読者さまからの3229の感想メッセージ [1151-1200]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

私も全く同じことを思っていました。 仕事を頼まれても断らないでひたすら取り組んできましたが、働きづめの毎日のなか、自分が何のために生きているのかわからない状態に陥りました。 鮒谷さんのお考えに賛同します。私も自分の人生の時間を有意義に使おうと思いました。

とても共感できました。逆に、鮒谷さんがこのような意見を述べてくれて救われました。自分の時間を守るというのはとても大切なことですよね。

ピータードラッガーといえば、正月にふらっと書店に行って衝動買い+読み(途中)ました。 「ドラッカー先生の授業 私を育てた知識創造の実験室」 ウィリアム A コーン (著), 有賀 裕子 (翻訳) クレアモント大学院時代の受講生(お弟子さん?)の著作なので、また違った視点で味わえると思います。

編集後記がいいですね。

いつも配信を有難う御座います。 今回の・・>「知る努力」をする <・・は今、まさに私が建築関係の 技能養成に必要な要点として実施しかけている手段です。 見習い希望者への技能その他の必須ノウハウを早期取得への有効策として 推奨しています。自分から進んで聞き出して来る事は取得率が高い。 業務命令のように嫌々、聞かされた事はあまり成果が無い。 などが顕著に現れています。 ここで新たに有効性を再確認しましたので自信を持って 今後も推奨して行きたいと思います。

いつも愛読させて頂いております。 自分の心の中にあるモヤモヤをいつも言語化していただくことで、非常に腹に沁み入ります。 本当にありがとうございます。感想というよりもお礼になってしましました。笑

私も現在、能力開発トレーニングを受けていますが、 受講すればするほど、人を自分の価値観で判断する事ができなくなりました。すると、相手に対して何もいえなくなり、私にストレスが溜まって来るようになっています。愛情をもって、敢えて忠告する事の難しさを感じる毎日です

相手の立場を「想像する」のではなく、知る努力」をする 。 目からウロコがサメの歯のように何本も零れ落ちました。 ありがとうございます。

「多忙は無能の証明、多忙の演出は(ときに)有能の証左となる」 は、携帯のアラームに入れ、 忙しいと感じた時は、仕事の多さを嘆かず 自分の無能を認識&工夫をしたいと思います。

素晴らしい環境を作られているのですね。 たぶんそれまでには尋常じゃない努力が あったこととは思いますが。 少しでも近づけるよう 私もがんばります。

想像するだけでは確かに駄目ですね。 知る努力をすることにより 自分の成長さえも呼び込めそうですね。

高井先生の生活パターンを教えていただき ありがとうございました。 とても良い刺激になりました。

 鮒谷さんこんにちは!「進化論」楽しみに読んでいます。  特にコミュニケーションの話は、うまい方を見ていて感動したことを鮒谷さんが言語化して下さり助かります。先週末、あるお忙しい方に電話をかけて申し訳ないことをしたばかりです。心の中で「ごめんなさい」と謝っています。  ほかにも感謝を示したいと思うのに、行動に表すだけのパターンが少ないのが悩みです。あと、できる人は、当たり前のことだけで(約束を守るなど)人を感動させられるのに、自分は一定しないとか。  あと、修羅場を経験した人ほど泰然としていられるようになるといいますが、どんな過程でそうなれるのだろうと感じています。また教えてください!

鮒谷様へ 毎日欠かさずメールの発信、感心して拝読しております。 昨日の歌舞伎座ですか?私は午前の部に行って来ました。プログラムが違っても偶然同じ日なんて今朝のメールを読んで嬉しくなって初めて感想書いて ます。 21日の「多忙は無能の証明...」にも激しく共感しました。そのときに感想メール送りたかったのですが、「まさしくその通り」という一言しか思い浮かばずやめました。 上手な時間管理を心がけてお互いにまた次の歌舞伎も楽しみたいものですね。(私の場合は時間管理の実践においては発展途上ですが。) 時節柄どうぞご自愛くださいませ。

コミュニケーションは、相手の時間を、考えることは大切。

想像すら簡単に終わらせていましたので 知る努力などしてきていないなあと 自覚をさせていただきました。 ありがとうございます。

いつもアドバイスありがとうございます。 このことに同感です。 昔、江戸時代の下町深川資料館を見学してきたことがあります。 途中まで案内なしで見学でしたから、とおりいっぺんの感覚で観ていたのですが、たまたま途中から案内人がついてくれたおかげで、とても江戸時代の長屋の暮らしが親しみを持って理解できました。 案内人の大切さを実感したものです。

初体験のものに触れるとき 演出を考えるようにしてみます。

私は、22日に演舞場に初めて、初春花形歌舞伎をお友達に誘われて、観に行きまさたが、なかなかわかりずらいものが、ありました。が、出演者にみいってしまいました。すこしは、前もって内容が知り得れば楽しいものでしょうか。

武者語り。ちょうど、今、「天地人」の原作を読んでいますので上杉謙信が直江兼継たち若者を集めて酒を飲みながら語るシーンを思い起こしました。 そういう武者語りがビジネスシーンでは減りましたね・・・ 武道の世界ではそういうことがまだ残っていてよかったなあと感じました。

「水先案内人」のお話非常に興味深く拝読致しました。カリスマであろうとなかろうとある人が「水先案内人」になるには案内される側の準備と状態も深く関係しているように思います。「ビルゲーツ」や「スティーブジョブズ」にあって話を聞く機会があっても自分の側の準備や状態が不完全であれば彼らを水先案内人として活かすことはできないのでは? ある意味で真剣にあることを考えていた時に適切なアドバイスをしてくれた人が「水先案内人」になるように思います。

今回のメルマガを読んで これはぜひ子供の教育の際に 活かしたいと思いました。 子供がスキーを大好きなのですが 実は私がスキー部でしたので 適切に道案内ができたのです。

そもそも、いきなり良い案内人に出会えると 考えるほうがずうずうしいといえるのですね。 良い案内人に案内してもらうためにも 自身の商品価値を高めなくては。 と思いました。ありがとうございました。

バーチャル水先案内人の有効性については、 世の中には認めないかたもいらっしゃるようですが 私は、鮒谷さまのおっしゃるとおり、 きっかけになり得るものだと感じています。 マンガ、ゲーム、だけでなく、アニメ、映画、音楽、演劇や、 芸術品、美術品、そして、スポーツなど 文化の香りのするものには、水先案内人になる可能性を 秘めていると感じます。 おそらくは、人だけが、地上の生命の中で、持ち得たもので あるからではないのかなと思っています。

いつもありがとうございます。 本日のお話、考えさせられました。 >ダントツの得意分野を一つ持っている人のほうが、 >分業化が進んだ現代ではより大きな価値を生み出せる。 ちょうど、以下のような 「そこそこのスキルのAnd条件」 ならオンリーワンに慣れるかなぁと 妥協気味のことを考えていたので耳が痛かったです。 ・ソフトウェア開発スキル、 ・プロジェクト・マネジメントスキル、 ・中国関連スキル(語学、文化理解、コネクション) 今、一度、練り直さないと・・・(汗) これからも楽しみにしております!!

いつも楽しみに読ませていただいています。 昨日、今日のテーマはいつもにもまして、興味深く、非常に面白く、かつ参考になりました。 唐突で恐縮ですが、鮒谷さんが「卓越させた1つ」と「他より秀でた3つ」と「除去した弱点」を、もう少し具体的に教えていただけないでしょうか? どのくらい細分化して1つの強みとするのか、現実でどのような相乗効果やリスク回避があったのか、など具体例をぜひお伺いできたらうれしいです。 これからも楽しみにしています。

良かった ほんに書いてください

持ち場は、持ち場として確保しておく必要はあると思います。でも・それ以上に挑戦する心構えを持って進みたいろ考えます。 意見に成らなくてすいません。

貴重なアドバイスありがとうございます。 理想に近づく為の現状分析にある 促進要因を伸ばし、 阻害要因を減らす、 について多角的な理解を得ることが出来ました。

この数週間葛藤していたことの解決の糸口をいただきました。 ほんとに戦う場所を間違えてはいけない、当たり前、わかっていたはずなのに どうしてもぶれてしまうのですね。 ありがとうございました。

自分の強みを意識して仕事をしているつもりでも 自分と同じレベルの競合や先人を ごぼう抜きする戦略が必要だと感じました。

個人の卓越性の開発+3つのすべきこと。 そんな生き方をすると唯一無二のスペシャリストが うまれるイメージがわきました。 ありがとうございました。

自分の得意分野で戦うというのは よく言われることですが スポーツに例えて言われると 俯瞰に落ちやすかったです。

自分にあったものをとり入れることが大事なんですね。

本当にそう思います。 今回の件で過去自分に出した結論は、男性相手より女性相手の方が 営業成果が高い、また単価の高いものより低いものをたくさん売る ことが得意ということでした。 今ベビーの服、用品のリサイクルショップを始めたのは、この結論 が大きく影響しています。 自身の選択に自信が持てました。 本日もありがとうございました。

ありがとう 最近 決断したこととシンクロしました。

鮒谷さんのおっしゃる通りだと思います。 自分自身も "自分の能力を最大限に発揮できるのがどこなのか?" ということを 明確に考えるようになったおかげで 思考がドラスティックに整理でき、 自分が投入すべき分野が徹底的に集約され、 とても充実したビジネスライフを エンジョイできるようになりました。 どうもありがとうございました。

考えさせられました。 一般的に良いとされているやり方も 自分にとっては、時間の投下と効率を 考えるとマイナスになるのですね。 スキルだけでなく、自分の性格の 強み弱みを考えるべきだと思いました。

いつも素敵で、目からうろこが落ちるメルマガに励まされ、考えさせられ、日常に取り入れようと努めおります。 今回の「戦いに行ってはいけない場所」は、自分の現状を考え、雷鳴に打たれたような気がしました。 夢を追ってやっていることの片手間にしているバイトがうまくいかなくストレスになっていて、薄々は思っていましたが、まさにここが「戦いに行ってはいけない場所」だったのかなと。 詳しく述べると長くなりますので、すばらしいアドバイスありがとうございました。 よく自分の身の振り方を考え、改善するか、試練と捕らえ甘受し頑張るかしようと思います。

本日の事例は、私と鮒谷さんは似てるのかな ・・・と勝手ながら思ってしまいました。 自分の強み、見つめ直します。

とても為になりました! ここ2カ月読ませていただいた中で一番ぐっとくるものがありました! 今後も鮒谷さん自身のそういったルールみたいなものを教えていただけると嬉しいです いつもありがとうございます!

「確かにそうだ」って思ったのでメールします^^ 結局は、自分で選択しているということだと考えます。 本屋に行き、タイトルに魅かれて手にとるという行動も 自分でその本と出合うことを選択しているんじゃないでしょうか? 本に影響された人も世の中にたくさんいると思います。 でもそれは自分が選択という事をしている。 だからこそ、昔の人は本をたくさん読みなさい といっておるのだと考えます。 いつも楽しいメルマガ有難うございます。

ほんと、その通りだと思います

いつも、楽しく拝見しています。 【 自分オリジナルの成功教科書を編纂(へんさん)する 】 まさに、そのとおりだと思います。 十人十色であり、万人に共通な成功法などは無いですね。 たくさんの読書、セミナー通いしても、それから 自分で内容をよく考え、熟考し、発酵させて、 自分に合うものを、実践していくのが大切ねのですね。

今日のメルマガはまさに自分が今感じていることでした。 全く考えていることが一緒ですごく嬉しかったです。 受け入れて実践するかは自分次第ですが、中には、真に受けて失敗してその責任を言ってくる人はいますからね・・・ 結局は他責にしたらいけないということなんでしょう。 情報をどう取って、活用するか。その能力が重要ですね。 いつも素晴らしいメルマガありがとうございます。

「なるほど~」と唸ってしまいました。 特に最近本、色んな本を読んだり講演に行く事が増えてきて 正に、この事に直面していました(笑) お蔭様でスッキリしました!ありがとうございます。

成功哲学にも、自分に向き不向きがあるのだと わかっただけでも、収穫でした。 そのような視点を一つ増やして 勉強したいと思いました。 ありがとうございました。

そうそう、良い所取りのつまみ食いで自分の法則ができれば、それが自分にとっての成功法則になると思います。

狩ると刈るとの違い。。。 非常にわかりやすいたとえですね。 私自身も、「刈る」民族系だと思いました。 それを意識して、情報収集、吸収、咀嚼、活動を していきたいと思います。

毎回のメールありがとうございます。 いつも参考になります。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。