読者さまからの3229の感想メッセージ [2601-2650]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

【頭をよくしたければ、どんどん情報発信すればよい】、本当にその通りなのだと最近、特に感じております。私は本田さんのレバレッジシリーズに今年出会ったことで、年間300冊の読書を目標に今年はインプットに励んでおりますが、インプットとアウトプット両方やらないと意味がないと、最近痛感しております。アウトプットをすることで、インプットを整理する力、また伝える力もつくのだと思います。年内にブログ開設を目標に、そしてこの進化論も出来る限り感想を書いて行きたいと思っています。

大阪の●●です。私は仕事柄三つほどブログを書いています。おっしゃられるとおり出そうと思えば入れなければいけません。つまり勉強ですよね。そのための時間も確保しないといけません。時間を上手に使わないといけないとまあそれだけでも時間管理も考えないといけませんしね。今後ともよろしくお願いいたします。

こんにちは。●●と申します。 「人は文章は書けば書くほど賢くなる」の箇所については そうそう、とうなづきながら読みました。 数ヶ月前からブログを書き始めるようになったのですが、 単に漠然とした自分の想いを書くだけだと ペタっとした大変つまらない内容になることがわかりました。 ○○だったからこう思う、などと道筋を立てながら 書くことはそれ自体が頭の体操になりましたし、 また、日ごろからそのような思考をするようになりました。 「書けば書くほど賢くなる」というのは本当だと思います。 ちなみに、この感想を書くことも 「賢くなる」ことに繋がるかな、と思っています。

大阪の●●です。私は東洋医学系の仕事をしていますのでその関係のブログを書いています。820回を超えました。おっしゃられることはよく分かります。

初めまして。●●と申します。190号からの読者です。 1880号での「アウトプットの枠組み」「書く、話すテーマをあらかじめ絞って」の言葉にギクッと感じました。 自分の趣味であるスキー日記のブログを5月からほぼ放置しています。「中年からのスキー準指導員資格への挑戦と、さらなる技術向上への挑戦を実況中継する」ことがテーマだったのですが、他人に見ていただくアウトプットを、という意識に欠けていたため、継続意欲を失い、再編を企てつつ徒に時を流してしまってましたが、テーマを絞り、読みやすい文章を発信する大切さに気づかされました。 ブログの再編に大きな指針を与えてもらえました。ありがとうございます。

鮒谷さん、 いつも楽しく拝読しています。 危なかったです。「もっと定期的に情報発信しよう」と 思い立っていたところでした。 意味なく様々なトピックスをちりばめることが有効かと 勘違いしておりました。 「予め出口を決めておく」この言葉がヒントになりました。 P.S.今もまだ豪州ですか?私、本田直之さんの1社目の後輩です。   よろしくお伝えくださいませ。

●●●●さんが日記をすすめてますが、まずは日記から始めたいと思います。

躾とは身を美しく。なるほど。 武道の型や礼儀作法に通じるものを感じました。 昨日、元オリンピック選手で早稲田の教授でもいらした●●先生と久々にお会いし、ボクシングのクロスカウンターを身につけた方法をうかがったのですが、まるで武道の型(一人稽古)そのものでした。型には美しさが伴わなければなりません。武道もスポーツもビジネスも身を美しくするよう自らを躾ける必要があるのですね。

人生は短い!本当にそのとおりだと思います。でも行動が・・・・・ 警備員を本日より配置いたしました。 ありがとうございます。 ●●

香港在住の●●です。今回のメルマガも少人数で●●事務所を運営している小職にとって身につまされるお話でした。小職は上司に理不尽な指示・命令をされるのが死ぬほど嫌いなので「理不尽な命令を受けたくなければ、自発的に行動するしかない」といつも自分に言い聞かせ、怠惰な気持ちと闘っています。参考までに。

香港でのJBNセミナーではあえて鮒谷さんにはご挨拶いたしませんでした。本田さん一本にしぼり、彼の本を全部読んでからいくつかの提案と質問を持ってお話させていただきました。その後、鮒谷さんの本やメルマガを拝見するようになり、とても役立ってます。いつか握手できる日が来るかと楽しみにとっておいてます。 おやじ30後半からの行動というのは、とても濃厚ですよね。後が限られているのが解っているからですね。お陰様で、集中攻撃するところもしっかりわかりましたので、濃厚な果汁がとれるまで「人生は短いんだ」といいながら続けていきたいと思います。

忘却曲線に合わせて一週間、一か月単位で過去のまとめの部分を毎日のメルマガに加筆したらどうでしょう。

毎回楽しく読ませていただいております。 質問の「専門分野」か「幅広く」なのか、についての感想です。 レバレッジリーディングに感化され多読し始めました。ジャンルを手広く広げすぎようやく自分が専門的に掘り下げたい分野が明確になりました。 専門的にするとまた幅広く学ぶ必要があるのでしょうね。 私の場合は、「幅広く」が先だったようです。

鮒谷さんこんにちは! 先日G.CoastのJBNセミナーで、鮒谷さんの心友である●●さんから鮒谷さんをご紹介して頂いた●●です! 先日は大切なお時間&貴重なお話ありがとうございました!●●さんを知っているのはサザンクロスタイムズという新聞に●●さんの記事があり、この人と一度お会いしてみたいと言う気持ちが強くなり、直接メールを送り、ブリスベンで9・1に(偶然にも●●さんの誕生日)にお会いしました! 

人生初のセミナー(24歳です。鮒谷さんと一緒の年齢で参加してますね!)で大いに刺激を受け、更なる高みへ行く決意が強まりました!名刺をお渡ししたかったのっですが、来年就職、しかし、スポーツ関係の仕事に就き、富裕層の方々を対象にしたビジネスで成功します!(パーソナルトレーニング等ですね) お忙しいかと思いますがお体にはご自愛してください! 来年は日本なので、僕も近い将来何かの形で鮒谷さんに貢献したいと思ってますので、そのときはどうぞよろしくお願いします! それでは。●● ●●

私が最近はじめたブログでもちょうど今回のメルマガにもあった「中心的なテーマ」についてのエントリーを書いたところです。 しかも記事をアップしたのが先日の15時。その1時間後に届いた平成進化論で、同様のことが書かれているのに驚きました(こういった思わぬシンクロを見つけると嬉しくなってしまいますね) 個人が自身の創造性(個性)をもっと仕事に生かすことが出来れば、より面白い商品やサービス、組織の在り方などが生まれてくるのではないかと思います。 (最後に、今後もメルマガを楽しみに読ませていただきます。)

鮒谷様 日々多くの学びを、ありがとうございます さっそく【 人生は短い 】...に、共鳴しきり。 授かった時間は等しく減り続ける中で、 最終最後まで学び、気づきを広く発信したいもの。 そんな想いでブログを綴っています。 そのきっかけこそが、【平成進化論】 メール登録より3年を越え、 あらためて感謝をお伝えしたく、投稿致しました。 鮒谷様におかれましては、 寸陰惜しんでの刻苦勉励の傍らで、 くれぐれもご自愛を、お願い致します 今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます

初めまして。いつも楽しく平成進化論を拝見させて頂いています。 私は北海道大学の大学院生で、ネパールの地質を研究しています。 日々親しみを持つメルマガに、北海道大学の先輩である●●さんの お話や遠友学舎が登場したのに興奮を覚え、初めてメッセージさせて 頂いた所存です(●●さんとの直接の面識はありません)。 日々お忙しい中の、魂を削りながらのメルマガ執筆と思いますが、 何卒お体にお気をつけて、今後とも秀作を世に送り出してください。 今後とも心より楽しみにしています。

【縦割りの学習を排する】の感想をお送りさせて頂きます。 短期留学中に先生に教えて頂いたものに、勉強をする上で映画のDVD、マンガ、料理の本、なんでもいいので身近なもので自分が興味を持っているもの・好きなものを英語で触れてみなさいと教えて頂きました。なぜなら英語が自然と身についていくと言われました。 そして、今映画・ドラマを字幕で、英語マンガ、洋楽と英語に関する興味が途絶えないよう工夫しております。英語が得意ではなく、英語が好きになりました!これから実力がついていけばいいのですが...。 これからも楽しみにしております。 ●● ●●

いつもありがとうございます。インフルエンザの予防接種について。 集団接種が廃止になった「前橋レポート」が掲載してあるサイトのご紹介です。"カンガエルーネット" 間違った方向に進んでしまっている部分もある現在の医療について、考えるきっかけになればと幸いです。本来、医療が進歩しても(?)、その方向が人間自身にあっていなければ意味がありませんよね。「お金儲けができるようになる」のもあっていることになるのかもしれませんけど。

鮒谷様 こんにちは いつも楽しみながら勉強させて頂いております。 今日のお話で、 もし ~せねばならない事柄が興味の無い範囲の物だけれでも、 どうしても取り組まなければならない時 鮒谷様はどのように取り組まれているのでしょう。 機会があればご享受ください。 今日もありがとうございます。

ここ最近の学習の重要性についてのお話、とても興味深く読ませていただいております。

鮒谷さん、いつもありがとうございます。 本当に欲しいと思った環境は必ず手に入れられる。 そうですね。 一日10時間なら100日で1000時間。 平成進化論1000号のときのメルマガを思い出しました。

●●さんのご紹介で一昨年の12月に銀座で初めてお会いし、 セミナーのお手伝い等で大変お世話になりました、 ●●●●と申します。 私は今年東京大学を卒業し、●●●●●●で 社会人一年目を過ごしておりますが、 やはり時間の自由を手に入れることの難しさを痛感しています。 そこで昨日のメルマガを拝読し、改めて 自分の理想とする環境を手に入れるために、 私もがむしゃらに努力していこう という勇気が湧いてきました。 鮒谷さんから●●さん、そして私達へと 繋いでくださったバトンを 私も後輩達へつなげていこうと思います。 本当にありがとうございます。

毎回楽しく読ませていただいています。 (でも、ちょっとウソです。テーマを見て読むものと読まないものを選択していますので・・・) 今回のテーマは大変氣になり、一項目も逃さずに読ませていただきました。

鮒谷 周史様 毎日ありがとうございます。 精神的、時間的、経済的自由であることを人生の課題に考えている自分にとって、連日のメッセージは貴重なものとなっております。

最近は、MBA留学という目標に向けて 日々努力を続けています。 「努力」と「継続」は大好きですが 最近さすがに疲れてきました。笑 しかし、毎日、鮒谷さんのメルマガを拝読して 日々刺激され、励まされていますので大変感謝しています。 いつかお会いできたらなと思います。

初めてメールさせて頂きます。実は先日ゴールドコーストでのセミナーに参加させて頂き、皆さんのお話に大変感銘を受け、色々と大切なことを学ばせて頂きました。私は仲間たちと10月末にブリスベンで"●●●●"という企業を立ち上げ"●●●●●●"という雑誌を出版していくことになりました。今は、初回出版に向けて本当にやることが多く、仕事に追われる毎日を続けていますが、毎日少しずつ続けてきたことが今の自分を助けており、また、こつこつと努力することの大切さを感じています。今後も鮒谷さんのメルマガを読みながら、ビジネス、人生の糧にさせて頂きたいと思います!

鮒谷様 こんばんは。井上富紀子さんの岡山セミナーでお世話になった●●です。 鮒谷さんがしっかりと見につけられた習慣、一見地味ですが、自分自身の骨に刻み込んだらこれほど強いものはないものばかりですね。 ちょっとしたことの積み重ねが、時と共に大きな違いをうむのですね。 私の場合は、習慣を変える場合、やりたいからという場合もありますが、 私自身が痛い思いをした場合が多く、それが原動力になっています。 鮒谷さんの場合はどうだったのかしらと思いながら拝読しました。 ありがとうございました。

鮒谷様 こんばんは、●●●●と申します。いつも学びを頂き、ありがとうございます。しつこいくらいに、『仕事は、かけ算』の普及(布教?)に励んでいる毎日です。 今後も進化論っ子を、宜しくご指導ください。

昨日はいつもに増して盛りだくさんの密度の濃い一日だったようですね。締めくくりにJBNで集まれるというのもいいですね。そんなメンバーが周りにいるのは幸せですね。鮒谷さんはもうすぐ仕事納めですね。今暖めているものが来年大きく花開くことを楽しみにしています。●●

毎日楽しみに拝見しております、カンボジア在住の●●です。私も忘年会・新年会に限らず、何らかの集まりに出るたびに全く同じ事を考えます。こんな事に無駄な時間を使うなら本を読んでいた方が良い、と人とのつきあいを減らしていくと結果的に普段つきあう人が極々限られて来てしまいます。当地に在住している方々の中でも残念ながら意識の低い方(色々な意味で)が多く、そんな状況に悲観的になりそうになりますが、逆に、だからこそ、感情をコントロールし、高い意識を持ち続ける事で、良い意味での「他人との差異」がうまれてくる、と改めて感じました。いつも良い気づきをありがとうございます。

鮒谷様 いつも楽しく拝見しております。 他人の評価が悪い物を購入してしまいました。 私にとっては、結構な金額です。 でも、評価という物は其々の立ち位置によって変わるもの ましてや自分が良いと思って購入したのなら まずは形にしてみよう。 で、駄目だったら... それもネタになって良し(鮒谷さんのお言葉ですが) この思考回路は善循環なのでしょうか? 如何でしょうか? 今日もありがとうございました。

いつも充実したコンテンツを配信して頂き有難うございます、これからも頑張ってください。

このところの連続する血なまぐさい事件を見ていると、思考の習慣の恐ろしさがひしひしと伝わってきます。ただこういう観点からのアプローチが世間でされていないことに問題がありそうです。みじかでそういう思考の習慣に落ち込んでいる人間がいたら大変です.上辺だけではわかりません。どのように予防すればよいのか社会心理学的に考究されるべきです。

私が学んでいる分野は、制約理論(TOC)です。当初は、学生相手に教える程度でしたが、最近は、セミナー形式で人に伝えるようにいたしました。学びが加速するのと同時に、発信力も加速していくと感じでいます。 ●●区議会議員 ●●●●

鮒谷さま はじめまして ●●と申します。 進化論のメールと出会い様々な情報を頂き大きな気づきをたくさん頂いています。 最近たくさんのことに気付いてもそれを実行に移せてない自分に気づき でもやれずにいて自己嫌悪の日々 そこに昨日の記事  【 気付きの数ではなく、気付いて実行に移した行動の数 】という言葉 まさに今の私。。。 もうこれは私に対するメッセージ! で、まずはアウトプットの実行と思い 投稿してみました。 これからも時々書いてみようと思います。 いつもありがとうございます。

ただいまさっそく鏡の前で笑顔の練習をしてます!鮒谷さんのおっしゃるとおり、どれだけ大量の本を読んでも最終的に行動しなければ知識として残るだけ。その実行も何回も何回も繰り返して、体にしみこまさないといけないし、お話させて頂く人たちにとってもしっかり実行している人とでは説得力が違う。。。お箸を使う感覚ですね、この前のゴールドコーストのセミナーで本田さんがおっしゃってたと思います。 口ではなく行動で示していきたいと思います。 今日も貴重なお話ありがとうございます。

大変参考になりました。 実は私共でも●●●●さんに御指導いただき、クレドがやっと完成しました。

いつもも楽しみにして読ませて頂いています。弁理士の●●と申します。  弁理士は、発明者の説明の中から、同じ原理で解決することのできる上位概念化した発明を把握することが求められていますので、今回のテーマ「現象に囚われず、本質を考えよう」は、私が弁理士として発明を特許出願する際に留意している、「発明の本質は何か」に繋がる話と理解しました。  また、表記の考え方は、「基本に立ち返ることが、一番の早道」、「事が起こったら5回、何故を繰り返して原因を探す」にも繋がるとも思いました。  貴重な気づきをありがとうございます。

鮒谷さん いつも、メルマガ読ましてもらってます。 本当に、ありがとうございます。 私は、26歳で今は東京でビジネスをがんばっています。 最近は、父が九谷焼の卸の会社を営んでいるので、 その助けにもなればと思い、 伝統産業を盛り上げるためのサイト作りをしています。 海外で日本の伝統産業をひろめていきたいと思ってます。 これからも、読ませていただきますので、 今後ともよろしくお願いいたします。

以前、三島でお会いしたことがあります。ご無沙汰しております。 本日の記事ですが、私は今の会社では異端です。これは自分が認識していることでもあり、周りから指摘されることもあります。 しかしそこに迎合できない自分もいますし、迎合しなければならないのかな?と思う自分もいます。 しかしこのタイミングのこの記事を読んだことは何かを示唆しているのかな?と思いました。 私のいるべき場所は他にあるのかもしれませんね。今の仕事はとても面白いのですけど...

今回も楽しく拝見させていただきました 私も、 「あの人はやり過ぎだ」「あいつはおかしい」「奴はしつこすぎる」(以下略 などのを他人に言うのが当たり前になっているコミュニティからは成功者は生まれないと思います。 しかし、現在の社会はそのようなコミュニティに属することを強制する風潮があるように思えます

僕も巨大企業の中で「異端児」呼ばわりされてきました。 今日の文章を拝読して、そのままで良いんだと思いました。 答えは、自分の中にある。 決して出世が望みではありませんが、心に響いた文章でした。 ありがとうございました。 ●●●●拝

とても刺激的で私自身の成長に繋がる有意義なお考えで、いつも興味深く拝見させて頂いております。

鮒谷さん 今日のは、私にとっては即、使える情報です。 NBオンラインのコラムが気合いを入れすぎ、同じトーンで続けるのは苦しくなって休載を決めたところでした。 ブログの方は緩急つけて続けます! ありがとうございました。●● お忙しいの分かってますので、返信お気遣いなく。

正に「いますぐ行動をはじめ習慣化する」これに尽きます。昨日も●●氏のセミナーに参加し、資産運用の第一歩を踏み出しました。残りの人生が自分の思い通りに動き出すことは確実であり、楽しみでワクワクしています。

思わず「ウマイ!」と言いたくなる本日のメルマガでした。ナイスですね。 私も「ピアスおやじの・・・○○○日記」と言うブログを1週間に1度書いてますが、内容がどうしても硬くなってしまいがちなことが多く悩んでました。参考にさせていただきます。 このブログを始めた頃鮒谷さんのメルマガを書かせていただきました。もちろん著作権に抵触しないように出典元を書きました。

香川県の有限会社●●●●の●●です。 ソフト開発を受託する仕事では、生産性向上は常に悩みの種です。 しかしながら、目的と手段を間違えないようにすることも意識しておりますが、社員へ浸透させるのに苦労しています。ややもすると日々の仕事に埋没していて、客観的に自分を見る習慣を忘れがちになります。 今回の記事は、年末・年始を迎えるにあたり、客観的に自分や会社を見直している最中でしたので、特に響きました。 それにしても1ヶ月も自分を振返ることをができる時間を作れていることに敬服しますし、自分のそのようになるよう実践が必要だと思いました。 ありがとうございます。

はじめまして、リクルート●●●●●●●センターの●●と申します。 休暇と生産性について現在、研究テーマとして取り組んでいて、観光庁の事業を行っております。 今回のお話、休暇と生産性との関連性で、とても参考になりました。 ありがとうございます!

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。