読者さまからの3229の感想メッセージ [2401-2450]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

いつも読ませていただいております。ありがとうございます。 非常にガツンとくるものがありました。肝に銘じたいと思います。 考えて見ますと、これは日本の現状をトータルに言い表しているメッセージのようにも思います。バブルにのって、官民ともに固定費を極限まで高めてしまい、その維持費だけで四苦八苦。事業仕訳をやっても大山鳴動してすずめの涙という状況で、前向きな投資ができません。 NHKドラマ「坂の上の雲」で秋山好古が「身辺を単純明快にすべし」と語っていましたが、まさにそうだと思います。 家計も、仕事も、見直しを図りたいと思います。

鮒谷さま 今日のお話は経営者の基本中の基本ですね。 本物の経営者とはこのような心構えがしっかりできていると思いますし、 人生の生き方としても見習うべきだと思います。 ありがとうございます。

【2375号】 まさに、自分のことです。 特に20代はそんな感じでした。 今は、固定費を限りなく小さくしていますが。

まさにおっしゃる通り!ですね。小さくても良いからそこそこ勝ち続ける。インカムゲインを中心においた不動産投資もそんなやりかたです。

本当にそう思います。私はそのような失敗をしかかっています。失敗に終わらせないように今後の働きが大切です。

松井証券の社長の言葉が ただまとめた文章からでもずっしりと重かった。 ありがとうございました。

I really enjoy and try to learn as much as I can from your mail magazine. I am currently studying abroad in U.S.A., hoping that I can get into the business field in a few years when I graduate from a graduate school.I appreciate your thoughtful insights and disciplines of your work.

すばらしい 経営観念だと思います。   自分も共感できますが、はたしてそのように事が進めていられるのか 自分自身疑問を持たざるおえません。 理想と現実 現実にもとっと眼をむけ 一つ一つ対処していきたいと 思いました。 ありがとうございました。

鮒谷様 メルマガいつも拝読しております。 今回の内容、死なないことが大事、はとても共感できました。 これは健康についてもいえます。 職業生活、健康第一です。もちろん「原則は」という前提付きです。 30代まで、人の3倍働き、体調を崩してから無理しないようになりました。結果としてアウトプットはかなり減りましたが、まだちゃんと生きています。 これからもサバイバルに留意しながら国家社会と世界のためにがんばっていくつもりです。 では簡単ですが、取り急ぎ御礼まで。

同感です。

今回のお話でもう一度新たな気持ちに帰りました。と言いますのは、、松井証券社長のお話は、以前CDで聴き、特に坐忘のお話で感銘しました。何十回聞いたかわからないくらいでした。このことから、当社の事業を転換し、社長の私は本業から身を引き、本業は専務に預け、新しい船に乗り換えました。その事業がNET販売です。初期のスタートから3年ですが、なかなか思うようにはなっていませんが、再チャレンジして5年後に大目標になるよう心新たな気持ちにさせていただきました。何かお知恵がございましたらお聞かせください。閃きが湧くきっかけにしたいです。もちろん門を開かせる為に、自分も熟考いたします。そして行動ですね。

学生だった頃からメルマガを読んでいます。いつもたくさんの刺激をありがとうございます。ちょうど就職活動を行っていた頃くらいから読み始めました。今では主婦として家庭生活を支えておりますが、ビジネスだけに限らず、生活していく上で必須だと思われる考え方ややり方を教えてくれる強い味方です。これからも楽しみにしています。何年も読んでいるのに、何もフィードバックしたことがなかったので、今回短いコメントではありますが、メッセージさせていただきました。

ゆっくり着実に 成長する。 一気に 昇ると足場が不安定な事をきずかないことがある。

こんばんは。 いつも楽しく勉強させて頂いております。 今、丁度永守重信さんの著書を読んでいるところですが、未来に楽しみをとっておくというお考えは永守さんも書いておられて、まったくおっしゃる通りだと思います。 とても励みになりました。 有難うございました。

鮒谷様 メルマガをいつも楽しく拝見させて頂いています。 今日の内容の 「無から有を生み出すことが安心感につながる」 は、まさに同感です。 私は今中国に駐在し、工場管理、貿易会社設立等を行っております。 今ちょうど上海で開かれているある展示会に参加しています。そこの 会場に来られている方々の自信に満ち溢れた態度、エネルギーを肌で 感じています。 私は今年36才なのですが、私も含め日本の若者も、もっとエネルギッシュな行動が必要と思いますね。

本当にそうだと思います。 今日は良くならない経済と元気の無い昨今の日本、そして私の住む地域に嫌になった気分で仕事をしていました。 そんな気分のままで今日1日が終わる事なく済んだ鮒谷さんの今日の「進化論」 のお陰です。 明日からいいえ今夜これから頑張ります。 頑張れます。

苦労の時を乗り越えてこそ、成功できる! 成功者の自伝を読むと、自分が今悩んでいることはちっぽけなことに気づきます。いつも、本からきづきを得ています。 このメルマガでも、いつも新たな気づきをいただいています。 ありがとうございます。

いつも貴重な気付きをありがとう御座います。 毎日拝読させて頂いて2000回近くになりますが 今日のメルマガは感動して涙が出ました。 私は今の仕事を始めて25年になりますが考えてみると 苦境の時代が5年サイクルで繰り返して来た事と そのサイクルで自身が成長して来た事に気付きました。 今は金銭的な財産はありませんが人脈と言う財産があります。 25年間常に失敗を恐れず行動し挑戦して来た過去があるから 今の自分があると確信しております。 今また新たな5年に向けての挑戦している所ですが 今取り組んでいる仕事は間違いがないと改めて気付かせて頂いた 本日のメルマガでした。

いつも楽しく拝見しております。 現在求職中の身で、 周りに結果を出している人間がいる中で 【 長期展望を持ち、未来を楽しみに待つこと 】 の話はとても勇気づけられました。 どうもありがとうございました。 明日からまた頑張れそうです。

自分はまだまだだなぁ と心の帯を締め直しました。

私も困難=飛躍と思って、なるべく「無理」をしようとしてきましたので、 【 不測の事態が来たときは有難い 】 というフレーズは非常に同感できます。 興味あるメルマガをありがとうございました。

今回のメルマガを読ませていただき、とても元気になりました。 現在金銭的に苦しい時期を過ごしており、生活保護も受けています。しかし、お金はないならないなりに何とかなりますし、今この時期を後から振り返って、笑い飛ばしてやろうと家族みんなで協力しています。こんな状況でも私が今幸せだと思うのは、過去に成功者たちの伝記をたくさん読んできて、解決できない問題はないという信念が、いつのまにか出来上がっているからじゃないかと思います。不遇の時期のない人はいないんですよね。私も失敗しても何度でも立ち上がってやろうと思います。

「継続は力なり」といいながら、自分の弱さでいつも挫折している。 毎日続けるが、これといった変化を見出せずにいて挫折する。 本日の記事は、まこと耳が痛い指摘でした。

難が有るから、有り難い。 辛いは幸せの一歩手前。 ですね。 頑張りたいと思います。

内容とは関係ありませんが、今週お会いするのを楽しみにしております。 同じ年齢でも既に自分の「型」を身につけておられることに感心しますし「俺も!」と身の引き締まる思いです。かといってこれは焦る気持ちではなく、共感を覚えるというか、この人やるな!みたいなわくわくする感覚です。 特に「自分の過去・現在・未来の変化だけ」に共感できました。 私は常日頃、お会いする時にドキドキするような出会いがあればいいと思っており、その機会が今週あることに感謝しております。 では、引き続き楽しみに拝読させていただきます。

最近の自分はよくぶれてしまい、それが悩みでもありました。 今日のメルマガをよんで「自分の型づくり」ができていなかったのだと感じました。 長期的な目で、今からでもタネを蒔いていこうと思います。 ありがとうございました!

【進化論】イチローは7年連続毎朝カレー「平成進化論」第2384号の感想です。 格闘競技の世界から武術修行に切り替えてから、型の凄さを感じています。 イチロー選手クラスになると、独自の型を編み出し、継続しているのかもしれませんね。型はものさしであり、絶対基準で自己のレベルを上げていく。一見、同じ動きにも深さが加わり進歩成長がある。7年連続毎朝カレーにはそういう深さがあるのかもしれないと感じました。いつも気づきのネタをありがとうございます。

まさに今、月末までに数字上げないとクビという状況です(苦笑) 家族の問題もあり、泣きっ面に蜂ですが、とにかくギリギリまでは頑張るしかないです。結果はどうあれ、貴重な経験を積むことには変わりないですよね。いつもありがとうございます。

基本の型をつけることに集中する。 非常に共感を出来ました、 自分がベストを出す出し方や、 自分の課題と、克服の仕方は結局自分が認識しなければいけないと感じています。 人の意見を参考にしつつ、 自分の頭で考えて腹に落として取り入れて生きたいです。 ありがとうございます。

今回読んで、今また見返している「銀河英雄伝説」が思い浮かびました。

時間軸の話題、非常に興味深く拝聴しました。 私はあまり器用でも優秀でもないエンジニアが、しつこく取り組むことでようやく人並みになっています。また、失敗の数では人後に落ちない(笑)ので、結果的に問題対応の際の経験を積んでいるようです。これはこれで助かることが多々あります。 失敗している時には当然苦い思いもするのですが、長い長いスパンで見れば元を取れているのかなあ...と思います。

超長期思考、とても共感できる考え方でした。 目先の効率を考えて動いた場合、大抵の人々は同じ行動パターンになりますが、遥か遠くの未来に思いを馳せている時、1人1人の行動は全く異なります。 目先の競争では、負けない程度に頑張って、 本当にいつか実現させたい煩悩に生きるのが楽しいです♪ 次回のメルマガを楽しみにしています。

今日のメールマガジンを読んでいて自分の座右の銘は?と自問し、38年前の入社試験小論文でこの設問に対し「我以外皆我師」を書いた事を思い出しました。 そして読み進むと鮒谷さんと合致し「びっくり」。 忘れ欠けていた生き方の基本のようなものを再認識できたメールでした。 定年となり新職場に移ります。先ずはこの座右の銘を意識し、教えてもらう姿勢で取り組んで行くようにしたいと思います。 P.S.素晴らしい高校生がいますね!彼らが活躍できる世界でありたいものです。

実に勉強になりました。人に教わるのが不得意で、知らないことを聞くよりも自分で調べて、自分で勉強する方を好んできた自分はプライドが高すぎて人を寄せ付けないものを持っているのかもしれません。年をとって自分で勉強する能力が落ちてくると今までのやり方では効率も悪いし、何より本当に正しい知識が習得できなくなってきます。今までこれでどれだけの損をしてきたことか。自分の周りに知らないことがあるとすぐ人に聞く人がいて自分で調べろと馬鹿にしていましたがこの人の方が楽に正確な知識を習得できて本当はずっと得をしているんだなと思いました。プライドが高いだけでは実際は何の役にも立たないのかもしれません。

2008年11月より、読ませてもらっています。 ホントに私はかなり低い位置にいて こうしてメールするのも 恥ずかしいくらいです。 でも、わからなければ聞いて良いと言うお言葉、ちょっと救われました。 高卒の私は まず勉強してきてないという思いが強く 自分で調べもせず そう簡単に聞いてはいけない!と言う気持ちが 強くていろんな会話に口をはさめずにいました。 もうちょっと自分を開いてみます。ありがとうございました。

お久しぶりです。そんなコンビニ、あるんですねえ。私が入るコンビニには大抵愛想のいい接客で、最近、研修もきちんとしているな、と思っていたのですが。ところで、このところ、立て続けにピアノの生徒さんがやめてしまいました。こんな時こそ、付加価値の意味を考えて周りに幸せを振りまけるような生活をしていきたいと思います。いつも、ありがとうございます。

私は駅前のパン屋でパートをしております。 商品をレジに打ち込んでいく流れの中でお 客様のお顔を拝見しますが、コンビニの店員さん同様 無愛想で険しい表情のお客様が多いことも事実です。 どうしてこんなに不機嫌なのかなと思ったり・・・。 買い物をしている時の自分の表情って意識しませんものね。 店員とお客様という線引きなしに「豊かな表情」を持てるようになったら 日本国中が変化するでしょうね。 まずは自分から発信しようと今日も笑顔で「いらっしゃいませ」と励んでいます。

いつも心に火をつけてくれるメッセージをありがとうございます。 今回のレジの方の話は特に心に響きました。 我々は気持ちの持ちようでいくらでも周囲を買える事が出来るのにしていない事が多すぎる。分かっているけれど体が動かない。それでは人生の終末を迎えた時悔いが残るに違いない。鮒谷さんが昔?猛烈走って移動していて転倒してけがをしても活動を辞めなかったときの話を思い出しました。当時この人はアホか?と思いました。でも「つかれたなあ」とか「つまらないなあ」と思ったりする心は自分が作り出すのですね。今後ともよろしくお願いします。

私はまだ若いせいか足りないことが多いと感じていました。これからは情報勘を磨くためたくさんのインプットを続けようと思います。

笑顔の相互循環のお話、ありがとうございました! にっこり!

笑顔が大切 ありがとうございます。

毎日楽しく拝読させていただいています。コンビニ店員の件、非常に興味深い内容です。おっしゃるとおりに、好意には返報性がありますよね。 私はコンサルタントをしており、店舗の覆面巡回をすることがあります。 こうした店員に出くわした時には、こちら(お客さんをよそおって)から最大限の笑顔と声がけを行ないます。 するとどうでしょう・・・店員にも笑顔が生まれるのです。 私は、店員の笑顔を発見できるまでアプローチを続けます。これぞ、笑顔の相互循環です。 一度、鮒谷さんからも、無愛想な店員に笑顔を発信してみてください。 きっと、何かの発見があると思いますよ。 今後もメルマガ楽しみにしております。

鮒谷さん、こんにちは。 今日の内容ホントにそうだと感じました。 コンビニに限らず、大手のスーパーチエン店などでも、レジや 店内にいる店員さんと目が合ってもむすっとしている人が多いです。 時々思うのですが、ここが自分の経営しているお店なら、その様な 接客でお客さんがこれからも商品を買い続けてくれることを期待できるだろうか、と考えれば自ずとどのように振る舞う必要が有るかが解ると思います。 また、笑顔に成る事で、自然に自分自信も気分が良くなりますね。 ピークパフォマンス方程式を楽しんで読ませて頂いています。 有難うございます。

同感です!

大変参考になりました。仕事を楽しくする方法は「自らの心掛け」次第 部下職員へ話したいと思います。ありがとうございました。

鮒谷 様。 いつも情報頂き有難う御座います。 今回の内容も、私にはとても解り易く 実用向きかと思います。 お体には気をつけて下さい。毎日、楽しみにしています。 重ねて、御礼を申し上げます。

鮒谷さんにメールするのは初めてですが、平成進化論は読者6000人くらいのころから愛読させていただいています。 今回の話題「負のスパイラル0.1」は、チャングムで言うと王様の体を長年にわたって蝕んだ牛乳に含まれていた「砒素」のようなイメージで心の「毒」のような作用を感じます。 じわじわと人間の肉体を冒して病に向かわせる「毒」 負のスパイラルについて、頭(理論)ではわかっていても、潜在意識からわかる人が少ない現状に、危機感を抱いています。

最近自分はムスッした表情で仕事をしていると感じます。 接客の仕事ではありませんが、笑顔で元気よく仕事することは自分にとっても周りにとっても大事なのだということを実感しました。

今、ちょうど仕事で悩んでいることを的確に突かれた気がし、ハッといたしました。 どう人に貢献し、正のスパイラルに持っていけるかを考え、実践していきたいと思います。 いつも素晴らしい内容の記事を誠にありがとうございます。

こんにちは。 いつも興味深く拝読させていただいております。 今回の内容は、私自身、とても身につまされるものがございました。 と言いますのも、私もマイナスのスパイラルに傾いているような気がしていたからです。 個人的には、もしよろしければですが、マイナスからプラスへ持っていくときに、当時、具体的にどのようなことされたのかを知りたいと考えております。 よろしくお願いします。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。