自分の力ではどうすることもできないものです。 > 逆説的なようですが、だからこそ、 > 何が起きてもいいような人生戦略、 > ライフプランを練っておかなければならないし、 > いざというときの覚悟を決めておかなければならないのでは > ないか、 ホントウに、そうですね。 多分、目には見えませんが、どこからか、一日で 変わってしまったとしか思えません。 これからも、メルマガ、楽しみにしています。 先を読んで、計画を立てるなんて理想だと気付きました。 どうなってもいいような戦略をたてることが大事ですね。 最近買った西郷隆盛の本の表紙に 無事は有事の如く、有事は無事の如くと書いてありますが 非常に自分の中ではタイムリーな話でした。 ありがとうございました。 世界は一日で変ることが可能だという具体例としての情報をどうもありがとうございます。 降って湧いて来るのを待つのではなく"時間制限"が何より大切ですね。勉強になりました。 ご指摘の点は、理解。 この3W会社の規則(言い訳)で1ヶ月のリフレッシュ休暇で自宅にいます。 来週より復帰の予定。 この3Wは、家族中心で行動していました。 そろそろ復帰への準備を考えています。 3W分のメルマガを徐々に読み、復帰へ向け始動します。 そのスタートでこの内容は、ぴったし! 視点を大きく持つ。この休暇のテーマでもあり、振り替えの機会をもらったように思えます。 引き続き、気づきとなる コメントをお願いします。 一言が、日々のがんばりにつながっています。 これからもよろしくお願いします。 やはりそういうものですよね。 このまま悩み続ける覚悟ができました。 このメールは私にとって大変価値のあるものでした。 ありがとうございました。 まったくその通りですね(笑)。 昨日地元である方にお話を伺ったところ、同日のメルマガに全く同じ内容が書かれていたので驚きました。その方は、5回転職後独立しているのですが"どの仕事も天職だった"とおっしゃるのです。そして、天職だと思って仕事をやっていたら、どの会社でもトップセールスになれたそうです。自分がいかに仕事に真剣でなかったかを痛感させられました。また、少人数放談会のご案内を偶然オンタイムで見て申込もうと思ったのに出来なかった自分がいて、とても後悔しました。場所や時間やお金に制約されて行動に移せませんでした。このことは、まだ自分があらゆる意味で成長しなければいけないというシグナルなのだと感じました。 ちゃぶ台を蹴ってでう勇気を持つことも大事だし また、ちゃぶ台を蹴って外に出ざる得ない どん底感も大事だと思います。 何度もこのどん底感に救われてきました。 そんなことを思い出しました。 良いきっかけありがとうございました。 1 - 50 51 - 100 101 - 150 151 - 200 201 - 250 251 - 300 301 - 350 351 - 400 401 - 450 451 - 500 501 - 550 551 - 600 601 - 650 651 - 700 701 - 750 751 - 800 801 - 850 851 - 900 901 - 950 951 - 1000 1001 - 1050 1051 - 1100 1101 - 1150 1151 - 1200 1201 - 1250 1251 - 1300 1301 - 1350 1351 - 1400 1401 - 1450 1451 - 1500 1501 - 1550 1551 - 1600 1601 - 1650 1651 - 1700 1701 - 1750 1751 - 1800 1801 - 1850 1851 - 1900 1901 - 1950 1951 - 2000 2001 - 2050 2051 - 2100 2101 - 2150 2151 - 2200 2201 - 2250 2251 - 2300 2301 - 2350 2351 - 2400 2401 - 2450 2451 - 2500 2501 - 2550 2551 - 2600 2601 - 2650 2651 - 2700 2701 - 2750 2751 - 2800 2801 - 2850 2851 - 2900 2901 - 2950 2951 - 3000 3001 - 3050 3051 - 3100 3101 - 3150 3151 - 3200 3201 - 3229 3251 - 3300 3301 - 3350 3351 - 3400 3401 - 3450 3451 - 3500 3501 - 3550 3551 - 3600 3601 - 3650 3651 - 3700 3701 - 3750 3751 - 3800 3801 - 3850 3851 - 3900 3901 - 3950 3951 - 4000 4001 - 4050 4051 - 4100 4101 - 4150 4151 - 4200 4201 - 4250 4251 - 4300 4301 - 4350 4351 - 4400 4401 - 4450 4451 - 4500 4501 - 4550 4551 - 4600 4601 - 4650 4651 - 4700 4701 - 4750 4751 - 4800 4801 - 4850 4851 - 4900 4901 - 4950 4951 - 5000 平成進化論の感想投稿はこちらから" />

読者さまからの3229の感想メッセージ [1651-1700]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

まったくそのとおりだと思いました。パソコンSOSをやっている友人も同じようなことを言っていました。車の修理ならお金を払うのは当たり前なのに、パソコンの修理(特に、設定を変えるだけ)の場合は、部品交換などないので、かなり抵抗されるようです。「そんなに高額なの?」とか、「ちょっとさわっただけなのに?}とか。困ったものです。。。。

人生1度しかないので、今までずっと刺激的な毎日をおくってきたつもりですが、行き当たりばったりなので、たまにはびっくりするような出来事があったと思えばば、変わらない自分に恐怖を感じたり、、、 要するにシステマチックに毎日を過ごしていないことに気がつきます。 だけど好奇心と興奮に富んだ人生を歩みたいので、まだまだ冒険をしないとなぁと思います。

ダーウインの進化論では変化適合した生物だけが生き残利、進化する。 環境変化に適合するか、自ら、変化を好み、変化を求め、変化を作り、変化を楽しみ、変化を味わい、変化楽しみ、前向き、積極的、行動的な人生を送りたいものです。

いつも気づきをありがとうございます。小さな1分間、1時間、1日、1週間、1ヶ月が人生を創る。であるならば 瞬間を楽しみ 毎日が変化に富んだ人生もありますよね。 素晴らしい御指導に感銘いたしました。

納得です。 この知識、この考え方、教えてくださってありがとうございました。 どの場面でも通用すると思います。

ありがとうございました。

成長の本質は、変わることだと思います。 自身が成長するために、少しづつ、 いつもと違うことをやる習慣をつけようと 決意しました。ありがとうございました。

ありがとうございました。

情報を一切遮断した経験がないので 是非やってみたいと思います。

僕もこの3月に思い切って新しい職場に飛び込めばよかったです・・。後悔してます。

「心の中から生まれる小さな声に耳をすます機会」 このフレーズにはっとさせられました。 とても心に残る一言です。 すべて装飾を削ぎ落とし、最後に残った自分の真の声、 それは真の欲求、真の目標、真の理想ではないでしょうか。 家族と共に、数日間、ネットともテレビともほぼ縁を切って、 青森の温泉に行こうとする前夜に、とてもよい言葉に出会うことが出来ました。 家族との時間を大切にし、自分の真の声に耳を傾ける、 そんな数日間にしたいものです。

とても参考になりました。自分の中の小さな声ちゃんと聞きけてるか意識してみます。ありがとうございました。

いつも素敵な刺激をくださり、ありがとうございます! 特に「大量の情報を無批判に受け取り続けると、 自分の本当の望みがわからなくなる。」という点、強く共感しました。 私がearly retireした理由も総合商社や広告代理店の元同僚の方々には 理解してもらえない人生観・価値観のようでした。 敵対的TOBとか戦略的会社分割といった非日常のイベントで もろもろの経済活動を客体として遠くから眺める機会に恵まれたことと、 自身のへそ曲がりな性格のためできた決断でしたが、 会社員としての仕事に没入する毎日ではおそらくこのような判断はできなかったと思います。

なるほど、長期休暇が必要な 理由が明確にわかりました

鮒谷様 こんにちは。 2058号を読ませていただきました。 鮒谷さん自身が東京に出てこられて、寝る時間を惜しんでまで活動された経験をお持ちだからこそ深みがあるように感じられました。 実際に自分がやってみないことには分からないものですね。 ありがとうございました。

先日のメルマガを拝読させていただき、過去の経験を思い返しました。 2年前の秋、日本かアメリカの大学という選択肢に、コインを投げて留学を決意しました。思いきった決断の後には、自分の想像もつかない世界が待っていますね。最初は海外で遊ぶ予定でいっぱいでしたが、渡米の為に勉強をしだすと、英語の世界にはまり。在学中、鮒谷様の進化論に偶然出会い、ビジネスの世界にはまり。 情報発信の大切さをお教えいただいていたので、自分の思考をblogに書き始め、1か月が経ちました。思ってもみない効果を実感します。 "思い切って飛び込む"ことで見える世界は、刺激が多く、楽しいものですね。

いつも、すてきなメルマガをありがとうございます。 たくさんの情報に、はっとしたり、考え込んだり、そうそう!とうなづいたりしております。 「思考を記録しておく」、というのは、「やはり、そうなんだ」と思いました。 ついつい流してしまいがちですが、思考の変化を記録して、読み返すことは、自己評価になります。 自分自身が、自分の進級許可や、場合によっては、卒業認定、または、留年のジャッジをすることは、とてもいいことだと思いました。 さらに、記録が未来を示唆するのも、すっきり腑に落ちました。 記録は未来のためにするものですね。 ありがとうございました。

思考の言語化の大事さは 鮒谷さんの大事なメッセージのひとつだと 感じていましたが、またいい形で 思い起こすことができました。 ありがとうございました。

定点観測の発想あいがとうございます。 自分の日記をつける大きな意味を 見つけたような気がします。

今回の記事参考になりました。現在GW中ということもあり、早速BLOGを始めて、思考の文章化の習慣をつけることにしました。

今まで、日記なんか うまれて47年間と5ヶ月、 書いたことがなかったのですが、 今日の メルマガに触発されて、 連休中にブログを立ち上げます。 そしてちょっとしたことでもいいから 、 毎日 自分の 心を、 記録していきますね。 いつも気づきの多い メルマガ、 ありがとうございます。

進歩、改善したことを認識することを今までないがしろにしていました。記録に残すことで、あとで客観的に改善度がわかり、それが自信につながることを確信させていただき、ありがとうございました。

思考を記録することの意義について、最近私もそのことを感じていたところだったので、本号は興味深く見させていただきました。 忙しい中でも「思索」の時間を確保し、その内容を記録していくことを習慣化していければと思います。また、そのことにより、成功への道を着実に進んでいければという思いが強くなりました。 サラリーマンですが、プラスなんらかの活動を行い成功目指すというブログを記載しておりますが、これはよかったんだと改めて思った次第です。 これからも進化論期待しております。

いつも感動しながら拝読させていただいています。 なにか「生きていく上での勇気」のようなポジティブな「気」をいただいているようで、、、。今回の内容もとても正直でとてもまっすぐで素敵でした。 一読者として応援しております。これからもよろしくお願いいたします。

なんというか感化されました。ありがとうございます。 今日を明日に繋げる、今日から明日へ成長する、今日収穫したものを明日へ生かす、今日という日は常に明日のためにある。 いろいろごちゃごちゃと書きましたがそういった思いでいっぱいになりました。

日記の可能性は別として,大変核心を突いた提言です。感動感謝!

休みなく働いてしまったGWでした。 来年こそは長期休暇を設定します。 ありがとうございました。

点を線に変える方法が具体的に わかりヒントを頂きました。 ありがとうございます。

詩を読んで 日々の仕事に追われていたら とても感じることなどできない 時間を過ごされているのだと 実感しました。

忘れがちですが大切な事。自分の中からの小さな声を聞くことはとても重要なことですね・・・・ありがとうございます!

それでは、私はまさに長期休暇の真っ只中にいるのと同じ状況です。家を片付けたり、ちょっと手の込んだ料理をしたり、ツンドクしたり。(中にはきちんと読むものもありますが。)どうも、まだアウトプットの段階にまで行くことができません。でも、いかに生きるべきかなんて、以前よりはもう少し具体的に考えているのは確かです。 いつも参考にさせていただいています。このようなメルマガに出会えたのも、議員という時代がなければなかったことだと思います。

鮒谷さんの先達の選び方なども 機会があればお聞かせ頂けると うれしいです。

確かに、ただ我武者羅に仕事をするのではなく、方向性を定めたうえで我武者羅に仕事することが必要だと思いました。

2065号の感想です。先達のお話について先達とおなじレベルに到達する前に自分がギブアップしてしまう事が非常に多いのですが後から思うと、自分の経験不足や思慮の浅さが先達の域まで達せないことが原因のようです。理解力や思慮の浅さは個人の力でどうすることもできないでしょうか?むつかしいところです。

私も 体調気分により 感じ方が変わります 常に 平常心でいるのもいいでしょうが 今は変化を楽しんでいます

気持ちのよいつながりや関係を作り、なおかつWIN WINな関係を持てるには大切な心使いですよね。納得しました。

前のブログへの感想すみません。本を読んでいて「お!これはこないだ書かれてたことじゃないか!」と思いまして紹介したくなりました。(笑)「いのち」 著・柳田邦男 該当箇所を抜粋しようと思いましたが文字数が足りないので(!)あきらめ内容を。日本人にはモノ信仰があるので無形のものはすべて善意でやるものだという風土がある。それは医療制度にも反映されており、薬やら検査に対してはしっかりと支払われるのに対し(医師に対して)病気にならないようにするための助言には経済的な裏づけがないのは非常におかしいというお話でした。医療はみんながかかるもの。こういうところから変わっていけば鮒谷さんのお友達の環境も変わるかも!

本屋で探してみます。 放談会のメール今見ました。 もう埋まってしまったのですね。 参加したかったです。 少人数放談会また開催してください。 ありがとうございました。

人間が瞬間瞬間に思った感覚は、 何度か繰り返すうちに 最初に思った感覚と全然違う結果になるという経験が 何度かあります。 くさくて食べられなかった熊本ラーメンが 今では、病みつきになっています。 また初対面で最悪の印象だった男が 私の大親友になったり。

いつもありがとうございます。約1年前、今では人生の恩人とも思える方との出会いがありました。当時、私はその方がどれほど渾身の思いでご指導してくださっていたのか本当には理解できていなかったのかも知れません。諸事情で現在はその方とは連絡がとれていません。そして今、その方が私に宛ててくださった文章を読み返すにつけ、その方の人生そのものが浮かびあがってくるような感動を覚え、感謝してもしきれない気持ちです。これから私がその方が教えてくださった「その向こう側に思いをいたすこと」ができた時に、またお会いすることができる... そんな希望と抱きながらそのような人間になっていきたいと思いました。

そう考えると、一瞬の連続である 一日がとても貴重なものに感じることができました。 ありがとうございます。

はじめまして。毎号楽しみの拝読させていただいています。 以下の文章があまりにも、(私個人的には特に) 衝撃的でしたので、思わず感想を書かずにはいられませんでした。 > 自分の力ではどうすることもできないものです。 > 逆説的なようですが、だからこそ、 > 何が起きてもいいような人生戦略、 > ライフプランを練っておかなければならないし、 > いざというときの覚悟を決めておかなければならないのでは > ないか、 ホントウに、そうですね。 多分、目には見えませんが、どこからか、一日で 変わってしまったとしか思えません。 これからも、メルマガ、楽しみにしています。

先を読んで、計画を立てるなんて理想だと気付きました。 どうなってもいいような戦略をたてることが大事ですね。 最近買った西郷隆盛の本の表紙に 無事は有事の如く、有事は無事の如くと書いてありますが 非常に自分の中ではタイムリーな話でした。 ありがとうございました。

世界は一日で変ることが可能だという具体例としての情報をどうもありがとうございます。

降って湧いて来るのを待つのではなく"時間制限"が何より大切ですね。勉強になりました。

ご指摘の点は、理解。 この3W会社の規則(言い訳)で1ヶ月のリフレッシュ休暇で自宅にいます。 来週より復帰の予定。 この3Wは、家族中心で行動していました。 そろそろ復帰への準備を考えています。 3W分のメルマガを徐々に読み、復帰へ向け始動します。 そのスタートでこの内容は、ぴったし! 視点を大きく持つ。この休暇のテーマでもあり、振り替えの機会をもらったように思えます。 引き続き、気づきとなる コメントをお願いします。 一言が、日々のがんばりにつながっています。 これからもよろしくお願いします。

やはりそういうものですよね。 このまま悩み続ける覚悟ができました。 このメールは私にとって大変価値のあるものでした。 ありがとうございました。

まったくその通りですね(笑)。

昨日地元である方にお話を伺ったところ、同日のメルマガに全く同じ内容が書かれていたので驚きました。その方は、5回転職後独立しているのですが"どの仕事も天職だった"とおっしゃるのです。そして、天職だと思って仕事をやっていたら、どの会社でもトップセールスになれたそうです。自分がいかに仕事に真剣でなかったかを痛感させられました。また、少人数放談会のご案内を偶然オンタイムで見て申込もうと思ったのに出来なかった自分がいて、とても後悔しました。場所や時間やお金に制約されて行動に移せませんでした。このことは、まだ自分があらゆる意味で成長しなければいけないというシグナルなのだと感じました。

ちゃぶ台を蹴ってでう勇気を持つことも大事だし また、ちゃぶ台を蹴って外に出ざる得ない どん底感も大事だと思います。 何度もこのどん底感に救われてきました。 そんなことを思い出しました。 良いきっかけありがとうございました。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。