毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6404号 ご縁を未来にプレゼントすると、こんなこともあんなことも起こります


■過日、

 【未来にプレゼント音源】

 という音源をリリースしました。


 文字通り、

 自分の将来にプレゼントするつもりで
 毎日を生きていると、

 人生も生活も、どんどん
 楽しく、ラクになっていきますよ、

 という話をしている音源です。



■私(鮒谷)自身、

 長年にわたっていろんなものを
 将来にプレゼントしてきたつもりですが、


 中でも
 コミュニケーション能力の強化、

 ならびに、そこから生まれる
 コミュニティづくり、

 には、かなり力を入れて
 未来に贈り続けてきました。



■人間関係を広げ、深め、
 維持するためには、

 正直、相応のコスト(特に時間コスト)が
 かかります。


 たとえば、このメルマガを
 発行している目的の

 (全てではないけれども)
 大きな一つは、まさにこの

 「人間関係を広げ、深め、維持する」

 こと。



■こうした取り組みは、

 今の自分に対してではなく、
 未来の自分に対しての贈り物、

 であるわけですが、


 地道な活動を続けていると
 徐々に、しかし確実に

 「いいこと」

 が起こるようになるのです。



■はじめはポツポツと、
 やがては怒涛のごとくに。


 ただし、普段から

 「未来にプレゼント」

 し続けなければ、
 こうしたことは起こりません。



■数日前にも嬉しいことがありました。


 (ダメサラリーマン時代の
  お客さまとして)

 20年前に知り合った懐かしい友人が

 【数字&締切de自己管理音源】

 をお求めくださったのです。



■音源をお求めくださったことが
 嬉しかったのではなく

 (それはそれで嬉しいのですが)

 そんなことよりも
 以下の感想を頂戴したことに、

 大きな喜びを覚えました。


 (ここから)
 ------------------------


 このたび数字&締切 de 自己管理の音源を
 購入させていただきました、

 ありがとうございます!


 鮒谷さんのことを知ってから
 20年になりますが、

 なぜこのタイミングで音源を購入したのか?
 購入しようと思ったのか?

 自分自身でも不思議です。


 ▼ひねくれていた自分が
  五十を前にして耳順うなのか

 ▼激動の子育て期がひと段落ついたからか

 ▼戦略的な動きが出来にくい環境下で、
  ひたすら目の前の仕事を
  取り組みすぎたからなのか

 ▼Facebookでたまたま関西に鮒谷さんが
  戻ってくる?
  ネタをみてしまったからなのか・・・


 いずれにせよ、十数年ぶりに
 平成進化論のサイトを訪れて、

 改めて鮒谷さんの言霊に目を通してみて、
 いかに自分の視野が狭く、

 圧倒的結果を残すという視点から
 遠ざかっていたのかということに
 気づかされました。


 そして、

 「一動は百見に如かず」

 ということをよくわかっていながら、
 まさしく動けていかなかった自分を

 鮒谷さんの音源の力を借りて
 動かそうというところまでこれる状況に
 なった

 ということはとてもご縁を感じます!

 嬉しいです!


 音源を聞くことで、やる気!、
 数値目標や高次な視点を取り戻しただけでなく、

 具体的なビジネスのヒントもたくさん
 もらえる。

 まさしく画期的なバイブルですね。


 まだ、聞き込みが足りていませんが、
 もっともっと繰り返し聞いて、

 モード状態で行動できるところまで
 持って行きます!


 改めまして感謝いたします!!
 引き続きよろしくお願いいたします!


 (匿名 さま)


 ------------------------
 (ここまで)


 Mさん、この度は
 音源のお求め、ならびにご感想、

 改めてありがとうございます!

 めちゃ、嬉しかったです(笑)



■ダメサラリーマンとして
 迷惑をかけていた私(鮒谷)が、

 メルマガを書き続ける、あるいは
 音源コンテンツを作り続けるという

 「未来へのプレゼント」

 を行い続けていると、
 ときにこうしたことが起こります。



■一週間ほど前にも、

 海外在住の方で初めてコンサルを
 させていただいた方がありました。


 その方は以前、

 会社づとめでいらっしゃったとき、
 メルマガをお読みくださり、

 退職とともに購読を
 止められていたのですが、


 その後、海外留学された際に
 持っていった資料?の中から、

 たまたま過去のメルマガを
 プリントアウトしたものが出てきて、

 それを見てメルマガ再登録、からの
 間髪入れずのコンサル単発申し込み、


 そんな流れからの個別コンサルへと
 つながったのです。



■結局、その後、

 継続しての個別コンサルの
 お申し込みを下さったのみならず(!)

 さらにまとまった音源を
 ご購入くださったわけですが、


 これもまた、

 私(鮒谷)が具体的にはメルマガ、
 ならびに各種音源制作、を

 「未来の自分に対して
  プレゼントしてきたから」

 であったのではないかと
 考えています。



■星新一の、最も有名かもしれない
 短編の一つに

 『おーい でてこーい』

 という作品がありますが、


 あの作品は、

 人類が未来に対して廃棄物を
 プレゼント(?)し続けた、

 その行き末を暗示する結末に
 仕上げられていますが、


 私たちの人生も
 好き勝手生きていたら

 「おーい でてこーい状態」

 になるのかもしれません。



■それがいやなら

 「価値あるものを
  未来にプレゼントし続ける」

 必要がありますが、


 未来の自分に対するプレゼントの中でも
 最も喜ばれるものは

 「ご縁」

 ではないかと思うのです。



■先の二つの例も

 「過去の自分が今の自分に
  プレゼントしてくれたご縁」

 と言えるでしょう。


 考えても見てください。

 このプレゼントがなければ

 「何も起こっていない」

 のです。

 プレゼントがあったからこそ、
 新しいなにかが生まれた、

 のは間違いありません。



■私(鮒谷)は、

 尊敬する人生の諸先輩方の
 振る舞いを通して、

 自分の将来に何をプレゼントすると
 良いかを明確に理解し、

 それゆえ、意図を持って
 いろんなものをプレゼントしてきました。


 そんな中でも力を入れてきたのが

 「人のご縁」

 を贈ること。



■私たちは、理由なしには
 行動できない生き物です。


 したがって

 「なぜ『ご縁』を自分の将来に贈る
  必要があるのか」

 「そのプレゼントは将来、
  どんな価値をもたらしてくれるのか」

 が明確になるほど、そのための行動を
 起こしやすくなるということです。



■コミュニケーションならびに、
 人とのつながりについて、

 価値を価値だと認識できていないのに

 「ご縁を未来にプレゼント」

 なんて取り組みを行うことは
 できません。


 冒頭申し上げたように、
 相応の手間暇がかかりますからね。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■ご縁を未来にプレゼントしていると、    やがて有形無形のいろんな嬉しいものが    返ってくるだろう。   ■たしかに手間暇かかる取り組みとなるが、    それをやらない=何も贈らない、    ということになっては、    いくつになっても、人生に何も起こらず、    ただ時間だけが経過していくこととなる。   ■将来、豊かさを感じられる人生を    過ごしたいのなら    「ご縁を未来にプレゼントする」    ことの意味をしっかりと確認した後、    実行に移すことである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。