毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6386号 現代アートコレクターとしての一歩を踏み出した鮒谷


■最近、ふと思ったこと。


 それは

 -----------------------

 人生は

 「3つの『てん』」

 で考えるとうまくいく

 -----------------------

 ということです。



■今から15年ほど前、

 弁護士の高井伸夫先生の
 勉強会でご一緒して以来、


 幾度も食事にお誘い下さり、
 海外旅行にもご一緒したり、

 そんな中でお話を伺うことを通して
 多くのことを教えてくださった方があります。



■その方は、大(!)先輩経営者の
 井上武さんという方。

 長きに渡り、

 ご家族(井上ファミリー)の皆さまとも
 お付き合いさせて頂いてきました。



■その井上さんとフェイスブック上での
 やり取りの中で、浮かんだのが

 -----------------------

 人生は

 「3つの『てん』」

 で考えるとうまくいく

 -----------------------

 という言葉。



■ここでいう

 「3つの『てん』」

 とは

 「転換、展開、点を打つ」

 という3つの「てん」のこと。



■人間、長く同じ環境にいると、

 気づかぬうちに徐々に
 劣化、退化していきます。


 そうならぬためには

 自己刷新(=昨日までの違う自分になる)
 ために、まずは進む方向の

 「転換」

 を決意する必要があります。



■もちろん決意するだけではなく、
 実際に行動して

 「展開」

 し、世界を変えていかなければ
 何も変わりません。



■最後に、

 ただ漫然と行動し、
 成り行きに任せてゆるゆると展開、

 も悪くはありませんが、


 どうせならスピードアップするために

 「(未来に)点を打つ」

 すなわち、
 将来のある時点に締切りを設け、

 さらに達成したかどうかが
 明確にわかるよう定量化(数値化)して、

 その点を意識しながら毎日を過ごす、


 これによって人生が
 大きく変わっていくのです。



■私(鮒谷)自身、
 これは完全に後付けではありますが

 「転換、展開、点を打つ」

 によって
 新しいことにチャレンジしては、

 人生を変えてきました。



■もちろん、

 転換当初はカオス状態となりますが
 徐々にシステムを整え、


 それが安定稼働してきたら、再び

 「転換、展開、点を打つ」

 によって
 新しいことにチャレンジしては、

 (以下略)

 を繰り返してきたのです。



■たとえば、

 4月からの大学院進学については

 「転換、からの展開」

 に相当するフェーズです。

 (まだ点は打ってません)



■あるいは上述の現代アートであれば、

 最初に恐る恐る買い始めた「転換」から、

 いよいよ本格的な
 「展開」モードに入りつつあり、


 今後は収集ペースを加速させていくために
 各種数字と期日を設け

 「点を打つ」

 ことによって、
 新たな世界が広がりつつあります。



■はじめは密かに、ゆっくりと

 「転(換)」から始めて
 「展(開)」に身を委ねてきた、

 現代アートのコレクションもいよいよ
 加速モードに入りつつあるのです。


 (だからこそ、
  こうして書けるようになりました。

  数年前から既に取り組み始めていましたが、
  単に言わなかっただけの話)



■これから徐々に

 「本格的なコレクター」

 になっていくはずですが、
 それもこれもすべては

 「3つの『てん』」

 の力によるものでありました。



■この3つのプロセスを
 繰り返すことによって、

 方向転換し、その方向に向かって進み、
 さらに点を打つことで加速する、

 という一連の流れが
 確立されることとなるのです。



■人生に退屈したり、

 攻めあぐねている感じが
 あったりするのなら、

 「3つの『てん』」

 を意識されると良いでしょう。



■とはいえ、もしあなたが

 「そうはいうけれども、
  何から手を付けてよいかわからない」

 というのであれば、


 【きっかけを手に入れるために
  思い切って

  -----------------------

  数字&締切de自己管理音源(2本組み)

 ~あなたの身に何ごとも起こらない理由は
  「数字&締切」を設けていないから

  -----------------------

  を購入する】


 という

 「転(換)」から始まる
 「展(開)」に身を委ねる、

 そんな意思決定も
 悪くないかもしれません。



■一歩踏み出すところから
 人生は変わるのです。

 いや、一歩踏み出さなければ
 永遠に人生は変わりません。



■「転(換)」から始まる
 「展(開)」に身を委ね、

 徐々にその気になってきたら、

 「点を打つ」

 ことによって、

 行動が促進されて、一気に
 世界が作り変わっていくものです。



■以上、人生は

 「3つの『てん』」

 で考えるとうまくいく、のです。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生は「3つの『てん』」で考えると    うまくいく。   ■つまり    「転換」「展開」「点を打つ」    の3つを意識し、ステップバイステップで    進んでいくことによって、    最初は見える風景が変わり、やがて    一気に加速していくこととなる。   ■ただし、最初に「思い切った転換」を    決意しなければ、    「その後」は生まれることもない。   ■人生に充足を感じたいのであれば、    「3つの『てん』」    (特に最初の「転換」)に意識を向ける    と良いだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。