読者さまからの3229の感想メッセージ [401-450]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

鮒谷さんの読書法に参考になりました。 自分の読書スタイルにも一度実践してみます。

私は今ウィーンに留学に来ています。留学に来ると自分の教養というものがはっきりと浮き彫りにされます。その時に大事なのは、どれだけ確たる自分があるか、です。その為には、読書は欠かせません。自分が何者になるのか、そのヒントを得ることができるからです。明日も楽しみにしております。

本日のメッセージ「用なきものに用がある」、興味深く拝見させて頂きました。より良い結果を出す為に、あえて当面の対象から気持ちを外す、という時間を確保することは非常に有用な事と思います。また、そういう時間が確保できるときは精神状態が健全で、自分自身の「余裕度」を図るバロメータとなるのでしょう。

鮒谷様 まず、自分がどうなりたいのかを確定する事が一番大事なのですね。 その為に様々な分野のたくさん本を読むのですね。 そして、ビジネス書は、自分の目指すライフスタイルを実現するためにビジネスにおいて結果を出すために読むのですね。 でも、皆さん月に数十冊ですか... 目標の一つに加えます。 今日もありがとうございました。 鮒谷様に倣って、毎日稚拙ではありますが感想を送ろうと決めたのに もう滞っています。 これもやらなくては。

鮒谷様 読書とは、限られた一生で複数の人生を疑似体験できる。 おかしな考えですが、人は過去の事実を変えることはできません。 しかし、読書をして疑似体験し、行動することにより 過去の意味合いが変わってくるのでは とも思います。 そして進行中の現在も同時に書き換えていくことが出来るのかな とも思います。 だから、変化の加速がつくのでしょうか。 すみませんこれじゃオカルトですね。 失礼たします。

今日のお話は、ホッさせていただきました。 というのは普段、仕事とは関係ない本を読むことが多く たまに、大先輩方の仕事ぶりを見聞きする度に もっと自分の仕事に責任をもって勉強しなきゃいけないのでは と感じておりました。 でも今日の鮒谷さんのメッセージのおかげで この読書生活を続けていこうと思いました。 自分の可能性を信じて、気の向くままに読書しようと思います。 いつもいつも、ありがとうございます。 余計なこととは思いますが 体調だけは崩さないよう、ご自愛ください。

鮒谷様 今日のお話、 私はすぐに結果の出る本以外を読む事に無駄ではなく 恐怖を感じておりました。 置いて行かれるのではないか、見捨てられるのではないか。 でも、人生は長いんですよね。 その長い人生を走り切るには、そのためのエネルギーである イメージが必要なんですね。 多くの事に関心がある方は、豊かだし仕事でも結果を出されている。 振り返って自分はあまりに貧弱である。 枝を沢山伸ばそう。 ありがとうございました 乱文乱筆お許し下さい。

【 読書によって無数のロールモデルを参照し、自分の人生を組み上げる 】 この発想に非常に共感します。 多読にも通じるかもしれませんが、ひとりの著者の全てを見習う必要はなく、一部を見習う著者が大勢、無数いる状態があり、そのそれぞれの自分にあった強み、ロールモデルを参考にしていけばいいのだな、と思います。 たとえていうなら、状況によって使える切り札カードを無数に持っている感じ、でしょうか。 共感したので始めてメッセージを書かせていただきました。 がんばってください。

「人生は長距離走」同感です。走ることができること、走り続けることができること、ゴール向かって努力できることに感謝が出来るようになってきました。 42歳なのでようやく折り返し地点と考えてます。これからも、毎朝のメルマガ給水所で補給しながら、84歳でも走り続けられる体力と気力をつけながらレースを続けていきます。元気になります。ありがとうございます。

おはようございます。 本日の内容、まったくその通りです。 営業において、お客様との距離を埋めるために 役に立つこともありますし、 モチーベーションにも影響しますので、 その点では、ビジネス書と同じかと。 また、自分の幅 が広がるというか太るというか、 感覚が開放されるということでしょうか。 なんでも、役に立たないものはありませんね。

誰として、ものとして、この世に存在するものに意義ありき。 曲がった釘ばかり2008本。

I am very impressed by today's mail. I was anxious about risks of focusing on only job efficiency. Your sight today relieves me a lot. Thank you very much.

今回のメルマガも楽しみながら読ませて頂きました そもそも広い視野でみればビジネスをしている理由は人生を楽しむ為なのですね ゆとりのないせかせかしたビジネスを少なくとも私は楽しいとは思えないだろうと思います 次回も楽しみにしています

いつもありがとうございます。 とてもよく伝わってきました。 本当に大事なものを自分の内に問いかけて、頑固に、そしてしなやかに経営をしていきたいものだと常々思います。

腑に落ちました。 時折、初心者向けに解説いただくとありがたく思います。 メルマガ内では字数の関係で困難かもしれませんが、 ブログなどへ誘導していただけると助かります。 これからも毎日楽しいメルマガをお待ちしております。

今回のテーマも刺激的でした。 僕は学生時代は理系でしたが、今は全く関係ない仕事をしています。 でも、人間関係の構築を始めいろんな困難が、学生時代に勉強した(はず)の物理現象にたとえることで、簡単に理解でき、解決できることがよくあります。 ビジネスと関係のないことでも、根っこはつながっているのかな?と感じていたところなので、「なるほど!」と唸ってしまいました。

今の私の生活は効率化を追い求めることばかりをしていたように思います。 今まで遊びすぎていたことの反動かもしれませんが。。。 これからは効率かも遊びもバランスをとっていきたいと思います!!

いつも素晴らしいメルマガを送信していただき、ありがとうございます。 さて今回のお話、ワタクシにとって普段以上に多大な共感を覚える内容でした! 極論すれば「人生には決して無駄がない」訳で、些か"罪悪感"を覚えるような モロモロの寄り道?ですら、マクロ的な視野で考えれば思いもかけぬ場面で 結果的に大きな"プラス"をもたらされた事って、意外とあるモンだよなぁ~... ...な~んて、自らの人生を振り返るきっかけをいただきました(笑)。 様々なきっかけを与えてくださり、いつもありがとうございます!!

昨日の内容に引き続き、ワタクシのココロの琴線に触れる内容で、 感動いたしました! 本当に、本当に、大切な"気付き"を与えていただき、 ありがとうございます!!

はじめまして 半年前ぐらいから読ませていただいています。 この1年間,仕事と資格試験だけに時間を注ぎ込み ほとんど遊びや家庭サービスをしませんでした。 資格試験の受験が終わり,落ち着いて考えてみると このようなすごし方に違和感を感じていました。 その理由,今日のメルマガで気づきました 自分が自分であるために,遊びや嗜好,他の人との交流, 普段自分が考えていることなどが重要なんですね。 成果や効率性の追求一辺倒の生活を見直したいです。

鮒谷様 おはようございます。 著者がどんな方向性を持って生き、 今のノウハウを展開しているのか。 それが分らないと読者にとっては小手先の技術となってしまいますね。 ましてその方法が自分に合っているかもわからないのでは、 いずれ自分自身が社会においても人生においても、 後悔の多いものになってしまいますね。 今日のお話で、鮒谷様が仰っている著者を縦軸横軸で追いかける事の重要性がより理解できました。 今日もありがとうございます。

毎度深い感銘を受ける鮒谷様のメールを読み続けて早二年が過ぎます。今回 のメールは私が常々考えていることでしたので、ついペンを執りました。 昨今の効率化、合理性を追求する時代の中で、人間らしさ、優しさ、思いやりといったような、かつての日本の古き良き時代に当たり前に存在したことが薄れつつあるような気がします。もちろん、結果、成果を求められる実社会において逆行したことかもしれません。もう一度、自分自身を見つめ直し、今の日本を本当に良くする為に自分で出来ることは何かを真に考える時代ではないでしょうか。

I am a student and I do not have the "fragile" fortune yet. I realize what I am lucky position now because I can spend all the time for making "stable" fortune. Thank you for today.

わくわくしながら次の配信を待ちます。

私は「無形の財産」を得るために、年収が4割減少する会社への転職を昨年しました。 嫁に怒られたこともありますが、まだ30歳なのでこれから取り返していくつもりです。 若い時ほど「無形の財産」を貯めていくべき、と思ってますよ。 いくら持ってても税金も掛からないですし...

I thought money, in other words "fragile" fortune, is nessasary to get "stable" fortune before reading the mail. It was just a prejudice. Thank you.

鮒谷様 財産には2種類ある。 堅い財産と柔らかい財産  なるほど。 確かに柔らかい財産は、失ったとしても取り返す事が簡単ですね。 (それなりに努力は必要でしょうが) でも、堅い財産は一度失うとほぼ取り返す事が出来ないですね。 しかも、堅い財産があれば柔らかい財産は作り上げることはできますが、 柔らかい財産から堅い財産が出来るとは断言はできませんよね。 これからのお話の発展がとても楽しみです。 今日もありがとうございました。

鮒谷様 おはようございます。 今日のお話で、無形財産の金利 というお言葉がありましたが、 考えれば、私はずいぶんと親の無形の財産の金利で助けられています。 この世で、お金はあるのに幸せでない人々は きっと財産の割合が歪だからなのでしょうね。 でも堅い財産を作るのに少なからず柔らかい財産も必要です。 何事もバランスなのでしょうね。 今日もありがとうございました。

毎日の積み重ねがとても大切なことは、知っているのですが、なかなか続かなくて今日にいたります。 鮒谷さまのように今日から自分を磨くことを日課として、とりあえず来年の11月まで、やっていこうと決めました。 ありがとうございます。

良い習慣は多大な堅い資産をうみだしますね。

成長に必要な生き方をシンプルに伝えてくださる。そのシンプルさには、長時間の蓄財の厚み、凄みを感じます。時代のスピードがいくら速くなっても、時間を掛けて作り上げることの受容性、そこには、魂が宿るのであると、思います。明日のご配信、お待ちしております。

とにかく そのとおり。

今回の「用なきものに用がある」 とっても良かったです。 私は27年間子ども達に英語を教えてきました。 こどもと向き合う中で、その子どもがどのような環境で育ったかがとても気になります。 親が子どもの成長や能力に敏感になるのも分からなくはないのですが、もう少し「転んで学ぶ」ことを教えないといけません。 大人になって、道に水溜りや石ころ、落とし穴だってあることを知らない。 失敗から学ぶことを知らないのです。愛情の掛け違いをする現代の親たち。 無駄だとおもうことをやらせる。そこから学ぶことを教える時間がないのが現代なのでしょうか?

おっしゃるとおり!

鮒谷様 非常に参考になりました。良い習慣を身につけていくようにしていきたいと思います。 ありがとうございました!

毎回楽しく拝見させてもらっています。 今回の内容はいい習慣や悪い習慣についてでしたが、1つ疑問が浮かびました 最近の学生をみているとよく「親に無理やり塾に通わされている」などと聞きます では、「不本意で続けている習慣」と「本意で続けている習慣」の2つには毎日プラスされる差があるのでしょうか?

良い習慣をどんどん。 悪い習慣は切り捨てる。 頑張りましょう。

yoidesune

鮒谷様 日々淡々と習慣化し一定時間天引きする ですか。 私なぞは、一時ガー 冷めれば忘れ またガー です。 考えれば、私のやり方は、本当に無駄が多いですね。 これでは、堅い財産は一向に増えませんね。 だから柔らかい財産も増えないのでしょうか? 鮒谷様へ毎日感想を送る これも私の目標です。 お目汚しが毎日届く事お許しください。

鮒谷様 習慣はもつ持たないではなく、 良い習慣を持っているか悪い習慣を持っているかである。 そして 良い習慣を身につけ、その習慣に身を任せている間に気がついたら成功していた。 なんと私には悪い習慣が多いのだろう と最近気づきました。 それでよい習慣を身につける勉強を始めました。 この感想をお送りするのもその一つです(お許しください)。 異国の地 お体には十分お気をつけ下さい。

確かに言われて見て、「なるほど肝に命じなければ」と 気づかされる内容でした。

なるほどです! よい習慣を持っていない=悪い習慣を持っている 何も持っていない人などいないんですね。 これは、かなりきました。ありがとうございます! オーストラリア、楽しんできてください~~~!

同感! 同感! 棚卸しすることにします。

ありがとうございました。

昨日留学から一時帰国しました。今回の内容は、リアルタイムで見れなかったのが残念に思うくらい、心に響く内容でした。歯磨きの例にはっとさせられまいした。「違和感のあるものは違う」と避けていたものにもどんどん挑戦していこうと思います。ありがとうございます。

非常に直面的な内容でした。自然界が+と-のバランスで成り立っているように、我々も院と陽のバランスで生きているわけです。どの部分をどう陽にして、陰の部分をどう扱っていくか。人間界ではもしかすると、+の人間と-の人間のバランスで成り立っているのかもしれません。個人的はそうであって欲しくないですが、事実かもしれません。ありがとうございました。

良い習慣を身につけて、 船谷さんに巡り会いたいです。

「普通じゃない」なにかを付加しつづけている、あるいは、「身につけた習慣が普通じゃないレベル」、非常に奥の深い内容だと思いました。恐らく最初から「普通じゃない」なにかを付加することを習慣化出来ている人は少なく、 目の前の基礎的なことをしっかり身につけた上で、少しずつ、普通じゃないものが出来てくるのではないかと思います。 風船のように少しずつ大きくなって、いったのでは、と思いました。私もまずは目の前のことを習慣化出来るようにしたいと考えています。

私も「普通でないこと」に価値を見出している気質です。「変わっているね」「それは普通やらないね」など言われると嬉しくなってしまいます。しかし、ときどきそれが変な嫌らしさに映っていないか、疎まれてしまうのでは、とすごく心配でした。今回のメールを読んで勇気づけられました。人がどう思おうと、自分の道を進む自信と、成果を出していればいいのだ。わかってくれる人はいるのだ。と信じることにしました。ありがとうございました。

響きますね。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。