読者さまからの3229の感想メッセージ [751-800]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

ほんとにそうですね。 私も場末の外資系金融にくすぶっていますが、 なんとかBreak throughしたいものです。 日経Ventureの公演で、壱番屋の社長さんがお話になってましたが、 「考えてないですぐ始めるんです」と仰っていて、 一休の社長さんのエピソードなども伺っていると、 案外そんなものなのかもなぁ、と思ったりします。 他方、work work balanceなどという本が売れておりながら、 人間は全体としての教養滋養も必要だ、というのですから、 一日が48時間、週休7日、ぐらいないと体が勤まりませんね 笑

毎日新しい学びをありがとうございます。 「なんで、あの人は他の人たちより抜きに出ているんだろう」 今まで、そう感じる人を鑑として、ビジネスを学んできました。 彼らが普段から異端であることは、ほとんどありません。 (むしろ普通の人より紳士的でさえあります。) しかし、ことにかかると並々ならぬ闘志を湧き立たせます。 現在、部下を持つ立場として、鑑になれる自分を 作っていきたいと思います。 今日も人生とビジネスを楽しみます。

少しだけ勇気を出し、行動を起こして、少し今までの世界から足を踏み出してみる。本年初からカンボジアでのNGO活動(コットン)の立ち上げに参加することによって、これまでだと絶対に会うことがなかったであろう人に巡り会ったり、お話をすることができたり。 "いま所属しているコミュニティからはじき出されても、次に受け入れてくれるコミュニティがある"的感覚を実感し、本当に楽しいです。 ありがとうございます。

いつも情報有難う御座います。今回の拘り過ぎても良いではないか?の主旨は 私の今、目指している過程です。ただ拘ってもいいけど、実用的に 成果の確認を得る為の実施に着手しており様々な修正や最終路線の 決定に絞ろうとしている最中です。 今回のような方針がある場所やある方々においては有力な手法として 明らかにされれば、今までに自分だけが特質で異常な事に 取り組んでいるのではないか?の不安がありましたが、 かなり救われた想いです。有難う御座いました。

そうだ!と思いました。 ちょうどその理由で転職を果たしたところだったので... 退職できたことに感謝しないといけませんね。

はじめてお便りします。毎日配信ありがとうございます。鮒谷さんのメールで毎日はげまされながら生きています。今の職場では浮いた存在になっています。今まで何故なのか理由がわからなかったのですが、今夜のメールでヒントと勇気を頂いた気がしました。ありがとうございます。これからもがんばってください。

異端論、おもしろかったです。

この号のテーマ「戦術レベルでなく、戦略レベルで戦う」、これは私も常に気にかけていることです。 しかしながら、「現象」ばかり相手にしていると、「戦術」に重きを置いてしまいます。 この号を拝読し、改めて気づかされました。 「戦略レベル」で物事を考え、そして実行することを。

毎日ありがとうございます。 私はまだ情報発信の準備段階ですが、 来年からの発信に向けて大変重要な示唆を頂きました。 一読者としての推測ですが、本文であげられていた内容が、 普段のテーマより、反響が多い理由は、 『人生の擬似体験』をさせられるからだと思います。 先日、「忘年会・新年会」の話題がありましたが、自分の現状と比較して、 鮒谷さんの言うスタイルを疑似体験しやすいために、 (この場合、宴会に行かない自分)反響が大きくなるのだと思います。 今日も人生とビジネスを楽しみます。

情報発信に緩急をつける。。 なるほど、飽きられずに永く続けるためにはそのようなことを考えておられるのですね。 そのような鮒谷様の体感値を共有していただけるというのは本当に貴重なことです。 3年、5年と続けた方の体感的ノウハウを教えていただける。 それも無料で(スミマセン・笑) 感謝!

こんにちは、鮒谷さま。 いつも『平成進化論』の発行ありがとうございます。 1,911号の「緩急をつける」は大変勉強になりました。 というのも、私事ではありますが現在日刊メルマガを2誌発行中です。 1つは最近始めたばかりですが、 もう1つは1,170回ほど発行を続けており、 ネタには毎日苦戦している状態です。(苦笑) ライブのように、盛り上がげて一度沈めて、クライマックスへ! というような緩急をつけることができるように、 結果読者さんに有益な情報をお伝えできるように精進します。 メルマガの発行、がんばってください。私もがんばります。 それでは、失礼しました。

Life is like a cook. Too much spice makes meals bad, but no spice is not tasty. Thank you.

私はネットショップを近々運営する予定の40代自営業者ですが、メルマガにて情報発信を考えているところで、今回のメルマガを見て目からうろこ状態でした。 日々多くのメルマガを見る立場ですが、たしかにどのメルマガも毎日代わり映えしないので、ごみ箱直行のものも多いです。 貴重なノウハウのご提供をありがとうございました。 早速実践してみます。

今日の話には勇気付けられました。 自分はあえて空気を読まず、社内で自分の考えを 述べています。しかしながらなかなか理解されません。 途中入社組の外様の意見と取られているのはわかっていますが 同一会社にいる人が異端であるという指摘も当っていると思います。

思い当たります 情報を発信しないと思うばかり 場当たり的?な、自分の情報発信になってると 思います だんだん、自分らしさとゆうか なくなってるときが たたあります 緩急つけて 早速トライします

いつもありがとうございます。 本日のお話し(情報発信に高低・緩急をつける)大変参考になりました。 野球に例えるなら、 ピッチャー(情報発信者)が バッター(読者)に 打たれない(飽きられない)ためには、 ストレート勝負だけでなく、カーブやスライダー、 フォークボールといった縦と横の変化、スピードの緩急、 そして上下左右のコーナーを巧みに攻めることが 重要であるということですね。 そして、コントロール良く思ったところへ投げるためには、 走り込みや筋力トレーニング、投球練習といった 普段からの取り組み(練習)が欠かせないということですね。 これからも楽しみにしております!

とても共感できた。 常に問題意識を抱えつつも、変われていない自分(グサッ)

鮒谷様 おはようございます 今日のお話で、次に受け入れてくれるコミュニティがある。 これを聞いた事で勇気が出ました。 自分が目標に向けて頑張っていると (まだ結果が出ているわけではありませんが) 今良くお付き合いをしている方々と、 何かしら時間の流れの違いを感じます。 でも、結果を出しておられる方とお会いした時、 時間の流れが心地よく お話の中から新たなヒントが出てきます。 勘違いかもしれませんが 前に向いて歩いているんだと確信する事ができました。 今日もありがとうございました。

鮒谷様 おはようございます 話の内容に緩急をつけるというのは 聞いている側からも納得させられます。 どんなに意味のあるお話でも 全く心に残りません。 事実この間聞いた講演者は1時間淡々と喋っておられ 反対に重要なところを知られたくないのかな と思ったくらいでした。 感想としては時間もお金も損をしたとは申しませんが 次もとは思いませんでした。 これから情報発信をしていこうと考えている私にとって かけがえのないアドバイスを頂けたと思っております。 今日もありがとうございました。

バックナンバーを拝見していた所、なるほど、やはりそういうことなのかな。と一人で読みながら、笑っていました。ある一つの話をしているのに、全く真逆の反応が出ることに、一つの環境では、やめな。と言われ、もう一つの環境では、前向きにとらえてくれる。 どっちがいい悪いではなく、そういうことなのだ。と言うことに、納得していた本日でした。私にとって、どちらも重要な環境であり、やめなと言われること自体が、一つの幸せの要素とも感じ、受け入れてくれる環境がすべて、幸せということになるわけでもないと、感じています。

鮒谷周史様へ はじめまして。メルマガを登録しまして、 今日、はじめて鮒谷様のメルマガを読みました。 お料理で教えてくださったりと 分かりやすく勉強になりました。 ありがとうございます♪ これからメルマガ楽しみにしております。

I am very grad that the metaphor that I sent you yesterday appears in your mail!! And you mention the effect of using "poison". It sounds new to me. I will try it someday. Thank you very much.

鮒谷様 昨日の感想を編集後記でさっそく取り上げていただき 誠にありがとうございました。 鮒谷さんと名刺交換させていただいてから 少しずつですが着実に自分の中に変化が起きていることを実感しています。 また最近では、その私の授業を受講している学生にも伝播して 化学反応が起き始めているという手応えを感じています。 (もちろん、鮒谷さんの後輩達にもメルマガを勧めています) 本当にいつも学びをありがとうございます。 しばらくお休みとのことですが、 時節柄くれぐれもご自愛のほどお祈りしております。

鮒谷様 こんばんは 鮒谷様の文章はぐっと惹きつけられて 疲れて来た頃にフッと息を抜ける場面があるのです。 読み終わった後も内容が頭に残りますし 何時もすごいなぁと思っております。 私もこのような文章を書きたい! 昨日今日のお話でパーツは揃ったんだけど 肝心の設計図がお粗末ですね。 されど精進。 毎日コツコツ実行すれば必ずその日はやって来る。 鮒谷様もその様に仰っていましたものね。 今日もありがとうございました。

大変良かったです。やるき湧いてきました!

恥ずかしいですが、大変参考になりました。 ・・・くやしい!

One cannot run through all our lives. People tend to forget it. Continuity is very important to develop skills, and for developing skills, it is necessary to have intermission. Life has always paradoxes. Thank you.

自分の存在自体のメンテナンスって良い言葉ですね。 私も転職で一ヶ月休みを取りましたが、 人生が変わって見えますね

冬休み突入おめでとうございます。 (1日遅れですいません。。。)  無意識のうちに生産性至上主義の世の中と同調しながら、  「本来、こうありたかった自分」からどんどんはずれた  人生に陥ってしまう。 編集後記からですが、非常に大切な示唆を頂きました。 自分を0ベースで考えることは、非常に大変で、日常の連続から発想をしてしまう癖が、自分にもついています。 本来、こうありたい自分を意識できる習慣を身につけたいと思います。 今日も人生とビジネスを楽しみます。

良く飛ぶためには、良く屈まなければならない・・・ ON-OFF の切換が大切 自己省察が本当の成功には必要ということでしょうか?

Your mail notices me of importance of "free time". I misunderstood that working hard is only way to earn. I am still student, but I should be careful not to be doped to the myth. Thank you.

おっしゃるとおりだと思います。 効率を追求するのではなくて、 ビジョンを達成していきたいです。 いつも、ありがとうございます。

鮒谷様 こんばんは では 失礼いたします。

夏と冬に一ヶ月休みをとって、 充電して、その他の時期は目いっぱい全力疾走! 率直に羨ましいと思います。 メリハリがついて、 仕事も楽しいだろうなぁ~と思います。 コツコツとそのステージを目指して頑張ります。 最高の刺激あをありがとうございます。 感謝!

平均レベルから抜け出すために、飛び出す勇気を持つことをおそれるな、という趣旨のメッセージ、とても興味深かったです。私は海外経験が多い方で、日本の非合理性に噛み合わないことを感じながらも、変わると思って言い続けずにはいられない性格で、最近これでは自分のやりたいことを成し遂げる前に、上からつぶされるのではないか、目立たないやり方をできないのか、私みたいなのを融通が聞かないとか大人に成りきれていないというのではないかと悶々と考えていました。鮒谷さんのメッセージを正確に受け取ったかはわかりませんが勇気づけられました。ありがとうございました。

鮒谷様 おはようございます。 今日のお話を聞いて、 私の休暇に対する考えが根本的に間違っていた事を知りました。 やってきた事の見直しと新たな方法を考える時間とともに、 普段どうしてもぞんざいになる大切な人(特に家族) との絆を深める時間だという事です。 この二つの事により よりもっと深い喜びを日々の仕事から得られるようになるでしょう。 なぜ優れた結果を出している人ほど休暇を大切にするのか 休暇を大切にするから優れた結果が出せるのですね。 今日もありがとうございました。

We have to struggle to get free. I often waste my time. I am a layabout. I would like to outclass me by others. I would like to live my own way. Your mail makes me face with my big problem. Thank you.

これまで正直申し上げて、【平成進化論】"飽きた"と感じたことがございません。毎日発信しているわけでは、私もブログなるものを開設し、何度か衣替え(開閉を数度繰り返し)をし、今のものに落ち着こうとしています。未だ自身の確認の場として使っているに過ぎませんが、読み返してみると、面白みに大いに欠けます(苦笑)やはり、のんべんだらりという感は拭えません。それ故、訪問者、コメントも少ないです。緩急(メリハリ)をつけるを大いに参考にさせていただきたいと思います。ありがとうございます。

いつも楽しく拝見しています! 今回は特に勉強になりました。 「成功者の現象面ではなく、その原因」まさにそこですね! 感謝です。 ありがとうございました。

御説はごもっともです。わたしもそうしています。

自分の時間を確保するために、 どれだけの習慣を持っているか。。 ほんのちょっとしか、ないですね~。。 こんなことじゃいかん。。 と痛感させていただきました。 良い習慣で自分の人生を満たさなければ。 大変勉強になりました。 感謝!

「時は金なり」をしみこませる。本当に重要なのに出来ていませんでした。

楽しく拝見させて頂きました 最近は人を判断する際に、結果のみを見て判断する事が多いようですね(成果主義ですね) 結果よりその結果を生み出した仕組みや原因に着目をする 確かに大衆の中からひっぱりだすには後者は多大な時間がかかってしまうわけなのですが、それにしても前者はよろしくない 成果主義で適当に集めた人材よりも、質を優先して集めた人材の方が長期的に見ればお得なのもありますが、 何より楽しくないです・・

料理を彩るスパイス、ご紹介いただいた「恥ずかしい話」、「失敗談」、「本音の吐露」、「笑える話」、「ちょっと過激」、「苦労話」、「怒り(公憤)の発露」これはまさに読者の共通項をつくる、あるいは共感を生む技ということが言えるかもしれません。 以前、共通の○○を探すというお話があったかと思いますが、そこにも通ずるものを感じました。 ありがとうございます。

"「前提としている目的自体が果たして正しいのであろうか」ということを、時折、生産活動をストップして自らに問い直す必要があるのではないかと考えているのです。"本日最も惹かれたフレーズです。 忙しくしていることで満足している自分がいたり、パソコンを開かないと不安になったりする自分がいます。 一ヶ月という時間を即確保することは難しいですが、少しづつ増やしていきたいと思います。 ありがとうございます。

ありがとうございました。

「時は金なりを骨の髄まで叩き込む」、「TTP」(これは面白いです。感動してしまいました。この略。拝借させてください。使用の際は、拝借の旨は伝えます)の言葉に"プロフェッショナルはフォームにこだわる"の一端を拝見したような気がします。ありがとうございます。

初めまして! 最近鮒谷様のメルマガに出会い、いつもうなりながら拝読しております。 今回の進化論はまさに私の現在直面している課題を浮き彫りにしていただきました。 生産性マシーンに向かいながら、まさに「現在の活動が本当に正しいことなのか?」と、生産性行為の目的を疑りながら行っている自分がいます。 一日30分だけでも静かに自分と向き合い、自らの存在意義を自らに問うということをしてみようと思います。 有難うございます。 鮒谷様のご健勝をお祈りしております。

私も存在意義の見直しは大事な作業だと思います。 「自分が考える存在意義」に外れた業務をし続けること自体が 「ストレス」となり、結果的に「生産効率の悪化」にも繋がると感じています。 (決してやりたいことだけをやれという意味でなく、自分と環境の間での妥協点を見つけていくという意味での見直しもありかと思っています。妥協し切れなくて、転職などにいたってしまうような場合もあるとは思いますが...)

鮒谷様 おはようございます。 良い人真似を徹底してやる事。 そしてその方法論に合わせるため知恵を絞る事。 そうすると良いアイディアが出るものですね。 アポを一か所に集める 反対に考えれば 此方に来てもらう。 しかも時間はこちらの自由で あとは、相手の方に 此方が伺うより 来て頂く方が 沢山のメリットがあるという事を 如何に上手にお伝えするか 今それを考えています。 きょうもありがとうございました。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。