読者さまからの3229の感想メッセージ [2801-2850]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

身近な人から、「ブログ?意味が分からん!」と自分が6年間やってきたブログを認めてもらえない発言を受け悩んでいました。 そこに「いいことしか書かない」の号の記述を見てハッとさせられました。 「いいことしか書かない、と決めるとそういうアンテナが立ち、いいことを探し始める」 「人生が激変する」 誰かに向かって書いているようで、実は自分の内面的成長のために書いていた私のブログ。 ちょっと躓いていましたが、気を取り直して書いていこうと思いました。

今回のものも、後日の"得ている知識によって見える風景の認識が変わる(という趣旨の内容だったと勝手に理解しておりますが)"も、きわめて"しかり"だと思います。外界をどう認識するかは、やはりわれわれの中身のほうの問題なんですねー。 最近はすっかり不動産関係なので、自宅から最寄り駅までの駅を歩くなかでも、見える風景が全く変わります。本日も通いなれたスポーツクラブの内装、外壁をじーっと観察したりしておりました。(そうそう、●●さんセミナーは、このスポーツクラブで行う予定です。)

鮒谷先生 初めてお便りします。 ビジネスに関する文章を芸術(文学)まで高められるとは、 思いませんでしたので、驚きです。

私も幼少の頃ポリアンナをみて以来、常に「よかった探し」の心を持つようにしています。 とはいえ、いざというときに出てこないものだったりして、、、 最近も少し忘れかけていたので、帰ったら小説を読もうと思いました。 小説は少し大きくなったポリアンナの話が続編で出ています。

鮒谷先生、いつもメールマガジンを楽しみにしており、またいろいろと勉強させていただいております。ありがとうございます。 もともと、「仕事はかけ算」という本を手にとったことをきっかけにメールマガジンを登録させていただいていたのですが、 近々、ブログをはじめられるという文を目にし、今回は初めてこちらにかかせていただきました。 どちらのブログか?今からとても楽しみにしております。 今後とも先生のさらなるご活躍を心より期待申し上げます。

 毎日、拝見しております。 最近決めたこと。毎日連続日刊ブログを書くことです。雑誌で、千日回峯行のことを知り、偉い人がいるもんだと。  そこで、自分が出来る事をしようと思い立ちました。今日の(あー、書いてしまった)のお気持ちが なんだかよく分かるような気がします。  私はアラカンの世代ですが、30年前からビジネス書を盛んに購読しておりました。その当時は、竹村健一氏等が流行ってましたが、最近全て廃棄しました。今から思うと、何か義務みたいな感じで購入していたんです。  自然と心から思うことをやりたいこのごろです。  (神保町のがばいアラカンマン)

この2週間ほど、進化論の内容がものすごく変わってきたと思います。 変わる前、大体半年ほど前には、正直読むのが辛かったのですが、途中からあれっと思い、、私からするとこの2週間ほどでものすごく変わってきた気がします。 例えるならば、自然の水のごとくすーっと入ってきて、その時は何も残らないようでいて、実際には残っている感じです。 ●●

●●●●と申します! 初めまして! 主婦をオフィスに派遣する事業をしています。 いつもポジティブな内容の発信を ありがとうございます。 今日の内容は、今までの内容の中で一番勇気づけられましたので、メールさせて頂きました。 これからも、楽しみに拝読させて頂きます。 ありがとうございます。

●●●●●●●●●●の●●と申します。 以前、弊社においでいただいた際に名刺交換をさせていただきました。 毎日楽しみにメルマガを拝見しております。 (私も弊社のメルマガ、ブログを書く際に参考にさせていただいております。) 今回のメルマガの内容、同感です。 最低週に一度は、自分に問いかける時間を持つことで、 「イカリ」を下ろし、直観がヒットする感覚を大事にするようにしています。

こんにちは、●●と申します。 「海底深く、深くに「イカリ」を下ろす・・・」 とてもわかりやすく、共感いたしました。 これまでの事を考えるとイカリが軽かったようにも思えます。 いつもありがとうございます!感謝

鮒谷様 こんにちは、以前放談会でお世話になった●●●●の●●です。 放談会でも仰っておりましたが、本当に自分にとっての成功とは? をここ数週間考えてきました。でも、本当に自分にとって大切な 価値観を明確にすることは難しいですね。 かなり世間体に影響されている自分に気がつきます。 禅問答中な●●

初めまして。初期の頃から「平成進化論」のファンの●●と申します。 ●● ●●●● 様の感想にあった、「どんな分野でも深く堀り下げていくと(極めていくと)、その地下には共通の地下水脈が流れている。」という言葉に「ぴん」と頭の後ろに!マークが浮かび上がりました。 私は学生時代はビリヤード。現在はFXを極めようとしていますが、全然違う分野でも根幹は同じである、と感じていました。そのことが理解できるだけでも自分は成長しているのだなと実感した次第です。今後の配信も楽しみにしております。

鮒谷様へ。 いつも配信を頂き有難う御座います。 今回の内容は思い当たる節があり特に自らの関連性が感じられました。 有難う御座いました。 ●●●●。

いつもありがとうございます。 本日は、弊社商品がテレビにでるとの連絡など、思いがけないことばかりでした。思いとしては、あったのですが、まさか先方から連絡があるとは思いもよらず...。学びつつ、アンテナを立てつつ、頑張っていきます。 株式会社●●●●●● ●●●●

こんばんは、●●●●と申します。 築100年のお家に住む経験をしたことがないので、最初の 一言に、まずとても感動いたしました。 1滴1滴の水が、石に1センチの穴を開けてしまうなんて、 すごいですね。 東大阪発祥の「●●●●」さんという焼き鳥屋さんを3年間 勝手に応援し続けているのですが、これから30年、死ぬまで? コツコツ応援してみよう、なんて思いました。 毎日メルマガが届くのを楽しみにしております。 ●●●●

いつも楽しく拝読させていただきありがとうございます。人類の累計人口の話、2002年時点で約1,065億人と推定現在の人口は約5.8%に相当するようです。多すぎる現代人の人口、しかしこれとて、jダイアモンドの「文明崩壊」などを読み解けば解決の糸口を得ることが出来るかもしれません。解決できない問題はないということは、何よりの処方箋でした。

まさにおっしゃるとおりだと思いました。 私の場合だと「進化」っていうのが 体に合う表現です。もし、進化論が「成長論」だとしたら、 ここまで愛読していなかったような気もします。 暑い日が続きますが、●●様にもよろしくお伝えくださいませ。

いつもありがとうございます。 ●●●●と申します。 私は幼いころから自分の意志とは違うことを強制されて育ってきました。 大人になりやっと自分で考え行動できるようになったので、鮒谷さまのおっしゃる意味がよくわかります。 今現在も好きなことをしながら生活できていますし、より好きなことを追求して特定の分野で活躍できるように自分で持って行っていると感じます。 自分の気持ちに正直な人生を送っていこうとこれからも思う所存です。 ありがとうございます。感謝

通信添削業をはじめましたが、生徒が集まりません。 そこで、ターゲットを狭く(中学&高校生 → 大学入試センター試験受験希望者&高卒認定試験受験希望者)してみたらどうか、と思いながら、逡巡していたところです。 おかげさまで、背中を押された気持ちです。

考えかの違い。ケニアの常識・・明日、楽しみに待っています。 ケニアに、●●さんのような方がいられたことも驚きでした。 ケニア100なら日本は1、こんなに考え方が違うと、ここまで成功するには 並大抵のことではなかったとおもいます。 昨日、ブータンでは知らない人がいないという、日本人、●●●●さんのことをしりダブってしまいました。●●さんもケニアの発展に尽くされている方ではと、思いました。 ますますのご発展をお祈りしております。

はじめまして。大阪で小学校の教員をしている●●といいます。 いつも進化論、拝見させていただいています。 今回のケニアの人の話、とても興味深く読ませていただきました。 世界が違えば価値観も違う。分かっていることですが、経験しないと実感できないのかもしれません。でも、子どもたちにも是非考えさせたいテーマです。今後とも、期待しています。よろしくお願いします。

胆力を鍛えてくれる非日常的な体験、サファリともなるとゾクゾクってきますね。家派の私の場合、非日常的な体験は皆無に等しいのですが、時折、ナビに頼ってドライブするとき、往路に10の時間感覚と注意力を必要とするのに対して、復路は5程度になってしまいます。胆力とは性質が違いますが、おもしろいものですね。

はじめまして。 信州で農業関係の仕事をしています●●と申します。 鮒谷さんの「仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる」をよまさせてもらい一遍にファンになりこのメルマガも読まさせて頂いています。 表現が凄くシンプルでわかりやすく、それでいて、心に突き刺さる内容 感銘しました。 今。「やりたいこと」を「徹底的に」「損得を考えずに」やってますか? これを読んだ瞬間から僕もそう自問自答しながら、今を真剣に取り組みたいという気持ちになりました。 ありがとうございます。この感謝の気持ちを伝えたくて書きました。 東北楽しまれてきてください。 私に関するすべてに祝福を ●●●●

こんにちは、いつも興味深く拝見させていただいています。

いつもありがとうございます。●●と申します。 私も5年ぐらい前まで人生についていろいろ考えていたのですが、 入院してから考え方が変わり気持ちが楽になりました。 自分が楽しい方向や気持のいいと思った方向に進むようにしてみると ストレスも感じなくなくなりました。 イライラもなくなり、以前の自分と見比べてみると180度真逆です。 そう考えると、イライラが病気を引き出していたような気がします。

鮒谷さま いつも、ありがとうございます。 楽しみに読ませていただいております。 本日の内容「働き一両考え五両」は、 より一層なるほどと思いました。 成果に焦点をあてることに、 もっと力をかけていこうとの思いを 強く持ちました。 素敵なご縁に感謝申し上げます。 ありがとうございます。

考え5両のお話を読んだ感想です。いつも拝読しております。ありがとうございます。鮒谷さんに啓蒙され、ドラッカーを海外までもってきた留学生です。成果に集中する考えはドラッカーに通じていますね。 つぶやきに書かれていましたが、パラダイムについてもその通りだと思いました。パラダイムは外に出ない限りパラダイムとして存在し続けるので、敢えて常識の外の情報を受け入れることも大切だと思います。 長々と読んで頂きありがとうございます。 ●●●●

鮒谷様 はじめてメールを送らせていただきます。 今回ご紹介しました「北山珈琲店」は小生が15年前に 勤めていた会社の目の前にありました(懐かしいです) 確かにこのお店は当時から珈琲通でないと恐れ多くて 入れない雰囲気でしたので、小生も1回しか入った ことがありません。 今回の「オタク」の記事は感銘しました。 小生も豪華客船「オタク」を目指して業界を極めていきたいと 思います。 今後のご活躍をお祈り申し上げます。 ●●●●

お世話になります。●●と申します。 深い話、ありがとうございます。 お客さんを選べるビジネスができているお店って本当にすごいと思いますし、私もそこを目標としているのでとても勉強になりました。 コーヒー一杯2000円以上でもお客さんが来るというのは、ほとんどが固定客か、口コミのお客さんなんでしょうね。。。凄いと思います。 いつもありがとうございます。感謝

いつもありがとうございます。●●です。 これからの時代にマッチするビジネスモデルですね。小さなお店でもお客さんを超えて「ファン」を作り出しているのが読んでいて感じました。多くの会社が外に仕事を取りに行ったり、チラシや広告を出している中、こだわりを持つことで小さなお店であっても集まる、口コミが生まれることが伝わりました。 行きたいと思えば、どんなに不便な場所であっても行きたくなるのが人間ですよね。きっと。 ありがとうございます。感謝

「オタク、バクハツ」には納得できます。 (1)自分がオタクになるのか、(2)タクに投資するのか。 この2点で少し考えがまとまりません。 (1)自分がオタクになる場合、会社全体のバランスは取れるのか? (2)オタク投資=オタク社員を雇うことと考えた場合、自分自身がオタクを管理していけるのか、不安があります。

鮒谷さん、バンクーバーの●●です。ご無沙汰です。 知識が現業の思わぬところで役立つということは本当に良くあります。歴史やら科学やら文化など、時として小説にもその発見があるのです。ですから僕も読書はかなり広いジャンルを時として深く、時として広く読むようにして自分の頭の中の百科事典を作っています。 今後ともよろしくお願いします。 ●●●●

おはようございます。●●と申します。 利益の事ばかり考えていると、興味、関心事もそこを前提にしたモノやコトにしか意識が向わないという事なんでしょうね。いろんなジャンルの方との交流を積極的にやっていき、興味の幅を積極的広げていきたいと思います。

おはようございます。 ●●と申します。 今日は短期、長期の時間軸のバランスを測る大切さがわかりました。

お世話になっております。 初めてメールさせていただきます。 いつもいつも、本当にいつもいつもメールをいただくばかりで 申し訳ありません。 本日の【過去最高にヒマな時代を感謝する】誠に同感です。 時間が無いときには何かをしたいと強く考えるものですが いざ時間に余裕が出来ると何もしない、そういう人が多い 中、実際にチャレンジをしている鮒谷さんは偉大だなと 感じました。 私もヒマであることを無駄にせず新しくチャレンジすることを 見つけようと思います。 以上、乱文で申し訳ありませんが感想に変えさせていただきます。 ●●●●

●●と申します。 私もかなりの頻度で、ネットから情報を得るようになりました。 新聞や雑誌では、情報収集はもちろんですが、三色ボールペンを片手にポイントに線を引き、自分なりにまとめるという文章力アップのトレーニングをしています。やはり紙の匂いを感じながら、文字を読むのは、書くという意欲が湧いてきます。あと、インクの匂いも快い気分を味わえます。

今回もすばらしいです! ただ、過去を振り返ってハガミするような自省し、謙虚なタイプの方々は、まあ、客観的に見てそれほど怠惰ではなかったんじゃないかな、とは思いますが、、。(^ ^; もちろんよく分かってらして、あえてそう書かれているんでしょうけど。 ●●●●@過去をあんまり後悔も反省もしてない不届きもの

◇シンデレラとお友達 香港●●●●の●●です 香港で04年に衝動的に会計学の大学院に入学ほとんどビリで2月にようやく卒業しました。大学院に入って何が良かったと聞かれて冗談交じりに「シンデレラとお友達になれたこと」と。大学の図書館は特に試験前は夜中までやている。会計学部らしく女性のクラスメイトが多いが皆12時なると終電で図書館から駆け出し家路に。20代の彼女らに対しどちらかといえばお父さんに近い年齢。しかし英語はもちろんその他の分野でも純粋に若者にかなわない。素直に脱帽。図書館で教えを乞う毎日。それが最高の財産でした。

ありがとうございます。●●です。 自然体で行動するというのは特に思います。 私の場合、無理をして行動してしまっていると、病気を誘発させたり 体のどこかに異常を感じてしまうことがあるからです。 人間の体は正直にできていて、自分の意識と逆なことをしていると その結果がでてくるのかもしれません。 いつもありがとうございます。感謝m(_ _)m

鮒谷様 お世話になります●●●●です!本日の人文知がリーダーに必要だという点非常に納得感がありました  拙著でも書いたのですがリーダーとは決して部下を力づくで従わせる人ではなく部下が尊敬をして付いてくる人だと思っております そしてすべての経済活動は ヒトが行っている以上ヒトが行ってきたあらゆる活動を学ぶこと それこそが未来のヒトの気持ちを理解できるようになるための教養なのではないかと思っております ヒトがお金を払う対価の価値とははたしてヒトが歩んできた道のりにしか存在しえないのではないか と思うのです 大変勉強になりました! ●●●●拝

毎日読ませていただいています。

こんにちは。 よきメンターの条件、参考になります。 ありがとうございます。

メンターのお話、とても参考になりました。

鮒谷さん 初めまして! みんなよりも乗り遅れて、最近メルマガを 読み始めた、●●●●の●●と申します。 鮒谷さんが書かれている、『術』より『道』を という内容に、現在私たちが直面している サービスの提供方法が当てはまると 勝手に共感していました。 思わず感想メールを送付してしまいましたが これからも、鮒谷さんのメルマガを楽しみにしていますので 大変かもしれませんが、頑張ってください! 応援してます。

今日もすばらしい! いま、不動産投資をやっていて、先般プライベートバンクさんから他の顧客が10億円の余裕資金があるので不動産の相談に乗ってもらってくれないか、といわれました。 ここでくだらないカネを素人(といっても私も素人ですが)からかすめとることも可能ですが、今日のメルマガを見て、長期安定的に続けられる、最もラクな正しいやり方は何だろう、と考えてアドバイスすることにしました。そういえば、よく●●●●の先輩にも同様のことをよく言われてました。古い会社には言い伝えのように残っているんですね!ありがとうございます。

こんにちは、●●と申します。今回のメルマガを読んで、思わず自分が昨日書いたブログを思い出してしまいました。昨日私は、仕事においてお客さんに「すみません、わかりません」と容易に言うことのサービスレベルの低さについてブログに書きました。そして、今日このメルマガを読ませていただきました。きっと、この美容師さんと同じで、お客さんのことを自分の彼氏、彼女と思って接すれば、むしろ片思い中の相手だと思えば、お客様の求めるものを聞き出したり、何でも熱意を持って調べて伝え、「すみません、わかりませんので。」と口にしなくなるのでは、と感じました。

鮒谷さん いつもお世話になります。 書籍と王様。 いいエピソードのある書籍をご紹介いただきありがとうございます。 歴史や哲学の書籍は自分や社会を考えさせられます。 その意味も重要だと実感しました ●●

高野さんの「熱」が、長野の人をそして日本を、静かに熱く動かしていく事でしょうね。今後の動向から目が離せません。鮒谷さんの転機になった日経の記事に触れた昨日のメルマガと重ね合わせて読んでみると同じように静かで熱い思いが伝わって来ます。(このところ学び熱が一層加速されているように感じたのは、そういう思いが根底にお有りになったのかと、一人合点を致しております。)同じ思いを持つ人は、必ずどこかで氣脈が通じて行くんですね。気持ちだけでも、そういう大人の一角に立ちたいものだと思います。(そういう大人は、気持ちだけではなく行動が伴うので、すでに矛盾しておりますが)今後の配信も楽しみに致しております!

今日の記事「効率化は花を愛でるため」は、まさにそう思います。 効率化・生産性は大切なことですが、そればかり追い求めるのは豊かではない。 大切なのは「物心共に豊かなこと」ですから、経済的な豊かさと心の豊かさはバランスが取れなければ、真の豊かさではないと思います。 そんな意味で、今日の記事は、まさにそうだと思ったので、感想を送らせていただきました。 ●●●● 今週末に東京でセミナー&交流会をはじめて主催するのですが、集客って簡単ではないですね?鮒谷さんの放談会の集客のすごさにいつも感服しています。

鮒谷様 ご無沙汰しております。 ●●●●の●●です。 相も変わらず毎日拝読させていただいておりますが、 最近は【今日のつぶやき】がとってもお気に入りです。 なぜお気に入りと言われると理由はよくわかりませんが、 シンプルなのと、つぶやきと言われると、気持ち的にリラックス しながら読めるのが良いのかもしれません。 Twitterではなく、進化論上でつぶやいているのも、 なんらのかの作戦ですかね?次の展開を楽しみにしています。 それでは、また放談会でお会いできることを楽しみにしております。 ●●

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。