毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6367号 「予定稿を書く」という無茶で無謀な取り組み


■ここしばらく

 【妄想を爆発 ⇒ 感情が爆発】

 の流れが生まれなければ、


 行動が誘発されず、
 何ごとも成し遂げられない、

 そんな話をしてきました。



■今日も続けます。


 人間、頭で考えているだけでは
 身体を動かし続けることはできません。


 「妄想爆発 ⇒ 感情爆発」

 の流れから生まれる
 エネルギーによってのみ、

 持続的な行動が可能になるのです。



■そんな妄想爆発を
 現実化させるためには

 (ちょっとやそっとの空想ではなく)
 【異次元レベルの空想】

 を展開する必要があります。



■今の次元の延長線上に
 想定され得る未来は

 「(妄想ではなく)
  プランとか計画とか予定」

 と呼ばれるものに過ぎません。



■予定が予定通りに進捗したところで、

 気持ちが盛り上がるはずが
 ないではありませんか。


 想定外の世界を夢想することで
 テンションが高まり、行動が生まれ、

 行動の力によって徐々に妄想世界に
 近づいているのが体感されるとき、

 感情の小爆発が
 日常的に起こり始めます。



■小爆発が幾たびも繰り返され、
 やがて臨界点に達したとき

 【感情の大爆発が生じる】

 こととなり

 一心不乱、寝ても覚めても
 妄想世界を目指すべく

 【行動の大爆発が生じる】

 ようになるのです。



■ここまでたどり着けたら、
 あとはそのエネルギーを、

 (あさっての方向ではなく)

 正しい方向に誘導さえできれば、
 妄想が現実化することとなるでしょう。



■つまり、
 どうせ妄想、空想するのなら

 【(想定し得る未来ではなく)
  異次元妄想を】

 ということですね。


 そして妄想世界は
 昨日のメルマガでもお伝えした通り、

 予定稿を書き続けることで
 手繰り寄せられるもの。



■未実現の、
 しかし大いに膨らませた、

 不可能に見える目標を達成した
 感情を先取りして身体で味わい、


 さらに、その世界を実現させた人物に
 なりきってウンチクを語るのが

 「予定稿」

 を書くという営み。



■それは

 【なにもないところから
  夢想を実現させるまでのプロセスを、

  (未だ達成していないのに)
  自らをして精緻に語らせる】

 という無謀な取り組みです。



■しかし毎日、地道に

 「○○したから、○○できた」

 という構文の予定稿を書き続けると、


 不思議なことには

 「不透明だった達成までのプロセスが
  徐々に見えてくるようになる」

 のです。



■ここまでの話が、

 私(鮒谷)が
 よく音源などでも語ってきた

 【(成り行きではなく)
  逆算で考える】

 の、より詳細な解説となります。



■逆算で考えるからこそ、

 たくさんの、
 そして質の高い仮説が生まれ、


 生まれた仮説を一つづつ試しては
 うまくいったことを残し、

 うまくいかなかったことを
 廃棄し続けると、

 だんだん不可能に思えていた世界が
 身近に近づいてくるのです。



■だから

 「騙されたと思って、
  達成した暁に発表するつもりの
  予定稿を書き続けてもらいたい」

 んですよね。


 やっている人しか分からない、
 驚くほどの効果がありますよ、本当に。



■ちなみに私(鮒谷)は、

 自分が主戦場だと定めた
 分野において、


 【他の追随を許さぬクオリティの
  珠玉の言葉を、

  他の追随を許さないスピードで
  量産し続ける】

 という妄想を膨らませ、

 日夜、それに関連する予定稿を記し、
 未来にプレゼントし続けてきました。



■もちろん、
 今は現実化できていないからこそ

 「単なる妄想、空想」

 に過ぎないわけですが、

 それでも夢想、空想、妄想を
 膨らませつつ、


 【達成した暁に、
  こんなことを私(鮒谷)は
  ひたすら行ってきたから今がある】

 と発表しようと思って書き溜めている
 数々の予定稿が、

 少しづつ、しかし確実に、私(鮒谷)を
 その世界に近づけてくれている、

 と実感しています。



■これから

 【他の追随を許さぬクオリティの
  珠玉の言葉を、

  他の追随を許さないスピードで
  量産し続ける】

 存在にますます近づいていきますが、


 もしその世界が
 本当に実現されたとするならば、

 それはすべて

 【予定稿の持つ力
 (またの名を「なりきる力」)】

 によってです。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■妄想を爆発 ⇒ 感情が爆発、の流れが    行動を誘発する。   ■小爆発の連続が大爆発(臨界点)に    至ったとき、    寝ても覚めても、朝から晩まで、その世界    を思い続け、行動し続けるようになり、    やがて本当に現実のものとしてしまう。   ■こうした妄想を育て、さらにそこに至る    までの大量の仮説を生み出すのが    【予定稿執筆の習慣】    である。   ■日々、予定稿を書く=なりきる、ことに    よって妄想が現実化されるのだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。