毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6550号 本格的に稽古(けいこ)を始めるための稽古


■先日来、ご案内してきた音源の
 正式タイトルは

 -----------------------

 凡人が非凡になる道は、
 やっぱり「量げいこ」しかなかった!
 放談会音源

 ~プロフェッショナル「だけ」が量げいこ、と
  聞いて異常興奮する理由について迫ってみた

 -----------------------

 というものですが、


 タイトルにも明記している通り、

 【量げいこ=非凡への道】

 という回路を脳内に形成できれば、
 喜んで大量行動を求めるようになり、

 それはそのまま成果に直結するように
 なるはずです。



■もちろん、

 自分に向いていない分野において
 どれだけ量げいこしても、

 おそらくは大きく報われることは
 ないと思われます。



■しかし好きな分野、得意な分野を見定め、

 時間をはじめとする
 各種資源を傾斜配分すれば、やがて、


 当該分野における能力は伸長し、
 伸長するから目立ち、仕事が増え、

 経験値が稼げるようになり、さらに
 能力が高まり、目立ち、仕事が増え、

 という善循環サイクルが回り始めます。



■このサイクルに入るために
 他者より目立つ必要があるので、最初に

 【量げいこ(大量行動)】

 を行い、能力を伸ばす必要があり、


 こうして、ひとたび回り始めたサイクルを
 止めずに回し続けるためにも

 【量げいこ(大量行動)】

 が要求されるのです。



■多くの人の脳内辞書には

 「量げいこ=苦行」

 と記述されていて、

 行動することに対して、深いところで
 ネガティブなイメージが刻まれている中で、


 「量げいこ
  =善循環サイクルを加速させる燃料」

 くらいに捉えられれば、喜んで
 大量行動し続けられるようになるはずです。



■もう一つ、付け加えておくと
 相撲の世界では

 「三年先の稽古(けいこ)」

 という言葉があるそうですが、


 この際、

 【稽古=中長期的に報われる取り組み】

 という定義も、脳内辞書に
 刻んでおかれると良いでしょう。



■これまた、多くの人は

 「量げいこ
  =すぐに結果が出てくれないと困る」

 みたいな認識を持っているようなので、


 その脳内辞書の記述を書き換えて

 【三年先、五年先、十年先を
  見据えての量稽古=明るい未来】

 と捉え直すことによって、


 重心高く、浮わついて、
 すぐに成果を求める気持ちから離れて、

 じっくり、ゆっくり、腰を据えて
 本当に大切な稽古に取り組めるはず。



■こうした基本姿勢を身につけることなく、
 あれこれ動画や書籍を渉猟しては、

 ほんの少しだけ手を付けて断念、
 ほんの少しだけ手を付けて断念、

 を繰り返したところで
 どんな果実も手に入ることはありません。



■もし手に入るものがあるとすれば

 「やっぱり自分はダメだなあ」

 という

 【学習性無力感】

 だけではないでしょうか。



■そんな欲しくもないものを
 手に入れてしまわぬよう、

 まずは人生やキャリア構築における
 「基本姿勢」を確立しておきたいところ。



■その中で最も重要なのが

 -----------------------

 1、中長期的視野を持ちつつ

 2、喜んで大量行動し続けられる姿勢を
   早急に身につけること

 -----------------------

 でしょう。

 両者のいずれが欠けてもうまくいきません。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生やキャリア構築における基本姿勢、    それは    1、中長期的視野を持ちつつ    2、喜んで大量行動し続けられる姿勢を      早急に身につけること    である。   ■こうした基本姿勢を身につける取り組みは    【本格的に稽古を始めるための、稽古】    的な位置づけにあるものである。   ■この姿勢を身につけることなく、あれこれ    手を出したところで何も身につかない。    (身につくのは学習性無力感のみ)

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。