そういう意味で、適正金額だと感じました。


以上、本当にありがとうございました。

今回の道場をきっかけに、少しずつ歩みを進めようと思います。

自分にとっての関が原の戦いは12月28日となることを誓い、感想とさせて頂きます。

----------------------------------------------------------------
※後ほど改めてご感想をいただきました
----------------------------------------------------------------
12月28日のセミナーからはや23日。
ブログの内容、目標達成への行動など、紆余曲折しながらも課題(というか自分と鮒谷さんとセミナー参加者との約束)を毎日続けることが出来ております。

接待などで深夜に帰宅する日もあるのですが、事前に分かっている時などは早起きして作業を進めることもあり。

また、これまでは仕事の後、特に予定のないなど日は一杯ひっかけていたのですが、その回数もかなり減りました。
ひっかけに行く時は、必ず作業終了後です(笑)

課題を進めるにあたり、毎日時間の確保が必要なのですが、時間をひねり出しているというよりは、これまで無駄な事に費やしていた時間を自分から貰っているという感覚です。
たまに禁断症状が起きて飲みに行きもしますが。

また、成長実感を感じられるかと言ったら、まだそこまで達していないのは事実です。
ただ、成長するという予感は少しずつ高まっています。

「惰眠を貪る」が好きな言葉だった自分が、山のてっぺん目指して毎日行動できるのも鮒谷道場での3日間のおかげだと感じております。

改めて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

門下生として、日々精進して行きますので、今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

(テレビ局勤務 D.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

1週間でものの見事に変化を遂げているのですから、1年後はどんなに変化しているでしょう・・・とても楽しみです。
セミナーを受講し、早1週間になりました。
気付くことをメールに下書きしていたら、どんどん出てきて、送れない状態になっていました(笑)
あくまでも、本日現在です。。。(もっと出てきそうです♪)

30日のセミナーを終え,31日大分へ戻り、ドキドキ・ワクワク感を感じながら新年を迎えました。

*その1*
1日が終わると、次の日は、全く別の全ての可能性のある1日が始まる・・・ということ。

たまたま今回は、"セミナー後が新年"というだけで、0時過ぎて2011年が始まったというだけの話し。それ以外も毎日が個個の日。
いつ何を どのような人生にしようとも、すぐさま0時過ぎた時点から新たな人生の区切りが出来、新年として始められるのだ!365日いつでも!

私は、1年の始まりである1月1日であったけれど、いつ、このセミナーを受講したとしてもこの日から始める事ができるのです。
新年過ぎたから目標はまた来年・・・
あともう少しで今年も終わるから、来年から始めよう・・・
とおっしゃる方がいますが、今夜の0時から始めてみて下さい!生き方が即変わります。

*その2*
遅く帰った時は、「明日でいいか」などと継続を断ち切るような考えを起こしていましたが、強制力をもった今回は、他の参加者の手前もあり、ムリにでも24時までに完了させようとの力が湧く・・・
しかし、任務完了後は、何とも言えない達成感を感じ、明日の楽しみをも持つことが出来ます。
これが続くと継続になるのでしょう。
そして、鮒谷さんの本にもある ""毎日0.1%だけ自分が進化(成長)していくことで1年後には44%も自分の能力が高まっているという計算になる"" に繋がっていくのだなと深く感じました。
1週間でものの見事に変化を遂げているのですから、1年後はどんなに変化しているでしょう・・・
とても楽しみです。


*その3*
子供・主人の変化にも驚いています。

"自分が変われば相手も、周りも変わる"
30分の掃除のみならず、目に付いたらその場で片付けるようになっている自分がいて、少しずつ綺麗になっていく環境と共に、自分の心、気持ちも清々しさを覚えています。。。
案外、見て見ぬふりをしていたことに気づくと共に、見る度に気になっていた時間のあまりの多さに驚きを隠せません。時間を止めていたんだな・・・。
子供ができて12年間、食卓の上に物がない時が無かった我が家の食卓が、綺麗なのです。
片付け方の本を読んでも、片付けてもかたづけても片付かなかったテーブルが・・・・・。
子供達もいつしか物を置かなくなりました。主人もシンクを磨いたり(笑)

*その4*
何をするにも、時間を10分、30分と決めて、集中してするようになっていました。
"これを毎日○○分しよう!!" と。
いつの間にか、毎日の習慣が、サロン昇格テスト作成、マニュアル、英会話等+3個も!

*その5*
私が1年かかっても出来上がらなかったサロンシステム・・・・
なぜか、7日目の今日! 仕上がりました!!!
"毎日30分なんてかけてたら、仕上がるのは再来年ね!"なんて思いながら、長くやりたい気持ちを30分で抑え、コツコツしていたら、
なぜか、するごとに頭が整理されていて
なぜか、少しずつ見直すことでもっと改善されていき
なぜか、こんなにも早く仕上がってしまったのです!!
数日後に四方八方チェックすれば完了!


どういうことでしょう???
鮒谷さんは、これも全て計算なのでしょう。。。
素晴らしく早く物事を仕上げる、画期的な方法だと思います!!!

そして、家族が上手くいく最良の方法でもあるかもしれません♪

*セミナー+α*
参加者の素晴らしい方々のメモの習慣・考え方等、様々な事を学ばせていただきました。
少しでも皆さんに近づけるよう、真似をさせていただくつもりです!

まだ、ドキドキ・ワクワク感は、小さく静かに燃えています。。
参加させて頂いて良かったな・・心からそう思っています。

メーリングリストがあと3週間で終了しますが、随分寂しくなるのではないかと、習慣を辞めることの恐怖感?も同時に感じつつあります。。。(笑)
しっかり楽しみたいと思います!

鮒谷さん、皆さん、ありがとうございます。

(合同会社(エステティックサロン) feel 日高栄子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「自分の中にあった、(勝手に定めていた)想像上の限界」を明確に認識し、最後の目標設定では非常に良い状態で描くプロセスに入れたと思います。
鮒谷さんとは普段の皇居ランでもご一緒しているのですが、そこでお話する度に自分の無教養ぶりを痛感します。

そこで今回は、鮒谷さんと三日間ずっと一緒の場があるということでこれを機会にもっと勉強したい、と参加をさせて頂きました。

自分なりにポイントをまとめさせて頂くと、参加することによって「自分に起こった変化」は主に以下3つです(勿論、他にも沢山あるのですが、長文になりすぎないよう、敢えてまとめております)。

1. 自分の「想像力の壁」が取っ払われたこと
2. 時間をかけて、「ありたい姿」を言葉にする機会を(ある種、心地よい強制さの伴う形で)得られたこと
3. 意識の高い方々とのつながりが生まれ、形だけでなく「共にプロセスを踏む」体験を(ちょうどいま現在)一定期間できていること

1.については、鮒谷さんのお話に出てくる具体的なエピソードの中に「常人の想像力を超えた行動をする方」のお話が繰り返し何回も出てきました。また、鮒谷さんご自身の体験も、メルマガに書かれていないところまで深く掘り下げてお話しくださったので、自分が見てきた/体験してきた世界の狭さを痛感しました。
そして、こういった話を繰り返しお聴きすることで、「自分の中にあった、(勝手に定めていた)想像上の限界」を明確に認識し、最後の目標設定では非常に良い状態で描くプロセスに入れたと思います。

2.については、普段の仕事において忙殺されることでなかなかとれない貴重な時間を確保する機会を頂いたと思います。
短期的なことに縛られず、長期を見据えて膨らませたイメージを言葉に落としこむ行為の大事さは認識している(つもりである)ものの、お恥ずかしながらこれまでまとまった時間をなかなか確保できていなかったというのもあり、今回は良い機会を頂きました。

3. については、セミナー終了後に期間限定で参加者の皆様と一緒にメーリングリストにて日常の報告を共有し合っています。
「実行したか否か」に焦点を当てた簡単なものですが、これは強力だと感じます。
自分一人では途中で「まあいいや」と投げ出してしまいそうになるところをぐっとこらえられるばかりか、他の参加者の方の近況報告に刺激を受けるという体験を、今まさにしています。
3日間という時間をご一緒させて頂いた皆様には本当に感謝を申し上げたいです。

以上、簡単ではございますが、今回の感想とさせて頂きます。

この度は、貴重な機会を頂きまして誠にありがとうございました。

(高橋浩一事務所 代表 高橋浩一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「もし、この習慣化の考え方を身に着ける事ができていなかったら・・・」と考えると、お値段に負けずキャンセルしなかった自分を誉めてあげたい気持ちで一杯です
セミナーに申し込んだ当時(1ヶ月前)の事を思い出すと、
「ぜひ参加してみたい!」という感情と
「参加料安くないよ!」という懐事情との戦いがありました。
(※年収の5%超えてます)

そんな中でも申込をするに至ったのは、
「どこかで腹くくって踏み切らなきゃいかんだろう」
といった、決意と呼ぶには少し足りない漠然とした思いです。

※ちなみに申込翌日「やっぱり分不相応かも・・・」と思い、
キャンセル料の確認までやった事を覚えてます(笑)

セミナーから二週間ほど経過しましたが、
自分の目標に向けての行動、ブログ、掃除、
毎日着実に継続する事ができています。

「氷の上を普通の靴で歩いてツルツルすべっていたのが、
スパイクを履く事でガッガッと確実に足跡を残しながら進み出した。」
というのが今の実感です。


「もし、この習慣化の考え方を身に着ける事ができていなかったら・・・」と考えると、お値段に負けずキャンセルしなかった自分を誉めてあげたい気持ちで一杯です(笑)

今まで何か新しい事を学んだ時
「いい話を聞いたなあ、さて明日から頑張ろう。」
と思うものの結局やらなかったり、
1回2回は行動してみるものの習慣に定着しなかったり
というのが悩みでした。

継続は力なり。

何度も繰り返し聞いた言葉であり、
十分に頭では理解していたつもりですが、
行動に反映される事はありませんでした。

それが、なぜ今回のセミナーでは継続できたのか?

行動を起こす為の最初の一歩。
行動を習慣に定着させる二歩目・三歩目の続け方。


ここをガチッと固める仕組みが準備されていたからこそ、
例年1/1に始めた日記が1/3で終了する(笑)
私でも継続ができたのだと思います。

セミナーを開催して頂いた鮒谷さん、
丁寧な運営でサポートしていただいたスタッフの方、
そして何より、一緒にセミナーに参加し、日々のMLで
場の強制力を発揮してくださる参加者の皆さん、

本当にありがとうございました!

(顧客管理システム開発・販売会社勤務 Y.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 1月28日 第3回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

30万円は安い金額ではありませんが、今思えば、参加せずに迷っていた時間や、得られなかったパラダイムシフトを思うと、全然高くないと思います。
30万円で、一生をかけて探したかったことが、見つかったのです。
ためになるセミナーでした。
気づき、学んだこと、考えたこと、思ったこと、多すぎて、揺らぎすぎて、インプットしすぎて、溢れんばかりです。

何から書いていいか、さっぱりわかりません。

セミナーが終わって、飲んで、その後の地下鉄でみなさんと別れて後、座席に座ったとき、天からの手紙が届きました(笑)
こんな感想書いてると、危ないって誤解されちゃいますよね。

やずやの話と一緒でした!
一瞬でバチンとはまりました。

その辺の熱い想いは忘れないうちに、ブログに書きました。
http://ameblo.jp/f-tane/entry-10785098418.html

今までも、夢は考えていましたし、目標は紙に書いていましたが、今回の3日間は、いろんな意味で次元が違ったと思います。

いろんな本を読んで、夢を紙に書くとよいという話は知っていましたし、毎年、将来の夢、5年後の夢、1年後の夢の表をつくっていました。

今回セミナーに参加したのは、夢と現実の乖離が生じてきていて、どう考えたらいいかわからなくなっていたためです。

今までの思考習慣を変えること、自分を変えることは、とても怖いことであり、不安ばかりな状態でした。
人に相談しても、いろんなアドバイスがあり、迷うばかり。

このままではダメだと思って申し込んで、いろんなお話をお伺いして、だいぶ揺らぎました。

参加を決意してよかったと思ってます。
30万円は安い金額ではありませんが、今思えば、参加せずに迷っていた時間や、得られなかったパラダイムシフトを思うと、全然高くないと思います。


今まで夢だと思っていたものは夢ではなく、目標だと思っていたものは目標ではありませんでした。
頭の中で、やりたいこととやるべきこととできることの制約のがあり、妥協でしかなかったことに気づいていませんでした。
正直、最後のプライベートライティングの前まで、べき論が外せていませんでした。

なので、思考速度で書いて出てきた言葉に驚きました。
え、これが自分が夢見ていたものなの、と。

最初は戸惑いです。
あんなに事業のお話やら経営の話やら、優秀な経営者のお話やら聞かせていただいたのに、出てきた言葉は聞いた話と違う内容でしたし、頭で考えていた事とも違っていましたので。

でも振り返ってみると、子どもの頃から思っていたことだったり、大切にしてきたことだったり、夢見てきたことであったりしました。
不安だったものの、まとめてみると、すごく落ち着きました。
内容はとんでもないことを書いているのに、です。

その時点でも思考回路が変わっていたのがわかりましたが、極めつけは、帰りの電車です。
夢と志の違い、天命を感じるという話は、よく聞いたことがありましたが、まさか自分に訪れるとはという思いです。

30万円で、一生をかけて探したかったことが、見つかったのです。

今、夜中の1:40を過ぎた頃ですが、興奮しすぎて眠れません。
明日から、出社することが楽しみでなりません。
世界が違って見えてきました。


ありがとうございます。

とんでもない夢ですが、そこへのアプローチの仕方も丁寧に話していただけてよかったです。
やっぱり3日間は必要だと思いました。
ぐるぐるぐるぐる反芻しています。

ベイビーステップマイクロステップですね。

スタートして終わりではなく、仲間がいるということが本当に心強いです。
この仕組がなければ、1人で不安に潰されかねないと思いましたので。

また明日からが楽しみです。
ぜひフォローアップセミナーもよろしくお願いします。
ございますよね?

まとまりのない内容で申し訳ございませんが、3日間参加することができてよかったです。

今後とも宜しくお願いいたします。

(大手人材派遣会社 勤務 種村文孝 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

脳が揺らぎ脳内の既存概念が壊れ、OSが別のものに切り替わったという感じです。
既存の脳では考えも及ばなかったゾーンまでアンテナが張り、視野が大幅に広がりました。
「脳の揺らぎ」これが体験したくて3日間セミナーに申し込みをしました。

2日目、すでに鮒谷さんのお話される具体例で「脳の揺らぎ」が止まらなくなっていました。

脳が揺らぎ脳内の既存概念が壊れ、OSが別のものに切り替わったという感じです。

既存の脳では考えも及ばなかったゾーンまでアンテナが張り、視野が大幅に広がりました。


そのため、今は知的興奮を抑えきれず鮒谷さんのお勧めくださった本をむさぼるように読んでいます。

人間がたった3日間で変革するものではありませんが、このセミナーではそのきっかけをいただきました。

日常に戻っても①掃除②ブログ③将来資産蓄積のための行動(30分)を習慣にできれば、その他の分野でも習慣化が容易になり、そのとき本当に私でが変革にする境地に到達できるのではと思います。

ありがとうございました。

(株式会社AZ 中村仁 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

知っているはずのことが鮒谷さんを介して聴くと血が通った新鮮なもので、そうだったのかと参加者が度々口にする「脳の揺らぎ」が起きるのです。
昨年末の第1回・第2回の参加者の声やブログを見て刺激され、今年のお正月から自分なりに掃除・ブログ・30分の行動をやってみましたが、1週間と経たないうちに挫折しました。
そんな中第3回の告知があり、思い切って参加を決意しました。

3日間の内容が、すべてが自分が今まで聞いたことのない内容ではありません。
一部は本で読んだことがあったり、この平成進化論のメルマガにでてきた内容だったりします。

しかし、知っているはずのことが鮒谷さんを介して聴くと血が通った新鮮なもので、そうだったのかと参加者が度々口にする「脳の揺らぎ」が起きるのです。

セミナーでリアルに聴けたことが、自分にとってどれくらい違ったかというとサッカー日本代表の勝利を新聞記事で知るかテレビの映像で知るかスタジアムで知るかくらい感動の度合いが全く違いました。
ましてやピッチの上に立ったあとまた別の世界がありそこを駆け上って行く段階でどういう変革の法則があるのかを知ったことで、目線と視界が開いた感じです。


いくら目線が変わり視界が開けようがやらなければ今までと同じことですが、しっかり助走の部分まで、仕組み化されているこの道場形式講座を開いた鮒谷さんとのご縁にただ感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。

(田代倫太郎 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日目の最後の課題実施時には、脳が発熱しました。
延長含めた約8時間*3日=約24時間、お話を聞き続け、休み時間も聞き逃せないとばかりに、お話を頂いていました。
にも関わらず、単に聞くだけではない、沢山の問いと刺激を頂くことができました。
3日目の最後の課題実施時には、脳が発熱しました。

又、セミナー期間が終わった後も、フォローして頂ける講座は、他に無いのではないでしょうか。
この特典を存分に利用させて頂きたいと思います。

(システムエンジニア Y.O 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

実際の経験者からリアルに、しかもあれだけの時間と距離間で話を聞くことは、一生涯忘れられない経験です。
第3回の参加者の中で(セミナー中は)いちばん脳の混乱、揺らぎが少なかったと思います。

とはいえ、やはり実際の経験者からリアルに、しかもあれだけの時間と距離間で話を聞くことは、一生涯忘れられない経験です。

今回のセミナーで与えて頂いたベイビーステップからどう先に進むかは私次第です。
他の方たちより時間は掛ると思いますが、小さな事でも毎日継続して習慣化へ繋げ、そして私の自信になればと思います。

いや、なります。

また、今は数本しか立っていないアンテナも本日より何本も立てるよう意識してます。
チャンスが来た時にはそれをしっかりとキャッチできないとですからね。

最後に、他のセミナーとの違いですがこれは参加者にしかわからないです。
私が出席した事のあるセミナーはやはり100人から200人の参加者がいるものでしたので、講師とは距離がありますし、脳裏に焼き付いている場面は正直少ないです。
やっぱり面と向かって話を聞く、話をするという力は全然違います。
セミナー中に出ましたが、まさに武者語りです。

距離が近いと大きなセミナー会場では語れない内容も聞けますし、鮒谷さんの癖とかもわかりますし。
人間味のあるセミナーであり、講師の親近感が抜群です。


セミナー受講者も一般のセミナーより目的意識の高い方が参加しているので、個人的には良い刺激になりました。

なにはともあれ、とにかく小さくても出来ることから習慣化を実現します。
ものごと続かない人間ですが、これだけはやります。
私には安くない授業料を払いましたし(笑)、幸いなことにMLでみんなの状況や考え方が読めます。
それが良い刺激にもなるでしょうし、サポートを頂けると思います。

(化粧品関連会社勤務 Y.W 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 2月25日 第4回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

実際に多くのものに触れ、体験してきたことの裏づけであることは日々のメールマガジンで認識しており、そのためか、鮒谷さんの言葉ひとつひとつがストンと胸に落ちるのです。
今回のセミナーは3日間でしたが、1日目が終わった後、いつも見ている風景が違って見えました。それくらい衝撃のある内容であり、脳に揺らぎを与えることができたと言えます。

まずは今まで数年間文章を通じてしか知ることのなかった鮒谷さんと対面で話すことができたこと、それから私自身の問に直に答えていただけたことが感動でした。

鮒谷さんは参加者の一言を膨らまし、ありとあらゆる概念を速射砲のように打ち返してきました。我々は一生懸命それをノートにとる。ひたすらとる。実際に多くのものに触れ、体験してきたことの裏づけであることは日々のメールマガジンで認識しており、そのためか、鮒谷さんの言葉ひとつひとつがストンと胸に落ちるのです。また、ジョークを交えた硬軟混ぜ合わせたトークは聞き手を飽きさせないものであり、3日間集中し続けることができました。

当セミナーの最大の特徴は、習慣を習慣づけるというものでした。行動しなければ人は変われないという考え方の下、今回参加者は全員宿題を課されました。今後毎日それらをこなしていくことに不安もありますが、その先にある果実を手に入れることを妄想しつつ、続けていこうと心に誓いました。ましてや、チェックのためのメーリングリストなど、続けていく仕組みも既に構築してあり、さすがと言わざるを得ません。

この度は本当に参加してよかったと思っております。ありがとうございました。

(原毅雄 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

なにより、自分の可能性を広げる為には、やはり他者の力が必要で、それも洗練された人物の持つ力は相当なものであると認識せざるを得ない。
なにより、自分の可能性を広げる為には、やはり他者の力が必要で、それも洗練された人物の持つ力は相当なものであると認識せざるを得ない。

セミナーを受ければ必ず違う世界、或は感覚を感じることが出来て、いくらか、または全く自分の想う方向へ意識を向けることが出来る。

自分に素直になることにここまでしないといけないとは、どれだけ世間に踊らされていたことだろう。

内に向かうのに外に一歩踏み出すというのも面白かった。

また講義を受けてみたいと思った次第です。ありがとうございます。

(晴明院 杉浦弘晃 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加者全員の質問をすべて受け、そのすべてに返答されるその姿勢に感銘を受けました。
普通はそこまでしないと思います。
またその質問一つ一つから展開される鮒谷ワールドが広く深くあるため、他の方の質問がすべて自分の質問のように感じました。
今3日間のセミナーでメモしたノートを振り返って、改めてまずそのボリュームに圧倒されています。正規の時間は当然のことながら、朝会場入りした瞬間から、昼の時間、お開きの瞬間まで、鮒谷さんは1日7~8時間ずっとしゃべりっぱなしで、私はその間ずっとメモしていた訳でボリュームがあるのは当然といえば当然なんですが。のどを大事にされてください。

参加者全員の質問をすべて受け、そのすべてに返答されるその姿勢に感銘を受けました。普通はそこまでしないと思います。またその質問一つ一つから展開される鮒谷ワールドが広く深くあるため、他の方の質問がすべて自分の質問のように感じました。

いい話を聞いて満足して終わり、がセミナーでよくあるパターンですが、いい話以上にその後の行動、習慣化にフォーカスしているところが新鮮かつ自分にとって大変ありがたいことでした。行動、習慣化に取り組みはじめてまだ数日ですが、少しずつ手ごたえを感じています。

充実した3日間をありがとうございました!

(きっずえんじぇる京都桂店 店主 上出浩史 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんが歩まれてきた人生、積まれてきた勉強量、自己投資されてきたお金と経験が凝縮された結晶を学べるのであれば、この値段設定は破格でしょう。
真の成功者のスケールの大きさと人間力を生で体感でき、現状とのギャップも知れました。
終わった後に、自分の事さへも誇らしく思えるセミナーでした。
この3日間は生涯で忘れられない時間となりました。

以前に先輩の方が確か、このセミナーを精神と時の部屋(またドラゴンボールネタですみません)、にたとえていらっしゃった方がいらっしゃいました。精神と時の部屋では3日間は3年間分ですが、この3日間の経験で残された私の人生の時間(およそ50年ほど)が激変することを考えると、それ以上の価値があるはずです。

また、鮒谷さんが歩まれてきた人生、積まれてきた勉強量、自己投資されてきたお金と経験が凝縮された結晶を学べるのであれば、この値段設定は破格でしょう。真の成功者のスケールの大きさと人間力を生で体感でき、現状とのギャップも知れました。終わった後に、自分の事さへも誇らしく思えるセミナーでした。

最後に、鮒谷さんとても話やすかったです。恐くなくてよかった(笑)
帰る際にもわざわざお見送りしていただきありがとうございました!

(有限会社テツワ商事 D.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

何に人生の価値を置くのか、どうやって意識を変えるのか、鮒谷さんの鋭く深い言葉をシャワーのように浴びることができた3日間は、本当に貴重でした。
これまでも比較的多くのセミナーに参加してきましたが、受講中はもちろん、これほど受講後までも実生活に影響力を実感できるのはありませんでした。
セミナーを終えて、心から申し込んで良かったと思っています。

思考はもちろんのこと、行動、習慣にフォーカスした今回のセミナーは、これからの自分に多大な影響を及ぼしそうな予感があります。

鮒谷さんの話は、心にささる言葉が多くありました。
選び抜かれた言葉だからか、教えていただいた言葉が頭の中でよく回っています。

これだけでも、少しずつ意識が変わって、行動も変わるのではないかと思っています。

掃除やブログ、未来への投資時間を続けることがなぜ重要なのか、わかりやすく多面的に何度も話をしてくださったお陰で、そしてゆるやかな強制力のあるシステムと作ってくださったお陰で、本当に自分が変われそうな気がしています。

特に、今まで「これからは頑張る!」と何度も言っては続けられなかったブログに関しては、知らないうちに相当強い拒絶感を持っていました。
それが、ブログのとらえ方、利用の仕方が明確になったことで、自分の中でストンと落ち、さらにゆるやかな強制力も働くことで、今度こそ本当に続けられそうです。
小さなことかもしれませんが、私にとってとても大きな出来事でした。

セミナーが終わってまた数日しか経っていませんが、お陰さまで、自己肯定感が少し高まってきています。

何に人生の価値を置くのか、どうやって意識を変えるのか、鮒谷さんの鋭く深い言葉をシャワーのように浴びることができた3日間は、本当に貴重でした。
これまでも比較的多くのセミナーに参加してきましたが、受講中はもちろん、これほど受講後までも実生活に影響力を実感できるのはありませんでした。
(まだ数日ですが)

これからの自分が楽しみです。
本当にありがとうございました。引き続きよろしくお願いします!

(Y.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷様の発する言葉や振る舞い・気遣いなどから、本当にいろんなことを学びました。その世界観、知識、考え方、その全てが僕にとって今までの価値観を揺さぶりました。
セミナー中にも何度か出てきました"臨場感"というものが、これほど影響力があるとは思っていなかったです。頭でっかちを壊されました。
3日間はとても充実したものでした。(いや充実という言葉以上でした。)

貯めに貯めた就活資金のほとんどを使ったこと。
「このセミナーを受けて変われなければ、何をやっても変われない」という鮒谷様の言葉。
絶対ものにしてやろうと決意新たに始まったセミナーでした。

鮒谷様の発する言葉や振る舞い・気遣いなどから、本当にいろんなことを学びました。
その世界観、知識、考え方、その全てが僕にとって今までの価値観を揺さぶりました。

知っている。確かに、そう思うこともあったかもしれないです。メルマガにのっていたこともあったかもしれません。
だけど、その圧倒的なリアルな言葉が自分という存在を揺さぶりました。セミナー中にも何度か出てきました"臨場感"というものが、これほど影響力があるとは思っていなかったです。頭でっかちを壊されました。

ここまででも十分ですが、メーリス+宿題という仕組みがまた、今の自分の行動を助けています。
他の参加者のみなさんがやっているのだから頑張ろうと自然に思えきます。

2011年2月25日は人生のターニングだと、勝手に確信しています。
本当にありがとうございました。

(大学生 T.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加する前は正直悩みました。
・参加金額
・参加されるメンバーの意識の高さについていけるのか?
・そして、本当に自分は参加したいのか?と。
でも、セミナーに参加して一週間経っても本当に参加してよかったと思います。
鮒谷さん、先週は3日間ありがとうございました。

参加する前は正直悩みました。
・参加金額
・参加されるメンバーの意識の高さについていけるのか?
・そして、本当に自分は参加したいのか?と。

でも、セミナーに参加して一週間経っても本当に参加してよかったと思います。



一つ目は、鮒谷さんの話された内容です。
10人ほどの空間で話して頂いた内容すべてが貴重な内容でした。
その中で、一つ強いてあげるとしたら

「自分の強み+やり方+価値観」

です。この3つがセットとなり「感情」と紐付かないと続かないというのはとても腑に落ちました。
また、「妄想、思い込み」というのが「臨場感」となる。
「臨場感」が沸くとリアリティが生まれ、継続するのに大事。
と、書いていたら一つでは止まらなくなってきました(笑)

それほど私的には貴重な体験でした。


二つ目は、参加されたメンバーです。
私より意識、実績が高い人たちと過ごせ、
「鮒谷さんの内容×参加者の意見、質問」は貴重な経験でした。
参加人数が10人というのは丁度良い人数だと思います。



そして、三つ目は、3日間だけでは終わらない仕組みです。
現在も継続中の「行動を継続出来る仕組み」。
これがなかったら、
「セミナーはよかった! けど、今日は忙しいから、明日から行動。昨日は、出来たけど今日は仕事が忙しかったから、また明日から続けよう」
と、気がついてみたらほとんど何もしないで1週間が経ってしまっていたと思います。


「一つ目の鮒谷さんの話された内容」

「二つ目のセミナーを共にした仲間」

「三つ目の行動を継続出来る仕組み」

この3つがセットのセミナーに参加出来、本当に良かったです。
ありがとうございました。
そして、読みづらい文章を最後まで、読んで頂きありがとうございます。

(nodaken1 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

15年もセミナーに費やし、投下したお金はもしかしたら億単位?と推測される鮒谷さんだからこそ、企画できたセミナーだったのでしょうね。
セミナー会社は数あれど、そこまで身銭を切った上で開発・運営されたものは多くはないはずですから。
冒頭から「このセミナーで変われなきゃ、あんたダメ人間だよ」といった趣旨で(もちろん、こんな表現はされていませんでしたが)マインドセットするところから始まり、自分がよい方向に変わるための仕組み、仕掛けがすばらしいですね。

2日間も掛けて変わることの必要性、メリットをとうとうと説明されましたから「このじゃ、まずいよね。俺」という焦りも感じることができましたし。(最終日の1日がまた、よかったですね)

ダメ人間の最終通告だけは回避すべくええ、3日間、必死に食らい付いていきましたよ。(>_<)

鮒谷さんが問題提起として挙げられていた、ご自身の経験として、セミナーに参加しても結局、何も変われなかったことが多い。
それがゆえに「本当に変われるセミナー」を開発したかったということも納得できるものでしたし、習慣を習慣化させる自己変革ができたように思います。

15年もセミナーに費やし、投下したお金はもしかしたら億単位?と推測される鮒谷さんだからこそ、企画できたセミナーだったのでしょうね。
セミナー会社は数あれど、そこまで身銭を切った上で開発・運営されたものは多くはないはずですから。


セミナーって、私自身、その場では盛り上がっても、すぐに元に戻ってしまうことも多いですし、今回はがんばった甲斐あってか、今のところ、よい方向に向かうことの実践・継続ができています。

費用対効果から見ても、非常にお買い得でした♪

PS
予算消化にお悩みの社長さんなら、安く仕入れて高く売れるマストバイ物件だと思いますし、「やっぱ、30万は高いよなぁ」とお考えの社会人の方でも、なんとか金融のなんとか商品よりは堅実な未来投資なはずなので、給与前借りや、時計でも売って参加したらいいと思うのですが。

本当にありがとうございました!!

(匿名)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 4月22日 第5回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2700号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

私はお金を払って行くセミナーは今回が始めてでした。
30万円という金額は私にとっては高いハードルでした。
しかしながら、元は余裕でとれていると確信しています。
1日で30万円でも納得できるほどです。
鮒谷さま。
このようなセミナーに参加できた事をほんとに嬉しく思います。
おそらく受講生は自由になれる脳に切り替わったと思います。

私はお金を払って行くセミナーは今回が始めてでした。
30万円という金額は私にとっては高いハードルでした。
しかしながら、元は余裕でとれていると確信しています。
1日で30万円でも納得できるほどです。


まず、普段の生活ではまず知りえない世界が普通に存在している事をリアルに感じさせて頂きました。つまりとてつもない経営者が身近に存在しているということです。
今までは知ってはいてもリアルでないため憧れにもなりませんでした。今回、その世界を感じさせて頂いた事で、自分の頭の中の殻に穴をあける事ができました。


3日間のセミナーのラスト1.5時間まで鮒谷さんは淡々と飄々としゃべり続け、ラスト1.5時間にまるで魔法のアイテムの様な「5枚の白紙のコピー用紙」を私達に配りました。

そこに書いた自分の『なりたい姿』は、今までとは全然違うリアリティーと希望に満ちた物でした。それを2行の『信念』にまとめたとき、今までの悩みが完全に吹っ飛んで喜びに満ちた感情が溢れるようにでてきて、涙が出そうになったほどです。

私達に想像も出来ない様な世界を垣間見せていただきました。


また、今回参加した9名の同期はかけがえのない無形資産です。
皆さんセミナー終了後には輝いていて、ポジティブな雰囲気がムンムン漂っていました。
この仲間はこれからお互いを支え合っていきます。


このご縁のきっかけを作って頂いた鮒谷さま、セカンドステージさまに感謝です。
ありがとうございました。
そしてこれからも宜しくお願いいたします。

最後に、、、鮒谷さんも同じ人間だということが分かりました。

(ホンダエンジニアリング株式会社 生産技術エンジニア 内仲祐介 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今ではスッキリ晴れやかな気分です。まさにデトックス。
以前放談会にも何度か参加させて頂いたことがきっかけで、今回のセミナー参加前からも自分の成長は感じられていたのですが、それでも(特に地震の影響による)閉塞感もありましたし、自分の成長速度が緩やかになって今後止まってしまうのではないか、という危機感もあり、今回の参加を決めました。

一日目、二日目はパラダイムシフトを起こすというか、認識を書き換えるというか、脳のOSを再インストールするというか、とにかく鮒谷さんのお話を聞き、降り注ぐ情報シャワーを浴びまくっているうちに、脳が高速処理演算をし始め、物理的に熱を持ったような状態になってしまいました。

ただこのままではどこにも着地しないままになってしまい、悶々としていたのですが、三日目にそれが見事に着地し、今ではスッキリ晴れやかな気分です。まさにデトックス。

メモを取ったノートを見返してみると、なんと53ページ分。
右手が軽く痺れたような感覚です。


そして書き留めたミッションステートメント。

この纏め作業や書き起こし等を含め、今後の日課である未来への投資活動を経て、一歩ずつ一歩ずつ形あるものへと変革させて行きます。

もちろん同じく日課の掃除、ブログも続けますよ。

ここからが勝負。
道場仲間とともに、成長して行きます。

本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

(ピーシーフェーズ株式会社 望月直幸 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

楽しそうだから人があつまってきて結果的に成功するし、しかもお金の額がどうであれ鮒谷さんは自分が楽しいポイントが非常に明確なので、何がどうあれ人生を楽しめるということですね。
ある意味この世で最強の人を見た気がしました。
3日間のセミナー、ありがとう御座いました。
最後の懇親会とても楽しかったです。
とにかく鮒谷さんが、「もう楽勝ですよ!」「ちょろい!」「楽しい!」「それ面白いですよ!」「やっちゃいましょう!」。。。
とにかく楽しそうで気楽そうでとてもテンションが高かったので、それが一番印象的でした。
楽しそうだから人があつまってきて結果的に成功するし、しかもお金の額がどうであれ鮒谷さんは自分が楽しいポイントが非常に明確なので、何がどうあれ人生を楽しめるということですね。
ある意味この世で最強の人を見た気がしました。


私のバグは①楽しむこと②自己肯定③言語化能力 でした。
全てを備えておられる鮒谷ワールドは特効薬だったと思います。
3日目の最後には思考がかなりほぐれてきました。


とにかく仕事、人生に対し楽しく気楽に取り組むことにします。

最後のミッションステートメントでは、バグが取れたので今まででは発想できなかったミッションが浮かびました。今の仕事は夢につながりました。

そして、私は1日目に出席できなくなり、ご迷惑をお掛けした上に、1時間早くフォローまでして頂き、感謝に堪えません。
またお見送りまでして頂いてしまいましたね。
無事新橋駅へ、余裕をもって到着できました。
今回頂いたご親切は、自分にとっては強烈でした。
その分、明日から自分の身近な人たちへ必ず返します。

これからが本番です。
淡々と静かに、毎日楽しく結果をだしてゆきます。
そして電線の上の雀を狙って撃ち落とします。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

(化学メーカー勤務 H.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今まで将来に対して「○○しなければいけない」と勝手な決めつけ、制約を設けていましたが、それが無くなりすっきりした気分です。
3日間のセミナーで、いかに自分が固定化された価値観で生きてきたかということを実感しました。

また、今まで主体的に生きてきたつもりが、そうではなかったということに気付き、衝撃的でもありました。

しかし、セミナーを受けて、価値観が再構築されました。
ゼロベースで将来について考えられます。

今まで将来に対して「○○しなければいけない」と勝手な決めつけ、制約を設けていましたが、それが無くなりすっきりした気分です。


とにかく前向きに、機会的に捉えられるようになっています。

これから目標に向かってどんどん進んでいきたいと思います。

(株式会社エス・エム・エス 事業開発・育成部 リーダー 増山祥紘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

1日たって、改めて自分で書いたメモやこれからの設計図を見直すと、すっきりした気持ちになるとともに、行動への活力が湧いてきました。
まずは、貴重な場を頂けたことを心から感謝しています。
30万円ってどんなセミナーなのかと思いましたが、参加できて本当によかったです。

1日たって、改めて自分で書いたメモやこれからの設計図を見直すと、すっきりした気持ちになるとともに、行動への活力が湧いてきました。

これは単にモチベーションの問題だけでなく、閉じていた思考が開かれ、変わり始めるきっかけを掴んだからだと思います。

自分の考えを言葉にし、それによって思考の精度が増していくことで、具体的な行動として発露していく。

そういったプラスのサイクルが、自分の中で鼓動しているのを感じます。
まだ小さな鼓動ですが、一歩一歩、毎日を進んでいくことで、いずれ自分を突きあげていく大きなうねりになると確信しています。

(阿部純一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

何年後、何十年後かに人生を振り返ったとき、この3日間が人生に与える影響力は計り知れないものがあると思います。
鮒谷さん、関係者の皆さん、3日間、本当にありがとうございました。
まったく飽きることなく聴き続けられ、ときにおもしろ可笑しく密度の濃いセミナーを受けることができました。

これまで何度も本で読んだり、聞いたりしたことでもこの道場に出ると心に響き、新しい気付きとなって自分の血肉となるのを感じました。

こう思うことは他のセミナーではよくあることだと思いますが、この道場ではそこも想定の範囲内であり、ここから真骨頂を発揮していくのがスゴイところです。

30万円というセミナー代については、最初はビビりましたが、セミナーの内容はもちろんのこと、ハードルを乗り越えて踏み出した一歩は自分にとって最高の自信となり、これから一生の財産となることを考えると、どうってことない金額と思えるようになりました。
もし、これが3万円だったら、ここまで自分を律することができなかったかもしれません。

何年後、何十年後かに人生を振り返ったとき、この3日間が人生に与える影響力は計り知れないものがあると思います。


今回、震災の影響もあり、一瞬参加を迷いましたが、このタイミングで参加できてよかったです。
本当にありがとうございました。

(大学職員 H.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 4月29日 第6回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2700号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

私の人生で、かつてない程の、濃密で最高の3日間でした。
私の憧れの人から、これほどまでに直に、教えを受けられる喜びは、何事にも代えがたい経験でした。
本日まで3日間の、変革道場セミナー有難うございました。
私の人生で、かつてない程の、濃密で最高の3日間でした。
私の憧れの人から、これほどまでに直に、教えを受けられる喜びは、何事にも代えがたい経験でした。


初めてお目にかかり、メルマガから得られる印象とはちょっと違う(笑)、穏やかで何というか、普通の風貌から、途轍もない静かではありますが、地の底から湧きあがるような、パワーと金銭には変換できない貴重なお話の数々を注いで頂いた印象でした。
その知のパワーのシャワーで、知恵熱を出される方もいました。
体の免疫力が上がりすぎたのかも知れません。

今回私にとって、このセミナーはある程度、今までやってきたこと、考えてきたことは間違いなかったと確認ができたこと、そして至らない部分を補う、鮒谷様からとんでもない量の素材を頂きました。
この素材をどう料理していくのかがこれからのテーマです。

新鮮なうちに、この最高の素材を加工して、最高の料理を作るには、しっかりしたレシピが必要だと感じています。
最終日に取り組んだ、ミッションステートメントがその「レシピ」になるのだと思いますので、しっかり体系化し、調理に臨みたいと思います。

この頂いた素材は、市場には売っていないので、鮒谷農場に行かなければお目にかかれないようです。
最高の素材に巡りあうのも、これ縁だと思います。

このご縁に感謝し、これから私の起業という調理に望んでいきます。

本当に有難うございました。

(某大手飲料メーカー 部長 駒崎裕恭 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

1日目がスタートして、「ふーん、なるほど。」「さすがにいいこと言うわー」「あ、メルマガのやつや!覚えてるわ。」「なるほどね。」なんてちょっと上から目線のトーンで聞いていたのが徐々に徐々に徐々に徐々に「おーーっ!」「んーーなるほど!」とまさに「逓増的に」楽しくなっていき、あっという間の3日間でした。
3日目の朝にあったのは、終わってしまうという寂しさと不思議な高揚感でした!
この度は、セミナーに参加させて頂き、ありがとうございました!

予定を空けて待ちわびていた3月セミナーが中止になり、残念に思いながらもお金が戻ってきて、どこかホッとしていたところに4月セミナー開催の案内がありました。

しかし、既に予定が入っていました。。

でもこんなチャンスはもうないだろう、と参加を決意し、そこから無理をいって予定をキャンセルし、日程調整をして、ギリギリ参加に至りました。
一番苦心したのは、結果的には嘘をついてしまったキャンセルでしたが。。。

以前に別のセミナーで20万近く払ったこともあり、独身でそれなりに給料も貰えているので、30万という額を払う事にそこまでの抵抗感はなく、
 ・どんな顔の人がこのメルマガを書いてるんだ?
 ・顔を見て親近感が湧いたらもっとメルマガが楽しく、効果的なものになるのでは?
 ・他の参加者とのつながりなんてのも出来るのでは?
 ・過去の参加者の皆さまが「最高」「30万は安い」と言ってるから騙されてもいいから行ってみるか!
という程度の正直軽い気持ちでの参加でした。(ぶっちゃけ過ぎですみません。。)

参加して得たモノ(感想)としては、「やっぱりこういう感じか」という、いい意味での"想定の範囲内の内容の充実度"(偉そうですみません。。。)と「なんだこの感覚は?」という"言い知れぬ高揚感"でした。

9割が後者で、やっぱり裏切られました!
プラスの感想を書きまくっていた皆さま、本当にありがとうございます!
そして鮒谷さん、本当にありがとうございます。

鮒谷さんは非常に親しみやすい方で、イメージとは違いましたが、振り返っていえることは、大好きになりました!ファンです!
(そういう趣味はありませんので心配しないで下さい。笑)

1日目がスタートして、「ふーん、なるほど。」「さすがにいいこと言うわー」「あ、メルマガのやつや!覚えてるわ。」「なるほどね。」なんてちょっと上から目線のトーンで聞いていたのが徐々に徐々に徐々に徐々に「おーーっ!」「んーーなるほど!」とまさに「逓増的に」楽しくなっていき、あっという間の3日間でした。
3日目の朝にあったのは、終わってしまうという寂しさと不思議な高揚感でした!


終わった今は正直、気持ちよくてたまりません!
あえて言葉にするならば、「手元には高揚感しかないんですけど?」という感じです。笑

でも「盛り上がり過ぎてはいけない」というありがたいお言葉を頂いたので、自制しながら、とはいえ押さえ切れぬ高揚感でパソコンに向かっています。

自分自身、熱しやすく冷めやすいというか、「飽きやすい」ため、鮒谷さんに言われた「盛り上がり過ぎない」という言葉が非常に印象的でなんて的を得ているんだろう、心を読まれているんだろう、と思っています。

他のセミナーでありがちなのは、セミナーに参加して終わりまでいたら、そこが「ゴール」であり、参加した直後は熱も高く 「あれやろう!」「これもやろう!」「あ、あんなことも出来るかも!」「あ、これも!」「じゃあこれも!」と、意識だけは一時的に高まって、感情的には盛り上がるけれど、いざ行動レベルで見ると、続かない、むしろ何もやらないということが多いですが、

今回の鮒谷さんのセミナーは「スタート地点」と言っておられましたが、本当にその言葉がしっくりきます。

というのは、「はじめ、ドライブがかかるまでは、やり過ぎないでください」といった鮒谷さんの言葉に集約されているな、と。(はじめに聞いたときは「なーに言ってんだ」とか感じましたが、、、)

はじめはいろいろやりたくてたまらないけれど、やり過ぎると熱が冷めるのは早い、と。
「セミナーマニア(という表現は失礼ですかね、、、?)ならでは」の続けるためのコツ(=やり過ぎない)まで伝授頂いて、その言葉がハマり過ぎていて、緩やかなルールのもとで、「続かない理由がない」「絶対に続くわ、これ」といった不思議な確信まで頂いています。まさにこれがスタートだと。

セミナーのはじめは、話があっちに行ってこっちに行ってでもってまた戻ってきて、今度はそっちかよ、みたいな感じで「整理してくれ―おれの頭!(むしろ鮒谷さん!)」みたいに思っていましたが今、ここに来て、言えることは最高でした!!

記憶にとどめるためにも印象に残ったワードとしては

□第2領域(緊急ではない重要なこと)に8~9割かけるのが理想
□臨場感をテーブルのこちら側にもってくる
□積み上げ式ではなく、逆算で。そのためには跳躍が求められる。
□イメージを跳ばして、追いつく。(情報はアンテナが勝手に拾ってくる)
□別のルールでまわっている世界もある。と認識することが大切。
□「今の1時間」と「明日の1時間」 価値が高いのは後者。複利で考える。
□Be Do Have
□「意識する」:無意識的無能→意識的無能→意識的有能→無意識的有能
□「没入」
□上位1%に注ぎ込むことで、成果の50%が取れる
 その1%は「何か?(WHAT)」を考える。(NOT HOW)
□「言葉を介在させる」 そのためにさまざまな事例を知り、言語を知る

ぱっと拾ったワードですが、残っています。

今はスタート地点。これからどんどん行きます!
飛ばし過ぎないように、でも動き続けていきたいと思います。

まだまだ言いたいことは山ほどありますが走り過ぎるとよくないですし、既に60分が経過しているので、この辺りにしておきます。
とはいえ、やはり走り過ぎるようですが、今日だけは許してください。笑

もう少し細かいところは、この先毎日のブログに落としていきます。
本当に3日間ありがとうございました!
今度ともよろしくお願いいたします!

(金融機関勤務 Y.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「当たり前」と思って諦めていたことや無意識に制限をかけていたことが全て取り払われ、今は本当に好きで没入できることで最大の成果が発揮されるのだ!と心の底から納得・確信しています。
これまでの鮒谷様のご経験から
抽出されてきた大事なことをすべて話していただいたこのセミナー。

本当に楽しくもあり、あっという間の3日間でした。

「当たり前」と思って諦めていたことや
無意識に制限をかけていたことが全て取り払われ

今は本当に好きで没入できることで最大の成果が
発揮されるのだ!と心の底から納得・確信しています。


たった3日間で人生や自分の可能性は無限であり、
確信と自尊心を持った挑戦を開始できるようになる。

皆さんが書かれているように30万円という価格は、
得られるものからすれば格安だと思います。


今後はどんな葛藤があろうとも、
既に教えていただいたパターン処理として対応していけば、
夢や本当の望みが一歩ずつ現実のものとなっていく。

究極の疑似体験システムだと思いました。

その上で、行動しなければ、
いかに良い思考を学習したとしても結果は変わらない。

そうした点を踏まえて、行動を継続させる
システム提供まで行っていただけるまさに「道場」の
可能性は無限大だろうと心より思っています。


御礼と感謝は、自らの成長と成果を持って
示していきたいと思います。

ともに同じ思考と目的感をもっている仲間が
できたことも大きな無形資産となった、
そのようにも感じています。


人生が変わる3日間を本当にありがとうございました!
勇気を持って参加して、心からよかったです・・・。

(匿名 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回のセミナーは、間違いなく自分の人生においてターニングポイントになったことを 確信しています。
自分の選択に間違いはなかった、確かな判断・・・一つの大きな成功体験を積めたと思います。
「まさか小学校の教師がこのセミナーに来るなんて」とみなさんに思われたと思いますが、やっぱり私の思っていた以上に自分にとって、二度とない最高のセミナーとなりました。
温かく受けて入れたいただき、大変感謝しています。

30万円という値段にだけ、目をむけるならば誰がみても高いです。(というかありえないですよね)

しかし、よくよく考えてみると、鮒谷さんがおっしゃっていましたが、人間が変わるためには、
①きっかけ・代償
②目標
③行動
④習慣化
この4つが必要だとおっしゃっています。

特に自分が思うのは、「代償」
今の世の中、どれだけ、代償を支払わずに結果を望んでいる人が多いことか。

楽して簡単に金持ち・・・
義務より権利・・・
~してもらいたい、してほしい・・・

でも、結果をだしている人は必ず大きな代償を支払っている。

そして、このセミナーの一番のメリットは、③、④を重要視しているところだと思います。

やっぱり行動しなければ何も変わらない。
いかにそれを継続できるか。
そのシステムがきちんと構築されています。

これまでの自分は、うまくいかないのは方法が悪い、気持ちが弱い、根性がないなど、 すべて小手先だけで勝負していたように思います。

どうすれば自分に合ったシステムを構築できるか、このセミナーで学んだことをきちんと自分の中に埋め込みたいと思います。

やっぱり人間は考える生き物ですね。この三日間で脳がようやく動きだしたように思います。


最後に鮒谷さんの印象ですが、はっきり言って「普通の人」にしか見えません・・・笑 (こんな表現で大変申し訳ありません)
しかし、これほど外に見せずに内に無限大のパワーを備えた人はいまだかつて見たことがありません。
まさに「本物」 

今回のセミナーは、間違いなく自分の人生においてターニングポイントになったことを 確信しています。
自分の選択に間違いはなかった、確かな判断・・・一つの大きな成功体験を積めたと思います。

「人生は何が起きるかわからないとともに何でも起こせると思いました」

本当にどうもありがとうございました!!

今後ともよろしくお願いします。

(小学校教諭 M.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日の間に、衝撃を受けることは数え切れないほどあり、ときには、椅子の上で思わず身じろぎしてしまったり、変な汗をかいてしまったり。(中略)
自分の頭の中で、これまでに経験したことがないくらいの速度で、いろいろな思考がかけめぐりました。
このようなセミナーに参加するのも初めてなら、3日間にわたるセミナーというのも初めてで、どんな様子だろうと不安でした。

セミナーの内容は、6年以上も前から購読させていただいているメルマガの著者の鮒谷様のお話ですから、いい意味で期待通りでした。

しかし、30万円近い参加費を払い、大阪から東京まで出てきての参加、しかも同じように時間とお金を投資している仲間がいる、そういう「場」に身をおくことで、内容としては聞いたことがあるお話でも、受けるこちらの状態が違うと、刺さり方が違います。

3日の間に、衝撃を受けることは数え切れないほどあり、ときには、椅子の上で思わず身じろぎしてしまったり、変な汗をかいてしまったり。

濃い、濃い内容でしたが、会場はざっくばらんな雰囲気で、三日目ともなると参加者の皆様とも気心が知れてきて、いろいろ雑談もさせていただくことができました。そして、自分の頭の中で、これまでに経験したことがないくらいの速度で、いろいろな思考がかけめぐりました。


そして、3日間のセミナーが終了した後の、フォローアップのシステム。共に頑張っている仲間がいること、仲間の目があること(緩やかなプレッシャー)、そしてセミナー中に伝授いただいた、具体的な継続のための方法論。完璧です。これは続けられます。

参加させていただいて、本当によかったです。鮒谷様、そして参加者の皆様、ありがとうございます。
そして今後ともよろしくお願い申し上げます。

(電機メーカー 法務部門勤務 H.F 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

少人数セミナーでは鮒谷様との距離感を感じないレベルで行われるため、腹にまで落ちてくるものだと思いました。
セミナーで得たことは大きく3つあります。
「羅針盤の創り方」、「システム(仕組み)化」、「成長の過程」になります。

1.羅針盤の創り方
 パラダイムシフトを起こし、思考を跳躍させた目標を設定すること。

2.システム(仕組み)化
 ビジネスにおいては、「愛(誠実さ)×システム ⇒(結果) 楽儲・もうかること。

 個人においては、15分の掃除、30分の未来への活動、ブログの記載の習慣化により、第二領域への投資(時間・お金)して、自己成長を図ること。

3.成長の過程

 | 無意識的無能
 | 意識的無能
 | 意識的有能
 | 無意識的有能
 ↓ 芸術の領域


羅針盤に向かって、システム的に行動する。その過程を確認するときにどのレベルにいるのかを成長の過程から確認する。
このサイクルを回すことが自分の成長につながる良き習慣となるだろうと思いました。

いずれの話も一度は聴いたことがあるとは思いますが、少人数セミナーでは鮒谷様との距離感を感じないレベルで行われるため、腹にまで落ちてくるものだと思いました。
言葉だけでは伝わらない「臨場感」ということを実感できました。

この思考体験を「教育」の分野で広まっていくと日本も活性化されていくのかなと未来に希望の種を蒔きたいと思いました。
(実際、参加者の方で小学生の教師をされている方もいらっしゃいました)

厚かましいお願いではありますが、若年層向けのセミナーもご検討頂ければと思いました。
その際にはぜひともご協力させて頂きたいと思います。

以上、長文となりましたが、何かのお役に立てればと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(人事ERPパッケージコンサルタント H.O 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

言葉や知識、ノウハウなどを一つ一つ丁寧に組み合わせて、体系化されているところにこのセミナーの価値があるな、と思いました。
30万円のセミナーということで、周囲の人にはやや変人扱いされましたが、(苦笑)今となっては参加してとてもよかったな、と思っております。

言葉や知識、ノウハウなどを一つ一つ丁寧に組み合わせて、体系化されているところにこのセミナーの価値があるな、と思いました。

また、ともに人生の成功を目指す素晴らしい方々との出会いも、とても刺激になりました。

今回のセミナーで、鮒谷さんの人生のベースとなっている価値観や考え方が、おおよそではありますがインストールできた気がします。

後はその優秀なプログラムを、生かすも殺すもこれからの自分次第だと思います。

頑張りすぎず、一歩ずつ、人生の成功へと向かって歩みを進めていこうと思います!

本当に、思い切ってセミナーに参加してよかったです!
ありがとうございました!

(金融機関 営業部門勤務 Y.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 5月 3日 第7回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2700号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

これからやるべき事、日々の習慣に関して迷いがあった所に期待した感じで背中を押して頂いたことなど、得難い連休期間となった十分過ぎる手応えを感じています。
一番の魅力は、志の高い仲間と少人数で、疑問が生じれば即質疑応答出来るライヴ感でした。
毎年、この時期が過ぎると「折角の大型連休の過ごし方、勿体なかったなぁ」と後悔を繰り返している状況で、そんな中、鮒谷さんのセミナーの開催を知り、参加を決意した次第です。

当初は「平成進化論」に登場される皆さん立派な方ばかりで、自分が輪の中に飛び込んでいく事に、気後れする所もありましたが、初日のセミナー・スタート前の鮒谷さんとの何気ない雑談を通して、程なく場に溶け込めました。

それから延べ三日。さきほど、最終日の懇親会を終えた所です。

これからやるべき事、日々の習慣に関して迷いがあった所に期待した感じで背中を押して頂いたことなど、得難い連休期間となった十分過ぎる手応えを感じています。

一番の魅力は、志の高い仲間と少人数で、疑問が生じれば即質疑応答出来るライヴ感でした。


セミナーの主旨からすると、今からスタートラインに立った状況ということになりますが、同期の仲間とそれぞれの目標に向かって日々前進していければと思っております。

鮒谷さん、セカンドステージの皆様、有難うございました。

(株式会社ビーエーシー・アーバンプロジェクト マーケティング事業部 
チーフ 桑田恭 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

まったくイメージできていなかった自分の夢へのアプローチも、個別コンサルと呼べるほど親切・丁寧なご指導を頂いたおかげで、少なくとも、最初の一歩は見えてきました。
本当に短く感じた3日間でした!
それだけ充実したものだったと思います。

(毎日、えっ、もう終わり!?と感じていました。
それ故に、最終日が終わった際には、寂しさも・・・)

最初から終始、鮒谷さんが言われていた
ありたい自分と現状のギャップを理解し、ありたい姿に臨場感を持たせる
という話ですが、ここが肝だと腹落ちしました。

以前から、自分としてもギャップを埋めないと、とは考えていたのですが、"臨場感"というのがキーワードですね。

確かに、これまでは自分の意識が現状の世界に縛られていた事がよく分かりました。

というのも、3日間を通して、考え方や事例、あるいは物事の見る角度を変えた解釈など様々なお話をして頂いた事で、いかに自分が"世間の常識"というものに捕らわれているかに気づいたからです。

また、まったくイメージできていなかった自分の夢へのアプローチも、個別コンサルと呼べるほど親切・丁寧なご指導を頂いたおかげで、少なくとも、最初の一歩は見えてきました。

その先はまだおぼろげですが、走りながら、具体化していきたいと考えています。

本セミナーの趣旨でもある通り、本当の成果は行動からしか生まれないと思いますので、ここからの人生は淡々と種火を絶やさず燃え続けていこうと思います。
(勝負はここから!)

いずれ自分が成功したと思える時に、道場OBとして参加できればいいなぁなんて妄想してます。
その時は、成功事例として紹介して下さい!

本当に楽しく、今後の人生の糧になる教えを頂きありがとうございました!
これからも、よろしくお願いします。

(「F1のある暮らし」 福井俊治 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

伺った様々なお話は、今までの自分には想像できていなかったことばかりでした。
ただ、今後の自分は想像できると思っています。今回のセミナーで新たなOSをセットしていただいたので。
先日の3日間道場では、沢山の新たなアンテナを立てていただきありがとうございます。

伺った様々なお話は、今までの自分には想像できていなかったことばかりでした。
ただ、今後の自分は想像できると思っています。今回のセミナーで新たなOSをセットしていただいたので。


これだけでも本当にこのセミナーに参加した価値があります。
本当にありがとうございます。

ただ、このセミナーの最終的な価値というものは、3日間だけでは到底判断できないと思います。
このセミナーに組み込まれたシステムによって、3か月後,半年後の自分がどう変わっているのか。これによって、数百万円の価値にも十万円の価値にもなると思います。

私にとって、数百万円の価値になることを強く期待しています。
そして、そうなるよう行動していきます。

(榊原圭一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これまでのご自身の学び、そして、ご自身と、交流のある方々(数々の著名なビジネスパーソン)の成長・成功事例をこれでもかとばかりにお話しされ、この言葉、お話のシャワーを浴び続けることによって、「人生は変えられる」という認識へ書き換えがされました。
鮒谷さん 、先日はありがとうございました。

以前、大阪での「武者語りの会」に参加し、鮒谷さんのお話を生で聞いたことにより、この3日間の「変革道場」へどうしても参加したいと思っていました。

もちろん、金額、3日間連続の休みの確保のハードルがあり、4月の2回の参加はあきらめました。
そんな中、急遽GW中の開催が決定し、すぐに申し込みをしました。

この3日間、鮒谷さんは、昼食中であっても、休むことなく話をつづけ、また、一人一人の質問について真摯に丁寧にお答くださりました。

これまでのご自身の学び、そして、ご自身と、交流のある方々(数々の著名なビジネスパーソン)の成長・成功事例をこれでもかとばかりにお話しされ、この言葉、お話のシャワーを浴び続けることによって、「人生は変えられる」という認識への書き換えがされ、3日間、頭は熱くなり、混乱していました。
もっと、お話を聞いていたいと思いました。

そして、最後に思考を「飛ばしに飛ばし」、自分のありたい姿、希望、欲望を全て書きだし、その入り乱れの中から出てきたミッションステートメントは、私にとっての『道』(歩む道)という、透明な結晶でした。


私にとって、鮒谷さんは、道を導く導師『道導師』です。

それだけではありません。
この道場に参加していなければ、出会うことのなかったすばらしい同期の皆様との「ご縁」ができ、そして今も「つながり」、それぞれの『道』を歩む上で、刺激をうけています。

その価値は、もはやお金に換算できません。


すばらしい「教え」、そして「私の道」と「ご縁」を作っていただく機会を与えていただき、本当にありがとうございました。

(松川真也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

興奮するとかではなく、「ぐっと」腑に落ちる、地に足が着くようなセミナーでした。
頑張っているのだけれど、それなりに心構えもあるつもりなのだけど、空回りしているビジネスパーソンなら停滞から抜け出し再度歩みを進めるようになる確率が高いと推定します。
他人からの数々のインスパイアを受けながら成長してきた人生であったことと、鮒谷さんのメルマガに毎度共感していたこと、三連休がとれるのも今年は最初で最後であったこともあり、参加にためらいはありませんでした。(期待はずれ確率が1/3だったとして10万円のリスクと気軽に考えていました)

セミナー終了直後の気持ちは一言で言えば「晴れ晴れ」。いままで、頑張ってきたつもりはあったが、今ひとつ歯車がかみ合わない感が拭えなかった。疲れと迷いが混然とし、視界に霧がかかっていたのだと思う。

セミナーの細かいパーツの一つ一つをとれば、聞いたことのあるものも存在するが、それが絶妙なバランスでブレンド・構成され、鮒谷さんご自身の苦労・努力・工夫、そして軽快なキャラクター(これも経験値の多さだと思う)が加わり最終的に、完全オリジナルな非常に実効性の高いものに昇華していました。

そう、興奮するとかではなく、「ぐっと」腑に落ちる、地に足が着くようなセミナーでした。
頑張っているのだけれど、それなりに心構えもあるつもりなのだけど、空回りしているビジネスパーソンなら停滞から抜け出し再度歩みを進めるようになる確率が高い
と推定します。

推定なのは、当然まだ初動を得たに過ぎず、これからが実証過程だからです。
まずは実効性の高い品質に感謝いたします。価格は安いと思います。
3日というのも必要な時間。長いようでも1年の0.8%。まずは0.8%の投資から。


(医師 T.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

お話を聞いて、知らないうちに自分だけの常識を作って、そこからはみ出ないように生活している事を認識しました。
考え方を広げ、その枠組み自体を再構築することで、自分の行動は自然と変わる。なるほど!納得です。
この度は、3日間ありがとうございました。
2日目の帰りにテンションを上げすぎたので、最終日終わったあとはなるべく上げないようにしています。

ノートを読み返してみて、特に印象に残ったことをテンション低めで(笑)書いておきます。

・気合いや根性では変化出来ない。自動的に長続きさせる「仕組み」が必要。
→自分が今までやってきた事を思い返しても、長続きしないことは、それこそ大量にあります(^_^;) 「思い」よりも「仕組み作り」の方が大事だというのは、目から鱗でした。

・人は自分の作った枠組みの中で生きている
→「井の中の蛙、大海を知らず」ですね。そんなつもりは全くなかったのですがお話を聞いて、知らないうちに自分だけの常識を作って、そこからはみ出ないように生活している事を認識しました。考え方を広げ、その枠組み自体を再構築することで、自分の行動は自然と変わる。なるほど!納得です。

・1つやれば1つ減る
→当たり前の事ですが、足を前に出せば、一歩前に進む。足を前に出さない限り、永遠に前に進まない。言葉にすると、全く当たり前の事で、何を今更・・・と思うのですが、実際に鮒谷さんの生の言葉を聞いた事で、すごく腑に落ちました。

・2割8割の法則→1%50%の法則
→上位2割のさらに2割のさらに2割・・・という事で、上位1%で50%の成果を出す。複利計算は、時間にも当てはまる。ほんの些細な時間の使い方で1年後にこれだけ差がでる、まさに雪だるま式。おそろしい!

私のお気に入り 鮒谷さん語録(意訳あり)
・自分の見てきたロールモデルが自分の標準になる
・悪い習慣を絶つには、その代替手段が必要
・他者催眠は簡単、自己催眠は難しい
・求めれば、手段は後からついてくる
・アンテナを立てたものしか目に入らない

私のお気に入り 鮒谷さんの引用語録
・ピンチのときは、さらにピンチがくるからピンチなんだ。
・がんばらないように、がんばれ
・2度あったことを、3度ないようにしろ

まずは、枠組みの組み替え作業を始めてみます!

(ナレーター・声優 Y.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 5月27日 第8回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2700号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

「将来の、じぶんのありたい姿、居心地のよい姿を描く。イメージする。言葉にする。」
やったことのない作業に、非常に戸惑いを覚えました。しかし、それが自分の変わりたい姿なんだということが理解できました。
たいへん貴重な時間を過ごすことができましたこと、感謝いたします。
ありがとうございました。

今まで参加してきたいろんなセミナーとは違うところが、いくつもありました。

妙に浮ついた気持ち、になることが多かったのですが、今回のセミナーでは、そんな興奮状態はなく、非常に落ち着いて、自分自身のことについて、考えはじめている自分がいました。何を具体的にするのか、ということはすぐにはわかりませんが、なんとなくどんな視線で自分を眺めたらいいのか、ということがわかったように感じました。

セミナー開催期間と、それ以後しばらくの間、メルマガに書かれていることが、「まるで自分のことのように」思われてなりませんでした。セミナーの続編をお聞きしているようで、帰宅してから、ミッションステイトメントについて、再び考えはじめたとき、本当に参考になりました。

「将来の、じぶんのありたい姿、居心地のよい姿を描く。イメージする。言葉にする。」

やったことのない作業に、非常に戸惑いを覚えました。しかし、それが自分の変わりたい姿なんだということが理解できました。
きっと何度か書き直しながら、しっくりくる言葉でつくれるようになるのではないかと思っています。

セミナー最終日に仕上がっていれば、小さな一歩が踏み出せていたのかもしれません。ちょっと出遅れる感がありますが、それも自分の能力と、自分のペースだと理解し、自分の中身に焦点をあてて、頑張ろうと思います。

たくさんのお金のお話をお聞きしました。「お金」というものについて、小さい頃からの教育のせいにしちゃまずいかもしれませんが、自分の中の どこかで「お金に執着することは見苦しいことだ」という観念が染み付いているように思います。

でも、今回は、お金というものが自分の居心地のよさを担う大切なひとつの要素であることを学びました。思い込んでいる自分の「ストッパーをはずす」ということも印象深いことばです。こちらも鍛えていきたいと思います。

「術の欠落」

まさにそのとおりでした。遅ればせながら、勉強します。同時に行動します。

そうじ、ブログ、未来投資について
まだ、少しですが、「なぜ、これらを小さく長く続けるのか」ということが、本当に何度も言葉にしてくださって、続ける決心ができました。
  
「モノをあつかう商売」をしている私が、「モノを扱わない商売」をされている鮒谷さまにお話を聞き続けることは、大変な刺激というか、接点がなさそうというか、よく理解できずにちぐはぐな質問を重ねたかもしれません。しかしながら、そんな中だからこそ、気がつく自分の価値観 とか、新しい視点とか、普段の生活をしていたら、ほぼ出会うことのない業界の人にお出会いできたことをありがたく思います。

そして、「書く」「ことばにする」ということを終始おっしゃっていました。
これは本当にすごいことに違いないと思いました。
  
田舎のパン屋の可能性を、見つける力を頂いたように思います。
本当にありがとうございました。

(パン製造卸販売「タナカミセ」 田中眞理 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

変革にあたっての思考の土台、きっかけ、継続の仕組みを提供いただきました。
変革にあたっての思考の土台、きっかけ、継続の仕組みを提供いただきました。ありがとうございます。

5年以上メルマガを読んでいて、これまでも度々こころに触れる言葉があり、力を頂いていました。

今回、こうやって鮒谷さんに直にお会いしお話できたことによって、セミナー参加後からのメルマガをより深くイメージしながら読むことができるようになりました。
(本当はもっとここまで書きたいのだろうなという雰囲気含めて(笑))

自分に語りかけているのではないかと思う言葉もあり、今後、何年何十年も読み続けることを考えると、とても良いペースメーカーを手に入れたのではと思います。

あまり熱くならず、着目大局、着手小局で、小さく積み上げいつの間にそうなっていましたという思考はとても良かったです。
人生という物語の第XX章にいるという大局観で、時間を味方にしたいと思います。

また、「没入」出来ることを選択する、これも、うっかりすると他人の価値観で生き方を選択してしまうことがあるなか、重要な指針を手に入れたと思います。

セミナーから1週間が経ちましたが、まだ内容を反芻している自分がいます。
普通だと、次の日には気持ちが冷めてしまってますからね、、
これも継続の仕組みが提供されているからだと思います。

最後に、お話伺った中で、特に自分の中に取り入れたいと思ったことをメモしておきます。(意訳あり)

・あちら側に毎日くさびを打ってくる
・強制的に自分にゆらぎを与える

・「したい」「没入」感を得られることを選択する。興味の深掘り
・それを哲学・理念・思想まで高める。長期繁栄には必須
・義務で時間を費やしても何も残り得ない

・強みと価値観の上に自分を組み立てる
・強みは1要素ではなく組み合わせ、掛け合わせ。編集作業
・自分の意思によって自らの生存領域を創る

・目標・ロールモデルは、見て話して臨場感を高める
・その世界の存在を知らなければ、イメージできなければ到達できない 

ありがとうございました。

(ITコンサルタント M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 7月29日 第9回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2800号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

鮒谷さんのおかげで、私の思考習慣は変化を始めました。パラダイムが変わるためのキッカケ、それがこの3日間でした。
嬉しいことに「あなたの人生を3日間で激変させる」は本当でした。
やっと変革道場に参加することができました。

私はこれまでに、さまざまなセミナーに参加してきました。
本も年に250~300冊読んできました。

変革道場に参加させていただいて感じたことは、
本やセミナーで勉強している人ほど
役に立つ、腑に落ちる内容だということです。

3日間
「ガッテン!ガッテン!」
だらけでした。

経験と語彙の豊富な鮒谷さんによる
絶妙な比喩、言葉は非常にわかりやすい。

「あれってこういうことだったんだ!」
「そんな考え方もあるんだ!」
が数え切れないほどありました。


私がビビッときた鮒谷語録は

・自分の思考といつも戦い、負けたら門下に入る
・確信があれば頑張れる
・未来に種をまく
・結果の違いは行動の違い
 行動の違いは思考の違い
 思考の違いは信念の違い
・着眼大局 着手小局
・積み上げ式思考と逆算式思考
・寝るのも仕事
・雨が降っても自分のせい
・3年で人生はけっこう変えられる

です。

3日間にわたって、ずーっと言葉によって参加者の頭を刺激し続けてくださった鮒谷さん。
鮒谷さんのおかげで、私の思考習慣は変化を始めました。
パラダイムが変わるためのキッカケ、それがこの3日間でした。

嬉しいことに
「あなたの人生を3日間で激変させる」
は本当でした。

「看板に偽りなし」


鮒谷さん、スタッフの坂元さん、
参加者のみなさま、どうもありがとうございました!

これからも宜しくお願いいたします。

(パーソナルトレーナー 島田弘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷様に実際にお会いして、お話しさせて頂いたことで、これから読ませて頂くメルマガからの学びも深まると思いますので、大変お得なセミナーだと思います。
■鮒谷様の人柄について
大変な実績を挙げられた、今の私にとっては、雲の上の人でしたが、私達の目線まで降りて来て下さって、大変親しみやすかったです。
また、参加者の質問に関しても、非常に深いレベルでお答え頂いたことや、自分の専門分野でない個所は、適当にこたえるのではなく、その旨を伝える姿勢は誠実さを感じました。

■武者語り形式について
通常のセミナーでは、ワーク等の時間もあり、先生の話を聞ける時間は限られますが、本セミナーではほぼ100%の時間話を聞くことが出来てとても効率的でした。また、セミナー後にフィードバックの時間を持つことをご提案頂き、参加者と話し合う時間を持ったことも非常に有意義でした。

■今後の波及効果について
鮒谷様に実際にお会いして、お話しさせて頂いたことで、これから読ませて頂くメルマガからの学びも深まると思いますので、大変お得なセミナーだと思います。

■ロールモデル
今後、勝手ながら鮒谷様を私のロールモデルとさせて頂こうと思いました。

■目標設定
3日間の間、自分の価値観自体が大きく揺らいだ状態で、目標設定を時間をかけて、更に場を用意して頂けることで、これまでにない、リアリティのある目標設定が出来たと思います。自分にとっては、この目標の紙が今後大きな価値を持ってくると思います。

■継続性について
セミナー後にその場限りでなく、続けるための仕組みが存在することが非常にすばらしいと思いました。
この仕組みに乗っからせて頂いて、成果を出せるように、毎日少しづつ続けていこうと思います。

■セミナーの運営について
今回のアンケートに関してもしかりですが、仕組みが大変しっかりしていて、勉強になる点が多かったです。

■セミナー会場について
目標を考えるには、セルフイメージの上がる場所が重要と思うが、とても素敵な場所でした。

■総括
参加してすごく良かったと思いました。
・自分で独学で学ぶと何年もかかると思われる知識を短期間で得られたこと
・自分自身を深く深く掘り下げた新たな目標を得られたこと
・更にこれまで持っていなかった新しい良習慣を獲得出来たこと
と内容としてはこれまで受けた中でも最高レベルです。


セミナー後の環境までご用意して頂いているので、今後、成果に結び付けられるかどうかは、自分次第と思います。

(河村隆二 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

知っていてもできていないことがたくさんあります。
今回のセミナーを通して、それらがストンと腑に落ちたので、これから変われる!と確信めいたものがあります。
それは3日間、鮒谷さんの言葉をシャワーを浴びたからに他なりません。
3日間、本当にありがとうございました。

これまでも書籍やセミナーを通して、ある程度の量は学んできました。
でも、「何か違う」「自分の将来はいまの延長線上にしかないのではないか」といったもやもやに常に悩まされていました。

新しいこともたくさん学ばさせていただいたのですが、既に知っていたことに対してもかなりの影響力があるように感じています。
それは「腑に落ちる」感覚が圧倒的に違うからだと思います。

知っていてもできていないことがたくさんあります。
今回のセミナーを通して、それらがストンと腑に落ちたので、これから変われる!と確信めいたものがあります。

それは3日間、鮒谷さんの言葉をシャワーを浴びたからに他なりません。
まさに「言葉のシャワー」です。
休憩中も食事中の会話ですら、すべてが学びでした。
何気ない一言でも、3日間集中的に浴びることで、詰まっていたものを流してもらえた、そんな感じがしています。


興奮しそうになる自分を抑えながら、
微差を積み重ねて絶対差となるよう、
日々、「ブログ」「掃除」「未来への投資」を続けます。

鮒谷さん、事務局の坂元さん、参加者の皆さん、本当にありがとうございました。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
またお会いできる日を楽しみにしています。

(吉田剛 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

あぁ、なるほど。これなら変わるかもしれない。いや、変われるな、いや、変わるでしょう。むしろもう変わったんじゃ!? というのが今の心情です。
正直な話、参加する前は「本当に自分は変われるのか?」という疑問があり、少し不安でした。

ですが、3日間のセミナーを終えてみるとあぁ、なるほど。これなら変わるかもしれない。いや、変われるな、いや、変わるでしょう。むしろもう変わったんじゃ!?
というのが今の心情です。


これからは毎日コツコツと掃除とブログ、未来への投資を続けていくことによって気がついたときには大きく変化していた。という状態になっています。

自分にとっては初めての高額のセミナーで、銀行残高が5桁になってしまいましたが買い物としては決して高くないと感じました。
むしろ、お金で買えることがありがたいと思えるくらいです。

本当に参加してよかったと思っています。


(Y.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんの経験豊富なお話しをただ聞くだけでなく参加後の着地点に明確な目的がありましたので、自分の事にちゃんと消化(昇華?)出来たように思えます。
丸3日間のビジネスセミナーに来たのは初めての体験でした。

鮒谷さんの経験豊富なお話しをただ聞くだけでなく参加後の着地点に明確な目的がありましたので、自分の事にちゃんと消化(昇華?)出来たように思えます。

ブログを参加当日から始めましたが、言葉の表現はまだ稚拙でも自分の考え方が見えるようにやっていくとそれそのものがまだ自分にとってはですが、面白い事になりそうです。

というのは、ブログに自分が今まで居た世界とは違う世界へのアンテナが立ち始めた事を書き始めているからです。

文章はあまり長く書くのもせっかちなせいか好きではありませんので、無理せず、でもトレッドミルの0.5度から1度程度の負荷は最低限かけて(笑)走り続けたいと思います。

後、今回が初めてとお話ししていましたが、他の参加者の方々と最初から交流を持てたのはとても有難かったです!

おかげでトレーナーの島田さんから何気ないけど、私にとってはまさにパラダイムシフトのきっかけになるようなお言葉をもらいました。
(もちろん、鮒谷さんからの言葉のシャワーの後だからこそ聞き取れた言葉だと思ってます。)

『ブログ』×『掃除』×『未来への投資』のかけ算で自分自身の人生をコントロールする力を身につけていきたいと思います。

(A.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回参加した目的は「自分が心の底からしたいことを明確化したい。」という理由からでしたが終えた今感じるのは、その目的を達成できたな、ということです。
「あっ!」という間の3日間でした。

今回参加した目的は「自分が心の底からしたいことを明確化したい。」という理由からでしたが終えた今感じるのは、その目的を達成できたな、ということです。

2.7日にかけて、様々な角度・視点から、鮒谷さんの言葉のシャワーと質疑応答を経てパラダイムシフトが起こりました。

自分の未来は、過去と現在の延長線上であって、同時に延長線上とは全く無関係の場所にいるんだということを実感することができました。要は何にリアリティを感じて生きているのか、ということに過ぎなかったのですね。

残りの0.3日をかけて、超長期の目標を設定したのですが、スラスラと文字が出てきました。
この逆算式形式で自分がどの方向に向かっていけばいいのか明確になり、気持ちも楽になりました。
これで、ようやくこれからの人生の再出発をするきっかけが得られました。


着眼大局着手小局を意識しながら、これからの日々を一歩一歩、歩んでいきたいと思います。

鮒谷さんとスタッフの坂元さん、並びに一緒に参加した皆様、どうもありがとうございました!

(国際イベント関連会社勤務 K.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

このような形式の講座は初めてでしたが、とてもとても勉強になりました。
鮒谷さんの道場形式講座に参加させていただき、ありがとうございました。
このような形式の講座は初めてでしたが、とてもとても勉強になりました。

15分間の掃除、ブログを毎日書く、30分の未来への投資を、楽しくすることにより、今とは違う人生にシフトしていきたいと思いました。

鮒谷さんの講座の会場がホテルの会議室というのはうれしかったです。快適な環境でした。それからお弁当もとてもおいしかったです。

ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------

3日間、ありがとうございました。人生を無形資産にシフトした鮒谷さんの言葉を浴び続け、心の中では人生を別の方向にシフトするぞと思う反面、まだ多少の恐れを感じている私がいました。

このような体験は、初めてだったので、講座が終わると毎日が興奮して眠れないというよりも疲れてしまい、睡眠を欲しました。帰宅後、まず睡眠、それからやおら起きてブログと掃除でした。

掃除をするということが、たった15分が、とても豊かに感じました。

昨夜、人生をシフトすることを決意した友人がいたので、鮒谷さんの言葉を復習がてら話しました。何回も言葉にし、聞いたことを理解するという作業ができてよかったと思いました。

これからですね。道場で学習したことを実践しながらシフトするのは。最終日の目標としたことに、人生を方向転換できたことをできるような毎日を進んでいます。

3日間、本当に本当にありがとうございました。
感謝でいっぱいです。

(八木裕子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

目標を2時間以上かけて書きだしたとき、これまでにないくらいストンと腹落ち感がありました。
目標を2時間以上かけて書きだしたとき、これまでにないくらいストンと腹落ち感がありました。

これまでだと、「さもあれほんまに思うてるんかいな?」ということがぬぐえなかったですが、書いた目標が、「本来の自分の姿だ」と腹落ちできています。
あとは、やるだけだと。


そして、これまで「本当はこうしたいのに」と思ってできなかったのは、それによって失うものがあって、それが怖くてしかたなかったことと、やり出してから生活は大丈夫なのか、という"なんとなく"強烈な不安でしたが、気持ちの中ではそれを受け入れられています。

もっと、「ほんまにこうしたい」ということをすりこんですりこんで、ブレない軸にしていきたいと思います。


◆習慣化する仕組みまでのサポート

更に素晴らしいのは、セミナー初日から、掃除・Blog・未来への時間投入、を習慣化しシェアしていく仕組みです。

モノグサなわたしにとって、「みんなが見ているからやらざるを得ない」という心地いいプレッシャーがあることが、継続できている最大の仕掛けになっています。

また、これから100日間、一緒に取り組んでいるひとがいる、ということを意識できる環境にあることが何より励みです。

金額で見ても、1日当たり3000円でコーチがついてくれている、と思うとこんな安くてよいのか!?と思っています(笑)

休みが終わって仕事に戻っていますが、仕事に向かうスタンスも変わっていますし、「やりたいことに焦点があたっている」状態を続けられているので、迷いもありません。



3日間のセミナーを終えて、これからの1日1日が本番ですが、まっすぐやりたい方向に向かえると思います。
この3日間の機会を頂けたこと、本当に有り難く思います。

何より、目標が達成されて、「きっかけは2011年7月でした」といっている姿がこの機会を頂いた意義だと思いますので、毎日ひとつひとつ、やっていきます。

この度は本当にありがとうございました。

(経営コンサルタント T.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんを水先案内人に、無くした理想を探しに出かけた3日間。
青い鳥ではありませんが、大切なものは案外近く(自分の中)にありました。
私にとってこのセミナーは時間旅行でした。

大人になると言うことは、ある意味理想を追い求めるのを諦めるということなのかもしれません。
理想を諦めて、大衆にアジャストすればするほど聞き分けの良い、分別のある大人だと周りからも褒められます。
そんな世界でいつまでも理想を追い求めていると、早く大人になれ、そんな夢物語ばかり、目を覚ませ、世の中をなめるな、と周りから叱られたり、嘲笑されたりしがちです。

そのうちにだんだん自分がどうしたいのか分からなくなって、本当は欲しくないものを欲しがってみたり、欲しいものを諦めてみたり。
世知辛い世の中です。

鮒谷さんを水先案内人に、無くした理想を探しに出かけた3日間。
青い鳥ではありませんが、大切なものは案外近く(自分の中)にありました。

自分の原体験、原風景、自分が昔大事にしてたもの、子供の頃の自分と再会、、、。
久しぶりに自分のルーツと再会し、すっきりした気分でした。

ひときわ出来の悪い道場生だったかと思いますが、そんな質問にも懇切丁寧にご回答頂きありがとうございました。

(基幹システム関連会社勤務 営業部門マネジャー K.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 9月23日 第10回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2900号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

こんなことならもっと早く参加しておけば、私の人生もっと早い時期に方向転換できていただろうに、としみじみ思いました。(中略)
これまでのどんなセミナーとも違う、脳内に刺さる言葉は心地よく、好奇心をかきたてられ、それでいて気持ちはリラックスし、時に爆笑、そして深くうなずき3日間はアッという間でした。
ずっと参加したくて、居心地の悪さを想像して躊躇し続けた数か月。
せっかくの連休で、予定もしっかり入ってたのに。

鮒谷さんの、
「記憶に残る、人生に影響を与える休暇をここしばらく過ごしていないなあ、と思われる方」 
のフレーズに、思わず申し込みのURLをクリックしていました。


初日、セミナー室のドアを開けた瞬間から驚きと感動の連続でした。
「百聞は一見に如かず」を久々に体験しました。

こんなことならもっと早く参加しておけば、私の人生もっと早い時期に方向転換できていただろうに、としみじみ思いました。

知的なメルマガの内容と、時に過激な物言いからは想像もつかない、鮒谷さんの醸しだされる、親しみやすく和やかで柔らかい空気に不思議な気持ちでひたっていました。


そして時が経つにつれ明らかになってきた自己演出のセンス、自己プレゼン力には感服です! 

更に一番受けたのが「金メッキ」の話。
こんなシンプルなことだったんだ、そして何てゆるいんだろう。
ガチガチに"ねばならない"の世界に自分を追い込んで、無駄に疲弊していた私はなんだったのか、と雲の間から光が差し込んだ思いをしました。

本来なら「変化のために、一トンの教育が必要」とのこと。
鮒谷さんがご自身に投下されてこられて、一トン分の教育資源に相当する思考法や技術をわずか3日間で私たちに伝授くださったのですから、安くて早くてシンプルで、ですね。

これまでのどんなセミナーとも違う、脳内に刺さる言葉は心地よく、好奇心をかきたてられ、それでいて気持ちはリラックスし、時に爆笑、そして深くうなずき3日間はアッという間でした。

最後に「決して盛り上がらないでくださいね。これからが始まりなのですから」の鮒谷さんの言葉には、私たちへの深い愛すら感じました。

まさに「求めよ、さらば与えられん。」の世界でした。
求めるものが大きければ大きいほど、吸収できるものが多いと思います。

最後の最後に、他の参加者の皆さん、ごめんなさい!
まさか鮒谷さん自らタクシー乗り場まで、送ってくださるなんて夢にも思わず、その数分間、私が鮒谷さんを独り占めさせていただきました!

鮒谷さんありがとうございました!

(株式会社ジーアール 久保眞理子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

思わず笑ってしまうお話、考えこんでしまうお話、そこまで言っちゃう!?辛辣ー!と感じてしまう話、全身があったかい気持ちになるお話を聞いて、ジェットコースターのような3日間でしたが自分も他の人も含めて、愛すべき人間の可能性をお腹のそこから信じられる自分がいます。
3日間、本当にすてきな場に参加させていただきどうもありがとうございました。

3日間で手に入ってきたもの。
いま、手元に残っている目に見えるものは、

・見開き30ページのノート
(密度の濃い言葉がぎっしりつまったノート)
・思いの丈をかきなぐった、A4白紙7枚
(自分の思い/夢/理想/わがままがぎっしり詰まった紙)

という2つですが、それ以上に、可視化できないビビットな体験をさせて頂きました。

思わず笑ってしまうお話、考えこんでしまうお話、そこまで言っちゃう!?辛辣ー!と感じてしまう話、全身があったかい気持ちになるお話を聞いて、ジェットコースターのような3日間でしたが自分も他の人も含めて、愛すべき人間の可能性をお腹のそこから信じられる自分がいます。

めちゃめちゃ疲れましたが、楽しく、節目となる3日間に参加させて頂き本当にどうもありがとうございました。

年明けまでの助走期間もどうぞよろしくお願いいたします。

(増山直子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

もっと早く申し込めばよかった。もっと早く行動を起こせばよかった。心の底から思いました。
期間中、毎日冒頭から疾走する鮒谷様のお話は、一言でも聞き漏らすのが勿体無いほど自分には衝撃の連続でした。
鮒谷様から高井伸夫先生の「すぐやれ。今やれ」というお話を頂いていたにも関わらず、分割で感想を書いておりまして提出が遅くなりました。反省しております。

この3日間セミナーが始まったときから、いつかは自分も参加したいと考えておりました。しかし参加された方の感想などを拝見するに、皆様の立派な肩書きや価値観を見るだけで自分は場違いなのでは無いかと怖じ気づいてしまっていたのと、やはり自分にとっては安くない受講料も足枷になってずっと指を咥えて見ているだけでした。決心すること、腰を上げることを先送りしていたのです。

しかし、最近職場で自分の考えや価値観と、周囲の見方や評価というのが著しく乖離していることを
目の当たりにする出来事がありました。会社員にはよくあることですし、とても些末なことでもあるのですが、注力していた仕事への虚無感、自分自身がいつまでたっても成果を出せない焦燥感や、自分が無能なのではないかという閉塞感に苛まれておりました。

第10期セミナーの告知を目にしたのはそんなモヤモヤしていたある会社からの帰りの電車内でした。いつかは受講したいとずっと思っていた講義が2つあり、その2つから同時に案内メールがあったのです。その1つが当該セミナーでした。

色々なタイミングというか、めぐりあわせを感じました。
「3連休、まだ予定なし。月曜は元々休暇が入っているので余裕がある。いつもよりさらに少人数になりそうということは、鮒谷さんとの距離がさらに近い状態で話せるのではないか。直近で海外に行っていたことで意識内に危機感がある。この9月をタイミングに色々と勉強をしようとしていた。告知メール案内で「平時の今こそ準備をしておくべきです。そして、平時はもうそんなに長くは続かないと思われます」とあった。平時はもう長くないという考えは全く自分と同じだ」

その日の夜、夕食時に妻へ相談をしていました。やはり受講料がそれなりだったので最初は少し抵抗があったようですが、すぐに了解してくれました。申し込んだ後ですら、本当によかったのか悩んだくらいです。

結果。
もっと早く申し込めばよかった。もっと早く行動を起こせばよかった。心の底から思いました。

期間中、毎日冒頭から疾走する鮒谷様のお話は、一言でも聞き漏らすのが勿体無いほど自分には衝撃の連続でした。ひとつの質問に対して3の事例と7の解説で計10の応答があるくらいの密度の濃いお話を3日間浴びることで、不思議と無理なく思考の混濁⇒転換への道筋を与えられたのです。

テーマが既知のものであっても、鮒谷様が奏でる未知の話との融合で全く違う側面から捉えることができる、まさに既知と未知を結びつける学び。内面の転換が成されなければ、誤った思考のまま加速するだけだという言葉が突き刺さりました。

言霊とでも言いましょうか、「言葉」を本当に大切にしているからこそ響いてくるものなのだとつくづく感動致しました。


しかしながら、本当に鬱屈した私の心を解放してくれたのは実はかの有名な評論、「書を捨てよ町へ出よう」をそのまま投げかけてくださったこと。

「色々読まれたらなら今はもう本は十分です。今は一旦一休みして、外に出てまずは行動しましょう」

この言葉が本当にストンと腹に落ちてきました。本当に暗闇に光明がさして目の前が明るく開けていくような気がしたのです。

いつもより更に少人数ということで、気の済むまでお話を伺うことができました。(もちろん許されるならばもっともっとお話を拝聴し続けたかったです)

まさに非日常の3日間、そして同期の優秀な皆様との素敵なご縁を本当にありがとうございました。

またお話を伺う機会を待ち望みながら一旦筆を置かせて頂きます。

(板倉俊暁 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加する前と参加した後でメルマガの重みが100倍くらい変わりました。
読むのと聞くのはまったく違う、読んで知っているつもりより、実際に体感して生きた言葉を耳にすることで、メルマガに温度を感じるようになりました。
一回参加するとこれからのメルマガの一回一回で、得る情報が濃くなりますね。
普段の生活の中で鮒谷さんの言葉がシャワーのように降ってきます。

「気合や根性じゃなくてやるしくみだよね」
「目先じゃなくて、長期で考えないと」
「テクニックじゃなくて信念や根本を変えないと」
「無理をするより、一歩一歩着実に」

なんだかメルマガが普段の生活の中で伴走していただいてるようで、とてもありがたいです。

参加する前と参加した後でメルマガの重みが100倍くらい変わりました。

(それまで読み飛ばしていまして、すみません)

読むのと聞くのはまったく違う、読んで知っているつもりより、実際に体感して生きた言葉を耳にすることで、メルマガに温度を感じるようになりました。

これは、他のセミナーにはない特権ですね。

一回参加するとこれからのメルマガの一回一回で、得る情報が濃くなりますね。

きっと鮒谷さんはここまで言いたいんだろうなとか、きっとこうは書いてるけど、自分への戒めなんだろうなとか。

聖人君主ではない、生身の鮒谷さんとお会いした今だからこそ感じるメルマガもあるのですね。
これからもあと3000号以上送られてくる(?)メルマガの感じ方が変わったことも見えない収穫ですね。

日々の習慣化に向けての行動は、今週はじめはルンルンでやっていましたが、ちょっと疲れたなと思っても、仲間がいるからこそ取り組めて、本当にいいシステムだと感じています。

掃除とブログと、未来への投資、普段のTO DO リストに「やりたいこと」と言う欄ではなく、「システム化したいこと」という欄をつけて、どんどん時間を生み出していけています。

余談ですが、未来への投資だと思って、歯医者に行きました。
鮒谷さんに教えてもらった福岡歯科です。
行こう行こうと思って、後回しにしていたことを生み出した時間で「今」はじめることが快感になってきそうです。

とにかく、ありがとうございます。
がんばりすぎず、自然体で、一歩一歩決めたことをやっていきます。

またお会いできることを楽しみにしています。

(大村和広 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年11月 3日 第11回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ2900号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

自分の思考回路が大きく切り替わるきっかけをいただいたセミナーでした。(中略)
セミナーが終わって時間が経てば経つほどに、自分の深いところで、非常に強いエネルギーが湧いてくるのを感じています。
先日の3日間セミナーでは大変お世話になり、ありがとうございました。
感想をお送りするのが遅くなりましたことを、お詫び申し上げます。

平成進化論は6年以上前から、社会人になり立てで、右も左もわからないようなときから読ませていただいてきました。

現在は複数の会社を経営する道を歩んでおりますが、起業を思い立ってから現在に至るまで、貴誌に育てていただいたといっても過言ではないと思っております。

発行者の鮒谷さまが講座を開催されるというお話を昨年に伺ってから、なんとか都合がつけられないかと思ってきましたが、今回、ようやくその念願が叶う形となりました。

セミナーの感想を一言で申し上げれば、自分の思考回路が大きく切り替わるきっかけをいただいたセミナーでした。

数年間、様々なセミナーや勉強会に参加してきましたが、今回は、それらとはまったく異色なセミナーで、盛り上がるわけでもなく、淡々とお話を聞かせていただくわけでしたが、セミナーが終わって時間が経てば経つほどに、自分の深いところで、非常に強いエネルギーが湧いてくるのを感じています。

変わりたいけど変われない3つの理由、そして、鮒谷さまが大切にされている40以上にものぼる教えの数々。
そのどれもが非常に示唆に富むもので、納得・納得の連続でした。


しかし、今回のセミナーで得た一番の収穫は、決してお世辞ではありませんが、鮒谷さまにお会いできたことだと感じています。

セミナーの中でもロールモデルの重要性をお話しされていましたが、まさに私には自分が次のステージへ進むためのロールモデルが必要な状況でした。

高収益企業を作られたお話、複数企業を経営されたというお話。
そして、それに甘んじることなく、日々勉強を重ねられる姿勢に、とてもとても大きな大きな刺激をいただきました。

もちろん、本や噂でそのような方がいるのは知っていました。
しかし、百聞は一見にしかずとは良く言うもので、実際にお会いすることのインパクトは計り知れないものでした。

自分が行きたいステージをすでに体験された方がいる。
その事実を知れたことが、私にとっての何よりもの収穫です。
その世界の存在を信じて、さらに一段上を目指せそうな気がします!

セミナーが終わってから一週間程度ですが、ずいぶん事業の改善点も発見できましたし、実際に改善に着手することができています。


この調子でさらに前へ前へ進めて行きたいと思います。

本当に有意義な3日間をありがとうございました。
自分の進捗を確認するためにも、またぜひ再参加させてください。

今後とも、末永く、よろしくお願いいたします!

(株式会社お金の家庭教師 代表取締役 木村仁哉 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナーは内容はもちろんのこと、教え方などもわかりやすく最高でした。「向こう側の人」は誰も教えたがらないようなことだと思います。
最終日の打ち上げのお酒が残ってるわけじゃないですけどまだまだ頭が混乱してます。貴重情報が飽和状態といったところでしょうか。それは例えマイミッションを決めてもさあ行動だというわけじゃなく、もう少し振り返って見直し確認でブラッシュアップが必要。というサインだと思います。

セミナーは内容はもちろんのこと、教え方などもわかりやすく最高でした。「向こう側の人」は誰も教えたがらないようなことだと思います。なのに弱きを助け救う。というミッションが鮒谷さんにあったのでしょうか。それともやっぱりご縁でしょうか。

認識をうっすらと上書きできました。日常に戻っても再度濃い線で上書きできるようにその準備をしておきたいと思いました。

キーワードは縁ですね。どのような縁がいつ花開くかわからない。だからってわけじゃないけど見返り関係なく身近な人を大切にする。それが自分を大切にすることにつながってる。そんな感じがしました。

このセミナーはきっとこれまで鮒谷さんが参加してきたセミナー数千万円?のエキスを抽出したもののような気がしてます。そうしたら人によっては30万は超激安ですね。

短期的な時間、お金を作るシステムを作って安定させて鮒谷さんに報告したいなと思いました。そして最終的には長期視野で時間とお金を生むシステムを作って鮒谷さんに報告したいと思いました。それが師匠に対する恩返しにつながると思いました。

以上です。3日間どうもありがとうございます。
またこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

(システムエンジニア S.W 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんのお話を聞き(それも3日間ぶっ通しで)、2時間目標を書き出すことで、今ではやるべきことが明確になり、これで自分は変わっていける!という自信と、これから1日1日をどう過ごして行こうかな?という(静かな)高揚感に包まれています。
まずは3日間、セミナーへ参加させていただき、ありがとうございました。
このセミナーが始まった1年ほど前から是非申し込みたいと思っていましたが、決して安くはない参加費、自分が行っても良いのだろうかと逡巡する気持ち、いろいろ考えてしまい実現ができずにいましたが、メルマガの教え?

・居心地の悪い場所を求めよ
・学びは前倒し

の精神に則って、今回思い切って参加をさせていただきました。

結論から言えば本当に参加してよかったと思います。
むしろ参加していなければこれからも同じ行動をとり続け、頑張っているつもりでも思うような成果が出ない、こんなはずではない、何かが違う・・。
と思い悩む自分がいたに違いありません。


それが、鮒谷さんのお話を聞き(それも3日間ぶっ通しで)、2時間目標を書き出すことで、今ではやるべきことが明確になり、これで自分は変わっていける!という自信と、これから1日1日をどう過ごして行こうかな?という(静かな)高揚感に包まれています。

中でも印象に残った話としては、外に出ていくことの重要性です。
「人を変えるのは人であって、感動しなければ人は動かない。」
「ロールモデルを見つけ、模倣すること(術のレベルではなく、その行動パターン)」
という言葉にはっと気づかされました。私にとっては読書や勉強が自分を変えていくための中心的な手段だったのです。
「書を捨てよ、町へ出よう」という言葉が本当の意味で腑に落ちました。

それ以外にも抽象的なお話と具体例を織り交ぜながらの3日間の道場は納得、納得・・の連続であっという間に過ぎ去ってしまいましたが、成功する方達の思考パターンやそのメカニズムを体感することができました。30ページに渡り書き連ねたメモは私の生涯に渡っての財産です。(これも無形資産ですね)

さて、これからは、「このテンションは続かない」、「人間に意志の力はない」という前提の下、盛り上がらず淡々と掃除、ブログ、未来への投資、を続けていきます。
続けるためのシステム化も進めていきます。
きっと今回ご一緒した素晴らしい同期がいるので、続けていけると思います。

最後になりますが、このような貴重な機会を提供いただき、本当にありがとうございました。
またいつかお目にかかれることを楽しみにしております。

(大手金融関連企業勤務 T.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分を変える過程について、(中略)鮒谷さんのお話・ご体験をお聞きして、どの部分をはずしてはいけないか、また、いかに具体的に考え、行動をし続けなければならないか、実感できました。
大変充実した内容のセミナーでした。

自分を変える過程について、知識として持っていても日常の忙しさにかまけて実行できない部分がありましたが、鮒谷さんのお話・ご体験をお聞きして、どの部分をはずしてはいけないか、また、いかに具体的に考え、行動をし続けなければならないか、実感できました。


また、人生の変革の過程における重要な概念を多く知ることができました。これから変わることは受講者である私の責任です。自己イメージのお話、営業において閾値を越えるお話は特に印象に残りました。これからは、行動と教育を同時に走らせます。

参加してよかったと思います。有難うございました。

(弁護士 N.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「金額が高い」ということは誰しも思うことだと思いますが、それだけ投資するから逆に中途半端には取り組まないですし、同じ決意を持って集まった仲間と出会えることは金額などでははかれない財産だと私は思います。
私は他の参加者の皆さんと違って鮒谷さんを何年も前から知っているというわけではなく、セミナーに参加することを決めてからメルマガも購読し始めました。(購読歴2週間での参加です・・・)

セミナーを受ける前までは失礼ながら「鮒谷さんてどんな方だろう?」くらいに思っておりましたが、そんな私でもセミナーを終わるころにはすっかり鮒谷さんの考えに共感し、日々小さなことでも必ず行動できるようなマインドになっています。

とにかく、
「いつも何かしようと思っても一歩が踏み出せない」
「自分を変えたいけど何から取りかかったらいいか分からない」
という方には絶対オススメです。
嫌でも行動に移すことができるプログラムですので・・・。


3日間毎日長時間なので始めは大丈夫かと心配になりましたが、セミナーではメルマガでお伝えいただいているエッセンスをさらに凝縮し、実際の身近な方々の事例を交えながら説得力のあるお話が展開します!
グングン引き込まれますし、3日間があっという間に過ぎてしまいます。


私が特に印象に残っている部分は、

・システム化できるものはすべてする
・小さなステップを毎日踏み続けることが大きな変化につながる(複利)
・自分しかできないこと以外はすべて任せる(アウトソーシング)
・構造的空隙を狙う

です。

まだセミナー終わったばかりですが、これからまずは100日間継続することで自分がどう変わっていくのか考えるだけでワクワクします。

最後に、「金額が高い」ということは誰しも思うことだと思いますが、それだけ投資するから逆に中途半端には取り組まないですし、同じ決意を持って集まった仲間と出会えることは金額などでははかれない財産だと私は思います。

私自身3日間くらい受講するかどうかを悩みましたが、まずはその一歩を踏み出すことが次につながることだったと体感しているので全く後悔はしていません。


本当にありがとうございました!

(キャリアカウンセラー A.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

それまで自分の中にあった自信の無さやコンプレックスが徐々にはがれ落ちて、終わってみると、いつの間にか自分を信じて頑張ってみようと思えるようになっていた。
セミナー終了から約2週間が経ち、ようやく少し落ち着いてきましたので、改めて今回の感想をお送りさせて頂きます。
最初の一週間ほどは、頭の中が熱を持ったような状態で、この感動をどう言葉に現したらよいかわかりませんでした。どんな言葉を使っても表現しきれない、怒濤の渦の中にいたような3日間でした。
今も、この想いを言葉で現すのは難しいのですが、気がついたことを思いつくままに列記してみます。

セミナーでは、鮒谷さんがこれまで培われてきた良質で濃密なエッセンスを、惜しげも無く伝授してくださる。(えっ、そこまで話して頂いていいのだろうかと、セミナー中に何度も思いました)

少人数制であるために、一人一人にとても丁寧かつ真摯に対応していただける。

参加者同士が交流を図る事にも配慮があり、その後のモチベーションを維持してゆくのに、とても大きな助けとなった。

(他の参加者の方とは知識と意識の共有が出来るので、その後のブログ等を通しても沢山の気付きを頂いています)

気さくで飾り気の無い人柄。でも、とてもスマート。どんな質問に対しても、迅速、丁寧、的確な上に、求める答え以上の答えが返ってくる。

鮒谷さんの視点は、おそらくセミナーを開催しているその時よりもずっと先にあるので、付け焼き刃ではない、とても深いところからの変化を施してくれる。

話の内容がとても面白く、わかりやすく、魅力に溢れているので、私のようなビジネスに疎い人間でも、気のそがれる瞬間がまったくなかった。一秒一秒がすべて貴重に思える時間でした。

セミナーを受講してからメルマガを読むと、より理解が深まると同時に、セミナーのアフターフォローとして、いつまでも進化しながら機能してゆく。

それまで自分の中にあった自信の無さやコンプレックスが徐々にはがれ落ちて、終わってみると、いつの間にか自分を信じて頑張ってみようと思えるようになっていた。

鮒谷さんの、損得抜きに人を教えみちびく姿の背後に、スケールの大きな意思を感じた。

どのようなバックグラウンドをお持ちの方でも、鮒谷さんのメールマガジンに感ずる所がある方でしたら、きっと素晴らしい経験となるはずです。
あまりに素晴らしいので、本当は誰にもお勧めせず、こっそり内緒にしておきたいくらいです。


数年後、このセミナーに参加したおかげで人生が激変したと言えるように、これからもスモールステップで進んでゆこうと思います。

このたびは、本当にありがとうございました!

(デザイナー T.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年12月23日 第12回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3000号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

とにかく、自分の中身が入れ替わりました。
物事を見る目・考える脳が変わってしまいました。
変わり過ぎて、受講前の自分を思い出せないのです。
これは誇大表現ではありません。
人生は行動した瞬間から進化が始まる。

参加を決めたのは、自分が35歳になったのを機に、
考え方の型を確認したいと思ったからでした。
受講前は、金額は高いし、クリスマスだし、10人しかいないし、遠いし、「本当に行くのか???」と大声で叫ぶもう1人の自分と葛藤を続けていました。

3日間を経験して何がどのようになったのか。

そもそも、受講前の自分を思い出すことができなくなりました。

「35歳を機に」...この考え方自体がなくなっているのです。
「あるべき考え方の型」...その概念すらなくなっているのです。
「金額は高いし」...メチャクチャ安いです。
「クリスマスだし」...だからこそ集中するのです。
「10人しかいないし」...人生が動き始める瞬間の証人が10人もいる。
「遠いし」...もっと遠い人もいました。

とにかく、自分の中身が入れ替わりました。
物事を見る目・考える脳が変わってしまいました。
変わり過ぎて、受講前の自分を思い出せないのです。
これは誇大表現ではありません。

鮒谷さんは、ものすごく気さくな方で、
また、ものすごく人間味の溢れる方でした。

ご本人から出ている雰囲気は、
ある種の近寄りがたいオーラというものではなく、
「生身の同じ人間です」という感じです。
(すみません、いい表現が思い浮かびませんでした)

自分の子供が大人になったら、
間違いなく行かせます!


大丈夫ですよね、
あと80年くらいは続いていますよね。(笑)

この時間を提供して頂いた鮒谷さんと同志に、
心から感謝いたします。
そして、今後ともよろしくお願いいたします。

(奥田龍史 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

金額だけで考えると、決して安くない参加費用にもかかわらず身銭を切り、なおかつクリスマスの前後の家族や友人との貴重な時間を犠牲にして、遠方から参加する方が多数いたのにはこれまでの認識を覆されました。
冒頭から、意識の高い参加者ばかりなことに驚いています。

金額だけで考えると、決して安くない参加費用にもかかわらず身銭を切り、なおかつクリスマスの前後の家族や友人との貴重な時間を犠牲にして、遠方から参加する方が多数いたのにはこれまでの認識を覆されました。


人が変われない理由や、確率論について。また、ロールモデルとなる人がいれば、なぜ成長できるのか、など。これまで分かっているつもりになっていたものが、体系付けて知ることができ、腹にストンと落ちてきました。

なんといっても「お金で時間を買うか、時間でお金で買うか」は今後の人生に大いに影響を与えると思います。

一緒に学んだ10名の参加者と共に、第Ⅱ領域へ取り組みを、習慣化できることが楽しみです。

ありがとうございました。

(株式会社ロック宅建事務所 代表取締役 山口正一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんに感嘆しました。
どんな質問に対しても答えられる引き出しの多さ、具体例を何度もあげてイメージしやすく説明してくれ、一つ一つの質問に真摯に向き合う姿。(中略)
こんなに一対一の質疑応答が多い形式は、あまりないのでは。
まず、鮒谷さんに感嘆しました。
どんな質問に対しても答えられる引き出しの多さ、具体例を何度もあげてイメージしやすく説明してくれ、一つ一つの質問に真摯に向き合う姿。

セミナー自体初体験でしたが、こんなに一対一の質疑応答が多い形式は、あまりないのではと推察いたしました。

3つの課題をこなしていくことで、徐々に認識・目標・環境を整えていきたいと思っています。

本当にお世話になりました。
また是非、参加させていただきたいです。

(梅基光良 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

休憩時間や食事の時間も鮒谷さんのトークは止むことがなく、そのバックグラウンドに存在する豊富な知識や経験を垣間見ました。
座って話を聞いているだけでこんなにも疲れたのは初めてかもしれません。それだけ充実した三日間でした。
以前から一度参加してみたいと思っていたものの、参加費が高額であることや3日間という時間的制約からなかなか参加に踏み切れずにいました。
今回は、3連休での開催・セミナー後の年末年始に振り返る時間がある・お金もボーナスが出たばかり・しかもまだ残席があるという条件が重なり、「これはもう行かない手はないだろう」と思い申し込み。

セミナー初日、ご挨拶もそこそこに鮒谷さんのトークがスタート。いつの間にかにセミナーは離陸していました。
巡航高度に達した頃、改めて自己紹介と今回のセミナーのテーマが示され、そこからは言葉のシャワーを浴び続ける事に。
一日目は雲の中を飛行している感じで、「はたしてこれは無事着陸できるのか?」と不安がよぎるものの、鮒谷さんの「ちゃんと最後は着陸できます」との言葉を信じてもやもやもやとしたまま帰宅。

一夜明けて、二日目。一晩熟成させたことで少しクリアになった頭とともにさらに言葉のシャワーを浴び続けました。
多くの言葉を聞き、時間がたつごと少しずつそれぞれの言葉が脳の中で有機的なつながりを帯びてくるのを実感しました。
少しずつ雲が薄くなるのを感じつつ、まだ着陸地点が見えぬまま二日目も帰宅。

さらに一夜明けて、三日目。熟成がすすんできた頭はよりクリアになりつつあり、着陸への期待に胸を膨らませつつ最終日スタート。
参加者の質問に答える形で着陸地点へ向けて飛行を続け、いよいよ着陸態勢へ。
三日間の集大成ともいえるミッションステートメントを各自作成して無事着陸。
一日目のもやもやが嘘のような強烈な爽快感で幕を閉じました。

休憩時間や食事の時間も鮒谷さんのトークは止むことがなく、そのバックグラウンドに存在する豊富な知識や経験を垣間見ました。
座って話を聞いているだけでこんなにも疲れたのは初めてかもしれません。それだけ充実した三日間でした。


(ITシステム関連企業勤務 M.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

毎日20万人の方にメルマガを発信している人、3000日もメルマガを発信して続けてきた人、その人が、眼の前で自分たち10人だけに方程式を伝えてくれている。なんてぜいたくな時間だったのだろうと思います。
全ての学びは、前倒し。今、学ぶことができて本当によかったです。
1日でも早く学ぶべきです。
未来に対する不安から参加させていただいたセミナーでした。
今は未来に対する不安が小さくなり、希望のほうが、非常に大きくなっています。

未来の自分は、今の自分が作っている。
わかっているつもりでしたが、まったくわかっていなかったことがわかりました。

このセミナーは、変革のためのキッカケ、一歩なのだと思います。
これからの日々でこの変革を進めていきます。

ただ、この一歩がなければ、何も始まらなかった。
30万円は、この一歩を踏み出すために、自分を変えるために必要な投資であったことを実感しております。
本当に、今回、このセミナーに参加することを決めた自分をほめてやりたいと思います。


鮒谷さんの言葉にのせて、3日間本当にいろいろな面から考え方の基本を教えていただきました。
本で読んで知ることと、それを実行している人にお会いして、話をお聞きすること、自分との違いを認識することが、こんなに違うものなのか。ということを実感いたしました。

お金で時間を買う。言葉では知っていました。自分でも意識していました。
ただ、本当にお金で時間を買っている人は、こんなにも違う。
成功者は、タクシーでおつりをもらわない。
それは、タクシーの運転手の方が幸せな気持ちになってもらえれば、それがいつか自分に戻ってくると考えているから。
しかし、その考え方は、その行動に対する一面でしかなかったのです。
おつりをもらうことによって、数分の時間がかかってしまう。
その時間がもったいない。といういう考え方があることを知りました。

鮒谷さんは、現金を出す時間がもったいない。
クレジットカードでは、もっと時間がかかる。
ということで、パスモ、スイカ、iD、edy etc、それぞれ満額いれたものを、全てをそろえていると、話しておられました。
2分の時間を本当にもったいないと思える人がいるんだ。。。
自分との違いを実感しました。
違いを埋めるための行動として、その日の夜に、パスモに2万円満額チャージしました。
本当に違いを実感しないと、人は行動しないのだと思います。

10人という少人数でのセミナーです。
毎日20万人の方にメルマガを発信している人、3000日もメルマガを発信して続けてきた人、その人が、眼の前で自分たち10人だけに方程式を伝えてくれている。
なんてぜいたくな時間だったのだろうと思います。

全ての学びは、前倒し。
今、学ぶことができて本当によかったです。
1日でも早く学ぶべきです。


鮒谷さん、セカンドステージの坂元さん、そして、12期メンバーの他の9名に本当にありがとうございます。
この出会い、外に出たことが、自分の変革につながることを確信しております。
これからもよろしくお願いいたします。

(長浜広貴 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これまでの参加者を含めて、大勢の人間の行動をよりよい方向へ定着させてきたのはすごいことだと思います。
●深く学ばれたこと
「外に出て、数多くの人に会い、ロールモデルを見つけ、人生観を変えること」
→本を読みすぎたり、こうあるべきという固定観念にとらわれたり、考えすぎたりする前に、まずは外に出ることの重要性を痛感しました。

●特に印象に残られたこと
「should/mustよりもwantを。没入の重要性」
→「読むべき本」「仕事の仕方はこうあるべき」など、shouldにとらわれがちだったので、もっと自分がどうしたいのかを大切にしようと思いました。

●今後活用できると思われたこと
「会食の活用法」
→小さな3連勝の事例や、より高いレベルの方と付き合っていくための方法、等、人と会ってどうしていくのかについて事例をたくさん伺えて大変参考になりました。

●これまでに参加された他のセミナーとの違い
「習慣定着のためのロジックが用意周到」
セミナーに行けば「行動が大事です。ぜひ実践してください!」と言われますが、実際に実行し続けられる人はほぼいないでしょう。
その点、これまでの参加者を含めて、大勢の人間の行動をよりよい方向へ定着させてきたのはすごいことだと思います。

(N.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

ああ、本当に後悔しています。
なぜ、もっと早く受けなかったのか と。
セミナー受講も遅れ、
感想も遅すぎて、
本当に申し訳ありませんでした。

様々な諸事情あり受講が先延ばしになりました。

待ちに待ち焦がれた変革道場ですが、
実際、うけてみて、
ハッキリ言って、心から後悔しました。

セミナー後では
形に見えるわかりやすいものは何もありません。
でもあきらかに、日常の姿勢に変化が出てきたのです。

たとえば、

◎日常の物事に対して、
いかに違う表現や視点はないかという姿勢の自分がいます。
◎お金でなく、時間に優先価値をおく自分がいます。
◎日本語をもっと学びたいという意欲ある自分がいます。

などのことがあげられます。

今回、
数限りないほどの教えをご教授いただいた中には、
本やどこかで聞いたことあるような内容だったとしても、
なんといっても説得力が違いました。

今までにお会いされたスゴイ方たちや、
ご自身の経験談、
座学とは違うリアルな認識があるからこそ、
ビシビシ伝わるものがあったように考えます。


その中でもすぐにマイブームになったことが、

無形資産の構築
アファメーション
書く事

です。


ああ、本当に後悔しています。

なぜ、もっと早く受けなかったのか と。



自分の経験と照らし合わせながら、
お話を伺っておりましたが、
一歩踏み出せない自分にサヨナラする時季が来たようです。

ちびりちびりではありますが、
今現在は自分のできることを、できる限りやっていこうと思います。


めでたいことに、ブログ習慣から1ヶ月ほど経過し、
その書くネタを日々想い馳せています。

最近、平成進化論のほぼ論評ブログになってきたため、
書くたびに、その最中に
バーチャル鮒谷さんが降臨してきます。

受講前、
セミナー参加者からの感想まとめPDFを頂き
事前にかなり臨場感が高まってリハーサルテキストとして、
大満足でした。
実際に、ナマで鮒谷さんのお言葉を頂くと
耳に残り、何度も頭の中で反芻できました。

セミナー受講のビフォーアフターとしては、
自分のありたい姿にかなり影響がありました。
当然、アフターはまだまだバサロ継続中ですが。(笑)

提出前はみなさん詳細を書かれていることばかり思っていたのですが、
自分だけかなり浮いたプロフィールや質問になってしまい、
少し気恥ずかしかったのですが、
でも、思わぬメリットがありました。
書いている途中で、それが自分の棚卸しになり、
そのヒントや答えが、自力で浮かび上がってきていました。


自分はあまりこういったセミナーに出たことがなく、
どう受講すれば良いのかも試行錯誤でした。
受講のあり方なども思索巡らせた3日間でした。


鮒谷さんが、今までいかに計り知れない膨大な時間と量
をかけて学んでこられたかと考えると
ゾゾゾっと言葉で表現できない身体感覚になりました。

逆に自分の、学ぶ習慣が微々たることへの
危機感が沸きあがってきました。


文面が乱雑すぎて申し訳ありません。

同じくご一緒に受講させていただきました
みなさんの質問も鮒谷さんの答えと一緒に
自分の貴重なノートを彩るかけがえのない教えになりました。

本当にありがとうございます。


自分の成長具合は、
ブログで公開できればと思います。

(匿名)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年 1月 7日 第13回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3000号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

3日間を通じ、そして懇親会に至るまで、いや、思い起こせば開始前から昼食時に至るまで、 少人数制とは言え、一人一人の経歴や問題点をよく把握され、決して上から物を言うことはなく、親身になってお話をしてくれました。
3日間を通じ、そして懇親会に至るまで、いや、思い起こせば開始前から昼食時に至るまで、少人数制とは言え、一人一人の経歴や問題点をよく把握され、決して上から物を言うことはなく、親身になってお話をしてくれました。

時には当然個別の質問や不明点も挙がるのですが、ことごとく的確にお答え頂きましたし、それを横で聞いていても、回答の内容が決して繰り返しや個別に特化したものとならず、本質的なところまで掘り下げ、比喩や経験、事例や名言等を含めて解説されるので、聞いている側も結局は自分にも当てはまる内容になるので、無駄な時間は一切感じませんでした。

つまるところ、鮒谷さんのお話は、ご自身も仰っていましたが、多くの人が生きていく上で抱える問題の根ざすところの、なぜそういう問題や悩みが起きるのか、という次元でお話してくれるからなのだと思います。


自分という人間を司るのは脳みそなのかもしれません。
脳は思考して体や心を動かします。その思考は自分の居た、
あるいは今居る環境や人などによって知らず知らずのうちに
認識を築きあげて、或いは迎合して、半ば勝手に世界観や人間像や
習慣を自分の中に作り上げているんだと思いました。

その思考回路を「OS」と呼んでいたのだと解釈してますが、
その中に「バグ」があるんだなどと考えたこともなかったわけです。
世の中にはその「バグ」を鮒谷さんのように意識的に探しては
改善して習慣化(無意識的有能)してしまう人もいるわけで、それが良いか悪いかなんかは誰かが判断できるものではないのかもしれませんが、
色々な所で過去から現在に至る中で、「素晴らしい」と言える人、
これを「ロールモデル」や「イメージ」と呼んでいたのでしょうか、
そういった人が存在するわけで、その人と照らし合わすことによって、
バグが発見でき、OSを更新していくことができるわけです。
ここでは、更に「言語化」によって「ひ弱な」または「硬直化」した
OSをその方向へ導くために杭を打っていく。

OSが更新されてくれば、司令塔が出す反応も変わり、
実際の行動から、感じ方も変わるはずで、
その時あるいはその後の世界の見え方は
どうなってくるのでしょうか?と思いました。
ぜひその境地にまで少しでも辿り着きたいものです。

子供のころから、このような考え方があったなら、
疎かにしてきた科目やら学問も学習の段階で、
それを通じて見える世界はまた違っていたのだろうか、
などと考えたりもしました。

自分が変わり、環境が変わり、
周囲を引きつけ、自分の居場所を見つけ、
理想のイメージを実現していきます。

長くなり、感想なんだか纏めなんだか復習なんだか合ってるのか、
よくわからなくなってしまい申し訳ございませんが、
今回は本当に有難うございました。

(中里 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんからの深い洞察に富む問いかけにより、自身の方向性がよりはっきりと自覚できた機会となりました。(中略)
本当に為になるセミナーでした。今までいろいろなセミナーに参加してきましたが、全てが超越していました。
3日間ありがとうございました。
非常に濃密なあっという間の3日間でした。

当初の目的は、自分自身がまとまった思考の時間を作り為の枠として丁度良いという思いで申し込みをしました。

しかし参加した後、振り返ってみると、ただ単純に自問自答の3日間の枠だったというより、鮒谷さんからの深い洞察に富む問いかけにより、自身の方向性がよりはっきりと自覚できた機会となりました。ありがとうございます。

今までの曖昧な自己認識をよりシャープに方向性を定め、一歩一歩進んで行きたいと思っております。
本当に為になるセミナーでした。今までいろいろなセミナーに参加してきましたが、全てが超越していました。

今頭にあるキーワードとして、
・ 緩やかな衆人監視の状況をつくり、コミットメントを行うことで継続させる
・ 石の目をよむように、仕事の目をよむ 1%で50%の成果を出すポイント
・ 一隅を照らす、処を得る、適材適所、
・ 意識的有能の状態では言葉が全て、言葉遣いにより敏感になる
・ 自分の気合い、根性ではなく、環境整備で無理なく続ける
・ ~するという発想から~なるという発想にシフト
・ orでの選択型発想からandでの両立型発想 止揚、アウフヘーベン
・ ありたい向こう側に恋い焦がれて、幽体離脱するまでイメージ化する
・ そのためにも自分の好き、嫌いを知り、ロールモデルを設定し、アンテナ立てて情報収集する、そしてマイルストーンとして杭を打ち立て、尺取り虫のごとく進んで行く そうすればステージチェンジできる 変われる
・ 習慣化とは律する必要のない状態、つまり無意識的有能状態までもっていくこと、オートパイロットで稼働できるように 習慣化の習慣化までいく
・ 自らのメンタルモデルを相対化し、選択の余地を生み、新しいメンタルモデルへと脱皮していく この繰り返しがパラダイム変化
・ 短期視点から長期視点 長期視点でメリットがあると脳に教育する、実感をすること、そうすることで自然と長期視点で判断できるようになる
・ ラディカルシンキングで発想できるようになると、今の前提を疑い、今までの当たり前(メンタルモデル)を遡って発想できるようになる これがイノベーション
・ 大欲は無欲に見え、小欲はこすっからく見えるもの 大欲を持つ
・ 今まで身につけてきた自身の根本信念であるメンタルモデルをより求める姿に近づきやすいメンタルモデルにモデルチェンジすることで全ての見方が変わる これが全てを支配する そしてここは慣性の法則があるように一度身につけたら変わりにくい だからこそここを相対化し、選択の余地を生み、望ましい方向へとシフトすることに3日間かけている それだけのインパクトがある
・ Being,Doing,Havingを一貫性を持った形で表現する 相互連関
・ マイプロジェクトを起動させ、渦を巻く側に行く
・ 時間資源の希少性の自覚
・ 2度起きたことを3度おこさない
・ 脳内メモリーをクリアにして、フレッシュ状態をキープする
・ 感じて動く、感受性を育む 何に心が動く人なのか 感性の合う人といる
・ 認知の歪みを活用
・ 飛ぶ前に考える
・ 思考があり、行動があり、成果がある フォーカスをあてるポイントを知る
・ 出来ないと思えば出来ない理由が出てくる、出来ると思えば出来る可能性を高めるところに目が行く どう考えるか
・ 代償を払う覚悟 順番がある
・ 勝つべくして勝つ
・ 効率化を図って非効率を楽しむ
・ ドラッカーの5つの質問
・ 感情と結びついた動機付け
・ 5年前の自分が今の自分を作り、今の自分が5年後の自分を作るがあります。

これからかみしめながらインストールしていきます。
認識を変え、全てを刷新していきます。

本当にありがとうございました!

(組織・人事コンサルタント ファシリテーター T.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

内容は自分が予想していたよりもはるかに濃いもので、終了時は今まで得たことのない感覚になりました。
あまりにも自分にとって衝撃が大きく、これまでの価値観、人生観が変わったといっても大げさでない位刺さった内容でした。(中略)
メルマガの内容でも、読むのと実際に聞くのでは、脳への染みこみ方が全く違うのですね。
昨日までの3日間、セミナーを受講させていただきありがとうございました。

内容は自分が予想していたよりもはるかに濃いもので、終了時は今まで得たことのない感覚になりました。あまりにも自分にとって衝撃が大きく、これまでの価値観、人生観が変わったといっても大げさでない位刺さった内容でした。

今までもセミナーはいくつか受講してきましたが、ここまでの感情に襲われたセミナーは初めてです!
年始にこのセミナーを受講できたことは、まさに「自分へのお年玉」です。

これだけ話を聞くことに集中したのも久しぶりで、時間があっという間に過ぎていきました。
3日間でも足りないぐらいです。


本を読んだり、セミナーを受講しても、身になっていないことにあせりを感じていましたがそもそもそれだけで変わるものではなく、その後の行動が重要であることを実感しました。

鮒谷さんのお話はわかりやすく、語彙の量、引き出しの多さに圧倒されました。
また、貴重な休憩時間に『変われる人』にサインもいただき感謝しております。

メルマガの内容でも、読むのと実際に聞くのでは、脳への染みこみ方が全く違うのですね。
穏やかな中にも、叱咤激励をいただき、自分が思い違いをしていた点がクリアになり、 実際に話してみる、書き出してみることの重要さを習得できたので、これからも実践していきたいと思います。


また、他の受講者のみなさまの学ぶ姿勢などは大きな刺激になり、自分の甘さも痛感しました。
このような機会を与えていただけたことも大きな財産です。


これからあせらず、気負わず自分を変えていきたいと思います。
本当にありがとうございました!

(石嶋友美 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「一生モノの財産」...当初のイメージとはずいぶん違ったお金には変えられないものでした。
これからの人生行路にたくさんの種まきができました。
「3日間で一生モノの財産を」
告知を受けて、
「一生モノっておおげさな...ほんとかな?」
「でも半日セミナーもためになったし、鮒谷さんなら信用してみるか、最近東京へもいってないし...」
清水の舞台から飛び降りるつもりで参加しました。

3日間、「なぜ変われないのか?」「変わるためには」「こんな人がこんな話を...」 「こんな本が」「こんな見方が」「こんな考え方が」ほかにもあまたの言語が...
昼食中も間断なく話が続けられ、質問や感想を述べると「言い足りなかった部分は...」「ありがとう、私の理解が立体化しました。こういうことです...」
滔々と話を浴び続けました(100トンでしょうか?)。


ホテルに帰って、掃除、一人になって昼間の話の復習...

【非日常の3日間】

おぼろげながら、楽しげな将来の方向も見え
「あー3日間ためになりました。」
とこれで満足して日常にもどったら...

「あ!これはバグだ」「これって未来への投資か?」「引力が強いなあ」...
感じる力、どんどん編集をかける脳...
「こんなことが一生続くと体がもつのか?でもありがたいなあー 楽しいなー」

「一生モノの財産」...当初のイメージとはずいぶん違ったお金には変えられないものでした。
これからの人生行路にたくさんの種まきができました。


鮒谷さん
そして一緒に受講したみなさん
本当に
ありがとうございました。
そしてこれからもよろしく!

(山邊滋事務所 税理士 山邊滋 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間のセミナーを終え、参加して本当に良かったと思っています。
まさに百聞は一見に如かず、最も効果的な学びを体験できました。
いまだに自然と頭の中でぐるぐると思考の渦が巻いています。(中略)
もう一回参加したいくらいです。するかもしれません。
最初は30万円という値段に躊躇しましたが、メルマガを毎日拝読するうちに自分を変えたい、そのきっかけをつかめるのならいつか参加したい!と思うようになりました。
タイミングが重なり参加を決めた時もなかなか申込のボタンをクリックできず、参加を申し込んだ後も、はたして自分なんかが行ってもついていけるのか?大丈夫なのか?という思いで不安がありました。

しかし今3日間のセミナーを終え、参加して本当に良かったと思っています。
まさに百聞は一見に如かず、最も効果的な学びを体験できました。
いまだに自然と頭の中でぐるぐると思考の渦が巻いています。
これから少しずつ学びを振り返り、言葉の再結晶化が進むごとに、ますますその思いは強くなると確信しています。

自分の可能性が見え、もやがかかっていた将来の展望が少しクリアになり心が楽になった気がします。
さらに確実に自分を進化させるためのシステムまでついています。
100日後の変化が楽しみです。
自分にとって大きな財産になることは間違いないでしょう。

また、鮒谷さんの言語化能力にも脱帽しました。
どんな質問に対しても、膨大な言葉のストックや具体的事例を交え、カキーンと打ち返す。
イチローも目じゃない、十割バッターといっても過言ではありません。
鮒谷さんと親交のある方々のお話もすごく興味深かったです。
そういう世界があるという事をすらセミナーに参加しなかったら分からないままであった事でしょう。

いままで出逢ったことのない、非日常の世界を味わうことのできた3日間でした。
なるほど!、そうだったのか!が止まらなかった、びっくりマークだらけの3日間でした。

本や他のセミナー等に参加して、なるほど!と思っても先が続かず、どうしてだろうと思っていましたが、それは言語化できていなかったからということが今回分かりました。
言葉がなければ認識は変わらない、認識が変わらないと行動が変わらない。
腑に落ちました。
もう一回参加したいくらいです。するかもしれません。

「5年前のあなたが今を生み出している。今のあなたが5年後のあなたを生み出す。」

この言葉を胸に刻み、果たして5年後、自分がどのようになっているか楽しみです。

受講させていただき、ありがとうございました!

また同期生の皆様の学びの姿勢にも大きな刺激を受けました。
皆様!これからも宜しくお願い致します。

(林拓也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間、鮒谷さんの見識を湯水の如く浴びることができ、またそれによって自らのこれからの人生を思索する機会が持てた事は、本当に贅沢なことだなあと思います。
自分への最高の誕生日プレゼントになりました!
セミナーでは3日間、鮒谷さんの見識を湯水の如く浴びることができ、またそれによって自らのこれからの人生を思索する機会が持てた事は、本当に贅沢なことだなあと思います。
セミナーでもお伝えしましたが、自分への最高の誕生日プレゼントになりました!

ただ、鮒谷さんのセミナーに出たことが本当に意義のあったことなのかどうか、また意義のレベルを100にするのか10にするのかは、これからの私の行動次第です。

私は今の自分の人生にかなりの閉塞感を感じており、かなりの本気度でそれを変えたいと思ってセミナーに参加しました。
自分のこれまでの人生を振り返ってみますと、行動量が不足していたように感じます。
ですので、2012年は行動量を圧倒的に増やします!

以下、セミナーの振り返りと、自らの備忘録も兼ねて、セミナーで学んだこと、感じたことを記します。

・ところを得る。一隅を照らす。やっているがままが価値を生み出す。
(まさにこんな人生を送りたい。こんな人間でありたいです。)
・人の思考(OS)には、大なり小なりバグがある。バグを潰すには、言語化が必要。
・一つバグを潰せば一つ人生が好転。二つ潰せば二つ好転。
・思考習慣はすぐには成果が出ない。
・やり方だけに特化した人は長続きしない。
・あり方、信条が第一。やり方はその次。
・パラダイムの他流試合。異質なモノとの出会いが人生をより豊饒にする。常に自分を書き換える。
・自分が変わるよりも、変われる環境を整える。
・知る → 分かる → できる  目指すべきは『できる』の段階。
・思考習慣が先で、その後に行動習慣
・小さな勝利を積み重ねて、3連勝主義で行こう。勝ち癖をつける。
・時間でお金を買うか。お金で時間を買うか。
 →時間でお金を買うと、小金持ちにはなれるが本当のお金持ちにはなれない。なせなら売れる商品(時間)に上限があるから。
 →お金持ちになりたいなら致命的なバグ。違うパラダイムは? ex)成果に対しての報酬
 →完全にパラダイムシフトができると・・・お金で時間を買おうとする。お金は無限に生み出せるが、時間は有限。
・無形資産のストックをする。
・ブログを書くことによってバグを潰す。自己修復。
・聞いたことを自分の言葉で言語化すると、知識の歩留まり率がより上がる。
・ストック型かフロー型か。自分はフロー型を目指す。
・学びの4段階
無意識的無能 ⇒ 意識的無能 ⇒ 意識的有能 ⇒ 無意識的有能(←目指すべきレベル)

・自動操縦(無意識的有能)になると、加速度が増す。
・定期的にメンテナンス(教育)を施さないと元に戻る。
・定期的に脳に混乱を起こしてやる。
・最初は小さく回し、だんだん大きくなるイメージ。
・大欲は無欲に似たり。大欲を目指す。

・変わりたいのに変われない大きな理由3つ
1外に出て行かないから。(認識の問題)
2求める世界と、そこに到る道筋を言語化できていないから。(目標設定と方法論の問題)
3「こちら側の引力」に引きずられているから。(環境・習慣の問題)

・セミナーに参加する人は自尊心が高い。自尊心が低い人は変われない。変わりたいと思わない。
・Being, Doing, Having  ← 一貫性を持てばよい人生が送れる。
・いきなり目標を書くと、多くの人は「Having」になってしまう。

・変わりたい理由には2つある。
1今が嫌だから。
2今よりもっとよい世界に行きたいから。

・自分に合った人、心惹かれる人を探すために人に会う。出会いでコントロールできるのは数を撃つだけ。
・広げて、狭める。
・行きたい世界に杭を打つ。
・言葉がないとバグを潰しようがない。
・言語化されていないと再現性がない。
・"こちら側"と"あちら側(理想側)" の引力。"あちら側"の引力をいかに強くするか。臨場感を持たせるか。
・自分の人生をコントロールするには、自分で小さな渦を巻き始めるしかない。
・リーダーシップとは、"主体性"。
・習慣化を習慣化できるようになる(するではなく)。
・言語化するには語彙はとても大切。一体一日いくつの知らない言葉に出会い、調べているか。

・・・
・・・
・・・

と、結構な量を書いたのですが、これでまだ一日目の途中です!
長くなってしまいますので、以降は私的にまとめたいと思います。

今回のセミナーでは本当にお世話になりました。ありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

P.S.
鮒谷さんみたいにすごい方に直接会えたことも、セミナーに参加した一つの大きな財産です。
メルマガ上では雲の上の方、とても同じ世界に住んでいる人間ではない方と感じていたのですが(失礼ですね^^;)、会って見ると私と同じ普通の人間なんだなと・・・(当たり前ですが^^;)。
それによって、「自分にもできないことはない!」と思えましたので、自分のリアルの認識の世界にそういう方を感じることができたのは、ほんとに大きな収穫でした。
(うまく説明・言語化できなくてすみません・・・。)

(下村拓英 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間と参加費に躊躇していた自分を情けなく思います。
昨年の今頃、(中略)自分でブログを書き始めて納得していましたが、参加した後の醍醐味が違います。
今更ながら感想もないですが、セミナーに参加させていただき、誠に有り難うございます。
3日間と参加費に躊躇していた自分を情けなく思います。
昨年の今頃、参加したいが、かみさんに言い出せず自分でブログを書き始めて納得していましたが、参加した後の醍醐味が違います。

そして仲間がいることが最大の武器です。

人間は一人では生きて行けない。まさにその通りだと痛感致しました。

感想が遅くなり、申し訳ございません。参加直後だと、セミナーの体験が自分の中でピークに達しており、頑張りすぎる感想になってしまうと思い、時間を少しあけてからと思ったからでした。
(言い訳みたいですが、、、言い訳です。ハイ)

人間は外に出ないと解らない。外に出て、新しい空気を吸わなければ変われない。
思考を変えて行動に移すことがこれほど大事であることとは思いもしなかった事です。

さらに、新しい空気は気持ちいいだけで終わらなくシステムの存在で気持ちいい感覚が心地よい感覚になり、自然に力が湧いてくるのが不思議です。
モチベーションもシステムのおかげで常に60%以下にはならない。本当に不思議です。

最終日のミッションステートメントを書いたことで自分の軸がブレなくなった。
最終的にこれをしたいから、今これが必要だと思うようになり、その方向に気持ちが向いている事が自分の中で財産となっております。

この気持ちのベクトルをマキシマイズするために自分に投資をしていこうと思います。

同じ自分への投資でも、地図が違えば意味がない。
鮒谷さんにそのコンパスをいただいたセミナーでした。


3日間、シャワーのように浴びたお言葉を自分レベルの行動に落とし込み、進化していきたいと思います。
『教学相長ず』まさにこの一言につきます。

(大神斉 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

人生の向きが3日間で"少し"変わった。(中略)
少し「霧が晴れた」という例えがぴったりですが、その"少し"は自分の中ではとてつもなく大きいものです。
セミナーの感想を書くにあたって、何からどのように書けばいいかすごく考えましたが、今の自分の思考を整理してまとめるということを兼ねて書いてみようと思います。

(1)今回のセミナーの大きなテーマは、「どうすれば人は変われるか?」とのことでしたが、参加前後で何が一番変わったか?を自問自答してみると、

"なりたい自分(=向こう側の世界)"が明確になったため、今の自分の思考や行動が全て、向こう側の世界へ行くことに通じていることなのかどうかを意識するようになり、視界がクリアになったこと。」

一言でいえば
「ものの見方が変わったこと。」
換言すれば、
(向こう数十年先の自分の人生を、セミナーを受けないまま歩む人生と比べて激変させるための)
人生の向きが3日間で"少し"変わったこと。」

加えれば、
「向きを少し変えるために必要な方向性(=なりたい自分)をおぼろげながら見出し、そのために必要な思考習慣の大切さを意識的無能状態レベルで再認識し、これを最終的に無意識的有能レベルまで引き上げるために大切な"習慣"を身につける方法を教わり、実践するシステムまで組み込まれたセミナーに3日間参加させて頂いた。」
ということです。

言葉にするとどうしても陳腐化してしまいますが、あらゆることを"なりたい自分"に結びつけて考えようとするので(意識的無能状態でですが)、例えば、行動の目的意識がはっきりし、無駄なものが見え、一見すると何の関係性もない話であっても、自分が必要としていることに置き換えて考えようとするなど、今までの自分になかった思考の変化が感じられます。

逆に言えば、一度仮決めでもいいので"なりたい自分"を具体的にイメージしたからこそ、そこに至るにはどうすればよいかを考えるようになり、色々なことが前よりもクリアになったのだと思います。

少し「霧が晴れた」という例えがぴったりですが、その"少し"は自分の中ではとてつもなく大きいものです。

これがクリアになればなるほど、自分を成長させることができる気がします。

(2)ブログを毎日書くということを、自分の生活に新たに組み込むことのメリットとして

①ネタ探しをするようになり
「今日の気づきや学びは何か?」を意識することで、何か新しい気づきや学びを探そうとし始めることになり、結果的に自分を高めていくことにつながる。
②一日の終わりにブログを書くことを決めたので、無益な時間を過ごさなくなった。
(今はやや寝不足になっている位です。時短できるよう工夫します)
③思考を言語化する訓練ができる。

があげられます。

また、今後気づくメリットも多くあるはずです。
この感想を書いているのは、ブログ開設から11日目時点ですが、すでに①~③を感じています。
どうしてもっと早くしなかったのだろうと思うくらいです(し始めようと思った時からがスタートで、そこから成長していけばいいと言い聞かせます)。

その一方で、自分の意志だけでは続いていないでしょうね。(夜中の3時や4時に、自分の意志だけでブログを書くなんて、今の僕にはできません)。
日課のブログ書きは、自分のライフワークにしていけたらいいなと思いました。

(3)コミットメントして人を巻き込み、衆人環視の下に置かれることの"緩やかな強制力"
の大きさを実感しています。

セミナー終了後、
①一日10~15分の掃除
②ブログ更新
③未来への30分投資
が課題として課されます。現在、この文を書いているのがセミナー開始から13日目です。

終了直後はテンションが高く何の苦も無くかけたのですが、日常生活に戻ると仕事や何やらで
やりたいことだけしていられない...
時間がどんどんなくなっていく...
寝冷えして風邪ひきそう...
眠い...
etc...
という、後ろ向きの強烈な磁力が働きます。

でも、同期生の方から送られてくるMLを見ると
「みんなやってるな!」
「自分もやらねば!」
と背中を押され、引張ってもらい、何とか続けてこられています。

それに、外に向かって「やる!」って宣言したのだから、
「やらなきゃまずいなぁ...」
「やめたら格好悪いなぁ...」
「うそつき!って思われたくないなぁ...」
って、泥臭い話ですが、宣言すると
「誰かに見られてる感」
があるので、自分の意志だけでは続いていなかったであろうことが、今こうしてやれています。

これが"緩やかな強制力"なのだなと、実感しています。
これをうまく使えば、いい習慣を身につけていけるのだと教わりました。

(4)セミナーを受けられる方へ
3日間のうちの2.7日分くらいは、これまで聞いたことがある話やそうでもない話も含めていろんなことを頭に叩き込まれ、自問自答し始めます。(鮒谷さんが最初におっしゃったのですが、その通りでした)

セミナーに参加した動機は、「習慣を身につけたい」「自分を高めたい」といったものですが、僕の場合は話を聞いてるうちに
「そもそも自分を高める意味って何なのか?その必要はあるのか?」
ってところまで思考が振られました(ただし、それは最終日の残り0.3日で行った"なりたい自分"の書き出しでクリアされましたが)。

僕の場合は本当に頭がフル回転しましたので、個人的には甘いものを持っていくことをおススメします。
あと、忘れ物には注意してください!あろうことか、初日のメモをセミナー会場に忘れてしまいました(見つかったのでよかったのですけど)。
自分でいうのもなんですが、普段はこのようなことがないのですけど、それだけ意識が飛んでしまっていたのでしょうね。
そんなミスをしたのは僕だけかもしれませんが、経験談として書いておきます。

(5)鮒谷さんの印象は、お会いするまで聖人君子のような固い方をイメージしていたのですが、いい意味で裏切られました(鮒谷さん、ごめんなさい!)。

今の私からはとんでもなく先を進まれているのは間違いないのですが、そんなそぶりを微塵も感じさせない気さくな方で、「ウルトラ○○○」とか言われたり、本当に身近な存在として感じられました。
自分たちと同じ目線で接しようと努めていらっしゃるのが伝わってきましたが、
それは
「自分がまだ学びの最中なのに、上から目線になりようがない。なったら終わりだ」
と言われていたことが、そのまま体現されているからだと思いました。


また、昼食中であってもこちらが申し訳なくなるくらい、質問に対して真摯に答えられようとする姿勢には、感銘を受けました(食事の手を止めてしまい、申し訳ありませんでした)。
また、懇親会を中座して帰る時、途中まで送って頂き嬉しかったです。
自分が接待や会食をする機会があれば、どちら側の立場であってもその姿勢を心がけたいと思います。

(6)最後にセミナーのキーワード + 一部メモと感想を以下に示します。

では、行きます。

※思考のバグ編


(以下、200行以上もの長文の感想を頂戴しましたが、長くなりますので略させていただきます)


最後になりましたが、鮒谷様、坂元様、鮒谷道場13期生の皆様、僕のセミナー参加に協力していただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

(景山誠 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年 2月10日 第14回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3000号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

普段メルマガを読んで、「なるほど」と思うことも多いのですが、ご自身の言葉で話していただくと、理解度は数倍、数十倍、事柄によっては100倍くらいに違いを感じることもありました。
鮒谷さんと3日間の時間を共に過ごすことができたこと自体が、まさに「百聞は一見にしかず」そのものでした。
もちろん普段メルマガを読んで、「なるほど」と思うことも多いのですが、ご自身の言葉で話していただくと、理解度は数倍、数十倍、事柄によっては100倍くらいに違いを感じることもありました。

セミナーで学べたことを整理すると、

①脳内の棚卸し
・自分にできることを抽象度のレイヤーで整理する。
・それらの中から優先順位をつけて、金メッキを施していく。
・場合に応じたスリットでタグ付けをする
・「複数の技能を掛け合わせ」、「組合せの妙」で自分の差別化をはかる

②単位時間の価値を最大化して、QOLを加速度的に改善する
・あらゆる行動を前倒しでおこなう→圧倒的な行動量
・自己のinvestor化(余剰時間を生みだし、さらなる効率改善に当てる)
・Value Flowの逓増化(上記により余剰価値を生みだし、さらなる価値創造に当てる)
・複利で時間価値を最大化して「超好循環」をつくりだしていく。

③信念というコーティングで強固なものとする
・日々進化をしながら生きていく上で支障となるバグは、これを徹底的に排除する。
・日々、大いなる勘違い、妄想、思い込みで確たる信念を築く。自尊心によってどんどんステージアップをはかる。
・信念を裏付けられるあっと的な勉強量で「負けるはずのない」信念を築く。

④全ての行動の言語化
 行動、その前の思想を言語化することにより(あるいは言語化する際)、考えの深さを徹底的に深くする。

これらの整理ができた上で、将来へのビジョンが描けたこと、そして、そのビジョンに向かって、正味率を極限に上げて、「自己実現」を実行していくシステムを得られたこと、まさにこれはプライスレスです。
そして、鮒谷さんというroll model像を描けたこと、これもかけがえのないものです。

(眞杉大介 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「このまま過ごしても変わらない」
「セミナー受けて何か少しでも変われるヒントがもらえれば、元はとれるのではないか」
「受けるからには、徹底的に自分の疑問に答えてもらって次のステップへつなげていけばいいんじゃないか」
そしていつの間にか申し込みボタンをクリックしていました。
「気付かれたことや深く学ばれたこと」

このセミナーを受ける前は、毎日、仕事、家事、子供の関係の細かい用事に忙殺され、だんだんと生活リズムのコントロールができなくなっていく恐怖にじわじわ追い詰められている自分がいました。
このまま進むと何かがこわれてしまう・・・食い止めたいけど、食い止められない・・・どうすればいいの!!と思っていたところへ、3日間セミナーのお知らせが舞い込んできました。

以前から関心はあったものの、「これ高すぎるよ。このお金あったら、自分の事業の設備に投資するとかしたほうがいいんじゃないのかな」「どんな人がこんな高額なセミナーを受けるのかな」などとやりすごしていました。

しかしだんだん、

「このまま過ごしても変わらない」
「セミナー受けて何か少しでも変われるヒントがもらえれば、元はとれるのではないか」
「受けるからには、徹底的に自分の疑問に答えてもらって次のステップへつなげていけばいいんじゃないか」

そしていつの間にか申し込みボタンをクリックしていました。


自分に必要なのは構想を練る時間でした。これは自分でも分かっていたことでした。
なのに、ずっと後回しにしていたことでした。日常に忙殺され、疲れ果て、気がつけば時間だけがどんどん過ぎていました。

時間は有限です。
「可処分時間を増やす」
これがどんなに大切か、すぐにでも対策をしなければいけないことでした。

そしてどうすれば自分のオリジナルで「可処分時間を増やす」ことができるのか
なぜ今までできなかったのか
「できない」という思いこみ、「時間がない」という思い込み、「もう年だから、そんな体力ないよ」という言い訳、「もう疲れたから寝る」と寝てしまう

「できない」を「できる」に変える手段のヒントが一日10分のそうじ、ブログを書くことにありました。

10分のそうじは、1日の流れを切り換える役割
ブログは、自分の頭を整理するためのツール。
頭を整理し、これこれやってます、と宣言することで、「衆人環視」の力を借りる。これはもうサボれません。やばいです。

そして極めつけは、最後の「自分がやりたいこと」を文章化する作業。
頭の中にいっぱいごちゃごちゃ詰まっていた思いを紙に書いて書いて、そこから頻出ワードを抜き出し、最後に行き着いた言葉・・・思い

自分のコアを見つけることが出来た時間でした。家で時間をとって一人でもできたかもしれません。でも何か違うのです。みんながいたからでしょうか。印象がまったく違うのです。

セミナーに参加して脳みそのしわがすこーし増えた自分を感じます。
たしかに、これからがスタートです。

「○○万、高い!!」
だけど、ほんとに貴重な時間でした。
そこにいるメンバーがみんな武装などせず、素直に自分をさらけ出せる場になり、そしてみんなが自分と素直に向き合える時間を提供されたと思います。
3日間だからこそ、そういう場になったのだと思います。

そのお膳立てをしてくださった鮒谷さんに感謝です。ありがとうございました!!
これからもいっそうのご活躍、期待しております。

長々と書きましたが、果たして皆様の参考になるかどうか・・・読み直すと恥ずかしいです。乱文にて失礼致します。

(自営業 匿名希望)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

他のセミナーでは終了したらそれっきりで、本当に効果を維持するのが大変です。(講義後数日で現実の世界にひき戻されます)
3日間セミナーは、終了後も一人で効果が出るようにするためのシステム補強は非常に画期的でありがたいです。
今回セミナーで深く学んだのは

2度あることを3度起こさない。
長期視点でとらえること。
第2領域(緊急でないが、重要)
に注目し、未来が楽になることを行っていくということです。
これによってもたらされる利益は莫大だと思いました。

鮒谷先生の取り組み方を拝見し、わからなかったら勉強する。
調べる。外に出て聞いてみる。
当たり前のことが出来ていないことに気がつきました。

言語化による自他に与える影響力がいかに強力であることに
気がつきました。

課題の衆人環視のシステムは、現代のIT道具を利用した
新システムで画期的だと思います。

課題の 掃除10分、未来への投資30分、ブログの更新。
これは劇的な変化をもたらすものと確信しています。

またセミナー参加することで志の高い人との出会いがあり、
その方々との今後のゆるい付き合いのシステム。

これも鮒谷先生の経験と知識から編み出された知恵で
その恩恵にあずかれることは非常にありがたいです。



「3日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

メルマガを通して言葉としては理解していたものの
鮒谷先生から実際に講義いただくと、より意味、
理解が深まりました。
また、自分のものとなりました。
やはりセミナーだと伝達の情報量が違いすぎます。

他のセミナーでは終了したらそれっきりで、本当に効果を
維持するのが大変です。(講義後数日で現実の世界にひき戻されます)
3日間セミナーは、終了後も一人で効果が出るようにするためのシステム補強は非常に画期的でありがたいです。

企業に勤めておりますが、自信を持って業務改善を行っていけそうです。
効果がいまから楽しみです!


(八島昇 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

受講生各人の質問にも親切・丁寧に対応頂き、他のセミナーにない、アットホームな雰囲気も良かったです。
3日間のセミナーに出てみて、普段気がつかなかった変革へのプロセス、今後の人生の有り方等のご指摘や考える機会になって、有意義だったと思います。

また、志を同様の持っている仲間とのグループ受講や、衆人環視の環境によるアクションフォロー等も、ユニークで満足出来る内容でした。

鮒谷さんは、受講生各人の質問にも親切・丁寧に対応頂き、他のセミナーにない、アットホームな雰囲気も良かったです。

今後もこのセミナーの発展的な継続・ご成功をお祈り致します。
有難うございました。 

(大手通信会社勤務 M.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

30万なんて絶対安いです!
成長30年計画で考えれば1年あたり1万円の投資にしか過ぎないのですから。
「人生迷ったら鮒谷道場」
キャッチフレーズにしてもいいのではないでしょうか?
成長したいと考えている自分
成長することに対して恐怖を感じている自分

道場に出るまでは
双方が共存している
どっちつかずの何の特徴も無い人間

それが自分だったと思います。

そんな意気地の無さと決別できたことが
最大の収穫だった
と思います。

その肝となるキーワードは

"Less is more"
(より少なく学ぶことが、より多く学べる)

でした。

"学んだ気"で安住していた自分が
情けないと思いました。

人生をどうしたいのか?

そのための学びでは
ないのか?

大学受験の時、一から教科書を
復習したことを思い出しました。

基礎をマスターせずに
応用問題ばかりやっていた時

成績が低迷していた浪人時代のことを
思い出しました。

「2度起こした失敗を
3度目やらかしてもいいのか」

と。

最後のミッションステージで
自分のライフデザインを明確化しました。

ライフデザインにそぐわない学びを
捨てる勇気を持つことができました。

今は心が晴れ晴れし
自信を取り戻すことができました。


鮒谷さま
どうもありがとうございました!


人生を豊かにするのは

「言葉の量」

だと改めて実感しました。

同じ意味の言語でも
比喩を10個いや20個超を
有する鮒谷さんの凄さ


「平成進化論」を読んでも
50%は感じ取ることはデキるでしょうが

"生・鮒谷"

は10倍の学びとなる
と思います。

五感で得られる学びの効果の甚大さは
やはり自腹で決断して行動するしか
得られない至高の喜び
ではないかと

振り返りそう考えた次第です。

30万なんて絶対安いです!

数字的根拠を示すとすれば
成長30年計画で考えれば
1年あたり1万円の投資にしか
過ぎない
のですから。

「人生迷ったら鮒谷道場」

キャッチフレーズにしても
いいのではないでしょうか?
(オーバーな表現で申し訳ございません)

どうもありがとうございました!!!

(田岡化学工業株式会社 技術室 課長代理 斉藤敏博 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

半日セミナーを受講された方にこそ、3日間セミナーはオススメです!
この度は、変革道場に参加させていただき、誠にありがとうございました。
「平成進化論」のメルマガ読者歴はかなり長いのですが、ご縁あって、鮒谷先生から直接教えをいただき、本当に感謝しています。

今回、このセミナーを受講することによって、

「平成進化論」メルマガで学ぶ
  ↓
半日セミナーで、鮒谷先生から直接学ぶ
  ↓
「平成進化論」メルマガの理解が深まる
  ↓
鮒谷先生ご著書「変われる人」を拝読する
  ↓
3日間変革セミナーで、より深く鮒谷先生から学ぶ
  ↓
セミナー仲間から学ぶ
  ↓
「平成進化論」メルマガから、より多くを吸収できるようになる、

といった具合に、
全ての学びが統合され、良い循環をしているように感じています。

とりわけ、
(仕事の都合で、半日セミナー受講から約4ヶ月後に
3日間セミナーを受講することになってしまったのですが、)
半日セミナーを受講して、自分の中で一度咀嚼して、
その後、時間をあけて3日間セミナーを受講したことで、
学びが深まったように思っています。

半日セミナーを受講された方にこそ、
3日間セミナーはオススメです!


「平成進化論」メルマガを母艦とした
鮒谷先生の数々の教えを、
これからは実践していきたいと思います!

ありがとうございました。

(原知子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年 3月17日 第15回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3100号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

2日目の午前中、自分の航路が数度動いたのをありありと感じました。(中略)
航跡をたどれば、この3日間が自分にとってすごく大きな節目になったのが見えると思います。
3日間に渡り、貴重な学びの機会をありがとうございました。
自分のOSが古いこと、
アップデートしないと目標が達成できないことに気づいた3日間でした。


講座終了後、
改めてご著書やメルマガを読み返してみると、
今までとは全く印象が違うことにびっくり!
同じ文面が、実感として、リアルに腹落ちしていきます。
これから100日間で、さらに腹落ちしていくと思います。


セミナーが開始する前は、
「変わるなら今しかない!」という気持ちと共に、
「年配の方ばかりでひとり場違いだったらどうしよう」
「まったく内容に付いていけなかったらどうしよう」という不安がありました。

それが、いざセミナーに行ってみると、
同年代の方ばかりで、皆さんの質問・疑問にも心から共感でき、
これからずっと学び合える仲間に出会えたなと本当に嬉しく思っています。


初めてお会いした鮒谷さんは、
物腰が柔らかく、心配りの行き届いた方で、
口を開くと次から次から的確な事例や比喩が飛び出し、
その話しぶりが生き生きと明るく楽しそうで、
「Being Doing Having」の一致した方だなぁと感動しました。

2日目の午前中、
自分の航路が数度動いたのをありありと感じました。
この先、動いた瞬間の感覚は忘れてしまっても
航跡をたどれば
この3日間が自分にとってすごく大きな節目になったのが見えると思います。


ほんとうにありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします。

(武庫川女子大学建築学科 助教 西野佐弥香 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

終わった直後、大きな高揚感の代わりに、「きっとうまくいく」という安心感・安定感に満ちています。
3日間、誠にありがとうございます。
セミナーの内容と鮒谷さんの人間性の素晴らしさに感服致しました。
感想を以下に記載させていただきます。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
・今まで参加してきたセミナーは終わった後「よし、やるぞー!」という高揚感に溢れています。
しかしながら、学んだことが長続きしないことが多かったです。
今回のセミナーは、終わった直後、大きな高揚感の代わりに、「きっとうまくいく」という安心感・安定感に満ちています。
私自身、「コツコツ型」なので、これからジワジワと結果を出していくのが楽しみです。

「印象に残ったこと」
・【OS】と【アプリケーション】の大きな違い
今まで勉強などをする際に、いかにテクニック的要素の強いアプリケーションに比重が傾いていたことを痛感しました。
自分の中での思考パターンを変えて、然るべきOSを導入しないことには、いくら営業力やマーケティングを勉強しても限界があることを学んだのが非常に大きな収穫です。
特に、【時間でお金を買う】と【お金で時間を買う】という発想は全くなく目から鱗でした。
抽象的な概念と数々の具体例を注入していただいたことで、セミナー後の、日常生活の行動に対する認識ががらりと変わりました。
以前、脳科学を学んだときに【スコトーマ】という概念があり何となく分かった気になっていましたが、まさにこれだ!とビビッときました。

・目標に対する考え方
今までは、現状の延長線上の目標しか立てることができませんでした。
しかし、今回「思考の枠を取り払って」考えることができました。
以前にも「ぶっとんだ夢・目標を持とう」といったことは見たことはありましたが、実際には考えることはありませんでした。
その原因としては「どうせ、できないから考えても意味ないや」という思考が潜んでいたからです。
この3日間の中で、すごい人たちの事例や考え方を教えていただく中で「こういう世界がああるんだ!」といった思考パターンを持つことができたからこそ、延長線上にはない目標を設定することができたのだと思います。

・第二領域(緊急ではないが重要な領域)について
この概念に関しても、以前読んだ本で知ってはいましたが、実行には至っていませんでした。
セミナーの中で【システム】について教えていただいたことで、どうすべきかということがハッキリと理解できました。
「重要かつ緊急なこと」「緊急ではあるが重要ではないこと」ばかりでは永遠に自転車操業から脱出できない、しかし、システムをコツコツ作っていけば、「緊急ではあるが重要でないこと」の領域を減らしていけるという発想を持つことができたので、これから楽しみです。

「今後活用できると思ったこと」
たくさんあり過ぎるので、今後少しずつブログでまとめさせていただきます。

「決意したこと」
【人は一日でできることを過大に評価し、数年でできることを過小に評価する】というお言葉を頂戴しましたが、日々の行動・習慣を大切にして、必ず数年で結果を残そうと決意致しました。

結果を出して、セミナーで教えていただいた恩返しができればと思います。

改めましてこの度は誠にありがとうございます!
これからが非常に楽しみです!

(松本毅 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

人生爆発とでも言わなければ気が済まないような凄まじい変化を感じています。(中略)
これからやるべきことや人生の指針が余りにも明確になったために必然的に驚きと喜びが生じ、自信と確信まで一緒にくっついてきた、という変化です。
私は卒業を控えた大学4年生でもあり、周りは卒業旅行ラッシュ。
3日間と30万円を使えば、私もさぞや良い旅行ができたことでしょう。

そんな私が、旅行を捨て30万円を捻出し鮒谷さんと過ごす3日間を選択した結果どうなったのかを、簡潔に述べさせていただきます。

まず、過去の自分を思いきりヨシヨシしながら「よくこの道場に辿り着いたねぇ、よくこのチャンスを逃さなかったねぇ」と褒めてあげたいです。
道場の印象を一言でまとめると、「参加者に向けて10時から17時まで鮒谷さんが世間話をする、途中合計で1時間くらい休憩がある、それが3日間続いた」という感じ。
書いて驚きましたが、何とも地味なものになってしまいました(汗)

1日目は、鮒谷さんが6時間ひたすら概念を語り続けました。宿題は10分の掃除とブログ開設でした。
2日目は、1日目を終えた参加者との質疑応答で6時間が終わりました。宿題は10分の掃除とブログ投稿でした。
3日目は、2日目を終えた参加者との質疑応答で5時間が終わりました。3日目が終わったのは19時ごろ。宿題は10分の掃除、ブログ更新、未来への30分の投資でした。

3日目を終えた今、そしてなぜ道場がこの形になったのかをお聞きした今、ただただ驚嘆しています。

30万円という値段、6時間×3日という期間、少人数制、世間話スタイル、伝えられる概念、質疑応答で1日が終わること、宿題とその中味、最後の作業とその際に鮒谷さんが席を外したこと、10時から17時までという時刻設定でさえ、鮒谷さんが道場の目的を達成するために試行錯誤を重ねた末に辿り着いたものなのだ、ということが、身に染みてわかるのです。

道場の目的は「参加者の人生変革」です。
幸いにも私の場合、人生爆発とでも言わなければ気が済まないような凄まじい変化を感じています。
とはいえ、「ギラギラし始めた」とか「暑苦しくなった」とかそういう変化ではなくて、これからやるべきことや人生の指針が余りにも明確になったために必然的に驚きと喜びが生じ、自信と確信まで一緒にくっついてきた、という変化です。

付け加えると、鮒谷さんにも道場の雰囲気にも、ギラギラ・暑苦しさ、そういう雰囲気がまったくありませんでした。
この点が他のセミナーとの一番の違いだと思います。
自己紹介ひとつとっても、過去参加したセミナーでは最初にいきなり「隣の方と自己紹介をしましょう☆」とか「みなさん緊張してらっしゃると思うので、自己紹介の前にアイスブレイクをしましょう☆」とか「ではここまでの内容を隣の方とシェアしてください☆」とか、多かれ少なかれうんざりする瞬間が必ず一度はありました。
しかしこの道場では「うんざりする」という感情を一度も感じませんでした。
もちろん用意周到なシステムや鮒谷さんのお人柄があってのことですが、私にとっては物凄い衝撃でした。


次に、私が道場で得た価値を列挙してみます。

鮒谷さんにお会いすることができました。
これだけに30万円払っても惜しくありません。

鮒谷さんの概念をまとめて聞くことができました。
これだけに30万円払っても惜しくありません。


鮒谷さんというロールモデルが見つかりました。
ロールモデルにした本は何冊もありますが、人の存在そのものがロールモデルになったのは初めてのことです。
これだけに30万円払っても惜しくありません。

自分を成長させるシステムを作るきっかけをいただきました。
これだけに30万円払っても惜しくありません。

これからやるべきことが明確になりました。
これだけに30万円払っても惜しくありません。

これからの人生の指針が明確になりました。
これだけに30万円払っても惜しくありません。

8名の仲間に出会うことができました。
これだけに30万円払っても惜しくありません。

メルマガがモノクロからカラーになりました。
届く文章の臨場感が違います。
今まで文字だけだったものに鮒谷さんの姿や声という五感の記憶が加わり、以前は数字の山だったバックナンバーが宝の山に見えてきます。
これは10万円くらいです(笑)


お金に換算することがすべてではありませんが、ざっと合わせても現時点で220万円の価値を見出しています。
しかも日々逓増していくのですから、最終的にいくらになるのか想像もつきません。

これこそ鮒谷さんが仰っていた「高金利かつ複利で回り、金利に上限がなく、しかも元本保証」だったのかと思うと、改めて鮒谷さんの言語化能力に脱帽せざるを得ません。

最後に、道場で出会うことができたみなさま、充実した感想で背中を押してくれた道場OBのみなさま、振り込みに不手際があったにも関わらず丁寧に対応をしていただいたスタッフの坂元さま、そして何より鮒谷さんに、心からの感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。

これから自分がどう変容していくのかとても楽しみです。
温かく見守っていただければと思います。

(若柳諒 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分の軸となるものを明確に言語化して手に入れた時、得も知れぬ充実感と人生の羅針盤を得た気持ちになりました。(中略)
大小問わず行動や選択を判断する時、二度とブレる事はないと思います。
自分の軸となるものを明確に言語化して手に入れた時、
得も知れぬ充実感と人生の羅針盤を得た気持ちになりました。


自ら改善を加える事はあると思いますが、
大小問わず行動や選択を判断する時、
二度とブレる事はないと思います。


加えて、同様の価値観を持つ、全く違う分野(ここまでバラけるとは・・・)の仲間や、達観しているメンタリティと人間らしいダメさ(笑)を絶妙のバランスで併せ持つ鮒谷さんと出会えた事。
これから、そのメンバー達と引力と戦いながら、100日間同じベクトルに走っていける事。

どれほどの価値があるのか、正確に答えられません。
将来の自分を想像すると1000万円でも安いような、、、
類似した価値観を持った1人でも多くの人に受けて欲しいから3万円にしてほしいような、、、

本当にありがとうございました。

そして、

ここからがスタートです。

今後とも、何卒、宜しくお願い致します。

(インターネットマーケティングプランナー S.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

行動を継続し習慣化されたい方は参加必須です。(中略)
夫にも是非受講してもらい、夫婦間の共通思考および共通言語を得てもらいたい、と願っております(笑)
素晴らしい学びと刺激あふれる時間でした!

他のセミナーではその場限りで盛り上がり、
恥ずかしながらその後の継続した行動がとれなかった私ですが、
このセミナーには行動継続システムがセットされています。

その素晴らしいシステムのおかげで、今後はようやく行動を継続させられます。

行動を継続し習慣化されたい方は参加必須です。


また、メルマガを読むのと、生でお話を聞くのはやはり全く違い、鮒谷さんご本人から直接聞くお話は、脳に大変な刺激がありました。

「百聞は一見にしかず」


まさにこの言葉が当てはまります。

個人的には3日間連日セミナー後に話を聞いてくれた夫にも是非受講してもらい、夫婦間の共通思考および共通言語を得てもらいたい、と願っております(笑)

(松藤智美 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

関西から泊り込みで参加しましたが,大正解でした。(中略)
特に遠方にお住まいで宿泊を要する方こそ,よりセミナーの効果が得られるものと考えます。
できるだけ早く参加されることを,強くお勧めします。
濃密で贅沢な3日間をありがとうございました。

これまで私は,やり方(=アプリ。例えば法律知識や語学力などのスキルアップ)ばかりに目をとらわれていて,その前にあるはずの,あり方(=OS。物事の根本的な捉え方。ぶれない軸)をなおざりにしてきたように思います。

今回のセミナーに参加したことで,求めていたOSをようやくインストールできました。
アプリを正常に作動させるための準備が,これでようやく整ったように感じています。

目標を持つことの大切さは,他の本やセミナーでもたくさん言われてきましたが,やっと腹に落ちました。

他にも,発信し続けることの重要性や,行動が意識を引っ張る考え方など,得られたものは計り知れません。

丸3日間の連続セミナーという「非日常空間」に身を置くことによって,これまで潜在意識の奥底に眠っていた自分の本心や本当にやりたいことが見つかったので,今後の人生に迷いがなくなりました。
いまこの瞬間からとるひとつひとつの行動が,すべて目標につながっている実感は,何事にも替えがたいです。


本当にありがとうございました。


「3日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

私は関西から泊り込みで参加しましたが,大正解でした。
普段の生活から物理的・心理的な距離を置くことで,日常の引力から開放された結果,自分が本当にやりたかったことに気付くことができました。


多忙な方にとって丸3日間を確保することは容易ではないですが,後悔はないと断言します。
特に遠方にお住まいで宿泊を要する方こそ,よりセミナーの効果が得られるものと考えます。
できるだけ早く参加されることを,強くお勧めします。


(弁護士 杉浦健二 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

終了後には不安が消え、頭が整理され、混乱がなくなり、とても解放された気持ちになれました。(中略)
このセミナーこそ、まず初めに受講すべきセミナーだと思いました。(中略)
さらに深く学ぶためもう一度受講してみたい気持ちです。
3日セミナーに参加させていただいて

■気付いたことや深く学ばせていただいたこと
3日間で教えていただいたこと全てがシンプル、かつ深い話しでした。
私は性格上、たくさんの情報をインプットし過ぎ、その情報を上手く処理できず、消化不良のような状態で常に心にストレスを溜めていたと思います。
自分でも上手く言葉に表現できない苦しさ、弱点を克服したく、不安と期待をもってセミナーに参加させていただきました。
3日セミナー終了後には不安が消え、頭が整理され、混乱がなくなり、とても解放された気持ちになれました。(何だか魔法でもかけられているような不思議な気持ちとでも言うのでしょうか)
もちろん教えていただいたことを直ぐに全て履行はできませんが、一つずつ実践していけば、必ず、いままでとは違った人生の展開が訪れると確信しました。

■特に印象に残ったこと
セミナー自体とても満足のいく素晴らしい内容でしたが、それにも増して素晴らしいと思ったことは講師鮒谷さんの人柄、人格、雰囲気についてです。
難しい話をあらゆる事例を使って分かりやすく、ときに真剣に、ときには笑いを交えながら、偉ぶる態度は微塵もありません。

自分の理想となるロールモデルを見つけるよう話しがありましたが、私は鮒谷さんのような人間になりたいです。
教えの深さから師匠とも呼びたいですし、親しみやすさから兄貴とも呼ばせていただきたいです。


■今後活用できると思ったこと
"頭の中を可能な限り空の状態にしておく"
容量が悪く、不器用な私にとってとても印象に残り、今後の人生に素晴らしいヒントになる言葉となりました。
また時間は有限であるということを常に意識し、自分の人生をより良い方向に進めるための可処分時間を生み出す工夫を常に行うこと。
限られた時間の中で、自分の人生にとって波及効果の高いものから順に効率よく行うため、あらゆるシステム化(習慣化をシステム化、システム化をシステム化、改善をシステム化)を行う必要があること。

■決意したこと
お金で時間を買うことを意識していくこと
渦を巻く人間になること
卓球の球を打ち返す人生は終らせること
これだという人にはできるだけ会いにいってみること
教えを無駄にせず、必ずや変わってみせるということ

■これまでに参加した他のセミナーとの違い
参加前にクリアにしたかったこと、疑問については、セミナーが終った頃には参加者皆さんからのさまざまな角度からの質問に対する鮒谷さんのご回答でほとんど網羅されていました。(こんな形式のセミナーは初めてでした)
自分軸、考え方の土台がしっかりしていなければ、いくらスキルや技術の話しを詰め込んでも有効活用できないと思います。
これまでいくつかのビジネスセミナー等に参加しましたがこのセミナーこそ、まず初めに受講すべきセミナーであり、この教え、考え方を理解、マスターすれば他のセミナーの理解度がより深まり、効率もよいこと間違いなしと思いました。

■3日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ
参加を検討されている方は平成進化論の読者の方が多いと思いますが、セミナー受講前、受講後ではメルマガに書かれているメッセージの響き方が全く異なると思います。
受講後の毎日のメルマガメッセージはあたかも自分に語りかけてくれているようにも思え、セミナー後のフォローにも活用できると思います。
変わりたくてもきっかけがなければ、一人で変わることは難しいと思います。
すでに複数回受講されている方も見えるとお聞きしました。
私もさらに深く学ぶためもう一度受講してみたい気持ちです。

以上、ありがとうございました。

(玉山貴章 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回セミナーで得た数々の「成功者の思考体系」は30万という額では安すぎる気がします。
いや、安すぎますよ本当に!(中略)
今までのように躊躇していたらそれこそ30万以上の損失だったという思いです。
今回このセミナーに参加したきっかけは、長いスパンで取り組んでいた資格取得の為の勉強に良い形(合格)で終止符をうち、更なるステップアップを目指そうと考えたことでした。

著書である「仕事はかけ算」を読んだのを機にメルマガ【平成進化論】に登録。
かれこれ3年位は経ちます。
日々含蓄ある文章に触れ、新しい気付きや発見をさせていただきました。

セミナーの存在は知っていましたがやはり受講料30万という額で躊躇し続けてました。
しかし資格取得も一段落したこともあり、鮒谷さんがメルマガで書いていた「一流に触れること」の実体験を是非してみたいと思い、参加を決めました(このタイミングも良かったと思います)。
この決断がターニングポイントでした。

鮒谷さんと僕たち門下生の対話スタイル。
先生の含蓄ある一言一言、具体的な事例、独特の言い回し...
脳や気持ちが揺さぶられ本当に熱くなりました。

知識・気づき・喩え・目標・未来・ヒント・新鮮さ・洞察...

数え上げるとキリがないくらいの言語化された概念によって
うまく言い表せないけど腹に落ちる納得感があります。


それと仲間達の存在も大きいですね。
僕からすると、ワンランク、ツーランクも上の方々(勝手に思っています)との3日間という時間は刺激がありすぎて、自分への質問力、内省力が半ば強制的に高まります。
それを維持していく意味で、メーリングリストでの活動報告やブログの作成といった取り組みもベストだと思います。


今回セミナーで得た数々の「成功者の思考体系」は
30万という額では安すぎる気がします。
いや、安すぎますよ本当に!
僕自身、今回の決断で良かったと確信。
今までのように躊躇していたら
それこそ30万以上の損失だったという思いです。


鮒谷先生を本当にありがとうございます。
心の強壮剤をたくさんいただき、日常に帰ってからの認識がガラリと変わりました。
先生から教わった思考体系にこれから少しずつ近づきます。


そしてきめ細やかなサポートしてくださった坂元様、急な予定変更(懇親会参加)に対応していただきありがとうございます。

最後に同期の皆様、同じ時間を共にしていただきありがとうございます。
セミナーが終わり数日経ちましたが、
これからも切磋琢磨していければと思います。

本当にありがとうございました。

(老人保健施設勤務 真久雄一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年 4月28日 第16回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3100号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

神戸からの参加ということもあって本当に悩んだのですが、もう一度参加したい、そう思わせるほど「元の十分取れる」セミナーでした。
独立して今まで、それなりに自分に自信もあったのですが、
三日間で思い切り頭を殴られたような衝撃を受けた
そんなセミナーでした。

東京での開催で、神戸からの参加ということもあって、
申し込みまで本当に悩んだのですが、今振り返ってみると
もう一度参加したい、そう思わせるほど「元の十分取れる」セミナーでした

(関西的表現で申し訳ありません。一番気持ちをストレートに表せるものですから...)。

明日から、いや今日からの自分の思考が楽しみで仕方ありません。

また、得難い同期が得られたのも収穫でした。


***(もう一通、頂戴しました)***

三日間のセミナー、ありがとうございました。

鮒谷さんの一言一言をすべて書き留めて、必死に自分の言葉に置き換えて理解するので必死な三日間でした。

中でも印象に残ったのが、最後の年収1億円の話です。
7年前の日記で、私は年収3000万を掲げました。
そして、今そこまで手が届く仕組みづくりができています。
税理士登録をすればその仕組みが完成するのですが、年収1億円を想像したとき、その仕組みが全くわからないことに気づき、3000万円の目標を達成することで現状に甘んじていた自分に情けなくなりました。

お金が欲しい訳ではありませんが、自分自身も、
独立するときに取り外すことができたにもかかわらず、
新たな枠があったことに情けなくなったんです。

足していくのではなく、捨てていくと言う感覚を意識しながら、
自分にインストールされた古い枠を取っ払う覚悟で、
次に税理士の登録をする時には胸を張ってご報告できるよう頑張らない仕組みづくりに頑張りたいと思います。

最後にお見送りいただいたのも感激でした。
重ね重ね、ありがとうございました。

(株式会社オフィスEMP 代表取締役 あべき光司 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

最後の2時間のワークが終わり、頭痛がスーッと消え、頭がスッキリした時、あぁ、GWをつぶしたけど良かったなぁと心から思いました。
鮒谷さん、
三日間、ありがとうございました。

昨年(2011年)の1月(三期)に受講し、約1年ぶりの再受講でしたが、今回は、前回以上に頭を使いました。
脳みそをひねくりまわして使いました。ハイ。

おかげで三日間、ずーっと心地よい(?)頭痛が続きました(笑)

今回、再受講を決めたのは、1年経ったのでもう一度、
自分が本当にやりたい夢や目標を、自分の素地や信念の中から絞り出したい。

という思いと、

日々の業務に追われ、昔のような卓球営業の状態でしたので(苦笑)
再度、鮒谷道場の基礎を叩き込んでもらい、
悪しき習慣の引力を断ち切りたい
と思ったからです。

そんな思いで三日間。
次から次へと湧き出てくる鮒谷さんの言語に集中しました。
そして最後の2時間のワークが終わり、
頭痛がスーッと消え、頭がスッキリした時、
あぁ、GWをつぶしたけど良かったなぁと心から思いました
(笑)


鮒谷道場の基礎を再度学び、あらためて、
「基礎の徹底反復」の大切さを知りました。


くわえて、13名の素晴らしい仲間と知り合える場を
創っていただいたことに感謝いたします。



鮒谷さん、
これからも、よろしくお願い致します。

(株式会社メディコム 代表取締役 永井克弥 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

学びや気づきが大変多い、充実した3日間でした。
もし、今回のセミナーに参加しなかったとしたら、得られなかったであろう、もしくは得るのに相当時間がかかっていたであろうことを想像すると、思い切って参加して正解でした。
学びや気づきが大変多い、充実した3日間でした。
もし、今回のセミナーに参加しなかったとしたら、得られなかったであろう、もしくは得るのに相当時間がかかっていたであろうことを想像すると、思い切って参加して正解でした。


セミナーの最初に配られた「変化、熟達のプロセス」の図ですが、これは大変分かりやすく、現時点での「鮒谷学」の集大成だと理解しました。
毎日、発信されるメルマガのコンテンツも、恐らくこのプロセス図のどこかに当てはまるものと思われますので、ある意味、メルマガにて毎日セミナーのフォローアップが出来るのではないか、とも思いました。
また、このプロセス図も、鮒谷さんのことでしょうから、これが最終形ではなく、今後も少しづつ「進化」していくことでしょう。

セミナーで得た学びを全てここで書くことは出来ませんが、鮒谷さんがお話される「具体事例→抽象論」は大変分かりやすく、どれも腑に落ちる話ばかりで、なんて言語能力の高い方なのだ、と感服いたしました。
これから、学んだことを整理していき、学びを実践していくなかで、「身体知化」していき、自分のミッションステートメント実現に向けて取組んでいきたいと思います。

また、セミナーに参加された皆さんは志の高い方々ばかりで、3日間という短い期間ではありましたが、大変良い刺激を頂き、ありがとうございました。

最後に、鮒谷さん、3日間の講義+懇親会、本当にありがとうございました!

(大手電子部品メーカー勤務 H.F 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これまで6~7年、平成進化論を読み続けてきたのですが、このセミナーを通して体系的に繋がった感じがしました。
「根っこは1つ」だと。(中略)
この3日間は後から振り返ったとき、人生のターニングポイントになると確信しています。
鮒谷様

これまで6~7年、平成進化論を読み続けて、
書籍も読んでいたのですが、このセミナーを通して、
それらから学んだきたことが体系的に繋がった感じがしました。
「根っこは1つ」だと。


この約2年間、自分なりに変わろうと、
色んなことにチャレンジしてきました。
そういうチャレンジが自分の思考パターンを
良い方向に書き換えつつあることが分かりました。

しかし、「渦を巻く」ことは全く出来ていない。
これが変われない理由であることが明確になりました。
渦を巻きながら、思考パターン(=回路)も
より強く書き換えていきます。
まずは小さなもの良いので、自分で渦を巻くことを
計画したいと思います。

また、自分の目標や夢が一定の枠の中に押さえ込まれていることが
判明しました。
自分で勝手に限界を作っていることに驚くとともに、
早く思考の殻をぶち破るために、

・もっと多くの人に会い
・もっと多くの可能性を見つけ
・ロールモデルを仕入れ
・自分の目標に繋げて

その目標に向かって楽しく没頭する毎日を
獲得したいと思います!

この3日間は後から振り返ったとき、
人生のターニングポイントになると確信しています。

本当にありがとうございました!!

(渋屋隆一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分の中にあるバグが明確にあぶり出され、今後も出てくるであろうバグの気付き方が判り、今後修正する楽しみが出来ました。
鮒谷さん、セミナー参加の仲間の皆さん
3日間本当にありがとうございました。

3日目にあぶりだされた自分の将来像は、思った以上に明快で
とてもビックリしました。


また私の長年の考え方、思考が大筋間違ってなかったと認識できたことが
非常に嬉しかったです。

と同時に自分の中にあるバグが明確にあぶり出され、また今後も出てくるであろうバグの気付き方が判り、今後修正する楽しみが出来ました。

これから長年培われた(汗)、引力との戦いがあるわけですが、
学びと実践の両輪で必ずや勝利したいと思います。

今後も、私が現在受けている引力とは対極の引力として、この平成進化論と仲間のパワーをうまく利用して行きます。

重ね重ね本当にありがとうございました!!

(上田修司 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今の自分には、ハッキリと未来が見えています。
未来が見えると、人はこんなにもスッキリして、毎日がワクワクするものなんですね。
参加する前の自分に、ハッキリ言いたいです。
「何があっても絶対に参加しろ!!」と。
この度は、このような機会をご提供いただき、本当にありがとうございました!
心より感謝いたします! また、感想が遅くなりまして誠に申し訳ありません!


この道場に参加するにあたり、二つの高いハードルを越える必要がありました。

一つ目。妻の了解。
「この金額を払うなら、家族を連れて旅行にいくのが普通でしょ! 」
と怒られているなか普通というフレーズがやけに残りました。【普通??】
今の今まで自分が考えていた【普通】に引っ張られ、その【普通】に疑問を
感じていることに気がつきました。

二つ目。 自分自身のハードル。
自分はそこに相応しい人間なのか? いくら評判がよくても、顔も知らない
鮒谷さんの話で、自分は変われるわけがない!という思い込みと、自分の
レベルの低さを目の当たりにする恐怖がありました。

自分は、道場に参加しなくても方向は違えど前に進めたであろうし、それは
それで小さなシアワセを積み上げていたと思います。

でも、その考えを掘り下げていくと、今の延長線上にワクワクしない自分がいて、さらに小さな思考の枠にはめ込んでいる自分がいることに気がついていて、気がついていないフリをしている自分、そのことを押し殺そうとしている自分がいました。

そんなところに、メルマガを紹介した会社の後輩からの「え?先輩、自分で進めておいて、自分は参加しないんですか?」の一言で参加を決意しました。


しかしそうは言っても、正直、気乗りしない自分がいました。

そしてスタート・・・と思ったら、ブルンブルン頭を揺さぶられ、あれよあれよという間に終わり、みなさんと別れて一人電車に乗るとすごく寂しくなりました。


鮒谷さんの先導で、分かっているだけに恐くて開けられない自分のアタマを
恐る恐る開けて見ると、フジツボがビッシリ。。

「そりゃあ面舵一杯切れないよ、、」と現実を目の当たりにする自分。

分かっていたけど、受け入れる恐怖があった自分を、鮒谷さんは、あたたかい空気感と絶妙で奥行きのある言葉とメタファーでフジツボの取り方と航海図の描き方、進み方、さらには進むシステムまでを示してくださいました。
そして、何より志高き仲間と出会えたことは、一生の財産です。

このまま根源を治療をせずに、フジツボをどっさりつけたまま「卓球のような航海」を続けていたらと思うとゾッとします。

今の自分には、ハッキリと未来が見えています。
未来が見えると、人はこんなにもスッキリして、毎日がワクワクするものなんですね。

参加する前の自分に、ハッキリ言いたいです。
「何があっても絶対に参加しろ!!」と。

鮒谷さんや仲間が応援してくれている中、みなさまに感謝し、フジツボをひとつずつ取り除き、面舵一杯を切ろうと思います!

そして、また参加します!


ちなみに個人的には、【鼻毛ネタ】と【靴、10足】というフレーズが頭に残っています。

本当にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

(小嶋一弘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

大変満足しており、金額には代えがたい御縁をいただいたと感謝しております。(中略)
4月28日が人生の分岐点(舵を切った)となることと思います。
セミナーを受講させていただき一週間経過しました。

セミナーを受講する前はセミナーに対し期待と不安がありました。
またセミナー費用も自分にとっては高額だと感じておりました。

しかし、セミナー受講後は大変満足しており、金額には代えがたい御縁をいただいたと感謝しております。

何といっても一番は、鮒谷さんと直接会っていろいろな話を聞くことができたことです。

私の印象ですが、鮒谷さんは柔和で知的で素晴らしい方です。
豊富な知識で、いろいろな事象をわかりやすく解説していただき、腑に落ちることがたくさんありました。

二番目は、同じ志を持つ仲間との出会いです。
密度の濃い時間を共有することによって、互いに親近感を抱きました。
セミナー終了後も相互に刺激しながら、ともに成長していけそうです。


三番目はセミナー終了後の課題とそのシステムです。
掃除・ブログ・未来投資
メーリングリストにより互いに刺激を受け、いろいろな形でフィードバックを受け、学びを深めていけそうです。

アンテナの感度が高くなり、脳が活性化してきております。
既成概念を破り、妄想することの大切さを学びました。

4月28日が人生の分岐点(舵を切った)となることと思います。

ありがとうございました。

(株式会社エム・エス・アイ 月田甚也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年 5月 3日 第17回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3100号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

3日間という期間の中で徹底的に規範となる考え方を叩き込まれることで自身の思考のバグに気付くことができたことがとても有意義でした。
無理にひねり出して書いたとしても全くたどり着けない、自然に湧き出す、心から震える将来像を描くことができました。
初めセミナー案内を見たとき、
金銭的な理由から参加するかどうかを悩みました。

しかし、

どのようなお話がきけるのだろう?
どのような人が参加されるだろう?

そしてその体験の後、
変われるだろうか?どう変われるだろうか?

そのようなことを考えたときにこの内容であれば、
料金以上の価値を得ることは絶対できると確信し参加を決意しました。

セミナーが終わってみて、

「やはり間違っていなかった」
「参加してよかった」

と思っています。

『桃栗3年、柿8年』
『OSとアプリケーション』
『時間とお金』
『石の目』
・・・etc

3日間という時間の中で語られた数多くの本質的な概念。
もちろんメルマガやお書きになっている著書は
読んでいますので見知った話も多かったです。

しかし知っているか知っていないかはあまり重要ではなく、
3日間という期間の中で徹底的に規範となる考え方を叩き込まれることで
自身の思考のバグに気付くことができたことがとても有意義でした。


最終日に自身の目標を書きだすころには、
無理にひねり出して書いたとしても全くたどり着けない、
自然に湧き出す、心から震える将来像を描くことができました。


膨大かつ集中的な正のインプットで、
日常の負のしがらみから離れた状態で考えることができた
からでしょうか。

このような経験をすることはあまりできないことだなぁと思います。
また目標に向かって行動する際、励みとなるつながりを持てたことは
本当にかけがえのないことです。

道場主である鮒谷さん、本当にお世話になりました。
そして今後とも、よろしくお願いいたします。

(矢島達也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

静かに深く、語りかけてくださる鮒谷さん。
話の一つ一つもユニークでおもしろい。(中略)
自分の行動の成果がどのような複利で返ってくるのか、静かにワクワクしています。
以前、放談会に出席させていただいた際は、鮒谷さん見たさに参加、結果、元気な鮒谷さんのお姿と見識の深さを見せられました。

今回のセミナーは、その延長線上かと思いきや......まったく趣きの異なるものでした。

静かに深く、語りかけてくださる鮒谷さん。
話の一つ一つもユニークでおもしろい。

まさに、井上ひさしの「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく」を実演されているようでした。
以前のように高揚感を高めるよりも、静かに思考を深める様は、「静けさや/こころにしみいる/鮒谷さんの声」という趣きでした。

思考のフレームの組み替えもいただきましたが、より大切なのは、思考を行動に落とし込むこと。
私がもっとも必要としていることでした。

今回のセミナーは「道場」と銘打っているだけあって、学びに終わらず、「実践する」ことに重きを置いています。
また、その場も用意してくださっていることを最後の方で知りました。

これから、自分の行動の成果がどのような複利で返ってくるのか、静かにワクワクしています。

(とのやまクリニック 理事長 殿山勇次 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

こんなにも自分と向き合うことができたは初めての経験でした。(中略)
3日かける意義、この時間がなければこの思考レベルに至らないということもよく分かりました。(中略)
一段高いレベルへ脱皮できたと実感できる、私の宝物となりました。
今回のセミナーを通じてたくさんの気づきを頂きありがとうございました。

聞いているだけでもフラフラになってしまったのに、まったく疲れ知らずで話し続けられる鮒谷様の「知の持久力」に圧倒されっぱなしの3日間でした。


タイトルが「道場」で、「脳で汗をかく」という先輩の感想を見て、覚悟はしていたつもりでしたが、こんなにも自分と向き合うことができたは初めての経験でした。

過去にミッションステートメントの作成に挑戦したこともありましたが、
やはり3日かける意義、つまりこの時間がなければこの思考レベルに至らないということもよく分かりました。

また、2日目・3日目に感想という形で自分の考えを途中で整理できたことも良かったですし、同志の皆さんからの質問で、自分では見落としていた視点での気づきを得られたことも良い学びとなりました。


3日間の最後に絞り出した成果物は、直前に想像すらできなかったものになりましたが、一段高いレベルへ脱皮できたと実感できる、私の宝物となりました。

とはいっても、自分の中で書き換えられた情報が消化できておらず、これからしばらく時間をかけて熟成させ、一つ一つ自分の言葉に変換し、昇華させていく作業を行ってまいりたいと思います。

今後参加を検討される方には、直接お話しを伺うことによって、変われない最大の要因(引力)の影響が及ばない場所へ恐らく(私もこれからなので)行けることをお伝えしたいと思います。
私も、これから良いご報告が出来るよう「頑張らないように」頑張りたいと思います。

この度はどうもありがとうございました。

(大手石油関連会社勤務 K.U 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分の進むべき方向を確認でき、その方向に進むための方法論とシステム、 ツールまで用意していただけました。
「なるほど!!」という心境です。
鮒谷様、

3日間本当にありがとうございました。

ここのところスランプで、自分の進むべき方向性を見失っていましたが、改めて、自分の進むべき方向を確認でき、その方向に進むための方法論とシステム、 ツールまで用意していただけました。
「なるほど!!」という心境です。
(という風に書くと、すこし上から目線で失礼なかんじがしますが、すみません。)

メルマガを読ませていただいて、いつも「なるほど!」と思っていましたが、セミナーに参加された方の感想で、実際に話を聞くとメルマガを読んだときに読み方がさらに変わってくると書かれているのを見て、「そんなもんかな?」と思っていましたが、「確かに・・・」と思いました・・・。

また毎日読ませていただきますので、本当に、今後とも宜しくお願いいたします!

(エンジニア 匿名希望 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

その場にいなければ感じることのできない、ライブ感、空気感を、受け取ることができました。
脳みそはもちろん、私の体の細胞の一つ一つに、すべて染み込んでいきました。
これからそれらが、血液に乗って、体中を巡り、新たな細胞を作り出す栄養になることでしょう。
3日間、朝から晩まで、鮒谷さんの言葉のシャワーを浴びました。
本質的な部分は、先人のものと同じなのですが、

●鮒谷さんご本人の口から、
●非常に絶妙な、例え話や比喩を交えた形で、
聴くことができた
のが、大きな収穫でした。

さらに、大きかったのが、表情や身振り、手振り、息遣いなどを、間近で感じることができたこと。

その場にいなければ感じることのできない、ライブ感、空気感を、受け取ることができました。

脳みそはもちろん、私の体の細胞の一つ一つに、すべて染み込んでいきました。

これからそれらが、血液に乗って、体中を巡り、新たな細胞を作り出す栄養になることでしょう。
ありがとうございました。

(マーケティング Y.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

1個だけ達成できていない目標を達成できたらいいな、と思って参加しました。
それ以上の目標を設定することができて、よかったです。
・3年前に自分で書いていた「3年後の目標」は
 大部分達成できましたが、
 1個だけ達成できていない目標があり、
 この目標を達成できたらいいな、と思って参加しました。
 セミナーでそれ以上の目標を設定することができて、
 よかったです。


・参加者によるメーリングリスト、ブログで毎日報告、
 「10分掃除と30分自己投資」の日課など、
 続けるための仕組みが用意されていて、さすがだと思いました。

・鮒谷さんの言葉の使い方がパワフルでした。参考になります。

どうもありがとうございます。

(教育関係 T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

誰しも「変れるなら変わりたい」と少なからず思っているんではないでしょうか。
ただその「変わり方」が分からないだけで、このセミナーに行けば変わり方が分かります。
正直、半信半疑で参加したセミナーでしたが、もし参加を迷われている方がいれば、是非お勧めします。
というか「絶対に行ったほうがいい」と勧めますね!笑

誰しも「変れるなら変わりたい」と少なからず思っているんではないでしょうか。

ただその「変わり方」が分からないだけで、このセミナーに行けば変わり方が分かります。
なんとなく感覚的に変わり方が見えてきました。

又、何よりこのセミナーで出会えた「同志」たちが、一番の財産だと思っています。

(富田博之 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

誰しも「変れるなら変わりたい」と少なからず思っているんではないでしょうか。
ただその「変わり方」が分からないだけで、このセミナーに行けば変わり方が分かります。
正直、半信半疑で参加したセミナーでしたが、もし参加を迷われている方がいれば、是非お勧めします。
というか「絶対に行ったほうがいい」と勧めますね!笑

誰しも「変れるなら変わりたい」と少なからず思っているんではないでしょうか。

ただその「変わり方」が分からないだけで、このセミナーに行けば変わり方が分かります。
なんとなく感覚的に変わり方が見えてきました。

又、何よりこのセミナーで出会えた「同志」たちが、一番の財産だと思っています。

(富田博之 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年10月26日 第18回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3300号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

今まで刺激を受けたことのない部分の脳細胞が刺激を受け、呼び覚まされたような感じです。
常に脳がフル回転し続け、今までに味わったことのない内的な興奮を覚えています。
本日、3日間のセミナーが終了しました。

今まで刺激を受けたことのない部分の脳細胞が刺激を受け、呼び覚まされたような感じです。
うまく表現ができませんが、わたしの脳みそが、わからないことに直面して、自分自身を納得させよう、答えをなんとか導き出そう、とフル回転しているような感覚です。

「あなたの人生を3日間で激変させる」とのタイトルがついていたので、どのようなセミナーなのかと、想像を膨らませて参加をしました。
セミナー開始早々「3日間で人生なんて変わりませんよ」と鮒谷さんがお話されびっくりしましたが、このセミナーは自分の中のOS(思考の本質)を書き換えるためのもので、今後は自分にあったアプリケーションを選んでインストールし、実践を繰り返すことで本当の実力になるということがわかりました。
これから実践していきます。

このセミナーで一番学んだことは、具体的な事例を見たとき、その上のレイヤーにある抽象的な概念や法則が何かということを考える習慣を持つことがいかに大切か、ということです。
具体的な事例から抽象的な概念や法則を導き出し、それらが紐付けされた時、その出来事は汎用性を持った経験となり、その他の事例にも応用が効くようになる、ということです。

物事を経験した時に、具体的事例にばかり目を向けずに、本質的な概念は何かとタグ付けする作業は、わたしにとって新鮮な発想で、それが習慣化されると自分の言動に一貫性が出てくると思うので、今後の生活が楽しみです。

セミナー最終日にあった自分の今後の目標を紙に書くワークでは、誰にも言えないような恥ずかしい壮大な目標を書く事ができました。
これを毎日見返して修正する作業を繰り返し、自分の中にすり込んでいき、大いに自分を勘違いさせていきたいと思います。

常に脳がフル回転し続けたので、とても疲れた3日間でしたが、今までに味わったことのない内的な興奮を覚えています。

鮒谷さんがお話されたように、あまり過度に興奮せず、一過性の出来事で終わらせるのではなく、目標に向かって日々小さな実践を続けていきたいと思います。

本当にありがとうございました!

(木村元彦 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

OSをバージョンアップする、とは具体的にどういうことなのか、それを支える考え方の理屈はどういうところにあるのか、ということを臨場感を持って理解することができました。
3日間ありがとうございました!
当初の参加された方のご感想にも、フランクな鮒谷さん、というような意見がありましたが、全く持ってその通りでした。

印象的だったことを一つずつ挙げるとキリがないのですが、一つあげるとすると、「思考のOSをバージョンアップさせる」ということに納得をしました。

毎日7時間、休み中も鮒谷さんは、それに関する考えや思考を共有頂きました。
そうすると否応なしでも、OSをバージョンアップする、とは具体的にどういうことなのか、それを支える考え方の理屈はどういうところにあるのか、ということを臨場感を持って理解することができました。
「頭で知ると、心で判るは違う」と言いますが、今回芯の部分を理解できたと思います。

今回で一旦最後である、とのことでしたが、もしこれからまた行うようであれば、ぜひイノベーションを体感したい方はご参加されるといいと思います!
普通の「鮒谷さん」が等身大で語ってくれるので、とてもリアルでした。

鮒谷さん、ありがとうございました!

(人材関連会社 営業 Y.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

継続していくことでゆっくりと確実に人生が変わることを目のあたりにして、実際に自分の目で見たから信じられるようになりました。
僕が、すごく衝撃の受けた言葉に
人間の気合、根性、モチベーションを信用しない
ということでした。

じゃあ、どうすればいいのか?
その答えは、システムの構築でした

大きいことから
小さいことまで
あらゆることをシステム化してるのを
聞いてびっくりしました。

また、しつこいように、
二度あることを三度起こさない
ということを呪文のように繰り返し
日々、新たなシステムを構築していく

こうやって無意識に行っているんだな
って関心しました


僕は、3日間、講師の鮒谷さんを見ていて
びっくりすることの連続でした

びっくりすること、混乱することが
自分の見方や世界を変える
ってことなのかな
って、ぼんやりと気づきました。

継続していくことで
ゆっくりと確実に人生が変わることを
目のあたりにして、
実際に自分の目で見たから
信じられるようになりました


これから、ゆっくりと確実に変化していきたい
そう、思っています

(M.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今後、ビジネスで勝っていく方法もよくわかりました。
高額であることと時間を取られることで、参加するかどうか正直悩みましたが、参加しないことによる機会損失の方がはるかに大きかったと感じます。
これまで何度もセミナーを受けてきましたが、今回の
3日間鮒谷道場は、経験したことがないほど脳みそを
使い
、疲れました。
しかしその疲れは、とても心地よいものでした。

このセミナーで、世の中の構造全体や、鮒谷さんが
これまで勝ってきた理由
をある程度つかむ
ことができ、それに応じた考え方や基本指針のような
ものを作ることができたのではないかと思います。

セミナー開始までの私は、いつも悩んでばかり。
何をしていこうかという基本方針もなく、あっちに
フラフラ、こっちにフラフラ流されていました。
色々なことに気を取られ、時間が無くなっていき、
「自分はどうしたらいいんだろう」とばかり考える
日々が続きました。

しかし、このセミナーを受けたことで、自分の軸、
OS
ようなものを作ることができ、それに沿って日々
考えて行動していき、それを着実に振り返りながら
進んでいけば、何も不安はないな、というところまで
意識を変えることができたように思います。

今後、ビジネスで勝っていく方法もよくわかりました。

また、3日間をともにした、信頼のおける仲間との
出会い
も非常に大きいものでした。

高額であることと時間を取られることで、参加するか
どうか正直悩みましたが、参加しないことによる
機会損失の方がはるかに大きかった
と感じます。

(山本憲明税理士事務所 山本憲明 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

特記すべきことは、メルマガを読んでいると、まるで鮒谷さんが目の前でお話いただいているような臨場感を味わえることです。
毎日、鮒谷さんからセミナーが受けられるのだったら、30万円なんて安いものです。
この度は大変お世話になりました。

特記すべきことは、メルマガを読んでいると、まるで鮒谷さんが目の前でお話いただいているような臨場感を味わえることです。
毎日、鮒谷さんからセミナーが受けられるのだったら、30万円なんて安いものです。

今回最も深く学んだ「抽象空間=小宇宙」というキーワードから妄想してみました。

光があふれ、驚きと感動に満ちあふれた世界【勝つべくして勝つ】。
邪悪な策略【無意識的無能】により外界から隔絶された少年は、聖闘士(セイント)【無意識的有能】になることを決意する。
過酷な修行【習慣化】に耐え、その証である聖衣(クロス)【省察】を手に入れた少年は、襲い来る敵に一撃【言語化】を加えていく。
だが青銅聖衣(ブロンズクロス)である少年には、戦闘員クラス【抽象度小】は倒せても、中ボス【抽象度中】には全く歯が立たない。
力の差を見せつけられた少年は自分の強みである拳【卓越性】を磨き、ついには内なる小宇宙(コスモ)【抽象空間】を高めて放つ、必殺技「ペガサス流星拳」【中毒化】を生み出した。
いよいよラスボス【抽象度大】との最終決戦。
陰謀の限りをつくしたトラップ【バグ】が少年の行く手を阻むが、内なる小宇宙(コスモ)を燃やし続けてきた【逓増】少年には一つの能力が開花していた。
セブンセンシズ【四次元的な抽象空間】に目覚めた少年には、ラスボスが鎮座するラストダンジョンの構造がハッキリと見通せる【石の目】。
仲間と共にたゆまぬ修行【衆人環視】を重ねた少年のレベルは黄金聖衣(ゴールドクロス)の域にまで達し、その拳速は光速を凌駕【無念無想】する。
さあ、ラスボスの台座は目の前だ...。
この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるという希望の闘士聖闘士(セイント)。
女神アテナ【夢】を守るため、これからも心の小宇宙(コスモ)を抱きしめて!

類推して言語化したことにより、より深く理解できたように思います。

最後に、懇親会の終わりにしていただいた鮒谷さんとの握手は一生忘れません。
ありがとうございました。

(保険代理店経営 亀山裕弘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加してみてやっぱりすごかったです。期待以上でした。
鮒谷さんが学んできた20年間のエッセンスを3日間・30万円で教えて頂けるのですから、確実に安いです。(正直、安いというレベルではないと思います)
鮒谷さん、スタッフのみなさん、参加されたみなさん

ありがとうございました。
前回参加したダイジェスト版セミナーで、3日間セミナーのすごさを薄々感じていましたが、参加してみてやっぱりすごかったです。
期待以上でした。

膨大な情報をインプットしたせいか、帰路の新幹線のなかでは少し放心状態でした。
翌日は予め会社を休みにしていたのですが、たくさん寝ました。
既存の思考パターンから新しいものに入れ替わろうとするときに起こる、混乱によるものでしょうか。

鮒谷さんのお話を伺っていると、本当に微小な改善が集まって、大きな成果を生み出しているんだということがよく解りました。

普通の人では気づかない・気づけない、バグ。
それに気づくための考え方、潰し方を教えて頂けました。

普通の人と成果を出す人の違い・・・それは本当に僅かな差だったんだと気づかせて頂けたこと。
そしてその差は誰にでも作り出せるのだと信じ込ませていただけたこと(笑)

参加してとっても良かったと思います。

そして、参加された同期のみなさんとのご縁を頂けたこと。
お互いに応援しあえる仲間たちと出会えたことも大きな大きな財産です。

セミナー終了から2週間が経ちましたが、衆人環視システムが見事に稼働し、日常という引力から身を守って頂いています。

鮒谷さんが学んできた20年間(学生時代のあらゆる珍事を含めるともっと?)のエッセンスを3日間・30万円で教えて頂けるのですから、確実に安いです。(正直、安いというレベルではないと思います)

学んだことを実践し、日々の改善を繰り返す。
着実に一歩ずつ歩んでいきます。

このたびは本当にありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(ソフトウェアエンジニア M.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分次第では無限大にも出来る物を身体の中に入れて頂きました。
今までセミナーで得たいものは具体的な話しを聞きたくて具体的な話しにばかりアンテナを立てていました。
自分を変えるためにセミナーを受講してきたのですが、やはり変わるためには行動を取らなければ変わらないのは今までのセミナーを受けてきた経験で分かっていました。

やはり聞いただけでは何にも変わりはせず、セミナーで聞いた、学んだことをすぐに実践する!
これを意識して取り組んできました。
やはり変わるためには行動である!!
そのため具体的な内容にだけフォーカスして抽象的な話しはスルーしていた自分がいました。

ですがこのセミナーは自分が求めていた今まで聞いていたセミナーとは違って、セミナー初日終ってホテルに帰ってノートを見返しても身体に入ってこない感じでした。
具体的な話しも聞かせて頂いたのですが全部話しを忘れてくださいって(笑)
そんな事を言われて途中困惑してました!

このセミナーでは、自分次第では無限大にも出来る物を身体の中に入れて頂きました。

鮒谷さんも言ってましたが誰が成功するかわからない、後生恐るべし。
このセミナーを機にどれだけ変われるかによるところ。

今までのしょぼしょぼの自分は書き換えて世界観が変わった新しい自分で実りある人生を作って生きたいと思います。

衆人環視システムによる、皆さんによって自分が支えられてる気がします、
自分も貢献出来るよう
毎日、自分の変化のための時間投資を続けて参ります。

鮒谷さん、18期の皆さん
ありがとうございました。

(M.E 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2012年11月23日 第19回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3300号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

鮒谷さんとの出会い、志を同じくする仲間との出会い、そして何より新しく生まれ変わった自分と出会える事、それが参加した後の何よりの喜びになることは間違いないと思います。
今回は自分が変わりたくても変われずに、一人で悩みまくっても
解決できず、藁をも掴む思いで参加した初セミナーでした。

藁の先っぽでもつまめるぐらいのキッカケでも掴めれば充分と思い、
本セミナーには臨みましたが、天上から垂れていたのは鋼鉄製の
ワイヤーロープでした。
その絶対に切れる事のないワイヤーを羽交い締めできた!
というような感覚でセミナーを終える事ができました。

今まではアプリレベル、アドオンレベル、氷山の一角の部分だけを捉える事のみしか考えが及ばなかったものが、本セミナーではOS、根本、原則の考えを入れ替える事で悩みが解決する気づきを提供して下さってるのだとわかりました。

また、モノの捉まえ方の「具体から抽象」については「木を見て森を見ず」等の言葉にも言い換える事も出来るとは思いますが、その方法を具体的かつ丁寧に教えて頂く事によって、全ての物事への視野が広がり、視点の次元が変わりました。
今まではその言葉のみを知っている、「知って知らず」の状態だったんだ!と気づかされました。

セミナー前は「このままでいいのか?」「この先どうすれば?」という不安がありましたが、「没頭・没入」「好きな事をやりたいだけやってよい」との言葉には本当に心が救われたような心持ちになりました。

これからは自分の気持ちに正直に、感動できる人・モノ・場所と数多く出会える様にまずは意識して外へ出かけます。

セミナー終了後は「何かつきものが落ちた」「生まれ変わった感覚」
というのを心から感じる事が出来ました。

鮒谷さんの印象を申し上げますと、人生の達人というのはこの人の事か!
達人というのはひょうひょうとしているというのは本当なんだな!と
感じずには居られませんでした。

このような貴重な体験をさせて頂き、本当に感謝しております。
ありがとうございました!

最後にセミナーのご参加を迷われてる方へ

皆さんはたぶん3日間で30万、1日で10万という金額の計算式によって
迷われていることと思います。

しかし、どうでしょう?
セミナーの内容は普遍のものです。
機械と違ってこわれることはありません。
一生ものと言い切る事ができます。
仮にあと40年生きたとするならば1日あたり30円程となり、さらに生きている間ずっと使い続けることができるわけですから、もっともっと安いと言えると思います。
お金の話はここまでにしておきます。

セミナーでは鮒谷さんとの出会い、志を同じくする仲間との出会い、そして何より新しく生まれ変わった自分と出会える事、それが参加した後の何よりの喜びになることは間違いないと思います。

(池田祥 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

最初、私にとって30万円は少ない金額ではありませんでした。
しかし、セミナーが終わって考えると、これで変われるのなら安いものだと本当に感じるようになりました。
このセミナーで得ることが出来たのは、私が変わる仕組みとその第一歩。
そして向上心を持った素晴らしいメンバーだと思います。
貴重なセミナーありがとうございました。
最初、私にとって30万円は少ない金額ではありませんでした。
しかし、セミナーが終わって考えると、これで変われるのなら安いものだと本当に感じるようになりました。

このセミナーで得ることが出来たのは、私が変わる仕組みとその第一歩
そして向上心を持った素晴らしいメンバーだと思います。

これから私の人生がどうなるか、セミナーでの経験を活かせるかは私次第です。
セルフイメージで出来た自分を体現するために、衆人環境を利用し、毎日コツコツと邁進したいと思います。

ありがとうございました。

(金融機関勤務 M.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加者の皆さんが意識の高い方ばかりで非常に刺激となり、「自分も負けてられないな」と緊張感をもった、でも何かワクワク感というか楽しさがある三日間でした。
三日間、ありがとうございました!

参加者の皆さんが意識の高い方ばかり
非常に刺激となり、「自分も負けてられないな」と
緊張感をもった、でも何かワクワク感というか
楽しさがある三日間でした。

最終日の目標を書くワークでは、
自分の求めていたものが浮き彫りになり
「あ、これが俺がもともとなりたかった姿なんだ・・・」と気づき、
思わず目頭が熱くなってしまいました。

これからは目標を達成するために行動するのみです。
三日間、色々な気づきをいただき本当にありがとうございました!
これからもメルマガ、セミナーを楽しみにしてます。

(平土井俊 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回のセミナーでの気付きは、自分と向き合うことをググッと強力に後押ししてくれるものになりそうです。
完全にブレーキを外して成果を出し続けている状態が、目の前にあると感じています。
鮒谷さん

3日間、ありがとうございました!!
非常に濃く実りある時間を過ごさせて頂きました。

最初にお会いする機会を頂いたのは5年前、シンガポールにてでした。
○○のセミナーが始まる前のラウンジでたまたまお隣で名刺交換をさせて頂き、セミナー会場からのバスで一度ご一緒させて頂き、さらに最終日にはホテルの部屋にまで招いてくださったことを、強烈に、鮮明に覚えています。

当時の自分は失敗続きで、しかも元々自信がなく、
(マーケティングのマの字も知らないくせに)
無謀に、闇雲に、必死の思いで参加していました。
何かそこに、希望が見えるのではないかと、藁をもすがる想いでした。
背水の陣的な心境でした。

今思えば案の定、○○のセミナーは当時の自分の状況に対する即効性はなく、何かそこに、出会いは、あるいは成長できるきっかけはないか、期待しつつも、何も得ることができないまま終わってしまう恐怖と失望感の中にいました。

そんな中だったこともあり、
お話下さって、お部屋まで招いてくださったことは、本当に嬉しく思いました。

ところが、せっかく招いて頂いても、人と話すことがとても苦手で、そもそもコンテンツもなければ、(あるとすれば受け売りの浅い知識ばかり)質問することもろくにできず、○○のセミナーに関する感想を言えることもなく、、、正直なところ、ますます自分にがっかりしてしまったのでした。

帰国後から、進化論は読み始めました。
当初は、自分にはレベルが高すぎて意味が分からず、さらに落ち込みました(笑

でも、がんばって読み続けました。
メルマガの冒頭で会食のお話、学生の方との交流のお話を見るたびに、
「いつかまた、あのホテルの部屋でお話して下さったような日が来たらいいな・・・」
と、想い続けていました。
(なんだかだいぶ暗い重たい想いな感じで、すみません^^;)

ですので、今日鮒谷さんが「○○○○」と仰ってくださったことが、
本当に嬉しく、つい舞い上がってしまいました。
(社名の「ももくり」など、講義中に振ってくださったときも同様でしたが)
結果、きちんと最後までお話をすることができず、
お礼も気持ちもお伝えできなかったと、非常に残念に恥ずかしく思っているところです。。。
どうかご容赦ください・・・

----
僕にとって「平成進化論」は、定点観測ポイントとなっています。
意味がまるでわからなかった5年前から、
自作の「お気に入りバックナンバー配信システム」を作った1年半前、
(それ以来、「日刊」ではなく、1日に7回、進化論を読んでいます)
3時間セミナーに参加させて頂いた3月、
そして今回の変革道場。

今回の受講後、
・OS
・アプリケーション
・アドオン
の3つレイヤーすべてについて、5年間かけて成長することが出来てきたんだと、強い自信につなげることのできるセミナー参加となりました。

---
また、今回のセミナー受講前に、大きなスランプを経験していました。

自分がやるべきことはわかっているし、成果も出始めている。
でも、それに全力投球を出来ていない、どこかで妥協している自分がいる。
それにうすうす気付きつつも、そこから逃げている。

逃げることをやめ、向き合う努力を長年続けてきましたが、
今回のセミナーでの気付きは、それをさらにググッと強力に後押ししてくれるものになりそうです。

特に気付きの大きかったキーワードは、下記です。

-----------------------------
<複利の力>
「鼻毛カッターがないことによるロス」というようなマイナスの複利を意識することが行動改善の強い動機になることに気付きました。

<出会いが心を震わせる>
これまで以上に、もっと心を震わせる必要があると思いました。

<言ったもん勝ち>(一回だけ出てきたワードですが、ひっかかりました)
「言われたもん負け」になることがよくあり、僕の明らかな課題です。

<プラスの痕跡を残す>
このことへの鮒谷さんの意識の高さを、
メルマガ以上に強くイメージとして頂くことができました。

<巧言令色亦是礼>
その効用を理解することによって、重要性をよくよく理解しました。
-----------------------------

慎重に、笹舟を川に浮かべるように、努力を続けます。
完全にブレーキを外して成果を出し続けている状態が、目の前にあると感じています。

3日間、どうもありがとうございました。
またお目にかかれることを楽しみにしております・・・!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

(株式会社スカイシステムコンサルティング 代表取締役
株式会社ももくり 代表取締役
合同会社ポリリズム 代表社員
柚木仁 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加者から質問にも納得するまで、丁寧に回答し、懇親会においても、帰宅される方を一人一人、見送りする姿が「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を体現されていると印象に残りました。
1.完全燃焼できた感覚

最終日に行われた将来の理想像を描くワークでは
近年まれに見る集中力を発揮することができました。

将棋の羽生さんが「時間の感覚が残るなら集中ではない」
と言うような感覚に近い体験だったと思います。

2.スキルよりも人柄

人間性を高める重要性を幾度となく述べられていますが
参加者から質問にも納得するまで、丁寧に回答
懇親会においても、帰宅される方を一人一人、見送りする姿が
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」を体現されていると印象に残りました。

3.周りにも成長を促す

運営スタッフの方が見せた、参加者への配慮の仕方や
たたずまいが、社内で実施されているであろう
教育の質の高さとして垣間見えた気がします。

(会社経営 Y.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

このまま最後のセミナーに参加せずに3連休を道楽で過ごしていたらきっと一生後悔していたと思います。
3日間どうもありがとうございました!

メルマガを拝読したときからずっとこのセミナーが気になっていました。
自分で作った夢リストに「鮒谷さんのセミナーに参加したい!」と書いていたほどです。
本当に書いたことは実現するんですね!

このまま最後のセミナーに参加せずに3連休を道楽で過ごしていたら
きっと一生後悔していたと思います。
念願叶ってよかったです。

実際に参加して、正解!でした。

3日間かけてOSを入れ替えるに必要なエッセンスを注入し続けていただいたおかげで、セミナーを終えて得たものは4つあります。

①心地好い疲労感
OSを書き換えようと3日目ずっと語り続けられた鮒谷さんのパワー
セミナーのシステムに驚きました。
おかげさまで頭だけでなく全身で、心で受け止めた分、
ガツーンときました。

正直に言いますと疲労感はありますが、
鮒谷さんの言葉を少しでも吸収したいと思って1日1日を過ごしたので、
とても心地好い疲労感でいっぱいです。
(ちなみに3日間でびっしり書いたノート26ページ分は宝物です!)

②「今の私には行動量が圧倒的に足りていない→だから今まで変われなかった」という現状の認識ができた
私は頭でっかちになりすぎて、悩みもがいていたことに気づかされました。
今後はもっと外に出る仕組みを作り、心を震わせていきます!
どんどん出逢いの風呂敷を広げていきます!

③他の参加者からの学び
参加者の方々の所作や気配り・心配りのレベルの高さに驚きました。
セミナー以外の時間(休憩時間や放課後)でも非常に勉強になることばかりでした。
そんな素晴らしい方々と一緒になってこれから3項目を継続させていただけるのはさらなる勉強につながると思います。
素晴らしいシステムを作っていただきありがとうございます!!

また参加者の中で、今の私にとってロールモデルにしたい!と思える方にも出会えました。
こんな素敵なご縁をいただけてとても感謝しています。
これからもいただいたご縁を大事にしていきます!!

④「私は人前で自分がどうありたいかについて語れる!」という自信
目標にはBeing,Doing,Havingの3つのレベルがあると知りました。
受講中は、自分がどうありたいかというBeingレベルの目標はまだ立てられないだろうと弱腰でした。
しかしセミナー終了後に他の参加者とBeingについて語り合った時、自分の言葉で語れていました。
言えた自分に驚きでした。
言葉にすると不思議と根拠のない自信がついてきました。
公言する力はすごいですね。
これからも言葉の力を大きくしていくために毎日省察していきます!

**************

ある意味で、期待していたセミナーとは違いました。
おしゃれで大量のレジュメがあり、パフォーマーのような鮒谷さんのプレゼンがあり、会場は常に盛り上がっているものであるだろうなと勝手に思い込んでいたからです。

しかし実際はとてもシンプルでした。
レジュメも、鮒谷さんの語りも、会場の空気も、盛り上がりすぎていないのです。
いつの間にか鮒谷さんの語りに引き込まれ、まるで具体と抽象を行ったり来たりする鮒谷ワールドに入り込んだアリスになった感覚でした。

それから、鮒谷さんの誠実さにとても感謝した場面もあります。
最終日の目標を書き始める前の休憩時間で、疲れたそぶりに見せてしまったのか、ボーっとしていた私に声をかけて頂いたときのことです。
その心配りにとても感謝しています。ありがとうございました!

3日間ですっぽり変われるわけがありません。
しかし核となるOSが書きかえられたことでゆっくりと着実に変化していける自信があります。
これから100日間の挑戦は確実に、勝ち試合ですね。
盛り上がりすぎずにこれから勝ちに行きます!

温かく見守っていただけたら幸いです。
鮒谷さん、どうもありがとうございました!

(NPO法人勤務 M.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

行くときは期待も大きい分不安も大きく,ちょっとおっくうな気持ちもありました。
しかし,結果として,すばらしい仲間にも恵まれ,本当に価値のあるセミナーだったと実感しています。
鮒谷さん,3日間本当にありがとうございました!

3日間セミナーが終わって次の日,本当に世界が違って見えました。
正確にいうと,見えている物理的な世界は同じなのですが,自分の頭の中ががらっと変わって,結果として世界が違って見えたのだと思います。

今までは,歩いているときや信号待ちをしているときなどふとしたときには,ある歌の歌詞を思い浮かべていたり,ぼけーっとしていたり,今抱えている仕事のことを何となく考えていたりしていました。
しかし今日は,第Ⅱ領域・2度あることを3度繰り返さない・具体と抽象などなど,いままで考えたこともなかったことが頭の中をぐるんぐるんしていました。
すごく前向きな気分になれるし,なんだかわくわくしてきます。

人間の貸借対照表で1番大きいのは無形資産であり,それを増やしていけば勝手に有形資産は生まれてくるという考え方は,貸借対照表を常日頃目にしている自分からしても衝撃的でした。
どうしても数値や金額に目がいきがちなのですが,数値に表れない部分にも目を向けて行きたいと思います。

また,割と自分は気合いや精神論が好きだったのですが汗,
気合いを入れない・淡々と粛々と・モチベーションに依存しない
という点についても納得させられました。
できるところから仕組み化して,どんなときでも60点以下にはならないようにしたいです。

OS,アプリ,アドオンや,具体と抽象の話では,いかに自分がいままでアプリやアドオン,具体的なものに振り回されていたかよく分かりました。
このままでは本当に一生変わらなかっただろうなと思うとゾッとします。
OSや抽象化ということの大切さを教えて下さった鮒谷さんには本当に感謝しています。

楽しいことを先送りすると金利が付いて返ってくる!
という考え方は今後いろんなところで使っていきます。

面倒くさいなと思ったら,ありがとう!
(それを1つ解消できれば生活がどんどんラクになるということですもんね!)

行くときは期待も大きい分不安も大きく,ちょっとおっくうな気持ちもありました。
まるで,合格発表の掲示を見に行くときのようなそんな感覚でした。
しかし,結果として,すばらしい仲間にも恵まれ,本当に価値のあるセミナーだったと実感しています。
文句なしの合格でした!(決して上から目線ではないので,あくまでも比喩としてご理解ください。。。すみません。。。)

これからが本番なので,淡々と,盛り上がりすぎずに続けていきます。
本当にありがとうございました!

(尾崎智史 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

この三日間で手に入れた一番の財産は、鮒谷さん、セミナー同期生とのつながり、これから励まし合っていける仲間と、もう一つは、自分の「没頭・没入できるもの」「ぶち抜けられる可能性のあるもの」が何かがはっきりわかったことです。
鮒谷さん

三日間、本当にありがとうございました。
個人的な事情もあり、申し込んだ後も参加できるか不安な中、やはり今しかないと思い、参加させていただきました。
色々とお気遣いいただき、心から感謝しております。

はじめに、鮒谷さんが初日に、「辛いのを表に出さない」とおっしゃっていたのに反して、最終日自分の健康のことをカミングアウトしてしまい、すみませんでした...。
想いが膨らんで、ついつい本音が出てしまいました。
あまり周囲にいい影響がなかったかなと、反省しています。
ただ、そのときの自分の内側を一番素直に表現する内容がそのまま出てしまった感じです。

昨日、三日間を終えて帰ってきたときには、頭がトランス状態というか、疲れもあり、大量の情報と思考のシャワー(というのが適切かわかりませんが)を浴びて、痺れたような状態でなかなか整理がつきませんでした。
しかし、鮒谷さんがおっしゃっていた通り、今日一日過ごしてみて、明らかに「見える景色が変わって」いました。
違うところに視点が行くようになったといいますか、そんな感じです。
能力は何も変わっていないのに、今日会社でこなした仕事の量は、恐らく今までの一日分の1.5~2倍くらいはあったと思います。睡眠不足にも関わらずです。
もしかしたら、少しだけすでにOSが切り換わりはじめているのかもしれません。
不思議な感覚でした。

そして、この三日間で手に入れた一番の財産は、鮒谷さん、セミナー同期生とのつながり、これから励まし合っていける仲間と、もう一つは、鮒谷さんが再三おっしゃっていた、自分の「没頭・没入できるもの」「ぶち抜けられる可能性のあるもの」が何かがはっきりわかったことです。

私には、音楽しかないということが明確になりました。
「しかない」、と言っても、決して消去法ではありません。
ポジティブな意味での、「しかない」です。

正直に申し上げて、今回のセミナーで、私はある種の「悔しさ」も感じました。
それは、あれだけの強烈な同期生に囲まれた中で、私には今、何も提供できるものがない、という思いです。
特別頭がいいわけでもない、しゃべりがうまいわけでもない、面白い話を提供できるわけでもない、何かの分野において専門的な深い知識を持っているわけでもない、輝かしいキャリアや肩書を持っているわけでもない、興味を引くような特別な経験がそれほどあるわけでもない。
毒にも、薬にもならない。(ネガティブですね 笑 でもこっからポジティブです 笑)

しかし、そんな気後れするような状況だからこそ、自分の唯一の武器に意識が行くことになったのですから、人生わからない、面白いものですね。
自分の強みでないものや、何となく取り繕ってきたものが通用しない状況になり、削り取られていくと、自分のコア、本来持っているものが掘り出されてくるのですね。

今まで、あまりにもハートが弱く失敗を恐れてきたせいで、自分が最も好きなこと、最も自分らしいこと、最も可能性を秘めているものが何かわかっていながら、行動に移せない自分がいました。

でも、もう迷うのはやめました。
勿論、小さなことで迷うことは多々あるでしょうが、音楽という大きなキーワードから外れることは、もう死ぬまでないと断言できます。

その機会を与えていただいた鮒谷さんに、本当に感謝しています。

具体的には、自分自身の音楽活動を、プロという形ではないにせよやはり本気でやりたいということ。
(これは、自己表現の意味もありますが、自分と人とをつなぐ最も強力な媒体であることが経験上わかっているということもあります)
そして、人の心に音楽がどのように影響を与えるのかを、行って、見て、会って感じ、勉強し、それを人・社会に還元していくことです。
(やっていくうちに、いい意味での方向修正などは勿論あると思いますが...)

今、久しぶりに心の底から燃えています。
でも、強火、という感じではなく、静かに静かに、とろ火(弱すぎますか 笑?)のごとく燃えています。
消さないように、飛ばし過ぎず、少しずつ少しずつ育てていきます。

そしてまた、誰にも負けないくらい本当に「弱っちい」私だからこそ、一つ一つ壁を乗り越えてこれから変革していくことが何よりもそのまま「伝道」になるかもしれませんし、物語としてダイナミックで面白いものになるのではないか、と、勝手に都合良く解釈しております 笑
もしかしたら、それが誰かに勇気を与えることになるかもしれません。

また、鮒谷さんとのご縁という意味で言いますと、
鮒谷さんの中に、私の記憶がどのように、どのくらいの強さで残っているか、いささか不安ではありますが、、いつか、音楽で鮒谷さんのお役に立てる、鮒谷さんにプラスの痕跡を残す(何か失礼でしたらすみません...)ことができるように、日々コツコツと無形資産を増やしていきます。
それが何よりも恩返しになるのではないかと思っています。

※一応お断りしておきますが、かなりの人見知りかつ臆病なだけであり、決して根本的に暗い人間ではありませんので、そこのところは誤解されないようよろしくお願いいたします 笑
バカな話も大好きです 笑

想いが膨らみすぎて、際限なく言葉が出てきて収拾がつかなくなってきそうですので、この辺でやめておきます 笑

本当に、語り尽くせないくらい、感謝しています。
ありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いいたします。

(楽器小売会社勤務 H.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

思考のOSという視点を得て強力にインストールしたことで、世界が変わりました。
3日間セミナー終了の次の日。
その日見た世界は、大袈裟に言うと映画「マトリックス」のようでした。

終盤のシーンで、覚醒した主人公ネオはマトリックスの世界をコードの羅列として見ることができるようになる。
今までと同じものを見ているのに、異なる世界が見える。

思考のOSという視点を得て強力にインストールしたことで、世界が変わりました。

これからは、マトリックスという世界に操られるのではなく、マトリックスという世界を自在に操っていきます!

(坂本賢一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

生で聞くのは、揺さぶられる感じが全然ちがいました。
じわじわと、自分に効いてきているのを噛みしめています。
鮒谷さん、セカンドステージのスタッフのみなさん、

3日間セミナー、本当にありがとうございました!
じわじわと、自分に効いてきているのを噛みしめています。

鮒谷さんがお話された内容については、
メルマガで触れたことがあるものが多かったんですが、
生で聞くのは、揺さぶられる感じが全然ちがいました。

頭では理解しているつもりでしたが、次から次へと出てくる事例を聞くにつれ、全く自分の身についてないことを痛感し、定着するところまで至っていないことがよく分かりました。

とくに、
<する発想>と<なる発想>
<モチベーション>と<システム>
<他責>と<自責>
の3つに関しては、自分ができていると思っていたレベルの低さに愕然としました。
(これから成長する余地がたくさんあるということで、うれしいです。)

しかし、なんといっても、私にとっての一番の収穫は、
"変わる"ということがどういうことかを、体感できたことです。

「日常の引力は、体に巻きつけられているゴムみたいなもの。
引っ張られながらも、向こうの世界に杭を打ちに行く。」
と表現されていましたが、この感覚がすごくしっくりきました。

「"向こう側"に思考を飛ばしていると、
 だんだんそっちに臨場感が移ってくる」
「体験試乗で、所有権は半分うつっている」
など、表現を変えて何度もこの感覚を伝えていただきました。

鮒谷さんも少し触れられていた『上達の法則』という本に、
水泳選手の練習方法として、体にロープを結び付け、
目標タイムのスピードで引っ張って、そのスピード感を
体に覚えさせる、という例が紹介されていたのを、
帰宅してから思い出したんですが、まさに、
ロープで引っ張っていただいた3日間でした。

他にも、刺さった言葉=考え方が、
40ページにわたるノートに、たくさん散りばめられているので、
一つ一つ身体化すべく、刷り込んでいこうと思います。

非日常の3日間を終え、改めて毎日届く平成進化論を読むと、
まるで、鮒谷さんが語りかけてくるようです(笑)

ペースメーカーとして、また、この3日間のリマインダーとして、
これからも読み続けます。

鮒谷さんにも、ご一緒させていただいた皆様にも大感謝です。
本当にありがとうございました!

(大手家電メーカー 商品企画 Y.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

OSの違い、思考回路の違いが、圧倒的な実績の差を生んでいることに気付きました。
逆に言えば、小生も「OSさえ変えれば、鮒谷さんみたいにあっち側の世界の住人になれる!」ということです。
そういった根拠のない実感が沸きました。
鮒谷様

この度は、3日間セミナーを受講させていただき、有難う御座いました。
小生が印象深かったことは、3つあります。

1.『鮒谷さんってフツーの人』

今回、実際にご本人を拝見させていただき、声のトーンや話し方など、すごく印象に残っています。
以前は「異次元の存在だ」とか、「雲の上の存在」のように感じていました。
しかし、実物はほんとうにフツーの人。少なくとも見た目は。(失礼しましたWW)

何が違うのかというと、まさしくOSの違い、思考回路の違いです。
その違いが、圧倒的な実績の差を生んでいる。
そういったことに気付きました。
逆に言えば、小生も「OSさえ変えれば、鮒谷さんみたいにあっち側の世界の住人になれる!」ということです。
そういった根拠のない実感が沸きました。

2.『行動あるのみ!』

自分自身が10年、20年、はたまた死ぬまでといった長期的な目標ができないことが課題でした。
なぜなら、自分の中にイメージがないから。
なぜイメージがないのか、それは「人は見たことないものはイメージできない」から。
つまり自分の理想となりそうな人に、会いに行けばいいのだと気付いたのです。
ということで、これからは人に会いに行きまくります。

3.『躾』

そこで気をつけないといけないのは、上記の2項目とも関連しているのですが、「躾」だと思いました。
小生自身、日本で社会人として基礎的なことを学ばず(たぶんほんとになってないこともたくさんあります汗)、早期からベトナムでやっているので、一般常識的なことや礼儀作法はよく存じ上げません。
しかし、鮒谷さんがあまりにもフツーの人(いい加減にせな、失礼ですね)だったため、見た目はフツーの人でも中身はわからないと実感し、これから会う人とも、「いつ、どんなことがきっかけで人に出会い、どんなふうな印象を与え、自分が成長できるかわからないということ」を考えると、せめてもの「自分自身への躾」だけはきちんとしていかなければ、と思いました。


今回はたった3日間でしたが、かけがえない仲間と出会い、これからもこのご縁を大切にしていきたいと思います。
今回のきっかけをいただいたシンガポールでお会いしたUさんとNさんにも、とても感謝しています。

また、今回のセミナーを機にサハラマラソンを完走する荒唐無稽のプロジェクトを立ち上げました!
実はもう至る所でこの目標を公言しまくっているので引くに引けない状態でもありますWW

公言しまくることによって、
「できるかなぁー」という半信半疑の段階から
→「できるかもしれない」
→「できると思う」
→「できる」
→「できるんじゃねぇ!! (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!! 」という段階まできています。
(今書いているので、余計に増強されています!)

まだはじめたばかりで、結果が伴っていませんが、2次曲線状に伸びていくと信じ、日々精進いたします。
どうか温かい目で見守っていただけると甚大です。

以上、ご感想とさせていただきます。
言葉の節々に失礼があったと思いますが、何卒ご了承くださいますよう重ねて申し上げます。
有難う御座います。

(プラント設計会社 代表 Y.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナーに参加する前から、きっと何かを得られると確信していました。
3日間、大変お世話になりました。

セミナーに参加する前から、きっと何かを得られる
確信していました。
前回3時間セミナーに参加した以降、
自ら渦を巻く出来事(小さいんですけど)があったり、
なるべく言語化することを心がけたり、意識して生活することが
楽しくなってきたからです。

セミナー仲間では、女性が少なく、喫煙する方がほとんどなく
初日から妙なプレッシャーでした。
2日目の第二領域のお話から、脳の中で大変なことが
起きていたのでしょうね。
鮒谷さんは忘れていいです!なんて言っていた理由がわかりました。
その夜は頭の中がぐちゃぐちゃでした!
自分で整理不能・コントロールできずに眠ったのがよかったのか。

最終日の3日目の朝、今までこれだけは逆算したくない!
という思いが、無意識的に計算して時間でお金を買っている
という事実が判明してしまったのです。
禁煙というする発想を選択することができました。
景色が変わり、空気がこんなにもおいしいなんて!

鮒谷さんと仲間の皆さんのおかげで、
公言することができ、感謝しています。

禁煙の話ばかりですが、私にとっては衝撃的、感動的な
気づきだと思っております。

まるで、あたかも、
「浦島太郎のように」
(ちょっと、煙のたとえ話がうかばなかったので、的をはずして?
 いたら、ゴメンナサイ・・・)
最後の煙をあぶったら、景色が変わったという事です。

これから、まだまだ強い意志を最強にしなくてはならいので、
考えて考えて意識していく。
タグ付けをする。
自分の言葉を持つ。
無形資産を増やしていく。

たくさんの教えがありますが、
鮒谷さんのように、相手を周りをプラスにさせる
人になるよう、常に感動していきます。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

(保険代理店 ライフコンサルタント S.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「セミナー後は全く世界が違って見える」とのお話がありましたが、実際そうなりました。
世界が「カイゼン」、「システム化」の宝庫のように見えてきて、あらゆる変化が強くイメージできます。
鮒谷さん

三日間、強烈なパンチを絶えず放っていただき、ありがとうございました。

鮒谷「先生」、鮒谷「教授」とお呼びしたいところですが、それだと「教える人」と「教わる人」という壁を自分自身が認識してしまい、「同じ学び仲間」や「超えるべき対象」として認識できなくなってしまうため、今後少しでも鮒谷さんの高みにお近づきになりたい、同じ空気を吸えるようになりたいという意味を込めて、敢えて「さん」付とさせていただきます。

講義中でもお話させていただきました通り、過去膨大(と自分では思い込んでいた)な自己投資を経て今回の講座に参加させていただいたわけですが、これまでのセミナーでは、「盛りに盛り上がった自分」が現実に帰って来た瞬間に抗い難い誘惑にかられ、あっという間にそれ以前の自分に戻ってしまうということが往々にしてありました。

今回は違います。
人によっては「精神と時の部屋」から出てきた感覚だと表現される方もいるかと思いますが、私にとってはむしろマトリックスの方がしっくり来ます。
銃弾を受けて死にかけた主人公ネオ(=キアヌリーブス)が、恋人のキスをきっかけに目覚め、救世主としての隠された能力にも目覚め、造られた世の中の本当の姿がデジタル化されて見え、今まで全く敵わなかった強敵の攻撃を「無駄だ」とあっさり捌けるように突如なってしまった、そんな感覚です。

日常の引力は相変わらず強烈ですが、どこにどう手をいれればどう改善するか、ということを、パッパッとあたまの中で瞬時に計算できるようになりました。
うまくいくことがほとんどで、何故今まで手をつけてこなかったのだろうと、自己投資をはじめてからのこの7年を恨んでしまいそうになりましたが、その積み重ねの上に今回の学びが追加されて、初めて膨大な効果を生むのだと自分を納得させています。

3日間の学びの中で大きく自分の中に存在感を放っているのは以下です。

①無意識的無能⇒意識的無能⇒意識的有能⇒無意識的有能のサイクル
自分のしていること、していないこと、出来ていること、出来ていないことを頭の中で カテゴライズしながら、ではどうすればよいかというネクストアクションまでかなり具体的にイメージできるようになりました。
私ができる無意識的有能は「呼吸」ぐらいなので、これからこの領域を増やしていきたいと思います。

②OS⇒アプリケーション⇒アドオン の三層構造
私は過去1000万弱の自己投資の中で、理念、ビジョン、スキル、テクニック、知識をそれなりに満遍なく学んできました。
毎回大きな気づきがあり、毎回成長したと確信しています。
しかし、本質的には自分が何も変わっていないダメ人間のままなのではないかと、成果を出せば出すほど疑念が出てきて(実際その通りなのですが)苦しんでいました。
後輩に一年前に勧められて購読を開始し、鮒谷さんの巧みな最後通牒クロージング(笑)によって今回出席となりましたが、実際のところは過去同様、学ぶものはあってももしかしたらまた変われないのではないかと不安でした。

3日目に、鮒谷さんから「セミナー後は全く世界が違って見える」とのお話がありました。
実際そうなりました。
前述の通り、目覚めたネオのごとく、世界が「カイゼン」、「システム化」の宝庫のように見えてきて、あらゆる変化が強くイメージできます。

結局のところ、過去の私はお金と時間と気合をかけてアプリケーションやアドオン部分を徹底的に強化しようとしてきたわけですが、それを動かすOSが完全なボトルネックになっていた、ということを今更ながらに気づきました。

ある意味ショックでした。
が、逆にこのOSに手をいれることができれば、いままで鍛えてきたアプリケーションやアドオン部分が爆発的に成果に結びつくであろうことがイメージできたので、嬉しい気持ちはショックの10倍湧いてきました。

③誰にでもできるということ
スゴイ人のやっていることを真似ようとして出来なくて凹む、ということは誰にでもあると思いますが、今回教えていただいたのは、自分の置かれている状況において日常のカイゼンを積み重ねていく、という考え方及び具体的な方法でした。
これは、一般人である私からするとものすごく勇気をいただいた感じです。
「俺にもできるんや!」と心の底から思いました。

実際色々なことにこの2日、手をつけています。
ここまで具体的に自分の意識が変化するとは思っていなかったので、今は自分を自分で観客の立場で見て、育てていきたいと思っています。

長々書いてしまいましたが、以後のご報告は具体的な成果を以てお知らせしたいと思います。
このたびは本当にありがとうございました!

(赤羽恵太 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

まず何をやったらいいかというのが自分の中である種の安心感を伴うかたちで明確になってきました。
あらゆる重要な考え方を有機的に組み合わせて人生に適用していく方法論=人生の地図=全体像を垣間見せてくれる3日間でした。
鮒谷さん高橋重人です。
本当に、3日間ありがとございました。

何から感謝を伝えたらいいかわからない位
たくさんのことを学んで広島まで帰ってくることができました。

これまで、私もいろんなこと勉強してきたつもりだったんですけども、正直今これからどうしたら自分が行きたい方向に行けるか分からない状態で参加しました。
(「する」。ことしか頭になかったのですね)

まだまだこれから手を打って行かないといけないんですが
まず何をやったらいいかというのが自分の中である種の安心感
伴うかたちで明確になってきました。

直近では鮒谷塾の宿題を粛々とこなして思考エンジンを最新版にする訓練です。
10分の掃除、20分のブログ、30分の緊急ではないが重要な事への時間投資です。

基礎訓練を飛ばしては、一気にウルトラCは出来ないですね。
楽器習得でも基礎が大事ですが、いきなり派手な瑣末的な技術を買い手が求め、こころの無い売り手が(こういうのは教師とは言えないですね)それを売り、根本的な音楽を教えないので業界自体が社会にインパクトを与えられないようにも見えてきます。
(脱線しました。。。)

さて20分のブログや30分の時間投資ですが
それをやるという理解だけだときっと続かないでしょうね。

しかし、3日間の内になぜ今これから開始するのかをみっちり教えて頂きましたから、これ以上は無理せず、これ以下にもならぬよう筋トレみたいに続けます。

そして進む方角・方向(どういう向きで「ある」か)のことですが。
こっちの方にまずは一日1度だけ角度を変えて、それを日々積み重ねれば必ずや大きな変化が起きているだろう。
そのため、まずはだいたい、こっちの方向にいけばいいんだという大きな世界地図を頂いた気持ちです。

今まで持っている地図も勝手に大きいと思っていましたが、与えられた仕事の中に当てはめる地図だったり、ある分野の中での地図でありました。
今回のは人生の地図です。

あらゆる重要な考え方を有機的に組み合わせて人生に適用していく方法論
=人生の地図
=全体像
を垣間見せてくれる3日間でした。

この人生の地図の中でこの先、ある程度時間が立ったときに僕が「ある」べき場所
今、この瞬間に視点をもどすならば、行きたい場所に向けて今すぐ少しでも方角を変えることが必要。
その為に一番大事なのはモノの見方、思考の使い方を今までの方法より効果的なものにどんどんバージョンアップすることだと分かりました。
(一気に沢山やらなくていいし、それは出来ない、続かない)

このバージョンアップの作業は(今度はやる ですね)
具体的な事例(日々の事や勉強)から抽象的な上位概念を構築し、別分野(それぞれの有りたい場所)に向けて適用(具体的行動)していくことになります。

これは、頭では分かっていてもやるとなかなか簡単ではないものです。
この力が非常に大切なので、この力がつくように(抽象化は言語を用いて行う)20分ブログという宿題が出ています。
10分の掃除は、簡単に出来て習慣化しやすく清潔さとともに自尊心の回復と向上をじわじわ毎日あたえ続けてくれます。
(掃除は製造業でもあらゆる改善の基礎で、探す無駄を無くし気持ちからすっきりさせてくれますね)

30分は実際に進むための前進や方角変更にあたる部分ですが
ここでも時間を産み出すための効率化を徹底して行いながらやるように
話を聞いているとインプットされてしまいました。
ま、30分なので効率化自体の作業で終わる事も多いでしょうし
それはそれで良いのでしょう。

そしてこれを継続せざるを得ない気持ちにさせてくれる
素晴らしい同期の仲間達。(との環視の仕組み)

やはり普段の生活のなかでは同じ方向に向いている仲間がおらず
本当に話したい事も話せないような毎日だったんです。
しかしなんと、セミナーに参加してこんなことを普通に話せる仲間が一気に増えました。
facebookでもなんと同期会のグループが立ち上がっているではないですか!
(いや立ち上げて下さった方々!ありがとうございます)

すごく良いときに参加できたと思います。

こういう志のある人たちが実際の技を身につけて社会的に影響してくると
世の中って凄く良くなっていくんじゃないかと勝手な感想を持ちました。
そのへんに鮒谷さんのポリシーがあるのかなあと推察しているところです。

**********************************
今社会を構成している大きな枠組みとしてビジネスという主にお金を媒介として人やものや情報を扱って価値の交換をする仕組みがとても発達してきています。

鮒谷さんが教えてくれたのは、 時間の価値>お金の価値であるということです。
いや、そうし続けるように本当の自分達の本来の価値を思い出していこうよということかもしれません。

そう考えた方が君の本来行きたかったところに近づくんじゃないの?
という言い方ですけど。

お金なんて考えてみればマイルやポイントと同じですが、いつもいつも時間をお金で売り渡していると、その当たり前のことが見えなくなります。

そしてそっちがわの思考回路で考えると自分の進みたいところから
じわじわ、確実に離れて行ってしまうのですね。
そいういった所の視野の大転換も体験できました。

そしていつもより参加者が多い中、時間が押してきたのですが
皆の心からの質問に、全員に対して疲れも面倒な表情ひとつ出さず
むしろ何時間でも話してあげたいくらいの気持ちがにじむような
本気での質疑応答(応答9割)に僕もじんと来て涙目になってしましました。
(再び涙目)

このタイミングで参加できてとても良かったです!

鮒谷さん、スタッフの方々、同期のみんな
本当に、本当にありがとうございました。

(ウクレレ演奏家・教師 高橋重人 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

祈るような気持ちで3日間セミナーへの参加を決意したことは、今となっては私にとって人生で最良の決断であったように思います。
生き方を変えたいと願いながら、
行動に移す踏ん切りがつかずに生きてきましたが、
今回の3日間セミナーに参加することで、
ようやく本当の意味で動き始めることができました。

長い間「師と呼べる人と出会いたい」と思っておりました。
「この人のようになりたい!!」と
思わせてくれる他者と出会うことができたなら、
自分はきっと変わることができると考えていたのです。

怠惰な発想だったのかもしれません。
しかし、祈るような気持ちで3日間セミナーへの
参加を決意したことは、今となっては
私にとって人生で最良の決断であったように思います。

私が今回のセミナーから得た最も大きなものは、
数多くの「偉大なる他者との出会い」でした。
鮒谷さんと直接に言葉を交わすことができたこと、
熱い思いと高い志を持った同期の方々と出会えたことは、
強烈な感動体験として今後私を駆動してくれることと思います。

師を求め続ける気持ちは今でも変わりません。
ただし、今後私は行動を起こすことを決して惜しみません。

穏やかな決意で心が静かに燃えているのを感じます。
私にとってほとんど「人生の師」に等しい鮒谷さんと
3日間セミナー19期生の「人生の先輩」方に
何らかの価値貢献を果たすことができるよう、
日々着実に前進していく所存です。

この度は本当にありがとうございました!!
これからもよろしくお願いいたします!!

(学習塾経営 T.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今年1年は相当な金額をセミナーに投資してきましたが、今年最後の大きいセミナーが今回の3日間セミナーでした。
結果から言いますと、1番最初に受けたかったです(笑)
鮒谷さん

3日間、本当にありがとうございました。
想像していたよりも衝撃を受けるというかとてもプラスになるセミナーでした!

鮒谷さんに比べれば微々たるものですが、私も今年1年は相当な金額をセミナーに投資してきました。
その中で、運命なのかご縁なのか今年最後の大きいセミナーが今回の3日間セミナーでした。
結果から言いますと、1番最初に受けたかったです(笑)

今回のセミナーは自分の人生において2回目のターニングポイントになりました。
1回目の転換期である起業からがむしゃらに突っ走ってきて、ふと立ち止まるとそこにはロジックというか基盤というか、鮒谷さん風に言うとシステム化されているものが何もなかった事に気付きました。
それに気付いてしまうと訪れるものは"不安"です。
その不安を解消するようにセミナーに投資してきました。

そして、この3日間で1番得られたものは、
今までロジックなしにやってきたことは間違ってなかったんだ!
ということです。

恐れ多いのですが。。
根本的には全く違うと思いますが、バックグラウンドに似ている部分があるのかな。。と感じました。
なので、自分に置き換えやすくなり抽象化しやすかったのかもしれないと思っています。
見た目や性格は全然違いますが(笑)
生意気言ってすいません。。

・目先の損得感情の付き合いではない末広がりのご縁
今まで自分が1番大事にしてきたことです。

出会いが大切。
いろいろ実際に見に行かないとイメージできない。
リトマス試験紙を当てにいく。

実践してきたことなのでお話を聞いた時はかなり嬉しかったです。

・モチベーションの維持は困難
基盤がいい加減な私にはぐさりときました。
思い当たる節がいくつもあったからです。
ですが、システム化や公言することによって解決できるんだという事を知りました。

・省察
自分自身を振り返る事がここまで大事な事とは知りませんでした。
インプットしたものをアウトプットしないと。。
的な話しはよく転がっていますが、実際に見るのとやるのとでは大違いだということをブログを開始して気付く事ができました。

百聞は一見に如かず
とはまさしくこのことです。

他にもいろいろあるのですが、書き出したら止まらないほど多くの"言葉"を頂きました。
その素晴らしいものを自分のものにできるよう、これからも邁進したいと思います。
盛り上がりすぎないようにですが(笑)

今回の1番のポイントである、
思考の転換・OSの書き換え
が如何に重要なのかを身をもって体感する事ができました。

本当に素晴らしい道場だと思います!
周りの人間にも教えたいのですが今回が最後という悲劇。。
無念です。。
最後に参加することができて本当に良かったです。

鮒谷さんを始めスタッフの方々、19期のみなさま、
素晴らしいご縁を本当にありがとうございました!
これからも末永く宜しくお願いします!!

(株式会社TANATOS 代表取締役 福原純 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間何物にも代えがたい、本当に貴重な体験、一生涯に残る人生変革の日となりました。
鮒谷様
3日間セミナーを開催いただき、誠にありがとうございました。
新幹線の都合で、懇親会に参加することはできませんでしたが、また次回機会があれば是非とも参加させてください。

この三日間セミナー。
本当に人生が激変するきっかけを得ることができた3日間だったように思います。

セミナー会場に入室し、席に座ると同時に目に飛び込んできた
「変わりたくても変われない3つの理由
 1.外に出ていかないから
 (認識・目標設定・決断)
 2.方法を知らないから
 (方法論)
 3.「こちら側の引力」に引きずられるから
 (環境・習慣) 」
この文言を初めて目にした時には「ふ~ん、なるほど~」程度の感想しか持ちませんでした。

しかし、それから3日間
鮒谷さんのOSに触れさせていただき、さまざまな具体例を交えながら説明のしにくい抽象的な概念をわかりやすく伝え続けていただき、帰る頃にはひしひしと心に突き刺さる言葉へと変化していました。

その中でも特に印象に残っている話が
・辛い時、嫌な時は条件反射的に「ありがたい!!!」と言うこと。
早速実践しております。

この「ありがたい」という感謝の言葉の威力をまじまじと体感しております。
セミナーから帰ってきてからというもの、睡眠不足で眠たくふらふらしているとき、お客様からの問い合わせがひどく厄介なとき、とにかく気分が優れないとき(笑)などなど。

感情のベクトルがマイナス方向に向かっていると気づくやいなや「ありがたい!!!」「いやー本当ありがたい!!!」と唱えるのです。

すると、本当に脳みそが混乱しまして、「一体なにがありがたいんだ、おれは」と。
その瞬間から、プラスのベクトルへ向けた自問自答が始まるのです。

目の前に起きていること、「現象」というものはただ単なる「記号」のようなもので、そこに意味を持たせるのは自分自身なのだと、改めて気づくことができました。
捉え方次第、切り口次第でどんな姿かたちにも変化するのです。

睡眠不足でフラフラしている時にも「ありがたい!!!」→「時間管理をもっとしっかりしなくちゃいけないな。気づかせてくれてありがとう。」
理不尽な問い合わせが来てイライラしてきたら「ありがたい!!!」→「これを乗り越えたら自分はもうワンランク、レベル上がるぞ。やってやる!!!」
とにかく気分が優れなくなったらすぐさま「ありがたい!!!」→「こんな小さなことで、なぜ気分を害しているのだろう。もっと自分をよく観察してみよう。たいしたことじゃないだろう?」
などなど。

そして、この「ありがたい!!!」と勝手にセットにしていた話が「自責」と「他責」の話。
自分の周りに起きた出来事を誰かのせいにして逃げること、手放すことはとても簡単なのです。
しかし、手放してしまえば決して自分の成長にはならないんですよね。

そして、様々な問題を他責にしてしまうことの恐ろしい問題は、何でもかんでも人のせい、ようするに他人を中心に物事を考えてしまうことによって、「自分以外の誰かの人生の登場人物」としての生涯しか送れなくなってしまうのではないかと思うのです。

日常生活の喜びや幸せは、それとは対照的な苦しみや辛さから生まれてくるのだと思います。
不遇の時代を過ごし、不自由な生活があるからこそ、得られる自由は何よりも輝く。
光と闇は表裏一体なのです。

しかし、「他責の人生」を送ってしまうということは、「闇」を拒否するということ。
誰だって辛い思いをしたくないでしょう。
しかし、闇がなければ光という概念も存在しないのではないでしょうか。
常に光の中を歩いていては、その眩しさや尊さというものに気づくことができないのではないでしょうか。
「光」の存在を認識することができないのです。
「認識」することができないということは、すなわち存在しないということ。
見えないもの気づかないものは、「無」と等しいのです。

鮒谷さんがおっしゃっていた、「新しい世界を目の当たりにし、認識することにより世界は広がる。」という観点からすれば、闇を放棄してしまうこと(責任を他人のせいにすること)は、光の世界(喜びや幸せ)に気づく道が閉ざされてしまうことになるのではないかと思います。

だからこそ、辛いことや苦しいことこそ、自らの手で乗り越えていく必要があるのだ、と気づきました。
すべてのことを自分主体で考えることによって誰の人生でもなく、自分だけ、唯一無二の生涯を過ごすことができるのではないでしょうか。

そして、最後に人とのつながりを大切にする鮒谷さんの考え方に触れ、新たな世界が広がりました。
今までは明らかに利己的な自分が存在していたのですが、自分一人では生きていけない、人とつながり合って生きていきたい、と真剣に考えるようになりました。

人のせいにせず、人のために生きていく生涯を選び続けたいと思います。

3日間何物にも代えがたい、本当に貴重な体験、一生涯に残る人生変革の日となりました。
鮒谷さんの著書「変われる人」の冒頭で、心が震えたフレーズ
『あなたにとって今日こそが「人生変革の日」になるのです。』
この言葉にどれだけ、私の人生が揺さぶられたかわかりません。
生涯心のコンパスと成りうる金言です。
常に人生に変革を、進化と変化をもたらし続け、いつか鮒谷さんと肩を並べる日が来ることを励みに、成長していきます。

本当に、本当にありがとうございました。

(北山隆章 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

数年来メルマガを拝読していても書き換わる気配すら見せなかったOSが、鮒谷さんから生で濃密なお話を伺うことで、明らかにアップグレードをし始めたようです。
鮒谷様

先日の3日間セミナーでお世話になりましたTです。
感想をお送りするのが遅くなりまして申し訳ございません。

3日間、本当にありがとうございました。

私はかれこれ7年ほどメルマガを拝読しておりますが、
鮒谷さんとお会いさせていただくのは、
Kさんのセミナー以来、このセミナーで2回目になります。

お会いする前まで、鮒谷さんに対する勝手なイメージとして、
物腰は柔らかいものの、鋭い眼光と空気感を湛えた人
というような空想をしておりましたw

しかし、実際にお会いしてみると、
近づき難いオーラが出ているというよりは、
深い落ち着き間合いを慎重にはかっておられる
雰囲気
を感じました。

そして、今回、3日間じっくりお話を聞かせていただくことで、
その落ち着きと間合いのとり方の舞台裏を垣間見たような
気が致しますw

セミナー終了後、2週間が経過しますが、
ここ2週間で以下のような目に見える成果が上がっております。

・投資の時間を毎日欠かさず取るようになったこと
・週単位で見たときに、投資の総時間数が以前の倍近くに増えたこと
・身の回りが常に整頓されるようになり、我ながらいつも気持ちが良いことw
思考、行動の無駄をより良く省けるようになってきたこと

また、セミナー最終日に目標を書き出したとき、
自分でも驚くほど、たくさんの願望が湧き出てきました。

ここ数年は、心底やりたいと思えることが見つからずに逡巡している
感覚が付きまとっていたのですが、あの日以来、日々粛々と高い目線を
保って
歩を進めることができております。

数年来メルマガを拝読していても書き換わる気配すら見せなかったOSが、
鮒谷さんから生で濃密なお話を伺うことで、明らかにアップグレードを
し始めた
ようです。

百読は一聴に如かずと言ったところでしょうか。
数年来の読者なので、「千読は...」かもしれませんねw

セミナー後は、鮒谷さんのお人柄に対するリアリティが増したからか、
これまで読み流していただけになっていたメルマガが(すみません)、
段違いにすんなり頭に入ってくるようになったと感じております。

鮒谷さんご自身が仰せのことではありますが、メルマガを読み続ける
限りに於いて、継続的に長期にわたってセミナーのフォローアップをしていただけるようになっているのですね。

このような仕組みを持つセミナーは、ちょっと他では出会ったことがありません。

あまり良いことばかり書くのも参考意見としてはどうかと思うのですがw、
良かったことしか印象が残っていないのです。

これでもセミナー後の興奮冷めやらぬ感想ではなく、
クールダウン期間を設けた冷静な感想としてご笑納くださいませ。

この度は、本当にありがとうございました。

(IT関連会社勤務 課長 R.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年 4月27日 第20回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3500号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

一人で できることは、限られます。
同じ方向を目指している仲間に囲まれながら学びを享受できる喜びは、参加してみなければ味わえません。
この度は、セミナーを開催してくださり、ありがとうございます!
いろいろなご配慮くださり、感謝しております。

「人に始まり、人に終わる」
「人との出会い」


まさに今回のセミナーの醍醐味であると感じました。

一人で できることは、限られます。
同じ方向を目指している仲間に囲まれながら
学びを享受できる喜びは、
参加してみなければ味わえない。


「効率を極め、非効率の世界へ」
「無用の用」
「無形資産」
「勝つべくして、勝つ」
「無意識的有能」
「自責と他積」

言葉を上げれば、キリがありませんが
「元を正せば、すべて同じ」
ことから波及していると分かりました。

言葉がその人を作る。
人に歴史あり。

「百聞は一見に如かず」

まさに、この言葉が当てはまります。

歩き始めるからこそ、景色が変わる。
これから一歩一歩盛り上がらず
前進していきたいと思います。

鮒谷さま、そして同士
本当に三日間、大変お世話になりました。
有意義な時間をありがとうございました!

(株式会社シンコー 代表取締役 新谷知章 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナーでは数多くの気付き・学びがありました。
メルマガや書籍で書かれていたことであっても、鮒谷さんの口から具体例を交えて直接語られることによって、より深く心に刺さったと感じています。
鮒谷さん、スタッフの皆さん、この度は本当にありがとうございました。
私にとって約30万円の参加費は大きなハードルでしたが、勇気を出して参加して本当に良かったと思っています。

セミナーでは数多くの気付き・学びがありました。
メルマガや書籍で書かれていたことであっても、鮒谷さんの口から具体例を交えて直接語られることによって、より深く心に刺さったと感じています。
まさに鮒谷さんがセミナーでおっしゃっていた「人は知動・理動では動かない。人は感動で動く。」です。

メルマガや書籍で読んで知っている、理屈は分かる、というレベルではなかなか行動に結びつかないのですが、今回のセミナーでは何度も「心が震える」ことがあったので、間違いなく今後の行動に結びつくと思っています(既に行動が変化しています)。

セミナーで特に印象に残ったことは下記になります。

■ 人は見たものしかイメージできない
見ることによって、"実現可能"と脳に刷り込まれる。
自分の世界を広げるためにも、人に会うことが重要。
特に居心地の悪い場所が自分を成長させてくれる。
関連キーワード「マンハッタン計画」。

■ ところを得て一隅を照らす
自分の強み、自分の価値観、正しい方法、を考えて自分の土俵を探す。
自分の土俵を見つけたらそこに資源を集中投下する。

■ 時間を買う
「お金で時間を買う」あるいは「時間で時間を買う」という発想が大事。
買った時間を第二領域(重要だが緊急ではない案件)に投下する。

■ 2度あることを3度起こしてはいけない
日常の些細な不具合であっても、改善することが重要。
『単純作業の繰り返し→システム化による改善』という作業により、時間の経過とともに価値が逓増する。
些細な不具合に気付くことも重要。

■ 習慣化の習慣化
習慣化は全ての行動に応用可能。
習慣化を習慣化できれば人生は好転する。
習慣化のコツは、ダラダラやること。
関連キーワード「打ち上げ花火よりも消えそうで消えない線香花火」。

■ 人間は言葉で世界を切り取っている
発する言葉によって、世界観が変わる。
常に肯定的な言葉を発していると精神が言葉に引っ張られて、肯定的な考え方をするようになる。
関連キーワード「ちょろい理論」「人生は思い込みと錯覚と妄想でできている」。

■ 言語化の重要性
言語化によって、無意識レベルの知識を意識レベルまで上げられる。
それによって行動に変化が現れる。
この作業を繰り返すことによって行動の変化が習慣化される。
関連キーワード「体験を経験化する」「アウトプット先があるとインプットが変わる」「書くことで自分をコントロールできる」

■ 無形資産の重要性
何が起こるかわからない今の時代において、一番価値があるのは無形資産。
無形資産が増えると心に余裕ができるので、さらに無形資産を増やすことができる。

■ 意識して時間を投下しないといけないのは第二領域(重要だが緊急ではない案件)
1日のうち30分を天引きして未来投資に当てる。
第二領域の案件を処理していくと、第一領域と第三領域が減っていくので楽になる。

■ 逆算思考でないと達成できない目標を掲げる
積み上げ思考で達成できる目標ではなく、目いっぱい背伸びした目標を掲げる。

■ 勝つべくして勝つ
そのためには思考のOSの変換が必要。
この三日間で示された「どのOSに変換するか?どうやって変換するか?」を実践できていれば、勝つべくして勝てる!

これらの気付き・学びをもとにまずは以下の2つを実行しようと思っています。
継続する仕組みは既に与えられているので、習慣化できるところまで持っていきたいと思います。
・自分の世界を広げるために、異分野の人にどんどん会いに行く。
・日常の中に改善点がないか常にアンテナを立てておく。
 「改善点はブログネタ」としてセミナー仲間に報告する。

また、セミナーの最後に約2時間かけて、自分の夢や思いを書きまくりました。
この作業により、自分の内面が全て紙面に写し出され、これまでもやもやしていたものがスーッと消えていきました。
普段の生活では決して経験することのできない極めて貴重な時間だったと感じています。

これまで参加した他のセミナーでは、「受講後は気持ちが盛り上がるが、すぐに日常に流されてしまい、気がつけばいつも通り」ということが往々にしてありました。
しかし、本セミナーは「毎日の課題と課題達成をセミナー参加者に報告」というシステムが採用されているので、気持ちが冷め切ってしまうことなく、セミナー仲間と一緒に成長を感じることができると思います。
まさに、
・他のセミナーのあと=打ち上げ花火
・今回のセミナーのあと=線香花火
です。

線香花火を支えてくれるセミナー仲間は大事な大事な無形資産です。
このような仲間と知り合うきっかけを与えて下さった、鮒谷さんとスタッフの皆様に改めて感謝申し上げます。

この度は本当にありがとうございました!!
これからもどうぞよろしくお願いします!!

(製薬会社 研究員 K.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分の価値観、進みたい方向をきちんと「視覚化」「言語化」することができました。
まさに、自分のOSともいうべき根柢の部分がしっかりと定まりました。
受講料を上回る十分すぎるほどのものが得られたと思います。
まず3日間やり終えたあとに実感したのが、
今までは潜在意識になんとなく潜んでいた
自分の価値観、進みたい方向がきちんと
「視覚化」「言語化」することができた
ことです。

これにより自分の「行動指針」を作ることができたので、
目標や夢に向かって最短距離で進んでいけると思います。

まさに、自分のOSともいうべき根柢の部分がしっかりと
定まりました。

(今までは本当にフラフラしていました。笑)

また、これ以外にもたくさんの学びを得られました。
例えば、
・所を得る
・無形資産を稼ぐこと
・時間をお金で買う
・人のつながりの大切さ
・言語化、文章化することの重要性
・2度あることは3度起こさない
・勝つべくして勝つ
・第2領域が一番重要

・・・などなど、あげるときりがありません。

受講前は少し高額かなと思っておりましたが、
リターンを考えると受講料を上回る十分すぎるほどのものが
得られた
と思います。

ただ、これを生かすも殺すも今後の行動が大事になってくると
思いますので、しっかりと継続して実施していこうと思います!

最後に、、、
これまではメルマガでしかうかがい知れなかった
鮒谷先生の人物像にもとても惹かれました。

知識の深さ、話の引き出しの豊富さ、
そして何よりも印象に残っているのが、謙虚でまわりの人に対する
心遣いが非常にしっかりされている
方だと感じたことです。

今回のセミナーは、私の今後の人生に対して
本当に大きなものをもたらしてくれたと思います。

(建設機械メーカー 設計・開発職 R.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

30万円は自分には高額でしたが、それを遥かに上回る価値を受け取ることができました。
決断して本当に良かったです。
今までは、自信を失い、マイナス思考になって行動ができていなかった自分が、少しずつでも確実に行動ができるようになったことに本当に感謝しています。
悩んで、悩んで、悩みすぎて行動ができなくなっていた状況を
何とかしたいと思って飛び込みました。
30万円は自分には高額でしたが、それを遥かに上回る価値
受け取ることができました。決断して本当に良かったです。

今までは、セミナーに参加した当日は気持ちが盛り上がっても、
何日か経つといつもの自分に戻ってしまうことが多かったですが、
鮒谷さんの道場は日数が経てば経つほど、その効果を実感しています。

多くのビジネススキル系のセミナーと全く異なる点は、より根源的かつ
普遍的な内容を中心にしている
ことだと思います。

「お金で時間を買う」、
「相手にプラスの痕跡を残し続ける」
「習慣化することを習慣化する」、
「ピンチもチャンスも人に乗ってやってくる」
など、自分の心の奥深くに響く言葉をたくさん教えていただきました。

こういった言葉を基に、自分の根源的かつ普遍的なOSを確立するからこそ、アプリとなるスキルも活かされるのであり、まさに人生を変革するための内容でした。

また、セミナーで学んだことを継続するためのシステムがあることも三日坊主になりがちな自分にはとてもありがたかったです。
一緒に頑張れる仲間がいるからこそ続けられて、続けられることが自信になり、習慣になっていくという正のスパイラルが回っていくことがイメージできています。

今までは、自信を失い、マイナス思考になって行動ができていなかった
自分が、少しずつでも確実に行動ができるようになったことに
本当に感謝しています。

鮒谷さん、スタッフの皆様、3日間ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

(岡本卓馬 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

数十万の投資となりましたが、鮒谷さんとの時間を過ごすことで得られたアイデアは億の単位の価値があると確信しました。
時間やお金や気力といった自らの限られたリソースをコレと感じ心震えた『道場』に集中することが、結果的に学びを逓増的に加速するものと思います。
そしてそれは、実は自分にとって、振り返って最もコストパフォーマンスの良い投資であったと言える日が来るでしょう。
先日は濃すぎる三時間を有難うございました!

正直今の私にとって三日間セミナー2回、個別コンサルティング2セットというのは決してラクな投資ではありません。
ラクな投資ではありませんが、Worth Investing であることは間違いないと、これまでお話してきて感じました。
数十万の投資となりましたが、鮒谷さんとの時間を過ごすことで得られたアイデアは億の単位の価値があると確信しました。

勿論、以後走るのは私です。
しかし人生という42.195kmをどのように走るべきかという
およその戦略は立てることが出来たように思います。

数日前のブログにも書きましたが、特に学びに関しては、時間やお金や気力といった自らの限られたリソースをコレと感じ心震えた『道場』に集中することが、結果的に学びを逓増的に加速するものと思います。
そしてそれは、実は自分にとって、振り返って最もコストパフォーマンスの良い投資であったと言える日が来るでしょう。

今回、一つ気づいたことがあります。
お話を聞いていて、過去受講した1度目のセミナーや1度目の個別コンサルティングでは、 『へぇ~!』という心の中の相槌が、自分の反応の主を占めていました。
今思えば、新しい情報や視点に触れて、その咀嚼に精一杯でした。
なんとか消化できたものの、それをエネルギーに転化し点火するまでは行っていなかったように思います。

2度目の3日間セミナー及び2度目の個別コンサルティングでは、その大半が『そうそう!!』という相槌に変わっていました。
半年前に頂いた新しい視点での試行錯誤(勿論錯誤の方が多かったことは言うまでもありませんが)を経てきたことにより、きっと内臓の消化能力が著しく向上していたのではないでしょうか。
少なからず経験してきた者だけが経験することができる、一種の共感空間とでも言える場が形成されていたように思います。
100%エネルギーに転化し、点火することができました。

実践力を著しく欠いてきた自分にとっては、1回目の3日間セミナーからの半年間は、極めて重要な意味を持っていたことが証明されました。
ともに走ってくれた同志達の存在がなかったら、ここまで来れなかったのは間違いありません。

娘が子育てをする時代に安心でき笑顔で暮らせるような、より良い日本を受け継いでいきたい、そういう想いを胸に抱いて仕事に邁進していますが、それには自らの成長にフォーカスしてフォーカスしてフォーカスしまくる期間が必要だと考えています。
そしてそれは間違いなく今です。

人間的成長の結果としてお客様に貢献できる領域が拡がり、最終的にお客様に選ばれ、誇りとされる担当者でありたい、そんなふうに考えています。

集中自己投資期間につき、しばしついて行きますので、今後とも宜しくお願い致します!
 

(生命保険会社勤務 赤羽恵太 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年 5月 3日 第21回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3500号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

鮒谷さんは、必死に鮒谷さん側から見えている世界へ、参加者全員を断じて連れて行こうと、一人ひとりの腕をガッチリとつかんで必死に引っ張り上げようとして下さっているように感じました。
私はこれまで鮒谷さんの主催される勉強会に、
・3日間セミナーダイジェスト版
・宮崎奈穂子さん公演会
・福岡放談会
と、過去3度参加させて頂いておりました。

参加する度ごとに鮒谷さんの人間の大きさ、哲学の深さに感銘を受け、より深く知りたいという好奇心が湧き上がり、やはり鮒谷さんの経営哲学を本格的に学ぶのであれば『3日間セミナー』に行くしかないと思ってはいました。

しかし、なかなか必要な「時間」と「お金」という私にとっての2つの大きな障壁を越えられずにいました。
「いつか必ずや」とは思っているものの、私の人生を振り返ってみると、この「いつか」というのは多くの場合、重要なことであればあるほど、強引に力技でねじ伏せて行動しない限り、永遠にその「時」は来なかったですし、「かけたコストの大きさに比例して、身に付く学びも多い」という信念もあり、本当に思い切って申し込みさせて頂きました。

この3日間を思い返せば、具体的に学んだ山ほどの「珠玉の金言」がありましたが、それは多くの方が感想で述べられているので、その辺りにはふれません。

ただ私にとってこの3日間を例えて言うなら、中学時代の修学旅行のようでした。
つまり「家庭や学校」という日常を離れ、子供から大人へと脱皮しようとしている思春期の葛藤の中で、初めて友人と夜を徹して語り明かした時の、あのいかんとも形容しがたい興奮と躍動感のようなものに包まれた3日間でした。

またその間鮒谷さんは、必死に鮒谷さん側から見えている世界へ、参加者全員を断じて連れて行こうと、一人ひとりの腕をガッチリとつかんで必死に引っ張り上げようとして下さっているように感じました。

また私が質問させて頂いた「親孝行」についてのことなど、ビジネスに全く関係ないことでも懇切丁寧に、誠実に語って下さったこと、生涯忘れません。

また最後の懇親会において、普段厳しいことを仰られない鮒谷さんが、少しだけ見せて下さった起業の厳しさについての本音ベースのお話、本当にありがとうございました。
「敗北の人生を送らせない為の、厳愛の指導」として捉えさせて頂きました。

言葉は意を尽くしませんが、今回参加した一人ひとりが、それぞれの使命のフィールドで勝利の実証を示しゆくことこそ最高の報恩と捉え、また本日より無限の向上の人生を楽しんで参る所存です。

本当にありがとうございました!

(株式会社アイ・エム・エー 氏家昌城 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

連日鮒谷さんのお話を聞くという、地味だけどめっちゃ贅沢なゴールデンウィークを過ごさせていただきました。
・日常の繰り返しで
 はじめは何とかしなきゃと思っていても、
 いつのまにか
 「あたりまえ」
 になってしまうことってあると思うんです。

・たとえば、
 やりたいことあるけど仕事も忙しいし
 時間ねぇなぁ
 とか。

 なんだかよくわからないけど、
 どうにかならんかなぁ・・・
 とか。

・このような、日常において
 浮かんでは消え浮かんでは消えしている
 もやもやしてはっきりしない感情が、
 鮒谷さんによる
 【シンプルな考え方+豊富な事例】
 に長時間触れることを通じて
 無自覚→自覚
 にどんどん変わっていくセミナーでした。 

・私にとっては、
 「迷いごとで浪費する時間」が
 「大きな精神的負担」になっていた
んだ!!
 と気づく感動の瞬間がありました。

 今までそんなことが自分の負担になっていたとは
 気がつかなかったんですね。

 もし、これまでに気づいていたことがあったとしても、
 どうにもならないまま、あきらめていて、
 無自覚のままになっていたことは確かです。

今まで意識できなかったことを
 自発的に気づくことができる機会

 というのはなかなかないんじゃないでしょうか。

 自問自答を繰り返すということについても、
 3日間セミナーは最高の場でありました。

・鮒谷さんの頭の中で、
 (これを抽象化するとどうなるだろう?)
 (これを具体化するとどうなるだろう?)
 という言葉が自然と流れている
 ということを知ることができたのも、
 私にとって大きな収穫となりました。

・さらに、このセミナーを通じて
 お金を持つことの魅力を
 本当にたくさん与えていただきました。

 今まで
 (まぁあるに越したことはないけれど、
  そのためにものすごく大変なら、
  私の場合、別にそれほどこだわらなくても良いかな)
 なんて思っていた私にとっては
 長きに渡って波及効果を与える
 衝撃的な学び
となったといえそうです。

・やはり「百聞は一見にしかず」です。
 
 連日会議室にこもって鮒谷さんのお話を聞くという、
 地味だけどめっちゃ贅沢なゴールデンウィーク
 過ごさせていただきました。

・最後に。

 懇親会は、やはり(笑)参加したほうが良いですね。
 私はもちろん、わざと最終列車を乗り過ごして
 東京に居残らせていただきました。

 このセミナーでのコンテンツの価値は1割程度で、
 9割はこの場での参加者同士の出会いなんですよ
 とのこと!

 参加者の皆さんに対して、、
 「私=鼻毛カッターの人」というラベルを
 不本意ながら(笑)貼ってしまいましたが、
 これからも向上心の高い皆さんと共にがんばります!

 鮒谷さん、素晴らしい場を提供していただき、
 本当にありがとうございました!

 今後ともよろしくお願いいたします!!

(祇園PAYDAY!! チーフ 中塚信行 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

優しく・深く・熱く語る鮒谷さんの話しは、心の奥まで深く突き刺さります。
メルマガなどの文章では伝わらない言葉の力を感じることができました。
鮒谷さんから多くの学びを得ることができました。
3日間セミナーに参加後の学びは3つあります。


ぎゅっと絞り込んだ抽象度の高い話の展開から、自問自答する機会を多く持つことができます。
具体例を多く持つ鮒谷さんだからこそ、抽象的なお話に説得力が増します。
この自問自答の機会によって、ノートは24枚となりました。
セミナーに数多く参加して過去新記録です。


直接人に会うことの重要性に気づかされます。
和尚さんのように優しく・深く・熱く語る鮒谷さんの話しは、心の奥まで深く突き刺さります。
やはり生身の人間から放たれる空気感やオーラから学ぶことは多いです。
メルマガなどの文章では伝わらない言葉の力を感じることができました。


共通言語を使う人たちに出会える喜びがあります。
会社の人や友人たちでは深く伝わらないところまで、す~っと自然に沁み込んでいくような体験をすることができました。
これからも引き続き、ゆる~く繋がっていくことにわくわくしています。

これからもフォローアップセミナーなどを通じては多くの方にお会いして、自分の視野を広げ、視座を高めていきたいと思います。

(製薬会社 営業 T.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2回目の参加でしたが、前回とは異なる気付きをたくさん得ることが出来ました。
鮒谷さん、スタッフの皆様、
この度は大変お世話になりました。
皆様のお心遣いに、心より感謝いたします。

私は3日間セミナーには2回目の参加でしたが、
前回とは異なる気付きをたくさん得ることが出来ました。

1回目に参加した時には、
「お金で時間を買う」
「2度あることを3度起こさない」
「複利の思考」
「逓増」
「没頭・没入」
「具体・抽象」
「自責・他責」
「タグ付け」
「鼻毛カッター」(笑)
等々、鮒谷さんから教えていただいたたくさんのキーワードが
頭の中をぐるぐる回っており、頭が混乱していたような気がします。

しかし2回目である今回は、
それらのキーワードに対する順応ができていたこともあり(笑)、鮒谷さんのお話を聞きながら、頭の中がより熟成されていく感覚がありました。

特に私の中では、「言葉の力」や「言葉によって切り出されていく」というキーワードが脳内に浮き出てきて、強烈に印象付けられました。

トンカチを持った鮒谷さんに、5寸釘でグサッと脳に突き刺されたようなイメージです(笑)
そう簡単には抜けないと思います。

また、今回は少人数だったこともあり、鮒谷さんのお話しを間近で聞くことができたのも良かったです。

鮒谷さんがセミナー中に(質問内容で曖昧な単語等を)iPadですぐに調べたり、1人1人のご質問に対して丁寧に気を入れながら話していらっしゃる姿を見て、改めて自分にとって憧れの存在(=ロールモデル)であることを認識いたしました。

そういう意味では、2回目ではありましたが、
今回の3日間セミナーを受けて本当に良かったと思います。

あとは、ここで学んだことを引き続き実践するのみですね。
今度鮒谷さんにお会いできる時には、胸を張って結果報告ができるように、日々精進して参りたいと思います。

鮒谷さん、スタッフの皆様、この度は本当に有難うございました!

(株式会社ビジネスプラン / 安野公認会計士税理士事務所 代表取締役
公認会計士・税理士 安野広明 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今すぐ稼げる方法ではなく、着実に階段を一段づつ昇った磐石の成功を追究した生き様に共感するのであります。
もっと早く参加していれば良かったです。
先日のセミナーでは貴重なお話を聞かせてくださり本当にありがとうございます。
あっという間の3日間でまだまだ聴き足りなかったです。

今すぐ、稼げる方法ではなく、着実に階段を一段づつ昇った磐石の成功を追究した生き様に共感するのであります。

私が感じたことは「どのレベルに目標を置くか」が重要だと感じました。
どこかで年収3000万くらいでいいかな~という感覚がありましたが「1億稼ぐんだと決めること」の言葉は刺さりました!

この話に付け加えて、「現状の良いところも捨てる覚悟も必要」と話されました。
けっして良いところだけをクローズアップしないスタイルはセミナーの質の高さが伺えました。

高い目標設定をするとそれに見合う策を考えます。
低い目標ならば、そこまでです。

ちょっと裏事情も聞けて、「言葉の力」の偉大さを色んな意味で実感しました。

冒頭、セミナーの内容よりも、ここで知り合ったお仲間との関係を大切にして欲しいとおっしゃっていました。
またそのお仲間達とお付き合いできるよう、事前に仕組み作りをされてくださるあたり、鮒谷さんの人間性が伺えます。
感動しました。
大切にお付き合いさせてもらいます。

もっと早く参加していれば良かったです。
本当にありがとうございます。
今後もどうぞ宜しくお願いします。

(原口一幸 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年 7月13日 第22回【あなたの人生を3日間で激変させる。~メルマガ3600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

これからの人生で成し遂げたいことを設計、イメージする際に前提となる考え方、具体的な方法論を授かることができました。
○気づいたこと深く学んだこと

まず率直に、自分のこれまでの人生、時間・お金の使い方から信念レベルの内的言語に至るまで、どのような判断基準を持って、どんな風に生きてきたかを改めて振り返ることができました。
そのうえで、鮒谷さんからいただきました珠玉の言葉、エピソードを自分なりに解釈、咀嚼しながら、これからの人生で成し遂げたいことを設計、イメージする際に前提となる考え方、具体的な方法論を授かることができました。

自分が鮒谷さんやあらゆる世界で御活躍されていらっしゃる方と同様に、人生をいかに自分の思い描くようにコントロールしていくのか、していきたいと考えているのかが、すごく鮮明になってきたように思っております。
ShouldやMustに過度に拘らない、囚われずに、Wantを徹底的に磨き、それを実現するためには、どのような時間・お金の使い方を徹底していけば叶うのかを考え、行動していく、その端緒に着けたことは大きな一歩であったと感じております。

また、仕事・ビジネスに対して、これまで以上に強い思いれを持つことができるようになり、内的変化がびしばし起こり始めています。
量産型ザグにならぬように、視座、視点を高く設定し、自身の強みをより一層強化するための思考訓練、思考実験を楽しみながら行うことができています。
「好きでやってきたコト、モノを組み合わせることでしか強みは発揮できず、超絶、卓越した成果は出にくいのではないか」という言葉を胸に、継続して長い時間をかけて逓増モデルを実現できるような仕組化を武器に突き進んでいきます。

○印象に残ったこと

鮒谷さんのお言葉が織りなすハーモニーとテンポが何よりも心地よいことです。
具体的な事例で、そちらの世界(怪しい意味ではないです)にいざなって頂いて、それを一旦抽象化することで、武器を装備するイメージで言葉のタグを脳内に着けていただく、その後更に、その武器をきちんと、正しく使えるように先ほどとは異なる具体事例で我々を指南して理解、解釈が深まるような場面が幾度となく訪れました。

その効用は絶大なもので、ここ数年間を通して、変わりたい一心で、未来をよりよいものにしたいとの思いで取り組んできた自分自身の行動(具体的には、成功者へのじかあたり)を改めていい意味で客観視することができ、さらなる自信が芽生え、背中を教えていただくとともに、反省すべきポイントも同時に明らかにすることができました。
もっと高次元で探究していった方が目指そうとしている世界の広がり、深さを経験できるのではないかと感じています。

深層心理に眠っている言語体系によって人間の行動は引き寄せられてしまうから、「質の高い言語を持たないから変われない」というお言葉は、自分にとりまして最高、最良のタイミングで入ってきたお言葉でした。
鮒谷さんをはじめ、経営者のご発言、思想に付いていけずに、必死に食らいつきながらもがいていた、もがいている自分にとっては、一筋の光明でありました。

○活用できるとおもったこと

ほぼ繰り返しになりますが、鮒谷さんからのお言葉を参考に、自分自身に当てはめて客観視し、何をしたいかを主体的に考え、行動する一連の思考・行動体系は、普遍的に活用できる最高の武器ではないでしょうか。

○決意したこと

繰り返しになりますが、この合宿はあくまでスタートですので、理想とする人生、探究したい人生を獲得するために、①引力に負けない仕組化と②兎にも角にも、四の五の言わず行動に移すこと、③そこから得た気付きを元に、①の改良、改善、②のスピードアップを徹底していきたいと考えています。

○他のセミナーとの違い

受講時の高揚感は、似たようなセミナーにもありますが、その後一週間、一か月、一年、数年後までに脳内に響き続ける言葉・エピソードの音色、じわじわと作用し続ける漢方薬のような薬効は、ほかのセミナーにはないと感じています。
実際私も、社会人5年目くらいまでは色々な自己啓発セミナーに足を運びましたが、大きな変化を体感できたものはないといっても過言ではありません。

○セミナー参加を迷われている方へのメッセージ

みなさんが今抱えていらっしゃるお悩み(お仕事、ビジネス、ご家族、趣味、健康などなど)が大きければ大きいほど、悩みの期間が長ければ長いほど、解消の糸口が見えていなければ見えていないほど、鮒谷氏ご自身の成功体験や、さまざまな世界の成功者、実践者から直接学ばれたご経験を題材にした普遍的な成功方程式を学ばれてはいかがでしょうか。

みなさんの信念の深い部分を揺さぶり、揺らぎを与え、揺らぎを与え続け、ゆっくりと変革していく道標になるのではないかと思いますし、何よりそれを実現、後押しする仕掛け、仕組みが整っています。

仮に必要に迫られて、短期的に外的な圧力によって目標設定し、計画しようと、これまでのやり方を急激に変えたとしても、一瞬の変化は訪れるかもしれませんが、脳内が切り替わっていないので、結局のところ長続きせずに、頓挫してしまうのではないかと考えています。
現に受講するまでの私がそうでした。

なぜ人は変わりたいのに、変われないのか。
その理由と解決策を、鮒谷氏が積み重ねてこられた豊富なご経験、珠玉のお言葉・エピソードを事例に、斬新かつ大胆に示していただけます。

じわじわと、しかしながら着実に、逓増する人生を送りたい、謳歌したい、堪能したいとお考えの方には、ぜひとも参加していただきたいと思います。
みなさんと素敵な人生を送ることができれば嬉しいですし、私と同様、将来振り返った際に大きなターニングポイントだったと感じられるはずです。

(奥田宗臣 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんと参加者の皆様のおかげで、ごちゃごちゃしていた脳内が綺麗に整理整頓され、今の自分の立ち位置と、向かいたい方向が明確になり、そこに向かうことが出来るよう、心身ともにスタート地点まで誘って頂きました。
この度は誠に有り難うございました。

自身で事業を初めて(起業して)2年目になりますが、
いつの間にか忙殺されていたことに気がつきました。

鮒谷さんと参加者の皆様のおかげで、
ごちゃごちゃしていた脳内が綺麗に整理整頓され
今の自分の立ち位置と、向かいたい方向が明確になり
そこに向かうことが出来るよう、心身ともにスタート地点まで誘って頂きました。

セミナーに参加させて頂いたことにより、
以前より俯瞰して自身を顧みることが出来るようになったため、
確信を持って新たなスタートが切れる、そんな勇気も頂きました。

このセミナーを紹介してくれた同期赤羽氏と
セミナーで出会うことが出来た新たな仲間の皆様、
そして何よりも鮒谷さんに心から感謝申し上げます。

まずは今後3ヶ月間、心強い仲間の皆様と共に、お互いのケツを蹴り上げながら、まずは、ブログ、掃除、30分の未来投資を毎日継続実践させて頂きたいと思います。

(アイティビジネスサロン株式会社 代表取締役社長 板橋力 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

有意義なセミナー、まことにありがとうございました。
3日間セミナー、ありがとうございました。
今回学んだことを以下のようにまとめました。

・時間でお金を買うのではなく、お金で時間を買うことが必要である。たまにはタクシーに乗る。
・言葉は世界観を変える。これは、感情をコントロールする等色々なことに活用できる。
・なるべく外に出て人と会うことが重要。じかあたりをしていく。
・「捨てる」こと、もしくは、無用の用を追いかけていく。1年~2年は誤差の範囲。
・10分間そうじ、未来投資、ブログを継続的にしていく。
・士業の人は、とくに、アイデンティティにしばられやすい。資格がすべてではなく、一段高い視点に立ち活用することが大切。

このほか、色々なことを学びました。
これでゴールではなく、スタートなので、途中で力尽きないように頑張っていきたいと思います。

このたびはありがとうございました。

(大手会計事務所 コンサルタント K.F 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

超濃密なエッセンス(最も大切な要素)を受講者の目線に立って解りやすく解説してくださいましたので、非常に理解が進み、納得感を得ながら学びを進めていくことができました。
鮒谷さま

先日は3日間セミナーに参加させて頂きまして
誠にありがとうございました。

第1回を開催されたときから
いつかは参加して学ばせて頂きたいと
考えておりましたが、
実際に参加をさせて頂き、
想像を遥に超えた学びを得られたことに
大変驚くとともに感動した次第でございます。

一言で感想を述べさせていただくとすれば、
「圧倒的な学びと実践を重ねてこられた
鮒谷さまにしかできない講義だった」

ということに尽きると思います。

3日間という時間をフルに使って
超濃密なエッセンス(最も大切な要素)
受講者の目線に立って解りやすく
解説してくださいましたので、
非常に理解が進み、
納得感を得ながら
学びを進めていくことができました。

特に、全ての土台となる「OS」を
入れ替えることが
ビジネスではもちろん、
人生全般において極めて重要である
ということが学べたのは、
今後の人生に大きな好影響を
もたらしてくれる
ものと確信いたしております。

また、
私は約8年余りにわたり
平成進化論にお世話になっておりますが、
これまで各号を通じて断片的に
学ばせて頂いていたことが、
3日間セミナーを通じて
体系的に学び直すことができたため、
何倍にも学びを深めることができた
感じております。

さらに言えば、
鮒谷さまの講義はもちろんのこと、
3日間セミナーにてご縁を頂いた皆さまが
本当に素晴らしい方ばかりで、
非常に良い刺激をたくさん頂くことができたことも
貴重な経験となりました。

また、
受講者一人ひとりの質問に対しても
最大限、全力でお答えされていた
鮒谷さまの姿は、
私たちが自身の顧客に向かう際に
模範とすべきもので、
まさに「プロ」と言うべき
素晴らしいもの
だと感じた次第でございます。

私にとって、受講料は
けっして安いものではありませんでしたが、
今後の人生が間違いなく有意義なものに
変わっていく
だろうことを考えると、
「安い!」としか言いようがありません。

今回、このような高レベル且つ
実践に活きる学びを得られたことに
心から感謝申し上げます。

この度は本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

(大手広告代理店 営業 A.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分が何をしたいのかはっきりと、鮮やかに、鮮明に、できるだけ詳しく、より具体的に考えを整理し、その自分の信念に基づいて計画を立てて行動し、随時軌道修正することによって自己管理していこうと決意しました。
今回の三日間セミナーで深く学んだことは、
「自分が何をしたいのか、"常に"意識して行動すること。」
です。

常に意識すれば次第に無意識、無念無想の段階までもっていけ、
無念無想になればさらに次なる質の高い信念を掲げ、
意識的に行動する。
これを繰り返すことによって、だらけている時とは違った、気品、節制、
自尊心等の、ありとあらゆる「徳」といわれるものが生まれ、
より充実した時間を過ごすことができるんだなと思いました。

一番印象に残ったことは、
・お金で時間を買うこと。
です。
時間は命であり、お金よりも大事なのは命、それならば限られた時間を大事にしようと思いました。

具体的には、
○移動時間を削減するためにタクシーを利用する
○欲しい本があれば書店ではなく、amazon等の通販で購入する。
○興味を持ったセミナー参加に迷うくらいだったらいってみる。
○有料で無料版よりも使い勝手のよいスケジュール管理アプリを購入する。
○未来投資として、多少生活を切り詰めても興味を持った対象は勉強する。
等です。

「お金で時間を買う。」
この意識は日ごろ意識的に意識しないとまだ行動できていない段階なので、常に意識して、お金で時間を買うことが当たり前だというところにまでもっていくよう心がけ、日々の仕事、プライベート等の時間を大切に過ごしていくことが今の私の目標です。

また、今回のセミナーを受けて決意したことは、
「時間を今まで以上に大事にする」
これに尽きます。

そのためには、自分が何をしたいのかはっきりと、鮮やかに、鮮明に、できるだけ詳しく、より具体的に考えを整理し、その自分の信念に基づいて計画を立てて行動し、随時軌道修正することによって自己管理していこうと決意しました。

具体的には、私は8/1から新しい職場、未経験の業種で働いているので資格をとるなり、組織の一員として、時間の組織化も意識しつつ、逆算思考で、一日の可処分時間から未来投資、資格試験の勉強時間を天引きし、そこから仕事時間を捻出、余った時間は興味があることに打ち込んでいこうと思います。

なんにせよ、一つ一つのことをやるときは「本気で楽しみ、真剣に取り組む」これをモットーとしていきます。

また、私一人だけでは生きていけないし、そもそも一人では寂しさを覚えてしまうので身の回りの方に常に感謝の意をこめて接していけたらと思います。

本当に3日間お世話になりました。
今後ともよろしくお願い致します。

(原亮太 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間セミナーが終わっておよそ3ヶ月弱ですが、この期間の私の世界の変革および充実レベルは、いままでの人生では起こりえない経験でした。
そして、3日間セミナーに参加していない自分の延長線上にはありえなかった世界でした。
・先日、22期生での自主勉強会・第2回目で、講師役をつとめさせていただきました。

・人生初の自分コンテンツかつ、頭脳明晰な同期の●●さんに続く役回りでしたので、非常に不安もありましたが、思った以上に好評でした!

・私のこの数年間は、ずっと「強み」を見つけられず、鮒谷さんにも質問したりしながら、もがき続けて悩んできたこと、そして講師役でその想いがひとつ結実した経緯をブログにつづりました。

・今回の経験は、
【私にとって、留保のない、完全な「人生始めて味わう嬉しさ」
でした。

・他の方からみれば、本当に小さな、極小レベルのベイビーステップかもしれませんが、私にとっては、本当に、本当に大きくて大切なベイビーステップとなりました。(妻も喜んでくれました 笑)

・長年、夢見ていながらずっとチャレンジしていなかったトライアスロンもセミナー後に「バカになって」思い切って申し込んで無事に完走いたしました。

・3日間セミナーを通じて、OBとのみなさんとの交流も増え、非常に充実した毎日を送っております。

・7月の3日間セミナーが終わっておよそ3ヶ月弱ですが、この期間の私の世界の変革および充実レベルは、いままでの人生では起こりえない経験でした。
 そして、3日間セミナーに参加していない自分の延長線上にはありえなかった世界でした。

・そのため、これからやってくる自分の未来に期待し、心からワクワクしている私がいるのです。

・本当に、本当にありがとうございます!!

(伊藤久泰 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年 9月14日 第23回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

大きく変わっているのは、心の中です。
ジワジワと進めていくので、確かなものが、しっかりと出来上がる予感がビンビンしています。
鮒谷さま、
3日間セミナーでは大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

2年前に参加した別会社の2泊3日のセミナーとは比べものにならないものでした。以前参加したセミナーは、『管理者養成講座』のような名前だったと記憶します。
とにかく大声を出し、常に100%のフルパワー講座。
職場に戻ってから100%でいられ続けるわけもなく・・・。
既に社内では20名位が参加しています。

鮒谷さんのセミナーでは、常に70%前後を維持するよう教えて頂きました。
ですので気持ち的にかなり楽です。
見た目には数日前と全く変わっていないので、セミナー帰りとは誰も気付きません。

但し・・・、
大きく変わっているのは、
心の中です。

ジワジワと行動を起こして行きますので、
皆に分かるのはいつになるか・・・。

ジワジワと進めていくので、
確かなものが、しっかりと出来上がる予感がビンビンしています。

鮒谷さんの言葉で特に印象に残ったものは、
・時間
・無形資産
・代替不可能
・渦を巻く
です。

自身への更なる強制力をつけるため、
個別コンサルの申し込みをする決意を致しました。


セミナーの内容もさることながら、
鮒谷さんの笑い方が個人的にかなりハマりました(生意気いってすいません・・・)。

本当に多くの気づきを与えて下さり、大変感謝しております。
今後ともご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

*3日間セミナー参加を迷われている皆様へ*

ハッキリ言って人生の中の、『たったの30万』です。
『たったの』というと少し乱暴に聞こえますが、
終わってみるとそう思います(私がそうでしたし、他の参加者もそうでした)。
決断してしまえば、『モヤモヤ』から解放されます。
本当にお勧めします!


(中村朋正 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

本当に素晴らしいのは、セミナー終了後に『具体的な行動』を伴い、未来への自分に向かって、着実に行動している自分の意識の持続と、日々変化していく自分の思考最適化だと思います。
セミナー中は大変勉強になり、具体的な事例を山のように提示され、最終日には未来の自分を明確に想定出来る『大変素晴らしいセミナー!』でした。

しかし、本当に素晴らしいのは、セミナー終了後に『具体的な行動』を伴い、未来への自分に向かって、着実に行動している自分の意識の持続と、日々変化していく自分の思考最適化だと思います。

どんなに素晴らしい講義を受けたとしても、(数多くあるセミナーのどれもが)翌日から実行に移すためには多大なエネルギーを必要とします。
切磋琢磨しなければ向上出来ないんだ!という意識...もっと詳細にいえば『切磋琢磨』と思った瞬間に言語化された意識に見えない重みを背負わされてしまうのです。
『頑張るぞ、頑張れ、頑張らなければ!向上はあり得ないんだ!』という意識化です。
しかし、そのためには様々なセミナーを渡り歩き続けなければならない場合がほとんどです。

鮒谷さんの3日間のセミナーは違います。
それは終わった後に明らかに実感します。
素直に行動し、仲間に励まされ、未来の自分に繋がる道を邁進すれば良いのです。

そこには勿論、多少の努力を要します。
しかし、それ以上に毎日感じられる『満たされた気持ち』『満足感』『自己肯定感』『明快な目的』をほんのちょっとの勇気で得られるのです。

ですから、皆さん是非参加して下さい...とは申しません。
「代金が高いんだよね」「3日間は長いよ」「せいぜい半日セミナーまでだよね」「日程が合わないしね」等々、何かの理由が合って乗り気がしない方は、きっとまだその時期ではないのかもしれません。

人間は本当に切羽つまると、迷ってなどいられません。
助けて欲しくて必死になります。苦しくなります。
誰かに助けて!と願わずにはいられません。
そんな時期になるまで、「鮒谷さん、心の片隅に住みついていてね!」とお願いしておけば良いのです。
その時になれば、全ての条件が揃ってしまった瞬間に、あなた必ず鮒谷さんを思い出すに違いありません。

鮒谷さんは必ず助けてくれます。
自分の中に忘れていた感情を揺さぶってくれて、明日へ向かう勇気を与えてくれる
のです。

私は今、幸福感で満ちています。
この幸せを味わっていない皆さんに大声で「幸せだよ!」と叫びたい位です。

でも、焦らなくても大丈夫ですよ。
鮒谷さんは150歳まで生きる事の出来る仙人です(笑)。
それに、宝物を探し当てる名人のトレジャー・ハンターですから、あなたが鮒谷さんに合うときはもっと素晴らしい宝物を得ているに違いありません。

素晴らしいセミナーです。
本当に素晴らしいセミナーですよ!
それだけが真実です!

(保育士 Y.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「頭は疲弊したけど、熱量というか腹の底からエネルギーがわき上がってくる」というのが終わった直後の正直な感想です。
セミナー最終日に鮒谷さんに申し上げましたが、
「頭は疲弊したけど、熱量というか腹の底からエネルギーがわき上がってくる」というのが終わった直後の正直な感想です。

時間の考え方、強みの見つけ方、金メッキの効用など
自分ではそもそも視点が違っていたと痛感したので、
OSを徹底的に書き直したいと思います。

そのためにも、アウトソーシングや仕組み化も徹底し、
上記の投資に費やすための時間を捻出したいと思います。

また、「常に70点を目指す」ことが中々出来てなかったので、
この最終日に得たエネルギーを上手く薄くのばして、
「偉大なるマンネリ」をめざし、目標実現に向けて取り組みたいと思います。

最後に、個別コンサルティングも申込させて頂きました。
「偉大なるマンネリ」も大事ですが、F1レース同様スタートダッシュも
一方で重要だと思いますので、目標実現に向け、取り組むべき内容の
明確化をしっかり出来ればと思っております。

引き続き、よろしくお願い致します!

(上場ネット企業 村井庸介 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

大変多くの気づきを得ることができ、これからの人生に自信が芽生えました。
迷いが確実に減り、スッキリしました。
23期の高杉です。
先週の3日間セミナーでは、
大変お世話になりました。

いろいろと学ばせていただいたもののほんの一部ですが、
感想を送信させていただきます。
(もっと多くの感想を送りたいのですが、
学んだ膨大すぎて、まだ自分のなかで咀嚼中です。)

本当に3日間セミナーに出てよかったです!
3年前くらいからずっと3日間セミナーに出たいなと思っていましたが、
いままでは躊躇していました。
今回はなぜか即申し込みしました。
そういうタイミングが訪れたんですね。

大変多くの気づきを得ることができ、
これからの人生に自信が芽生えました。

(独立のための不安が大きかったのですが、
だいぶ払拭され、スッキリしました。)

セミナーが終わって4日経ったところですが、
セミナーの余韻がまだ残っています。
一番興味があった鮒谷さんの価値観を
3日間ぶっ続けにインストールしたからこその臨場感
が残像として残っています。
濃い3日間でした。

23期生は、互いに励ましあって毎日のブログ更新などの課題に取り組んでいます。
衆人環視とはよく言ったもので、同期がいなければ私のブログも2日目で休んでました。
休みたいときもありましたが、今日までブログと課題を続けているという事実は自信になっています。
大げさに言ってるけど、まだ4日なんですけどね(笑)
このご縁を頂いたことに大感謝しております。

少人数、双方向のやりとりが多く、
セミナーというよりは、まさに鮒谷道場でした。
みんなの質問に答えるセミナー形式にまず驚きました。
鮒谷さんは、多くの引き出しから具体例を引っ張りだしてくるので、話に引き込まれます。
すぐ余談になるんですけど、その余談が興味深く面白くてしかたなかったです。

OSを書き換えために、受け身の練習の大切さ、
必殺技の磨き方
を伝授していただきました。
個人的には、鮒谷さんに興味がありました。
経歴など、あまりメルマガに載らないので。
鮒谷さんは、率直に、素直に話してくださり、
その自然体で飾らない人柄に、なんか色々と安心しました(笑)


三日間セミナーに参加して、迷いが確実に減り、スッキリしました。
大事なことは、みんな知っている原理原則にある。
私も知っているだけで、まったく活かせてなかったです。
知識としてではなく信念とならなければ行動できないことなど、
挙げればきりがないほどの気づきを与えていただき感謝しております。

メルマガではピンとこなかったテーマも、
3日間セミナーで話を聞くと、イメージも沸き、理解することができました。
直接お話をうかがう威力を実感しました。
本当に参加してよかったです!

自分の職種、商品だと、
何々すべきだと、
世界観、ライフスタイルに、
自分で制限をかけていたところ、
その制限を鮒谷さんに、取り外していただきました。
もっと自由に、やりたいようにやっていいんだと。

正直、見える風景が変わりました。
人生のターニングポイントになったかもしれません。
これから、3ヶ月同期の仲間とのメーリングリストで、
さらに成長を加速させていきたいと思います。

鮒谷さま、スタッフの皆さま、そして23期生のみなさん、
本当にありがとうございました!
これからも宜しくお願いいたします!

(高杉保宏 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんの言語空間に圧倒された3日間でした。
「思考のOS」を書き換えることの重要性を認識し、安くはない費用を払って参加してきた他の受講生と知り合えたことは、間違いなく私にとっての「無形資産」となりました。
ダイジェスト版に参加させていただいたときに、他とは異質の領域を垣間見て、完全に刺激されました。
そしてその領域をもっと知りたいという好奇心から、3日間セミナーを申し込みました。
鮒谷さんの言語空間に圧倒された3日間でした。

「変わりたいのに変われない3つの理由」と書かれたレジュメはダイジェスト版と同じでしたが、お話される内容はダイジェスト版セミナーのそれとは完全に異次元でした。
お話しされている間に引用される名言・格言の多さだけでなく、複数の事例から普遍性を見出してタグづけされる表現方法、さらにはなじみのあるの表現でさえも、鮒谷さんの思考を的確に表現される言葉の質に完全に圧倒されました。

そんな言葉のシャワーを浴びて、セミナー中は自問自答の連続。
この作業がこんなに疲れるものだとは思いませんでした。
かつてないぐらいに思考がフル回転し、期間中はほかのことは何も手に付かなかったほどでした。

セミナーが終わった翌日は、日常の生活に戻りながらも異様な高ぶりを感じ、心を抑えるのが大変でした。
今はセミナー中に心に響いた言葉をメモの形にして読み返すことで余韻が心地よく継続しています。

さらに大きな財産となったのは、他の受講生と知り合えたことです。
「思考のOS」を書き換えることの重要性を認識し、安くはない費用を払って参加してきた他の受講生と知り合えたことは、間違いなく私にとっての「無形資産」となりました。

とにかく鮒谷さんのビジネス哲学ともいえる3日間セミナーは規格外です。
思い切って参加して本当によかったと思いました。
鮒谷さん、セカンドステージのスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!

(吉田秀次 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

最も大きかったことは、最終日の一番最後に行う目標設定セッションです。
ここで得た内容は、私にとってかけがえのないものとなりました。
鮒谷さん

先日は、三日間セミナーにご参加させていただき、ありがとうございました。
大変実りの多いセミナーとなりました。

中でも最も大きかったことは、最終日の一番最後に行う目標設定セッションです。
ここで得た内容は、私にとってかけがえのないものとなりました。

今まで何度も自分の目標を考えたことはありましたし、
何度も言語化してきた経験もありました。
しかし、今回それ以上の価値がありました。

特に私にとって大きかったのは二点です。

一つは、壮大な目標を設定できた、ということ。
通常目標を設定しようとすると、能力やアセットからして実現できる可能性があるのか、時間的に実現できる可能性があるのか、など、どうしても何らかの現実的な制限がかかってしまいます。
しかし、今回はNo Limit!の元、とにかく理想を追い求めることができました。
結果として、本当に壮大な、とてもワクワク心震える目標を設定することができました。
私にとって、とても大きな収穫となりました。

もう一つは、設定した目標がとても手触り感があり、そこに至る過程もすごく現実感があるため、絶対に実現できると確信を持てたことです。
通常、壮大な目標を立てるとあまりに壮大なことであるために、全く実現できる気がしないのが普通なのだと思います。
しかし、今回のセッションでは全くそのようなことがありません。
どれもこれも現実的であり、現実の延長上で達成できる気がしてならないのです。
恐らくここまで現実感があることであれば、達成してしまうのだと思います。
これこそが、本当にすごいことだと思います。

もちろん、三日間セミナーで得られたものはこれだけではありません。
鮒谷さんの溢れんばかりの事例と格言、思考パターンもいただけますし、
お互いに衆人環視しながら、共に目標達成していく仲間も得ることができます。
この二つが偉大な財産となることは言うまでもありません。

※特に衆人環視しあえる仲間は、本当に大きな財産だと思っております
※まさかここまでレベルの高い皆様と、共に成長しながら走っていけるとは思っておりませんでした

ですが、あえて言わせていただくのであれば、
その二つを凌駕するといっても過言ではない程、目標設定セッションは偉大なプログラムであり、得られる財産も偉大である、ということだと思います。

鮒谷さん、三日間どうもありがとうございました。
そして、同期のみなさん、どうもありがとうございました。
共に成長していきましょう!
これからもよろしくお願いいたします。

(名越学 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年 9月21日 第24回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

どんなに「理想の自分」のイメージが明確でも、それだけで目標にたどり着けるかといえば、答えはNOです。
求める世界へ至るための方法論を学び、現状と理想のギャップを埋めてゆきましょう。
3日間のセミナーの中で、今の自分に最も必要なことがわかりました。
それは、「質の高い言語をもつこと」です。
ここでいう質の高いとは、波及効果が高い(より普遍的なエッセンスを含む)ということです。

なぜそれが必要かというと、言語が人生をつくるからです。
自分の持っているボキャブラリー=信念=見えている世界、というお話を聞いたとき、それこそ信念レベルで「えらいこっちゃ」という危機感を覚えました。

鮒谷先生は、質の高い言語を得るための具体的な方法も教えて下さいました。
それは、
・体験を経験として捉える
⇒「つまりはどういうことか」と考えてみたり、「ありがたい...なぜなら」と理由を探してみる
・言語で人生を操ってきた方々の話を聞いて、それについてブログで考察する
⇒アウトプットすることで自分を刺激し、新たな言語や思考をうみだす
といった行動です。

このような具体的な方法を、それらが効果的である理由も含めて知ることができたのは、本当に価値のある体験でした。
そして、これを体験で終わらせないために、実践を続けて、経験に昇華させてゆきます。

信念レベルのバグをつぶすには、
最初は違和感があるし、今まで使ってきたループが邪魔してきたりするそうです。
日常に戻った今、本当にその通りだなぁと実感しています。
でも勝ちたいし、勝つためには今までと同じことをしていては結果が出ないので、メーリングリストやブログの強制力を借りて、自分を矯正させます!

最後に、3日間セミナーへの参加を迷われている方へお伝えしたいことがあります。
今まで色々なセミナーや出会いの場に足を運び、刺激を受け、感動もしたのに、自分を変えるには至っていない、と思いませんか?
3日間セミナーでは、現状と理想をつなぐための方法を知ることができます。
どんなに「理想の自分」のイメージが明確でも、それだけで目標にたどり着けるかといえば、答えはNOです。
求める世界へ至るための方法論を学び、現状と理想のギャップを埋めてゆきましょう。

・・・「なんとあやしい広告だ」と思われた方もいるかもしれません。
でも、実際にセミナーに参加したら、心から納得して上記のようなことを発信できますよ。

鮒谷先生、参加者の皆様、3日間本当にありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

(市役所職員 M.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

正直、何が変わるのか半信半疑だったセミナーですが、今では心から参加してよかったと思います。
3日間、本当にありがとうございました。
正直、何が変わるのか半信半疑だったセミナーですが、今では心から参加してよかったと思います。
というより、参加せず、そのままの自分だったと思うと冷や汗が。。

セミナーで気づいたこと、メモしたこと、考えたこと、感じた事はたくさんあるのですが、セミナー終了後5時間過ぎた今、ほぼ忘れました。(笑)

しかし、OSの部分は忘れていません。
今後は、他人に見られたら爆死レベルの夢を真剣に描き、それに向かって突き進みます。

個別コンサルも、2日目にこれまた半信半疑で申し込みましたが、そのおかげで現実と目標のギャップが生まれ、セミナー中に事業計画書(見ていただいたとおり駄作でした(笑)しかし、作成中は夢中で、しかも名作と思っていました(爆笑))が、セミナー、コンサルを申し込まなければ一生事業計画書等書かなかったと思います。

今後は、爆死レベルの夢と現在の自分のギャップを明確に感じ、
アンテナを立て、毎日を過ごします。

その隙間を埋めるため、まずは初回のコンサル、お願いします!
本当にありがとうございました。

(T.F 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

どうすれば、変えられないものにも着目するようになるのか。
それは「外に出て行く」ことなんだと知らされました。
3日間セミナーの御縁を頂き有難うございました。

実は初日に"このセミナーに参加する目的は"と聞かれた際、
仲間を得るためと申し上げましたが、
もう一つ、目的がございました。

セミナー前まで、私にとって自分がもっている言葉の中でも、
特に抽象度が高いのではないか、そしてかなり応用度が高いのではないか、という言葉が私にはありました。
「変えられるものにエネルギーを集中させる」
セミナー参加前まで、これ一つを指針にして行動してきたと言っても過言ではありません。

何かトラブルが発生しても、
"変えられるのは、根性か、環境か"
"変えられるのは、他人か、自分か"
などのように自分に問いかけ、"環境だ""自分だ"と答えを出し、エネルギーを集中させました。

あまりにも応用が利き過ぎる実感にあふれ、
これ以上、抽象度の高い言葉はあるのだろうかと思っておりました。
失礼ながら、それを確かめるという目的がございました。

そして、その結果ですが、
大きな揺れとは思わないものの、小さな揺らぎが常に発生致しました。
何より決め手となったのは室伏選手の父親の「ミクロからマクロ、マクロからミクロへ」でしょうか。

私は変えられるものを決める上で、常に2択を用意し、
片方を選び、片方を切り捨てる。
そのようにしておりました。
しかし、そもそも切り捨てた片方は、本当に変えられないものなのか。
もし2択の答えが常に決まっているのであれば、
室伏選手の父親のその言語は"答えは決まっているものを、なぜわざわざ疑うのか"という事になると思います。
本当に、私が今思っている変えられないものとは、未来になっても変えられないものなのか。
このような揺らぎが起きました。

また、何となく感じたこととして、
鮒谷さんは断言口調を使わないようにされているように思いました。
あくまで選択肢があって、そこにリトマス紙を当てて、決断する。
どれを決断したかの違いがあるだけであって、
これは正しい、これは間違い、とは言えない。
今の私にはそう思えるかもしれないが、未来の私にはそう思えなくなっているかもしれない。
そのようなことをセミナー全体を通して感じたこともあり、
私は変えられるものはこれしかないと、決め付けていないか。
そのような揺らぎが常にありました。

そのため、私は「変えられるものにエネルギーを集中させる」の言葉に、
もう一つの言葉もセットに持っておこうと思うようになりました。
その言葉とは、
「変えられないものはない」です。

基本的には「変えられるものにエネルギーを集中させる」の言葉で行動を矯正していきたいと思います。
何より、逆境の時は、この言葉だけで良いかもしれないと思っています。

しかし、順境の時は「変えられないものはない」、この言葉をセットに持ち、
変えられないと思い込んでいるだけではないか。
最初からあきらめているだけではないか。
考える余裕があるのなら、獣道をあえて進むのもありではないか。
予期せぬ出来事が、起きるのではないか。
そのような意識を持てるよう、セットで持っておきたいと思いました。

そのためか、最後に私の目標として書いた言葉も、
「変えられないものはない」、これと大して変わらない言葉となりました。
とはいえ、変えられないものを変えてみる価値に自分で気付くのは、
かなり難しいと思います。
自分の経験を通してもそう思いますし、
セミナーを通して、つくづく自分の見ている世界の狭さを実感した事からも、
至難の業だと思います。

どうすれば、変えられないものにも着目するようになるのか。
それは「外に出て行く」ことなんだと知らされました。
自分が変えられないものと思っているものにエネルギーを集中させ、
それで生きている人がいる。
そんな人を見ることがなければ、
変えられないものに価値を見出すことはしないと思います。
だからこそ、順境の時に積極的に「外に出て行く」よう努めたいと思います。

正直、鮒谷さんが仰っておられた事と、言葉は違うだけで同じ事をここまで書いただけだと、
私は思います。
しかし、言葉を持つ強み、言葉を持つ自信を持っているという手ごたえがある私にとって、
上記の感想の言葉こそが私の学びであり、気付きです。

重ね重ねの御礼になりますが、誠に有難うございました。

(T.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

得たものは数知れず・・・普段知っていても、実際の鮒谷さんのエネルギーに触れると、また全く違う生き物として入ってくる感じでした。
鮒谷様、スタッフの方々、3日間セミナー
ありがとうございます。

メルマガを取り始めて約5年、このセミナーには
参加したかったのですが、今回大阪に来たタイミングで
参加でき嬉しく思っております。

得たものは数知れず・・・普段知っていても、実際の
鮒谷さんのエネルギーに触れると、また全く違う生き物
として入ってくる
感じでした。

無形資産
お金で時間を買う
体験の言語化
能力の掛け合わせ
決断力
等々、どれもこれからの人生で時に大きく、
全てはジワジワと効いてくる
と思ってます。

半年続けた勉強会が途切れているので、改めて勉強会で
なくても、自分から渦を巻いていこうと思います。
(好きな登山の会もいいかと思案中)

また毎朝のメルマガは欠かさず配信していき、学び⇒
アウトプットのサイクルは回し、日々、発信力・書く力は
身に着けていきます。

それにしても、3日間あの超シンプルなスタイルでセミナーが
成り立つことに一番驚きでもありました。
圧倒的な知識、話す力で引き込まれていきます。
自分も目指していきたいと思えました。

本当にありがとうございます。この御縁を大事にし、
引き続き宜しくお願いします。

(福祉職 辻範男 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

一旦抽象化したお話を、自分の職業にも合う形で再び具体化して頂くことで腹落ちすることが非常に多く、それにより、いっそう学びが深まりました。
3日間セミナーに参加させていただきました。D.Sです。
たくさんの学びをありがとうございました。
少し時間が開いてしまいましたが、今回参加した感想を言語化して
おきたいと思います。

2週間ほど経過して感じているのは、ブログを始め情報発信に
勢いがついた
ことです。
これは情報発信について不安に感じていたことを取り除いて
下さったことと、他の素晴らしい参加者の方々も含めた
衆人環視の力によるものです。
バグつぶしとシステム化の力は本当にすごいですね。

講座中にはOSとアプリの話しなど、非常に意義深い
話しが多かった
のはもちろんなのですが、一旦抽象化したお話を、
自分の職業にも合う形で再び具体化して頂くことで
腹落ちすることが非常に多く、それにより、いっそう学び
が深まりました。


その他に、予想していなかった副産物として、
鮒谷さんのお人柄を直接感じた上で読む平成進化論が
全く別物に感じることができるようになりました。
『変われる人』の中でも「謦咳に接する」というお話が
ありましたが、本当にその通りだと感じます。

知ることと実行することの間にある断絶を乗り越えるべく、
これからも淡々と行動を続けていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

(英語講師 D.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年11月 2日 第25回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

自分が普段日常を過ごしている世界とは違う世界があることを身体を持って知ることができました。
私の世界観が大きく変わるきっかけになりました。
前回参加から1年半、同じお話も含まれてはいたのですが、セミナー中、ノートを取った分量は前回の2倍以上になりました。

また、前回はお話についていくのが精一杯というのが正直なところでしたが、今回は鮒谷さんのお話をお伺いしながら、自分の活動に紐付け、どう実践するかを考えながら、お話をお伺いすることができました。

特に経営者仕様としてお話された、事業についてのお話や思考のOSについてのお話が、いまの私にとっては刺激になりました。
このため、3日目最後のアウトプットは、鮒谷さんにもお声掛け頂きましたが、前回時と比較し、内容が大きく変化しました。

そして何より最も良かったことは、経営者の方と3日間一緒に時間を過ごし、経営者の方がいらっしゃる世界に浸かることができた点です。
今回、直接お話をお伺いすることで、自分が普段日常を過ごしている世界とは違う世界があることを身体を持って知ることができました。
私の世界観が大きく変わるきっかけになりました。

今回得たご縁を大事に育みつつ、日々を過ごしてまいります。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

(アルー株式会社 HRコンサルティング部 リーダー 菊地大翼 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

身体に電気ショックを流して頂き、内面から改造された様な気がして、これからの毎日が楽しみです。
鮒谷さん3日間の貴重な時間をありがとうございました!
また、一緒に受講頂いた皆さんとも刺激的な時間を共有させて頂きました。
ご縁を頂き、ありがとうございます。
 
3日間道場が終わって、疲労感(頭も身体)も半端なく大きいのですが、
身体に電気ショックを流して頂き、内面から改造された様な気がして、これからの毎日が楽しみです♪

鮒谷さんがおっしゃていたセミナー受けっぱなしの「体験」だけにはとどめず仲間と共に「経験化」を進め、大気圏を突破していきます♪
そして、今日から『時間』の力を上手く活用しながら、『言語化』を意識的に行い、しっかりレバ効かせていきたいと思います。

「言葉」の持つ力、「言語化」する事の力の影響力をこれまで何となく感覚的に感じていましたが、『間違いなく存在し、絶大な波及効果、影響力のあるものだ!!』ということを、この3日間を通して、『ズドンッ!!』とバズーカで胸を打ち抜かれるほどに確信的なメッセージとして体感させて頂きました。

今現在はまだ気持ちが高揚してしまっていますが、
この体験を粛々コツコツ淡々と日々『言語化』する事により、OSの上書きを着実に進めていきたいと思います。

個人的には、あの最終日の最後の2時間が本当に最高の時間でした!
一緒にセミナーを受けていた仲間の心遣いにも感激しました!涙

私にとっては、決して安くないセミナー代でしたが、受講を決断した自分を褒めてあげたいと思います。

鮒谷さん、ご縁をありがとうございます!
そして、スタッフの方々もありがとうございました♪
これからも宜しくお願い致します。

(安藤憲二 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

この【初めての試みの経営者、起業家、起業志望者】に参加できて良かったです。
経営者である自分と個人の自分が、同時にOSが変れたから。
以前から3日間セミナーが気になっていました。
案内が来るたびに、行こうかな?・・いや今度にしよう・・・と決断できず。
それに、さすがに、3日間で激変、OSが変わるって、まさかねぇ。
と半信半疑の気持ちもありました。

今回の案内は、さらにハードルが高く、
【初めての試みの経営者、起業家、起業志望者】
私も一応、経営者だから、参加の条件はある・・・
相当、迷いましたが、勇気をだして、申し込みのクリックを押しました。

結果は
本当に参加してよかった!もうその一言!

そして、
この【初めての試みの経営者、起業家、起業志望者】に参加できて良かったです。
経営者である自分と個人の自分が、同時にOSが変れたから。

3日目、なりたい自分がわかりました。
私は、その自分になる!と確信しています。

セミナーが終わって、昨日の今日ですが、、
今のこの瞬間の感想は、『いや~勇気をだして申し込んでよかった!』です。

最後に、鮒谷さんが懇親会の途中で帰る私を、建物の出口まで、見送ってくださいました。
そのお人柄にふれ、本当に感激し、3日間は終了しました。

鮒谷さん、本当にありがとうございました!

(K.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回「経営者向け」とあり、ちょうど、この先の長期的なプランをしっかりと整理したいと思っていたこともあり、迷わず申し込みをしました。
振り返ってみると、参加して大正解だったと思います。
3日間のセミナー、ありがとうございました!

これまでのセミナーも気にはなっていたのですが、
タイミングが合わなかったり、今の自分にとって
意味があるかどうか余計なことを考えてしまったり、
そしてもちろん受講料に躊躇したり(笑)して
申し込まないままでいました。

今回「経営者向け」とあり、ちょうど、この先の
長期的なプランをしっかりと整理したいと思っていた
こともあり、迷わず申し込みをしました。

振り返ってみると、参加して大正解だったと思います。

理由はいくつも思いつきますが、大きなものだけを
まとめると、まずは経営者としての「在り方」を
しっかり学べた
こと。

ブログにも書いている、日々の行動に落とし込む
きっかけとなる「言葉の杖」
をたくさんいただきました。
これが日常生活のところどころにフックとしてあらわれ、
ずるずると「引力」に引きずられずに済んでいます。

もうひとつは横のつながり
日々、それぞれの立場で「経営」に携わっていらっしゃる
業種が違う方々と知り合い、いろいろな話しをさせて
いただくことで、大きな刺激を受けました。

セミナー後も、ブログを通して皆さんの日々の変化の
様子が伝わってくるため、ペースを維持する良いきっかけ
なっています。

鮒谷さん、そしてスタッフの皆さん、ありがとうございました!

(株式会社スタイリッシュ・アイデア 代表取締役社長 新井宏征 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2013年12月21日 第26回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3700号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

答えが自然と自分の中から出て、それに絶対的な自信が持てるという感覚を得られた事が、それに気付けたという事が、本当にうれしかったのです。
「うれしかった事」

稚拙なタイトルですが、
素直にこちらで書かせて頂きます。

今回、
自らの小渦(場)を更に加速させるために、
2回目の参加となりましたが、1回目のとの決定的な違いがありました。
それは"答え"が鮒谷師匠からではなく、自分の中から出て来た事。

1回目は、
言うなれば自らの"信念の壺"の様なものが出来ていなかったせいで、
師匠のアドバイス通りに動く事しかできませんでした。
自分の入れ物がないから、
与えてもらったものをそのまま捉えるしか出来なかったんです。
(もちろんそれも素晴らしい経験でした)

でも、
今回2回目として、
思考のOSがある程度完成した段階で参加して思う事は、
自分自身の中に答えを導き出してくれる信念の壺はもう既にあるという事。

そして、
鮒谷師匠がべらんめえな口調でその入れ物の中に、
『いや、お前こんなんやったれや。』
『もっと大きい事想像しろや。』
と要素を突っ込んでくださるので、
それが自分の中で一度咀嚼され、
改めて壺の中を覗き込んでみると、
自分でも足が武者震いする様なアイディアや行動の種が、
ポンと置かれているのです。笑

この、アイディアが師匠発とはいえ、
答えが自分の中から出てくる感覚は何物にも代えがたいものでした。
キレイごとでなく、
自分で出した答えだから、
無論言い訳などできないし、ただの手法論でなく、
間違いなく信念に基づいて出てきている次のステップなのです。

2回目に参加する事で、
"師匠からオイシイ事業アイディアの1つでも貰えればいいや"
程度に考えていた私は、ほっぺたを引っ叩かれる思いがしました。
もっと自分のOSに自信を持っていい頃なのかもしれません)

答えが自然と自分の中から出て、
それに絶対的な自信が持てるという感覚を得られた
事が、
それに気付けたという事が、本当にうれしかったのです。

「3日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

ライバルが増えると負けちゃうので、
迷われている方はあんま受けないでください。笑

(インターネットマーケティングプランナー S.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2014年、飛躍する予感しかありません。
自分の課題を淡々とクリアしていくだけですから!
鮒谷様
3日間、本当にありがとうございました!

独立して半年、もっとビジネスマンとしての基準値を上げたいと思って
参加させていただきました。

当時、自由に出来る貯金を考えると、
清水の舞台から飛び降りるほどの決断でした。
しかし、今は、
「今、このタイミングで参加できて良かった!」
と心から言えます!

この3日間での一番大きな変化は、
【見えている風景】が変わったことです。

当たり前ですが、私の周りの世界が具体的に変わったわけではありません。
鮒谷さんから起業家のOS(考え方や視点)を、
3日間、徹底的に叩き込まれた
ことで、
私の世界を観るアンテナの感度が良くなったのです。
そのおかげで、物事を細分化してみることができようになり、
結果的にいろいろなことに問題意識を持てるようになりました。

例えば、
「(業者さんからのメール対応を見て)
こんなメールでのオペレーションをしていたら、
時間がいくらあっても足りないだろう・・・。
自分がその立場なら、どんな仕組みを作るだろうか?」
「この作業は毎回めんどうだと感じているな。
正直言って、さほど価値を生み出す作業でもないから、
今まで対応するのが、億劫だけど対処するか!」
このようなことを、自然と考えるようになりました。

また、意識が高く、しかし、
バックグラウンドが全く異なる他参加者の方の
存在
もプラスに作用しています。
より一層多用な角度の視点を得ることで学びも深まり
同時にみんな頑張っているので
「よし、オレも!」という気持ちになっています。

具体的に書き出すときりがありませんので、
この辺りで筆を置きたいと思います。
2014年、飛躍する予感しかありません。
自分の課題を淡々とクリアしていくだけですから!
「最初会った時は、いろいろひどかったですね(笑)」
と笑い飛ばせるように頑張ります。今からワクワクしております!

ありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。

(コピーライター 早川哲平 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間セミナーでは、今のまま進むとどういう道を辿るのか、別の道を進もうとするとどういう道が開けるのか、さらに、そこを進むための考え方はどうしたら良いかを、様々な例えや、角度から、形や表現を変えて、浸み込ませてくれました。
この3日間セミナーが、
人生のターニングポイントになったことは
間違いありません。

自分を変えたいという思いから
メルマガを読ませて頂き、
機会があれば参加したいと
ずっと思っていました。

しかし、正直、値段にびびっていました^^;
仕事も忙しいので参加出来ない。。。と、
自分自身への言い訳も立つわけですし、
そんなこんなで何回もセミナー告知をスルーしていました。

でも今回思い切って参加して、
本当に良かった
です。

目からウロコな、
自分にとって衝撃的な出来事
がありました。

企業務めの中で、
これが正しいと教えられ、
私自身も疑いなく信じていた考え方が、
自分の考える「幸せ」を得る為には、
間違っていた
んだと気付かされました。

だからいくら悩んで、踏ん張って、耐えてきても、
心の充実感は得れないし、
モヤモヤした気持ちも消えなかったんだと。

このまま知らないまま生きていたら、
一生、気付けなかったと思います。
そもそも、自分はそれが正解と考え、
常にその延長線上を目指していたから。

3日間セミナーでは、
今のまま進むとどういう道を辿るのか、
別の道を進もうとするとどういう道が開けるのか、
さらに、そこを進むための考え方はどうしたら良いか
を、
様々な例えや、角度から、形や表現を変えて、
浸み込ませてくれました。


でもセミナーでは知識として教えて頂いただけで、
ここからが本当の勝負!!

いかにこの場で学んだ事を活かせるか、継続出来るか、
一緒に学んだ仲間と共に励ましあいながら
弱い心を、教えてもらった環境のチカラを借りて頑張ります!!^^;

(ウェブディレクター K.Dさま)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

以前から参加したかったこのセミナーに機が熟したのかようやく参加することが出来ました。
以前から参加したかったこのセミナーに機が熟したのか
ようやく参加することが出来ました。
今回が自分にとっての良いタイミングだったのだと
解釈しております。
参加できたのも、家族、友人知人、諸先輩方々のご意見
アドバイスがあったからこそと、深く感謝をしている
次第です。ありがとうございました。

事前リサーチの結果、もし、ひとりでも「評判悪いから辞めときなよ」
と言った意見等があったなら、参加していなかったかも?知れません。
参加したと言う事は言わずもがな。。。

さて、セミナー受講を終えて学んだ事を簡単に以下の3つに
まとめさせて頂きます。

①起業とは:思ったより簡単にスタート出来るもの!
  
 ・PDCAではなくD-CAPで行け。
   計画を立てるより先にやってしまえ。

 ・「構え!狙え!打て!」ではなく「構え!打て!」
   狙っているうちに時間が経ってしまうし
   打たれてしまうかもしれない。

 ・実験の様に1000回もリトマス試験紙で反応を見る。
  当ててみて始めて「反応」「結果」が分かる。

  いくら頭で考えこねくり回しても、行動してみないと
  良いのか悪いのかさえ分からない、やってみて
  始めて「差」「足りないこと」が分かる
  その差分を埋める、改善することが
  自分の仕事になり価値となるんだと
  理解した。
  時間が無い、今すぐアクションを起こします。

②発想の転換:胴元にならなけりゃいけない!

 ・サラリーマン社会にどっぷりとハマっていたため、
  その他の世のビジネスの仕組みについて分かっていなかった。

 起業家とは胴元

  取られる側ではなく取る側だろ?
  自分がどっち側に回るかで雲泥の差になる。
  と気づかせてもらった。
  
③人付き合い:とにかく会いまくる!

  結局、ビジネスは人と人との繋がりで発生し
  発展するものと再認識させられた。
  もっともっと外に出て人とたくさん会って
  交流を深めます。
  
最後に、早く「中毒化」できる様になりたいです!

(飯泉賢 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

局所的、短期的、近視眼的視点に陥っていた視座・視点を多いに引き上げて頂ける経験となりました。
今振り返ってみれば、なんとなく見よう見まね、自己流で全く使い物にならなかった暗黙値らしきものを、「変化熟達のプロセス」として形式知化し、思考の鋳型、行動規範を書き換えて頂いた前回3日間セミナーから半年が経ちました。

ちょうど前職を退職したタイミングと重なり、可処分時間が豊富にあったため、試行錯誤を繰り返しながら、思索に耽ることができ、その結果として、まだまだ成果に結実していませんが、世界観が変わってきているように感じています。

自分はナニモノとして世に認められたいのかを自問自答しながら、渦を巻き始めたまさにこのタイミングで、ご案内を頂いた今回の起業家向けの限定バージョン。
当初は、先の3日間道場と何が違うのか一瞬逡巡しましたが、この半年を振り返って、ノーポチ(考えるよりまず行動)マインドが培われたのか、今の自分の置かれている境遇を客観視できて飛び込むことが出来ました。

半年前の学びを、日々耳からインストールする活動を継続していたこともあり、起業筋、拡張型OSという考え方が、ものすごくしっくりと腑に落ちる感覚がありました。

どのような信念、思想で事業を作り上げるのか、日々どのように市場との対話を繰り返すのか、予期せぬ現象が起こったときの行動原則に至るまで、鮒谷さんご自身のご経験、日々の個別コンサルティングでご覧になられた圧倒的なサンプル数から抽出された成功法則をもとに、比喩や格言、心に残るエピソード、普段触れることのできない起業家、事業家の実事例をふんだんに織り交ぜながら薫陶、薫育いただくことが出来ました。

目先のスキル、知識にややもすると拘泥してしまいがちですが、ある【結果】を引き出す【行動】があり、それに至る妥当性の高いと思われる【思考】があり、そこに通底する【信念・思想】があると仰って頂いたことは、まさに我が意を得たりで、局所的、短期的、近視眼的視点に陥っていた視座・視点を多いに引き上げて頂ける経験となりましたこと、改めて感謝申し上げます。

構え→狙え→打て、ではなく、
構え→打て→狙え
もしくは
打て→狙え
の精神で、「世界が遊び場(笑)」と言えるような境地に早く辿り着きたいと感じています。

早速、いくつかの手を打ち、さらに次の企画を作る第一歩を進むことができました。
そのおかげか、セミナーの復習がまったく追いついていませんが、時間的な余裕がある年末年始の時間を使って振り返ってみたいと思っています。

いつも本当にありがとうございます。

(経営コンサルタント 奥田宗臣 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

その「言葉」から紡ぎ出される、「予想を遥かに超えた臨場感」と「情報量」には、圧倒されました。
鮒谷さんだから実現出来る、極めてオリジナリティの高い、素晴らしいセミナーでした。
◆「気付いたことや深く学んだこと」

・インプット/アウトプット 共に量が、まったく足りていないと気がつきました!
脳ミソを殆ど使っていなかったことに、気がついて、愕然としました。

・「言語化」の重要性を、実感しました。
言語化して思考プロセスを進めること、
そして、あたりまえですが、
「思考が言葉から出来ている」ことから、
blogや文章を書くこと、語彙を豊かにすることが、思考表現の幅、豊かさにつながることを改めて認識しました。
この認識は、とてつもない価値を、産み出してくれる予感があります。

・起業家のアタマの使い方、
思考プロセス、
視点(ものの見方)、
コミュニケーションのとり方、
セルフイメージ、
動き方、、、
「世界観」を、
具体的で、圧倒的な量の事例と、
抽象的で、まとまったエッセンス

として、得られました。
これこそ、私が欲しかったものです!!!

◆「特に印象に残ったこと」

・「やる気・根性・気合」に頼らない
「やる気・根性・気合」がなくても続く「システム」を作る、
という視点は、目から鱗でした。
他人とのアポを入れる。
常にフィードバックを貰えて、モチベーションに着火するようなしくみ。
顧客がかってに行列を作るようなシステムにする。
紹介が誘発され、人が会いに来てくれるシステム。
などなど。

・3日間で書き取ったメモが、A4「55ページ!!!」
人生最高記録となりました(笑)

◆「今後活用できると思ったこと」

「すべて」ですが、特に活用できることをいくつか挙げると、
・「言語化」して書き残し、「思考プロセスを意識的に進める」こと。
・「無形資産を積み増していく」こと。
知識、経験、ネットワーク、システムに投資、言語化のプロセスを続ける、、、
・「やる気・根性・気合」がなくても続く「システム」を作る、という視点。
・「ビジネスの土俵の選び方。」
土俵の選び方で95%は決まる。
などでしょうか。

◆「決意したこと」

・3日間で学んだ「起業家OS」を、自分にインストールし定着させるために
時間リソースを投入すること。
毎日言語化し、考え、振り返ります。

・インプット/アウトプット量を、激増させます。
人と会う、本を読む、blogを書く、ノートを書く、、、
知的活動量を激増させます。

◆「これから行動しようと思うこと」
◆「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

日々メルマガを書き続け、
考え続け、
人と会い続け、
「言葉=思考」をブラッシュアップされてきた
からこそ、
その「言葉」から紡ぎ出される、
「予想を遥かに超えた臨場感」
「情報量」には、
圧倒されました。

鮒谷さんだから実現出来る、
極めてオリジナリティの高い、素晴らしいセミナー
でした。
ただ知識だけ、コンテンツだけ、伝えても、
参加者のこの変容は生まれないでしょう。

◆「3日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

鮒谷さんが、膨大な量を実践&勉強された中から、
切ったら血が滴るような、
成功する起業家の、思考の精髄、
すぐにリアルに使える、エッセンス、
行動パターン、
思考方法を、
ご自身にインストールできます。


得られるものの価値の大きさ、
それらを利用して稼げる額
を考えると、
「たった\30万(!)」で、
提供して下さるのは、安すぎます。
¥300万でも安いでしょう。

(払えませんが、、、笑)

鮒谷さんが数千万かけて学んできたなかのエッセンスを、
「たった\30万(!)」で、得られる
と考えると、
費用対効果は、青天井でしょう。

丸々3日間、朝から晩まで、
起業家OSに接し続けることで、
脳に新しい思考回路ができ始め、
後はご自分で育てていくことが出来ます。


(メンタルコーチ H.Fさま)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2014年 3月21日 第27回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3800号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

私は長時間人の話を聞くことが得意ではないのですが、鮒谷さんのお話には一切飽きることがありません。
それは鮒谷さんのお話がカラフルだからだと思います。
鮒谷様
セカンドステージの皆様

お世話になっております。
早速ですが、3日間セミナーへの参加を実現する手助けをいただけたこと、心より感謝いたします。

恐る恐る初日を迎え、「・・・っだはー」で終わった3日間。
鮒谷さんの絶妙な手綱さばきにより、短期間にも関わらず豊かな世界を覗くことができました。

私は長時間人の話を聞くことが得意ではないのですが、鮒谷さんのお話には一切飽きることがありません。
それは鮒谷さんのお話がカラフルだからだと思います。

地味で淡々とした時間の流れでありながら、確実に胸の奥に「あれ?」を生じさせてくださいます。
聞く人それぞれが腹オチするために、一つの抽象に関する具体的事例の品揃えが、半端ないわけです。
「これでもか、ほれこれでもか。これはどうだ、こっちはどうだ。うまいぞ。これも食えや」と千手観音バリなわけです。

また、「鮒谷さん、このハシゴ登れません」といえば、するするとロープが降りてくるか、またはハシゴから降りてきて、下から押し上げてくれるわけです。

鮒谷さんのして下さるお話で、特に、収穫祭を断る若者の話は大好きです。
私も本日飲み会という名の「(何も収穫できてないのにやる)収穫祭」を断ってきました。
誘いを断るときに、鮒谷さんの話を思い出し、「すみません、ちょっとやることがあるので(裏山へ、桃の木と栗の木を植えに行くので)」と楽しい気持ちで伝えられました。
使う時間を、「投資?消費?浪費?」と意識できた気がします。

・「ん!?」を大事にすること
・外に行って、見て、意味づけをし、紙に書くこと
・「投資/消費/浪費」の判断基準を持ち、第Ⅱ領域をじわじわ広げること
・現在形の表現で、自分を信じること
・素直であること

・・・まだまだ沢山ありますが、まず以上のことを基本に、淡々と行動の総量をとり続けます。
そして、一緒に3日間を過ごした名付けて『裏山メンバーズ』と共に変わり続けます。
裏山メンバーズそれぞれの描く円が、じわじわと広がっていきますように。

鮒谷さん、本当に有難うございました。
将来、成長した姿でお会いできることを楽しみにしています。

(永瀬智子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

実際に実践されている鮒谷さんからお話を伺うことで、ただの情報ではなく、「そういう世界観で生きている人がいる」という感覚が得られました。
一言で申しますと、Before→Afterの宝庫でした。

■世界観の視座を上げ、抽象化する
 セミナーでのお話の中には鮒谷さんの著書「変われる人」や
 平成進化論を通じて、情報としては見知った内容もあったのですが、
 実際に実践されている鮒谷さんからお話を伺うことで
 ただの情報ではなく、
 「そういう世界観で生きている人がいる」
 という感覚が得られました。


 この世界観が得られて初めて、身体がついてくる
 のだと思うと、世界観を能動的に取りにいく
 (コピーしにいく)思考が生まれます。

 恐らく、三日間セミナー以前は、
 頭では理解していても身体(身体知)がわかっていない
 状態だったのではないかと、思い返しています。

 こればかりは書物などの二次情報、三次情報からは
 得られないものだと感じていますし、
 人に直接会うという、一次情報へ臨む姿勢が変化しました。

■あらゆるところに投資の種がある
 能動的にものごとを見始めると、あらゆるところに
 投資(無形資産への先行投資)の種があるのだと
 感じられるようになりました。

 日常の中で、様々なところにシナプスが
 発火する源があると思うと、健全な好奇心が湧いてきて
 仕方がありませんし、ものごとへの関わり方がものすごく
 前のめりになる感覚を覚えています。

 ものごとをよく見ようとすると
 細かいところにリーチできるようになりますし、
 「ミクロからマクロを通じてミクロへ戻る」
 「具体から抽象」
 といったお話を伺うと、世界観を書き換えるには
 先ずそれらの細かいことが大事になるのだと感じています。

 また、「抽象度を上げると世界が広がる」ことを
 例を挙げてお話しくださいましたが、
 視座があがるとは、物事の見方の抽象度を
 高めることなのだと、理解することができました。

■やはり言葉が自分を導く
 まだ数日の間ですが、毎日ブログを書いてみて
 思うことがあります。

 それは、毎日投稿するとなると、思うように推敲の時間がとれず
 わかりにくい文章になってはしまうのですが、
 それでも抽象・比喩語コレクションを持つことで
 自らを導いていける予感があるということ。

 毎日言葉を残すことで、
 「自分の状態や現在地」を逐一確認できます。

 日々、文章を記すことは負荷が大きく、キツいです。
 キツいですが、それでも前に進んでいる実感
 (「前のめり感」とでも言いましょうか)の方が大きく、
 「キツい感」を相殺し「書きたい感」が残る。

 セミナーの中で、「病は気からとはいったもの」
 というお話をいただきましたが、気の持ちようは
 身体まで浸食するのだと体感しております。

 これから感動体験を経験化していくフィードバックループを
 高速に回し、目標の実行計画をトライ&エラーして
 言語に残していくのが楽しみです。

(遠藤政城 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2014年 4月26日 第28回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3800号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

今まで参加したセミナーでは味わったことのない、腹の底に何かが落とし込まれる感覚を体験できました。
先日は3日間、様々なお話を聞かせてくださってありがとうございます。

セミナー受講した感想を述べるとしたら「参加してよかった」の一言に尽きます。
逆に、もし今回のセミナー受講を見送っていたとしたら、一人で悩み、悶々として、どれだけ多くの時間を空費してしまったのだろうと恐ろしく感じます。

今回のセミナーでまず驚いたのが、参加者の中で、初参加者が私を含めて2名だったということ。
他の方々は、既に同セミナを受講された、リピーターであるということです。
それだけで「このセミナーはスゴいものだ」と直感し、同時に「【当分は3日間セミナーが開催されない】という言葉に押されて、何となくノリで申し込んでみたものの、とんでもないところに来てしまった、、」と開始早々に緊張が走りました笑

そのような状況の中、いざセミナーが始まると「私自身が気づいたつもりになっていて、実は気づけていなかったこと」(「物語」や「OSのバグ」の話など)について、抽象的な概念と具体的事例を交互に挙げながら説明され、これでもか!これでもか!と叩き込まれました。

ボクシングの例えをお借りすれば、顔面に強烈な一撃(抽象概念)をくらい、上体が浮いたところですぐさまボディーブローの連発をくらう(具体事例)というイメージでしょうか。
今まで参加したセミナーでは味わったことのない、腹の底に何かが落とし込まれる感覚を体験できました。

鮒谷さんの、「多様な種類のパンチ(様々な表現)を高速に繰り出すことで一つの概念を多様なアプローチで説明される」その一連の流れを生で体感し、感動を覚えました。
自分のロールモデルに大きな1ピースがはめ込まれたと感じております、本当に、今回お会いできたことに感謝です。

さて、2日以降は、数多のパンチに打たれることに対して僅かながら耐性が生まれ、初日の「すごいところに来ちゃった!どうしよう!?」状態から「自分はあるべくして、今ここにあるのだ」という何処から湧くのかわからない、根拠のない自信を持ってセミナーに臨むことができました。

今回のセミナーを受講した今は、自身のOSのバグ探しを行うことで、
自分の生きる物語が必ず良い方向に書き換わる、と
確信を持っています
(これも根拠のない自信ですが)。

そして、物語の書き換えのための第一歩として、下記の行動目標を定め、淡々とこなします。
■毎日の掃除
■具体的事例から共通項を見出して自分の言葉で抽象化する(blogなどによる情報発信)
■即行動(本を買う、セミナーを受講する、イベントに参加する、など、少しでも良いと思ったら躊躇せず行動。無形資産を逓増させる)

改めて、今回セミナーを開催してくださってありがとうございました。
鮒谷さま、セカンドステージの皆様、共にセミナー受講された皆様(自分では思いつかないような質問をしてくださるなど、素敵な「場」を創ってくださいました)に厚く御礼申し上げます。

そして、今回皆様にお会いできたこと、そのご縁に感謝いたします。

(株式会社トランストロン 三好正之 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

講義や質疑応答の中からノートに自分の頭の中の考えをひたすら整理していくことで、いろいろな「ブレークスルー」的発見を得る事ができた3日間でした。
セミナー参加後、約10日経ってこちらの感想を書いています。
ブログにも書きましたが、本当に学びと気づきの多い3日間でした。

私は、独立して3年以上が経っていますが、どこかで、これまで培った自分の知識、思考、行動の型にはまっているところがありました。
現状の自分の枠を壊さないようにと無意識に考え、新しい可能性や出会いからも若干距離をおいて、やや「守り」に入っている感覚がありました。

そんな時、ある場で鮒谷さんと出会い、知識労働者として常に「バージョンアップ」されていて、且つビジネス上の成果をきっちりとあげているスタンスにとても共感しました。
その考え方や思考・行動方法を体系的に学ばせていただきたいと考え、このセミナーに参加したという経緯です。

人が変化し、成果を上げる上で、思考の「バグ」になりやすい点とその取り除き方につき、ご自身の経験談(失敗談含め)と幅広く学ばれた普遍的な教養から明快なメッセージを出していただき、本当に共感できる点が多々ありました。
当然、言葉一つ一つが全て斬新で目新しい、というわけではありませんが、ご自身の経験やまわりの成功者の事例をふまえて「体系化」されているので、これまで聞いたどのような話しよりも説得力が高かったように思います。

一般的な研修にありがちな無駄なグループワークはなく、ひたすら鮒谷さんと受講者の間で「知的格闘」を繰り返すスタイルは、徹底的に自分の内面と向き合う上ですごく有効なスタイルでした。
講義や質疑応答の中からノートに自分の頭の中の考えをひたすら整理していくことで、いろいろな「ブレークスルー」的発見を得る事ができた3日間でした。

まず、明らかに変わったのは、外の世界との接し方です。
自分から縁をいかし、縁でつながろうと考える事で、たった10日でも公私共々いろいろな新しい可能性が見えてきた気がします。

また「ありたい自分」のイメージについても、講義中に真剣に考えたおかげで、とても明確になり、レベルや基準が一段上がったように思います。
目先のことで汲々としていた段階から、より広い可能性のステージに一段上がった気がします。

そして、「習慣化」。
ブログを毎日書くこと、未来への投資の時間を持つ事、そして掃除をすること。
慣れていないので簡単ではありませんが、「継続」していくことで、これまで毎日バラバラに考えていたことが言葉として残り、実際に時間をとって活動をすることで、毎日の行動が「つながり」「積み上がっていく」感覚を持てています。

まだまだ実成果を生むのはこれからですが、改めて貴重な学びと気付きの場をいただいた鮒谷さん、セカンドステージの皆様、同期の受講生の皆さんにお礼を言いたいです。
有り難うございました!

(PROJECT INITIATIVE株式会社 代表取締役 藤田勝利 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間かけて思考のOSをインストールするだけでなく、MLなどを通じて衆人環視のもとOSの定着をはかりつつ、さらに日々メルマガで実質無期限にフォローという、幾重にも練られたセミナーだと改めて実感しました。
3日間セミナーは約二年半ぶり二回目の参加でした。

今回、再びの参加をした理由は
・思考のOSのリカバリ
・blog再開と新たな行動のきっかけ作り
・セミナー参加者とのご縁を得ること
・鮒谷さんに会うこと(笑)
でした。

セミナー前の自分のOSには致命的な脆弱性が存在している自信(?)
があったので、その脆弱性が何であるかを探るのが最たる目的でした。

セミナー中に教わった
「最も重要な無形資産は内的言語」
というこが今回の一番の収穫であり、
自分の内的言語に脆弱性を抱えていることが、OSの不安定さに
つながっていたのだと理解しました。
この一点だけでも、今回のセミナーに参加した意義は
十分にあった
と思います。

鮒谷さんの「ここだけの話」も色々聞けて、勉強にもなりました。
参加者の皆さんも視座の高い方ばかりで、セミナー中の質疑応答
もさることながら、休憩中の雑談のレベルも高くとても勉強になりました。

セミナー終了後も、MLやblogを通して皆さんの活動を知ることが
刺激になり、自分も外に出て行動をしようという気持ちが維持できています。
再スタートの環境としては最適な場とご縁を提供していただけたと感謝しています。

3日間かけて思考のOSをインストールするだけでなく、
MLなどを通じて衆人環視のもとOSの定着をはかりつつ、
さらに日々メルマガで実質無期限にフォローという、
幾重にも練られたセミナーだと改めて実感しました。

(大手SI企業 SE M.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2014年 5月 3日 第29回【あなたの人生が3日間で激変する。~メルマガ3800号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

3日間必死の思いで、しかし同時にとてもわくわくしながら取り続けたノートは鮒谷さんから頂いた沢山の"良質な言語セット"で埋め尽くされています。
自分の人生が長期的に、深い所で、変容していくのが楽しみでなりません!!
<題名>
言葉の力によって人生を深いレベルで変容させて行く事が出来るという気付きを得られた事は、これからの人生において極めて大きな意味を持ってくると確信しています!

<内容>
メルマガ・平成進化論を数年拝読させて頂いており、当然3日間セミナーが開催されている事も認知はしておりましたが、値段的に自分には縁遠いものだと考えておりました。

しかし平成進化論を読んでその内容を自分の生活に活かす事で少しずつですが毎日の満足度が上がっていき、もっともっと変わっていきたい、けど何から始めていいか分からないと漠然として不安を感じている時に、「最後の3日間セミナー」のアナウンスを見て、思わず申し込みました(少し悩んだのですが、空いていて良かったです!!(笑))

3日間必死の思いで、しかし同時にとてもわくわくしながら取り続けたノートは鮒谷さんから頂いた沢山の"良質な言語セット"で埋め尽くされています。
これらの言語セットで、これまで自分が持っていた言語セットをどんどん書き換えていく事で、自分の人生が長期的に、深い所で、変容していくのが楽しみでなりません!!

またその"良質な言語セット"と同じ位今後重要になってくるだろうなと思うのは、この3日間を一緒に過ごした仲間達です。
人生が変わっていく中で、内的なもの・外的なもの、色々な引力があると思います。
そんな時にその引力からお互いを守り合える仲間達がもう既にいる事ほど心強い事はありません!

これから焦らず急がず、毎日少しずつ自分の人生をよい方向に変容させて行きたいと思います。
3日間本当にありがとうございました!!

(岩野圭佑 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんの話している言葉が全く違います。
日本語なのだけれども、幅広い分野などの知識などからカスタマイズされた『言語』でした。
文字通りの「変革」に沸々と体からにじみ出てくるものを感じます。

鮒谷さんは『セミナーは数打ってヒットでもいい』と仰っておりました。
今回のセミナはホームランではなく、場外満塁サヨナラ逆転ホームランです。
分かりにくいかもしれませんが、今の私が表現できる最大の『すごかった』です。

以下感想を送付させて頂きます。

「気付いたことや深く学んだこと」
鮒谷さんの話している言葉が全く違います。
日本語なのだけれども、幅広い分野などの知識などからカスタマイズされた『言語』でした。
今まで如何に言葉に対して鈍感で、注意を払わずに考えてこなかったかが痛い程理解できたのです。
そして今回学んだ言葉を常に自分にフィットするように、それぞれ自分の言葉として持つことにします。
自分らしい言葉の服をデザインし、それを身につけるようにしていきます。

「特に印象に残ったこと」
私の今回のセミナーのゴールの一つに、人脈形成を掲げました。
そこで気づかされたのは、そもそも人脈形成に至までの行動をしていなかったということです。
発言と行動の矛盾が自らの人脈形成の道を絶っていました。
解決方法は至極簡単で、『外に出る』。これだけです。
人脈形成をしたいと言っていた自分は、何人の新しい人と会ってきたのか?
答えは両手で数えきれる程度の数字でした。
数打っていないのに当たるはずが無い。
絶対数が少ないのに、玉が当たるはずが無い。
言われて気づく当たり前の事は、一人ではなかなか認識を持てていませんでした。
これからもっともっと多くの行動と共に出会いを続け、自分としてのマーキングをしてきます。

「今後活用できると思ったこと」
『時間でお金を買う』これはセミナー中に即活用ができました。
5時間を4,000円で購入していたのを、8,000で1.5時間を買いました。
これは東京に来るのをバスにするか新幹線にするかということです。
2日目が終了して、すぐにバスチケットをキャンセルしました。
浮いた3.5時間の一部で、実際に今こうして復習としての感想を書いている訳です。
そしてその他の余剰時間をどのようにして使うか。
これも腰を据えてじっくりと考えています。

「決意したこと」
『逆算思考』に転換します。
荒唐無稽な目標を掲げない限り、普通から抜け出す事はできないということです。
目標が荒唐無稽なほど良いというのは、今までの考え方とは180度異なっていました。
それは例えば空を飛ぼうと思っているのに、富士山を只管登っているのとなんら変わりがないと思うのです。
空を飛びたいのなら、揚力の仕組みを学んだりする必要がある訳です。
でも目先の上に行くという事をただただ積み上げていく。それでは空を飛べません。
空を飛ぶという目標を更に荒唐無稽にするのならば、それは宇宙で光の100倍早く移動するかもしれません。

「これから行動しようと思うこと」
全ての物事の2割を見極めてから行動に移す事にします。
鮒谷さんのお言葉をお借りすると『核心と非核心』です。
これからというか、もう既に実践しているのです。
つまり、この感想は学んだ中で波及効果が高いと思われるもの2割に絞って感想を復習として書いています。
今の自分に加えてもう5個くらい脳みそが必要なくらい情報量が多い中で、短期的に投下した資産に対するリターンが出やすい項目を選んでいます。
小さな事でも軽視せず、2割に絞っていきます。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」
鮒谷さんを起点とする資源の量とスピードが圧倒的に多く、そして早かったです。
流れ込んでくる新しい情報、様々な形で流れてくる人(物理的でなく)、経験に裏打ちされた知識、全てが桁違いでした。
鮒谷さんはセミナーでポタポタ垂れる水道水か、蛇口を全開にするかというメタファーを使っていまいした。
鮒谷さんのそれは、蛇口を全開ではなく大自然のナイアガラの滝のような印象を受けたものです。
情報貿易はバランスと仰っていましたが、明らかにバランスが取れていないその差が理解できただけでも価値があります。

「3日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」
1年前の受講を悩んでいた自分に言うとしたら、『3日間じゃ足りない』でしょう。
目指すものが高ければ高い程、もっともっと学ぶ必要があるのです。
これから登ろうとしている山がエベレストであれば、3日間じゃ明らかな準備不足。
これから自分が登ろうとしている山の高さも分かる、そんなセミナーです。

(大手物流会社 M.S様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんが貯めた膨大な言語セットのツリーの中から選ばれた沢山の言葉を頂き、それを消化しています。
3日間ありがとうございました。
鮒谷さんが貯めた膨大な言語セットのツリーの中から選ばれた沢山の言葉を頂き、それを消化しています。

特に核心という言葉が残っています。
「4%の行為が64%の成果を生み出している」この言葉から
その4%は何なのか、自問自答が始まっています。

また、短期、中期、長期、超長期の投資に関し、
再度、投資の対象と配分を見直して、日々のアクションに
落としこんでいこうと思います。

一度に変えようとすると難しく感じてしまうので
ベイビーステップに分けて、まずは一歩を踏み出し、
その歩みを重ねていきたいと思います。

今回はお世話になりありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

(大手事務機器メーカー H.S様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんから繰り出される、数々の「言葉のシャワー」が、一つ一つとっても私に強烈なインパクトを植え付け、今まで私が有していた「思考のOS」を見事に新しく移し変えていただいた感覚になりました。
鮒谷さん、先日の3日間セミナーでは大変お世話になりました。

私は、3日間セミナーに参加された方と
ご縁をいただく機会が多くあり、
その方々から、
「参加して得られるものは絶大だ」
ということをお聞きしておりました。

昨年開催された
ダイジェスト版セミナー
には参加しておりましたが、
その内容からして
「おそらくそうなんだろう」
と、思ってはいました。

しかし、
「タイミングが合わない」
「30万円弱という金額が...」
という理由で、3日間セミナーには
行けず仕舞い。

そんな中、
3日間セミナーを受けられた方々に、
「受けたいものの、諸々の悩みがあって...」
とお話をしてみたところ、
「行ってしまえばなんとかなる」
「行かない選択をするより行く選択をした方が後悔しない」
「行けば価値は30万円どころでは済まないほどのものを得られる」

等々の
(多少ニュアンスがことなるかもしれませんが)
後押しをしていただいたこともあり、
この度参加することにしました。

参加すると決意してからは、
小学生の頃に感じていた遠足に行く感覚に近い
「ワクワク感」
を抱き、そして止まらなくなりました。

そして、自分で体感し体験した3日間セミナー。
1日目にして生じた「脳の揺らぎ」
2日目に見えた強烈な「自己イメージ」
3日目に記した思いがけない「目標」

何よりも、鮒谷さんから繰り出される、数々の
「言葉のシャワー」
が、一つ一つとっても私に強烈なインパクトを植え付け、
今まで私が有していた
「思考のOS」
を見事に新しく移し変えていただいた
感覚になりました。

何よりも強烈に私の意識に植え付けられた言葉が、
「代替不可能性」
「個人Google化」
「自責」
「裏山の話」
「ラベリング」
挙げればキリがありません。

そして、鮒谷さんの仰った、
「圧倒的な強さの逃げ馬のように一人旅をする」
から、明確となった私自身の強烈な将来イメージ
あえてそのイメージをここでは書きませんが(笑)。

何よりも、この3日間セミナーで得られた最大のものは、
「同じ時間を共に過ごした仲間」
3日間、共通言語で語り合えた方々にお会いできたことが、何よりも財産
だと感じています。

3日間セミナーで新しく書き替えていただいた
「思考のOS」
を、メンテナンスし、成熟させていくためにも、仲間たちとお互いが成長し合えるよう、
「衆人環視」
のもとに晒して日々行動していきます。

今回が最後とのことですが、
もし3日間セミナーの次回開催が告知され、その時に
「参加しようかどうか」
を悩まれている方がいましたら、
そんなあなたに、恐れながら私から一言アドバイスをさせていただくとすれば、
「やってみてから考えよう」
間違いなく、参加して良かったと心から申し上げられます。


最後に、今回の3日間セミナーを運営してくださった鮒谷さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

(新倉由大 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2014年11月 1日 第31回【あなたの人生が2日間で激変する。~メルマガ4000号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

これまで行動してはいたが、その動機や行動したことによって生まれる影響など、うまく表現することができていなかった様々なことに対して、分かりやすい例えや言葉を示していただけたことが何よりも勉強になりました。
今回の感想についてですが、
まず「自分が今までやってきたことはこういう考え方・根拠としていたのか」
という、これまで行動してはいたが、その動機や行動したことによって生まれる影響など、うまく表現することができていなかった様々なことに対して、分かりやすい例えや言葉を示していただけたことが何よりも勉強になりました。

「言語化」していただいたことで、自分の中での座標点をつくることができ、その点をスタート地点としてこれから前後左右に動いていけると思います。
思うだけでなく動いていきます!

また【囲碁ビジネス】という、自分が特殊な領域に立っていることは認識していたので、「外の世界」を知ることがいかに大切か、またそれについて考えて行動していたつもりになっていましたが、そのレベル(基準設定)をどの高さで設定しているのかということについては意識したことがほとんどありませんでした。
これからは改めてより明確な目標を掲げ、そこに至るまでには何をすればよいのかという、逆算式の考え方で行動していきたいと思います。

鮒谷さんや今回のセミナーに参加された皆さんと出会えたことに感謝し、このご縁を大事にしていきたいと思います。
この場所で皆さんと出会えたことは自分に取って大きな財産になりました。
もし今後怠けて足が止まっている井桁を見かけた時には、ビシバシ指摘していただけたら嬉しいです(笑)

2日間本当にありがとうございました!

(StartupIGO!!・代表 井桁健太 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

何より、人生がもっと楽しくなるような気がして、今ものすごくワクワクしています。
鮒谷さん

セミナーの開催ありがとうございました!
2014年11月1日、2日は私にとって非日常な時間であり、空間でした。

感想は2日目に述べたことと重なりますが、改めてここで言語化させていただきます。

・鮒谷さんの自然体な話し方を見ていて、自然体で話すということは、話し手が話し手であるためにもっとも必要なことであり、聞き手に伝えたいことが伝わる最低条件なのだと気づきました。
これは次に私がセミナーを主催するときの最も大事な気付きとなりました。

・学んだことや経験を"自分の言葉で"言語化することの重要性を学びました。
自分の言葉を持つことで、ポジショントークができるようになり、影響力を与える存在となり、結果として成果の出る人間となります。
何より、人生がもっと楽しくなるような気がして、今ものすごくワクワクしています。
毎日書いている手書き日記や、Webブログで少しずつ自分の言葉で言語化することを実践していきます。

・自分のステージをあげるためには、そのような場を創ること、そこになんらかの形で関わることが必要で、そのために行動することが大事で、一番難しいのは行動し続けることだというのを改めて再認識しました。
行動することは今まで苦もなくやってきましたが、思い返してみるとどれも全然続かず・・・。
続かなかった理由は続けるための場がなかったからなのだと気づきました。
場の威力をもっと活かして、行動し続けられる人間になっていきたいと思います。

セミナーを受けて、私の人生はこれからもっともっと"大変"になるんだろうなと悟りました(笑)
もちろん良い意味での"大変"です。
非凡に至るためには、凡を極めなければいけないのですから、大変なのは当たり前ですよね。
それすらも楽しめる工夫をしていかなければならないとだと思います。

2日間は非日常でしたが、これを日常にするために、前のめりになって指数関数的に行動していきます!
本当にありがとうございました。

(囲碁コンサルタント・プログラマ 稲本章吾 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今まで、関西でのセミナー開催を密かに待っている自分がいましたが、東京へ出て、場を体験できた事は、非常に良かったと思っています。
鮒谷さん

2日間セミナーの開催ありがとうございました。

今まで、関西でのセミナー開催を密かに待っている自分がいましたが、
東京へ出て、場を体験できた事は、非常に良かったと思っています。

セミナーの感想を率直に書きたいと思います。

◎「始まっていないと気付いてないと始まらない。」

セミナーに申し込んだ時点で自分の中の
何かが変わり始めた「つもり」でしたが、
鮒谷さんにスリッパで後頭部をパコッとツッコまれ、
まだ始まっていないことに気付きました。(笑)

◎また、場が大切であるということも気付きでした。

「明確な目標」を見つけ、自分の「トコロ」を把握しないと
エスカレーターは昇れないので、まずは、向こう側の世界へ杭を打つ。
その途中で「こちら側の引力」に持っていかれないよう
自分を律する言葉を多く持つ。
そして、新しい世界観を「会う、見る、触れる」をひたすら繰り返す。
そこで、ロールモデルを見つけ、模倣し自分の中へ落とし込む。

鮒谷さんの話を聞いて、色んな人達に「会いたい、見たい、触れたい」
と思いました。
まずは鮒谷さんに紹介していただいた場や、自ら場を見つけ、
アグレッシブに参加し、世界観を広げることから始めます。

社内の仕事はありますが、可処分時間を多くとるよう試行錯誤し、
第2領域を増やしていきたいと思います。

鮒谷さん、本当にありがとうございました!

P.S.
参加後、最初のメルマガでグサッと刺されました。
時には峰打ち(軽傷程度)でお願いします。(笑)

(水処理関連メーカー勤務 M.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナー最後の鮒谷さんのクロージングの言葉に、熱い想いを感じ、心を揺さぶられました。
鮒谷様

改めまして、この度は、本当にありがとうございました。
確かに、セミナー後の、メルマガは、効きます。
自分にとっての破壊力が100倍以上
です。。
(ますます、元気じゃない時は、読めなくなるかもしれません(笑))

私は、2日間のセミナーを受けた後、混乱はしていませんでした。

次のステージに行くために、やるべきこと、やってはいけないことが明確になり、そこに自分がチャレンジするのか、しないのか、
するならどうやってチャレンジするのか、だけと思えたからです。

セミナーの間中、身体の中心、頭の中心に、直接杭を打たれるような感覚で、セミナー後も、ズキズキ痛む気がします。
この痛みが快感に変わり、大きく拡がっていくよう、努力したいと思います。

外の世界に出て行かなければ、何も始まらないこと、
自分の意識を変えるために言葉が重要なこと、
まずは、この二つを改善するための行動を起こしたいと思います。
3knotになるかも知れませんが、とにかく前進します。

仕事に追われ時間がないのは事実ですが、「単位時間当たりの密度」を高め、
「波及効果の高いもの」を優先することを、徹底して、次のステージに行くための時間を作りたいと思います。

最後に、
会食の場でもお伝えしたかったのですが、うまく伝えられなかったので改めて。
特に、セミナー最後の鮒谷さんのクロージングの言葉に、熱い想いを感じ、
心を揺さぶられました。

本当にありがとうございました。

そして、同セミナーに参加されていた方々からも、多くの刺激を受け
とても貴重な出会いとなりました。

そのような場をご提供いただけたことに、改めてお礼を申し上げます。

どうも、ありがとうございました。

(外資系コンサルティングファーム勤務 R.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

お話いただく内容が、「ストン」と体の中に溶け込んでいくような感じでした。
これまで自分の頭にあったモヤモヤを何故か鮒谷さんに代弁していただいているような状況です。
鮒谷さん

セミナーありがとうございました。
非常に濃厚で有意義な2日間でした。

お話いただく内容が、「ストン」と体の中に溶け込んでいくような感じでした。
これまで自分の頭にあったモヤモヤを何故か鮒谷さんに代弁していただいているような状況です。
非常にありがたい気持ちと同時に、「自分はこれまで何をやって
きたのだろう、もっとしっかりしないといけない」という気持ちです。

今回のセミナーの一番の気づきは「言語化」です。
経験や自分の状況を「言語化」ができていなかったために、目標や行動すべきことが明確になっていなかったと気づかされました。
「言語化」できていないことによる不都合が多々あったことを、これまでの人生を振り返ってみると沢山ありました(汗)
他人との会話、自己の客観視、セミナーの講演、就職活動etc


自分の身の回りに起こる全ての現象を「言語化」している、鮒谷さんという人物に実際にお会いすることができて非常に幸せです。
自分のモデルになる人です。

セミナーに参加してから、早速「メモ」をとることを始めました。
また、「日記」を始めました。
これは「なぜ」言語化が必要なのかという理由と意味合いを教えていただき、自分の中で心底納得がいったため動き出せたことです。
これからは、日記、メモ、ブログなどを通して、「書いて書いて書きまくる」を徹底していきます。

その中で、また道に迷い、行き詰ったときにはお会いしに行きたいと思います。

2日間、本当にありがとうございました

(福島健太税理士事務所 代表 福島健太 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

初めて、成功する人のプロセスが腑におちました。
2日間、貴重なご縁をありがとうございました。

1日たって、ようやく整理が手につき始めた状態ですので、
感じたことをばらばらと書きますがご容赦ください。

一番印象に残ったことは、鮒谷さんのやってこられたことでした。

可処分時間を地道に増やして、それを無形の財産を築くことに投資して、
やがてそれがお金を生んで、そのお金で可処分時間を増やして、
さらに自分に投資して、、、。

このサイクルが回っていれば、それはもう、
はじめは小さな差かもしれませんが、
何年かたてば自然と埋められない大きな差になるし、
成るべくして成ったという状態になるしかないなと感じました。

たぶん、成功者といわれる人は表にはださないけど
同じようなことをやってこられているんでしょうね。

初めて、成功する人のプロセスが腑におちました。

そのためか、第2領域の話、成長曲線など、
いままで何回も何回も聞いてきた話ですが、
もちろん鮒谷さんのメルマガでも読ませてもらいましたが、
初めてリアリティーを伴って、
自分の問題として入ってきた
という感じです。

やることはわかった!後はやり続けるだけ!

外の世界に出て行く、言語化する、行動を継続できる場を構築する、
教えてもらったことを自然にできるようになりたいなと思いました。

本当にたくさんのことを頭の?こころの??奥深くに
残るように説明くださり
、ありがとうございました!

(奥山悦郎 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

元々漠然と考えていた事柄に対して、概念や言語を当てはめていただけたように思います。
先日のセミナーは、どうもありがとうございました

元々漠然と考えていた事柄に対して、概念や言語を当てはめていただけたように思います。
セミナーで最も収穫だったと思ったのは、言語化に対する意識が強くなったことです。

元々、物事の本質を捉えるには、抽象化・一般化することが重要だと考えてはいましたが、
「卓越した成果を挙げる人は、自らを律する卓越した言語を持っている」
「言語能力が高い人は、抽象化する能力が高い」
というのを聞いて、自分に足らないものが見えてきた気がします。

今までの自分は、もちろん発信する内容にもよりますが、
①意見を巧みに言語化できずに、
②相手に上手く伝えられず、
③共感してもらえないので、
④渦を巻く事ができずに悶々とする
という負のスパイラルを辿りがちだったように思います。

外に対して上手く発信できないから、自分の中だけで完結してしまい、自己満足で終わってしまったり、上手く言語化できずに行動するから、軸が定まらずにやりきる事ができないというのが多かったです。
アイデアを正しく言語化し、「場を作り発信し、衆人環視の力を利用することで、エスカレータを駆け抜ける」というのを実践していきたいと思います。

また、成功の鍵は、本当に月並みではありますが、自分の人生に対してどれだけ能動的になれるかなんだと思いました。

「能動的に動いた積み上げが世界観を構築する」
「求める世界観を明確化し、そこに辿り着くための絶え間ない逆算思考」
を胸に、エスカレータを駆け上がりたいと思います。

2日間、どうもありがとうございました。

(財務経理 T.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2014年12月27日 第33回【あなたの人生が2日間で激変する。~メルマガ4100号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

「鮒谷道場」の門を叩いて、本当に良かったです。変容の兆しを感じています。
鮒谷様

お世話になっております。

先日は、2日間セミナーにてご教授頂き、本当にありがとうございました。
2日間セミナーと現在進行中の個別コンサルティングの感想を述べさせて頂きます。

何よりありがたいのは、鮒谷さんが、学びの「場」を提供して下さっていることです。
2日間セミナーの参加者の皆様は、目線が高く、基準が高く、向上心旺盛で、良く学び、明るく前向きで、本当に素晴らしい方ばかりでした!大変な刺激になりました!
鮒谷さんと共に、参加者の皆様と共有する時間は、本当に楽しかったです!

年末の土日の計16時間のセミナー+2時間の懇親会でしたが、全然疲れなかったです!
はっきり言って、職場にいる方が疲れますね(笑)

参加者の皆様の多くは、「言語化の大切さ」を理解し、メルマガやブログ等で、情報発信されています。
私も情報発信していくつもりです。
互いに情報発信し、時にはリアルで会うことで、共に学び合い、刺激し合い、競争し合い、より高め合うことができると思います。

また1月には、鮒谷さんの個別コンサルティングが再開します。
定期的なタイミングで「定点観測」があるからこそ、私も年末年始に休んでいるわけにはいきません。
鮒谷さんから「まだ始まっとらん!」とか「変わっとらん!」とか「お前はそもそも!」とか、言われたくはないのです(笑)
(実際は、鮒谷さんは至らない私に、とても優しく諭して下さっています。

また、個別コンサルティングを通じて、たくさんの皆様をご紹介してくださり、本当にありがとうございます。
初めは、人と会う自信がありませんでしたが、今では、ご縁を頂いた皆様とお話しするのが、楽しくて仕方がありません。

最後に鮒谷さんから頂いた、印象的な言葉を記します。

・成果を出している集団に身を置く。
・自分の基準を上げてくれる集団に属する。
・先頭集団のケツにいる。そのスピード感を知る。
・強い引力に引っ張ってもらう。
・一人じゃ変われない。一人じゃ走れない。だから「場」が必要。

「鮒谷道場」の門を叩いて、本当に良かったです。
変容の兆しを感じています。

今後ともご指導の程、よろしくお願い致します!!

(不動産鑑定士 S.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナーに参加する皆様とはあまり緊張せずにお話ができるので、新たなご縁をいただく場としても最適だと思っております。
GWに3日間セミナーへ参加し、その後は年間プログラムに参加していますが、年末に一度復習をと思い参加しました。

新しいパラダイムもだいぶ染みこんできたかなという一方で、
「おっと、抜け落ちていた、、」という部分もありました。
漆塗りのように丁寧に上塗りを繰り返す重要さを改めて痛感しました。

セミナー中の気づき、もとい教えを即blogのエントリとして起こすという、
見ようによっては失礼極まりないチャレンジを勝手に実行させていただきました汗
結果、2日間で3エントリ1ボツという結果を残すことができました。
非常にエキサイティングな時間を過ごすことができ、感謝しております。

また、今回も共通言語をもった沢山の方々とご縁をいただけて
大変うれしく思います。
ふつうは初対面の方とお話するのはかなり緊張するのですが、
セミナーに参加する皆様とはあまり緊張せずにお話ができるので、
新たなご縁をいただく場としても最適だと思っております。

北斗の拳営業「おまえはもう買っている」によって、
個別コンサルにも申し込んでしまいましたので、
この幽体離脱を加速させるべく、来年もよろしくお願いします!!

(大手SI企業 SE M.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

もちろん初めての人にもお勧めですが、以前3日間セミナーを受けた人にもお勧めです。
鮒谷さん

2日間にわたるセミナー、ありがとうございました。

前回のセミナー(その時は3日間セミナーでした)を受けてから1年以上たちます。
その中で、色々と動いてきましたが、最近は、若干、停滞気味に感じたので、再度受けさせていただくことにしました。

1年以上ぶりに受けさせていただいて愕然としてことは、自分が思っている以上に教わったことが抜けている、、、と感じました。
セミナーが進む都度、以前教わったことを思い出しつつ、「行動におちてなかったな、、、」と反省することしきりです。

また、私が以前の3日間セミナーを受けてから1年以上たち、その間の鮒谷さん自身の学びが今回のセミナーにも反映され、セミナーの内容がより一層深いものとなったと感じました。

今回もまた、色々と習わせていただきました。
そのうち今後、特に気を付けたいこととして以下の2点をあげさせていただきます。
- ストックよりフローを重んじること。
 自分自身は、色々なものを自分の中で囲い込む傾向があるので、これからはできるように外に流して流れが循環するように心がけます。
- 感情の安定化を量る。
 嫌なことがあったら、ありがたいと唱えつつ、理由を考えることにより、感情をコントロールできるようにしていきます。

また、ここでは新しい仲間との出会いもあり、これがどう展開していくかこれから楽しみです。
これから、年末年始の休業となりますが、今回のセミナーをふまえ今年1年をどうすごすかのグランドデザインを描くようにします。

こちら、もちろん初めての人にもお勧めですが、それとともに以前3日間セミナーを受けた人にもお勧めです。
日数が3日から2日に短縮され、受講しやすくなったこともあり、フォローアップ的に受けるとさらに学びがふかくなることと思います。

鮒谷さん、セカンドステージのスタッフのみなさま、今回は本当にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

(大手監査法人勤務 公認会計士 K.F 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

一歩踏み出してみるとリアルでしか味わえない臨場感の中で学びと刺激が得られると思いますよ。
鮒谷さん

2日間大変お世話になりました。
そして、沢山の刺激と出会いをいただき、
ありがとうございます。

前回、参加したのは6年ほど前で、
久々にお会いできて嬉しかったです。

当時は、まだ会社員でしたが、
その後、独立して5年目に入りました。

今回、セミナーに参加した理由は、
独立して6年目に入るにあたり
「次のステージに行きたい。」
  と思いながらも
「なかなかきっかけがつかめない。」
というジレンマを感じていたからです。

‥心に刺さった学び

・短期的視点ではなく長期的視点に立ち、
 有形資産を無形資産に変換し、
 逓増していくことを常に意識する。 
・自分の無形資産を日々棚卸しする。
・勝ち続けられる人は無形資産に守られている。

‥学びからの成果物

自分が何者になりたいかが明確になったこと。
自分が行きたいステージが明確になったこと。
・自分の身を置くべき環境が重要であること。

‥「プロフェッショナルとは?」という私の質問に
 答えていただきました。

・高度な職業的倫理観を持つ人(良い人)、
    かつ
 高度な専門性を持っている人(凄い人)
    つまり
 "あり方"と"やり方"を高い次元で合わせもつ人
 
 こんな感じだった思います。

 心が震えました!
 カッコいいですよね!
 プロフェッシナルになるぞ!

‥セミナーでの出会い

・今回のセミナーで出会ったお二人と私と三人で
 勉強(ビジネス化するためのミーティング)
 を行います。

ひさびさのセミナー参加でしたが、
外に出る重要性を改めて痛感した二日間でした。

今回、年齢に幅があり、職業もバラバラで、
この多種多様性的なところが良かった
ですね。

セミナー参加を検討されている方は、
一歩踏み出してみるとリアルでしか味わえない
臨場感の中で学びと刺激が得られる
と思いますよ。

(経営コンサルタント C.H 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

実際にやってる人を目の当たりにしないことには思考は書き変わらないものです。
以前から興味はあったものの、決して安くない参加費の為、躊躇し続けていた2日間セミナーに参加いたしました。

メルマガを拝読しており、また鮒谷さんの著書や過去のセミナーに参加された方々のブログを読んだりしていました。
お蔭で今回は自分の考えていたことを確認したり、思考の上書き訂正したりすることができました。

一方で新たに大きな発見もありました。
それは《自分の世界は思ってた以上に相当小さかった・・》ということです。

子育てや家庭の諸事情で約15年ほど、文字通り自宅と会社の往復のみをしてきました。
人間は見たもの・経験したものしか分からないというのは本当です。
こういう生活をしていたので、その中で見たもの・行われているものだけが自分の思考を支配していたようです。

長い間、そのことに気づかなかったのですが、セミナーに参加された方々の名刺を拝見した時に気づかされました。
例えば、名刺を二つ(??)持っていた方々がいたこと、職業が《ブロガー》となっていた名刺を頂いたことです。
どちらも私の日常では思い浮かぶこともなかったものでした。
《それアリなの??》から《それ、いいんだ!!!》となった出来事でした。

また、参加された方々は事前に質問事項を鮒谷さんにお渡しすることができるので、《これはチャンス!》とばかりに私も質問してみました。
「やりたいことがあるけれども、それを実践する方法はxxxしか思い浮かびません。他にないのでしょうか・・」という質問に「なければ作ればいいんですよ!」とのお答えが!《えー!》とショックでしたが、同時に何と自由な発想なんだろう!・・と、今も自分の頭が解き放たれたように感じています。

こんな思考の自由化もセミナーで色んな皆さんにお会いしたからこそです。
例え本に同じようなことが書いてあったとしても、活字のみでは《ふ~ん。そんなこともあるんだ》といつものように思っていただろうな・・と、容易に想像がつきます。
実際にやってる人を目の当たりにしないことには思考は書き変わらないものです。

思考が自由になり、それを表現する素晴らしさ!
新年に向けてちょっと早いお年玉を頂きました。

どうもありがとうございました!

(村杉 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

いろいろな引き出しを持った方と知り合うことができて大変刺激を受けました。
私は2年前に3日間セミナーに参加し、少しずつ生活や行動を変えることができてきましたが、今年の夏に職場が変わり、未経験の業務内容に慣れず、うまくいかないことが多くなってきたため、考え方を変える必要があると思っていた時にこの2日間セミナーの案内があったので、受講することにしました。

・時間は有限であること。
・無形資産と有形資産
・チャージとフロー
などのお話は、これまでも聞いてきたのに、結局は自分に定着していないことがわかり、反省しました。

そして、今なかなか成果を出せない理由も明確になり、自分の中に甘えがあったことを痛感したので、年明けからはプロ意識を持って、どんな仕事もおろそかにせず、価値を見出せるものに変えていきたいと思いました。

この2日間で一番重要なのは、「自分がどのようにありたいのか?を常に問い続けること」ではないかと感じました。
自分の在り方が定まっていないから、周囲に惑わされたり、流されるままに行動してしまうことになるのではないかと思いました。
自分の強み、重要だと考える価値観を洗い出し、自分軸を明確にすることから始めたいと思います。

また、今回のセミナーでは
・負の感情のコントロールの仕方
・ストーリーを作ること(キャラの造形)
といった内容についてのお話がとても有意義でした。

この年末に怠けていた脳に喝を与えていただけたので、この休暇中に再度自分がどうありたいのかを考え直し、目指す目標に対し勉強をしていきたいと思います。

今回は従来のセミナー等よりも参加人数が多く、いろいろな引き出しを持った方と知り合うことができて大変刺激を受けました。
自分も刺激を何か与えられるようになりたいと強く感じたので、これからまた、日々成長できるように頑張っていきたいと思います。

ありがとうございました。

(大手通信関連企業勤務 T.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

やはり外に出て行って人と会わなくては、と思いました。
今回もありがとうございます。
セミナーが終わって1日たち、
今思っていることを率直に申し上げると
「混乱しています...」ということです。

1日目のお話では「自分が何者であるか=自分は何に心が震えたか」
が印象に残り、1日目の夜や2日目のセミナー中に
これまでに心が震えたこと、
今の職業に就いた理由、
普段の勤務で気をつけていること、
をちょこちょこメモしていました。

上記の3つのことを材料にして、
自分が何者であるか、何によって心が充足するか
の問いに答えられそうな感じもしましたが、
セミナーを受ける動機となった悩み
「仕事ができないのをなんとかしたい、成果をあげたい」
の答えにはなっていないことが混乱の理由かなと思っています。

11月の放談会を拝聴した時にはそのような混乱はなく、
できそうなことからやってみるか、という感じでした。

今回の混乱が、鮒谷さんのお話を自分のことに落とし込もうとしたからこそ
生じたものであると良いなと思いながら、
その混乱を腑分けすることに取り組もうと思っています。

それから未だどうなりたいのか具体的なイメージを持てず、
自分の心の中を見つめているだけでは
出てくるものに限界があるので、
やはり外に出て行って人と会わなくては、と思いました。

以上です。
これからもお世話になります。
よろしくお願いいたします。

(大学教員 M.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

この様なセミナーに参加した事が初めてだったので、とても新鮮で刺激的な内容の16時間でした。
鮒谷さん2日間ありがとうございました。

「私なんかが参加しても良いのだろうか!?」という思いの中
何度も申込みボタンのクリックを躊躇いながら、勇気を振り絞って
参加申込みのボタンを押しました。

そんな、恐る恐るで始まったセミナーでしたが、私でも分かる内容
とても時間を短く感じる充実した2日間でした。

・時間管理術
・習慣
・フロー

今まで、「これではいけない」と分かっていながらも「どうしたらいいだろう?」とすら考えていなかった内容の答えがスパスパ出てきて、そりゃあ楽しくてしかたない時間でした。

意識改革として、「書く事で自分に落としていく」「話す事で、自分の棚卸しになる」これこそ私の問題としている『時間管理術・習慣・フロー』をまとめて解決する方法だと丁寧に教えて頂きました。
私が今悩んでいる問題がそのまま出てきたので、このタイミングで参加したからこそだと確信しました。
参加すべくして参加したのだなと...。

私のマッサージという仕事はお客さん相手にマンツーマンでする仕事なので、
仕事が増えれば収入的には増してきますが自由に使える時間が減っていく、
現在は、ありがたい事にお客さんをこれ以上取れない段階まできたのですが、
自由な時間がなく、常に時間に追われる生活をしています。

一年を振り返り、当初の目標までたどり着きましたが、たどり着いたらたどり着いたで今度は新たな『自由な時間を作る』という目標が出てきました。
そんな中での参加だったので、今回『時間管理』のお話を聞かせて頂いて、『個人コンサル!?』と思えるくらい、私にタイムリーな話題でした(笑)

この様なセミナーに参加した事が初めてだったので、とても新鮮で刺激的な内容の16時間でした。

ただこの熱く燃えるような気持ちを維持し続けて結果を出さなければいけないなと思う中で、鹿児島の田舎から来ている私にとって、せっかく熱く盛り上がったこの気持ちを持続するのに『どうしたら良いのだろう...?』と迷っていました。
しかしこの悩みを解決出来ないでいるのも、今回のセミナーを受けるまでの過去の自分!!
この答すら、セミナー内にあり『話す・書く』という事でした。

セミナー終了後に早速、今回のセミナー(メルマガ)を教えてくれた先輩にお礼のメール、友達にセミナー内容をシェアするメールを送りました。
ただ、勝手に送りつけた熱い内容のメールだったので返信がくるまでは『何、一人で勝手に熱い内容のメールを送ってきてるんだ!!』と思われているんではなかとドキドキしていました。
しかし返信内容が、肯定してもらえて『熱い思い』のおすそ分けが出来た感の内容だったので不安も解消され、返って自分の燃える思いに薪を足した気持ちになれました。

しかし2日間も刺激的な鮒谷さんのお話を聞かせて頂き、私もおかしくなったのかこのメールを送る事だけでは飽き足らず、鹿児島に返る前に後輩に連絡して鹿児島帰郷後、即後輩と会う約束をしました。
どこから来たのか、今までにない自分自身の行動力!!
行動するから行動力が生まれるんだよ!!と自分に見せつけている感じでした(笑)

時間作りの為、その後輩に仕事委託を依頼する話をさせてもらったんですが、ちょうど後輩も独立を考えていて、私の様な仕事スタイルを目指していたタイミングでした。
『今、神様は私の事だけを見ているのでは!?』と思えるくらいのトントン拍子で話がすんでいきました。
調子良い時は遠慮なく調子に乗っちゃっていいのかな!?と思えるくらい...
いや、実際調子に乗ってました...

『有形資産・無形資産』だの
『理動・知動・感動』だの
『時間>お金』だの
昨日今日聞いたばかりの話をさぞ自分が前から知っていて、俺はこんな考えで生きているんだ!!と思わせるような口ぶりで後輩に語っていました。
自分ですら自分の事を『誰だお前は?』と思ってしまうくらいに...
でも後輩も目を輝かせて話を聞いていたので、調子に乗って話した内容は間違いなかったんだと思い、私が調子に乗ったって事だけは『ご愛嬌』という事で許していただきたいです。

そんな感じで、日々の生活の中で燃える気持ちに薪を足して熱い気持ちを消さない"コツ"もつかめました。

『私なんかが...』で始まった今回のセミナーですが、収穫多い16時間でした。
まさに『時間>お金』を体感して、『無形資産』を増やしていきたいと感じるH26年の年の瀬です。
H27年を活き活きと過ごすためにと参加させていただいたのですが、今回の単発セミナーでH27年の一年間を持続できる気がしないので、年間プログラムに申し込もうと思います。
私には決して安い参加料ではないですが『無形資産家』になりたいという気持ちは抑えきれません。

九州男児として、『熱く生きたい』という魂は私にもあった様です。
そんな眠る思いに点火していただいた今回のセミナーでした。

ホント鮒谷さんには感謝です。
そして今後ともよろしくお願いします。

私の脳をフル回転させて、精いっぱいに書いた内容です。
つたない文であり鮒谷さんも忙しいとは思いますが、読んで頂けたら幸いです。

(在宅訪問リハビリ・マッサージ治療院経営 飯川幸弘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんは人生の恩人だと思います。
感想を報告させて頂きます。

私が2日間セミナーに参加した理由は、「今後のキャリアをどう考えていくか」悩んでいたからです。
日々、このままいいのかと思いながら目の前の仕事に忙殺されており、この年末に心を整理しようと心に決めておりました。

結果、セミナーから一晩たって、物事を見る角度が変わっておりました。
一部を以下紹介させて頂きます。

① 現職の営業において、
お客様へのアプローチに対するアイディアが、全く違う内容で浮かぶようになりました。
それは、「長期的視点で見ることの重要性」を腑に落とせたからだと思います。

② 「飛びぬけるには人と、違うことをする以外にない」ことに気づかせて頂きました。
そこで大事になってくるのが「時間の使い方」でありますが、振り返ってみても、運転、電車、テレビ、買い物、家事、飲み会などについ時間を費やしておりました。
また、そのような時間を省いても、自分は想像以上に怠け者であり、多少の意識ではほとんど変わる習慣が作れない自分を自覚しました。

③ 変化するには、これだ!と思ったものを深く掘り下げ、無意識レベルの習慣になるまで意識し続けることではじめて変化する、と自覚しました。
今までの自分は、欲張って幅広く勉強しておりました。
しかし、直後は勉強した気になるものの、無意識レベルにまで落ちることはありませんでした。
そして、人に話せるレベルにならず、しまいには自分の中からも消えていくという現象を繰り返しておりました。
更に「なんで人に話せないんだろう!」という思いが強くなり、自信がなくなり、コミュニケーションコンプレックスにまで陥っておりました。
解決策が分かって救われました。

また、今回のセミナーでは、鮒谷さんのセミナーには何回か参加されている方も多くいらっしゃいました。
そのような方は、着実に無形財産を増やしているからこそ、本人にしかない強みや魅力を形成されている最中でした。
今後のイメージがつきやすかったです。

そのほかにも、鮒谷さんの人脈には驚きました。
私の会社の社長など、トップ層の多くとの関係があるとのことで、ここまで人を見てこられた方は他にいるだろうか、、と思いました。

私はここからスタートですが、
今後は、「選択と集中」を行い、今までにない「変化」をもたらします。
そのために、この状態を元に戻さないよう、また、更に突き詰めて形にしていけるよう、鮒谷さんの教えをCDで日々染み渡らせようと思います。

本当にありがとうございました。
鮒谷さんは人生の恩人だと思います。

(大手製薬会社勤務 Y.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間セミナーの頃から、参加しようかどうしようか、ずっと悩んでましたが今回参加して良かった思っています。
鮒谷さま、2日間ありがとうございました。

2日連続で色々なことを一気に長時間考えたせいか、
月曜日は脳がシステムダウンしてしまいました。

話していただいた中で、いくつかは意識していたり実行しているものも有りました。
が、自分の調子の波に影響されてしまい、落ちているときには実行もできなく意識すらしていません。
これは、私の持っているバグの一つですね。

バグの潰し方を話されている中で、
「年齢にとらわれるというバグは無くした方が良い」
ということを言われましたが、このバグは私にも有りました。
メモしたもの読み直し、頭の中を整理していて今認識しました。

長期視点と短期視点ということに関しては、
スポーツをしていることもあるからでしょうか、
無意識レベルで長期視点は脳に定着しています。
しかし、いつからか年齢を気にして一歩進むだけでも躊躇してしまい、
一歩目が非常に時間がかかってしまいます。

バグまだまだ沢山あります。
元々認識していたもの、
今回初めて気づかされたもの、
バグの数は多いですが早く消去してOSを上書きしていきたいです。

幽体離脱、この表現は面白かったです。
考えてみたら私は、社会人になったときから幽体離脱しまくっており、
好きなこと(プライベート)と仕事は完全に分けていました。
好きなことはビジネスと絡ませたくないという考え(バグ?)を持っていたからですが、平成進化論を数年間読み続けていて考え方が変わっていました。

できれば、20代のときに平成進化論に出会っていたかったですね(笑)
これからは本来、自分が居るべき場所に行くためにももっと意識改革をしていきます。

3日間セミナーの頃から、参加しようかどうしようか、
ずっと悩んでましたが今回参加して良かったと思っています。

どうも、有り難うございました。
また、これからも宜しくお願い致します。

(小堀宏司 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「2回目って気付きあるの?」と聞かれますが、気付きは挙げ出せばキリがないくらい。
気付きのオンパレードでした!
2日間セミナーを開催いただきまして
ありがとうございました。

ご縁をいただき、今はミャンマー・ヤンゴン
にて働かせていただいておりますが、今回は
一時帰国のタイミングと重ねる事ができ、
2011年4月末の3日間セミナー以来
2回目のセミナー受講でした。

3日間セミナー参加 以来、ブログは継続
できておりますが1年滞在している事で、
慣れ・甘えが生じ思考のリセットをしたく
この度は、参加させていただきました。
(異国の地でも慣れるのは早いものです。笑)

当タイミングでの開催ありがとうございました!

「2回目って気付きあるの?」と聞かれますが
気付きは挙げ出せばキリがないくらい。
気付きのオンパレードでした!

例えば、キーワードとして引っ掛けて
おきたいものを、かなり遠慮しつつ
絞って挙げてみても下記の通り26点

~ここから~

1、多くの人は「こんなはずじゃない」と思っている
2、それぞれの世界の「当たり前」がある
3、「未来から」現在を引っ張る
4、この1年で何回、「心震えた」か
5、学びへの「ムダ打ちを恐れ」てはいけない
6、「時間」以上に希少な資源はない
7、お金で「時間を買う」
8、仮説を立て、「時間的に波及効果の高い」ものから順にやる
9、「意識をし続け」れば、時間の経過と共に人生が進む
10、やっておしまいの仕事はやらない
11、未来に想いを馳せながら、楽しんでシステム化
12、情報・知識・ノウハウは、ストックせず「フロー」で流す
13、「スペース」をつくれば、そこに新たなものが入ってくる
14、言葉を持っていると思い返せる。「書く」と忘れない。
15、基準の引き上げに必要な「2つの場」
16、静的な場:成し遂げた人の集う場
17、動的な場:変化率の高い人の集う場
18、3ヶ月で3回会う
19、将来性を買ってもらう
20、人の反対をやる:時間とお金の使い方を見る
21、時間の使い方を異常にしていく
22、「夜明け前」が一番暗い
23、本を出す事を前提としてブログを書く
24、お客様の声は、価値の再認識 かつ マーケティングツール
25、「金メッキ」を貼る
26、今日、現在がこれまでで1番楽しくハツラツ

~ここまで~

実に26点。

これを書き出せば、パクリで2日間セミナーくらい
できてしまいそう(笑)ですので、今回はそこは
遠慮させて頂き、もっとザックリ絞って参加して
よかったことを端的にまとめると、下記2点です。

1、「今いるところ」の再認識
2、「これから向かう場所」のイメージ化

1、「今いるところ」の再認識

ご縁があり、今 ミャンマーのヤンゴンにて
お仕事・生活をさせていただいております。

本当にご縁あって、今の環境に飛び込めました。
鮒谷さんにタイミングよくお会いし
 ケツを蹴ってもらったのが懐かしいです!笑)
そして現在 ヤンゴンで暮らしています。

ただ「決め」て「辞め」て「捨て」ただけ。
(ミャンマーに行く事を決め、会社を辞め、
 当時の快適な環境・年収を捨てました。)

それだけでも異常値を取れているんだな、
というのが今回の一番の気付きでした。笑
(色んな人に散々言われてきましたし、
 そこかい!と言われそうですが。。)

普段 交流させて頂いているのは、鮒谷道場
出身の道場生仲間の中でも(いい意味で!)
異常な人
ばかり
※個人名は控えさせていただきますが。笑

よって今いるところが特殊だとはあまり
認識できていませんでした。

しかしながら、今回の会で改めて、未来志向の
モチベーションの高い方々
と時間を共有させて
いただく中で、再認識できました。
「ひょっとしたらいい(変な)ところにいるかも?」
という錯覚(!)ができました。笑

と同時に「ここからが勝負!」と、
身の引き締まる想いもさせていただきました。
まだスタートラインに立ったところ。
突き抜けられるかどうか、はここから。

本当に「ここからスタート」ですが
少しばかりは根拠のない自信を貰えたので
これを糧に、次に進んでいきます!


2、「これから向かう場所」のイメージ化

自分にとって、苦しいのがこのテーマ。
これからどこに向かうの?と、聞かれた時に
回答はとても苦しいのが現状です。

「何者かになりたい!」
という想い(=欲望!)は極めて強いです。
しかし「何者か?」と問われると解がない。
それが「今いるところ」でした。

そんな中で今回の2日間セミナーを受講し、
2日間を通して、思考がリセットされました。

その状態で、これまでのご縁をフル活用し、
大晦日までに数名の方と情報交換させて頂き
得難い経験もさせていただきました。
※サザンの年越しライブを前から6列目で観賞し
本物の桑田さんを感じるという経験も!

とりわけ29日・31日にお会いした方々、
ひとりひとりとの会話がいい感じに混ざり合い
それらを通じて方向性が見えてきました。

言葉にするならば「新しい職業をつくる。」
それくらい自由にやりたい事を、既存の
言葉に定義されずやっていく。

「それこそが自分のやることだ」と
大きいですが、そんな事を感じています。

今回の2日間セミナーに参加したことで
「今いるところ」の再認識 ができました。
「これから向かう場所」のイメージ ができました。


「毎日がスペシャル!」にしていき、1年後には
いや1日後には、違う景色が見えるような生活を
送り、今 想像もできない世界に向かっていきます。

本当にありがとうございました。


最後に、参加を迷われている方に伝える事として
事実をひとつご紹介いたします。

私の場合、という前提つきではありますが、
これまでに各種セミナーに参加しました。

2015年 元旦時点で繋がり続けているのは
鮒谷さんのセミナー関連で出会った人ばかり。
これが隠すことのできない真実。

付き合う人が大事、という事はつくづく感じますが
「社外での人脈形成」にはオススメの「場」。
2つの意味で「変わった人」と出会えます。笑
(ふと思うと、共通点として何らかのカタチで
 ブログを書き続けてる人が多いですが。)

会いに行く、繋ぐ行動は必要ですし意図的に
関係維持のためにやった部分もありますが、
「繋がり続けている人が多いのは事実。」
というわけで、ご紹介まで。

本当に、これまでのご縁に感謝です。
これからもどうぞよろしくお願いします。
ミャンマー・ヤンゴンでお待ちしております!笑

(ミャンマー・ヤンゴン在住 桂川融己 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

ここはもうあきらめて場の力をお借りして進もうと思いました。
鮒谷さんへ

2日間セミナーありがとうございました。

自分で稼ぐことができるようになりたいという思いで2月にダイジェスト版を受けて以来、日記を書き続けてきました。
そして、どう思考を整理して、毎日どう行動していくのかを自分なりに具体的にしたいというのが今回の狙いでした。

毎日「書くこと」が無形資産の棚卸になること、書くことによって無形資産を形にする、という方法を通して自分の思考を言語化し、自分が売れるモノは何なのかをカタチにしたいと思います。

それと時間管理から始めること。
これはやっているつもりが全くできていません。
というか鮒谷さんのお話を聞くたびにそうそうと理解するのですが、習慣化ができていないおかげでまさに時間に流されてしまっています。
お金と時間だとどうしてもお金が先にきちゃう、これだと絶対に成功しないということを肝に命じて時間を作りだし稼ぐ力に投資したいと思います。

私にとって痛烈だったのは自分のモチベーションを過信しているという言葉でした。
ここはもうあきらめて場の力をお借りして進もうと思いました。
日記の中身を無形資産の棚卸という意識をもって思考と信念を整理してまた鮒谷さんにお会いしたいと思います。

それと金メッキプロフィールを作成中です。
会社がなくなっても食っていけるようになりたい、それを実現する年にしたいと思います。

ありがとうございました。

(K.A 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

終始、引き込まれていましたので、気がついたら、2日間が終わっていたような感覚です。
鮒谷さん、12月変革道場、ありがとうございました。

数年前からメルマガを拝読し、セミナーの案内が来るたびに、
興味をそそれれていましたが、スケジュールの面で躊躇していました。
※勿論、金額も。

今回、スケジュール、金額共に、タイミングがバッチリあい、
初参加ではありましたが、まさに「ノーポチ」で申込みしました。

ただ、決して安くはない金額であった為、
開催日までは、「本当に申し込んで良かったのか?」と
自問自答することも、正直、数回ありましたが(笑)、
終わった今となっては、参加して良かったと、心から思っております。

セミナーでは、終始、抽象と具体を絶妙に組み合わせた説明をして頂き、これでもか!、これでもか!といった具合で、様々なフレーズ、キーワードが脳天に突き刺されていきました。

終始、引き込まれていましたので、気がついたら、2日間が終わっていたような感覚です。
多分、テニス界で言うところの「スーパーゾーン」に入っていたのでしょう(笑)
書き留めたノートも、いつの間にか、約100ページにもなっていました。

現在、脳に突き刺さったフレーズ、キーワードを、ノートを見ながら整理しているのですが、セミナーを通して、一番、奥深く突き刺さったのは、
「100歳を当たり前と考えると5~10年は捨てても問題なく、20~40代は誤差である」
というフレーズでした。

若いうちに、あれも、これも、と近視眼的に追い求めてしまう自分だからこそ、脳天に突き刺さったのだと思っています。
今の自分に非常に重要なフレーズ(考え)なので、脳天に突き刺しているだけでなく、しっかりと行動に落ちるよう、心がけていきたいと思います。

※勿論、「金メッキ」、「無形資産」「フロー」等、重要なキーワードはあり、どれも脳天に突き刺さっていますよ(笑)
これらも順番に行動に落としていきます。

最後に、ノートを整理していく中で、要は、
・事象の言語化
・言葉にして自分の中に落とし込むこと
(インストールすること)
の2点をどう行っていくかが重要なんだなと感じています。

良い体験、学び等があったとしても、
言語化できなければ意味がなく
また、言語化できなければ、自分の中にも落ちてこない。
だからこそ、言語化すること/できることが非常に重要なんだなと感じましたし、語彙を増やしていかなければと、痛感したセミナーでした。

以上、感想を、脈略なく書かせて頂きましたが、
本当に、参加して意味があるセミナーでした。

鮒谷さん、ありがとうございました。

また、セミナーだけでなく、参加された皆様と出会えたことも、
自分にとって、非常に価値あること
でした。

鮒谷さん、参加された皆様、今後とも、宜しくお願い致します。

(大林大祐 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2015年 5月 2日 第34回【あなたの人生が2日間で激変する。~メルマガ4200号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

コンサルと実業家の両方の顔を持つ鮒谷さんから直接投げかけられる話に興奮しました。
【表面】

非常に為になりました。
コンサルと実業家の両方の顔を持つ鮒谷さんから直接投げかけられる話に興奮しました。

普段から頭で回る言葉が、行動を既定することは感覚的には掴んでましたが、言語化して伝えられたのは初めてだったので、なるほどね!とスッと落ちました。

そこから気の入った実体験と体系化された言葉がマシンガンの如く飛び出し、私は聞き逃すまいとキャッチアップをしながらの進行。
それでありながら自らの現状と目的地のギャップの確認できました。
そこから次に向かう必須条件を再確認し、それを潰して行こうと思いました。

ちなみに私は、内面を見せることが前提のワークショップ嫌いですが、そうしたこともなく無理なく受講できました。
ただ気の入った言葉を前に若干胃が受講終了まで痛かったですが(笑)

また環境づくりも為になりました。
裏山づくりや使えるものはなんでも使う。
そんな気になりました。

受講を検討されている方々は、意識高くない系の会社員でも、一時的に方向性を見失った社長さん方々でもステージにあった学びと気付きがあると思います。
受講料はお高いですが、状況により特効薬や漢方薬になって副作用もなく効き目もありますのでお勧めします。
ひき始めが肝心ですね(笑)

【裏面】

ありがとうございました。
非常に為になりました。
自己実現でのステップもさる事ながら、質問と雑談が役立ちました。
特にビジネス面の話は役に立ちそうで、10個じゃ効かない位の基本の確認と応用性が効きそうで実践したいと思います。

また裏側が少しわかると如何にシステム化をし、作業負担を相当軽減されて効率化がメールや返信一つとっても行われているのだなと感心しました。
バックエンドのメルマガから、フロントエンドがどこにあるのかなど見えない部分もありますでしょうけど、実際的に行われていることをみれたのは貴重な体験でした。
武蔵野の小山さんではありませんが、パクれるところはパクリたいとおもいます(笑)

また感想で話した英語に関しては、会社を休職するなり退職して、語学留学を半年ほどしようと考えておりましたが、営業部長でもあるので会社とかなり揉める事を覚悟してましたが、win-winの関係づくりも考えたく思います。

いずれにしましても個別コンサルを直近お願いする予定はありませんが、非常に為になりましたので、半年に一度くらいでもご意見を拝聴させていただく機会をお願いできたら幸いです。
この度はありがとうございました。

(小森優輝 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

どれだけ鮒谷さんがすごいのかが身をもってわかったので、その場で個別コンサルを申込みさせていただきました。
鮒谷さん

2日間セミナーではお世話になりました。
ありがとうございました。

私は鮒谷さんにお会いしてまず、
「おお、まるで島耕作だ。できるビジネスマンの風貌でいらっしゃる」
そう思いました。
スーツをびしっと着こなし、素敵な笑顔で迎えてくださいました。
やはりできる方は容姿からしてまず違います。

2日間セミナーを受けてみてよかったと思うことは2つあります。

1つ目はいろいろな角度から説明してもらうことで、重要なことが腑に落ちた、ということです。

私は
「言葉は感情に紐づけられる」
この言葉を頂けただけでセミナー代金のもとは
とった
と思いました。それくらい自分の中では
大きな大きなものでした。

しかし、この言葉をメルマガで流されただけだったら、
絶対に鮒谷さんの本意はわからなかったでしょう。
いろいろな例えを使ってくださったり、繰り返し
角度を変えたところから説明してくださったことで、
腑に落ちるという感覚が持てた
のです。

2つ目は、メルマガでは決して言えない話を聞けたことです。

鮒谷さんはメルマガを10年以上毎日発行しているこの道
のプロでいらっしゃいます。
だから、この言葉を投げかければこんな反応が返ってくる、
ということは熟知されていて、あまり人を刺激しないように
言葉を選んでメルマガを発行されています。

しかし、やっぱり上品な言葉より、外向けの格好をしていない
素の言葉や話の方が心に刺さりますし、わかりやすいのです。
セミナーではメルマガでは言えないホントのところ
を聞くことができますから、そこを聞けたこともお金に代えがたい
価値
を感じました。

それでも、1対多数ということで若干言葉に気を遣っていらっしゃる
ところも感じましたので、次は1対1でさらに突っ込んだところの話を伺いたいと思っています。

私はこれまでいろいろなセミナーに参加してきて、どれも自分の
ためになるものではありましたが、価値を感じたセミナー
ランキングを作るならば、この二日間セミナーがダントツナンバー1
です。

私が過去受けてきた素敵なセミナーのなかで圧倒的な1番です。
心の底から、このセミナーだけは受けておいて本当によかった、そう思っています。

セミナーを受けていてどれだけ鮒谷さんがすごいのかが
身をもってわかった
ので、その場で個別コンサルを申込み
させていただきました。


立ち上げたばかりの会社にとっては結構な負担になる
金額ですが、鮒谷さんの圧倒的な能力を知った今では
これなら安いと思えます。

このたびは素敵な学びの機会を提供してくださって
ありがとうございました。本当に感謝しております。
これからはまた個別コンサルでお世話になりたい
思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

(眞田一志 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

高額ではありますが、1日目の午前中で、十分元がとれたことを確信しました。
鮒谷さん

この2日間、濃密な時間をありがとうございました。

私にとって、このセミナーは
一言で言うと
「悩むより、成りきって行動!」
ということを学んだ2日間でした。

印象に残ったこと、活かしてゆきたいことは
次の3つです
1.モチベーションを落とさないしくみとして、
  メルマガを書いたり、人と会う
2.どこを目指すか決める
3.早く始めること、手数をたくさんうつこと

印象に残った理由は
1.気分転換などは受け身であり、書いたり
  人と会ったり、自ら進んでモチベーションを
  あげるという発想が自分になかったから
2.今までは、一生懸命やったら結果はついてくる
  というような運任せな姿勢であったから
3.早く始めるほど、時間がたったときの差は
  大きい。
  百発百中などありえない、
  どんどん手数をうって、一つでも当たればよい
と思ったからです。

今回の学びを活かすために
今まで、1カ月に1.2度しか更新していなかった
ブログを更新し、とにかく書くことを習慣つける
ことから始めます。

言葉のストックを増やし、進化する自分を感じるよう
がんばります。

最後にセミナー全体の感想ですが
参加前は、2日間話っぱなしなんて長いなあ、
飽きてしまうかも、などと思ったのですが、
実際には、もう終わりかというくらい
あっという間の、濃い2日間でした。


金額的には、確かに高額ではありますが
モチベーションを維持するしくみについての話が、
自分にとって衝撃的だったので、
1日目の午前中で、十分元がとれたことを確信しました。

今後ともよろしくお願いします。

(医療機器会社 営業 T.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

終始優しい言葉でありながら、「さあこれからお前はどうする?」と言われている気がしてすぐに行動に移さなくてはと思える説得力がありました。
鮒谷様

このたびは2日間お世話になりました。

今回のセミナーの印象として
同じ言葉であっても、メールマガジンの文章と実際の鮒谷さんの言葉で聞くのでは、頭の突き刺さり方が全く違いました。

今回一番大きな気付きは私の視野が狭く
今まで見てきた・体験してきた世界で物事を捉えているため
このくらいだろうという思い込みをしていることが分かりました。

「すべてのことはスピードが重要」ということは分かってるつもりでしたが、本当は理解できていないことに気付きました。
これは自分とは異次元で実行している人を実際に見たことがないのが一番の原因であることが分かりました。
その一人である鮒谷さんとお会いすることができ、それを実感することとなりました。

セミナーではある抽象的な事例に対して、様々な角度からの具体例を鮒谷さんの口から聞くことでいろいろな自問自答が起きました。
頭の中の世界と現実を行ったり来たりしたような不思議な体験でした。

どんな質問であっても即答し、それでありながら原理原則は変わっていない。
それは鮒谷さんのOSが強固なものであるからだと気付き
私も少しでも近づけるように書くこと・行動することを始めていきたいと思います。

終始優しい言葉でありながら、「さあこれからお前はどうする?」と言われている気がしてすぐに行動に移さなくてはと思える説得力がありました。

これから、少しずつ人生の航路を変えていくところですぐには変わっていかないとは思いますが、今回一緒に参加させていただきました皆様とのご縁も大事にしながら毎日励んでいきたいと思います。

このたびはありがとうございました。

(古澤聖司 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

重要度、波及効果の高いOSレベルを先に入れる必要がある、と解釈しました。
鮒谷さま 2日のセミナー ありがとうございました。
セミナー終わったばっかりでまだ頭が整理されておらず
セミナーの書き取りのノート9ページをこれからまとめる予定です

私がセミナーで一番頭に残ったのはやはり「OS/アプリ/アドオン」です
私としては「学ぶことにも重要度のレベルがある」と解釈しました
やみくもに知識を入れるのではなく、それをレベルに分けて理解し
また重要度、波及効果の高いOSレベルを先に入れる必要がある、と解釈しました

随分前のメルマガにその「OSレベル」のリストがあったかと思いますので
記録のノートを読み返します
また「自分の教科書編纂」として、それらをexcelにまとめようかと考えています

また「外に出る」も、私に欠けている気がしました
外へ出て、社会に「掛ける」=私は「(マンザイの)ネタおろし」と命名しましたが、自分の中に留めず、それを出し、リアクションを得てPDCAを回す必要があると感じました

また一番大事だと思っていることが
「鮒谷さんのセミナーに20万も払って出た、オレスゴイだろ」
で終わらせてはいけない、ということです

過去、セミナーに出たり、本を読んでも、そのことに満足し
前と変わっていないのでは?と思うことがありました
日常の引力で引き戻されてしまうのです

よって今回、鮒谷さんの言葉を得て、セミナー代以上の価値を作る
(下衆な言葉で言えばそれ以上稼ぐ)ことをまずは目標として
今後共精進したいと思います

このたびはありがとうございました!

(株式会社dos(ディーオーエス) 代表取締役 山田誠一郎 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回はノート1冊で足りなくて、休憩時間に走ってコンビニに買いに走りました。
こんな経験初めてです。
鮒谷さま

こんばんは。
二日間セミナーに参加させていただきました大森です。

二日間にわたり、貴重なお話をありがとうございました。
セミナーに参加して、得た物は大きいものばかりでした。

いままで分かっているつもりでいながら、分かっていなかった事、実行できていなかった事ばかりで、参加する前よりも後の方が恥ずかしい気持ちになり、まずは人と会う、予定を入れるを実践しております。

中でも心に強く刻み込んだのは、「言語化(言葉にしてそこから行動がついてくる)」、そして「チャンスは人からしかこない」ことです。
そのテクニックも教えて頂きました。
私が実践していた人と会うは、鮒谷さんのそれに比べたら、ほんの小さなものでした。

実は正直なところ、セミナー開始直後は、それは分かってるんだけど実行が出来なくて困ってるんだ・・・という(情けない)気持ちが、心のどこかにあったと思います。
これが徐々に恥ずかしくなった理由です。
分かっていたのは上っ面の理屈だけ。理想論ばかり。
とにかく絶対的な勉強量の足りなさに、48歳の私は、これからでも間に合うかなあと心配になりました。

その時に年齢云々では無いというお話。
おっしゃるように、80歳の現役の大先輩から見れば私なんかまだまだひよっこ。
もちろん早い方が良いに決まっていますし、かなりで遅れているのは自覚したうえで、まだまだなんとかなると自分に言い聞かせました。

また企業家でなくサラリーマンの私に生かせるかなあ~という心配なんてとんでもない。
いままで自分では目標と思っていた事は実はただの理想であったことに気づかせていただき、これから理想を目標に変えて、絶対に鮒谷さんのような日常が送れるようになると誓いました。

今までもセミナーや勉強会ではノートをたくさんとっているつもりでしたが、実は今回はノート1冊で足りなくて、休憩時間に走ってコンビニに買いに走りました。
こんな経験初めて
です。

ブログには書かれない(書けない?)膨大な経験でご説明頂いた事が、分かりやすかった、そして心に響いた理由と思います。
「心震える」私になって、鮒谷さんの心を震えさせるようにします。

本当にありがとうございました。

ps、送信が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
参加してみて、年間プログラムの貴重さが分かりました。
「ついつい後回し」という引力に引きずられないための最高の手段ですね。

※即断を教わり即決すべきところなのですが、地方に出張に出ている仕事の計画がもう少し先にならないと決まらないので、また相談させてください。
それまで毎日ノートを見直して、鮒谷さんの顔を思い出しながら引力に勝つようにします。


<以下、別途追加で頂いたご感想です>

合わせて感想を追記しますと、
営業マンである私は、営業面で得た物がとてつもなく大きいです。

聞き手に喜びを与えてまで買いたいと思わせる真髄。
少しひねくれて考えると、以前はコンサル系の営業は、リスクヘッジ
ばかりして、机上論の云々・・・と思いこんでいました。

今回もその先入観があったかもしれません。
セミナーの中には営業的なエッセンスも多々ありました。
しかしまんまとひっかかってしまいました(笑)。

いや、違います。
中身があるんです。
心があるんです。
参加者の成長を心から願う、鮒谷さんの心が。


私がセミナーやコンサルさんを偏った目で見ていたのは、
中身の薄いセミナーしか選んでいなかったからでした。
私に見る目が無かったのかもしれません。

私が日々心がけている、お客様の成長を願う営業に、
まだまだ足りないものが少しわかった気がします。

ありがとうございました。
よろしくお伝えください。

(株式会社ビーイング 営業本部特販部係長 大森学 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2日間で、かなりの自分のパラダイムが変わったことを実感しました。
鮒谷さん

2日間セミナー参加させていただきありがとうございました。

セミナーに参加させていただいて、いかに自分が狭い視野や発想でこれまで生きていたかを痛感し、反省しました。
2日間で、かなりの自分のパラダイムが変わったことを実感しました。

学んだこととしては、
・言葉の重要性
・年齢に対する世間の誤解
・外に出ていき、行動をすること
・アウトソーシングの重要性
などその他いろいろありました。

個人的には、今まで自分の職業(弁護士)という枠の中で、物事を考えすぎていたということを痛感しました。
また、鮒谷さんが話していた自己催眠ですが、取り入れてみたら、結構効果を実感できたので、今後も実践したいと思います。
今後は、もっと仕事に没頭し、100倍くらいの成果をあげられるようにしていきたいと思います。

そして、気がつけば、鮒谷さんの戦略にまんまと乗せられて、個別コンサル(5回)の申込みをしてしまいました。

今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

(弁護士 H.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

セミナーでは声のトーンや前後の文脈、空気感などで情報が100倍以上に付加され、やはりご自身が直接発せられることでその場にいて聞く価値はメルマガの比ではないと実感しました。
この度は2日間セミナーに参加させて頂き本当にありがとうございました。

メルマガはかなり読み込んできたつもりでしたが、同じ内容でもセミナーでは声のトーンや前後の文脈、空気感などで情報が100倍以上に付加され、やはりご自身が直接発せられることでその場にいて聞く価値はメルマガの比ではないと実感しました。

まだ2日間分の1日目の内容をようやく頭の中で整理できた(つもりの)段階ですが、それらの項目だけでも下記にまとめたいと思います。
また、記憶が薄れないうちに2日目の内容も早急に整理して血肉としていきたいと思います。

- 向こう側の世界にいかに臨場感を感じるか
- 目線を上げてくれるのは「言葉」
- 目指すは「圧巻」「破天荒」
- 向こう側の世界をイメージするには外に行って何度も試し、杭を打ち続ける
- なりたい未来から現在の自分を引っ張るという視点に切り替える(幽体離脱)
- 出来るかどうか半信半疑の状態からできるという確信を持てる状態になるにはそういう人たちのいる環境に身を置き、ロールモデルを作る
- 半径数メートルにはいないため、多少無理してでも手を伸ばす
- 行動習慣 = 言語習慣 = 思考習慣
- 変わるためには圧倒的な量の微粒子レベルのタスクをこなす
- ひとりで変わるのは「無理」 モチベーションはあてにしない
- モチベーションレベルを70以下に落とさないための「仕組みの構築」に注力
- 金メッキを貼って演じ、フィードバックでラベリングされ、さらにまた貼る
- 「世界観」を変え、「処世訓」を変える
- やる気があっても結果が出ないのは、たいていの場合圧倒的に勉強量が不足

これらはまだ自分にとってまだ「情報として得た」という状態のものが多いですが、それらを反芻、実践して行って血肉に変えていきたいと思います。
ただ、あまりにもこれまでインプットしてきたものからかけ離れているというか、奇抜というか、新しい概念というか、であるため、ちゃんとインストールされるまで時間がかかりそうですが、じっくり取り組んでいきたいと思います。

ブログで気づき等を記録していくべし、というススメに従い、人生でほぼ初めてのブログを作り記録し始めました。
その自身のブログの中で、セミナーで学んだ上記のことを勝手に「特殊ワード」というくくりをつけさせてもらっています。
「特殊」が特殊でなくなり日常何の違和感もなくお気に入りの筆記具のように自在に使え、さらにはそれがないと何か気持ちが悪いというくらいになれればと思っています。
ブログは何とか続けられていますが、衆人環視の効果はやはりすごい、対して自身のモチベーションや頑張りなどは本当にあてにならないとつくづく思い知らされました。

このセミナーをきっかけにどんな変化をもたらすことができるか
すごく楽しみです。

それでは、本当にありがとうございました。

(ここから補足)
鮒谷さん、フェイスブックグループの命名有難う御座いました。
また、勝手にメンバーにさせて頂いちゃいまして、しかも、書き込みもご覧いただいており、大変感激です。
鮒谷さんの貴重な貴重な可処分時間の一部を消費させてしまっており大変恐縮しています。
継続することで自身とグループのメンバーの成長に多少なりとも貢献できればと思っています。

(Y.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

かつてお聴きした内容と重なる部分につきましては、まだまだ認識が甘かったことを実感し、一方で、新たな気づきへも導いて頂き、学びが深まった気もしております。
鮒谷さま

過日は貴重なお時間を頂き、誠にありがとうございました。
2日間の充実した時間に加え、「受講」決意に至るまでの経緯も含めまして、大変感謝致しております。
過去放談会、個別コンサルのおかげもあり、かつてお聴きした内容と重なる部分につきましては、まだまだ認識が甘かったことを実感し、一方で、新たな気づきへも導いて頂き、学びが深まった気もしております。

実は、「熱い想いが新鮮なうちに‥感想を」と思ったのですが、今回は敢えて時間を置くことで、自分自身が2日間の学びをいかに行動に移せるのか、心境の変化や日常の引力に対しどう向き合っていくのか、客観視(自分実験を)してみたくなりました。

これまでの生活に戻りますと、「やらなきゃ!」と思いつつ動けていないこと多々あるのですが、幸いにして(!?)、次のコンサル日程が決まっていることの「強制力」と、『鮒谷さま平成進化論』の先輩方とのご縁を頂いており、その方々のお力をお借りし「強制力」を働かせ習慣化としたり、「環境」を作ってしまうことで、(これまでの)日常の底辺までは落ちることなく、何とか引き上げて頂いています^^;
今まさに「場」の力を肌で感じ、「幽体離脱」がもたらす「臨場感」に身を置ける(一瞬でも)瞬間があることが、「心から『楽しい!』と感じている自分」を実感させてくれます。
(勿論、目指すところへはまだまだ‥渦を巻けず「ONLY ONE」を模索中なのですが。)
そして、その皆さまとお話をする中で交わされる質の高い「言葉」の数々に、心地よさを覚えたり、時々「んっ??」って思考停止状態に陥ることも。
しかし、尋ねれば何でも一生懸命に答えて下さる皆さま、改めて「ご縁」に感謝すると共に、鮒谷さま・進化論の影響力の「スゴさ」を実感する毎日です。
また、「波及効果の高い言葉を自分の言葉で言語化する」その難しさは勿論のこと、少なからず楽しさも感じられているのも、正直なところです。

セミナー初日、私は、「メルマガを通してではなく、鮒谷さまの生の声でもって背中を押して頂きたいんだな。」という自分自身の(決して『甘え』ではないつもりなのですが。)想いに、改めて気づきました。
そして鮒谷さまは、私(参加メンバーの皆さんそれぞれ)が、「自分で決断し行動を起こさないと何も始まらない」ことを自覚し認識した上で、あれこれ思考を巡らせていることを、当然既に分かっておられ、全て見抜かれていると悟った(気づいた)時、思わずこみ上げてくる笑いを必死に隠し、お話を聴いていたこと、お気づきだったでしょうか?
「そういうことか!!」と。
まさしく、『鮒谷マジック(この表現が適切かどうか!?)にハマッテル。』と改めて申し上げておきます(^^)

このたびご一緒させて頂きました皆さまからも、毎日のように刺激を頂いております。
また、私に何かしら関わって下さる進化論の先輩方々‥
そして、鮒谷さま、セカンドステージさま・スタッフの皆さま‥
本当にありがとうございます。
これからも、何卒宜しくお願い致します。

ありがとうございました!

(金融機関勤務 M.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷先生を直接目の前にして、お話を聞けるのは、メルマガだけでは得られない圧巻の効果があると思います。
鮒谷先生の2日間セミナーですが、実は、仕事もプライベートも絶不調の中での参加となりました。
14期の3日間セミナー受講者でもあるロールモデルの上司から薦められて、「何とか今の状態を脱したい」と藁をも掴む思いで参加しました。

初日から、鮒谷先生の口からマシンガンの様に繰り出される言葉の弾丸に全身撃ちぬかれて、ノートをとるのも必死(瀕死)の状態でした。
受講している間は、僅かながら理解?しつつも、2日間終わった後は、頭の中がグチャグチャで混乱した状態でした。
鮒谷先生のワクチンが、私の頭の中で暴れ回り、こびりついたサビを一掃しているように感じました。

ロールモデルの上司からは、せっかく参加したセミナーだから、ノートをまとめておくようにアドバイス頂きました。
まとめておけば、後で役に立つ時がくると。
という事で、鮒谷先生が薦めていたブログと、ノートのまとめを少しづつ開始しました。ブログはなんとか続けています。これからも続けます。

受講してみての感想ですが。これまで殆ど考えた事の無い「言葉」の大切さに気が付かされました。
また、いかに自分が「言葉」を大切にしていなかったかを実感しました。

 鮒谷先生から教えて頂いた
  ・良い言葉を回す。
  ・良い言葉を頭のOSにインストールして、ありたい自分を考え続ける事。
  ・それには、ブログが役立つ。
  ・外に出て人に会う。
  ・まずは、行動する。
   ...
たくさんのヒントを頂きました。

また、一緒に学んだ同期生の方達と、Facebookのグループ内で情報共有出来るのも、2日間セミナーを受講したメリットだと思います。
すぐに日常に引き戻される弱い自分がいますので、鮒谷先生から教えて頂いた様々なヒントを頭に叩き込み、目標とする自分を見出して、常に行動していきたいと思います。

確かにお高いセミナーですが、鮒谷先生を直接目の前にして、お話を聞けるのは、メルマガだけでは得られない圧巻の効果があると思います。
まとめたノートも読み返して、今の自分から変わっていきます。

2日間セミナー最高です!!

以上。

(大手化学メーカー 研究員 H.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2016年 3月19日 第35回【あなたの人生が2日間で激変する。~メルマガ4500号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

この度の2日間セミナーでは、学びだけにとどまらない、とても多くのものを得ることができました。
鮒谷様

その節は大変ためになるセミナーを実施くださいまして、誠にありがとうございました。

この度の2日間セミナーでは、学びだけにとどまらない、とても多くのものを得ることができました。
伺ったお話、それを聞いて頭に浮かんだフレーズや気づきを書きとめたメモ。
これらを読み返し、反芻するたびに、「参加してよかった」「ようやくスタートラインに立てた」と感じています。

参加してよかった、と最も感じた出来事はセミナーの受講中に訪れました。
2日目の朝、ふと私の頭に何かを「掴んだ」ような感覚を覚えたのです。

頭の中で必死に言葉に置き換えた、そのざわざわした何かは

 鮒谷様の言葉を触媒に、自分の中から生まれた言葉や視点。
 そしてその言葉や視点を、参加した皆様と披露し合った空間で起きる消化・昇華・発酵・化学反応、あるいは止揚。
 これらこそが最大の価値である。

といったものでした(やや後付けですが...笑)。

そして、メモに残した言葉の中に、明らかに普段の自分は書かないような言い回しを見つけた時、その感覚は確信となりました。
この「掴んだ」感は、参加者の皆様との出会いや交流があってこそ。

私に変化をもたらしてくれた参加者の皆様と知り合えたご縁をつなごうと、セミナーを終えた翌朝、コンタクトを取れた方々にご参加いただいてFacebookグループで会を立ち上げた次第です。

 ▼お互いを否定せず、
 ▼衆人環視の場でもあり、
 ▼熱が冷め、学びが薄れた時に訪れる「熱意と意欲の補給基地」でもある

そんな考えで作ったこの会を通じて、貴重な出会いを得られた方々と継続的な学びをこれからも続けていこうと考えています。

またセミナー本編の長いようで短いわずか16時間、この間に鮒谷様から繰り出された言葉の数々。「言葉のシャワー」との表現も拝見しますが、私にはさながら

 「言葉の北斗百烈拳(例えが古い 笑)」

と言えるインパクトでありました。

その百烈拳の中には、メルマガや別のセミナーでお聞きしたことのある言い回しも含まれていました。
それらの言葉を耳にするたび、繰り返しの重要性を噛みしめると共に、

 その言葉を初めて知った時と今とで、その言葉の受け止め方がどれだけ変わったかを、自分の意識・感度のベンチマークを取るかのように都度振り返っていました。
他にも、個々挙げては「こう思いました!」「あのように解釈しました!」と、あれにもこれにも語りたくなる言葉、世界に魅了された2日間でした。

一つだけ書くと、

 「返事は『はい』か『YES』か『喜んで』」。

これは音感の良さも相まって、いつか使いたいと目論んでいる言葉No.1です。笑

この度は本当に貴重な場に加えていただき、ありがとうございました。
今後とも、何とぞよろしくお願いいたします。

(シナジーマーケティング株式会社 禿力也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回、セミナー開催の一月前にご案内をいただき、「これだ!」と思って申し込みをさせていただきました。
今回、セミナー開催の一月前にご案内をいただき、「これだ!」と思って申し込みをさせていただきました。
これまで3年ほど、メルマガを拝読させていただいておりましたが、それに対して真っ正面からきちんと考えるということをしておりませんでした。

「せっかく参加するんだから」と、申込んだ後で、やっとご著書とHPのメルマガバックナンバーを読み始めたのが正直なところです。
最初に、自分が聞いてみたいことを100個ほどリストアップしてみましたが、バックナンバーを読んでいるうちに、既に9割ほど解決してしまい、「これで参加費分は学べた」と感じましたので、この2日間は、まるまる+α得した気分で臨ました。

このセミナーでの私のアウトプット目標は、「2030年までの自分のシナリオを描く」ということでした。

2日間があっという間に終わり、今回私が特に得られたと実感したものは、

・今後15年間のざっくりとしたシナリオイメージ
・インストールすべきOS(お金で時間を買う。自分にラベルを貼る、第2領域の拡大など)
・1か月続けて来た習慣(1日30個の学び・気づきをアウトプットする)を最低3か月は継続するという宿題
・あたたかいご縁

というものです。

まずはやはり、Being(どうありたいか)を明確に言語化するところから、復習を兼ねて実行したいと思います。

本当にありがとうございました。

(山本 将徳 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2日経過しても鮒谷さんの御言葉のシャワーが脳内に残り必死になって書き留めたノートを見返すとあの学びの場が蘇ってまいります。
この度は、充実した2日間を御提供頂きまして誠に有難うございました。

2日経過しても鮒谷さんの御言葉のシャワーが脳内に残り必死になって書き留めたノートを見返すとあの学びの場が蘇ってまいります。
敢えてエビングハウスの忘却曲線に挑戦して、自身で記憶に刷り込む法則を編み出します!

「気付いたことや深く学んだこと」

自分自身の土台部分のOSを自己変革のために破壊して、その後書き換えていく必要あり。

「特に印象に残ったこと」

・学び地蔵
・変えようと思って変わった
・権利の極大化、義務の縮小化のOSのまま学んでもダメ
・仮説?検証を続ける人が結果を出す人
・後付けで語られた事のみ学んで成果は出ない
・仕事の先送りは借金と同じ雪だるまの様に膨れていく
・口癖は思考回路を表す
・怒り、嫉妬、嘆きは脳内メモリを占領
・毒素の話
・第2領域のメカニズム
・即断即決即行
・自分が出来ていなかった事を明確な言語と理由付けでズバズバ御指摘頂けたこと。

「今後活用できると思ったこと」

・時間はかかっても先にOSの立て直しを進めていく。部内にも提案する。
・「急がば回れ」の精神で

「決意したこと」→昨日から実施済みです。

・2日間で「鮒谷語録」を書き取ったノートを1日20分は目を通す。
・自己変革1,000日の旅に出る。
・書棚にあった私の履歴書に寄稿された方などの伝記的書籍(先ずは土光敏夫氏)をビジネス書よりも先に最低週1冊は読破する。

「これまでに参加した他のセミナー」

・並木将夫氏のセミナー他

「これから行動しようと思うこと」

・御名刺を交換させて頂いた方への御礼メールを送信する。柳生家家訓の大才を目指します。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

・脳が熱くなり裏返りそうになる位考える機会を頂いた事です。

「2日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

百聞は一見にしかず。
鮒谷さんのサディスティックな言葉のシャワーを浴びてセミナー後の変化を味わいたい方にオススメです。
また、普通のサラリーマンである小生にとっては高額であった分逆に「学びを活かして最低でもモトは取ろう」というこれまでにない感情が湧き出てきております。
また、例えるなら鮒谷さんの言葉のシャワーは憧れのアイドルとの握手後と同じ「洗い流したくない」といったところでしょうか。

※当日会場でお世話になったKさん及び貴社スタッフの皆様にもこの場をお借りして御礼申し上げます。
乱筆乱文長文となり失礼致しました。有難うございました。

(河野 徹 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

すでにわかっていると思っていたことが今回のセミナーを通して実際にはわかっていなかったことに気づかされ、これからも何度も繰り返して学びつづけていこうと決意を新たにしました。
鮒谷さん、

今回、2日間セミナーに参加させていただき、2つの大きな価値をいただくことができました!
1つ目の価値は「OSレベルの学びは漆」だということがようやく腑に落ちたことです。
前回の個別コンサルのときに「説明責任」を果たすことが大切だということを学ばせていただきましたが、2日間セミナーで「どういう風に価値をお渡ししようかというOSが入っているから売れる」というお話を聞いたとき、説明責任とはそういうことだったのかという新たな気づきが得られました。
すでにわかっていると思っていたことが今回のセミナーを通して実際にはわかっていなかったことに気づかされ、これからも何度も繰り返して学びつづけていこうと決意を新たにしました。

いただいた2つ目の価値は、自分とは異質でインスピレーションを与えてくれる目線が合う仲間ができたことです。
セミナー後の懇親会で参加者の方から私がこれまで知らなかった世界のお話をたくさん聞かせていただいたとき脳の回路がしばらくの間混乱してしまいました(笑)
そして私もその世界に身を置きたいと心の底から思いました!

現在続けている年間プログラムと今回の2日間セミナーで得られた新しいご縁を大切にしてこれからのライフワークをさらに加速させていきます。

この度は、貴重な学びの場をご提供してくださりありがとうございました!
そして来週もまたよろしくお願いいたします!

(教員 L 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

何をしたら変われるのか具体的に何度もわかりやすく説明していただいたので、あとは楽しみながらウニウニしていきます
鮒谷様

この度は大変お世話になりました
とにかくなんか変わりたい! とザックリとした考えで、それでもなんかヒントがもらえるかも!と興味津々で参加させて頂きましたが2日あるのに初日の午前からアタマが一杯でフラフラしました
 
鮒谷さんにハッキリと『人生はそんなに簡単には変わらない』と言われ、自分でも確信できたことは残念ですがとても良かったです
何をしたら変われるのか具体的に何度もわかりやすく説明していただいたので、あとは楽しみながらウニウニしていきます

同期となる素晴らしい方達に出会えたことも感謝しております
懇親会がこんなに楽しかったのは初めてです

今回、申し込もうかさんざん悩んでいた自分が懐かしいです。
後悔なんて微塵もしませんし、ひたすら感謝の気持ちで一杯です

鮒谷さん、2日間大変貴重なお話を長時間浴びせて頂き本当にありがとうございました
心の底から感謝しております

(会社員 S.O 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんのおっしゃる変化、変容のプロセスは、普遍的で汎用性があり、より良き人生を生きるヒントとして、何にでも適用できる考え方であると改めて感じました。
鮒谷さんのおっしゃる変化、変容のプロセスは、普遍的で汎用性があり、より良き人生を生きるヒントとして、何にでも適用できる考え方であると改めて感じました。

7~8年程度メルマガを読み続けたおかげで、良い言葉に敏感になり、自分の好きな分野にアンテナを張って、チャンスがあればすぐに飛び込み、何としてでも時間を確保して、スモールステップでプチプチとした成果を出していく「変化」の経験が近年わずかながらあったので、多くのお話しを過去の体験と照らし合わせ、うなずきながら聞いていました。
一方で、自己実現に固執するあまり、人として心がけるべきマインドが薄れ、睡眠時間を削るなど習慣化しているバグがいくつもあることに気づかされました。

セミナーから帰宅後、ノートのメモ書きと7つの習慣(漫画)を見返して、自分の内的構成要素と外的構成要素を図解し、問題点や優先順位を区分けして、向こう数年間の計画づくりをしています。
まもなく生活環境を変えることで、自分に変化を強要してみる予定です。

しかるべき人と出会うためにも、人に会う機会は仕組み化したほうがよさそうなので、人が集まる拠点に参加する(または作る)ほか、例えば100人にインタビューをしてweb公開や出版を目標に掲げて行動すると、中長期的な種まきができそうだなと思い至りました。

他にも、硬直したバグに適切な仕組みを導入することで、変化を促すことができると知り、いろいろとアイディアを練っています。

ビジネス的な目標・成果、金銭感覚はまるで素人なので、徐々に勉強していきます。

30代独身OLのキャリア相談に、賢者たちは迷わず婚活を進めるだろうというのが自明の理ですが、鮒谷さんの「知的好奇心を満たし続けたい」というあり方に共感し、その言葉が私のストレングスファインダーの結果(学習欲、内省、最上志向、慎重さ、未来志向)にもとてもフィットしていることが、セミナーを聞きながらよくわかったので、人生の教科書として、これからもメルマガを読み続けていこうと心に決めました。
臨場感のある言葉の数々に、とにかく圧倒されっぱなしの2日間でした。

参加してよかったです。本当にありがとうございました。

人生の要所要所でご縁のある鮒谷さんに、次にご連絡するときは、何か嬉しい報告ができたらいいなと思っています。

(Webデザイナー K.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

合計16時間という長時間も信じられないほどアッという間に終わってしまったという印象です。
この度は「2日間セミナー」に参加させて頂きましてありがとうございました。

私は札幌在住であるため、セミナー等に参加したいと思いつつもなかなか機会に恵まれませんでしたが、ちょうどよい機会を頂いたと思います。
今回のセミナーに参加した動機は、「自分が変わりたい」という本来的なものに加え「鮒谷さんに会いたい」「鮒谷さんに平成進化論を購読させて頂いているお礼を申し上げたい」という付加的なものもありました。

セミナーの内容を一言で表すと、「メルマガの記事の根底に流れている理論を体系的に解説」されたものだと理解しました。
非常に学びの多いセミナーでしたが、特に以下の言葉が心に残りました。

・「学び塚」になってはいけない
・OS、アプリケーション、アドオン・アドインのレベルを分ける
・自責と他責
・言語体系の書換えが必要
・言語体系は意思決定基準
・優れた人の現象、行動、言語を観察する
・無意識的無能、意識的無能、意識的有能、無意識的有能のサイクル
・即断即決即行
・「ウニウニ」する期間の大切さ
・金メッキ、初期設定の重要さ
・第2領域の拡大
・言葉の歩留りを残す
・船の舳先の1度の違い
・時間の投資という概念を持つ
・「こちら側」の引力に負けない「場」を作る
・師匠選びの大切さ

鮒谷さんは重要な内容についてはいくつもの例を引用し、いろいろな角度からお話して下さったため、やや難しい部分についても十分理解ができたと思います。
そもそもお話が上手であるため、難しく考えることなく、面白おかしく聞いていたら話が自然と入ってきたという感じでした。
合計16時間という長時間も信じられないほどアッという間に終わってしまったという印象です。

また、懇親会にも参加させて頂き、セミナー参加者の皆様とも交流を深めることができました。
早速、参加者の方のお一人にFB上で「場」を作って頂き、それぞれの今後の切磋琢磨、成果を得るための足がかりを作って頂きました。
これからこの「場」が発展していくことが楽しみです。
今後はこの機会を無駄にせず、OSの書換えを目指して人に会う、ブログを書く等、行動を起こしていきたいと思います。

この度は誠にありがとうございました。

(アンサーズ法律事務所 弁護士 荒木 俊和 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「これまでのメルマガで少しずつ積み重ねてきたものを、鮒谷様から直接、2日間でまとめて確認できたこと」に今回のセミナーに参加した大きな意味があったと感じています。
鮒谷様

先日の2日間セミナーでは大変お世話になりました。

メルマガを7年半ほど拝読させていただいたのですが、私自身の「現状をどのように捉え、どのように変えていくか」を考えるきっかけが欲しくて、今回、初めてセミナーに参加させていただいきました。

昨年、セミナー音声CDを購入させていただき、これまで何度か聴いてはいたのですが、「これまでのメルマガで少しずつ積み重ねてきたものを、鮒谷様から直接、2日間でまとめて確認できたこと」に今回のセミナーに参加した大きな意味があったと感じています。
鮒谷様の言葉を浴び続けることで、これまでバラバラだった言葉のひとつひとつが、頭の中で整理・統合され、少しだけ視界が開け、視点も高くなったように感じました。
その結果、これまでの自分の頭の中ではOSにバグがあるだけでなく、アプリケーションが混在していたことに気づきました。
比較できるものでもないのに比較していたり、繋がってもいないのに無理に繋げていました。
そのため、自分の中での意思決定基準も曖昧で、意識に上がることも少なく、何も決定できないものになっていたように思います。
結局は、自分の中の「言語」が十分でなければと、ものごとをうまく細分化もできず、大まかな状態のままで放置することになるのだと思いました。

そして、セミナーさんから一週間近くたって感じていることは、これまでのメルマガを改めて読み直したり、昨年購入したセミナーCDを聞き直していると、以前に比べてより多くの気付きを得られるようになっていることに驚きました。(手当たりしだいに本を読むよりも、メルマガを読み直した方がいいのでは...と思っています)
また、日常で耳にする言葉も、自分のアンテナに引っかかる割合が高くなっているような気がします。

日常の引力がいかに強力で、知らないうちに引きずり込まれそうになっているのを実感していますが、今後、この日常の引力に負けることなく、「言語体系は意思決定の基準」であることを常に意識に上げ、より多くの言語を自分の血肉としつつ、全力でウニウニしていこうと思います。

この度は様々なきっかけを与えていただき、誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。

(社会保険労務士 T.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

エネルギーたっぷりの『言葉達』に2日間釘付けになりました!
鮒谷様

先週は、2日間セミナーありがとうございました。

感想を一言で表すなら結局『百聞は一見にしかず』でしょうか。笑
エネルギーたっぷりの『言葉達』に2日間釘付けになりました!

実を言うと、1日目が終わった夜は頭の中の思考が、グルングルン回りまくってあんまり寝れませんでした。笑

このセミナーで頂いた言葉達を、忘れ無いようにまとめるのが今週1週間の最重要任務でした。
本当に沢山のお宝(ことば)を頂いていささか、持てなくなってきている感(パンク気味)もあるのですが。。
その中でも、核心レベルのお話

・他者に対しての基本姿勢(貢献)
・自責と他責
・美点凝視

は、自分ではわかっているつもりだったのですが思い返せば、全然実行できて無い『完全なバグ』だったように思います。

今までは、自分で好きなようにやりたい放題、言いたい放題『悪いバイブスの言葉』をぶん回していた事に、気づかされました。
その言葉が、どれだけ自分の体を蝕んでいたのか、、そのムカムカ思考でどれだけ無駄にメモリを食っていたか、、鮒谷さんの感情が乗っかったリアルな肉声で完全に目が覚めました。
まずはこの3点を、言葉の漆塗りを重ねつつ鮒谷さんから頂いた言葉達を回しながら色々な世界を見に行き思考を回し即行動し時にウニウニし一点突破で突き抜け魂を向こうの世界に飛ばし金メッキを貼りながら成長して行きます!

『言葉の力』マジハンパないっす!

と、鮒谷さんも意外とフランクな感じだったので少しチャラめに、締めてみました。笑

2日間、本当にありがとうございました!

(カメラマン S.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2016年 4月30日 第36回【あなたの人生が2日間で激変する。~メルマガ4500号の精髄をお伝えする「道場形式」講座】のご感想集

「言葉・言語の力とは、かくも大きなものか!」と、言葉の秘める大きな大きなポテンシャルを認識できました。
鮒谷様

このたびは2日間にわたり、貴重な機会をご提供頂きましてありがとうございました!

このセミナーに参加する直前、私自身行動が停滞気味であり、それをどうにかして再起動したく、また、まだ見ぬ世界を見たいという動機と参加者の方々と交流したい!という想いから本セミナーへの申し込みを決めました。
終了直後でありまだ整理がついていない状況ではありますが、だからこそ、こうして言葉にすることによって整理ができ、また自分の脳と心臓に深く刻み込むことができる、と思いまして、感想を書かせていただいております。
セミナーで最も「これは!」と思ったことは
 
「目標を持つことで自分のベース基地が出来上がる」
 
ということです。
目標をもって言葉にすることにより、行動や発信がブレたとしても遭難することなく、コースアウトせず戻ってこれる、また再スタートもできるからです。
これに気づけたことにより、

「言葉・言語の力とは、かくも大きなものか!」

と、言葉の秘める大きな大きなポテンシャルを認識できました。

また、来月開催予定のセミナーへの、大きなヒントを頂けた想いです。
伝える側が「震えるから」こそ、聴いている側も震えることができ、渦を巻くことができるのだというのを、身を以て感じることができました。

参加して本当に良かったです! ありがとうございました!
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

(金山 直志 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2日間びっしりと、メルマガで読んだ話の詳細バージョンや裏話バージョンや種明しバージョンなども絡めながら、十分すぎるきっかけをいただいたと感じています。
2日間ノートを取りまくって、新しいノートが1冊つぶれ、その日に買ったペンがインク切れになり、右腕がまだおかしいです。
これまでバックナンバーも含めてメルマガを愛読し続けてきて、すっかり鮒谷節に洗脳(?)された状態になっていたところへ、たまたまお金の都合と日程の都合がぴたりと合い、ちょっと運命的なものを感じて思わず申し込んでしまいました。

どんなセミナーなのか全く想像がついていなかったのですが、例えカルト的なものだったとしても、それはそれで話のタネになるし...
ぐらいの心境になっていたのも、鮒谷さんの術中に嵌っていたのでしょう。

最初にちょっと吃驚したのが、セミナーの初めに話されていた

「なりたい姿と現在の姿とのギャップに挟まれる苦痛が、自分が成長するほど大きくなっている」

というくだりです。

これを聴いて、鬼才の落語家・立川談志師匠を連想しました。 (※私が人生の師といってよいほど私淑している人です)
談志師匠は名実ともにあれだけ天才的な落語家でありながら決して自分に満足することなく、年を重ねるごとに自分の理想と現実のギャップに苦しみ、死ぬまで悩み続けていました。

「あれだけの才能があるのだから、何も悩むことはないじゃないか」

というのが周囲の見方ですが...。

鮒谷さんに対しても

「あれだけ成功を収めているのに、何が不満なんだろう?」

と思った私はまだまだ変われる人になっていないと痛感した次第です。
そんなところから始まって、2日間びっしりと、メルマガで読んだ話の詳細バージョンや裏話バージョンや種明しバージョンなども絡めながら、十分すぎるきっかけをいただいたと感じています。
このあと、「外へ出る」ことを重点的に意識して、ゴールデンウィークを使って作戦を立てようと考えております。

たぶんまた鮒谷さんのお世話になることになるんだろうなと思いつつ...。
(カルト的なものではなかったので安心しました)

この度は本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

(大島雅人 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「それ知ってる」で終わることなく、自身の行動に取り入れてみようという気持ちにさせられるのが、このセミナーの醍醐味だと思います。
【気付いたことや深く学んだこと】

気づいたことは2つあり、1つ目は外へ出ていくことの重要性です。
仮にサラリーマンが

 「起業したい!」

と思い立った時に、起業で成功されている方へ会いに行くこともなく、会社の中で悶々としていれば、それは川の流れに逆らって進むようなものです。
少なくとも私だったら、その川の流れに押し返されて挫折してしまうと思います。
掲げている目標を現在の職場で公言することに差支えがあるのであれば、心置きなく公言できる環境に足を運ぶことの大切さに気付きました。

2つ目は、書籍とセミナーにおける記憶の残り方の違いです。
今回のセミナーにおいて、聞くものすべてが初めてのものばかりというわけではなく、何かしらの自己啓発本等で見聞きした内容も一部ありました。
しかし、具体的なエピソードを交えながら、リアルタイムで鮒谷さんご本人から話を聞くことができたので、記憶の中枢に留まっており、それが行動力の源泉になっています。
「それ知ってる」で終わることなく、自身の行動に取り入れてみようという気持ちにさせられるのが、このセミナーの醍醐味だと思います。

【特に印象に残ったこと】

お金で時間を買うことを熱烈に語る鮒谷さんの姿です(笑)
いかに自分が通勤通学で貴重な時間を浪費していたかということを、十分過ぎるほど理解できました。
1日も早く時間とお金に牛耳られる状況に対して、反転攻勢を仕掛けたいです。

【今後活用できると思ったこと】

「人とのご縁は課税されることのない資産」であるという考え方です。
所得や不動産のように課税されることはありませんし、貨幣システムが変わったからといって、価値が目減りするものでもありません。
この考え方を頭の片隅に置いて、果敢に外へ出かけたいと思います。

【決意したこと】

通勤時間の短縮です。現在片道2時間かけて通勤しており、7月に引っ越して50分まで短縮させます。
しかし、これでもまだ時間でお金を買っている状態であるため、多少の出費も厭わず、1年以内に片道30分で通勤できるところへ引っ越したいです。
徒歩通勤できる場所に住むことが最終目標です。

【これから行動しようと思うこと】

週末は最低限1回は職場以外の人と会う機会を強制的に作りたいと思います。
(先日帝国ホテルでカフェ会があったので、「即断・即決・即行」の考え方に則って行ってきました。)

【これまでに参加した他のセミナーとの違い】

質疑応答にかける時間の量です。受講者の質問に対して1時間かけて説明するセミナーは初めてでした。
単に回答時間が長いという訳ではなく、後ほど説明する予定だった話を絡めて説明されていたので、一見何の脈絡もないように感じるのですが、実はセミナー全体に関連のある回答兼説明になっていたので、受講者全体にとって有意義な時間になったのではないかと思います。

【2日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ】

私は今年の4月に社会人になったばかりで、実家暮らしをいいことに、初給料をこの2日間セミナーに捧げました(笑)
これが安い買い物だったか否かの判断は、一朝一夕にできるものではないと思います。
しかし、このセミナーで培われた思考のOSは、後に大きな複利をもたらしてくれるものだと思いますので、参加する意思が固まっているのであれば、1日も早く受講されることをお勧めします。

(大学職員 Y.N様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんに実際に会い,自分の目で見て感じることで自分が必要としていることを受け取れ,確実に元を取れると思います!
「気付いたことや深く学んだこと」

・言葉で世界が作られる.
 言葉の大切さに気づかせていただいたことで,一気に地に足をつけて考えられるいているようになった気がしました.

・小さな努力の積み重ねによって今の鮒谷さんが形成されていることを知れたのが,一番の収穫かもしれません.

 「特に印象に残ったこと」

鮒谷さんの人柄を,少し怖くてお金儲けを極めている人という印象を持っていましたが,実際にお会いしてみると随分と異なった印象を受けました.

・少年のように好きなことに没頭している方.
・学ぶために稼ぎたいという学者気質な方.
・相手の立場に立って考える姿勢をもった優しい方.
・大阪人特有のフランクさの中に,淡々とした上品さを合わせもった方.

本当にすごい人は,私すごいんです感を出さないんだということを体験として経験でき,一度実際に目で見たことで目標になりました.
私が鮒谷さんに感じた印象と比較すると,私が社内の人に対してもっている違和感は以下の点であることを明確に言語化できました.

・会社のために疲弊しながら働くことが仕事という考え方(私から見るととにかく幸せに見えない)
・非常に能力の高い人が多いが,他者を批判することで相対的に自分の価値を上げようとする姿勢が一般化していること
・自分の昇進が一番重要であり,使用者目線に乏しい点

セミナーを受講してから改めてこれらの違和感を見直すと,色々と言い訳することはできるのですが,とにかく 

"相当 ヒマ だったんだ"

ということに気づくことができました.
これも,圧倒的なレベルで活動されている方を実際に目で見たことで,知識から実感に変わったためだと思います.

「今後活用できると思ったこと」

・仕組み化により自由な時間をできる限り生み出すこと.

「決意したこと」

・社内の資産価値を活用しながら,自分が価値提供できる仕事を探し続け,新たに自分で作り出すこと.
・社外に出て行き,本当に求められていることを探しておくこと.
・バックアップ策として他の選択肢も常に検討し続けること.

「これから行動しようと思うこと」

・セミナーを受講することで文章を書くことに興味をもったため,構成を考えながら鮒谷さんのメルマガを読んで鮒谷さんの頭の中を覗いてみようと思います.

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

類似したセミナーに多く参加した訳ではないですが,

・あらゆることが言葉で緻密に定義・整理されている.
・言語化が難しい領域であってもギリギリまで言葉に落とし込み伝えていただいている.

これらの点が圧倒的な差を生み出しているのだと感じました.
さらに,この緻密な言語化により,参加者の小さなニュアンスの違いなども汲み取るところが参加者に寄り添っている印象を与えるのだと思いました.

・男前な言葉が多い(サナギ,ムニムニ,脳内汁,....).

「2日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

・知識人としての鮒谷さんの学問体系を聴き知的刺激を受けたい方
・混沌とした頭の中を整理したい方
・仲間を作りたい方
・鮒谷さんの考え方に少しでも興味がある方

鮒谷さんに実際に会い,自分の目で見て感じることで自分が必要としていることを受け取れ,確実に元を取れると思います!
提供価値に比べると明らかに安いと思うので,騙されたと思って一度参加されることを強くお勧めします.

(大手メーカー勤務 N.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

高額ですが、「理想と現実が一致しない」という想いを持たれているならば、参加されてみてはいかがでしょうか。
▼気付いたことや深く学んだこと

1. 投資を回収する意識の低さ
  ⇒いい意味での「お金への執着」が低く、投資を回収するエネルギーが不足していると感じました。
   もう一掘りすると、「現時点で私が提供できる価値は少し調べたり考えたりすればわかる」と感じているためではないかと考えています。
   上記の悩みは一般的に「高学歴」に共通する悩みかと思っております。投資は回収量次第で投資にも消費にも浪費にもなるため、投資にするべく行動していきます。

2. ゲリマンダー
  ⇒○○さんは最たる例だと感じました。
   目標を紙に書き出すとともに、フクマンダーの作成に取組みます。

3. 師匠を選べる時点で師匠を超えている
  ⇒冷静に考えてみると当たり前のことですが、気がついておりませんでした。

4. 鮒谷さんの語りの量は圧倒的な行動量に基づいていること
  ⇒人によってグッとくる言葉は異なるため、数多の会食・読書により學びを得るとともに、言葉の収集を行っているのではと推定しております。

5. 競合は同業他社とは限らないこと
  ⇒市場レベルで競合を考える視点は持ち合わせておりませんでした。

6. 「百聞は一見に如かず」は想像以上のインパクトを与える

7. 高井先生・鮒谷さんのマネジメントシステムを垣間見させていただいたこと
⇒片鱗だけでも私の想像以上のレベルで管理されていることを感じました。

8. 絶対値を上げるために変化率を高め合う仲間の重要性
⇒プラトー現象のときに支え合う仲間は必要不可欠

9. 良質な意思決定基準が人生を決め、意思決定基準は言葉によって決まる。
  つまり、言葉が人生を決める(と言っても過言ではないと思います)。

10.「時間で金を買う」「金で時間を買う」以外にも「時間で時間を買う」「金で金を買う」もある

▼特に印象に残ったこと

1. ○○で、○○で、という鮒谷さんの凄さを今まで以上に感じたこと
2. 当たり前過ぎて省略しているだけかもしれませんが、「生活に支障がでない範囲で」自己投資を行うことを明言されている方に初めてお会いいたしました。
 ⇒ただ単に「成功するまで際限なく続ける」ことよりも、現実的で信頼度が高く感じています。

▼今後活用できると思ったこと

 ・イベントを主催する際は、偉人の名言を入れること。

▼決意したこと

・個別コンサルティングに申込むこと(笑)

▼これから行動しようと思うこと

1. 目標を紙に書き出すこと
2. 本のパラパラ読みを行うこと

▼これまでに参加した他のセミナーとの違い

・個別具体的な内容よりも、万人普遍的な内容であり、その普遍的な内容が現実的であること。

▼2日間セミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ

・一般的には「高い」セミナーであるという感覚はすごくわかります。
 私もまだまだ「高い」と感じてしまいます(笑)また、ROIが可視化できるセミナーでもないため、投資に対する収益に不安があることもわかります。
 確かに高額ですが、

「理想と現実が一致しない」

 という想いを持たれているならば、参加されてみてはいかがでしょうか。
「よかった」「今ひとつ」の二択ならば「よかった」と断言できます。

(視点提供家 / メンズファッションコーチ 福原宗之 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

参加しての感想は「圧巻」の一言で、多くの気付きがあり、事前の心配は全くの杞憂でした。
鮒谷様

先日は2日間セミナーありがとうございました。
語彙が乏しくてなかなか書き上げられず遅くなりました。
読み始めてからの日数が少ないのですが、今回のセミナーは日程的に非常に良かったのとしばらく開催しないとのことなので、勢いで参加を申し込みました。

当日開始まで

「やはり早まったかな」

と不安でしたが、参加しての感想は「圧巻」の一言で、多くの気付きがあり、事前の心配は全くの杞憂でした。
セミナー全体としてはあたかも地下鉄の路線図が描き上がっていくのを見ているようでした。
メルマガのピークパフォーマンス方程式は地下鉄の各駅についてであり、セミナーでは駅をつないでいき、路線図にしていくというような。
(更に その過程でメルマガに書ききれないことも捕捉していくという。)
また、言葉には非常に力があることはメルマガを読んで感じてはいましたが、鮒谷さんのセミナーで、

「このように言葉の力を使うのか」

というのを知らされました。
個別で一番印象に残っているのは、

「目標を明確に言語化することよりも先にすることがあること」

です。
確かにおっしゃる通りであり、よく目標を明確にすべしと言われますが、なかなかできなかった理由が分かりました。
その先にすることに取り組んでいきます。

最後に、個別コンサルを(こちらも勢いで)申し込みましたがよろしくお願いします。

(T.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

【年間プログラム】ご感想集

もし、鮒谷さんの年間プログラムに入ることを迷われている方がいらっしゃるなら、1ミリの躊躇もなく、受講されることをおすすめします。
鮒谷さん

「年間プログラム」の初回講義、お疲れ様でした。
「年間プログラム」に参加させておいただいております、Kです。

昨日は、素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。
初日からアドレナリン出まくり、気づきまくりで、
たくさんの学びを得ることができました。
ありがとうございました。

早速ですが、初回セミナーをお聞きした感想をお送りさせていただきます。
拙い感想ではございますが、さらっと流し読みでもしていただければと存じます。

セミナーの冒頭で、今回、なぜ三日間セミナーの開催をやめてまで、
年間プログラムを導入したのかについて、語っていただきました。
鮒谷さんに語っていただいたお話は、大要以下の通りです。

年間プログラムのご案内メールにも記載がありましたが、3日間セミナーは、思考のOSを創ることが主眼にあり、基本的には、鮒谷さんのお話を聞くというスタイルであった。
ただ、3日間という短期集中ののセミナーであることから、話を聞いて終わりとなってしまうことにより、その後のフォローが十分にできなっかたことが反省点である。
また、人が変わるためには、「場」が大事である。
それらの反省から、決して悪いコンテンツではなかった、ベターなコンテンツであった3日間セミナーを、ドラッカーの「イノベーションを起こすには廃棄からはじめる」の教えに従い、一度廃棄し、月に1回、定期的に受講者をフォローできる「場」を提供できるコンテンツである、ベストなコンテンツである、「年間プログラム」を開発し、ご提供することになったのである。

このお話をお聞きして、もしかしたら鮒谷さんは、私たち受講生に、
商品やコンテンツとはこのように創っていくものである。
ビジネスとはこういう風に構築していくものである。
人はこういう風に変わっていくものである。
ということを、自らの体験、反省を赤裸々に語ることにより、
身をもって教えてくれている
のではないか、と思ったのです。
(鮒谷さん、違っていたら申し訳ございません。)

もしそうであれば、
私は、鮒谷さんの意図したとおり(かわかりませんが。汗)
上記ドラッカーのイノベーションの言葉
「イノベーションを起こすには廃棄からはじめる」
の実践例を学ぶことができ、知識としては知っていたが、
何となく抽象的であったドラッカーの言葉が、すっと腹に落ちましたし、
自分の商品やコンテンツの創り方、
商品開発へのあくなき探究心を学ぶことができました
し、
ビジネスをやっていくうえでの、ビジネスの回し方、
PDCAの実践的な回し方の具体例
を教えていただくことができました。

私は、セミナー冒頭のわずか数十分で、
このようないくつもの気づきを得ることができました
し、
一日のセミナー全体では、それこそ何十個、
いや、もしかしたら百以上の気づきを与えていただいたと思います。

これが、1年間続くなんて、1年後には、
私の頭の中は、気づきがいっぱいでどうなってしまうのだろう!?
と勝手に妄想してしまいました。
(妄想することは、とっても大事なことですよね。)

もし、鮒谷さんの年間プログラムに入ることを迷われている方がいらっしゃるなら、1ミリの躊躇もなく、受講されることをおすすめします。

ビジネスで勝つためには、結局のところ、頭が良くないとダメだと思います。
頭を良くするためには、鮒谷さんのような一流の人の
豊富なビジネス論、経験談をお聞きし、自分の中に一つ一つ蓄積していき、それらからたくさんの気づきを得る
というのが一番だと思います。

自分を変えていくこと、変容させることも同様だと思います。
一流の人の一流の考え方、思考法をインプットし、
自分の経験と照らし合わせて、咀嚼し、一つ一つ自分のものにしていく。
自分を変えていくには、これが一番の近道
ではないでしょうか。

そして、この様な鮒谷さんの生き様を学びたいと、
全国から集まってきた嗅覚鋭い仲間と切磋琢磨できる環境も整っています。

この様なハイレベルな環境は、「場」は、他にどこにもないです。
私も他の仲間に後れをとらないよう
必死で喰らいついていこうと思います。

このプログラムが、少しでも気になっているのなら、
それは、とてもセンスがいいと思います。
このプログラムには、センスのいい仲間少数精鋭で集まっています。
そして、最強のセンスを持つ鮒谷さんが指導してくれます。

これ以上の「場」はなかなかないです。
参加を迷われている方がいらっしゃったら、
ぜひ一緒に学んでいきましょう!!

(IT企業 総務 Y.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

1年間どっぷり浸かる事によって、1年後の私は、「劇的」に変化している事は、間違いないでしょう。
私がもし株式であれば、今が買い時ですよ!、と言いたくなるほどです(笑)
今年(2014年)のGW、3日間セミナーに参加させて頂きました。

その後の人生が「劇的」に変わったという実感はまだまだありませんが、
「確実に」変わったという実感なら間違いなくあります。

ずっと始めたかった事をやっと始められた事、
これまでなかなか習慣化出来なかった事を何とか習慣化出来た事、
40個を越える年間目標を設定出来た事、
外に出て新しい出会いや新しいパラダイムに触れる機会が増えた事、
身の程をわきまえぬ大望を何の恥ずかしげもなく語り合える仲間が出来た事、

etc.

言い出せばキリがないのです。
これが続けば、近いうちに人生が「劇的」に変わるだろうという確信があります。

そんな折に、平成進化論で、年間プログラムの案内が来たのです。
Goodだった3日間セミナーをやめて、Greatな年間プログラムを立ち上げると。
これは参加しない理由はない!と、即決で申し込みました(笑)

実際、まだ1日目しか終わっていませんが、これは1年間凄いものになるなという感触が既にあります。

・集っている仲間たちの意気込み・姿勢から形成される場
・1日が終わったら疲弊しきってしまうほどの質・量を伴った鮒谷さんから放たれる具体的極まりないコンテンツ
(鮒谷さんはあまり疲れていない様子でしたが(笑))

この2つに1年間どっぷり浸かる事によって、1年後の私は、「劇的」に変化している事は、間違いないでしょう。
私がもし株式であれば、今が買い時ですよ!、と言いたくなるほどです(笑)

この年間プログラムに出会えたご縁に心から感謝です!

(大阪大学医学部 岩野圭佑 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんの、適切且つ効果的で正確な言葉や言い回しの選択、語彙力には舌を巻きましたし、日本語の美しさを感じました。
沢山の学びをありがとうございました。
実際にお会いする鮒谷さんは、率直に申し上げると、いい意味でフランクな方であるという印象を抱きました。

鮒谷さんの、適切且つ効果的で正確な言葉や言い回しの選択、語彙力には舌を巻きましたし、日本語の美しさを感じました。

以下は、セミナーの中で、私なりの解釈が加わっていますが、特に心に残ったことは3点です。

- 臨場感・リアリティのある未来を妄想することで、自分の未来を創っていく。
妄想する前段して、昨日までとは違うことをしたり、新しい世界に飛び込んだりすることで、新たな知見を、視点を、パラダイムを、獲得していく。

- 周囲との関わりの中で、自分の立ち位置が見えてくる。
別の言い方をすると、他者と対話する・意見交換をする中で、自分が提供できる価値や求められていること、自分自身がやりたいことが掘り起こされてくる。

- 「やる気」に頼らない仕組みづくりを行う。
学びには共同体・仲間・場といった環境が極めて重要であり、元気なうちに人と会うこと、セミナーに参加すること、等の予定を入れまくり、環境を整備しておく。

以上を踏まえて、これから1年間、行動、行動、行動につなげていく所存です。
引き続き、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「何か」がまだ足りないな、と自分で感じていました。
その「何か」を探す為、そして変化を加速するため、年間プログラムを受講しました。
そしてその「何か」ですが、それがしっかりとわかりました。
鮒谷様

昨日は、年間プログラム0期生第一回目の講義、ありがとうございました!

およそ1年前の3日間セミナー、個別コンサルとお世話になり、自分のOSがしっかりと書き変わっているのを実感してはいました。
ただ、「何か」がまだ足りないな、と自分で感じていました。
その「何か」を探す為、そして変化を加速するため、年間プログラムを受講しました。

そしてその「何か」ですが、それがしっかりとわかりました。
レジュメとしていただいた8つのステップ、全てが(笑)欠けていました。
3日間セミナー、コンサルで「少し」気付き、有頂天になっていた自分にも恥ずかしいくらい気づかされました。

少しだけOSが書き変わり、
少しだけ目線が上がり、
少しだけそれに伴う活動量が増えただけで満足してしまっている自分

3日間セミナーの内容をほぼ100%忘れており(笑)、新たな気分で、お話を聞けました。
昨日セミナー途中にふと気づき、驚いたのですが、当時と一番違っているのは、お話の自分の受け止め方です。

1年前は、
「そんなの、出来たらいいけど。。」
「これは、今の自分にはまだ無理だな」
だったのが、
「あっ、変化の為に絶対必要だよな、どうやってやろう」
「やり始めた事はまちがっていないが、圧倒的に量が足りないな」
「これに関しては、あの人にお会いするのがいいかな?これに関しては、あの場に参加するのがいいのかな?」
と、やる事は当然で、やり方を考えている自分がいる事です。

この、気分が上がっている時に、思索する時間を天引きする場への予定を、出来る限り入れておきます。

何より信頼ならない、自分の
「やる気」
に頼る事が無いように。

これから1年間、改めてどうぞよろしくお願いします!

(藤原達久 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷様が何十年と積み重ねてこられた深い思考と実体験に基づく本質的なお話の数々(言葉のシャワー)に、「受講を決意して良かった」と年間プログラム1回目にして思えました。
鮒谷様

お世話になっております。
土曜日はありがとうございました!!

年間プログラムの第1回目を受講させて頂いた感想をお送りさせて頂きます。

まず、最初に
テクニックやノウハウといった小手先の知識ではなく、鮒谷様が何十年と積み重ねてこられた深い思考と実体験に基づく本質的なお話の数々(言葉のシャワー)に、「受講を決意して良かった」と年間プログラム1回目にして思えました。
今後の展開にとてもワクワクしております。

特に印象に残ったことは(たくさんありすぎて取捨選択が難しいですが...)

□「天引き」の概念

私のように意志の弱い人間は日常の引力に引っ張られてしまい、なかなか自分の未来(に思いを馳せた事)に対する時間を確保することができません。
しかし、これを「天引き」し続けることにより、強制的にこの時間を確保するとことの重要性が身に染みて分かりました。
自らへの投資なくして、今後生き残ることはあり得ない、これを肝に銘じやっていこうと思います。

また、自分がどのようになりたいか、これが一定程度明確でないと、天引きすべきものを誤ってしまう可能性があるということも、認識できました。
臨場感やイメージを持ってどうなりたいかを考え、現状と理想(のなりたい自分)とのギャップを認識し、天引きすべきものを考えていこうと思います。
特に私自身この部分の必要性を感じています。
妄想とワクワク感もすごく大事だということも忘れずに。

□事業を行うにあたっての心構え

お客様に対して躊躇なく対価を頂けるような価値を提供しているか、と言われた時、正直ドキッとしました。
実際、対価を請求する時、「すみませんが・・・」というような趣旨の言葉を発している自分が存在し、それはつまりこの言葉が実践できていないということだと思います。
この辺りの私自身のマインドの切り替えが必要です。
また、専門家と言われるためのレベル感(基準)や抽象度を上げるという話も、物凄く突き刺さりました。

□金メッキを貼ること

これは自分の中で大きなパラダイムシフトでした。
お客様に自分の力以上のもの(つまり背伸び)を魅せることは悪であると考えていたからです。
鮒谷様自身が事業を飛躍させる過程の話(具体的な「金メッキ」の貼り方、賑わい感の話など)は、特に今後の自分にとって必ず役に立つと確信しております。

□自分目線ではなく、相手目線でアプローチしているか

特にステージが上の方にアプローチする場合など、相手目線であることの重要性を身に染みて実感しました。
私自身が失敗した原因もまさしくこれだということが分かりました。

(公認会計士・税理士 M.T 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

お話を聞くたびに、鮒谷さんの考えをより深く理解すると共に新しい気づきをいただいていると感謝しています。
3日間セミナーにも参加していたので、年間プログラムへの
不安はほとんどありませんでしたが、今回のセミナーに参加
したことで、不安も払拭され期待感が高まりました。

お話を聞くたびに、鮒谷さんの考えをより深く理解すると共に
新しい気づきをいただいていると感謝しています。

鮒谷さんが若いときから自己投資にどれだけお金をかけてきたかを知り、
年間プログラムの金額を見て一瞬でも躊躇した自分はまだまだ
甘いな、と思い知りました...。

今回は、金メッキ理論への理解が深まりとても勉強になりました。
メッキをはる時にはメッキだとバレない場所を選ぶことも重要で、
そこでメッキを貼りまくって成長することで、今の場所に逆輸入
する事も可能というお話がとても心に刺さりました。

このような機会がまだ11回も残っていると思うととてもわくわくしています。

今回のプログラムは正にメッキをはる場所としては最高なので、
参加者の皆様と共にメッキを貼りまくれるようにしていきたいと
思います!

(大手SI企業 SE M.K 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

1日だけでも、衝撃が大き過ぎて頭がパンクしそうですが、年間を通じて鮒谷さんのパワーに毎月触れていけば、1年後には間違いなく、細胞が入れ替わり、人格までもが変わっていくのではという確信を持つことができました。
今回も圧倒的なパワーの気づきとパラダイムを与えて下さり、ありがとうございます!
私も鮒谷さんのように、お客様や周りの方へ、新しい視点をもたらしたり、価値貢献をしていきたいと強く感じました。

セミナー参加による一番の学びは、内容もさることながら、鮒谷さんのお客様に対するサービス提供・コンサルティングの内容・姿勢・意気込みを体感できたということです。
お客様からいただく料金の10倍以上の価値をもたらすという姿勢であったり、1日の終わりに「どれくらい貢献できたのだろう?」という問いを毎日投げかけるというのは、目から鱗でした。
この体験を通じて、私自身のお客様に対する姿勢をgoodからgreatなものにしていこうと強く決意することができました。

以下は、特に心に響いた点です。

・goodの反対はgreatというパラダイム

good の範疇で改良と続けていても、決してイノベーションは生まれないという発想は新鮮でした。
さらに、鮒谷さん自身が、3日間セミナーというgoodを廃棄して、greatを生み出すべく年間プログラムをスタートしたという事実が説得力があり、なるほどーと感じることが出来ました。
goodか? greatか? という視点で、現在お客様へ提供している商品・サービスをみてみると、大部分がgood でまだまだお客様のニーズを満たしきれていないのではと反省をもたらしてくれます。
これからはアスクルの事例にありましたように、お客様の声を真摯に集めて、新たなイノベーションを生み出したいと思うことができました。

・知らないとハードルを高く見積もり過ぎる

セミナーを開催する、会食を行う、自分で何かを販売してみるといったことは、やってしまえば何てことはないのでしょうが、やったことのない状態だと「こんなの自分には無理だろう」と思ってしまうのは、よくあるんだなと思いました。
仕事に置き換えても、初めて取り組む仕事は、ついつい後回しにしてしまうのは、こういった心の状態によるものなんだと腑に落ちました。
この概念を理解したことで、とにかく初動のハードルをかぎりなく下げていくことで、行動することにつなげることができるのだと分かりました。

陸上競技のトレーニングでも、通常の高さのハードルだけでなく、ミニハードル(高さ23cm)や、さらには、マイクロハードル(高さ1cm)といったものがあり、小さいハードルから練習できるようになっています。
こういったように、できるだけ低いハードルをピョンピョン飛び越えていくことで、少しずつ高いレベルへ昇華していこうと思いました。
また、部下や後輩の指導においても、限りなく低い障壁を設定してあげることで、徐々にできるレベルを上げていくことも採り入れてみます。

・プリフレームというパラダイム

アナと雪の女王の「ありのーままでー♪♪」が大ヒット中ですが、「ありのまま」はダメという一言は自分にとっては衝撃的でした。
今までは「真面目さ」「謙虚さ」というフレームをかけており、どちらかというと自信がないように周りからは思われていた面もあるかと思います。
「ありたい姿」へと背伸びして、20%増しのフレームをかけることで、周囲からの評価も上がって、実力も比例して伸びていくという発想はありませんでした。
これからは等身大の自分ではなくて、「こうありたい」とうことを念頭に置いて、演じてなりきっていきます。
 
1日だけでも、衝撃が大き過ぎて頭がパンクしそうですが、年間を通じて鮒谷さんのパワーに毎月触れていけば、1年後には間違いなく、細胞が入れ替わり、人格までもが変わっていくのではという確信を持つことができました。

本当にありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いします!

(税理士 T.M 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

間違いなくまた新しいパラダイム転換が起きたことは確かです。
毎回毎回、いい学びをいただき、本当にありがとうございます。
鮒谷さんのいただく金額の10倍は返すという姿勢は、本物でした。
独立して早1年が経過し、今後の事業展開を見つめ直したい、自分の目指すべき方向性を定めたいと思って、受講を決めました。
それと、独立して鮒谷さんに元気な姿を見せるのも目的でした(笑)

朝10時~夜9時までの長時間、かなり脳がぐったりとしました。
しかし、これもセミナーだからできること。
とても自分一人では無理だと思いました。
まさに、場を用意する大切さを身に染みて感じました。

セミナーの中で、特に印象の残ったことが2つあります。

1つ目は、随所に出てくるドラッカーの言葉。
顧客は誰か?顧客にとっての価値は?などなど。
お客さんのことを考えているようで、考えられていない。考えが浅い。
もはや知識の時代は終わって、これからは個に焦点を当てる必要があるとのこと。
自分の仕事にもあてはめながら考え直すいい機会でした。

2つ目は、どの基準でやるかということ。
自分の意識の低さを見透かされました。
村レベル、市レベルでは意味がないでしょう。
やるなら、県レベル、全国レベルで!
その意識でいれば、たとえそのレベルに届かなくても、村や市レベルで負けるはずがない。
上を目指すから上に上がれるし、目線を上げるからこそ、だんだんとそれらしくなってくるということ。
ちょっと軌道にのって、いつのまにか小さい世界で生きている自分を反省しました!

まだまだセミナーで学んだことが処理できていませんし、具体的にどう行動にうつすかはこれからです。

ただ、間違いなくまた新しいパラダイム転換が起きたことは確かです。
毎回毎回、いい学びをいただき、本当にありがとうございます。
鮒谷さんのいただく金額の10倍は返すという姿勢は、本物でした。

さて、これからがまた自分の新たなスタートになります。
いい報告ができるように目線を上げて、さらに頑張っていきたいと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

(チェンジ塾 代表 根葉正裕 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

現在の鮒谷さんの生活は、そのほとんどが無形資産を貯める活動(未来への投資活動)というのをお聞きし、私もそういう生活を目指したいと思いました。
鮒谷様

こんにちは。
19日に年間プログラムに参加させていただいたSです。

まずは、以前参加した3日間セミナーでおすすめいただいたブログ執筆を
私は継続できておらず、少なからず肩身の狭い思いで当日は伺ったのですが、
その点について一切責められることもなく、温かく接していただいてほっとしました^^
ありがとうございます!

さて、当日学んだことですが、今メモを見直したところ下記が思い出されました。

・goodの反対はgreat
・プリフレーム、金メッキ(ありのままではダメ)
・イノベーションは廃棄から。足し算では起こらない。
・仕組みがあるから学べる
・変化・変容は瞬間では起こりえない。当たり前の事実
・大事な選択は情報量が多い方がいい
・基準が大切(全国区で戦う。村レベルではダメ)
・人生は何もしないと下っていく
・下りのエスカレータを駆け上がって次のフロアに行くための2つの条件
 次のフロアにあがったと実感できる時とは。
・思考には刺激が必要。そのために別の分野の言葉をつなげる
・書かないと忘れる
・大きい歯車を回すにはまずが小さな歯車から
・ふつうに生きていくと世界は狭くなっていく
・あらたなパラダイムを提供される機会をいかにもつか。
 どれだけ衝撃を受けているか
・2度あることは3度起こさない
・目標がないと易きに流される
・「?」「!」
・スイッチを切らない。ゆっくりでもいいので歩みは続ける
・センスの定義
・人は一日でできることを課題評価する。
 一年でできることを過少評価する。
・蒼蠅驥尾に付して千里を致す
・得意淡然、失意泰然
・環境に対してお金を払う
・GIVER=貯金をしていく、引き出す必要がない
・エトス、パトス、ロゴス

上記のとおり、いろいろなことを学びました。
知識だけに終わらせず、これからの実生活に取り入れていきます。

上記の事柄も納得感の大きいものでしたが、なかでも一番「そうだよな~」
と深く同調したのは、「これじゃない感」と「生きとるなー」という言葉です。

まさにここ何年か私が心のどこかで感じている閉塞感と、そうありたいと願う
感情を表している言葉でした。

「これじゃない感」ではなく、「生きとるなー感」で満たされる人生に一日でも
早くしたいと思います。

また現在の鮒谷さんの生活は、そのほとんどが無形資産を貯める活動(未来への投資活動)というのをお聞きし、私もそういう生活を目指したいと思いました。

簡単ですが、感想とさせていただきます。
これから一年間、どうぞよろしくお願いいたします!

(コールセンター スーパーバイザー H.S 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

質問に対しても、その場ですぐに3-4の比喩で説明いただき、理解が非常に進んだと同時に、鮒谷様の思考の深さ、広がりに改めて感服しました。
鮒谷様

諸般の事情により、スポット参戦となりましたが昨日は大変お世話になりました。
今回も、今まで自分に無かったパラダイム(思考の転換)、新しい思考の枠組みをたくさんいただき、思考のOSをアップデートできました。
3日間セミナーの時以上に、様々なことをざっくばらんにお話しいただき、11時間という長丁場でしたが、集中力はむしろ増していくという不思議な体験でした。
大変有意義な時間を提供していただき、どうもありがとうございました。

また質問に対しても、その場ですぐに3-4の比喩で説明いただき、理解が非常に進んだと同時に、鮒谷様の思考の深さ、広がりに改めて感服しました。

最も印象に残ったのは、三日間セミナーでは決してできなかった、1年という中期(長期では無いですね)の時間をかけて「センス」を身に付けさせてもらえるという事でした。
しかも3日間セミナーよりもさらに強力な方法で、万が一停滞してしまった場合のフォローアップ(再起動)の仕組みも導入して頂けるとのこと。
1年間参加できる方を非常に羨ましく思います!

また文章にすると平板になってしまいますが、徹底して相手の立場に立ったプログラム提供するということも、今まで以上に深い部分で認識することができました。
これに加えて、今まで以上に自身に金メッキを張って、これから事業をはじめ様々に展開していくことを考えると、今から自分の将来楽しみです(笑。
今日のメモで、また宝物が1つ増えました。

今後良いご報告ができるように、益々精進したいと思います。
引き続きよろしくお願い致します。

(大手石油関連会社勤務 K.U 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

当日痛感した事は、お互いの年間・一ヶ月目標や日々の活動記録を共有し合って、いいね!を押し合って(笑)、励まし合ってきた仲間たちがいる事への有り難さです。
年間プログラムの二回目に参加させて頂いた当日痛感した事は、
この1ヶ月FBページやFBメッセージで、
お互いの年間・一ヶ月目標や日々の活動記録を共有し合って、
いいね!を押し合って(笑)、励まし合ってきた
仲間たちがいる事への有り難さです。

前回1回目の時にお会いした時から、1ヶ月ぶりにお会いする方が
ほとんどなのですが、FBでお互いの心の内を明かして、
お互いが頑張る姿に励まされてきた間柄だからこそ、
既に戦友の様な心持ちがするのでしょうね。

鮒谷さんがセミナー中に仰られていたように
お互いティーアップし合って、
誰かがリーダーとして踊りだす時には、
全員が率先してフォロワーとして一緒に踊ってついていけるような、
"闘う集団"になっていけるよう、私も常に意識して行きたいと思います。

セミナーの内容では、他にも、
"どうすれば渦を巻いて行けるか?"という自分が今とても気になっている内容が、詳しく語られており、とても参考になりました。

また、休み時間で鮒谷さんに個別にオススメ頂いた本ですとか、
頂いたアドバイスもとても参考になり、今後の大きな進歩に繋がると確信しております。

セミナーの最後に天引きされた時間で、
残り1ヶ月の目標を立てましたので、
それに向けてこの1ヶ月奮闘していきたいと思います。

また来月もよろしくお願い致します!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

実感としては、久しぶりにゾクゾクしております。なぜか?
大量行動をしなければいない環境を手に入れたからです。
鮒谷さんにしっかり手綱を引いてもらいながら大量行動すれば、キャッシュフローと健康の管理さえできれば、うまくいくしかないだろうからです。
鮒谷さん

先日の年間プログラムの長時間におよぶミーティング、
ありがとうございました。

感想というほど高尚なものではありませんが、
実感としては、久しぶりにゾクゾクしております。

なぜか?
大量行動をしなければいない環境を手に入れたからです。
鮒谷さんにしっかり手綱を引いてもらいながら大量行動すれば、
キャッシュフローと健康の管理さえできれば、うまくいくしかないだろうからです。

普段から鮒谷さんが仰られているように、
行動すればした分だけ結果は必ず出てきます。
どういう形であれ、経験という名のデータになります。

それはわかってはいるものの
(ご存じの通り汗)、私は怠け者。

自分のこととなると、
「こんなものでいいか~、どうせ自分のことだし」
とか、
「実際動けばいいのはわかっているけど、
 今日はどうも疲れたからこの辺で・・・」
とか、なってしまいがちです。

そうならないために
「なんとなくだるいけど、
 目標達成するって、鮒谷さんを初め年間プログラムの参加者メンバーに
 宣言したからにはやるしかあるまい」
と動き回れる仕組みを今回の年間プログラムで
手に入れたわけです。

さらに言ってしまえば、
他の年間プログラム参加者の圧倒的な
行動量を見ていると自分もやらないととなってます。
基準が上がる思いです。

もう後は、粛々と
自分の目標に向けて大量行動とるだけ。

モチベーションの上がり下がりやいいわけではなく、
大量行動をしている人たちや鮒谷さんにケツを叩かれるわけですから、
やるしかないでしょ!となっております。

この環境を得るために、100万近い投資をしました。
3倍くらいで回収していきたいと思います。

それでは1年間よろしくお願いします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回も、気づきの大変多いセミナーを、ありがとうございました。
今回も、気づきの大変多いセミナーを、ありがとうございました。
今回の学びの中で、特にインパクトがあり、きょうから早速使おうと思ったものをコンパクトにまとめると、以下となります。

ぶれずに、コンテクストを読みながら自分の伝えたい事を伝える
ぶれない為には、表面の表現や行動を真似るのではなく、その下にある考え方に目を向ける
戦う前に勝負を決める

まず、ぶれずに自分の伝えたいことを伝える、と言うことについて。
「人は自分の事を10倍、他人のことを10分の1に評価する」との言葉をインストールしているおかげで、まずは自分の伝えたいことを表現することが出来ました。
しかし、同時にコンテクストも重要。
ただ、まず自分で表現しないと(行動に移さないと)成功も失敗もありません。

次の、「ぶれない為には、表面の表現や行動を真似るのではなく、その下にある考え方に目を向ける」について。
人とのコミュニケーションについて、そしてその中での色々な行動について教えていただきました。
これに、自分に抽象と具体と言う概念がなければ、一つ一つを同じ重みで理解しようとし、結局何も理解していないと言う事態に陥りかねませんでしたが、切り分けて理解することにより、明日から使えるものとなったと、信じています。

戦う前に勝負を決める
日々の営業活動では、少しずつこの言葉を使いながら結果を残せていましたが、コミュニケーションにも使える、と言う視点はありませんでした。
しかし、これほど強烈なインパクトの言葉もないと思います。
早速、今日から意識的無能の始まりです(笑)

重ねて、ありがとうございました。
来月も、よろしくお願いします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

同じ参加者のみなさんともつながりがだんだんとできてきて、フェイスブックでの報告がいい刺激になり、自分も引き上げてもらっている状態が非常にいいリズムを生んでいます。
今回で3回目の年間プログラムでした。
同じ参加者のみなさんともつながりがだんだんとできてきて、
フェイスブックでの報告がいい刺激になり、
自分も引き上げてもらっている状態が非常にいいリズムを生んでいます。

セミナーで学んだことを箇条書きにしてみました。

(印象に残ったこと)
・知っている、わかっている、できるは全くちがう
・手数を打った分だけ、経験が積める
・経験の前倒しの大切さ
・センスを身につけるには、意識して訓練する必要がある
・短期ではなく、長期(波及効果が大きい)
・大事なのは知ることではなく、身でわかっているか
・人間はだれでも下がるからそれを防ぐ対応を考えておく
・自分を立て直す言葉を持っているか
・to,doリストの位置づけ   第一領域と第二領域を分ける
・一番の大事なリソースは時間 効率化を極める
・攻める準備ができているか
・意志に頼らない環境づくり
・極小の歯車をまずは回す
・二度あることは三度ある
・システムを作り→時間を作り→再投資していく
・第二領域は頭だけでなく、足・手・口を動かしているか
・変わろうとしている人を見て思うのは、「ありえないぐらいに遅い」スピード感が足りない
・そもそも限界値を知らない。前のめりになっていない
・毎日、何かに対して働きかけをしているか
・言語体系をインストールする→言語によって人間は作られる
・心が動かないと人は動かない
・自分をのせていく(周りにもそう見せていく)ピグマリオン効果
・売上がたたない人はそもそも売っていない
・売るのではなく、売れていく方がいい
・売るための力・・・売れるシステムを作る
・変われる人・・・フットワークが軽い、ノータイムポチリ
・動きがあるところに人は集まる
・やらないリスク 経験値がつめない
・仲間同士 ティーアップしてレベルアップする!!
・戦う前に勝負はついている
・なぜ、モノは売れるのか?
・なんでもない時にタネをまいておく
・わかっている人になれるかどうか
・質問の力によって大きく変わる
・手土産によって心を残す
・コンテクストが大切
・まず、好感、共感、親近感が土台
・そこまでやるんですか?レベルを当たり前のようにやる

などなど、たくさんあるのですが、
これまでもメルマガで見たことがありますし、
セミナーでも聞いたものがあるものばかりです。

しかし、できていないことばかりです(苦笑)
知っている、わかる、できるは全くちがいます。
わかったつもり、先送りは恐ろしいです。

そう考えると、やはりどれだけ身についているのかが
成果にでるのだろうと痛感しています。

まずは、意識的無能レベルから少しずつ習慣化し、
ういた時間を投資し、スピード感を上げて、
無意識的有能レベルにもっていきたいと思いました。

これから小さいところから歯車を回し、勢いをつけて
いきたいと思います。

また来月のセミナーにむけて、一つステージを上げて
参加できるように行動量を増やしていきます!

どうもありがとうございました!!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

個別コンサルでは自分の質問を深堀りして答えてもらい、年間プログラムでは他の方の質問への回答も聞いて、浅く(と言っても深い(汗))広く学ぶ。
私はこの使い分けで、自分が望む成果に最短で到達していきたいと思います。
年間プログラムの三回目の今回、正直言って、今までで一番学ぶものが多かったと思います。

鮒谷さんが更に進化を続けられているからなのか。。
私の学びへの感受性が高まっているからなのか。。
両方だといいのですが(笑)

今回は、鮒谷さんからこれまで学んだ様々な事象が、センスとコンテクストという軸で整理された上で、改めて新しい観点から教えて頂く事が出来たのが非常に有意義でした。

また、鮒谷さんが、この年間プログラムに集う仲間達でお互いをティーアップして、賑い感を出して、1人1人の成功を最大限応援していこうという趣旨の話をされていたおかげで、今後私達はこれまで以上に、お互いが成果を出して行くのを相互に助けあう事を、何の恥じらいや躊躇もなくする事が出来ると確信しています。

こういった心強い仲間が何人も出来る事は、
この年間プログラムに参加する意義のうち重要なものの1つだと、
今回改めて強く思いました。

メルマガを継続する事の難しさと継続出来た時の爆発的な効果についての話も、
とても印象的でした。
この話は何日でも出来るんだけど、と笑いながら仰られておりましたが、
ほんの数十分のお話でも大変ためになりました。
私も近いうちに必ずメルマガに挑戦します(笑)

メルマガに関する質問が、他の参加者の方から出たものだったという事も、
この年間プログラムに参加する別の重要な意義を示唆していると思います。

毎回新しい方が数名増えて、メンバーの多様性が増える度に、
そこで交わされる会話や、出てくる質問も多様になります。

鮒谷さんと1対1の個別コンサルでは、自分1人の質問や体験の幅にどうしても限度があるため、学ぶ事が難しいか学ぶまでに時間がかかるような内容も、年間プログラムでは学べるのだなと今回思いました。

個別コンサルでは自分の質問を深堀りして答えてもらい、
年間プログラムでは他の方の質問への回答も聞いて、浅く(と言っても深い(汗))広く学ぶ。
私はこの使い分けで、自分が望む成果に最短で到達していきたいと思います。

年間プログラムの仲間達に最高の貢献が出来る人間になる事を誓いながら、
次回までの一ヶ月間全力を尽くしたいと思います。

今回も本当にありがとうございました!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

夢を語る。それをポジティブに支え合う。
言葉にすれば簡単です。
でも、作ることはめちゃくちゃ難しい。
探すことも、多分難しい。
でも、何処かにあります。
その一つは?
鮒谷さんの、年間プログラムでした。
ビールが美味しかった。

このビールの味は、昔に味わった気が気がします。

この味は、、

学園祭の打ち上げの味

まわりから見ると、下らない事にはまっている馬鹿な奴らでしかなかった祭りの後、

仲間と達成感の中、飲んだビール。

胴上げとか、絶叫とか、そんな馬鹿なことは流石に昨日はありませんでしたが、

昨日のビールの味を描写しろと言われると、

「学園祭の打ち上げの味」

これが一番ピッタリきます。

夢を語る。それをポジティブに支え合う。

言葉にすれば簡単です。

でも、作ることはめちゃくちゃ難しい。

探すことも、多分難しい。

でも、何処かにあります。

その一つは?

鮒谷さんの、年間プログラムでした。

(T.F 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんは半端ではないほどの方と交流してきた人ですから、自分に隠れている強みを絶対に!発掘してくれます。
■月一回・30日間の振り返り

目標を設定した場合、結果がでてくるのも、不安が浮かぶのもこの30日位だと思います。
その時期にセミナーがあり、一緒に勉強する仲間の進行状況もわかり、自分の目標の軌道修正をする!

...で終わらないのが鮒谷セミナーです。
『渦をまく』という大前提があるため、結果を出し始めた人から「じやあ、やってみましょうか?」とニッコリ!
確信犯である鮒谷さんに勧められ、その場でセミナー開催をすることが、何故か(笑)決まってしまうのです!

■衆人監視・共に学ぶ仲間のありがたさ

上記のセミナー開催は、孤独なものではありません。
『その人が持つ強み』が強化出来るための後押しですから、周りで勉強する仲間も「じゃあ、参加しま~す!」の挙手が何人も出てきます。
鮒谷さんの教えは『ノーポチ』つまり『考えるより行動しよう!』ですから、迷っている暇はありません。

■自己の変革を実感する

『(何かを提示されたなら)考えるより行動する!』という行為は、ちょっと遠慮しておきたいな...と後退りしたいインパクトがありますが、要は軌道修正をする力は既に持ち得ているのですから、『行動して自己変革を促す』という仕組みが可能なのだと思います。

(変わりたい)(どうにかしなければ!)と思っている時点で、必ずスキルがあるはずです。
(そんなのはないよ~泣!)と思っていても、自覚しているかいないかの違いで、必ず強みがあります。
鮒谷さんは半端ではないほどの方と交流してきた人ですから、自分に隠れている強みを絶対に!発掘してくれます。

■切磋琢磨する仲間のありがたさ

鮒谷さんの教え子は、足の引っ張りあいなどはしません。
自分の人脈を惜しみ無く紹介してくれます。
セミナー開催を計画したら『ネットの掲示板に書き込んだら...』後戻りは出来ませんが、みんなから応援されます。
セミナーを自分で開催する。
スキップしてとびこえたような状態で自己変革を促すのですから、やって損はありません。
失敗すらも肥やしになります。

それどころか得るものばかりだと言えるでしょう。

■スタッフについて

『興味はあるんだけれどな~』『値段がなあ~』『変な団体だったら怖いしな~』と考えるのは最もです。
だからこそのスタッフの対応です。
セカンド・ステージのスタッフは質問に対して、納得するまで付き合ってくれます。
私自身、メールの付き合いでしかありませんが、お人柄に惚れ込んでしまうほど大変親切で、納得するまで丁寧に付き合ってくれるお方です。
相談にも応じてくれます。

■セミナーを受けようか迷っている皆さんへ

メールでの問い合わせもハードルが高いでしょうか?
そんな事はありませんよね?

だったら後は約束されたも同然。
あなたの最初の『ノーポチ』の始まりです。

自己変革は、案外小さな勇気から始まるのかもしれませんよ(笑)!

(保育士 村上陽子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これまで自分が持っていたパラダイムが根底から揺さぶられるような、本質的な学びが鮒谷さんから次々と繰り出されました。
鮒谷さん、今回の年間プログラムも波及効果が極めて大きな時間をありがとうございました!

正直、午前10時にいつも通り始まり、2時間が経ってお昼の12時になった時点で、頭が熱ーーくなっておりました(笑)

それは、これまで自分が持っていたパラダイムが根底から揺さぶられるような、本質的な学びが鮒谷さんから次々と繰り出されていたからです。

鮒谷さんは、年間プログラムに限らず個別コンサルやセミナーも含めて、
お客様のパラダイムを揺さぶる話をコンスタントにするためには、
鮒谷さんご自身がパラダイムを新しく刷新するような経験をし続けていかないといけないと、今回仰られていましたね。

そうでないと、お客様が体験するパラダイムの進化に追いつかれてしまうと。

それは、多分に謙遜も含んだ発言なのかなと思ったのですが、
今回の鮒谷さんにして頂いたお話の内容の圧倒的な充実度を考えると、少なくとも、鮒谷さんがそういう姿勢で日々過ごされているんだという事が、強い実感として伝わってきました。

そして、その姿勢を定期的に間近で見れている事は、
金額に換算出来ないほど貴重で有り難い
ものなのだと私は思っています。

今回得た膨大な学びの中で、特に私の心に残ったものは下記です。

どれも、それだけで、「長期的に」見れば、数十万、
いや下手したら数百万とかそれ以上お支払いしても、
十分おつりが来るような内容であった
と確信しています。

■商品を適切なプロセスで値上げする為の具体的極まりない方法論
■「やるべき事の20%を完了すれば目標の80%が完遂される」を3乗すると、
「やるべき事の1%を完了すれば目標の50%が完遂される」事になるが、
では、その1%とは具体的に何なのか?
■営業の極意(鮒谷さんが最近得た新しい気付きを付加して)
■改めてメルマガがOne Actionで100以上のGoalsを達成出来る事について
■目標達成における、「臨場感」「決め」「宣言」の効用

今日から次回までの一ヶ月、今回得た学びを最大限活用して、
(不可能に近いほど相当難易度が高いですが)鮒谷さんにも匹敵する速度で、
成長していこうと決意しました。

次回の年間プログラムも大変楽しみにしております!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

年間プログラムの効用は大きくは二つあるのではないかと考えています。
今月も年間プログラムありがとうございました!

最近、年間プログラムの効用は大きくは二つあるのではないかと
考えています。

1.圧倒的な熱量を持った「場」に身を置くことで、
  必然的に動きが加速すること

人が変わるには適切な「場」が必要なことを最近は痛切に感じるようになりました。
しかも、その「場」は単なるコミュニティではダメで、成果がでる「場」
でなければなりません。

そして、最速で成果を出すためには「場」の熱量が重要であるように思われます。
一人で大きな熱量を維持するのは難しいですが、熱量をもった仲間がいれば「場」全体としての熱量が大きくなり、否応なく自分も「加熱」されます。
そうすることで、自らの動きも加速することで熱量が上昇し、それがまた
「場」の熱量を増加させます。
こうなると、場の熱量は上昇するばかりであり正のスパイラルが発生するのではないかと思います。

年間プログラムの中に身を置いていると、自分の速度を速く感じることは
ありません。
むしろ、他の参加者に比べると止まっているかのように思うこともしばしばです。

しかし、それはあくまで他の参加者との「相対速度」が速くないだけの
ことで、参加者それぞれの「絶対速度」は速い(はずな)ので変容の速度は通常の「場」にいるよりははるかに速くなるのではないかと思います。

しかも、「相対速度」は遅いように感じるため、ますます速度を
あげたくなり、それが高い変化率を実現することにつながるのだと思います。

2.月に一回、鮒谷さんから「センス」を丸一日かけて伝授していただくこと

過去に複数回、3日間(2日間)セミナーに参加してOSのインストールは
かなり完了したと思います。
とはいえ、脆弱性(バグ)があちこちに残っているのも事実です。
その脆弱性に対して月に一回、セキュリティパッチの適用をしていただくことで、よりバグの少ないOSにとアップデートすることが出来ています。

ITを使ったシステムを構築する際には、OSをインストールした後に
ミドルウェアと呼ばれるソフトウェアをインストールするのですが、
これが「センス」に相当するのではないかと思います。

具体個別なアプリケーションをインストールしても、
ミドルウェアなくしてはアプリケーションのパフォーマンスを
最大化できないように、「センス」なくしてはビジネスにまつわる具体的極まりないテクニックを学んでも最大限に活用することはできないように思われます。

システムエンジニアとして解釈するならば、
  ・2日間セミナー:OSをインストールする場
  ・年間プログラム:ミドルウェアをインストールする場
  ・個別コンサル:アプリケーションをインストールする場
なのではないかと思います。

こうして考えてみると、完璧なサービスラインナップであり
すべてのサービスをコンプリート(笑)する方が続出しているのもむべなるかな、といったところです。

僭越ながら、年間プログラムの効用を論じさせていただきましたが、
まだまだ修行中の身、来月もよろしくお願いします!

(木下昌紀 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

年間プログラムでは、鮒谷さんの最近の気付きや生々しいご自身のビジネスの話そして、他の方からの質問に対する回答など、色々な切り口での展開があるので、その中で生じた自分の中での疑問やアイデアをその場で深堀りできますし、11時間の長丁場の中で腹落ちするところまで持っていくことができるので、終わった後の爽快感が最高でした(今回は特に)。
鮒谷さん

本日は年間プログラムありがとうございました!!

今回で8回目となりますが、
ようやく「センスとは何ぞや」
ということが分かり始めてきました。

センスは漆塗りの如く
と仰られていたことがあったと思いますが、
それを実感しています。

正直なところ、
個別コンサルでは時間に限りがあるので、
自分の頭が完全には整理されないまま、
終わることもありますが、
年間プログラムでは、
鮒谷さんの最近の気付き生々しいご自身のビジネスの話
そして、他の方からの質問に対する回答など、
色々な切り口での展開があるので、
その中で生じた自分の中での疑問やアイデアを
その場で深堀りできます
し、
11時間の長丁場の中で
腹落ちするところまで
持っていくことができる
ので、
終わった後の爽快感が最高でした(今回は特に)。

それから、
自分の1ヵ月の気付きと振り返りの中で生じた
疑問・質問に対する鮒谷さんからの回答は
個別コンサルを受けているのと特段変わるところがないので、
一度で二度美味しい状況でもあります(笑)

また、
参加者の方々も「すごいい人」が多く
今回はある業界に関するリサーチもできましたし、
お互いのビジネスに関してアイデアを出し合えましたし、
物販のプロとのプチコラボも実現しました。

ということで、今回は「特に」満足度が高いです。

最後に、
最近、停滞気味の私のケツを蹴って頂き、
ありがとうございます。
愛情のあるダメ出しが凄く心地良いです。

視界が広がってきました。

(公認会計士・某上場企業社外役員 匿名)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

新しい方もどんどん入られてきて、一層年プロの場が新陳代謝、活性化されありがたい限りです。
鮒谷さま

昨日の年間プログラムではありがとうございました!

プログラムが始まって最初の数か月は何の変化の兆しも感じられませんでしたが、ここに来てやっと「ん?ちょっと変わり始めてるかも...」という気配を感じてきました。
どれくらいの気配かというと、3年前の三日間道場の後、ブログ継続に挫折し、年間プログラムが始まっても頑なにブログを始めなかった私が、ブログを新しい形で再開し、日刊メルマガを出し「たい」と思うようになったくらいの気配です。(結構な変わりようですね 笑)

私からすると、鮒谷さんは小学一年生にとっての先生くらい絶対で、すごい方なんですが、そんな鮒谷さんも年間プログラムの日に向けて、一か月を日々精進されているということを昨日知り、襟を正される思いでした。
先生が精進されているのに、生徒である私が精進を怠れば、差は開く一方ですね。
(弟子は師を超えていくことが最大の恩返しであるならば、上記状況は弟子失格ですね)

昨日とったメモを読み返してあらためて印象深いのは、確変モードに入るスイッチは自分にも自分の周り(日常)にもない。
だから行ったことのない場所に行ったり、会ったことのない人に会ったり、やったことのないことをやる必要がある(非日常)、ということ。
変化するには外に出て行く必要があるということを、違った角度から深く再理解することができました。

11時間もあるプログラムですので、まだまだ多くの良質なパラダイムをご提供いただきましたが、特に印象に残っているのは、私がした下記の質問に対する鮒谷さんの答えでした。

「2年後に月○万円を稼ぎながら世界を旅できるようになるには、鮒谷さんならどうされますか?」
「どうするもなにも、余裕(ヨユー)ですよー」

私は月○万円は大変だと思っているが、余裕だと思っている人もいる。ああ、これなんだと。
「人間には無限の可能性がある(絶対!)。」が座右の銘の私が、これまでの人生の中で見聞きした、常識という名の他人のものさしに、すっかり浸されていることにはたと気づきました。

何が大変で何が大変でないかというのは、結局のところ人によって違うし、だったら大変でないと思う側に自分がなればいいだけの話なのです。

そして昨日から一日が経過した今日、もうすでにそうなった時の自分がかなり鮮明にイメージできるため(乗りやすくてすみませんw)、年間プログラムってすごく安い投資だったなぁと思い始めて来ました(笑)
また前回くらいから、新しい方もどんどん入られてきて、一層年プロの場が新陳代謝、活性化されありがたい限りです。

年プロに来れば、場の力で行動が誘発されます(行動したくなります)。
行動するがゆえにより具体的な迷いや疑問が生まれ、疑問が具体的であるがゆえに鮒谷さんからの回答もより深いレベルで理解できる。
そしてさらに(行動したくなるから)行動し...と善循環が起こるため、回を追うごとにその価値は増してきています。
(初回の頃に今くらいの価値を引き出せていたら...もったいないことをしました(笑))

来月にはよりその価値を高めるため、今日からの一か月も、1日1日大事にして生きたいと思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

(下村拓英 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

幾度となく変容に挫折した自分でも、今度ばかりは本当に変わってしまう「予感」が「確信」になっております。
今回も年間プログラムありがとうございました。

最近は「場」の熱量は高まるばかりであり、
まさに互いに加熱し合うという正のスパイラル
突入しているようです。

様々な荒唐無稽?な「宣言」が飛び交い、参加者が変容するのは
もはや時間の問題
にしか感じられません。

幾度となく変容に挫折した自分でも、今度ばかりは
本当に変わってしまう「予感」が「確信」になっております。
変化が「現実」となるのもそう遠くない気がしています。

ところで、人生における変容というのがどのような
順序で起きるのかを浅はかながら考えてみました。

内面的(精神的)変化が起こらなければ自らの行動に変化は発生しないので、
変容には内面的変化は必須ではないかと思います。

一方で、変容するためには適切な「場」が必要なことも
実感として間違いありません。
これは換言すると、外部環境を適切に変えなければならない
ということでしょう。

これを自分なりに解釈したところ、次のようになりました。

1.まずはこれまでと異なる「場」に所属することで、
  外部環境を変化させる必要がある。

2.外部環境を変え、適切な「場」で切磋琢磨することで
  自らの内面に変化が(必然的に)起きる。
  特に、異質な人々との交わりによってこそ、内的変化が誘発される。
  
3.上記二つの結果として、自らの行動が変わることで
  現実世界としての外的世界が変わる。
  =人生が変容する
  
つまり、外側→内側→外側と変化していくのではないかと
感じています。

このように複雑なプロセスをたどるからこそ
外的世界の劇的変化は一定の期間が必要なのでしょう。

これに即したサービスこそが『年間プログラム』と言えます。
「変わりたいけど変わり方がわからない」という以前の
私のような人間にはドンピシャなソリューション
です。

年間プログラムも半分を過ぎて、遅まきながらこの事実に
気付きました。

なお、よく考えると、1.の前段階として
0.新たな世界に出る必要性を内的に(内面で)理解する
というものがあるようです。

私に対してこれを行ってくれたのが
『3日間(2日間)プログラム』でした。

また、年間プログラムで続出中のコンプリート達成者の多くは
3.においてより適切に行動を変えるためのサポートとして
『個別コンサル』を利用しているのではないかと思います。
もちろん、私もその一人です。

すでに内的変化が完了しており、行動を起こすだけという方は
『個別コンサル』だけでも十分に効果が上がるのかもしれません。
しかし、私のように
「何者かになりたいけど、どうしてよいかわからない」場合は
年間プログラムこそが効果的
な気がします。
(もちろん、その両方が最強であることは論を待ちませんが笑)

ついつい、年間プログラム論を書いてしまいましたが汗
また来月もよろしくお願いします!!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

アウトプットする技を教えてもらうものとは違い、自分を客観的に見つめ、OSのバージョンアップするための『気づき』を与えてもらえる場でした。
私が今まで参加したセミナーはどう行動力を上げるか?
が目的のセミナーが多かったです。
実際私が求めているものが、それらの事で短期でどう結果を出すか
が目的でした。

が、この度参加させて頂いた【年間プログラム】は、それらの
アウトプットする技を教えてもらうものとは違い、
自分を客観的に見つめ、OSのバージョンアップするための
『気づき』を与えてもらえる場
でした。

答えは、自分の中にある!!
が前提で、嫌でも自分の思考力を使わなければ前に進めないものなので、私にとっては、ちょっと意地悪でいてその反面、何とも言えない心地よさを感じる空間でした。

『答えが自分の中にあるなら、自力で気づけよ』
の思いに対しての答え
『人を介さないとその答えは出てこない』
も、メルマガで見ましたが
鮒谷さんの言葉をライブで聞くことによって
より深く、その意味を感じ取る事ができました。


長期投資の意味合いで参加させて頂いている【年間プログラム】ですが
月一で開かれる公開処刑(行動不足原因の気づき)(笑)に対する緊張感
日々の活動を見られているかの如くのメルマガ『平成進化論』
一日一歩の進化をもたらすための教材&セミナーに毎日触れ続ける事で年間365日、1.1を毎日掛け算していくかの如く進化スピードが増して行くと期待しています。

どんなアイドルグループのLIVEコンサートより興奮する鮒谷さんのLIVEセミナーですが年間を通して触れ続ける事で、興奮せずとも行動を起こせる自分に進化しているのを一年先に見据えております。
今回の【年間プログラム】での気づきを日々の行動に落とし入れて
また新たな状態で次回の【年間プログラム】に参加させて頂きます。

素敵な気づきのプレゼントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

(在宅訪問リハビリ・マッサージ治療院 クローバー 院長 飯川幸弘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

さすがは、人の進化?を追求していらっしゃるだけあって、毎回毎回、内容がレベルアップしていくので、見ていて、聞いていて、とっても爽快です。
鮒谷さんの話が個々の質問に答えていながら、実は受講生全員に反映できるようにと『具体例と相対的な話を交互にしている』ので、みんなが自分のこととして受け止めている姿が初期の頃に比べて格段とレベルアップしているのが、本当に凄いと思います。
助走段階をへて躍進にシフトした『年間プログラム』は、どうやったら自分のアウトプットになるのか?と皆さん、目を輝かせていますよね。

『何かがしたい』から『何かをしなきゃ』の時期を越えた、『あと何回受講できるっけ?』と自分自身の内面と葛藤しながら、目に見える形にしていこうとしているメンバーの手綱をとって?(失礼しました)方向性を提示して?鮒谷さんしか見えていない景色を少しでも共有しようとする熱意が、とにかく熱い!
これがマンガなら、目に炎を宿しているような『真剣勝負』だよな~!なんて思いながら、村上は皆さんを眺めています。

それらはすべて、鮒谷さんがみんなの理解力をどんどん引き上げているからですよね。
さすがは、人の進化?を追求していらっしゃるだけあって、毎回毎回、内容がレベルアップしていくので、見ていて、聞いていて、とっても爽快です。
本当に気持ち良いくらい、かっこいいです!

村上自身は『危機管理意識』について、前回色々ご相談にのって頂きました。
鮒谷さんのお昼の時間まで頂戴し、大変申し訳ありませんでした。
『考えすぎ』あるいは、『今はそこに焦点を当てるレベルに至っていない』ことをハッキリ言って頂き、誠にありがとうございました。

感想としては、私は過去の失敗事例を転化しようとして、必死なのだな...という気持ちを持ちました。
モンスター・ペアレントや、上司のパワーハラスメントが頭から離れず...というよりそれを前提に変革を求めようとするから、話がややこしくなるんだな~!と、思い至りました。
個人的にパワハラを受けていた訳ではなく、自分の感情のままに爆発して職員を萎縮させる上司を何人も見てきたので、そこが上書きされないままぶつけた質問の数々でしたのに...本当にありがとうございました。

今の村上に必要なのは、現状はどうなのか?それに対する手順は?起こりうるリスクは何か?どう対応すれば良いか?などなど。
すべてマイナス思考でとらえて(過去の一番ひどかった事例が基盤となっていて)今後をどうするか?を考えていたものですから、自己保身が真っ先に出てきたんだな~!という感じです。
0(ZERO)になっていたつもりが、もっともっと、下手をすると何十年前の状況を想定しているのがわかった...ということは、現状認識が全く出来ていないという結論です。

今回、(遅参・早退のため)短時間しか参加できなかったにも関わらず、大変多くの学びをさせて頂きました。
出来るものなら、ライブで他の皆さんの現状をお聞きしたかったです。本当に残念です。

無茶苦茶な村上の質問に対応頂きました鮒谷さんには、心から感謝しています。
本当にありがとうございました。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

このパラダイムシフトは、あの空間にあるエネルギーにどっぷりとつからなければ得られなかったに違いありません。
鮒谷様

今日はありがとうございました。

年間プログラムの1回目。
すでに、投資した資金を回収できた感があります。

鮒谷様が発する言葉一つひとつはもちろんそうですが、
それよりもその言葉の奥にある、起業家としての
パラダイムの持ち方、ビジネスへの考え方
といった、
より抽象的な概念というか、感覚というものを
頂けました。

速読講座のビジネスモデルについては
はじめてお会いした個別コンサルと
圧巻セールスセミナーで、今後の設計図が
描けていますが、今日は本業で勤務している
介護の仕事についての気付きというか、
大きなパラダイムシフトがありました。

介護業界は、
・介護保険内でしか売上が立たない(法律で売上の上限が決められている)
・慢性的かつ深刻な人手不足
・高齢社会のはずなのに集客に苦労している施設が多い
という構造的な問題を抱えています。

とくに、私が働いている施設では人手不足が危機的状況で
職員は常に一杯一杯のなか時間に追われて働いており、
そのため人手不足に拍車がかかり、満足なケアを提供できず、
結果稼働率も低い状況にあり、ゆえに賃金も最低水準のままで
経験者がどんどん辞めていく・・・
という悪循環に陥っています。

これらの問題を一気に(とは言っても2~3年はかかりますが)
解決する策が、家に帰って風呂に入っている間にあふれ出てきました。
まさに「あふれ出てきた」のです。
次回の個別コンサルでは、その件についてもご相談できればと
思っています。

私は、速読講座では常々「本を読む事が重要なのではなく、
本を読んで何を感じたか、どんな気付きがあったかの方が
大事ですよ。知識を得るために本を読むのではなく、
付加価値を生み出すために本を読みましょう」と話しているのですが、
まさに今日のセミナーでとても大きな付加価値を得ました。

その価値は、年間プログラムの費用など、鮒谷様の言葉を借りれば
「誤差」の範囲です。
このパラダイムシフトは、あの空間にあるエネルギーにどっぷりとつからなければ得られなかったに違いありません。

あと11回、自分がどこまで登っていくことができるのか、
正直想像もつきませんが、1年後の自分自身が
楽しみで仕方ありません。


本日はありがとうございました。

(合資会社ファイブケイ代表 渡辺篤志 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

学習の機会として月に一回11時間を天引きするのは超長期的に見れば合理的な選択でしょう。
今月も年間プログラムありがとうございました。

年間プログラムで提供されるコンテンツに
通底しているメッセージは毎回同じです。

誤解を恐れずに言えば、
毎回同じようなコンテンツや
実はメルマガにも書いてあることを
聞きに行っているのです。

しかし、だからこそ月に一回行くことに
意味がある
と考えています。

漆塗りのように丹念に上塗りを繰り返さなければ、
年月とともにその教えは風化しはげ落ちていきます。
だからこそ復習が大事なのですが、悲しいかな人間というのは
復習に時間を割くことをおろそかにしがちです。

ならば、強制的に毎月同じ話を聞くことで
嫌でも忘れられなくなる(笑)ようにすればよい
のです。
その学習の機会として月に一回11時間を天引きするのは
超長期的に見れば合理的な選択でしょう。

また、参加者が毎回違った状況・心境に変化・進化している
ことも年間プログラムでは意味を持ちます。
(話者である鮒谷さんが毎月進化を遂げているのは
いうまでもありません)

教育とは相互作用なので、同じコンテンツを
提供されても受け手の認識によってその意味づけは変わります。
ある人にとって刺さる話しも、ある人には刺さらないことは
多々あります。
また、同じ人間でもあるときは刺さらなかったのに
別なときには刺さるということもあるわけです。

よく、ドラッカーの本を若いときに読み、経験を積んでから
読み直すと全く違う場所に線を引くという話がありますが、
それは自分が変わったことを知る手がかりでもあるわけです。

と考えれば、毎回同じようなコンテンツを聞くことで
自分がどのような内容に感銘を受けるのかを観測することで、
自分の成長を知る手がかりにもなるのでは、と最近は考えています。

またしても、私的年間プログラム論となってしまいましたが、
修行も佳境に入ってきた身ですので、来月もよろしくお願いします!!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

真の成果を出すための大きな指針をいただきました。
鮒谷さん、今回も年間プログラムではありがとうございました!

今回特に印象に残っているお話として2つあります。

一つは「第2領域を常に準備しておく。そして第3、第4領域はやらないと決める」ということです。
第1領域はまあやるとして、それが終わった後に第2領域を準備しておかないと、未来につながらない第3,4領域の活動のみをすることになってしまいます。
また第2領域を準備していても、それはやるには「重い」ことがほとんどなので、比較的すぐできる第3,4領域をやりがちです。(日々の自分の仕事を思い出すと思い当るフシがありありです...汗)
であるならば、第3,4領域は人に任せるなどして、もうやらないと決める!
真の成果を出すための大きな指針をいただきました。

二つ目は、「失敗を多くしている人に魅力を感じる」ということです。
自分の経験からも、受け売りの言葉を言う人よりも、実体験に基づいたお話をされる人の方が魅力的だと感じます。
またその時に、成功話だけをされるよりも、失敗話をされた方がより共感することができます。
「人を惹きつけるには失敗を多く経験すること」という、失敗に対するプラスの解釈をまた一ついただきました。

その他にも、鮒谷さんの個別コンサルは「俺のシリーズ」から着想を得ていることや、「このままだとスケールしない大人の会」のお話など、鮒谷さんご自身の具体的な事例をお話いただき、非常にワクワクした時間を過ごさせていただきました。(ここでも「実体験」の威力を体感しましたw)

一か月後によい報告ができるよう、また本日より一日一日を大切に過ごします!
ありがとうございました!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

ますます加速感がついているセミナーは、楽しいし、刺激的だし、多角的思考の提示であり、新たな段階への架け橋であり、もう色々な意味で最高です!
ますます加速感がついているセミナーは、楽しいし、刺激的だし、多角的思考の提示であり、新たな段階への架け橋であり、もう色々な意味で最高です!

なかでも最強なのは、鮒谷さんの声質の強さであり、経験に裏打ちされた分析であり、あらゆるパターンの人間観察から導き出した統計と考察であるからこそ、【年間プログラム】という場を共有する人の意識を奪い、大きな渦の先に見える景色へと先導して下さるのでしょうね。

鮒谷さんを「師匠」と慕う方が多いのは周知の事実ですが、【年間プログラム】の加速度は本当に半端ではありません。
大事なキーワードを忘れないように書き留めたり、話を聞き逃さないように注視したり...、そんな周りの人々もキラキラした目!(笑)で鮒谷さんを見ていますし、それこそが鮒谷さんの真骨頂!
だからこそ【年間プログラム】は最高に楽しいです!

自分の体調管理さえ万全なら、もう大声で叫びたくなるくらい「かっこいいぞ~!」「スゲー!」「そう来たか!」ってわめきたくなる位の興奮の連続のてんこ盛りなのにな~、本当に残念です。
これはもう絶対に!個人コンサルティングでは体験出来ない「仲間がいるからこそ!」の体感であり、鮒谷さんの「場の共有」や「無用の用」を繰り返し想起させらるから凄い!人間の相乗効果でしかありませんね。

前回私は【年間プログラム】を欠席しましたが、フォローで配信して下さる「当日の内容」を拝聴しているだけで、その場にいられなかった悔しさがこみ上げてくるのに、モチベーションの高まりを押さえられなくなりました。
本当に元気を頂きました!ありがとうございます。

さて、どうしたらこの思いを伝えられるのでしょうね?
①お試しで一度【年間プログラム】に参加出来る企画を作る
②第二案は音声発信で体感する企画を募集する
...なんて言うのはダメですか(笑)?

■追伸

『ナニワ金融』を読み始めました。難し過ぎるけれど大変勉強になります。
マンガは大好きなのに、頭を使い過ぎてもはや筋トレです(笑)!
とにかく凄い!凄すぎる!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

僕にとって年間プログラムの場は、自分の至らなさを再度見つめ、翌月の計画を立てる場所です。
鮒谷さん、今月もありがとうございました!
僕にとって今回の年間プログラムの場は、自分の至らなさを再度見つめ、翌月の計画を立てる場所です。

参加させてもらう前から
「最近ちょっと停滞気味だけれど、年間プログラムに参加したら、また再出発できるな」
と確信しておりましたが、その通りとなりました。

やる事が日付入りで、かつ細分化したものが出来上がりました。

今回も多くの学びが多かったのですが、特に一つあげると個別に質問もさせてもらった
「前倒し癖の習慣化への難しさ」
です。
意思を筋トレする。快楽比率と不快比率を見つめてみる。人に期限を言う。まず、そうであろうと決める。
とにかく、そうであろうと決めました。
「ただ、出来ないと自分で思っているだけの人の方が多い」
本当にできない人ではないと信じて。

今後とも、よろしくお願いします!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

毎回異なる視点から、キャリア形成や習慣化、情報発信、リスク管理、営業の極意、etc. など様々なトピックスでお話して頂いています。
先月もありがとうございました!

年間プログラムでは毎月、たくさんの刺激を頂いています。
毎回異なる視点から、キャリア形成や習慣化、情報発信、リスク管理、営業の極意、etc. など様々なトピックスでお話して頂いています。

その話題は表面上は異なるものであっても、実は本質の部分で共通していて、それを切り口を変えて何度も繰り返し叩き込んで頂いているように思います。
そのため、飽きやすく物覚えの悪い自分でも、繰り返すことでだんだんと身に付き、実際の仕事の中でも活かすことが出来る場面が増えてきているように思います。

加えて、一ヶ月の行動を発表する時間も自分にとっては非常に貴重です。
前月に宣言した目標に対する進捗率を発表し、反省し、来月の目標をコミットし(させられ汗)、さらに鮒谷さんよりアドバイスを頂くことで、『サボってはいられない』と気持ちを新たにすることが出来ています。
さらにセミナー参加者の皆様の進捗を聞くたびに、その意識の高さに引っ張られ、『自分も負けてはいられない』という喝を頂いているように思います。

このような場が一ヶ月ごとに設定されていることで、自分の目標に向かって長期間にわたって燃え(?)続けていれますし、調子が悪い時でさえある一定以下には落ちずに継続的に活動できています(あとは、目に見える成果を発表できれば最高なのですが、そこはなかなか・・・汗)。

次回こそ、良い報告ができるよう、頑張ってまいります。
ありがとうございます!

(武田薬品工業株式会社 主任研究員 宮久郁夫 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

100倍返しもまんざらではないと分かってきました。
月一で参加する『年間プログラム』も今回で5回目の参加になりました。
5回目ともなれば何か変化あったかな?と自問しても正直『何が変わった』と明確にいう事は出来ないでいます。
ただ『変化』する為の行動をサボる癖が減ってきたのかなと感じるところはあります。

習慣の生き物である人が、どのようにしたら悪い習慣を変えられるか?
常に変わる事に意識を持たれている方々と会う事が効果的な方法とするならば、年間プログラムをその様な場と捉えて参加しているのが私なのかなと考えています。

今まで別の単発セミナーなどに参加して、良い話を聞けば『感動しました』『明日から変われそうです』といった感想をもっていましたが、そうそう自分が一日で変われる事などないわけで、自分を作る習慣を変えるには何度も何度も、繰り返し繰り返し良い習慣の種を撒いて、それでも微々たる変化しか出来ないのが人だとすれば、今までの私が単発のセミナーに参加しただけで『明日から変われそうです』と言っていた事を恥かしく思います...(汗)

鮒谷さんがこの年間プログラムでも10倍返し!?100倍返し!?を言われていましたが、正直『いくらなんでも100倍は無いだろう...』と考えておりました...(スイマセン)
ですが悪い習慣を換えさえすれば、この先ずっと利益を生み続ける事が出来る!!
鮒谷さんが言われている『複利で効いてくる』とはこの事かと思ったら、100倍返しもまんざらではないと分かってきました。
逆に今の立ち位置が低い所に居る私ほど、伸び代があり回収率も高いと喜んでおります(笑)

そんな年間プログラムも私からしたら楽しみで仕方ないセミナーというものでは無く、毎回参加するのに緊張で前夜は眠れず、居るの息苦しい場であります。
一か月の行動を発表するその瞬間、自分の一か月の行動量を発表するのが恥かしいレベルの場なので5回目となっても緊張せずにはいられない私です。
12回目までにその緊張感が心地よいと感じれる様に、日々の行動あるのみですね。

そんな中で、今回言われていた行動に対して『量>質』量をこなす中で質が磨かれるというのは、成長する過程で何かしら近道はないかと考えている私には響くものでした。
『量稽古』行動、行動、行動、行動、行動とにかく動く事
まずは『行動にコミット!!』
やってみないと結果は分からない!
だからさっさと動かないといけない!!

そして動くためのシステムとして言葉を水先案内人として使い、衆人環視の元にさらけ出し、自分を追い込んでいく。
簡単なようで中々難しいですが、難しいからこそ行う事で力を発揮するのだと感じています。
さっそく、言葉と衆人環視の力を借りて自分を追い込んで行きます!!
そして来月までの一か月、毎日ガンガン行動していきます!!

それでもまた来月の年間プログラムも緊張しながら受けるのでしょうが...(笑)

ありがとうございました。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

場の力を借りてOSのバージョンアップが少しずつ行われているのを感じる事が出来ています。
先日もセミナーありがとうございました。
セミナー後!?セミナー含!?の懇親会もまたまたご馳走になりありがとうございました。

今回は人数が少なかったうえに、懇親会もあったため鮒谷さんをいつも以上に身近に感じる事が出来、私にとって良い意味で鮒谷さんも同じ人間なんだなと思う事が出来ました(笑)

だからこそ
『11時間喋り続けても疲れない』
『むしろダラダラと過ごした方が疲れる』
という『仕事=楽しい』だからいくら行っても疲れないという事を私の常識にしても良いのだと思えるようになれました。

『常時閑あり』が疲れる体質をつくり『忙中閑あり』が幸せな瞬間を生んでくれるという言葉も私にとって、ありがたい言葉でした。
何となく思っていた事が言葉となれば、ブレない思考を作ってくれるのだと今回改めて気付かされました。
思っている事を言葉として持っている事が、自信になるというのは今回のセミナーで得る事が出来た、大きなところです!!

皆さんに比べOSのバージョンがまだまだ低いもので、年間プログラム参加中はずっと緊張しっぱなしですが、場の力を借りてOSのバージョンアップが少しずつ行われているのを感じる事が出来ています。

行動する事にコミットして先にガンガン予定をいれていく中で時間管理を工夫して忙しい中でも時間に追われる事無く『忙中閑あり』で過ごして行き、来月の年間プログラムで良い報告が出来る様に過ごしたいと思います。


⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

『ここまでかっ』と言うほど、レベルを合わせてお話しして頂いた事により腰が重く、中々動き始めない私でもさすがの『行動』を起こす力を頂きました。
鮒谷様

今回も東京での美味しいお酒と食事をご馳走頂きありがとうございました。
セミナルーム、酒場と場所が変わってもお話しする方がセミナー参加者で一緒だと常に、盛り上がる会話の内容も一緒で、楽しく過ごせました。
『場の力』を改めて感じる時間でもありました。
ありがとうございました。

今回で8回目の『年間プログラム』となりましたが、今回特にカスタマイズしてのお話を頂いたようでした。
『ここまでかっ』と言うほど、レベルを合わせてお話しして頂いた事により腰が重く、中々動き始めない私でもさすがの『行動』を起こす力を頂きました。

鮒谷さんが常々言っている事ですが、『人と会う』と『変わる人』の関係性を事細かに言って頂き、尚且つ私のレベル感で伝えて下さった事で『動かないといけない』から『動いてみたい』と思えるようになりました。
そんな大差ない言葉の違いですが、私の気持ちの変化は現在の状況から脱出する『行動』を加速させるのにありがたい言葉でした。

残念ながら、来月の年間プログラムは欠席させてもらう事になりますが来月の年間プログラムまでの目標を立てたので、しっかりと行動して行動結果だけは報告させて頂きます!!

よろしくお願いします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんがコンサルティングを行う上で気をつけられていることを惜しげもなく話していただいた内容が、自分には衝撃的でした。
鮒谷さん

2回目の年間プログラムとなりますが、2回目も様々な学び・刺激をいただきました。
挙げると切りがありませんが、いくつかに絞って挙げてみます。

・仕事とは何か?コンサルティングとは何か?
 
 生きて仕事をすることや、コンサルティングを行うことについて、その定義や意義を根本から見直すキッカケをいただきました。
 お勧め頂いた本、早速、手に取りました。

・自分を定点観測するための仕組みと、その効果
 
 筋トレの例を挙げて説明いただきましたが、どの分野においても修練した人は、感覚が鋭敏になっていくのだと 再認識しました。
 日々のパフォーマンスを、その結果として中長期のパフォーマンスを最大化する具体的な方法をご教示いただいたので、早速実践していきます。

・成長ステージの言語化
 
 スイッチONから二段階右折の例は、自分自身がどの成長ステージに居るのかを見直すだけでなく、他者のサポートを行う上でも重要な概念でした。

・コンサルティングの極意
 
 鮒谷さんがコンサルティングを行う上で気をつけられていることを惜しげもなく話していただいた内容が、自分には衝撃的でした
 あまりにももったいないので、ここには何も書きません 笑
 ここで知ったことを少しずつでも実践していきます。

今回も自分のベースとなる思考OSをアップデートするのに、あるいはビジネスを加速させるための土台をつくるのに、恐ろしいほどの言葉のシャワーをいただきました
1つ1つが中長期的に波及効果の大きいものですから、しっかり自分にインストールしたいと思います。

中長期の成果を上げるだけでなく、独立・起業したばかりの私には短期的成果も必要です。
そのため、前回は密かに1ヶ月間の課題を自分に課したのですが、今回も具体的な行動を目標設定して、次回まで頑張ろうと思います。

ありがとうございました!

(経営コンサルタント・ITコンサルタント 渋屋隆一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

ついつい落ちてしまいそうな目線を上げる、普段考える機会が少ない中長期の課題に目を向ける、そして、毎月の実践報告と、次の1ヶ月の目標を宣言する場として活用させて頂きます。
鮒谷様

この度は1年間、年間プログラムで大変お世話になりましてありがとうございました。
何とか「嫁ブロック(笑)」を突破することができましたので、2年目の申し込みもさせていただければと思います。
また特典で付けて頂いた「二日間セミナー」もスケジュールを調整しましたので、もし空きがありましたら再度聴講させて頂ければと思います。

以下感想も兼ねて、所管&二年目の決意表明(?)です。
鮒谷様も書かれている通り、年間プログラムの最初の意味は、

「日常から引き離された、まとまった時間を強制的に確保する」

ことにあるのだと思っております。
分かっていても自分では強制的にこのような時間を天引きすることは、なかなかできませんので、きっかけを作ることが必要ですね。

またこれまでで最も印象に残っているのが、年間プログラムの最初の方でおっしゃった、

「別に私の話なんて聞いてなくてもいいんです。私の話をきっかけに、キャリアや現在、そして中長期の課題について、自己の中で『壁打ち』(深く思索することと解釈してます)をしていただくこと、それができたならば、それこそが価値なんです

という言葉です。

まさに年間プログラムはそのような場に最適で、他ではなかなか提供されていないサービスなのだと考えております
正直申しますと、直接おっしゃった言葉に加えて、実際取ったメモの半分は、それによって自分の中で導き出された結論だったり、新しいアイデアだったりしています
しかも、だんだんと後者の比率が増してきており、自分の中での満足度・充実感もそれについて上がっていくのを感じております

今後も、ついつい落ちてしまいそうな目線を上げる、普段考える機会が少ない中長期の課題に目を向ける、そして、毎月の実践報告と、次の1ヶ月の目標を宣言する場として活用させて頂きます
また、年間プログラムがますますの盛会となり、新たな出会いの場が頂けることにも期待しております。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

このコミュニティで学んでいければ、自分ひとりでは見ることのできない世界を見れそうな気がしました。
鮒谷さん

年間プログラム(第1回目)に参加させていただきありがとうございました。
今回も本当に多くのことを学ばせていただきました。

約1ヶ月前の35期2日間セミナーで鮒谷さんに初めてお会いして、あまりに頭の中を殴られまして(学びが多すぎるという意味です)ので、気がついたら年間プログラムを受講することを決めていました。
※本当は個別コンサルか年間プログラムか迷い相談させていただきましたが。笑

前日にはワクワクが止まらず、まるで遠足前の小学生かのような状態(簡単に言うと寝れなかったのです...)になっていました
いざ年間プログラムに出陣してみると...大きく4つ持ち帰ることができました。

①鮒谷さんをリアルで感じることができた

2日間セミナーとは全然違って戸惑いも多かったです。
私のイメージでは2日間セミナーはアジェンダではないですが、鮒谷さんの伝えたいことが事前に決まっているという印象を受けました。
年間プログラムの午後の部は受講者からその場でリアルな活動報告、質問や困っていることに対してみなさんの学びになるよう、臨機応変に回答しており瞬発力がすさまじかったです
常日頃お客さんに提供するサービスの価値を高めるにはどうしたらいいかを考え、高速でPDCAを回しているからこそできるのか!と五感で感じることができました。

②自分のやるべきことが明確になった

2日間セミナーを受講してから、自分でも少しは行動できるようになったと思っていましたが、全然まだまだできてないことを改めて実感できたのも収穫でした。
正直のところ、人に会いたいけど会い方がわからない、会ってなにを話せばいいのかわからない、と思い悩んでいましたが、あっと言う間に解決してしまいました。
具体的な方法から学び方の姿勢(思考のスタンス)まで教えていただき、次に自分はどのように行動したらいいのかが明確になりました

③素晴らしいコミュニティに出会うことができた

受講者のレベルの高さに圧倒されてしまいました
みなさん、本当に勉強熱心で行動しまくり、PDCA回しまくりですね。
1ヶ月の活動報告では...どんどん出てきます。
※私はなにも言えず恥ずかしかったです

一歩でも近づけるようにしがみついて、行動していけば自分自身がとても成長できると確信いたしました
私も目線を上げるよう当然努力するのですが、このコミュニティで学んでいければ、自分ひとりでは見ることのできない世界を見れそうな気がしました

④持ち帰った代表的な言葉

今回も良質な言葉をたくさんいただいたのですが、私の中で一番響いたのは、

「お客さんにとって売る側の都合は関係ない」

という言葉です。
私の仕事でも、それはそっちの仕事だ、失敗するリスクがあるからやりたくない、など自分たち都合での会話が非常に多いです。
それってお客さんからしたら関係ないよなぁと実感しました。

なので...
早速ですが会社で「それはこっちの都合でしょ。お客さんはなにを求めているんだろうね?」とみんなに問いかけるようにしてます。
確かにな。と少しずつ職場の雰囲気もよくなってきました。

以上の4つが自分の中での大きな学びでした。

まだ始まったばかりですが、これから1年間よろしくお願いいたします!!!

ありがとうございました!

(大手金融系シンクタンク システム開発SE R.Y 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

年間プログラムのときにいただいたアドバイスを一つずつ日常生活に落とし込み、PDCAサイクルを高速で回し続けています。
鮒谷さん、

先日は年間プログラムでたいへんお世話になりありがとうございました!

毎回、午前の部の鮒谷さんのお話は私にとってすべて目からウロコの内容ばかりなのですが、特に、今回していただいた「能動的な質問」のお話に私の心が大きく揺さぶられました。
このお話を聞いた瞬間、

「自分が掲げた毎月の売上目標を達成するために、最大限の努力をしたか?」

という問いを自分に投げかけていました。
でも、午前の時点では、私はこの問いに対して売上目標を達成できていないことについて様々な「言い訳」を考えていたのです。
例えば、

「短期的な売上の結果を気にせず粛々とやっていく方が大切だ」と。

ところが、午後の部で私のこの1ヶ月間のビジネスの進捗状況をご報告した際、鮒谷さんから私が抱えている問題の本質をえぐる質問を投げかけられてしまい、できれば伏せておきたかった自分が目標達成に対して逃げの姿勢を選択していることを参加者の皆さんの前で白状せざるを得ない状況になってしまいました。

このお陰で、ようやく「当事者意識と責任」が出るようになったと思います。

ありがとうございました!

鮒谷さんから

「起業当初は、短期的結果にフォーカスした方がいい」

「もうちょっと危機感を持つこと!」

と、やんわりとおっしゃっていただいたのですが、いただいた言葉が私の心の奥底に潜んでいた甘い考えを一気に払拭してくれました

現在、年間プログラムのときにいただいたアドバイスを一つずつ日常生活に落とし込み、PDCAサイクルを高速で回し続けています
日中にもっと人に会い、FBの友人に情報提供のお願いをしたところ新たな動きとチャンスが出てきました。
月末までのあと10日間、

「自分が掲げた毎月の売上目標を達成するために、最大限の努力をしたか?」

と問い続けながら、4月の売上目標を達成するために危機感を持って取り組んでいきます。
そして、5月の個別コンサルティングで成果をご報告させていただきます!

今後とも、よろしくお願いいたします!

(起業家 L 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

丸一日に渡ってホットな思考、あり方、ノウハウなどが知れる機会は、この年間プログラム以外にはないと思います。
「今、こんな仮説が合ってそれを確かめている」というようなお話はそれ自体が私たちも実践できるものであり、お話を伺っていて非常にワクワクしてくるのです。
「気付いたことや深く学んだこと」

目標を可能な限り明確に、クリアにすること。
これが最も大きな、そしてハッとした気付きでした。
今まで立てていた目標は明確だ、と自分では確信に近いものがあったのですが、まだまだ明確では無かったこと。
「Being」ではなく「Doing」の位置にとどまっていた、ということが良く分かりました。
帰宅してから早速目標の明確化に臨み、しかし「まだ靄がかかっているような気がする。もっと明確にできるのでは?」の自問自答を繰り返しております。
ここがもっともっとクリアになることによって、今後の販促や既存のお客様のさらなるリピーター化に直結すると考えております。
できるだけ速く(というか超高速で)この自問自答を繰り返しつつ、透明度の高い目標を定めていきます。

「特に印象に残ったこと」

以下の2点です。

・目標のさらなる明確化

・「変わりたいのに変われない」の一歩向こうにあるのは何か?

前者につきましては先ほど述べさせて頂いた通りです。最も大きな気付きであり、だからこそ印象に強く残っています。
後者は、今後私が考え、明らかにして見込みのお客様に認識して頂けるよう、日々の発信を含め常時考えていくべきことだと思いました。
特に私が提供させて頂いている個人コンサルサービスにおいては、この視点がなければいっときはうまくいっても中長期的には必ず行き詰ることと認識し、お客様の奥底にある「声なき声」を聴けるようになるために、この視点は常に意識していくべきだと考えておりまます。

「今後活用できると思ったこと」

先ほど述べさせて頂いた2点は、間違いなく活用できるし活用すべきだなと思いました。というより、セミナーや参加されておられた皆さまの活動報告、質疑応答など、すべて使えるものだと思います
活動報告などで挙がっていたことはすでに参加者の方が行っていることであり事例の宝庫でもあるので、自分に置き換えていかにして活用していって結果を出すか?を考えていくべきだなと思いました。
そういう意味でも、今回勇気を出して年間プログラムに申し込んで良かったと思っております。

「決意したこと」

これまで個別コンサルやセミナーなどを通して鮒谷様が何度もおっしゃっている、「お客様の声なき声」に耳を傾け、それを聴くための努力を怠らないこと、そして、私のサービスを安定して月に3件以上売れるようにすること。
この2点を達成することを今回のセミナーで決めました。これらを通じて、長期的には「本物」になる!ということも決意しました。
だからこそ、目標のさらなる明確化や「変わりたいのに変われない」の一歩向こうにあるのは何か?に取り組んだり考え続け、光速で廻し続けていこうと思っています。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

鮒谷様が日々考え、実践しておられることをリアルタイムで聞けることは、他のセミナーでは無いと思います
多くのセミナーというのは、講師の方が実践し結果を出し、それを体系化してから出しており、そのタイムラグが生じてしまうからです。講師がセミナーでシェアしていることが、実際にはすでに古くて使えない、ということも見聞きしたこともあります。
直近ひと月の鮒谷様の思考や行動を垣間見れるのは非常に貴重な機会だと思います

「年間プログラムや鮒谷のセミナーへの参加を迷われている方へのメッセージ」

丸一日に渡ってホットな思考、あり方、ノウハウなどが知れる機会は、この年間プログラム以外にはないと思います
「今、こんな仮説があってそれを確かめている」というようなお話はそれ自体が私たちも実践できるものであり、お話を伺っていて非常にワクワクしてくるのです
また、参加しておられる方々も、いろいろな意味でレベルが高く、目線もかなり上位にあるので、その世界観を知れたり基準線が自然と引き上げられていくはずです。そういう場があることが、年間プログラムの醍醐味の一つでもあると思います
価格がそれなりにするので申し込むのに勇気がいると思いますが、初回でその元は取れると思います
少しでも迷っておられるようでしたら、ポチッとして参加してみてはいかがでしょうか。

(大手建設会社勤務  金山 直志 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

他のセミナーではかなり過去の話が多くなっているような気がしていて、すでにホットポイントでは無い情報を提供されることもあるのですが、年間プログラムではこれから火がつくような話題・要素がふんだんにあるのでこれは大きな違いだなと思っています。
だからこそ、しっかり実践し続けることで自分の商売は間違いなくビッグバンを起こしえるし、そのときは必ず来る!ということが確信レベルで植え付けられていきます。
「気付いたことや深く学んだこと」

『カネを稼ぐとはどういうことなのか』ということを改めてインストールできました。

正直、まだまだ真剣さが足りない、カネを払ってくれるその背景に想いを馳せることができていない、などなど挙げればキリがないです。
しかし、このタイミングで改めてカネを稼ぐということの姿勢・心構えについて再インストールできたことは今後を見据える上でも良いタイミングであったと思います。
根強いバグなのですぐに取っ払うことは難しいかもしれないですが、デキるだけ早く取っ払って、相手の期待値を圧倒的に超えていくように常に考え動き続けていきます。

「特に印象に残ったこと」

以下の2点です。

・ノウハウよりも元気・気迫・ヤル気が必要。

・命の次に大事なお金を頂くということはどういうことか。

脳みそと心臓にグサリと突き刺さったような感覚を覚えました。
「この人に頼みたい!任せたい!」と思ってもらえるような人物になることが、どんなノウハウとかやり方よりもはるかに必要だなと感じました。

「今後活用できると思ったこと」

前回の年間プログラムと併せ、前述しました2点は自分の商売のみならずどの仕事でも活用すべきと思います。仕事ができるとかできないという以前の話であり、先ほど述べた2点があれば仕事は自ずとできるようになっていくと思うからです。現に、仕事ができる人のほとんどは、その2点を持っていると感じています。

「決意したこと」

お客様が大事な大事なお金を自分に託してくれることの背景をしっかり汲み取り、そしてお客様の「声なき声」を聴き続け、また考え続けていきます。
また私のサービスをひと月に3件以上売れ続ける状態にする、これの達成突破に向けて高速で動き回ります。

「これまでに参加した他のセミナーとの違い」

鮒谷様のリアルタイムの行動やそれによる結果・分析を直に伺うことができるのは非常に貴重だなと思います
他のセミナーではかなり過去の話が多くなっているような気がしていて、すでにホットポイントでは無い情報を提供されることもあるのですが、年間プログラムではこれから火がつくような話題・要素がふんだんにあるのでこれは大きな違いだなと思っています
だからこそ、しっかり実践し続けることで自分の商売は間違いなくビッグバンを起こしえるし、そのときは必ず来る!ということが確信レベルで植え付けられていきます

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分がいま課題に思っていることに直接的にアドバイスをいただきつつ、他の参加者の近況報告を通じて、「自分が認識していなかった自分の課題」や「自分が武器とも思っていなかった経験や思考回路が意外と武器になりそうなこと」に気づく良い機会となりました。
・鮒谷さんの放談について

「メッキを貼り、挑戦の機会を得て、メッキがはがれるまでに中身を金にする」という話、フリーランスになったばかりの頃を思い出しつつも、大なり小なり人生の中で何度も(ほぼ永久に?)繰り返すことができる成長の黄金則だなと思いました
特に自分は、その時々の興味で関わる仕事をガラッと変えがちなので、文章を書いたり研究会を開催したりしながらメッキを貼りまくり、人より多く&早く成長の機会を手元に引き寄せるのを習慣にしてしまう必要があるなと改めて思いました。(いま関わっている分野について、いったん非公開でブログを書き始めました)

・参加者の近況報告&質疑応答について

自分がいま課題に思っていることに直接的にアドバイスをいただきつつ、他の参加者の近況報告を通じて、「自分が認識していなかった自分の課題」や「自分が武器とも思っていなかった経験や思考回路が意外と武器になりそうなこと」に気づく良い機会となりました

具体的な話で言うと、他の参加者の方がしていた「脳内メモリを空ける」については、先日の年間プログラム参加以降に自分の中でアンテナが立ちました。
仕事はもちろんですが、(むしろこちらの方が効果を感じていますが)「家族への連絡」や「自分があまり興味ないけど必要な買い物(服を買ったり)」や「スポーツジムの下見」など、放置気味にしていたものを処理できて、気分に余裕ができた感じがします。
正直に言うと、この感想を1週間以上提出できていないこともそれなりに頭のメモリを埋めていたのですが、これにて何とかボールを手放すことができました(実はその前に受けた圧巻セールスセミナーの感想もまだ出していないので、明日書きます)。
以前のメルマガで「脳内メモリが埋まって何も手が付かず敵前逃亡」という話がありましたが、何とかそうならずにホッとしています(笑)。
というより、逃亡しようにも翌月も勉強会で鮒谷さんに会うことになるので、とにかく何か書かなければという気持ちにさせてくれるのも年間プログラムならではの良さかなと思いました。

それでは、次回以降もどうぞよろしくお願いいたします!

(山田 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分が向かう方向が間違っていないことに気がつけたので、安心しました。
鮒谷さん

7月度の年間プログラムに参加させていただきありがとうございました。
今回もとても勉強になりました。

3回目の参加となり、良い意味で少しずつ慣れてきました。
参加者の方々とも仲良くなってきた気がします。笑
鮒谷さんの言葉にも慣れてきました。
以前よりも自然に言葉が入ってくるようになり、腹落ちしやすくなりました。

学びが多すぎて書ききれないので、特に印象深い3つだけ書きます。

①金メッキの貼り方

金メッキを貼る重要性に関しては漆塗りの如く説明していただいていたので、自分の中では実際に金メッキを貼っているつもりになってました。
正確に言いますと、ぼんやりとした金メッキを貼っては剥がれ、貼っては剥がれと一進一退を繰り返しているというか...。
その理由が2つわかりました。

・プロセスを踏めていない
・金メッキを貼る対象が明確でない

金メッキの三冠王こと「気合・やる気、能力、実績」に対して「20%増しで金メッキを貼り120%の仮面をかぶる→死に物狂いで戦う→仮面が内面化していく」というプロセスで戦っていこうと思います。

②いただくお金と渡す価値

自分でビジネスをしている訳ではないですが、深く刺さりました。
今後、自分で考えているサービスに対していくらお金を払えるか考えてみます。
その方にはその方なりのお金の重みがあるわけで、サービスの価値に対してお金を払うわけです。
相手の想いを汲み、期待を超えていかねばなりません。
常に「いただくお金⇔お渡しする価値」を考えて、いただく以上の価値をお渡ししなければならないですし、その方の未来の姿をイメージしてもらえるようなサービスを作っていこうと思います。

③目標達成へのプロセス

この1ヶ月間は前回いただいた宿題を達成するべく、目標を掲げて行動してきました。
結果は達成できず。。。
正直落ち込んでいました。(今思えば落ち込む権利すらなかったです。笑)
しかし鮒谷さんにかけていただいた言葉を聞いて驚きました。
「目標を掲げる→達成できない」これはなにかを成し遂げる際に必要なプロセス。
できなかったことをヘコむのではなく、どうしたらできるようになるかを考え、仮説、検証を行い、どんどんPDCAを回そう!と言うことでした。

結果は出せなかったのですが、自分が向かう方向が間違っていないことに気がつけたので、安心しました
目標と現実に差(ギャップ)があり過ぎて、ストレスを感じています。
そのストレスを活動力の源としていきます。
ストレスを感じられることを喜びとして、目標達成に向けて邁進していこうと思います。

以上となります。
ありがとうございました!!!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんのお話と参加者の皆様のお話から多くの気づきと元気をいただけ、非常に充実した1日となりました!
鮒谷さん、

本日も鮒谷さんのお話と参加者の皆様のお話から多くの気づきと元気をいただけ、非常に充実した1日となりました!
ありがとうございます。

特に印象深かった内容は以下の2点でした。

一つ目は、無意識にやっている自分の常識を疑うことについてです。

私は数ヶ月前までは長年の間サラリーマンだったため組織のコントロール下のもとで指示されることを淡々とこなす時間を過ごしているのが当たり前になっていました。
本来、自由をこよなく愛していると思っていた私でしたので、4月に独立してからは時間を自由に使えることを何よりも楽しみにしていました。

ところが、実際は時間の使い方についてサラリーマン時代の時間の使い方の常識が独立してからも無意識レベルでなかな抜けきらず誰にも拘束されない自由な時間を自分の充足感を満たすことだけに費やすことに対して自分に許しを与えていなかったことに気づくことができました。


二つ目は、苦手を苦手と認める勇気についてです。

独立してからは自分の専門領域以外に様々な事務処理をすべて自分一人で行うことになり予想していた以上にこちらに自分のエネルギーと時間を投入する毎日となってきました。
このことに対して

「今、充実感を感じられているか?」

と自問自答したとき、そうでないことが明確になり、出来る範囲で外注できることは外注しようとようやく決断できるようになりました。

今回の年間プログラムで、無意識にやっている(考えている)自分の常識にこそバグがあること、また、自分の苦手なことをバサッと切って充足感を味わえることだけをやると決めることの大切さを気づかせていただけたことで、自分自身が起業家として少しずつ成長していることを実感できました

来月の年間プログラムでは、さらに成長している様子について鮒谷さんにご報告できるよう即断即決即行にフォーカスしていきます。

引き続き、よろしくお願いいたします!

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

現在の心境は日本一の大学ヨット部に入部し下級生時代に思い続けた、"今に見とれよ感" でいっぱいです、大学時と同様必ずや日本一を取れるよう精進し続けていきます。
鮒谷さん

年間プログラム、2ヶ月ぶりの参加させていただきました、今回も内容の濃い講義をありがとうございました。

ただ直前スケジュールを詰め過ぎ、寝不足による集中力不足にて、不覚にも半分くらいの時間ウトウトしてしまいました(汗)

まさに過去の引力と戦っている心境です。
(意識的無能と意識的有能のせめぎ合い)

少しずつ改善はされていると思いますが、正直スピードが遅いと感じており、そんな自分に苛立ちを感じています。
(3歩進んで◯歩下がるイメージ)
しかし自分への可能性、投資を諦めず、必ずや引力に打ち勝つと決心しています。(ただ時間が。。)

成長スピードが遅い理由は過去のマインドや習慣から脱し切れていないこと、行動量、スピード、その継続力がまだまだ足りないです。
(無意識から意識に引き上げられたことは過去より進歩)

決めた習慣も半分くらい継続できていなかったり、この1ヶ月かなり緩んでいました。
もう一度、予定を入れる、人に公言することでサボれないように自分を縛り、負荷をかけ続けていきたいと思います。

また他人、自分の強みを今後強く意識し、そこで戦います。
(自分の謙遜は今後禁止します、笑)

現在の心境は日本一の大学ヨット部に入部し下級生時代に思い続けた、"今に見とれよ感" でいっぱいです、大学時と同様必ずや日本一を取れるよう精進し続けていきます。

引き続きご指導お願いいたします。

(T.T さま)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

「前回のプログラムで聞いた内容だけ」でなく「鮒谷さんがこれまで発信したこと全般」が、日々の経験や学びとリンクしてきているような感覚があります。
前回で3回目(3ヶ月目)の参加となりましたが、最近「前回のプログラムで聞いた内容だけ」でなく「鮒谷さんがこれまで発信したこと全般」が、日々の経験や学びとリンクしてきているような感覚があります。

一例で言うと下記のような感覚がこの1週間くらいの間にありました。

・自分と距離があるものから積極的に学ぶ

日経新聞・私の履歴書で吉野家の元社長の書かれていたことを読み、ある考え方が直近の自分の仕事に活かせそうだったので、同じような匂いを感じた飲食フランチャイズの経営者の本をその場で数冊頼んだ(家に届いてまだ積ん読状態ですが...)

・脳内一等地の橋頭堡を守り続ける

先日読んだネット記事で、eコマースで強みを持つとあるBtoB企業が「『この商品と言ったら○○』と印象づけるために、顧客にあえて紙のカタログを定期的に送っている(送るカタログの選定にはeコマースで蓄積した情報を活用)」
と書いてあり、鮒谷さんのメルマガとは異なる手法ではあるが同じことを狙っているんだな(逆に目的が同じでも手法は多数あるな)と自分の中で腑に落ちた

これも年間プログラムで継続的に鮒谷さんにお会いしているからかと思いますので、これからさらに学びの速度が高まっていくのが楽しみです。
次回以降もどうぞよろしくお願いいたします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これまで何度も話を聞かせていただいて、自分のやるべきことはわかっているつもりなので、あとは実践あるのみです。
年間プログラム、昨日の講義もありがとうございました。

これまで何度も話を聞かせていただいて、自分のやるべきことはわかっているつもりなので、あとは実践あるのみです。(当面枯渇しないだけのマグマの充填も完了です。。)
無意識的無能

意識的無能(知らなかったことを意識上に引き上げる)

意識的有能(やったほうがいいとわかったことをやり続けられるようになる)

無意識的有能(1段階レベルアップ)

以後、繰り返し(この精度をいかに高められるかのあくなき追求)

そのために、インプット量よりもアウトプット(行動、実践)量を増やすこと

インプット > アウトプット やり残し、先送り、沈殿、腐臭を放つ、自尊心の毀損
インプット < アウトプット 逓増、成長、変革

仮説と検証を繰り返す、PDCAサイクルを高速で回す

行動に移すため、行動し続けるため、自分一人の意思では継続できない

自分を縛る(他人とお金を介在させる)

昨日の学びのポイント

①目標設定の大切さ(引力)
残された時間 < やりたいこと(の方が多い)

取捨選択(何をやるかよりも、何をやらないか。捨てることの方が重要)

脇道に逸れてる時間はない(はず)

②見えないものを見る力を養う

訓練する

人生の差になる

③大量播種システム(未来投資)

大量の種を蒔く

未来への楽しみを増やす

④ピコ太郎(笑)

セルフイメージを高く持ち続ける

夢を叶える

⑤その他複数

以上、ありがとうございました。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

いつも同じようなテーマなのに(「原則」だから当然なのですが)、毎回新たな気づきを得られ、抽象的なことから、超実践的なノウハウまで、縦横無尽にお話しくださって、大変参考になりました。
鮒谷様

先日も年間セミナーでお世話になりましてありがとうございました。

今回は大きく、

・目標をもつこと
・見えていないものが見えるようになること(構造を理解すること)
・種をまくこと

を教えて頂いたと思います。
これだけだと禅問答ですね(笑。

昨日も、2時間ほど省察の時間を取り、目標の再設定と、今後1か月の指針を立てることができました。
これは、年間セミナーを受けていなかったら、まず行わなかったことでしょうし、今回もきっかけと言いますか、良いスイッチを押していただいたと感じております。

また、いつも同じようなテーマなのに(「原則」だから当然なのですが)、毎回新たな気づきを得られ、抽象的なことから、超実践的なノウハウまで、縦横無尽にお話しくださって、大変参考になりました。

私も人前で話す機会が多々ありながら、上達が遅くて鮒谷様の足元にも及ばないのですが、話し方のコツも教えて頂きましたので、今後も目標として少しでも盗めるよう、精進したいと思います。

次回もよろしくお願いいたします。

P.S.休憩時間に購入した推薦本の到着も楽しみにしております。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

価値とは何か?解っているようで、全く解っていない、理解できていない自分にハッとしました。
価値とは何か?解っているようで、全く解っていない、理解できていない自分にハッとしました。

価値を理解せずに商売をしていたとは、ハッキリ言ってあいうえお・1+1=2という生きる上での基礎基本を知らずに生きているのと同じだと思い、音声コンテンツを拝聴しながら考えております。

特に、日常茶飯事と化している問題を問題と認識させてあげること、そしてそれを解決できる術はあること、それをお渡しすること、これが価値であるというお話は今の私にとって(もちろん今後も)かなり貴重な教科書です。

期間限定ではありますが、何度も何度も聴かせて頂いて、反復して、無意識的有能の域までもっていきたいと思います。

来月は午前限定になりますが、参加させて下さいませ。

改めまして、音声コンテンツありがとうございます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今回は短い時間での参加となりましたが、それでもとんでもなく大きな価値を頂けたと実感しております。
本日もありがとうございました。

都合のため午前のみの短い時間での参加でしたが、いつにも増して発見や振り返りの機会を提供頂け、非常に価値ある時間を過ごさせて頂きましたこと、感謝申し上げます。

ずっと同じペースで動いていたためか、気持ち的に下り坂だったような状態が続いておりましたが、販売している個別コンサルのリピート契約を頂けたことが新たな発見をもたらし、常日頃鮒谷様がおっしゃっている

「売らずに売りつつ、売って売る」

ということが体を1周駆け巡ってきた、そんな感覚を覚えております。

それまでは、「売っているつもりで売っていなかった」ことが明るみになり、このたび契約を頂けたことを振り返って「売るとはこういうことなのか!」ということを肌身に体感できたことは、今後の生活において大きな転換となる、そんなふうに感じています。

それを年間プログラムの場において改めて言語化でき、感覚だけではなく理論の面から振り返ることができたことは非常にありがたいです。

また、

「ずっと同じ速度のままだったらおかしいと思え!」

という一言は、グサリと脳天に突き刺さり、

少しずつ負荷を増していきつつ速度も進化をさせて、行動に落とし込んでいこうと改めて考えている次第です。

某保険会社の営業マンがノルマとして

「1週間に3件の契約を頂く」

ということを聞いたことがありますが、いきなりそこは難しくても

「ひと月に3件」

というところを、まずは第1目標として定め、それを成すために逆算していきながら日々を過ごしていこうと思います。

さらに、目標のあり方についてもお話頂き、特に「現在形で考える」ことについて深く心に入ってくるのが解りました。

よく鮒谷様はセールスについて

「お前はもう買っている」

という状態を生み出すことが大事だ、とお話されていますが、目標のあり方や意識の持ち方については

「オレはもう売れている」

という意識を強烈に持つことによって、その意識に実像がだんだんと追いついてくると、お話されていました。

ここは日々継続して、そして強く意識して生活を送っていこうと考えています。

今回は短い時間での参加となりましたが、それでもとんでもなく大きな価値を頂けたと実感しております。

改めてありがとうございました。

引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんに一刀両断されたことにより僕は素直に、というか幸運に、新しいフレームを手に入れることができました
鮒谷さん、土曜は年間プログラムの方、大変ありがとうございました

第1回目でかなり緊張していたのですが、鮒谷さん並びに皆さんに温かく受け入れて頂き、道場の2日間同様、あっという間に終わってしまいました。

自分で選択し、勢いと覚悟で申し込んだ年間プログラムでしたが、やっぱりよかったなと思いました。これも道場が終わった時と同じ感覚でした。

僕はまだアンテナが立ちはじめたほんの駆け出しかもしれないですが、少なくとも10月の道場の時の自分とは違っていました。

狭いコミュニティの、身近な人を批判することしかできない自分でしたがそこから日常の引力と毎日向き合って、勝ったり負けたり、負けたりばかりでしたが、鮒谷さんに一刀両断されたことにより僕は素直に、というか幸運に、新しいフレームを手に入れることができました

周りの人に話しても分かってもらえませんが分かってもらえなくても、自分だけは実感として分かっていることというのは例えばこういうことなのかなぁとも思っている最近です

アンテナが立ちはじめた時
うまくいっている時
停滞した時

こういう天引きの空間があるのは本当にありがたいと思いました


今回、またたくさんの言葉をもらいました。
書き切れないですが、少しだけ書かせて頂きます。

・がんばる、気合い、根性とかじゃない、ふつうにやる、ずっとやる
・1日考えても大して変わらない、適当に打ち返す
・目標を現在形で考える~勘違いを起こさせて、足りない部分を埋めようとする
・毎日、自分に震えている?
・パソコンのBack Spaceボタンがダメなところ
・他者を説得する前に自分も説得されている比喩の力
・書きまくれることが天職、書きまくっていると1つのところに戻ってくる、コマのように
・語って、自分がその気になって、反応があって、妄想が肥大化する
・毎日言い続ける、行間に思いを込める
・盛り上げるのは簡単、巡航速度を落とさないようにする
・目標は何度でも作りかえればいい
・ビッグマウスから始めて、つや消しして修正していく
・すべてのものを有効活用する、意味づけを変える
・腹が立ったら負け、ザラガス化、耐性をつけていく
・文脈の貿易、会ったことのない分野に触れる
・脈絡なく触れる、たゆたわせる
・上から下は見えるけど、下から上は見えない


自分が何者であるか、何者かであるための漆塗りをこれからも続けていきますので、これからもご指導ご鞭撻のほど、なにとぞよろしくお願い致します。

この度はありがとうございました。

(吉田 裕彦 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

これからも様々な気付きや学びが自分には起こると感じています。
本日は貴重なお時間ありがとうございました。

前回は初回でしたので、緊張して付いていくのに必死でしたが、今回はリラックスした中で受講する事ができ、非常に有意義な時間となりました。(前回が有意義でなかったという訳ではありません、念の為)


今回の参加のなかでの具体的な気付きは、とにかく日常で思ったことや自問自答を残しておく事の重要性です。そしてそれと合わせて、紙に書く事の大事さです。

鮒谷さんのお話の中で、

「PC等で書くという事は、後から編集出来るという事で、それは良くない。紙に書くことが大事だ」

とありました。
確かにそうだと思いました。

従い、今後は何でも良いので、書くまでのアクションを短く、そして間違っても良いのでとにかく書くという事をしていきたいと思い実践していきます。

この文章もメールの下書きとして書いています(いきなり紙ではないのですが汗)が、間違ったりしてもとにかく自分の頭の中を吐き出す為に誤字しながら書いています。

これはもちろん後から編集し(てい)ますが、メモや携帯のメモ機能を活用しながら、とにかく残すようにします。(自分に対して出来るチャットなどが出来れば一番良いのかなとも思っています。)

とにかく筆を進める、考えを吐き出す、これを日々実践していきたいと思います。

また、目標についてもそうで、まずは大それた目標を掲げ、それを細かくしていく、具体的には?年収月収だったら税引き後なのか?手取りなのか?そういう事は大事だというのは本当にそうだと思いますし、

言ったは良いけどそれが伴っていないと吐き出してから思いましたので、その場で少し訂正をさせて頂きました。
これも吐き出さなければここまで深く心に刻まれなかったと思います。そういうことが非常に大事だとも感じました。

これからも様々な気付きや学びが自分には起こると感じています。
それを逃さず残して行けるようにしていきます。

今後とも何卒、よろしくお願い致します。

(西方 良之 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

月に1回、鮒谷さんからの貴重なお話をお伺いする機会、また、目標や意識を共有できる方々と深いお話させていただく機会をセッティングしていただけることで、自分自身の(ある種)良いバロメーターになります。
本日は貴重なお話、大変ありがとうございました。

今回のお話の中で、特に私の中で印象に残ったことは、ディーカップ(DCAP)です。
PDCAではなく、一番最初にDを持ってくるということは、非常に共感致しました。

私のような怠け癖の強く、また変化変容の経験も浅い人間にとっては恐らくPDCAの最初のPが、本当にPなのか、それとも言い訳なのか、区別が出来ないと感じている所です。

鮒谷さんは

「最初の1回目はDCAP、そこから2回目以降はPTCA」

とおっしゃられておりましたが、

私の中では1回目、2回目以降、それから日々起こってくる小さなタスクに関しても、ほぼ毎回DCAPで取り組まないと、(上述させて頂いた通り区別もままならないという事情もあり)モチベーションと行動が保っていけないなと感じました。

月に1回、鮒谷さんからの貴重なお話をお伺いする機会、また、目標や意識を共有できる方々と深いお話させていただく機会をセッティングしていただけることで、自分自身の(ある種)良いバロメーターになります。

また個別コンサル並びに、来月以降の年間プログラムでも、何卒よろしくお願いいたします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

目標は言葉にして人に言って聞かせよう!と鮒谷さんはおっしゃっておられ、その効果をすでに味わっております。
鮒谷様

年間プログラムの音声ありがとうございます。
繰り返し拝聴しておりまして、目標というものについて考え続けております。

目標は言葉にして人に言って聞かせよう!

と鮒谷さんはおっしゃっておられ、その効果をすでに味わっております。

前回、私は目標として

「月3件以上契約を安定して受注できるようにする」

としまして、それによって自動的に負荷がかかり、営業活動に没頭しつつある、という状況ができつつあります。
しかも、そんなに力むことなく、自然体で構えつつ取り組めるのがありがたいです。

そして、目標を人に言うことは、自分の行動、実践に対してしっかり考え向き合える機会ももたらしてくれる、ということがわかってきました。

未だ目標達成ができておらず自分の至らなさを痛感しながらではありますが、

「こうしていけばいける!」

というのも見えてきており、そのための構造計算をやり直しつつ動いている最中です。

ちょうど年末年始で時間もあるので、繰り返し音声を聞きつつ行動に言葉に落とし込んで、構造計算の結果をみて直すべきは直して、ということをもっと高速で取り組んでいかねばというところです。

スピード感がまだまだ遅いので、ここも直しながら引き続き活動してまいります。

次回もよろしくお願い申し上げます。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

今の自分に足りないところをピンポイントでおっしゃっていただき、喉元をグサリと貫かれたような痛みがありました。
鮒谷様

いつもお世話になっております。
金山です。

年間プログラムのセミナー音声、拝聴しております。
(最近参加できておらず、すみません)

冒頭に「まずは量・数をこなせ!」と仰っておられますが、今の自分に足りないところをピンポイントでおっしゃっていただき、喉元をグサリと貫かれたような痛みがありました。

「ヘリコプターペアレント」ならぬ
「ヘリコプターメンター?」と思ってしまいました。

量を重ね数をこなすから

「何がどうなってこうなる」

という方程式が成り立ち、また、

「自分では価値あると思っていたものが
 本当にお客様にとっての価値となっているのか」

の検証もできる。

また、価値あるモノとは何か?が分かる、のだなと。
また、価値あるモノは何か?をお客様に絶えず聞き続ける、ここも数をこなすからこそ、

「次に何が課題となるか、問題となるか」

も把握できるのではないかと考えています。
数をこなした先にこそ、それが目の前に現れるということを教えて頂いた、そんな気分です。

年末、いろいろな方とお会いさせて頂いた中で、ほんの少しですが、

「何が価値あるものなのか」

が見えてきました。
そしてそれを基に営業をかけたところ、年明けすぐに個別コンサルの受注を頂きました。

今はその要素からの1点突破のみですが、ここも数をこなしていけば、次なる突破口・お客様の「声なき声」「心の奥底にある叫び」が見えてくると信じています。

が、年明けて体調を壊してしまい、そこから内面も傷つけられてしまっておりまして、そのタイミングでこの音声に出会えました。

他のどんな薬よりも良薬でした。
ありがたいことです。

このタイミングでこの音声を聴けたこと、本当に運がいい!と思わずにはいられません。

改めて感謝申し上げます。

まずはきちんと回復を図りつつ、亀の歩くスピードではありますが止まらぬように少しでも動き続け、じわじわとでも数を重ねていって、堅硬で健康なビジネスの構造を組み立てていきます。

次回、参加できるようにいろいろ整えます。
また、いい報告ができるように動き続けます。

今後ともよろしくお願いいたします。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

日々現れるタスクに対して、成果が高いすぐできることを優先して実行すべきだと思って行動しておりましたので、同様のお話がセミナーの中でもあったことに驚き、また確信して今後も日々の行動に取り組んでいけると思いました。
今回は個別コンサルを間に挟まない初の回でしたので、若干今までとは違うモチベーションでの参加でしたが、非常に有意義な時間となりました。

鮒谷さん、皆様、ありがとうございました!

セミナーから少し時間が経ち、改めて自分の中に残っている鮒谷さんのお話を考えてみると、当日発表させて頂いた内容ではありませんが、

「セミナーや本でも、明日からの行動が変わる何か一つを見つけられるか、あるいは意思決定基準を一つ持って帰れれば、それで元は取れる」

というお話が自分の中に強く刺さっている事に気が付きました。

私はつい、本でもセミナーでも、じっくり、深く、と考えてしまいます。
ただそれでは量はなかなかこなせないですし、「旬」が過ぎる事も多かったので、この辺りは今回のセミナーに参加して持って帰ることが出来た意思決定基準の一つとして(笑)有難く今後の行動に反映させていきたいと感じております。

最近は時間に追われ、日々現れるタスクに対して、成果が高いすぐできることを優先して実行すべきだと思って行動しておりましたので、同様のお話がセミナーの中でもあったことに驚き、また確信して今後も日々の行動に取り組んでいけると思いました。

また、型のお話の中で、朝と夜に予定を入れること、グダグダがものすごくセルフイメージを毀損するというお話も非常に共感致しました。
私も今後、朝と夜に入れて今後行動していきます。

今回も貴重なお話、お時間ありがとうございました!

PS.夜の会は夜の会だけあって(?)これまた非常に興味深いお話が聞けて非常に有難かったです!(笑)
鮒谷さんはじめ皆様、今後とも何卒、よろしくお願い申し上げます。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

仮に同じ話を毎回聞いたとしても、受け手の自分が違えば、その時の自分への問いが違えば、もらえるものも違うんだなぁと改めて実感を致しました。
鮒谷さん、

土曜日は年間プログラムの方、大変ありがとうございました。

今回もあっという間でしたが、今までのどの回ともまた違うものをもらうことができました。

(仰ってもおられましたが、)仮に同じ話を毎回聞いたとしても、受け手の自分が違えば、その時の自分への問いが違えば、もらえるものも違うんだなぁと改めて実感を致しました。

もちろん前提として、生で話を聞くことによる破壊力はやっぱり相当なものだと思います。
それについては、僕は本当に恵まれていると思っています。
背伸びをし過ぎた投資でしたが、十分すぎるほどのリターンです。

僕の顕在化している問題も、潜在的に思っていたであろうことも、そもそも考えたことがなかった知らない世界のことも、そんないろいろを混ぜこぜで詰め込まれているからです。
そんな機会は、少なくとも僕の日常にはありませんでした。

今回は特に、怒りの感情についての話と、習慣はすべて戦いであり、本能に逆らうことという話がどまん中でした。

・怒って得なことなんてひとつもないと思う
・問いを与えると怒りの勢いが止まる、何回も問いを立てる
・怒りは物語創造能力の開発の場である
・美しい物語も怒りがあれば作れる

・今の習慣の延長線上に、いい未来があるのか
・最悪を想定して、最善を尽くして、何も起こらないのが最高
・最悪を想定しなくて、最悪なことが起こるのが一番嫌だ、不意打ち

他にも書き切れないくらいですが、、

・型作りを趣味にする
・仕事ができる人は着手するのが早い
・よろこびは比較相対であり、対象が自分の目標
・妄想を膨らませる、ただし、見たことのない世界は描けない
・粛々とベルトコンベアが流れてくる工場は生産性が高い

来月もいいご報告ができるよう、新たな、進歩した問いを立てられるよう励んで参ります。

重ねてになりますが、この度はありがとうございました。

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年 1月16日 【3日間セミナー(道場) 4時間ダイジェスト版】のご感想集

「これまで目標と思って設定してきたことが、実は目標として設定すべきではなかったのかもしれない」
「間違った目標を設定していたために、行動が続かず習慣化するまでにいたらなかったのか」
そう思えたことが収穫でした。
一昨日は貴重なお話をたくさん聞かせていただきありがとうございました。

率直に感想を申し上げると、「十分すぎるくらい元はとれた」そう思っています。

特に目標設定の重要性を認識できたのが大きかったです。

「これまで目標と思って設定してきたことが、実は目標として設定すべきではなかったのかもしれない」
「間違った目標を設定していたために、行動が続かず習慣化するまでにいたらなかったのか」
そう思えたことが収穫でした。


また、具体的に行動することをアドバイスしてくださったのも、やることが明確になってよかったです。

掃除をした後は、本当に気分がすっきりしました。
(普段まったくしませんので。)

「脳に揺らぎを与える」

私はセミナー終了時、十分揺らぎを得たと感じていました。

しかし、セミナー修了後の飲み会で鮒谷さんや3日間セミナー修了者のお話をお聞いていると、「まだ十分ではなかったのかな」という思いも湧いてきました。

そう考えていた矢先に、3日間セミナーの案内をいただいたので、思い切って申し込みをさせていただきました。

「脳へさらなる揺らぎをいただき、適切な目標設定をする」

これが3日間セミナーでの私の目標です。

3日間セミナーでさらなる脳への揺らぎを期待しています。

月末お会いするのを楽しみにしています。

よろしくお願い致します。

(株式会社AZ 中村仁 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

きっかけ→目標設定→行動計画→行動→習慣化の流れを鮒谷様の実例に基づいて説明していただき、他のセミナーとは違う「行動する」ことまでよく考えられた内容でした。
ダイジェストセミナーとのことでしたが、
きっかけ→目標設定→行動計画→行動→習慣化の流れを鮒谷様の実例に基づいて説明していただき、他のセミナーとは違う「行動する」ことまでよく考えられた内容でした。

今までセミナーに参加しても、継続できなかった理由もわかり、特に、下記の3点が勉強になりました。

①目標設定
特に脳内に揺らぎを与えた上で目標設定をする考え方は今まで自分が設定していた一般的な目標とは全く違う考えで、いかに固定化した状況で考えていたかがわかりました。
本日の話を聞くことで、異常値などの早速今までフォーカスしていなかった視点に気づけています。

②システム化
鮒谷様の事例を聞くことでシステム化、アウトソーシングのレベルが自分が考えていたものとは全く違って、考えの甘さを実感しました。
本当に自分がすべきことを突き詰めると、すぐに行動に移せる様々なアイディアも生まれました。

③習慣化
強制力を持つ環境の作り方

今回のセミナーをきっかけに、まずは課題の3つの行動を習慣化します。
本日の内容を聞いて、3日間のセミナーにも参加したいです。

(ゼネラルヘルスケア株式会社 営業本部 山下直也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間版の卒業生の方とお話していても、メキメキとしたその受講効果を語られており、体験と結果を持って、受講料の安さと自己投資の正しさを語られているのがとても印象的でした。
この講座に出てみて、そしてスペシャルゲストとして3日間講座の卒業生の方とお話をさせていただく中で、みなさん受講料が適正だった、もしくは安かったとお話されていることは、「その通りだなぁ。。!」と実感しています。

「当たり前(=無自覚的)」に生きている限り、自分の行為を引き起こす、選択前提の再構成(=思考の変化)は起こることもなく、入力式が同じなままになるわけなので、労力をかければ結果として生み出される総量が若干増える程度の変化はあるものの、イノベーションは起こりえないと言うことをとても実感できたセミナーでした。

ダイジェスト版とうかがっていたのですが、
とても真剣かつ濃いお話をいただき、

ここまでやっていただけるのか、、、と
かえって恐縮してしまっていました。。


鮒谷さんの一連の講座にかける
想いや情熱がとても伝わってきました。

とても感謝しております。

この講座に参加することで、

自らとは異なる選択前提において行為する人の選択前提群(=講師の「当たり前」)に感情面でのインパクト込みで触れることによって普段は意識されることがない自分の選択前提群が表面化し、「選択前提の選択(=選択前提の再構築)」を引き起こすことが可能になると、感じました。

結果を出す方の思考と自分の思考とのギャップ、
そして、その埋め方も体感的に感じることができたように思います。


具体的な変化を起こすために、
3行動の実践と継続をしていこうと思います。

3日間版の卒業生の方とお話していても、
メキメキとしたその受講効果を語られており、
体験と結果を持って、受講料の安さと自己投資の正しさを
語られているのがとても印象的でした。


本当に貴重な情報と時間を提供いただき、ありがとうございます!!

(加藤信行 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

如何に自分が甘く、小さいかったかと痛感する一方で、もっと出来るという実感も湧いてきています。
実は、これまで自分なりにかなり頑張ってきましたこともあって達成感と同時に、ここから先の展開について悶々とした気持ちを抱いた状態でセミナーに参加させて頂きました。

そんな状態で、鮒谷さんという異常値に接することができたので自分の脳は揺らぎまくっています。

如何に自分が甘く、小さいかったかと痛感する一方で、もっと出来るという実感も湧いてきています。

このセミナーに参加して、本当に良かったと思います。
意識の高い仲間と刺激し合いながら成長していきたいと思います。
ありがとうございました。

(森山かずお 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

私の質問に対して、鮒谷様の血肉となった独特な言葉で、まさに私が欲していた、そして行動を起こさせるに至る回答をいただき、感激しています。
鮒谷周史様のセミナーに初めて参加させていただきましたが、その魅力は、メルマガでは知りえない"生々しい話が聴ける"ことですね。

私の質問に対して、鮒谷様の血肉となった独特な言葉で、まさに私が欲していた、そして行動を起こさせるに至る回答をいただき、感激しています。

起業以来3年かけて、私が少しずつ盤上に置いてきた黒いオセロが、鮒谷様が白を一つ置いてくださったことで、一気に白にひっくり返ったような爽快感があります。

2011年1月16日は、私の事業にとっての大きな悩みが解決できた記念すべき日となりましたが、これからさらに、レベルの違う悩みが出てくると思いますので、その時はまた、鮒谷様のセミナーに参加させていただきたいと思います。

鮒谷様が種々の体験を通して得たであろう、頭脳と肉体から発するオーラに包まれることで、何か新しいものを獲得できると確信しています。

(株式会社Joy 代表取締役 高橋典子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

本を読んで理解することと、体験談を生で聴くことがこれほど違うとは!
以前も鮒谷さんのセミナーに参加したことがあったのですが、今回は以前の放談会に比べて倍以上の内容の濃さに感じました。

鮒谷さんの話を聴いている途中で、情報・気づきの過剰流入で、一旦思考停止したほどでした。

また、私自身、失いかけていた「自尊心」の大切さを再認識でき、全く根拠のない「自己有能感」を持てていた、かなり昔の自分を思い出すことができました。ありがとうございます!

今回、私が流れ弾に当たった「脳内の揺らぎ」「ルールが変わる」ことは、おぼろげながらイメージはできたと思います。

しかしそれらは実際に体験してみないと分からないことも分かりました。
すぐには体験できないけれども、心の底から出てくるwantを見つけるには、いつもしていることをいつも通りにしていてはダメなんですね。

本を読んで理解することと、体験談を生で聴くことがこれほど違うとは!

今回の参加者内でMLを立ち上げ、自身も新ブログを開始しました。
早速他の参加者の方のブログに刺激を受けています。
これだけでもセミナーに参加した価値がありました。
課題の3つの行動を実行していこうと思います。

(株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン 宮尾大五 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

毎日掃除,ブログ,未来への投資を始めました。特に掃除は即効性が高く、効果抜群です。毎日少しずつ心境が変化してくるのがよくわかります。
鮒谷様がおっしゃっておられましたように、「風呂敷を畳みきる時間がなかった」感じはありましたが大満足のセミナーでした。

(「風呂敷を広げきることもやりきれず」という点に関しましては、私の人生経験のせいかもしれませんが、セミナーでお話戴いた件でも十二分に広げて戴いた感触を得ております。もしかしたら、もっと広げて戴けたのかもしれませんが、それは次回のセミナー等に期待いたします。)

特に心に残ったのは、 以下の点です。

1. まずは動き出さないと、始まらない。動き出してから調整を加えていけばよい。
セミナーを受けさせていただいた日曜日から毎日掃除,ブログ,未来への投資を始めました。
特に掃除は即効性が高く、効果抜群です。毎日少しずつ心境が変化してくるのがよくわかります。

(ブログは、先ずは毎日書き始めることを目標としており、今の所掃除,未来への投資の内容のみです。)

2.システム化出来る所は徹底的にシステム化し、新たな投資のための時間を作る。
- 現在出来ておらず、将来のための時間がしっかり取れるように感じておりません。
そのため、今週の仕事始めの月曜日から少しずつシステム化を始めております。

3.穴を深く掘れば、自然と直径を広くなる
- 今までゼネラリスト的なものを目指していました。今一度、どうあるべきか考えてみたいと思います。

この他にも色々な事を教えて戴き、本当にありがとうございました。

(榊原圭一 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さまのセミナーには、他のセミナーやビジネス書を圧倒する一つの違いがあります。
方法論やノウハウを単に伝授するのではなく、背景・思考法・プロセスを紐解き、その紐解いた内容を含めて受講者に方法論として再提示している点です!
今回の講座で鮒谷さまから頂いたお話は有用な投資になると確信しております。
振り返りを含めて感想とさせて下さい。

1,きっかけ(決意)
2,目標設定
3,行動計画
4,行動
5,習慣化

私が一番の課題として今回のセミナーに臨んだことは、如何にして「継続するか」ということでした。
これまでずっと、最後の5まで行き着くことが出来ませんでした。
2~3を行ったり来たりしていて、「俺って頭が悪いんじゃないか?」と真剣に悩んだりしたことも。(笑)
しかし、今回の講座で自分のアプローチが間違っており、改善すれば5までたどり着くということを学びました。
これが私にとっての一番の収穫です。

失敗するのは、2に90%くらいの労力を投下しているからだと。
多くのヒトは4,5に10%しか使っていない。だから失敗する。
4,5の方が圧倒的に難しく、そこに注力すべきである。
また、2の目標そのものを正しく設定できていない。
普通に目標を設定しようとすると、今まで読んだ物や聞いた物にひきずられて、どこでもあるような目標になってしまう。
これは、自分自身が「本当に」したい(Want)ことではなく、ヒトから言われてやらないとなぁと漠然と思っていることになってしまう。
Wantである目標を設定するには、既存の価値観を破壊しつくして、再構築しなければならないとのことでした。

4時間のダイジェスト版でしたので、実際に破壊しつくし再構築する実践の時間はありませんでしたが、鮒谷さまの実際の経験に基づいた脱皮のお話から、実践のためのメソッドまでは濃密に4時間に凝縮されておりました。
あとは自律的に実行するのみという所まで、PCをセットアップして頂いた感覚です。


鮒谷さまのセミナーには、他のセミナーやビジネス書を圧倒する一つの違いがあります。
方法論やノウハウを単に伝授するのではなく、背景・思考法・プロセスを紐解き、その紐解いた内容を含めて受講者に方法論として再提示している点です!

鮒谷さまは当日終了後もメルマガの中でも「風呂敷を広げたのに、たためなかった」としきりに反省していらっしゃいましたが、受講生としてはお釣りが来るくらいに満足しています。

終了後の懇親会ではOBさんがお越しになられました。
という仕込みまでご用意されていたので、びっくりでした。
参加された受講生と交流を深めつつ、「実践すること」を補完できたので感謝しております。
もちろん、その他にも得たことは気づきはたくさんありました。

以下箇条書き
・本当の自分の強みというのは一つしかない(ドラッカー)
・組織とは人の弱みを消して、強みを活かすものである
・一つ極めると自尊心が高まる(器用貧乏ではいけない)
・コンテンツというのはそのヒトの体験談しかありえない
・我々は身内ばかり意識してしまう。その外にいる99%に眼を向ける。
・習慣化するまでは10分で良い、そのうち自走しはじめる
・一気に負荷を高めない。
・場をもつことが最強である。仲間とコミュニティを作る。
・毎日をレコーディングし、チェックリストを作る→止められなくなる。
・パッケージ化を行う。
・本当に自分にしか出来ないことをし、あらゆることをアウトソーシングする
・Whyか感情レベル、Whatは知・理レベル。Whyを追求し、没頭する。
・理と知ではヒトは動かない、感じて動く
・Impactとは異端/異常値のこと。ルーティン化パターン化されていないこと。
・ルーティンではゆらぎは起きない。異端異常値にたくさんふれる。
・実験。フォーカスとアンテナの立て方によって得る情報が全く異なる。
・二度ある事は三度おこさせない(ドラッカー)
・目の前のものに対処するのではなく、未来の資産となるものに投資する。
・時間を浮かせてどこに投資するか
・Passion以外はアウトソーシング
・記憶に残らなければ意味がない

鮒谷さま
本当にありがとうございました。

(システム開発会社 勤務 金子雄太郎 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

2011年10月15日午前の部 【変わりたいのに変われない「3つの理由」セミナー】のご感想集

以前から鮒谷さんのセミナーには興味を持っており、機会があれば参加してみたいと思っておりましたが、正直安くない参加費に少々二の足を踏んでおりました。
しかし参加してそれは大きな間違い、あのように素晴らしい密度濃い内容であれば相当リーズナブルで費用の何倍ものリターンを頂けたと、今となっては感謝しております。
昨日セミナーに参加させて頂きました笠原基弘です。

まずはセミナーに参加させて頂き、大変貴重な時間と気付きを頂き本当にありがとうございました。

以前から鮒谷さんのセミナーには興味を持っており、機会があれば参加してみたいと思っておりましたが、正直安くない参加費に少々二の足を踏んでおりました。

しかし参加してそれは大きな間違い、あのように素晴らしい密度濃い内容であれば相当リーズナブルで費用の何倍ものリターンを頂けたと、今となっては感謝しております。

セミナー中は、ただただ脳内を揺さぶられっ放しの3時間30分で、集中力が途切れることなく話に引き込まれ、また時に無意識に自分自身に問いかけ、置き換え、脳内キャッチボールをした時間は本当に貴重でした。


6つのテーマをベースにお話を伺い、どのテーマも激しく刺激を受けましたが、中でも「こちら側の引力にひきづられている(環境・習慣の問題)」をゴム、ひも理論で伺った内容は特に心に刺さりました。

どこを成功とするかは人それぞれ、当然のことながら千差万別なのでしょうが、生きている以上、もっとこうしたい、ああしたい、こうなりたいなど、尽きない欲求を叶える為には積み上げ思考でなく、逆算思考で引き寄せるものだ。そのためには求める世界とそこに至る道筋を言語化することが重要、というお話しは大変感銘を受けました。

毎度突如のセミナー開催告知(笑)ですが、次回も開催されることがあれば是非参加させて頂きたいと思います。

最後になりますが、セミナーに参加し鮒谷さんにお会いすることも相当な楽しみの一つでしたが、セミナーでの語り口や表情、そしてブレーク中に垣間みれた人との心地よい距離の取り方から鮒谷さんのお人柄のほんの一部を伺い知れ、(あの短時間でお前に何が分かる!とお気を悪くされましたら申し訳ございません<汗>)今日もまた届くメルマガを拝読する際の距離間がぐっと近づくのではと勝手に楽しみにしております。

取り留めない内容になってしまいましたが、大変貴重な時間をありがとうございました。

(外資系広告代理店 グループアカウントディレクター 笠原基弘 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷様にお会いできることも大変楽しみにしており、お会いして皆さんの感想を読んでいると、超人的な方なのかなと思っておりましたが、少年のようでもあり、長老のようなでもありと本当に魅力的な方で、お会い出来て、本当に良かったですし、刺激を受けることが出来ました。
鮒谷様
昨日は、本当にありがとうございました。

6年間、メルマガを読んできました。
私の毎日のバロメーターになっていました。

普通に読める日は、普通の日
もっと読みたくて、ストックまであさって読む日は、絶好調の日
そのまま、右から左に進化論のフォルダに入れてしまう日は、テンションが下がっている日です。
未読数が、増えていくとやばい外に出てリフレッシュせねば・・・・と焦ってきます。
という感じで生活しております。

その、鮒谷さんにお会い出来るチャンスがこんなに早くやってくるとは・・
メルマガで3日間にセミナーのご案内が来るたびに、私もいつか?参加したいと思っておりました。
私の死ぬまでに、やりたいリストというのを作っておりまして、その中にセミナーに参加して、鮒谷氏に会いたいという事項も入っておりました。

そして、今回のショートのセミナー開催のお知らせを見たときにキターっという感じでした。
(チャンスの女神は前髪しかないという言葉が大好きで、飛びつきました。前髪に・・・)

この金額でしたら出席可能、しかし、午後がもうすでに一杯とのこと
懇親会も参加させていただきたいと思っておりましたので、午前中の参加だと厳しいなぁ~と思っていましたが、その空いた時間で、以前から気になっていた表参道のカフェを見学に行くことが出来ました。(もちろんランチしました。)
そして、いただいた膨大な資料に目を通すことが出来、有意義な時間になり、感謝しております。

鮒谷様のセミナーは、私が愛読してきた6年間の集大成ということで、今まで思ってきたことや行動してきたことの方向性は、間違っていなかったと確信するセミナーでした。
鮒谷様のメルマガを読んで、知らず知らずのうちにその引力に引っ張られ、軌道に乗っていたのだと思います。

さらなる杭打ちの旅人になり、もっと加速度をあげて力一杯、杭を打ちに出掛けて行きつつ、桃・栗・なしを食べるために、種をまいていかなければと自分の畑を耕しながら、思いました。

今回、鮒谷様にお会いできることも大変楽しみにしており、お会いして皆さんの感想を読んでいると、超人的な方なのかなと思っておりましたが、少年のようでもあり、長老のようなでもありと本当に魅力的な方で、お会い出来て、本当に良かったですし、刺激を受けることが出来ました。

世間は狭いなと思ったのは、私の勤める小さい会社をあることで調べたことがあると良くご存知で、会社を外からみる上では、いい会社じゃないというお言葉をいただいて、自分的には問題山済みで大丈夫かなといつも心配しておりまので、非常に自信になりました。

懇親会では、「鮒谷メルマガ」というキーワード集まってきている方々で、その中でも、自腹を切ってセミナーに出よう、そして懇親会まで行こうという振るいかけてかけてという方々なので、色々な業種の問題意識の高い話で本当に刺激になり、これがご縁でこれからもお付き合いできればと思いました。

鮒谷様も席を色々移動して、皆さんの質問にお答えくださり、皆さんに気を使われる姿に人間的にも素晴らしい方だなと改めて思いました。


解散してから、興奮さめやらぬ数名の人達と2次会に行き、又盛り上がって興奮する1日は終わりました。

次回皆様にお会いできる日は、今の生活習慣をもっとグレードアップしてもっと突っ込んだ話しが出来ればと思いました。

頂いた資料についての感想は、あまりにも膨大で、びっくりしました。

私のことを書いて恐縮ですが、

・掃除は、この6年我が家の朝掃除ではじまります。
それ以前は、朝起こして勉強をさせていたのですが、今の会社に入り優秀な大学を卒業して入ってくる子を見て、基本的なことが出来なくていい仕事は出来ないという結論にすぐにたどり着き、我が子が、勉強があまり好きではないという状況もあり、まず、人間として最低のことは、教えこもうと思ったのがきっかけで勉強が掃除になりました。
はじめは、5時起床で掃除をしていましたが、子供の要領がよくなってきたので、今では6時半でも全ての家事仕事が、朝で終わるという習慣になっております。
ただ、いつものところの掃除なので、調味料いれとか引き出しなど、細かいところは、それほど綺麗ではないので、その感想を読んで、なるほど、我が家にこれからの課題はもっと上、細部まで綺麗にするというグレードアップだな~と感じました。

・目標設定は、毎年お正月に・将来の夢・夢に向けての今年1年の目標・実行内容というのを、家族全員で記入し、年末にみんなで、確認するという儀式を6年くらいやっています。
これを、半期、四半期と、見直す機会をつくろうと思います。

・ブログは、1年半前からはじめています。
毎日の更新がなかなか難しいので、これは毎日続けることを目標にがんばろうと思いました。
それから、後半に出てきた1日3人の人を褒めるということが出てきたのですが、これは私の中では新しいキーワードで、何しろ人を褒めることが難しい体質なので・・・
これを改善し、毎日主人と子供は1回以上、会社の人も1回以上褒めるを習慣にしたいと思います。

スタッフの方が、急なセミナー開催で死にそうになりながら、作ってくださったと聞いております。
ありがとうございました。

このセミナーは本当に自分を見直すいい機会で、鮒谷様の膨大な知識を鮒谷様のフィルターを通して、現在の全てを集約して話していただいたことに感謝して、自分の人生に生かせていきたいと思います。
今は、乗っていてすごいベストな状態だとおっしゃっていましたので、そんな乗り乗りな時にお会いできたことは、本当に良かったです。
袖すりあう縁を大切に、今回お会いできた方々とのご縁も、大切にしたいなと思います。

メルマガ楽しみにしておりますので、お体に気をつけて、ご活躍を心より楽しみにしております。
とりとめもない感想で失礼いたします。


----(後日、再び頂戴しました)----

本日で2日目経って見て内からじんわりと出る効果にびっくりしており、これは、お伝えしなければ、大変失礼であると思い、再度メールさせていただいております。

以前、能力セミナーには、出席したことがございますが、その時は凄いやろう!と奮起いたしますが、1日経ち2日経つともう火は消え1週間では、何もない燃えカス状態ということを経験しておりました。

今回は、昨日は主人にこういうこと聞いたんだけど、などなど今後の生活について色々具体的に話しをしたり・・・
いらないものの巣窟の家のロフトに入り、古い着物の処分などほとんどを片づけて、(ほとんどゴミだったのですが)家族に驚かれたり・・・
本日は、会社でセミナーにいったら、会社のこと株の件で、よく調べてたと言ってたよ~著名な方がいい会社と言っていたから、我が社はいい会社らしいとみんなに話しまわったり・・・(すごい根拠ですが・・・)
大概の方は、その進化論ってということで、最新を転送して宣伝しておりますので、又メルマガの登録が増えるかもしれませんよ~(笑)

ミーティングで効率化を図りたいと提案したりといつもの私らしからぬ行動を自然ととっております。
それらの行動は、6年間メルマガを読んでいたものが、鮒谷様のお話しを直接聞いて、実となり、鮒谷様流でいうと腹に落ちたということなのでしょう~
フローフローと鮒谷様の声が連呼しております。いつも色んな会社関係の知識でも、ちょっと出し惜しみしていた自分がその声で、いつも以上に丁寧に仕事を教えていたりして、自分で驚いております。
この分でいきますと、1週間後1ヶ月後1年後の自分の加速度のついた状態に想像がついていきませんが・・・
じわじわと遠赤外線のように内から効いてくる効果に、これはご報告せねばと思い、メールさせていただきました。


本当に色々ありがとうございました。

これからも、メルマガ楽しみにしております。
宜しくお願いいたします。


----(さらに後日、再び頂戴しました)----

鮒谷様のセミナーは、他のセミナーと本当に違うと思います。
メルマガを読んでいるという前提なので、成り立っていると思うのですが・・・

私が参加したこのあるセミナーは、テーマにそったレジュメが多く、参加者への質問があったり、ゲームをしたりでみんな同じ方向を向かせる、向くことに気がつかせる為だったりするセミナーが多かったのに対して、鮒谷様のセミナーは、どういう風にでもとれるセミナーだと思います。

メルマガを読んでいるので、一貫して書きつづけているテーマは頭に入っているわけではないですか・・・手を替え品を替え、おっしゃっているテーマは一緒ですよね・・・それが、鮒谷様に会って話しを聞くことによって、強力にインプットされるんだと思うんです。
だから、その人のレベルで、反応できるセミナーだと思うんです。


例えば、フローを重視するということがセミナーには出てきたんですけど、お金・情報・知識を循環させることが大切。
私に置き換えると、仕事の中で、ここまででいいか?と自分の知識からするともっと上のことも出来るのに、面倒だからここまでで、というと全てを循環させ尽くしていないことがあり、これでは、次のステージには、あがれないということになるので、常に全てを出して流しているのか?と日々問うことになるのです。(セミナー参加後)私流の解釈で申し訳ありませんが・・・

もっと、鮒谷様のメルマガを理解しているのであれば、もっと深くメルマガを読んで日が浅ければ、そのレベルと、その人の解釈ができ、その人の立場や考え方に置き換えられとというのが、凄いセミナーだと思うのです。生きていく質が問われるような・・・

いろんなキーワードがありましたが、
柳生家の家訓
桃栗3年柿8年なしのばかやろうは18年
ゴルゴ13の1発より機関銃
杭打ちの旅に出るetc...
鮒谷様の比喩表現が誰にでも分かりやすく話されるので、納得しやすく、入りやすいんだと思います。
メモを取りましたが、私の頭に入っていてあらゆる場所で、言葉が出てきますから~(笑)

何しろ、鮒谷様のあふれ出る言葉のガンガントークと、本音とでエキサイティングな3時間半でした。
こういうセミナーができるのは、鮒谷様の乗っているときだけなんだろうな、セミナーという商売では、できるものではないと思います。
生涯学習とおっしゃられていましたが、私もそう思います。
自分を変えるには、教育しかない・・・なるほどなしを食べる為に、種をまかねばと思っています。

ところで、私としては、他の業種の方とお会いできることがほとんどなく、そういう意味でも、色々な方とお話しする機会があった今回のセミナーは一粒で2度おいしいセミナーとなりました。
是非、これまでのセミナーに出られた方との交流会を設けていただければ、と勝手にムシのいいことを考えております。
みなさんのセミナーで変わったこと、どうして変わりたいのか?などもう少しつっこんでお話しが聞ければ、と思います。

(古川秀子 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

自分が変われない理由が、目標設定が曖昧であり、現在の環境にも問題があることと整理することができました。
一昨日はセミナーにて貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。

自分が変われない理由が、目標設定が曖昧であり、現在の環境にも問題があることと整理することができました。

また、自分がこれからやっていこうと思ったのは以下の内容です。
・自分ができないことをアウトソーシングする。
・同じ志を持つ人との繋がりを大切にする。定期的に連絡を取る。

あまり欲張らずにコツコツできることからやっていこうと思います。
ありがとうございました。

(大手通信会社勤務 T.I 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3時間半では全く語り尽くせないとの鮒谷さんのお言葉はそのとおりではないかと推察しています。
目標設定とその実現についてここまで考え、しかも実現されている方のお話を伺え、単純に嬉しくなってしまいました。
まずはこのような機会を設けて頂いたことについて感謝したいと思います。
直感に従い、申し込みをして良かったと思います。

3時間半では全く語り尽くせないとの鮒谷さんのお言葉はそのとおりではないかと推察しています。
目標設定とその実現についてここまで考え、しかも実現されている方のお話を伺え、単純に嬉しくなってしまいました。


セミナー中は、自分の業務にすぐに応用できること(時間を買うこと、または出来る人にアウトソースすること、また目標設定の意義の再確認)に意識がありましたが、今は自分が十分に理解し活用できていない事項、例えば「無形資産」の意義や活用について考えさせられています。

外に出ないからなかなか世界が広がらないというのはその通りで、成果を落とさず忙しい日常から時間を作り出し、長期的な目標の実現につなげていく道筋が、なんとなく浮かび上がったような気がします。

あとはセミナーを通じてたとえが良いですね。変わろうとしてゴムひもが自分をいつものパターンに