読者さまからの3229の感想メッセージ [951-1000]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

大人(34歳)且つ女子なのに、私は言葉遣いが悪いです。 ビジネスのときは、もちろんきちんとした言葉、 前向きな言葉を使いますが、 調子に乗ると、また、親しみをこめたつもりで 悪い言葉や荒っぽい言葉になってしまいます。 おそらく、注目されたい、かまってほしいという心理が働くのだと思います。 (昨日の忘年会でも、忘年会で暴言を発し、ドン引きされた気が。。。) 今回のメルマガを拝読して、やはり言葉は大事だな。と改めて思いましたが、 私の場合、そのあたりの心の欲求から直していかないといけませんね。 気をつけます。。。

「鮒さんの武者語りをいつか一対一の生で聞く!」 いつも、これを私の目標として掲げて自分のモチベーションを保たせて頂いちゃってます 鮒さんはその存在だけで感謝されるレベルまで到達しているのかもしれません・・。 いつもありがとうございます!

「ビジネス版武者語り」は、まさにその通りだと共感しました

そのとおり!

生きてゆく上で、いつもぶれない中心軸を持つことが大切なのですね。

ホントその通り!

ドラッカー=過去の人でしたが、 ドラッカー=古典 へとパラダイムの変化が起こりました。

鮒谷様 本日は、至高のひとときをありがとうございました。 私にとって本日の旬放談の会は、時間的・金銭的投資の費用対効果は言うに及ばす、 自己啓発という言葉では収まりきれないほど得るものがありました。 自分のぶれない軸(使命)を見つけることは、人生の大きなテーマであり、 自分自身と真摯に向き合い、自らが答えを見つけるまで とことん考え抜くこと(すなわち哲学すること)だと思いました。 私はまた一歩前進することができました。 そして実行あるのみ。 今年は、鮒谷さんのおかげで大きく前進することができました。 来年もよろしくお願い申し上げます。

放談会に参加しました。 劣後順位という言葉を 本日初めて聞きましたが 時間管理の中に やらないことを決めてゆくことの 大切さを知りました。 今日はありがとうございましt。

↓この表現。。 「そういった慢心自体、そもそも恥ずかしくて   出てこなくなる」 大変共鳴させていただきました。 若い頃に調子に乗っていた頃に、『お前は怖い思いしたことないんだよ』 といわれたことを思い出しました。 おっしゃって下さった人生の大先輩に感謝です。 思い出させて頂いた鮒谷様に感謝です。

昨日、旬放談の会に出席させていただきました。人生の先輩の貴重なお話を聞かせていただき参考になりました。ありがとうございました。4月になると、仕事の都合で九州に転勤になるかと思いますが、できましたら、福岡などでもセミナーなどあるとうれしいのですが、よろしくお願いいたします。

昨日のセミナー、どうもありがとうございました。 「溜め」という言葉。 しかりと、受け止めました。 鮒谷さんに、実際にお会いさせていただくことにより、 今まで以上にメルマガ拝読が楽しくなりました。 ありがとうございます。

いつも楽しく拝見させていただいております。 武者語りというものがあるからこそ 若者は好奇心と探究心を持ち 聞いていた者が発信する立場になり 意志は時代を通して継承されていくのかもしれませんね。 とても参考になりましたありがとうございました。

昨日は、旬放談会ありがとうございました。 たくさんの気付きを得ることができて、かなり中身の濃い 時間を過ごすことができました。 鮒谷さんはじめ、スタッフの皆様に、大変感謝しております。 スポーツ界、特にサッカーの分野で長く携わっています。 今後ともよろしくお願いいたします。

買って消化できない教材。社会人は本当に多いです。 金銭投資と時間投資はイコールぐらいで考える。 買う時には時間見積もりの計算もする。 こういう心構えが大切ですね。 いつも気づきをありがとうございます。

昨日は放談会の開催ありがとうございました。 メルマガを拝見して4年以上、バックナンバーもすべてまとめ、いつでも学習できる体制を整えていたのですが、セミナー参加は初めてでした。 昨日、本日とメルマガからの学びの質が全く変わりました。 なぜもっと早く参加しなかったのかと反省しました。 昨日の学びを血肉に変えるために狂っていこうと思います。

鮒谷様 いつも愛読させていただいております。 私も明確な目標を持ってがんばろうという気持ちになりました。 ありがとうございます。 進化論を読むと、心が穏やかになります。

"それぞれのジャンルで長く読み継がれてきたものは、時の試練を経て、多くの人の目に批評にさらされながら生き残ってきたわけですから" 本質的でありが故、故歴史的価値を有し、後世に受け継がれ、我々の学びに供していただけるということでしょうか。なるほど・・・そのような観点で考えたことはなかったのですが、まさにドラッカーの著作群は、「マネジメント分野における古典」と言えますね。ありがとうございます。

"「そういった慢心自体、そもそも恥ずかしくて出てこなくなる」という環境を頂いている"というセンスがすごいことだと思います。 自身を考えた場合、「ビジネス版武者語り」という機会は、少なく、範囲が限定的であります。 日々勉強されている積み重ねであるかと思いますが、どのように広範に渡り、現状に至ったかという経緯に触れる機会があれば、是非お願いいたします。ありがとうございます。

例えば本では・・・本を買った時間、買って本を読んだ時間、読んで何かを感じる時間、何かを感じて行動を起こした時間・・・等々、時間投資にもレベルの違いがあるかもしれません。無限ではない時間を効率よく、高次の時間投資について、述べていただける機会があれば是非お願いいたします。 最近の何事も判断基準のベースには、以前お話でいただいた、"本質"と"長期視点"を置くようにしています。時間投資についても然りかもしれません。 ありがとうございます。

足りないことだらけでの、 現状にに満足できていませんが これも認識をかえることによって 負の感情をエネルギーに変えることが できるのですね。 足りないことへ、感謝できる気がします。 ありがとうござました。

いつも楽しく拝見させて頂いております。 足りないことで成長できる。 まさにその通りだと思います。 私の場合は、会社の社員にとって満足できない環境が、 「問題に対しては、誰かが解決してくれるのを待つのではなく、  自らが主体的に解決に当たらなければならない。」 という考えに至る切っ掛けを与えてくれました。 満足できる環境を得られていたら、どうだったでしょう。 これからも足りないことを前向きに捉え、チャンスとしていきたいです。 今回、改めてその大切さを認識することが出来ました。 どうもありがとうございました。

私も事業を始めてから、毎日が日曜日です。 鮒谷さんのように、もっともっと趣味化していきたいと 思いました。 いつもありがとうございます。

鮒谷様 いつも楽しく拝見させて頂いております。 やりたいことをやれているかどうかを、 曜日の感覚を失っているかで計るというのは、 とても面白い視点ですね。 私はまだ本当にやりたいことが分かっていませんので、 何かにトライして、それが自分の求めるものなのかを計る尺度として、 早速、使わせて頂きます。 どうもありがとうございました。

My favorite book is "Analects(論語)". When my grandfather died 8 years ago, I found it in his room. I was moved by its contents so much that I had devoted myself reading it for several days. The experience has influenced not only my thinking style but my living style. Thank you.

いつも大変勉強になっています。今回の「足りないことを喜ぼう。」は、まさに最近の僕のことだと痛感いたしました。あれがほしい、ああなりたい、こうなりたい。もっとこうなれば、など毎日を夢に向かって走っていたつもりがいつの間にか現状への不満が出てきています。正直なところ今は分かりませんが、数年後いや数十年後になって今という時期を懐かしくそして嬉しく感じれるように頑張ります。

Predecessors have more experiences than I have, of course. I tend to decide actions by myself. However, if I go and get some advices of them, my decisions had been much better. I will be aware of the importance of predecessors' advices. Thank you.

In my opinion, money for education provides us to take a certain time for education. Money cannot rival time because we cannot buy time by any ways. Thank you.

Now I am in a severe situation. I am in Vienna for studying and writing my Master thesis, however my English skill is not enough to discuss fluently let alone German communication. My goals are to write my thesis in English and to communicate in German. I was encouraged by your mail. Thank you.

I had a strange paradigm; "I should show my painful to others." In other words, "efforts always include pains." It is a really pity preconception. I will struggle to find enjoyable and meaningful living style. Thank you.

旬放談の会でも、おっしゃられていた通り、 「24時間、自分自身が戦えること」 を、仕事にしたい、と、思いました。 自分自身の使命を生きることが、 まさに、天職だと、思いました。 今日も、ありがとうございます。

毎日が日曜日たれるように まずはおもい、そして、環境づくりが 大切だと学びました。

私も年末となると、買い物や家の掃除などあれもこれもかたずけなきゃと 思ってしまい、毎年なんか落ち着かない状態にありますが、よく考えると 年末年始って単なる通過点でしかないよなっと思ったりもします。 「今年最後の‥‥」というキーワードに人々はあまりのも流され過ぎてい るのかもしれませんね。

鮒谷周史さま、毎日のメルマガ配信ありがとうございます。 私は今年の春頃から受信させていただき、多くの学びや気付きを得させていただいており、大変感謝しております。 本日の、自分の軸を持つ、というお話も、大晦日にこれからのことを考えるとてもよいきっかけをいただきました。 体調にもお気を付けて、来年もよい1年をお過ごしください。引き続き、メルマガを楽しみに受信させていただきます。よろしくお願いいたします。

今年も一年、メールマガジンを拝読させていただきました。 シンプルかつ深い文章に毎日目を通すことによって今年も大いに学ばせていただき、わずかではありますがアウトプットにつなげることができました。会社を新しく2つ作ったり、雑誌に掲載してもらったり、講師に招いてもらったりと、新しい経験をさせていただきました。 来年は鮒谷様を少しでも真似してみようと、人と会う機会をとにかく増やしてみようと考えております。まもなく目に見える形で大きな時代の変化が来るでしょうし、自己研鑽をして備えたいものです。 今年もお世話になりましてありがとうございました。来年もメールマガジンを楽しみにしております。

私のやっているヨガにも通じるところがあり、 心と身体で、軸を持つ! と指針ができました。 ありがとうございます。

ごぶさたしております。やまぐち(夫)でございます。 新年最初に拝見したメールが鮒谷さんのメールで、 幸運でした。 今回もすばらしいですね! ことばに"ちから"がこもっています。 今年もよろしくお願い申し上げます。

【切望感】、【精神的飢餓感】もドライビングフォースのwordsとして取り入れさせていただきます。今日の二語は、ハングリー精神に基づくといってもよろしいでしょうか。これまでにも数々のwordsが出てきましたが、これらdriving forceのwordsとしてあらためて纏めてみると楽しそうです。 ありがとうございます。

仕事と趣味の分離は、苦しさや厳しさを乗り越える喜びから趣味を切り離し、楽しくのみあるべきものというのが根底にある気がします。 仕事と趣味の一体化は、好きだからこそ追求できる。高次元に進めると思います。これはプロのスポーツ選手などはわかりやすい例かもしれません。 毎日が日曜日~息を吸ってはくように、意識せずとも、坦々と過ごすことの重要性がベースにあるような気がします。ここでもやはり本質と長期的視点の意識を感じます。 既に年がかわってしまいました。本年も毎日の配信を楽しみにしております。今年もよろしくお願い申し上げます。

いつも楽しく拝見しています。 「他者との競争になるのではなく、 過去、現在の自分と未来の自分との競争になるのです。」 この言葉はとても共感を覚えます。 これを意識していれば、例え周りの方々から 良い評価をもらっても「井の中の蛙」に陥らずに、 自分を保っていられる気がします。 ありがとうございました。

「自分の軸を持つ~自分は何によって憶えられたいか」 ちょうど新年を迎えるにあたり、今年はしっかり、この協力な質問を問い直し、考える年にしたいと思います。 忘れないように、手帳にも、そしてスクリーンセーバーにも書きました。 これを365日継続した後には一皮剥けると思います。 一年後の自分にワクワクしながら。ありがとうございます。

自分が何によって覚えられたいかを 携帯のアラームにセットし 一時間ごとに自分に問っています。

その時の状況だけでなく 継続できないときの状況も 考えながら、固定費という観念で 支出を考えるというのは 素晴らしい考え方とおもいました。 私も参考にさせていただきます。

いつも、拝読しております。 「自己啓発に時間投資は必要不可欠」について、非常にもっともだと思います。 私自身、自己啓発本をいつも買って読んでいますが全然成果が出ません。 これからは、時間を上手に管理し運用する能力を身につけたいと思います。 これからも、宜しくお願いします。

毎日が日曜日、を拝読し、大変共感しました。 おそらく過半の人は毎日が日曜ではないと思います。 自分もそうです。 しかし、努力すれば毎日が日曜にできるのではと思います。2009年は毎日が日曜になるよう、がんばります。 どうもありがとうございました。

I found that true strength generates from their inner face, not outer face such as skills or capability. Dreams will come to those who believe their inner strength. Thank you.

I would like to be a professional, so I keep my best life style (of course it is improving everyday) this year. Thank you.

非常に、素晴らしい考え方と思います。 これぞ、商人道の考えです。 参考に、なりました。感謝です。

【調子に乗るな】非常に耳の痛いところでございます。昨年2008年は、いろいろな意味で痛い思いをしました。調子に乗っていたと思います・・・株、FX・・・正直動揺もしましたし、気分的に落ち込みました。今思えば非常に良いクスリになったと思ってます。人生の折り返し点を僅かすぎたところで良かったかもしれません。お陰でたくさんの学びも得ることができたと思います。自分の考えを100%正しいと信じて疑わなかったかもしれません。謙虚な気持ちでいるためにも、正しいのは、6割程度と思って過ごすくらいでよいのかもしれません。「平成進化論」にも多く助けていただきました。ありがとうございます。

良かった!今年も頑張ってください!

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。