読者さまからの3229の感想メッセージ [2651-2700]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

休暇中のところ大変失礼致します。 先週の如水会館での講演会に参加させて頂いた富山の●●と申します。 この度は、未熟な私に対してまで時間を割いてお話して下さったことに大変感謝しております。ありがとうございました。 今回の講演会と、メルマガでの情報発信における緩急に関するお話はまさにリンクしていたと思います。大久保さんと高野さんのご講演の中でも、ジョークで会場に笑いを誘ったかと思えば、そのジョークに関連させて核心部分の話を続けられていらっしゃいました。これこそ緩急によって飽きさせないことなのだという事が実感できました。 これからも宜しくお願い致します。

以前は読んでいただけだったのですが、より身につけるためと称して、一つの行動として、自主トレーニングとして、1900号より毎号何かしらの感想を書くことを課しております。土~月は、インターネットの使用できない環境下におり、若干貯めてしまいました。というわけで、感想もあっさり箸休めということで。

何時もながら(...すべてを拝見している訳では有りませんが)、鮒谷様のご提言には「そうかー。心掛け様かなー。」と言うか、すっきりした気持ちにさせて戴いております。 「マスター」にはなり得べくも有りませんが、一点を磨いて並以上にと励み「この件は彼にお願いしようか。」と言って貰えるのが楽しみでもした。 有難うございました。 2008.12.11. ●●●●

I started writing blog daily for my improvement at Recently, I am getting freedom. It results from being abroad and not intending to contact with Japanese. Of course, reading your mail has also encouraged me a lot. Thank you.

いつも拝見させていただいております。 今回の行動へのスピードの重要さ、大変参考になりました。

はじめまして。鮒谷さま。 ●● ●と申します。 毎日楽しく拝見させていただいてます。かれこれ1年半ほど前からメールを読ませていただいており,いつか返信をしようと思いながら「そのままスルーして」いました。その状態をズバリ言い当てられた気分で心が動きました。 一歩踏み出せば大したことないのに何か壁を感じて立ち止まっていたのですね。今日のテーマは止まった自分の気持ちを動かしてくれたと感じました。 情報の頭でっかちのタイプなので「なんとかしたい」と思いながら悶々としていました。悶々する前に動いてみることが大事なんですね。 これからも楽しみにしています!

こんにちは。 ●●と申します。 いつも楽しくメルマガをありがとうございます。 私は今インターネットマーケッターとして活躍してらっしゃる ●●さんの事務所でお世話になっています。 その●●さんから以前「学年トップぐらいの 実力を付けなさい。」と言われておりまして、 ちょっと意味がわからなかったんですね。 ふと、今日のメルマガを拝見しまして 具体的な数字に置き換えて考えていたら 「ビビっと」腹に落ちました。 自分なりの「学年トップ」を 目指して頑張っていきたいと思います。 ありがとうございました。

いつもありがとうございます。 鮒谷さんは、 生産性向上期間⇒お金の面で豊かになる 年数回の長期休暇⇒心を豊かにする ということを繰り返し行っているということで、 ちょうど今『●●●●●●●●』を読んでいたので、 一緒だ!と感じた次第です。

こんにちは、●●●●です。 お久しぶりです! いつもメルマガ楽しく読んでいます。 誰もがその内側に素晴らしい資源(資産)を持っているのに、それに気づかなかったり、気づいていてもそれを活用できていなかったりしています。 同じようなことを、アンソニー・ロビンズもジェイ・エイブラハムも確か言っていたような気がします! 鮒谷さんを見ていると、いつも自分自身のリソースにレバレッジをかけているなーと強く感じます。 参考になることたくさんあります。 ●●●●

いつも勉強させていただいています。 読者の●●と申します。 突然ですが、私はいわゆるアフィリエイトで生計を立てようと現在頑張っているのですが、今回のお話は「まさにそのとおり。だけど忘れがちな事」といった内容で、思わず「そうだよ。そういう視点で頑張ろう!」と思えるお話でした。 なかなか成果が出ず、モチベーションが上がらなくなってしまう日もあるのですが、今回の内容を頭の中に留めつつ、少しずつでも頑張っていこうと思います。 とても良い内容のメールマガジン、ありがとうございました。

鮒谷さま、初めまして!! オートラリアから真直ぐ札幌に駆けつけていただいた石田淳様の講演会で、鮒谷様とご一緒だったことをのことを知り、それから熱心に愛読させていただいております。(笑い)勝手に身近に感じております。まさにその通りですね。 そう捕らえることが出来たから今の鮒谷さんがあるわけですよね!  私は自分が実験台と思って、心に留まったことをまず実践しようと想い、動いております。  これからもよろしくお願いします。

このところ4月と10月に情報処理技術者の国家試験を受けておりまして、月曜日に10月の試験の合格発表がありました。このところ連戦連負で非常に落ち込んで降りましたが昨日からの連載を読んで非常に儲けたと思いましたよ。 今この瞬間に何をしたらこの年2回の合格発表日を最高のボーナス日にできるかと 考えていくことにします。 なんだかウキウキしてきました。 毎日いい記事をありがとうございます。

素晴らしいメッセージをありがとうございました。 ●●●●●●胃腸病院●●部長の●● ●●と申します。 先日ご一緒させていただきました当院●●からこのメルマガの ことを聞き、早速拝読させていただいております。 今回は●●院長の本のご紹介を・・・驚きました。 このように過分にご評価いただけたことを当院全スタッフの誇り とし、さらに精進してまいりたいと存じます。 ありがとうございました。

鮒谷様 こんにちは。●●と申します。 俯瞰の効用=直近偏向を防ぐと考えていますが... この考え方でいくと、 トラブルやクレームが 反対に仕事の向上に繋がって行きますよね。 原因を探る上で、根源的な問題か単純なミスかも 見極められ不必要な変更がいりません。 さらに私にとってもっと効果があったのは、 相手に対して問題が起こった時真摯な態度がとれる様になった と言う事です。 これにより相手の方との関係がもっと良くなっています。 今日もありがとうございました。

いつも楽しく拝見させていただいております。以前何度か情報配信に関する記事がありましたがそれに奮起され、このたびメルマガを発行することとなりました。 これからも毎日楽しみにしています。

鮒谷様 おはようございます。●●と申します。 かつて読んだ本で、目標には 蹴躓きながらでも一気に走りぬけ と書いてありました。 今思い返せば人は悩みの中に生きているからだと思います。 鮒谷様が仰っている立ち返るは、 走り抜けた後、次へのインターバルの間に もう一度進路を確かめる という意味と捉えました。 走っている間は無心に たどり着いた処で見つめなおす。 このメリハリが大切なのですね。 今日もありがとうございました。

鮒谷様 こんにちは ●●と申します。 以前は失敗するとよく落ち込んでいました。 今考えますと、恐怖で一杯になっていたんでしょうね。 恐怖を感じるから、思考が止まってしまう。 余計に怖くなる。 今では、 失敗は相手の信頼を強くするチャンスでもある と考えられるようになりました。 こうなると解決策が浮かんできて さらに良い循環になっているような気がします。 今日もありがとうございました。

鮒谷様 こんにちは。●●と申します。 うらみとかねたみとか持っている時は 周りの景色がすごく腹立たしく思えます。 私はとてもラッキーなので、 そういう自分が外から見える瞬間があって リセットできるのです。 そうすると、見ていた景色が一変します。 回りは一定で自分が上下しているのですね。 鮒谷様の仰るようにきれいな言葉の威力は絶大であると思います。 でも、きれい はやっぱり男にはちょっと... 今日もありがとうございました。

鮒谷様 こんにちは。●●です。 良い言葉を使えば、感情が穏やかになりますよね。 私も気がついた時は、 そのような言葉を使うように心がける様にしていたら、 周りの方々から気にかけていただける様になりました。 人生が変わる 事業で大成功したとか、大金持ちになったとか そんな事ではなく 確かに実感としてあります。 今日の鮒谷様のメルマガを見て確信しました。 今日もありがとうございました。

はじめまして。こんにちは。 今日の「実利主義」と「倫理道徳」が一致するという話は、今読んでいる社会心理学者である山岸俊夫さんの『日本の「安心」はなぜ、消えたのか』につながっています。僕の中でもさらに一段と理解が深まりました。ありがとうございます。 メルマガ毎日楽しみにしています。 ではでは

同じテーマで、何日間か、いろんな角度から書いて頂けると、自分の生活に取り入れやすくなるので嬉しいです。「言葉は意識である」と批評家の小林秀雄氏が言っていましたが、意識が言葉に表れ、そして言葉が意識を形作っていくのでしょうね。鮒谷さんのメルマガを読み、話す言葉だけではなく、頭の中で考える時の言葉までをも、美しいものにしたいと思いました。

「旬放談の会」などダイレクトに声や言外のコミュニケーションが味わえる企画を、是非続けて戴きたいと思います。 今回参加できませんでしたが、同じ思いや考えをお持ちの方は、たくさんいらっしゃると思います。

鮒谷様 こんばんは ●●と申します。 言葉の力というのは本当に絶大ですね。 私の息子(中学生)はよく最近の汚い言葉を使う事があります。 流行なんでしょうが息子を含め目につくところつかない所 で問題が出て来ています。 きれいな言葉を使う子は、贔屓目かもしれませんが 見た目もきれいですし、自信も感じられます。 いくら奇麗に着飾っても、使う言葉が下品であれば 丸ごと下品になってしまいますもの。 言葉を気遣う事だけで様々な部分が改良されるなら こんな簡単な事はないですね。 今日もありがとうございました。

鮒谷周史さん。はじめてお便りを申し上げます。●●●●先生のご著書を発行させていただいております文屋の●●と申します。●●先生のお考えと実践が、かかわる人たちみんなが,笑顔で生きいきとすごすことのできる組織や社会づくりに、お役に立つことを願って、この本に取り組みました。いま、同じ思いを日々強くしながら、広報に専心しております。おかげさまで、読者様がしだいに増えてきております。いずれ近いうちに、鮒谷さんにお会いできますことを願っております。ありがとうございます。どうぞ、よき新春をお迎えください。 ●●●● 拝

鮒谷様 こんばんは ●●と申します。 なんとタイムリーなお話。 いま新しい分野に挑戦しておりますが、 先人の方々との力量差に苦しんでおりました。 これも今を越えようとする自分がいるから感じるのだ と自分を奮い立たせていましたが、 今日このお話を聞いて それで良かったんだ! と確信を頂きました。 いつもありがとうございます。

おはようございます。●●と申します。 早速ですが、最新号の「遅ればせながら古典にたどり着くということ」、最近自分が思い始めたことと似ていたので、嬉しくなりました。 書籍への投資は自分なりに行っており、鮒谷さんや、●●の●●氏、●●の●●氏のお勧め本をチェックし購入もしています。ですが、一方で全てを読むことは不可能。。。 そこで、来年は「古典へ回帰する一年」にしようと思っていたところです。やはり、長く生き残ってきたものには、時代を超える何かがあって、その本質を理解すれば応用も利くのではないか、そんなふうに考えています。 以上、お読みいただき、ありがとうございました。

鮒谷さま あけましておめでとうございます。 今日のメルマガほどタイムリーな記事はないですね。 私もいまの状況は数年前から予測して準備してまいりました。 それにしても、そのレベルの差にまだまだと反省している しだいです。 でも、いよいよ自分の時代が来たなという自信もあります。 鮒谷さんも今年ますますご活躍されることを お祈りしております。         ●● ●●

香港●● ●●です いつも有意義な情報発信ありがとうございます。 ご著書「仕事は掛け算」一部新年の挨拶にパクらせていただきました。 ◇2009年を繁栄の年にするためにすぐ出来ること 昨年末、華僑の故郷の義理の父の祖先のお墓参りに行ってきました。●●省●●という今も貧しいところです。帰ってきてから。長い間どうしてもわからなかった疑問が1月1日の今日わかりました。

鮒谷さん ご無沙汰しております。 ●●●●●●の●●です。 いつもメルマガ、勉強になっています。 歴史上の偉人の行動が、人生に役立っているとありましたが、 現在、私は『小説 上杉鷹山』を読んでいますが、この人、すごいですね。 組織再建の手本を300年も前にやっている。 正月から勉強になっています。 今年もよろしくお願いいたします。

初めまして●●●●と申します。 自分の言葉で語るという内容でシンクロが起きたので書かせて頂きました。 一番始めは、ミクシイで「意思は言葉にする」という内容で日記を何気なく書いたのですが、書いた後に自分の言葉で相手に伝えることの大切さを実感していたところでした。そのとき何気なくメールを開いた時に鮒谷さんのメルマガに考えていた通りのことが、そのまま言葉に現れてきたのでビックリ! 嬉しさのあまり感想を書かせて頂きました(^^)これからもメルマガを楽しみにしています。いつもありがとうございます。

初めまして。 鮒谷さんのメルマガに、いつも力を頂いています。 ありがとうございます。

 外部からの絶対的なインプット量、それには毎日の読書が欠かせないでしょう。私は、活字の虫といってもいいほどに、毎日読書を繰り返しています。 多少のお酒を飲みながら・・・・。  対外的な文書を出して、後で読み返した時、自分で書いた文章か?と神がかり的な、と形容するに思い至ることがあります。  竹中平蔵氏の著書、たしか「マトリックス勉強法」だと思いますが、その中に「あきれるほどの記憶を繰り返せ」という表現があります。自分も知らず知らずのうちに、その勉強法をやっていたのだと思うとうれしくなります。    今回のお返事は、以上です。

はじめまして、●●と申します。 私も同じようなことが多々ありましたので、今回とても参考になりました。 数行だけの質問ならまだしも、名前もないどこの誰だかわからない方からの質問。 私も最初は返していましたが、途中から相手の方に返すメール内容を 人にばかり聞くよりも自分で考えればいくらでも答えはあるはず。 そんなことを思ったので逆質問で答えました。 相手のことを思って行動するということの大切さを今回のメルマガで あらためて気づくことができました。 ほんとうにありがとうございます。感謝

鮒谷様 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 ●●と申します。 相手の立場に立って も きっと瞬時には答えられないでしょう。 考えれば出てくるというレベルです。 それでも二つ三つでしょう。 ですから、先日も冷や汗の出るようなメールを送ってしまいました。 今日もありがとうございました。

鮒谷さん ●●です。 「唐突な質問」、あるある!という感じでした。 「古くて新しいキャリア戦略」も、今まさに私がそうしようと思いつつ、迷いもあったので、背中を押されました。 いつも、大いにヒントにさせていただいています。ありがとうございます。

 私は先日、京都相国寺管長有馬頼底猊下の『無の道を生きるー禅の辻説法」という本を読みましたが、「平成進化論1953号」と全く同様の内容でした。  人間生まれて死ぬまでの間にいかに多くの体験をし体験に基づく自分作りをするか。これが人生だと思います。失敗をくり返しながら真実をつかむ努力を重ね,少しでも社会貢献の出来る自分作りに努めたいと思います。ちなみに私は75歳まだまだ人生これからだの気概を持って生活しています。

言えてますね!忙しそうにしてしている私には、とても耳が痛いです。 石田淳さんのお話も伺い、自分の時間の使い方を反省することしきりです。 行動に焦点を当て、顔晴ります。お二人のお仲間になれるよう!! よろしくお願いします。 メルマガ楽しみにしております。ありがとうございます。

ご無沙汰!快調のようでなにより。私も零細ですが去年は昨対200%。が、講演業がメインで肉体的にもう限度。今後は絞り、その分、アジアでの講演を増やします。 去年末、シンガポールへ行こうとしたら、「鮒谷さんの友人です!」という人が「講演主催・応援します!」と。結局、スリランカへ行ったのですが、アジアの日本人も情報+勉強の場を求めてますね。

斉藤孝明治大学教授は、上達を根底から支えるのが「あこがれ」であり、「(水先案内人の)あこがれにあこがれる」関係性が、上達の母体だとおっしゃってます。ひょっとしたら、上田先生のドラッカーへの強いあこがれに、鮒谷さんがあこがれを抱かれたのかなと感じました。TOC(制約条件理論)のゴールドラット博士への強いあこがれを持つ、ゴールドラットコンサルティングの岸良裕司日本代表が私にとっては、TOCの水先案内人です。

鮒谷さん、カメーンはすごく気持ちよさそうですね? 思わず涙が溢れそうになるようなやさしいカメーンの人々と たまに逢えるなんてうらやましいです。  今日の作品も最高でした。本当に共感いたします。 自分の一番の本当の強みを、人生、磨いていこうと日々思っております。 忙しい、毎日だと思いますが、お体だけには用心して がんばってください。 ●●●●

【ネクストバッターズサークルには誰も見当たりません!】 鮒谷さん、こんにちは。 今日のお話は胸にビシッ!ときました。 確かに、鮒谷さんの言う通りだと思います。。。 今の自分にはまだ卓越した強みというものはありません。 これから磨いていきたいと思います。 一つ質問があります。卓越した強みに昇華させる『他人より少し秀でた分野』というのの見つけ方がありましたら教えていただきたいです。 宜しくお願い致します。

ちょっとマニアックな話題ですが、総合格闘技の青木選手。(紅白に対抗して放送されるくらいだから知っている読者もいるかもしれません)寝技バカといわれるほど寝技に特化。人気が出て公務員を退職し、プロとして金・時間・精神に余裕。さらに卓越性を持つ寝技を磨き、卓越はしていない打撃、ライターとして雑誌に連載、スポンサーからの広告収入あり。弱みの補強としてパンチやキックの防御の向上。この3つの同時並行的に推進。こうして新しいスタイルの格闘技選手が生まれている感じがしています。いつもヒントをありがとうございます。

 いつもメルマガの配信ありがとうございます。毎日楽しみにしています。  今日のメルマガにありました、「実際に、ある一つの能力(わたしが卓越性を持たせようと自らの中に定義づけている能力です。」について、何なのかが気になります。  私自身の中でも、ここ数年、悩みに悩んでいます。私の中にこの卓越性を私にもたらす能力の芽は存在するのか? それは何なのか。  画家のレオナルド藤田さんのあの怖い感じさえする乳白色のような技をひとつ持ちたいと思いながら、悶々としています。  また機会がありましたらメルマガの中で触れて頂けたらと思います。

先日の歌舞伎の会ではありがとうございました。祐川さんとの 出逢いがあって、私は参加できたわけですが、もともとのきっかけは 平成進化論です。祐川さんのお名前がよく紹介されているのを覚えていて、 二年前の土井さんのパーティーのときに名刺交換をしました。 そのときはあまりお話できませんでしたが、その後、大きなチャンスに 変わりました。進化論はチャンスに満ちたメルマガです。 いつもありがとうございます。

そのとおりですね!でも、私の場合はもう遅い。深手の傷を負って身をもってそのことがわかりました。でも・・・・。その「場所」へ行かなければ、私は●●●●さんのことも、そのブログで紹介された鮒谷さんのことも知ることはなかったでしょう。そして、人生の意味を見つめなおすことも、違った場所で、違った形になっていたかもしれない。やはりそれが私の人生なのだろうと思っています。

鮒谷さん ご無沙汰です。 日経の●●です。 パンドラの箱を開けてしまいましたね・・・・ でも私にはいい問いでした。 私の今の結論は「自分の生活、性格にあうものから実践。かつ苦手分野を補ってくれるところもつまみ食い」です。 (私の場合、諸事情により「夜早く寝る」はまず無理なので) 一人一人がこれを考えてくれるといいなと思います。

今日の内容もとても勉強になりました! 僕自身もどちらかと言うと、刈る人間だからか、鮒谷さんのお話はとても勉強になります! 本当にいつも有難うございます! ●●

鮒谷様、はじめまして。名古屋市在住の●●●●と申します。 今回の「人に会うのが苦手な人は」の内容、大変素晴らしいです。 「成功するためには人脈が不可欠!」と今まで読んだ書籍にはほぼ100%の割合で書かれていたように記憶します。 「メンターの存在」「人脈」「懐に飛び込め」... 人間社会に生きている以上、「人の間」で暮らしているわけですので、 完全にシャットアウトすることは無理です。 でも、今回のメルマガで光明が見えた気がします。 これからもささやかな1読者として、何かご支援できたらと思っています。 これからもお体に気をつけてお過ごしください。

いつも楽しく読ませていただいています。 本日は、いろんな事が腑に落ちた感触を頂きました。 この辺は、本の「前書き」やHPのTOPで使用できそうな・・ 「ラ・ポール」の形成に役立ちそうですね。 それにもまして 今回の内容は、私の頭の中でぐちゃぐちゃとなっている いろいろな情報の交通整理ができた内容となり とても個人的に参考となりました。 ありがとうございます。 ●●●●

千葉県出身大学2年の●●●●と申します。 とにかく成功本が好きでした。 ・色んな方のパターンを学び、目の前に全力を尽くせば良い。 そんな理論に辿り着きつつも、モヤモヤは取れませんでした。 ありがとうございます。 今日の方程式で、光明が見えてきました。 僕の様な方が沢山いらっしゃると思います。 今後の益々ご活躍されていく事を期待しております。 どうもありがとうございます。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。