個別コンサルティングのご感想集

「個人のキャリア開発・独立起業」等に関するコンサルティングのご感想

どのような人にすすめるか?そう問われたら「変わりたい」という願望を強く持つ方全てとお答えしたいです。
単発コンサルティング→3日間セミナーに参加。
その後、5回の個別コンサルティングを行っていただきました。
今回その5回目の個別コンサルティングが終了し、会社員から離陸することができました。

とは言いましても、ゼロから離陸していただくお手伝いをしていただいた分けではなく、私の持つ願望を正しい形で外に向け、その願望達成のために必要な項目を、時にやさしく、時に厳しく諭していただき、ケツ蹴っていただき、「あちら側」を見せていただくことで様々な角度から自分はこのままでいいのか。この考え方はどうか。行動量は足りているのか? と自問させていただきました。
(そして常に圧倒的に足りていないという無惨な姿をさらすわけです)

1つの区切りがつき、スタートもギリギリ離陸が出来たわけで、あとはよく考えられた仕組みを構築して行く必要があります。
お話しして行く中で感じた事は、鮒谷さんは仕組みを作るのがお上手で、しかもそれをよく考えていらっしゃいます。
掘れば掘るほど出てくるといいますか・・・。
その深いところや考えなど、劣化コピーでもいいから模倣したいと思うようにもなっております。

少なくとも、私は成果を出す事ができました。
その私は優秀か?と問われると全くそんなことはなく、むしろ、劣等生だと自任しているくらいです。
そんな劣等生でも無事に自分の願望は達成出来るわけで、ない頭をフルに回転させて、文字通り脳に汗をかけたわけです。
劣等生が優等生に勝つためには、勝てる分野を選ぶ以外にありません。
超絶優等生は勝ち目がないとしても優等生ぐらいであれば、分野を分ければ負ける事はありません。
まだまだ未熟な私ですが、経営に数字を活かすお手伝いをして、世に貢献して行きたいと考えております.

どのような人にすすめるか?そう問われたら
「変わりたい」という願望を強く持つ方全てとお答えしたいです。
起業をしたいとか、していてももっと事業を大きくしたい、発展させたいという方であれば必ずそのきっかけをつかめるのではないでしょうか?
少なくとも私は、しかるべきタイミングでしかるべき事を聞けたため、この人(鮒谷さん)と出会うのは必然であった。
このようにさえ思うのです。

人生は、怠けたい自分や客観的になれない自分に対してどのような処置を施していくのかというところが、ポイントなのかなと。
(いまだに自分に連戦連敗しているありさまですが、、)
そこをうまくまわる仕組みを作ってしまえば、放っておいても(その仕組みが回る労力は必要としても)人生うまくいくようになるのではないかと思います。

ということで!?