毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6507号 心を震わせながら話すから、心震わせながら聴いてくださる方が現れる


■日々の営みの中で

 「!!!」

 と身体に電流が流れるような感動とか
 興奮とか驚きを感じることが、

 ありがたいことには
 頻繁にあります。



■数日前にも、

 黛まどかさんのコラム
  https://www.nikkei.com/article/DGKKZO73306090W1A620C2MM0000/
O73306090W1A620C2MM0000/

 を読み

 「いちご離れ」

 という言葉を知り、
 心の中で情景を正確に描写するため、


 さらには、この素敵に過ぎる文章を
 繰り返し味読するために、

 しばし、一切の動きを
 完全停止させました。



■こういう文章に触れるたび、

 自分もこうした文を物することが
 できるようになりたいもの、

 と、叶わぬ願いを
 抱いたりするわけです。



■それはさておき、

 伝わる文章を書きたいとか、
 伝わる話を人にしたいと思ったら、

 やはり自分の心の中で
 震えるものがなければならない、

 と思うんですよね。



■自分が震えもしないことで
 他者に震えてもらいたいと思っても、

 それこそ叶わぬ願いです。


 震えていてすら
 震えの理由を伝える術がなく、

 口惜しい思いをすることが
 しばしばなのに、


 震えてもいないことで
 人の心を動かせる文章は書けないし、

 話をすることもできるはずが
 ありません。



■つまりコミュニケーションにおいては

 「情緒の豊かさ」

 は決定的に大事であるということに
 なりそうです。



■さらに情緒の豊かさは、

 多様な経験からもたらされるものでは
 ないかと思われます。


 単調な刺激から
 豊かな情緒が生まれる、

 などということはないように
 思われるのです。



■最終的には、

 多種多彩な感情を統合して
 一つの方向に向けるための

 「自分独自の物語」

 を編めるところまで進めば、


 それこそ

 「自分も震え、
  他人も震えさせられる物語」

 を互いに共有する喜びを味わえるのでは
 ないかと思われる次第。



■、、、などということを思ったのも、
 先日、

 -----------------------

 【『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」放談会音源 】

 -----------------------

 をはじめ、

 いくつかの音源をまとめて
 お聴きくださったHさんから、

 以下のご感想を頂戴したからです。



■かなりの長文となりますが、
 ぜひご一読下さい。


 (ここから)
 ------------------------


 今回の音源はレベルが今までと違う、
 と感じました。


 自分の中にあったのか、
 ないのかもわからなかった憧憬が、

 鮒谷さんの言葉によって、
 言語化され、意味を宿され、

 光で放たれた感覚です。


 それ確かにあった!
 あぁぁ~あったぁ!!

 となりました。


 今までの音源の点と点が線になり、

 それが面になり、
 立体になってくるような、

 さらに3次元が4次元に
 なってくるのでなかろうか、

 そんなイメージをもちました。


 元気がほしいなと思い
 導入させていただいた音源ですが、

 元気がですぎるのに癒される、
 雷に打たれるのに心地がいい、

 どの音源も言葉になっていなかった心象を
 言語化していただいて気持ちが透き通りました。


 この心の動きを吐き出しておかないと
 もったいないと思い、

 いずれかの音源のご感想を
 書こうかと思ったのですが、

 もっとも震えた瞬間があった

 "物語音源"

 について
 ご感想をつづらせていただきます。


 【物語音源】

 かっこよすぎて震えた言葉が、

 物語音源2の25分ぐらいのところで
 鮒谷さんが語られた

 「(今まで捉えていた価値の)
  意味づけがかわったじゃないですか」

 です。


 この言葉の前後3~4分の
 鮒谷さんの言葉によって、

 言葉を使うこと、
 言葉を持つことの価値、

 に対するパラダイムシフトが
 一瞬で起こりました。


 すべての事象は、
 言葉による意味づけによって

 編み出された物語だったのだ、と
 目が醒めた気持ちです。


 鮒谷さんが編み出す言葉は
 とてもシンプルですが、

 言語化されなければ
 わからなかったことばかりです。


 物語音源を通して気づいたことは、

 普段、自分が感じている価値や
 経験や人生に対し、

 〇〇であると見出している意味は

 自分が脳内に実装しているライブラリの
 言語で意味づけがされるということです。

 (自分の言語体系=世界の捉え方の広さ)


 仮に自分の言語ライブラリが
 数年前からアップデートされていなかったら

 そこからでてくる言葉でのみ規定される世界は
 いつまでも変容の起こらない世界です。


 それは、操れる言葉の数が
 少なければ少ないほど

 人生が既定路線化(パッケージ化)
 されてしまう世界なのかもしれません。


 しかし言葉をたくさん持てば、

 ある経験に対して意味づけできる言葉や
 比喩をもてるということであり、

 どういう言葉を付与するかによって、
 その経験や価値の意味づけを変えることができ、


 その経験に対する感情が書き変わり、
 その感情に突き動かされる行動が変わり、
 目の前の結果が変わる、

 ということだと、
 雷に打たれた気持ちになりました。


 その経験と結びついた言葉が
 そのまま自分の経験になるなら
 自分の人生は自由自在です。


 過去の経験が未来を決めるのではなく、

 未来(今)の自分が編み出す言語が
 過去を決められる、

 そう思うと
 今まで無意識に使っていた言葉は、

 もはやただの言葉ではなく、
 力です。


 鮒谷さんの音源を聴いていると
 言葉の多彩さもそうですが、

 ともかく比喩が多く、

 その比喩を、鮒谷さんの、
 あるいは誰かの物語と紐づけて、

 お渡ししてくださいます。

 言葉が比喩にのって物語化された瞬間に
 どんどん引き込まれます。


 この時気づいたことは、

 人を動かし、
 行動を変容させるきっかけとなるのは

 「言葉」「比喩」「物語」

 であるということです。


 これらを使って、
 今の現状から先にすすんだ自分や

 日常のストレスから一歩すすんだ自分や
 思い描く理想の自分を編み出すことができ、

 さらに、それを、
 そういう世界観がほしいと思っている人に
 さりげなくお伝えすることができれば、

 売らなくても売れていく、

 この世界に到達できるって
 こういうことではなかろうか!

 と思えたのです。


 言い換えれば、

 自分のストーリーとあこがれる人の
 ストーリーが地続きに一致したとき、

 人は心が奪われる(奪われてきた)の
 だと思い至りました。


 目に見えない変化を
 一瞬にして起こすことができる、

 それを可能にするものが言葉にある、

 そういったことを、この物語音源から
 教えていただきました。


 なぜなら鮒谷さんは、

 私の目に見えない言葉の捉え方を
 一瞬で変えたからです。

 あらためて言葉のもつパワーを感じ
 きゅんとしました。


 言葉の使い方に
 もっと繊細になりたい、

 と自覚しました。


 このことに気づけたきっかけをいただけた
 この音源の価値が本領を発揮するのは、
 これからが本番です。


 渡された価値(言葉)が
 その人の中で生き続ける、

 それがやがてまた別の言葉を紡いで、
 誰かの価値になる。

 こんなにすごいことって
 他にあるのでしょうか。


 これからは、

 鮒谷さんにいただいたこの価値を
 物語にして時間をかけて具現化していくことが
 夢だな、

 と気づいた音源でございました。


 (鮒谷さんのお言葉をお借りして)
 控え目にいって最高の音源です!


 音源のご感想は以上です。


 【以下は、
  音源学習すごいなと感じた余談です】


 最近、

 すでに独立した方や、
 独立を目指されている方、

 色んな業界の方々のお話しを
 お伺いする機会があります。


 お逢いさせていただく方の、

 話されていること、
 アドバイスをいただくこと、
 悩まれていること、

 を聞くと、
 よく既視感(既聴感?)に陥ります。


 あれ、答え(考え)を
 知っているかもしれない、

 という気持ちになります。


 なぜなら、本質的には
 すでに鮒谷さんの音源で聴いていること
 だからです。


 これが課金の力か・・・と思いながら、

 鮒谷さんが何年・何十年もかかり
 編み出された、

 汎用性と普遍性ってこういうことなのね!

 と気づきました。

 (サンプル数はまだ150人にも
  満たず少ないですが)


 セミナーに参加された方、
 お逢いした方々と接していると

 OSの分散インストールは、

 それを体系だてるのに
 時間がかかりそうだな

 =結果を出すのにも
  時間がかかられていそうだな

 と感じます。


 (私もですが)
 OSができあがってない状態で

 とりあえずアプリ
 (各論、スキル、HowTo)から
 とりかかろうとしている場合、


 何がしたいのか
 ご自身でもよくわからなくて、

 何か苦しい(とは口に出されなくとも)、
 そんな雰囲気にふれたり、ご相談もうけます。


 このストレスを解消したいなら、

 他者が何年もかかりご経験され、
 学ばれ、

 しかもそれが体系だっているOSをまずは
 インストールするのが最適であり、

 鮒谷さんの音源なら
 一括インストールできる、

 この仕組みのすごさに、
 改めて震えました。


 自身の力のみで学習を進める分散稼働によって
 浪費するかもしれない時間の尊さを考えると、

 安っ、

 という風に他者とのかかわりあいに
 おいて感じた次第です。


 余談も長くなり、
 いつもの長文の感想となりましたが

 ここまで読み進めてくださいまして
 ありがとうございました!

 引き続きよろしくお願いいたします。


 (M・H さま)


 ------------------------
 (ここまで)



■Hさん、超長文のご感想、
 ありがとうございました!


 幸せいっぱい胸いっぱい、
 もう、何も言うことはありません。

 明日の個別コンサルで改めて
 お礼申し上げたいと思います(笑)



■これからも日々、

 「!!!」

 を追い求め、言葉にし、
 それらを束にして物語にして、

 Hさんはじめ、皆さんと
 共有させて頂ければと考えております。

 これからもよろしくお願いいたします!




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自分が心を震わせながら話すから、同じく    心を震わせて聴いて下さる方が現れる。   ■自分の心がピクリとも動いていないのに    人を動かす話などできようはずがないし、    そんな文章を書けようはずもない。   ■自らが多様な経験をし、情緒の花に    水をやり、大きく育てて感動することだ。   ■その花を見た他の人も感動してくれるに    違いない。   ■いずれ多種多様な感情を束にして、    自身が震える物語を編むことができれば、    その物語に触れた他の人も共感、共鳴    して下さるものである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。