毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6472号 何も考えずに直進し続けられる幸せよ


■望んでもなかなか実現しないことが、
 望まずに勝手に叶うはずがありません。


 当たり前の話ですが、
 そう言われて

 「確かにそうですね」

 とおっしゃる方が少なくありません。



■手に入れたいものがあるのなら、

 まず望め、願え、求めましょう、
 という話。

 すべてはそこからです。



■望んだ上で、
 望みに近づくために有効と思われる

 「大量の」

 ここ重要なので、もう一度いいますね、

 「大量の」

 やるべきことリストを作りましょう。



■ただし、作っただけで
 安心してはいけません。


 作ったリストを順番に片付けていくから
 紆余曲折はあれども、

 時間の経過とともに、最初はぼんやりと、
 やがて、かなりハッキリとした形となって、

 夢に近づいているのが
 分かるようになるのです。



■そこに至るまでの期間は
 掲げた目標の大きさによって、

 数ヶ月、ないし、数年、
 場合によっては10年単位、

 となることもあるでしょう。

 しかし、断じて数日、数週間、といった
 期間ではありません。



■そのくらいで実現が見えてくる
 程度のものは、

 夢でもなく、望みでもなければ、
 単なる「予定」に過ぎません。



■いくら予定を掲げたところで

 「この程度なら達成可能」

 だと心は理解しているから、

 チャレンジ精神が生まれることも
 奮い立つこともないので、

 充足感は味わえないのです。



■「予定」を実現させたところで
 それこそ心は

 「予定通り」

 と思うだけであって、
 それ以上でも以下でもありません。



■生きている実感や
 未来への希望が欲しいのなら、

 「頑張っても
  達成できるかどうか分からない」

 くらい大きなものを
 定めるとよいでしょう。



■せっかくなので、その際

 「実現可能かどうかは脇に置く」

 ようにいたしましょう。


 全ての制約条件を取り払い

 「できるとしたら、やりたいか」

 と心に問うのです。



■心と対話し

 「やりたい!」

 と思い、さらにはその思いが
 決断にまで昇華されたときに

 「第二の誕生日」

 を迎えることとなるでしょう。



■ここまで来ると

 「この、途方もない大きな夢は
  ちょっとやそっとでは叶わない」

 ことを理解しているはず。


 でも

 「その世界に出る」

 と決めてしまいさえすれば
 引き返すという選択はないので、

 出来るかどうかはわからないけれども
 とにかく出来ることはすべてやる、

 そんな風に意識が切り替わるのです。



■このモードに入るまでの道のりは

 -----------------------

 【目標設定音源(三部作)セット】

 鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
 &<フォローアップ編>&<Q&A>
 音源3本セット

 ■収録時間:約7時間50分

 -----------------------

 において詳しく語っているので
 繰り返すことはいたしません。

 (まだお聴きになられていない方があれば
  この音源だけはぜひ聴いてもらいたいところ)


 ※以下、これまでに頂戴してきた
  ご感想集です。

 <目標設定音源 本編をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた396ページにおよぶご感想紹介>

 <目標設定音源 フォローアップ編をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた87ページにおよぶご感想紹介>

 <目標設定音源 Q&A編をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた78ページにおよぶご感想紹介>



■意識が常に、

 (現在ではなく)
 未来に向くようになると、

 その後の行動はすべて、
 未来を意識したものとなるはずです。



■意識が現在にあるときは

 「飛んでくるピンポン玉を
  毎日、ひたすら打ち返す

 (なにかを目指している感覚が
  まったくない)」

 こととなりますが、


 ひとたび未来の像を
 明確に意識し始めると、

 将来の夢の実現のために、
 出来る限りの可処分時間を投下しよう、

 という覚悟が生まれてくるのです。



■ただ、せっかくこの状態に入っているのに

 「思うように身体が動かない」

 という方が少なくありません。


 その人は、せっかくやる気はあるのに

 「精神的な負担なく取り組めるところまで
  やるべきことを細分化していない」

 ことがボトルネックに
 なっているだけです。


 この隘路を解消してやるだけで

 「見違えるほどの大量行動」

 を長期に渡り、ストレスなく、
 行えるようになるでしょう。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■まずは大きな願望を持つこと。   ■次にその願望に、多少なりとも近づく方向    に進むことになると思われる、    ささやかなものでいいので    その時点で、思いつく限りの、    大量のタスクを全て列記する。   ■最後に、それらを直列&数珠つなぎに    並べて、何も考えずに実行し続ける。    (途中で弾(追加タスク)を随時、     補充しつつ)   ■ここまでの準備と、習慣化がなされれば、    あとはただ、ひたすらリストに従って    順番に処理(実行)していくだけで、    時間の経過とともに、何かの結果が    もたされるようになってくる。   ■この流れを確認したら、そこから先は    「何も考えずに直進し続けられる幸せ」    を堪能しつつ、    直進行軍し続ければ良いだけである。   ■その行軍と、大きな願望は「地続き」と    なっている。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。