毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6325号 自らを鼓舞せず、振り返りもせず、で果たして何ができるというのだろう


■メルマガをお読み下さっている
 ほとんどの方は既に

 【目標設定
 (=妄想を育み、構想を練る)】

 をしていらっしゃることかと
 思います。

 (大丈夫ですよね??)



■今日はその前提で話を続けます。


 妄想を逞しくして、
 さらにどのように実現するか、

 それは目標(妄想)が
 荒唐無稽なものであればあるほど、

 遠大な道のりとなります。



■その長い先行きを考えると
 ほとんどの人は

 -----------------------

 1、妄想を構想化することを諦める
   (妄想を妄想のまま放置)

 2、妄想を実現させようと行動を開始し
   3日で挫折

 -----------------------

 の、いずれかの道を歩みます。



■これでは、

 夢が実現されることがないのは
 子どもでも分かるでしょう。


 というか、

 (中学、高校、大学、
  大学院進学のために)

 受験勉強をしている子どものほうが
 真面目に

 【妄想を育み、構想を練る】

 ことに取り組んでいるといっても
 良いくらい。



■子どもに夢を持て、とか
 勉強しろというくらいなら、

 まずは自分から、ですよ。


 自分に夢や志がないのに、

 あるいはあっても、それを実現する
 ための行動が伴っていないのに、

 子どもに何を言ってみたところで
 説得力は生まれません。



■それはさておき、
 目標を掲げるのは当然として


 (ここでいう目標とは、
  定量化できる目標ではなく、

  自分の理想像、ありたい姿、
  といった意味での目標です。

  目標設定音源をお聴き下さった方は
  よくお分かりのことと思いますが)


 その上でさらに、

 妄想を現実化させるための
 長い長い道のりを歩み続けるために、

 自らを叱咤激励したり、
 思考や行動の質を高めたり、

 といったことを

 「継続的に」

 行う必要があります。



■無数の小さな意思決定、
 ならびに行動を、

 倦まず弛まず、
 毎日、何回も、何十回も、

 重ねて行い続けるからこそ、

 【微差が積み重なっていく】

 のです。



■しかし、この


 -----------------------

 妄想を現実化させるための
 長い長い道のりを歩み続けるために、

 自らを叱咤激励したり、
 思考や行動の質を高めたり、

 といったことを「継続的に」行う

 -----------------------


 ことがなかなかに
 大変なことなんですよね、、、



■この姿勢を保ち続ける
 とても有効な方法が

 【日記習慣】

 です。



■今日は詳しくは語りませんが、
 適切に記される日記は


 -----------------------

 1、自らを鼓舞する
  (妄想をかきたて、テンションを高める)

 2、意思決定の質を高める

 3、行動を誘発する

 4、思索と行動の振り返りの機会となる
  (PDCAサイクルが回る)

 -----------------------


 といったメリットを
 私たちにもたらしてくれます。



■話は変わりますが、
 たまたま今朝、

 川崎で創業60年のガラス・サッシ会社、
 株式会社イシヤマの石山社長に、

 個別コンサルを行っていたのですが、


 コロナ下にも関わらず、
 めちゃくちゃ業績好調のご様子。


 <株式会社イシヤマさんのHP>
 https://www.ishiyamag.com/



■それもこれも、毎日、
 石山社長がこうして


 <疾風に勁草を知る
  ~零細企業経営者の勝ちに行く視点>
 https://note.com/galasuya55


 というブログに置いて
 思索し、言語化し、自らを鼓舞し、

 さらには行動に落とすまでの流れを
 一気通貫で行われているから、

 だと思います。

 (というか、
  ご本人が自認されてます)



■ブログの内容的に、もっと読まれても
 良いクオリティだと思うのですが、


 現状においては
 ブログを拡散する目的でいうよりは、

 まずは自分の思考と行動の水準を
 高めるためのトレーニングとして、

 ここ半年、一日も休まず、
 更新を続けられています。



■こうした地道な取り組みによって、
 コンサルのたびに

 (ご本人も会社も)恐るべき勢いで
 進化を遂げられているわけですが、


 その原因の一旦は
 (というよりも多くは)

 こうした振り返り(=日記)習慣から
 生まれているものに違いありません。



■毎日、本業を行いながら
 こうした振り返り


 <疾風に勁草を知る
  ~零細企業経営者の勝ちに行く視点>
 https://note.com/galasuya55


 を行っている人と、


 仕事が終わったら、ビール飲みながら
 テレビ見て、そのまま寝る人と、

 同じ成果になるはずが
 ないではありませんか。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自らを鼓舞せず、振り返りもせず、    で何ができるというのだろう。   ■毎日、仕事をしながら、休むことなく    自らを鼓舞し、振り返っている人と、    仕事が終わったら、ビール飲みながら    テレビ、眠くなったら寝る、    そんな生活を過ごしている人と、    同じ結果になるはずがないではないか。   ■中でも日記は「鼓舞&振り返り」の    最強のツールである。    言語感覚を磨き、行動に反映させられると    いう習慣を手に入れられれば、それは、    あなたにとって、一生モノの財産となる    ことは微塵の疑いもないだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。