読者さまからの3229の感想メッセージ [351-400]

読者さまからいただいた、感想メッセージを掲載させていただいております。
あなたさまからの感想もお待ちしております。

平成進化論の感想投稿はこちらから

毎日ほんとうによいお話をありがとうございます。 今日の「大人になっても孟母三遷」お話に、すごく勇気づけられました。私は、勉強になる環境を求めて20代後半から30半ばの現在まで1-2年周期で所属施設を転々としてきました。自分は根なし草なのではないかと、さびしくなったり不安になることがあります。もちろん、引っ越し貧乏ですし、移動先によってお給料が下がることもあります。 でも、より高みを目指すなら、そのための環境を求めていくこともアリなのだと、今日のお話を読んで元気がでました!動ける自由のために、求められる力をつけるべく、また勉強します!

いつも楽しく拝見させていただいております。 自分より年齢が若い方の活躍を聞いていると、 こちらもやる気が触発されて、ますますやる気に火がついて おります。 やはり自然と勉強に向かう環境は大切だと思います。 私の場合は、朝4時に起きて出勤までの7時までの時間を 集中して学習する時間に当てています。 読書などは移動の電車や休日の空いた時間などを利用するように しています。 これからも「進化論」楽しみにしております。

孟子の話、すごくよくわかります。 鮒谷さんは本当にいい具体例で説明されるので、いつもしみこむように理解できます。私の閲読しているメルマガに、『40秒で読む!幸せ「ことば探し」(マガジンID:0000158973)』というのがあるのですが、年に数日程度、同じ日に同じような内容になる日があります。今回も(正確には昨日と今日ですが。)同じような内容ですが、例が異なる話でした。具体例によって受け取り方、感じ方がこれほど変わるのかと思いましたね。また、具体例が複数あると、受け取る幅がずいぶんと広がるなぁとも感じました。

孟母三遷の話良かったです。 子供の時の環境は周りの大人の責任ですが、大人になってからは自分で環境を選ぶ必要があると思います。どんな本を読むか、どんな人と付き合うか、どこに住むかなど、または何をしないかを自分で決めるということだと思います。ありがとうございます。

巨大な金鉱とは何かを知りたいと思いました。たしかに場所の影響は大きいと思います。集中できる事が大切ですよね。

確かに!   自分の家が落ち着くはずなのですが、商店街をぶらつくだけなので 毎日が老け込んできてます" 危険! 表参道、青山あたりが好きですね。 新宿でさえも、新鮮にかんじたのです。。。

いつも楽しみに読ん出ます。学ぶ点が多くあり感謝します。私は 55歳 会社員です。今回の環境の話 私も 大学図書館に行ってみます。 正直 学生時代含めて行ったことありません。恥ずかしい限り。私のような無精者が ひとつ重宝しているのが ウォークマン。何かと騒がしい家庭で集中して 本・雑誌・新聞を読むには 両耳を イヤホンからのクラッシク音楽で ふさいでしまうことです。どこでもベスト環境!とは行かないでしょうが 今は どの音楽が 一番集中するか 試行錯誤中です。どうも 時間帯、アルコールの有無で変わるようです?今度 このような話題(一番集中出来る音楽は?!)も取り上げてくだされば嬉しく思います。

The contents today has made me realize how important it is to distinguish the places where I am in daily life. I mean, I have to choose `right` places. I am looking forward to reading tomorrow.

鮒谷様 今日も気付きをありがとうございます。 努力を成果として残せる環境作りの大切さ 今一番重要なことを常に感じられるように、 仕事をしている時に否が応でも目につく所を、 模様替えいたしました。 今はこんな事くらいしかできませんが 出来ることから作っていきます。 今日もありがとうございます。

初めまして。いつも配信を楽しみにしています。 「あっという間に8000名の登録!」という鮒谷さんの感謝のの回メールがとても印象に残っています。 掃除は好きでも生理整頓が苦手な私でも片付けなければ床に就かないDuty,これなら、私も鮒谷さんをお手本にさせていただけそうな気がします。 今晩から始めてみます。 これからも、配信を楽しみにしています。頑張ってください。

いつも楽しみにしております。 今回も大変示唆に富む内容でした、ありがとうございます。 場所の力とはなるほどと感心し共感いたします。 オン・オフのスイッチにも使えそうですね。 (自宅で仕事しているものでして・・ リラックスや集中モードの切り替えになるかもしれませんね^^) 最近歴史ものは敬遠しておりましたが、読んでみます。 これからも楽しみにしております。では

鮒谷様 おはようございます  場所の力 ですか。 場所を変えることにより、 より一層何の目的でそこに居るのかが明確になり、 同じ場所で様々な事を行うよりも効果が上がるのですね。 ありがとうございます これからも楽しみにしております。  

平成進化論、購読をはじめて2年と半年になりました。 鮒谷師匠にも2回程、お会いしてお話させて頂き、私にとっては身近な存在でございます。自分の目標とする事への道先案内人になって頂いております。(私の心の中で四国から) 目標を定め、変化のある生活しておりますが、なぜか春先は充実感的な生活を送れるのですが、この時期、非常に虚空な毎日になり、今まで変化を加えた行動があとずさりになってきます。今回の「場所に変化を加えてみる」を実践してみてみます。 カラーバス効果といいますか、何故か自分が悩んでいるときに「そっと」 教えてくださるのが、鮒谷師匠です。いつも有難うございます。

今日、静かに勉強できる場所をさがして、近くの図書館にいってきました。 周辺は森、集中できる空気、最高です☆ 環境、大事ですよね。 あと朝時間を生かす環境作りを進めています。

いつも拝読させていただいております。 大変共感しました。 身だしなみにもTPOがあるように、何かをするにあたって、その目的に応じたTPOがある、と感じました。 私もいくつかそういう場所を作っていましたが、最近、その場所がなくなってしまいました。 私事ですが、もう一度作り直しです。。。

I would like to do the way you mentioned today. Thank you very much for your insightful mails everyday.

凄い読書経験ですね。負けられない、頑張ろう、と思いました。

読書は、著者の疑似体験ができるので、非常に学びが多い。 と本やブログ、メルマガで見かけます。 しかし、今まであまりピンときていませんでした。 今までは、何か断片的にしか発見がないというか、 根本的な部分は何?ということが多かったです。 その悩みが今日解決しました。 時系列で著者を追うことで、著者の成長を疑似体験する。 これは、非常に腑に落ちます。 成長を見てとれるわけですから。 まだ、その読書法を行ったことがないので、 著者の「大人買い」をぜひやってみます。

製造業勤務のエンジニアです 今回の内容は、とても面白かったです。 鮒谷様が膨大な読書からなにを有益とみなし、 感じ取ってそれを切り出して活用するか、 ご自身の社会的価値に結びつけるプロセス のひとつがよく理解できました。 いままでで、最高に興味深かったです。

歴史が好きなせいかもしれません。 一人の著者が発表した作品は、いつ頃書かれたのか? そんなことを思いながら読むのも楽しいものです。

この読書法、試してみます。

「著者の縦軸を意識して読む」 意識してそのようなことをしていませんでした。 最終巻(最新刊)には、その著者が紆余曲折を経 てまとめられた内容が書かれていると思っていた からです。 ですが、今回のメルマガを読み「変遷を推理する 楽しみ」を味わってみたくなりました。

言われてみれば小説の著者買いは小学生の頃からやってました。当時(私444才です。)司馬遼太郎は親父が持っていたのでほとんど全て、網羅的に読んだのは高杉良、山口瞳、沢木耕太郎、海老沢泰久でしたね。だけど高杉良は日本興業銀行がピークで以降は食傷気味でした。とか、確かに結果的に時系列で著者の力量、偉そうに言えば成長を吟味していた気がします。ビジネス書は藤田田が始まりでしたが小説程は著書に拘ってこなかった。成る程、今日からビジネス書でも著者時系列に挑戦してみます。大久保寛司さんあたりが手が付けやすい気がしてます。

はじめまして。 平成進化論はまだ読者が3万人くらいからのファンで100以上のメルマガを見てきたなかで、唯一解約していないメルマガです。 今回初めてメッセージをさせていただきます。 本の読み方は幾通りとありますが、たしかに気に入った著者を時系列で読むことは知らず知らずに実践していますが、非常に効果的だと思います。 同じジャンルを一気呵成に読むことも教えていただき実践しています。 今後も御活躍期待しております。

繰り返し読みました。 申しわけありません。繰り返し呼んだのは初めてです。 ここ何年かメルマガを読ませていただいておりますが、 最近は鮒谷氏が東京の"どこか"で"誰か"に会ったということしか 頭に残らず、「ふむふむ、あっそう」の感でした。(ごめんなさい) でも、今日の内容で鮒谷氏のバックグラウンドを垣間見ることが できたような気がします。 人間って不思議ですね。 その人がわかると、その人に関わることをもっと知りたくなりますね。 これからも楽しみにしております。 読んで頂きありがとうございました。

素晴らしい読書法ですね。 それを実践されている鮒谷さんは本当に凄いですね。 以前ご案内されていた、「3回読む」読書法も、深く 自分の中に入ってくるかんじがします。 重ね重ねありがとうございました。

得心しました。私もアマゾンを大いに利用しているのですが、単価の高い本、発送までに時間がかかる本などは、アマゾンのマーケットプレイスを活用しています。意識していなくても、同じ著者の本が増えてきていますが、鮒谷さまのおっしゃることを実践してみたいと考えております。 今後ともヒントを多発してくださるようお願いいたします。

読書が苦手な私にとっては、目からうろこ。 ためになったぜ。ありがとう。

鮒谷さんの体験からくるお話、実践しておられることのお話は とてもありがたく、とても得をした気分になります^^*

濃いですね。 いつも楽しんでます。 これからも頑張って下さい!

同じ著者の本を時系列に読むという手法が効果的であることが納得できました。

非常に感銘を受けました お金に限りはありますが、今は本にお金が書けらることを幸せに思います。 著者も少しずつ考え方が変わっていくと思います。 勝間さんの本だったかわかりませんが、 本を読むとその人の人生を疑似体験できると 書いてありました。 そして今回の メルマガを読んで、ピンときました。 これからは今回書いてあるように読んでみようと思います。 ありがとうございます。

環境は大事だと思います。 うちはあまり裕福ではなかったのですが、 周りの環境が、勉強する環境だったので ほどほどに勉強して、大学・大学院に行くのが当たり前でした。 人間成長するためには勉強しなければいけないと思います。 いつも素晴らしい考えを提供していただきありがとうございます。

今回の読書法の内容は、ナルホドと、膝を打ちました。 (現在、立って仕事中ですが・・・) 自分は古本屋ですが、一度に大量の本を買っていく人が多くて疑問に思っておりました。 マンガみたいに続きモノじゃないんだから、少しづつ買っていけばいいのに、何で一気に大量に買うのだろう?と・・・ 纏め買いには意味があったんですね。 腑に落ちました。 大変参考になりました。有難うございます。

私は現在留学中ですが、ぐっと本を読む量が減っていました。忙しい、と言ってしまうのは簡単ですが、自分の目標に向かって何をどうするのかを考えていくことで幸せな人生をつかむことができると思いました。内容と直接は関係ありませんが、気がつかせて頂いてありがとうございました。

本でからではないですが最近映画や2時間ドラマで その中に生きる人の一生懸命さや人生を考えている姿から とても多くの刺激を受けています。 今回のメルマガでの鮒谷さんの意図とは少し違いますが、 私の中で何となく感じていた事が言語化されており、とても感動しました。 人が生きる過程には様々な事が起こり、 1つ1つの出来事から学ぶものがあります。 自分が経験していない、出来ない経験を他者から学ぶことは 自分をもっと成長する上でとても重要なことではないかと感じています。 現在は映画やドラマがほとんどですが、 これからは小説などからも多くのことを学んでいきたいと思います。

鮒谷さん 今日の指針は、当にポイントを突いていて、120%共感しました。拍手喝采!私が、先哲から学んで、もう何十年も最優先して実行してきたこと、そして、ここ数年来は、講演会などで、多くの皆様にお伝えしている読書術でしたから。 素晴らしいと思ったのは、貴職がハウツウ物を20%に押さえよと思い切って発言されたことです。小職の場合、一寸遠慮して三分の一までが仕事関連のノウハウ物とし、残り三分の二は、歴史・哲学・科学・文芸・伝記・人生・社会時評、月刊誌などを、読めとお奨めして来ましたが、貴職の2割の方が迫力もあって、良さそうです。コーダ@Van。

鮒谷様 早速ですが、 私も高校、専門学校時代に優秀な友人から 沢山の本を紹介してもらい読んでいました。 今でもその時の貯金が役に立っています。 さらに欲を言うならば、その時この方法を知っていれば、 もっと素敵な時間が過ごせたのでしょう。 今、もっと本が読みたいという欲望が溢れて来ています。 鮒谷流読書術で花も実もある読書ができそうです。 ありがとうございます

50歳までに「生き生きとした老い」を準備する、早速注文しました。常日頃考えているわけではないけれど、ビビッとくる題名、鮒谷さんのご紹介文ですよね。こういう類のご紹介、所謂ビジネス書でも、小説でもない分野で今後もよろしくお願いします!

長いこと、メルマガを読んでいますが、初めて「う~ん」と頷けました。 しかし、今は経済的に実践できないのがかなしいです。

10/25付け「鮒谷流読書法」を読んで。 実は以前、思ったことがあるのです。 「鮒谷さんは、実は『新井素子さん』のファンなのでは?」 と。 私もファンなのですが・・・・・同じなんですよね。 「えっと」 の、使い方が。 今回の配信で 「あぁ、やっぱり」 と、得心しました。 それにしてもすごい量の本を読んでおられるのですね。 見習いたいと思います。 お目汚し失礼。

なかなか毎号買う実には読めていませんが、色々ためになるお話誠にありがとうございます。今号でビジネス書2割、その他8割はその通りだと思います。やはり自分の頭でどれだけ考えるかが重要だと思います。私は今日本の歴史を読んで、歴史に学ぼうと考えています。今後ともよろしくお願いします。

「平成進化論」いつも楽しみにさせていただいています。 私自身も読書が好きですが、出版される書籍の多さに、 読んでみたいと思う本のほんの一部しか読むことが出来ないことを いつも悔しく思っています。 今回は鮒谷さんの「縦軸(時系列)に著者を追う」という新たな視点を いただき、大きな"気づき"となりました。 好きになった作家の書籍を選ぶ際にも「時系列で楽しむ」という視点は 持ち合わせていませんでした。 これからの本選びがますます楽しくなりそうです、有難うございました。

時系列に一人の作家の本を読んでその人の人生を疑似体験という言葉に何か心を打たれるものを感じました。これまで確かに気に入った作家があるとあれもこれもとその作家三昧になることはありましたが、そうしたことからその人の人生を短期間に体験してロールモデルとするとまで思い至ることがありませんでした。ありがとうございます。

自分は1か月に8冊程度の本を読みます。本は好きなので読むわけですが、いつも心の何処かで『そんな時間があったら、人に貢献できる事したら』『もっと仕事したら』って言われている気がしてました。でも、『良い本』との出会いは、『良い人』との出会いと一緒ですよね。 これからも、良い本との『出会い』を求めて読書を続けていきたいです。

読書は単に投資ではない。という部分に非常に共感を覚えました。小学生の時、わけもわからず行った社会科見学や、ただ楽しかっただけのようなドラクエがものすごくあとになって効いてくるように、それは何かを「期待」して行っているだけではないと思います。また明日の内容も楽しみにしています。

23歳、大学院に通っているものです。 毎日,とても面白い話をありがとうございます。 本日の「人生を擬似体験する」ということを 率直に「なるほど」と思いました。 私は,著者までは考えた事はありませんでしたが, 本の中の主人公には度々入り込んで,疑似体験をしています。 よく,主人公と自分を比較して, 「こういう能力があったらなぁ」 「こういう知識があったら,おもしろいかも」 ということを思います。 これからは,著者にも幅を広げて読書したいと思います。 いつも面白い話ありがとうございます。 これからも頑張ってくださいね。

おはようございます。 昨日の読書の話から今回まで、非常に役に立ちます。 早速営業の教育に使わせていただきました。 今回はタイトルに集約されていると思いました。 最近、デジタルや映像主導となった結果、イメージ やデザインなどの力が弱くなっていると思います。 大人も子どもも、いろいろ見直す時期ですね。

鮒谷さんのメルマガに刺激をいただいています。少しハードルが高い転職に挑戦できたのも、このメルマガの刺激によるところが大きくあります。 10/25の「巨木に大いに枝を茂らせ~伸ばすべき枝をこれと決め、それ以外を剪定するようなもの」に同感です。私自身は剪定まで辿りつけていないので、さらに精進が必要ですが。 先日、10年ぶりに源氏物語(現代語)を読み返し、20歳頃に受けた印象とあまりに違い、驚きました。良書は時間をおいて読むと新たな気づきがあるのだなと。ビジネス書にも間をおいて読み返すと自分のレベルに応じた気づきがあるのかもしれないな、と思いました。 今後ともメルマガ愛読させていただきます。

今まで、何となくそんな読み方をしていましたが、 改めて、意識して読んでいくと、身につくものも 大きくなっていくと感じています。

平成進化論の感想投稿はこちらから



※現在、20万1602名が購読中。