読者さまからの3229の感想メッセージ [3051-3100]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

世代が違うからか私は池田氏の経歴に対して大変無知でした。 一度挫折を味わった人間は強くなりますよね。 私はまだまだ挫折の繰り返しですが、池田氏のように信念を貫き通せる人間に変化していきたい。 それに伴った結果を得た訳ですから。 さぁ、今日も充実した1日を。感謝の気持ちも忘れず前へ前へ歩んでいきたい。

いつもですが、今の自分に本当に必要なメッセージだったので、 とても確かな手ごたえとともに「腹に落ちた」という感じです。 そうだったのかーー!!! だから触れ続けなければいけないんだ・・・ 自分の中だけでモチベーションを保ち続けるのは至難の業、誰もひとりでなんて生きていかれないし、ひとりで(=自己完結して)生きること自体、得るものを一切捨てるようなものですよね。 いつもありがとうございます。

「人生には浮き沈みがありますよ。 でも、沈んだ時期にがんばれば、きっと報われるからね」 が身にしみるときは、そういう時期を乗り越えた人。 もしくは、そこに光を見出そうと、もがいている時。 鮒谷様、はじめまして。 ほんの時々、メルマガを拝読しております。 必要なとき、ベストタイミングで 平成進化論を目にします。 ・前向きに進もうとしているとき ・苦しくて解決法を模索しているとき だいたいこのような状況時に、鮒谷様のメルマガを目にしているように思います。 思いを文字にするのに、勉強になります!

本日の塞翁の馬は私がいつも頭に入れていることで、改めて解説を受けるととても復習になりよかったと思います。これは苦境に際してのネバーギブアップの心に通じるものです。中国のことわざは私は好きです。

組織内や社会において、昨今ダイアログが見直されてきており、その中でストーリーテリングの重要性が語られます。 よく、ネイティブアメリカンの例が持ち出されますが、 武者語りも同様のものではないかと感じました。

私は毎月25日前後になると 自分がいただくお給料で自分はもちろん 子供二人(小学生と中学生)にも無理やり?!本を買って渡します。 一緒に選んで買う時もあれば 好きかどうかはわからないけど親としてこれは読んでほしい!と 思う本を勝手に買う時もあります。 きっと読まずに眠っている本もあるかもです...。 でも今月は故事成語をわかりやすく説明している本を探して 買おうと思いました!自分も学びたいし!

本日のメルマガ見ました。 以前メールを送った、「自転車で日本横断して就職蹴った」23歳フリーターバカ者です。 焦ってます。 でっかい男にならなきゃって・・ 今、頭悪いなりに、ボキャブラリーないなりに、 起業に電話してビジネスアイディアを協力してくれるよう頼んでます。 とられるか心配で、びびっています。

今回のシリーズを読んでいて、 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」 という書籍を思い出しました。 この本って「教訓」に「エピソード」を後から付随させたものだ、と。 他にも、似たような本がいくつかあるように思います。 今までは、どうしてストーリーを付けるのか、あまり考えたことはなかったのですが、 今回のシリーズを読んで、なるほど、だからわざわざ、とひとり納得していました。 もちろん、後付けには違いないのですが、それでも具体的なエピソードが付いている事で、より腑に落ちやすくなるのかな、と。(メルマガの意図と違いましたら、すみません)

今までになかった考え方。参考になりました。

野村さんに興味が沸きました。さっそく本を購入し勉強したいとおもいます!

テーマとしてとても興味深いです。次のメルマガを期待しております。

ありがとうございます。 って、実は同じようなことにあったことがあります。 とにかく、「教えてください」と。 その彼は、いろんなところで、いろんな人に同じことをしているようでもありました。 「だって、教わらないと分からないから...」とうそぶいていました。 そこで、たいへん申し訳ないのですが、以前のメルマガのクレクレ星人の話を みせました。それ以降、教えてクレクレ言ってこなくなりました。 で、ありがとうございました。

私も経験があります。気安く「会ってくれ」という心境がわかりません。 自分の要求ばかりで、自分が何ができるか、してあげられるかという考えの人が少ないように思います。親身になって相手してあげても、それが特別のことと理解できない人がいます。それが当たりまえのようなふるまいをされると馬鹿らしくなることがあります。報酬や見返りを期待してるわけではないが(そうでもないかも)、真摯に感謝の態度がみられないとがっかりしますね。

いつも楽しくニュース感覚で拝読しております。ニュース感覚と申したのは鮒谷師匠が色々な方々を紙面でご紹介してくださるからです。 私は鮒谷師匠との出逢いは「●●様です。」が数少ない機会でもさりげなくご紹介くださる師匠の慮りは非常に参考になります。 今、師匠に近づきたい。願わくば同じようになりたいと思う若者がたくさんいるという事が明確である事を映し出しているようなきがします。 すごく誇らししことたと思います。でも傍観してこそ、惹きつけるような工夫をしたいと思っている師匠尊敬している弟子です。

 初めましていつもお世話になってます。  やはりメール上の付き合いだけだと、人の姿が見えないので責任を感じずに甘えやすく頼りやすくなってしまうのですかね。 ただ今回鮒谷さんが仰ったことはすべての人に会うときでも通じるような気がします。  自分も魅力的にそして人から会いたいと言われるようになりたいです。 そしていつかむしろ一年後ぐらいに鮒谷さんに会っていただけるような人間になります。  それではお体に気をつけて下さい。 P.S. 自分は北海道で花火師をやっております。もし花火を観たくなったら北海道へお越し下さい。鮒谷スペシャル上げさせていただきます。

もっともっと自分を成長させていく必要があると思いました。

いつも、メルマガ拝見しています、有難うございます。 >みな自分の生活、家族の生活、 >ときに社員の生活、取引先の生活、株主の生活、などなどの面倒をみるために、それこそ必死で活動しているのです。 わかっているようで、本当には意識できていないことでした。 有難うございました。

興味深い内容でしたが、お会いしてどうだったかということもぜひお聞きしたいです。すごくエネルギッシュな方で、どんなお話されたのかなど、興味があります。ぜひよろしくお願いします。

いつも拝読しています。 今回のシリーズは特に期待が出来そうですね。 私も良くお願いされて人と会うことがありますが お互いに不幸な結果になることが多いため最近は 積極的に会うことは控えようかと思っていたとこ ろでした。 仰る通り実際対面してみても他力本願というか 『会えば何とかしてくれるはず』という思いの 方があまりにも多く辟易しています。 今回のシリーズを契機に今後同様の依頼が なくなるよう祈るばかりです。 今後もメルマガ楽しみにしておりますので 頑張ってください。

いつも読ませて頂いてありがとうございます。 とても興味深いです。 どうしても、自分で、相手はこんなことは知っているんじゃないのか?と 書いたり言ったりすることを止めてしまう部分があります。 いつもありがとうございます。感謝

人脈の大切さを改めて感じさせて頂きました。

「思ったことが実現できる。」と何度かいい聞かされて生きてきましたが、現実には実現出来ていないことが多いです。しかし、実現出来ていない事実を精査すれば、【強さ×継続=実現】の方程式のどちらかの数値がいつの間にか減少傾向にあることがわかる。俗に「あきらめ」と言うやつかな。 また、他人(ひと)との関わりが成功への道を左右することなるのでしょうね。 しかし、この世の中の性急度はどうしたものでしょうか?一時の成功がその後の永久的成功が約束されたかのような錯覚をする人の多さ。じっくり実力をつけて空洞の無い人生を私は送りたい思っています。お粗末!

2451号のプレゼンテーションについて、謙虚な姿勢は大事だなと納得しました。 相手の貴重な時間を使うのに、上から目線な態度はよくないですね。 学生ははっきり言ってもらえないと、会ってもらえない理由がわからないですね。 後輩の教育に役立ちそうです。ありがとうございます。 これからも更新を楽しみにしております。

はじめまして。鮒谷さんのメルマガは、いつもお話に説得力があり「あ、そうなんだ」「なるほど、そうかも」とPCの前で独り言をつぶやいています。 私はしばしばブログのなかで「コミュニケーションに関わること」「面白い書籍、講演の抜粋ならびに、それについての私の所感」を書くのですが、その時にはアクセス数が大変多いので、実は不思議に思っていました。その答えをメルマガからいただけたことは、大変有益でした。心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。 これからもメルマガを楽しみにしています。本当にありがとうございました。

庭のプランターにドングリを植えて、はや5年。みずみずしい樹木に育っています。若い方をみると同様に「みずみずしいなー」とおっさんは思います。可能性がいっぱいです。どんな根を張り、花を咲かせるのでしょうか?行動の前に学んで少しでも失敗を未然に防げたらいいですね。 そういう私も37才。ある意味では若者。学ばねば・・・(汗)。

初めまして。マガジンの購読を始めて、1ヶ月ほどになりました。 いつも楽しみに購読させていただいています。 今回のマガジン内容は、最近私もよく感じている事です。 ここ20年ほどは夫と小さい会社を経営おする中、私は数件の飲食店経営を任され、沢山の社員やアルバイトの学生との付き合いが在りました。中には経営者、アルバイトの関係なく、個人的な付き合いに発展する場合も在るには在りますが、そのほとんどは、【私は何かを与える人、貴方は何時も受け取る人】の関係ばかりです。最近は飲食店からは引退しましたが、付き合いが続いて いるのは、外国人アルバイトばかりです。主にモンゴル人や

先ほどの続きです...主にモンゴル人や中国人がほとんどです。世間では特に中国人アルバイトは何かと悪く思われていますが、私の付き合いのある人たちはとてもいい子たちです。

先ほどの続きです...話がそれてしまいましたが、彼らとの付き合いは、何時も経営者とアルバイト以上の関係に発展する事が多いです。彼らは若く、お金も経験もないですが、違う国の文化、経験、言葉...学ぶ事はとても多いです。給料が入れば、何かお菓子など買ってきてくれたり、自分で材料を買ってきて料理してくれたり...今は飲食店の仕事は引退しましたが、今でも交流は続いています。

お大事にしてください。僕は、「慢心」したりしてる場合、 コーヒーを机や書類にこぼして萎えることがあります。 わざわざこぼすかもしれない机のはじに置いたり、 大事な書類が近くにあったりします。とくに仕事が重なって あわてている時にかぎって「やってしまいます」 一度冷静になって危険を認識し予防することは大切ですよね。

鮒谷様 お世話になっております。 本日のメルマガ驚きました。その後、足の具合はいかがでしょうか。 まずは骨折などの大事に至らずにすんで何よりです。 いつものごとく、絶妙な表現力により、鮒谷さんがイスから落ちていく姿が想像できました(^_^;) 私は先週東京に行ってから、重い鞄を持っていた?からか肩が1週間たってもなおらず、「若くないんだ・・・」とせつなくなっているところです。 ~ということで、早く良くなられてくださいね☆ お大事になさってください。

骨折でなくてよかったですね。!お大事にしてください。

いつもメールマガジン読ませて頂いています。宇都宮の●●です。 今回のメールマガジンでは ■会いたい人に会うには 先方のニーズを聞き、叶えるべく動く、そしてそれを継続する、という視点にとても共感しました。 自分でもぜひ実行していきたいと思います。 ありがとうございました。 ●● ●●

いつも有意義なメルマガをありがとうございます。 最近の強めのニュアンスに若手が尻込みしてしまうのではと 心配しましたが、本日のメルマガを見て少々安心しました。 私自身、ある方にインタビューをいきなりお願いしたことがあり、 結果的に成功しましたが、もしこのシリーズを先に読んでいたらそのインタビューは実現しなかったかもしれません。 先方の利益になることは何かと考えながら進め、結果的にインタビュー後に多少なりとも恩返しができたと思っています。 若手の「会いたい」という気持ちは強大なパワーを発揮することもあるので、大切にしたいと思います。

先日、新入社員らしき人から 駅前で突然「名刺交換をさせてください」 と言われて、断っても断ってもしつこくついてきて 不快な思いをしたことを思い出しました。 自分の言動も反省したいと思います。 お体、お大事にどうぞ。。。

大丈夫でしょうか?骨折はしていないということで安心しました。 恐怖と激痛体験を、見事な表現力で描写してくださったおかげで、 超リアル疑似体験ができました。ありがとうございます。 恐怖体験や痛い体験は、かなり強烈にインプットされますね。 いつも、テレビでは顔を歪めるほど同調してしまいますが、文章を読んでこれほどまでに痛い思いをしたのは、聖心美容外科の山川さんのブログにある、創業物語を読んで以来でした。 バーチャル激痛体験のおかげで、気が引き締まりました。 どうぞ、お大事になさってください。

サーバのメンテ不足でメールアドレスが使えなくなり半年ほどメルマガのない状態になっていましたが、新しいアドレスで平成進化論も再び登録し、懐かしい気持ちでここ数日拝読しております。 「教育の成果を決定する要因」は、「本人の自覚」と「先生の力量」 会社をまとめることの難しさをよく感じますが、よく考えると本人の自覚を促してばかりいたように思います。先生の力量を上げる努力がまだまだだと反省しました。 「むずかしいことをやさしく/やさしいことをふかく/ふかいことをゆかいに/ゆかいなことをまじめに」 まさにこんな形容がふさわしい平成進化論をこれからも楽しみに読ませていただきます。

第2455号より。「203高地」を踏み越えられるかどうかは分かりません。「あなたにお会いしたい、今すぐ会いたい、胸が締め付けられています。そしてあなたにお会いすることで、きっとお役に立てると思います」と言えないのです。何も考えつかないのです。考えていたサービスを買ってもいかに生かしていくか思い当たらないのです。こんな時は時間がかかってしまうものですね。人にお会いすとはお役に立てる事が出来る時、その時期が必然的に縁がありお会いできるのかもしれませんね。感じ入るメルマガでした。捻挫お大事にしてください。

鮒谷 周史 様 こんばんは。 いつもメルマガ楽しく拝見させていただいています。 以前、ボクサーをしていた頃メールをさせていただいたこともある ●●●●です。 今回の内容は当時の自分はどうだったのかと氣になり感想送らせて いただきました。 現在、父の工場の後継ぎ修業中の身。メルマガでたくさんの氣付きを いただき日々精進しています。今回の内容もメモさせていただき、心掛け たいと思います。いつか鮒谷さんとお会いできるよう自分を磨きたいと 思います。 お身体お大事にしてください。 ありがとうございました。 「生涯現役●●●●●●」 ●●●●

鮒谷さんへ。 足を痛めている中、わざわざ足利市までおいでいただき、本当に感激しております。有難うございました。 本日の会議は、模擬授業大会の反省をし、日本一の模擬授業大会をめざし改善活動をスタートしました。学習塾や私立学校だけではなく、地元の公立学校の先生が気楽に来ていただけるような大会になるよう頑張ります。 本日の平成進化論の内容は、迫力が感じられ、また、とてもためになりました。ありがとうございました。 足、くれぐれもお大事に。

大変よかったです。

おはようございます。まきやと申します。 毎朝楽しみに拝読させて頂いています(毎日、朝に読んでいます)。 「会いたいメール」のシリーズはとても興味深く読んでいました。 ぜひ近々続きを書いて下さることを楽しみにしています。 人により役立てるようになるには、自分を成長させること。 自分を成長させるには、質の高い情報を自分の身体中に循環させること。 そして自分なりの判断を繰り返していくことだと思っています。 その中で鮒谷さまのメルマガは、すごくありがたい情報になっています。 今のボク自身は受け取るだけしかできないので恐縮なのですが、 今後も楽しみにしています。

鮒谷様、年中無休の配信ありがとうございます。 毎日業務開始前にメルマガを読ませていただき、意識を高めてから仕事に取り掛かっております。 この度のテーマに深く共感いたします。 自分から提供できるものがないのに押しかけ、貴重な資源を得ようというのは泥棒に他なりませんね。 私の所にも泥棒に近いやからがやって来ますが、そんな人とはビジネスが成立したためしがありません。 反面、自分が泥棒訪問にならないよう気を付けねばと肝に銘じております。 今後とも進化論での気付きを大切にしながら、仕事を楽しんでまいります。 北海道帯広市 ●●事業センター●● 理事 ●●●●

はじめまして。いつもメルマガで学ばせて頂いてます。 今回のお話は普段あまり率直に伺う事の出来ない内容だけに、とても参考になりました。 今までの自分の行いを反省すると共に、お互いに気持ちの良い関係を築く為の努力は惜しんではいけないと心から思いました。 人生の先輩のお言葉は骨身に沁みますね。 大切なシェアをありがとうございました。

いつも刺激をうけながら 拝読させていただいております。 ありがとうございます。 鮒谷さんの文章のクオリティやトピックは すばらしいですね。 どれくらいの本を読めば そのようにかけるのでしょうか? お金を出しても教えていただきたいくらいです。 ぜひメルマガの中でも少し触れていただけると ありがたいと思いました。 どうぞよろしくお願いいたします。 ●● ●●

同じものを見ても、  その背景に関する知識の有無によって、  捉え方が全く変わってきます。  知識があり、その上で、関心を持ったものを見たならば、  よく深く理解し、深く感じることができるように  なるものです。 >これには納得しました。背景を知るとものの見え方が全然違うと感じており>ます今日この頃です。 >石田淳さんのファンです。行動科学のお話を伺い、自分でポイントをつけご褒美をGETしてます。ささやかですが、小さく始めております。

●●さんにお会いできたそうで何よりです。 感動体験→知識欲の無限ループを作り出すには 日常から非日常へ意識的に飛び出す必要があるのかな と思いました。 それにしても、「今日のつぶやき」も深いですね。 これだけでもお腹いっぱいになるほど学びが多いです。

はじめまして。 鮒谷さんのメルマガは、3年ほど拝読させていただいております。 大変刺激になっております!ありがとうございます。 今回、初めて感想をお送りさせていただきます。 私は、今回のご意見を出された方の内容を読んで、言葉がきれいではないことにとても違和感を感じますし、ご自分の責任の及ぶ場所で主張をされるべきことではないかと思いました。 怒りの感情では解決に向かうことは難しいと思います。 どのようなメッセージが多くの方への"よい気づきのきっかけ"に なるのか、とても考えさせていただきました。 ありがとうございました。

毎日、読ませていただいき、ありがとうございます。今回の内容は、かなりビシビシと来ました。心を掴まれたような感覚になり、思わず、感想を書かせていただきました。現在の自分のサラリーマン生活に疑問を感じており、自分が間違った方向に進んでいること、パラダイムシフトを起こさないと変わらないことを薄々感じながらも、どこかで肯定してしまっている生ぬるい自分に気付き情けなく思いました。早速、軌道修正をするべく、認識変化の試行いたします。個人的にですが、明日以降しばらく同テーマが続くようでしたら、幸いです。ありがとうございました。

鮒谷先生 初めてメールいたします。 これまで何年間かメール配信を拝見してきましたが、 いてもたってもいられず、メールしてしまいました。 「認識の転換」 あまりにも的を得た内容なので、コメントのしようがありません。 感動しました、としか表現できません。 ありがとうございました。

少しふさぎ気味なんですが、勇気を下さってありがとうございます。 もう少し頑張ってみます。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。