3日間セミナーご感想集(抜粋版1)

参加する前は正直悩みました。
・参加金額
・参加されるメンバーの意識の高さについていけるのか?
・そして、本当に自分は参加したいのか?と。
でも、セミナーに参加して一週間経っても本当に参加してよかったと思います。
鮒谷さん、先週は3日間ありがとうございました。

参加する前は正直悩みました。
・参加金額
・参加されるメンバーの意識の高さについていけるのか?
・そして、本当に自分は参加したいのか?と。

でも、セミナーに参加して一週間経っても本当に参加してよかったと思います。



一つ目は、鮒谷さんの話された内容です。
10人ほどの空間で話して頂いた内容すべてが貴重な内容でした。
その中で、一つ強いてあげるとしたら

「自分の強み+やり方+価値観」

です。この3つがセットとなり「感情」と紐付かないと続かないというのはとても腑に落ちました。
また、「妄想、思い込み」というのが「臨場感」となる。
「臨場感」が沸くとリアリティが生まれ、継続するのに大事。
と、書いていたら一つでは止まらなくなってきました(笑)

それほど私的には貴重な体験でした。


二つ目は、参加されたメンバーです。
私より意識、実績が高い人たちと過ごせ、
「鮒谷さんの内容×参加者の意見、質問」は貴重な経験でした。
参加人数が10人というのは丁度良い人数だと思います。



そして、三つ目は、3日間だけでは終わらない仕組みです。
現在も継続中の「行動を継続出来る仕組み」。
これがなかったら、
「セミナーはよかった! けど、今日は忙しいから、明日から行動。昨日は、出来たけど今日は仕事が忙しかったから、また明日から続けよう」
と、気がついてみたらほとんど何もしないで1週間が経ってしまっていたと思います。


「一つ目の鮒谷さんの話された内容」

「二つ目のセミナーを共にした仲間」

「三つ目の行動を継続出来る仕組み」

この3つがセットのセミナーに参加出来、本当に良かったです。
ありがとうございました。
そして、読みづらい文章を最後まで、読んで頂きありがとうございます。

(nodaken1 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

もっと早く申し込めばよかった。もっと早く行動を起こせばよかった。心の底から思いました。
期間中、毎日冒頭から疾走する鮒谷様のお話は、一言でも聞き漏らすのが勿体無いほど自分には衝撃の連続でした。
鮒谷様から高井伸夫先生の「すぐやれ。今やれ」というお話を頂いていたにも関わらず、分割で感想を書いておりまして提出が遅くなりました。反省しております。

この3日間セミナーが始まったときから、いつかは自分も参加したいと考えておりました。
しかし参加された方の感想などを拝見するに、皆様の立派な肩書きや価値観を見るだけで自分は場違いなのでは無いかと怖じ気づいてしまっていたのと、やはり自分にとっては安くない受講料も足枷になってずっと指を咥えて見ているだけでした。
決心すること、腰を上げることを先送りしていたのです。


しかし、最近職場で自分の考えや価値観と、周囲の見方や評価というのが著しく乖離していることを目の当たりにする出来事がありました。
会社員にはよくあることですし、とても些末なことでもあるのですが、注力していた仕事への虚無感、自分自身がいつまでたっても成果を出せない焦燥感や、自分が無能なのではないかという閉塞感に苛まれておりました。

第10期セミナーの告知を目にしたのはそんなモヤモヤしていたある会社からの帰りの電車内でした。
いつかは受講したいとずっと思っていた講義が2つあり、その2つから同時に案内メールがあったのです。その1つが当該セミナーでした。

色々なタイミングというか、めぐりあわせを感じました。
「3連休、まだ予定なし。月曜は元々休暇が入っているので余裕がある。
いつもよりさらに少人数になりそうということは、鮒谷さんとの距離がさらに近い状態で話せるのではないか。
直近で海外に行っていたことで意識内に危機感がある。この9月をタイミングに色々と勉強をしようとしていた。
告知メール案内で「平時の今こそ準備をしておくべきです。そして、平時はもうそんなに長くは続かないと思われます」とあった。
平時はもう長くないという考えは全く自分と同じだ」

その日の夜、夕食時に妻へ相談をしていました。やはり受講料がそれなりだったので最初は少し抵抗があったようですが、すぐに了解してくれました。申し込んだ後ですら、本当によかったのか悩んだくらいです。

結果。
もっと早く申し込めばよかった。もっと早く行動を起こせばよかった。心の底から思いました。

期間中、毎日冒頭から疾走する鮒谷様のお話は、一言でも聞き漏らすのが勿体無いほど自分には衝撃の連続でした。
ひとつの質問に対して3の事例と7の解説で計10の応答があるくらいの密度の濃いお話を3日間浴びることで、不思議と無理なく思考の混濁⇒転換への道筋を与えられたのです。

テーマが既知のものであっても、鮒谷様が奏でる未知の話との融合で全く違う側面から捉えることができる、まさに既知と未知を結びつける学び。
内面の転換が成されなければ、誤った思考のまま加速するだけだという言葉が突き刺さりました。

言霊とでも言いましょうか、「言葉」を本当に大切にしているからこそ響いてくるものなのだとつくづく感動致しました。


しかしながら、本当に鬱屈した私の心を解放してくれたのは実はかの有名な評論、「書を捨てよ町へ出よう」をそのまま投げかけてくださったこと。

「色々読まれたらなら今はもう本は十分です。今は一旦一休みして、外に出てまずは行動しましょう」

この言葉が本当にストンと腹に落ちてきました。本当に暗闇に光明がさして目の前が明るく開けていくような気がしたのです。

いつもより更に少人数ということで、気の済むまでお話を伺うことができました。(もちろん許されるならばもっともっとお話を拝聴し続けたかったです)

まさに非日常の3日間、そして同期の優秀な皆様との素敵なご縁を本当にありがとうございました。

またお話を伺う機会を待ち望みながら一旦筆を置かせて頂きます。

(板倉俊暁 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

鮒谷さんのお話を聞き(それも3日間ぶっ通しで)、2時間目標を書き出すことで、今ではやるべきことが明確になり、これで自分は変わっていける!という自信と、これから1日1日をどう過ごして行こうかな?という(静かな)高揚感に包まれています。
まずは3日間、セミナーへ参加させていただき、ありがとうございました。
このセミナーが始まった1年ほど前から是非申し込みたいと思っていましたが、決して安くはない参加費、自分が行っても良いのだろうかと逡巡する気持ち、いろいろ考えてしまい実現ができずにいましたが、メルマガの教え?

・居心地の悪い場所を求めよ
・学びは前倒し

の精神に則って、今回思い切って参加をさせていただきました。

結論から言えば本当に参加してよかったと思います。
むしろ参加していなければこれからも同じ行動をとり続け、頑張っているつもりでも思うような成果が出ない、こんなはずではない、何かが違う・・。
と思い悩む自分がいたに違いありません。


それが、鮒谷さんのお話を聞き(それも3日間ぶっ通しで)、2時間目標を書き出すことで、今ではやるべきことが明確になり、これで自分は変わっていける!という自信と、これから1日1日をどう過ごして行こうかな?という(静かな)高揚感に包まれています。


中でも印象に残った話としては、外に出ていくことの重要性です。
「人を変えるのは人であって、感動しなければ人は動かない。」
「ロールモデルを見つけ、模倣すること(術のレベルではなく、その行動パターン)」
という言葉にはっと気づかされました。私にとっては読書や勉強が自分を変えていくための中心的な手段だったのです。
「書を捨てよ、町へ出よう」という言葉が本当の意味で腑に落ちました。

それ以外にも抽象的なお話と具体例を織り交ぜながらの3日間の道場は納得、納得・・の連続であっという間に過ぎ去ってしまいましたが、成功する方達の思考パターンやそのメカニズムを体感することができました。30ページに渡り書き連ねたメモは私の生涯に渡っての財産です。(これも無形資産ですね)

さて、これからは、「このテンションは続かない」、「人間に意志の力はない」という前提の下、盛り上がらず淡々と掃除、ブログ、未来への投資、を続けていきます。
続けるためのシステム化も進めていきます。
きっと今回ご一緒した素晴らしい同期がいるので、続けていけると思います。

最後になりますが、このような貴重な機会を提供いただき、本当にありがとうございました。
またいつかお目にかかれることを楽しみにしております。

(大手金融関連企業勤務 T.N 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

とにかく、自分の中身が入れ替わりました。
物事を見る目・考える脳が変わってしまいました。
変わり過ぎて、受講前の自分を思い出せないのです。
これは誇大表現ではありません。
人生は行動した瞬間から進化が始まる。

参加を決めたのは、自分が35歳になったのを機に、
考え方の型を確認したいと思ったからでした。
受講前は、金額は高いし、クリスマスだし、10人しかいないし、遠いし、「本当に行くのか???」と大声で叫ぶもう1人の自分と葛藤を続けていました。

3日間を経験して何がどのようになったのか。

そもそも、受講前の自分を思い出すことができなくなりました。

「35歳を機に」...この考え方自体がなくなっているのです。
「あるべき考え方の型」...その概念すらなくなっているのです。
「金額は高いし」...メチャクチャ安いです。
「クリスマスだし」...だからこそ集中するのです。
「10人しかいないし」...人生が動き始める瞬間の証人が10人もいる。
「遠いし」...もっと遠い人もいました。

とにかく、自分の中身が入れ替わりました。
物事を見る目・考える脳が変わってしまいました。
変わり過ぎて、受講前の自分を思い出せないのです。
これは誇大表現ではありません。


鮒谷さんは、ものすごく気さくな方で、
また、ものすごく人間味の溢れる方でした。
ご本人から出ている雰囲気は、
ある種の近寄りがたいオーラというものではなく、
「生身の同じ人間です」という感じです。
(すみません、いい表現が思い浮かびませんでした)

自分の子供が大人になったら、
間違いなく行かせます!


大丈夫ですよね、
あと80年くらいは続いていますよね。(笑)

この時間を提供して頂いた鮒谷さんと同志に、
心から感謝いたします。
そして、今後ともよろしくお願いいたします。

(奥田龍史 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。

3日間のセミナーを終え、参加して本当に良かったと思っています。
まさに百聞は一見に如かず、最も効果的な学びを体験できました。
いまだに自然と頭の中でぐるぐると思考の渦が巻いています。(中略)
もう一回参加したいくらいです。するかもしれません。
最初は30万円という値段に躊躇しましたが、メルマガを毎日拝読するうちに自分を変えたい、そのきっかけをつかめるのならいつか参加したい!と思うようになりました。
タイミングが重なり参加を決めた時もなかなか申込のボタンをクリックできず、参加を申し込んだ後も、はたして自分なんかが行ってもついていけるのか?大丈夫なのか?という思いで不安がありました。

しかし今3日間のセミナーを終え、参加して本当に良かったと思っています。
まさに百聞は一見に如かず、最も効果的な学びを体験できました。
いまだに自然と頭の中でぐるぐると思考の渦が巻いています。
これから少しずつ学びを振り返り、言葉の再結晶化が進むごとに、ますますその思いは強くなると確信しています。

自分の可能性が見え、もやがかかっていた将来の展望が少しクリアになり心が楽になった気がします。
さらに確実に自分を進化させるためのシステムまでついています。
100日後の変化が楽しみです。
自分にとって大きな財産になることは間違いないでしょう。


また、鮒谷さんの言語化能力にも脱帽しました。
どんな質問に対しても、膨大な言葉のストックや具体的事例を交え、カキーンと打ち返す。
イチローも目じゃない、十割バッターといっても過言ではありません。
鮒谷さんと親交のある方々のお話もすごく興味深かったです。
そういう世界があるという事をすらセミナーに参加しなかったら分からないままであった事でしょう。

いままで出逢ったことのない、非日常の世界を味わうことのできた3日間でした。
なるほど!、そうだったのか!が止まらなかった、びっくりマークだらけの3日間でした。

本や他のセミナー等に参加して、なるほど!と思っても先が続かず、どうしてだろうと思っていましたが、それは言語化できていなかったからということが今回分かりました。
言葉がなければ認識は変わらない、認識が変わらないと行動が変わらない。
腑に落ちました。
もう一回参加したいくらいです。するかもしれません。

「5年前のあなたが今を生み出している。今のあなたが5年後のあなたを生み出す。」

この言葉を胸に刻み、果たして5年後、自分がどのようになっているか楽しみです。

受講させていただき、ありがとうございました!

また同期生の皆様の学びの姿勢にも大きな刺激を受けました。
皆様!これからも宜しくお願い致します。

(林拓也 様)

⇒今後のセミナー開催予定は こちら からご確認ください。



※現在、20万1602名が購読中。