毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6303号 鮒谷の掲げる「二つの野望」


■つねに自問自答してきた
 問いの一つに

 「私(鮒谷)は事業を通して
  何を販売しているのか」

 というものがあります。



■この問いを見て


 「いやいや、お前(鮒谷)が
  売っているのは音源だろう、

  あるいは、セミナーだろう、
  コンサルだろう」


 と思われる方もあるでしょう。



■しかし、これらはあくまで

 「お渡ししたいものを渡す手段」

 であって、目的ではありません。


 つまり真に売りたいものではない、
 ということです。



■真にお渡ししたいものは

 「自社のサービスをお求めくださる方が
  得られるベネフィット(便益)」

 であり、

 それをお届けするための手段として
 音源やセミナーやコンサルがある、

 というだけの話。



■ここで先に問いに戻りますが、

 現在、私(鮒谷)が販売していると
 認識しているのは

 【人生逓増システム】

 です。



■このように思考し、
 このように振る舞うと、

 【人生は逓増していく
 (=時間経過と共にに良くなっていく)】

 そんな「人生システム」を
 お届けしていると考えています。



■人生システムは
 複数のサブシステム

 (さらに細分化すると、
  サブシステムを支えるサブシステム、、)

 から構成されていますが、


 その人生システム全体を、
 システムとして販売している、

 というのが私(鮒谷)の自社事業に
 対する自己認識。



■システム全体をお渡しするのは、

 膨大なボリュームがあるので
 なかなかに難しい。


 それゆえ、まずは、

 小さなモジュール的な
 (より正確にはサブシステムとしての)

 ひとまとまりになったシステム、


 具体的には、


 ▼セールスシステム
 ▼マーケティングシステム
 ▼コミュニケーションシステム
 ▼タイムマネジメントシステム
 ▼情報発信システム
 ▼自己教育システム
  (インプットシステム)
 ▼セルフモチベートシステム
 ▼感情マネジメントシステム
 ▼意思決定システム
 ▼自尊心引き上げシステム
 ▼当事者意識醸成システム


 、、、などを、


 基本的には

 「一つの音源に一つのシステム」

 という形でパッケージ化して
 お渡ししてきました。



■これらはもちろん

 「単一のシステム」

 として機能しつつも、

 より上位の、システム全体とも
 有機的につながっている、

 という構成になっているので、


 1つ学び、2つ学び、3つ学び、
 5つ、10学び、、、

 を学び(=インストールしたサブシステム)
 の総量が増えるにしたがって、

 それぞれが有機的に結びつき、
 相乗効果を発揮し始めますから、


 ここにおいて初めて

 「システム全体がシステム全体として
  機能し始めることに気づく」

 そんな流れとなっていくはずです。



■各種音源のコンプリート者、
 あるいはそれに近づきつつある方は、

 みなさん、間違いなく、
 体を通して、

 ここまでに記してきたことを
 実感してくださっているはずです。



■そうでなければ、

 決して安価ではない音源を
 全集中、もとい、全収集、

 しようなどという気は
 起こらないに違いありません。


 そしてコンプリート者の数は、

 おそらくは、あなたが思われている
 以上に大勢いらっしゃいます。



■ちなみに、最初に

 「膨大なシステムの全貌」

 をお渡ししてしまうと、

 一気に学ぼうとされるよりも
 むしろ

 「怖気づく」

 方のほうが多いことは
 容易に想像がつきそうです。



■だからこそ、

 【一音源に一つのテーマに絞り、確実に
  実効性を感じてもらえるコンテンツ】

 を提供してきて、


 一つ、また一つと音源を聴き、
 早い人で数音源、

 時間のかかる方で十数個種類の音源を
 お聴きになることで、


 ここまでにお伝えしてきた

 「遠大な野望
 (全体システムを全体システムとして
  お届けする)」

 に気づいていただくというのが
 私のもう一つの

 「遠大な野望」

 です。



■ちなみに、最終的には、

 100を優に超える
 (より理想的には数百タイトルの)

 音源シリーズとなるはずですが、


 この音源をすべてお聴き頂ければ、

 少なくとも私(鮒谷)が
 数十年間かけて編み上げてきた

 【人生逓増システムの、一つの類型】

 を一気呵成に学び尽くせる、
 ということになるはずです。



■大変なように
 感じられるかもしれませんが、

 通して聴けば、たかが数百時間ないし、
 多くても1000時間、

 繰り返し聴いても、
 数千時間程度でしょう。



■大変なように聞こえるかもしれませんが、
 極論いうと、

 一年間、仕事をせずに
 仕事代わりに音源を聴けば、


 リリースしてきた音源を
 すべて聴き切れるはずで、

 そのわずか一年間の学びは以降、
 数十年の人生の基礎となるはずです。


 (私(鮒谷)が高井伸夫先生から
  頂戴した学びが、
  まさに今後の人生の礎となったように)



■ちなみに、この全体システムは、

 鮒谷という一個の人間の内側で
 構築されているものですから、

 それぞれの概念同士が矛盾なく統合され、
 一貫性が担保されているので、


 サブシステム同士のコンフリクト
 (競合、衝突、対立)が起こることがなく、

 多くを学んでいる人に起こりがちな、


 Aさんはこういっているけれども、
 Bさんは真逆のことを言っていて、
 Cさんは折衷案でいいといっていて、

 結局、どれが本当なの?
 なにが正しいの?


 という混乱を回避できます。



■実はAさん、Bさん、Cさんとも、

 ご本人の中では正しい方法として
 確立されているのですが、

 あくまでご本人の文脈に
 最適化させた形での方法論ですので、


 彼、あるいは彼女のシステム全体が
 言語化&体系化されている上で、

 サブシステムの方法論を
 語られなければ、

 学び手の側にとっては
 混乱が生じて当然です。



■それを回避するためには、

 しかるべき成果を出した人、
 それぞれが

 【システム全体の言語化&体系化】

 をすれば一番いいのですが、


 ほとんどの場合、
 言語化&体系化は本業ではないので、

 あくまで全体のごく一部について
 言及されたものが、

 書籍やインタビュー記事やブログで
 あがってくるのみです。



■こうした

 「多くの人の断片的なコンテンツ」

 に触れるから、
 学び手は混乱するんですね。


 これは私(鮒谷)自身が
 経験してきたことであり、

 その悩みが解消されたのは、

 公私に渡る先生として師事した
 弁護士の高井伸夫先生とご一緒する機会を、

 長時間、頂くことが
 できたからでした。



■高井先生は、

 その卓越した言語化能力と、
 かつ、大量発信(書籍や講演等)、

 さらにはさまざまな機会を通して
 長い時間を一緒に過ごすことによって


 「高井伸夫システム全体」

 を惜しみなく見せてくださり、それが
 私に完全インストールされたわけですが、


 この学びのプロセスは
 体感としては文字通り

 【10倍速、20倍速、30倍速、、】

 くらいの密度の濃いものでした。



■私(鮒谷)としては、

 高井伸夫システムを
 浮気せず、忠実に、

 徹底的な模倣に次ぐ、
 模倣に次ぐ、模倣、、、、

 を繰り返すことによって、


 もちろんまるで同一人物になることは
 できないにせよ、

 あれほど出来の悪かった人間が
 少なくとも独り立ちして、

 それなりにご飯を食べられるように
 なったわけで、


 まさにこれこそが

 【言語化&体系化されたシステムを
  完全コピーしてインストールする】

 ためのプロセスであったわけです。



■もちろん、

 高井伸夫システムが、自身の強みや
 価値観や性格に合致するか否か、

 ということは重要な要素で、


 私はかなりの水準で自分の特質と
 合致したので師事したわけですが、

 皆が皆、同じ結果が出る、
 ということではないだろう、

 とも思います。

 (二者間の相性は、
  間違いなくあるものです)



■つまり

 【どのシステムの雛形を
  インストールすると効果が出るかは、
  学び手の文脈に依存する】

 と言えるでしょう。



■そんなことを私(鮒谷)は
 自らの体を通して知らされました。


 そしてもう一つ思ったのが、

 とはいえ、高井先生のご本業は
 弁護士であり、弁護士事務所の経営である、

 ということ。



■つまり

 【システム全体を言語化&体系化】

 が本業ではないので、
 抜け漏れがどうしても発生する、

 ということです。



■私(鮒谷)の場合は、

 抜け漏れに気づいても直接、尋ねる、
 あるいは観察することによって、

 補完できましたが、


 それができない人は、

 書籍や講演のみでは欠損は埋まらず、
 あとは想像を逞しくする、

 しかありません。


 でも、それでは模倣&システムインストール、
 はできないんですよね、、、



■以上のようなことを考えた
 私(鮒谷)は、


 自身の生涯を捧げて
 実現させたい目標として、

 【(鮒谷版の)人生逓増システム全体を
  言語化&体系化する】

 ことを掲げました。


 その具体的な実践が

 【日々の日記&メルマガ執筆、
  そして音源リリース】

 ということになるわけです。


 つまり、これに人生の全部
 (可処分時間の全て)をかけているのです。

 だから当該分野において
 誰にも負けない自信があるのです。



■もちろん、

 万人が高井先生が半世紀以上に渡って
 編み上げられたシステムに合致する、

 ということがないように、


 すべての人が、私が、これまでに、
 そしてこれからも編み上げていく、

 人生システムに適合する、

 ということもないでしょう。



■ただし、

 「相性が合う」

 方にとっては、少なくとも

 「守破離の『守』の段階」

 までお連れすることはできるのでは、
 と考えるようになりましたし、


 さらにいえば、

 「自身の背中をお見せし、

 (一つの)模倣対象となるシステムだと
  思ってもらえるよう、

  自らにプレッシャーをかけ続ける
  毎日を過ごそう」

 という決意と覚悟も固めて、
 毎日を生きています。



■その圧倒的熱量を帯びた思いの
 発露が

 「高速音源リリース
  &大量メルマガ執筆」

 という形で結実している、

 とご理解頂ければ幸いです。



■いずれにしても、
 これからさらに

 【人生逓増システム】

 を支える基幹概念を順次、
 お伝えしていくつもりですが、


 その中でも

 「欠かせない中枢システム
 (の一つ)」

 と考えているのが

 【習慣化を習慣化するシステム】

 ということになります。



■このシステムを実装せずに、
 他のサブシステムをいくら入れても、

 例えるならばそれは

 【大黒柱のない旧家】

 のようなもの。



■昔の家は構造上、それ(大黒柱)がないと
 支えきれなかったように、


 さまざまなサブシステムの集合体として
 成立している逓増システムもまた

 【習慣化を習慣化するシステム】

 がなければ、
 応力に耐えきれません。

 全体システムそのものが
 倒壊してしまいます。



■各種(サブ)システムの中でも、
 そんな枢要なシステムであるところの

 【習慣化を習慣化するシステム】

 について、

 190分(3時間10分)の時間をかけて
 みっちりとお伝えしているのが、


 今般、リリースした

 【努力不要!時間とともに成果が積み上がる
 「努力ゼロ/成果最大化(習慣化)」音源】

 となります。



■中身は以下のインデックスを
 熟読いただければ、

 なんとなくイメージを
 つけてもらえるかなと思います。


 (インデックスここから)
 -----------------------


 ▼落ちこぼれ→ダメリーマン
  →そして失業へ・・・

  社会不適合者寸前、人生逓減状態だった
  鮒谷を激変させた
  最も根源かつ重要な能力とは

 ▼ホントの意味、理解していますか?

  鮒谷の頻出ワードのひとつ

  「習慣化を習慣化する」

  について言葉を尽くしてお伝えしよう

 ▼コマネズミ人生!?

  あなたが一生懸命働いているにも関わらず
  未来への仕込みを全くできず、

  その場しのぎのモグラたたきゲームで
  1日が終わってしまう理由とは

 ▼「習慣って、いうなれば
   良いクセなんとちゃう?」

  くらいにしか考えていないあなた、
  これを聴くと世界が大きく変わります。

  習慣に関する鮒谷の一考察
  (ガッツリ特盛サイズで話してます)

 ▼一粒万倍!

  あなたの習慣にグイグイと大きな
  レバレッジを効かせる、ある習慣のお話

 ▼これがなかったら鮒谷の変化速度は
  1/100以下だった?

  ひらめき・気づき・思い付きを
  確実に捕捉し定着させるための
  鮒谷流日記習慣

 ▼なぜ、鮒谷は3カ月、あるいは半年に1本
  ほどの気まぐれリリースだった音源を、

  毎月2回、安定供給できるように
  なったのか?

 ▼ここまでやるのか!
  鮒谷の親孝行システムご紹介

 ▼仕事の遅さはワールドクラス(!)
  だった鮒谷が、

  今や会社員時代の10倍速で仕事を
  行えるようになったある秘策とは?

 ▼あなたの習慣に消費するエネルギーを
  大幅削減させる、あるものとは

  ~鮒谷の音源販売習慣を事例として

 ▼とにかくこれを意識!

  習慣化において、挫折を防ぎ、歩留まりを
  大きく高める最優先事項とは

 ▼オブラート、取っちゃいました!?

  「分かっちゃいるけど動けない、、、」

  そんな人たちへの
  鮒谷からの歯に衣着せぬ辛口エール

 ▼ここまでのまとめ
  (自動増殖型・人生良化システムの
   構築について)

 ▼実践→挫折→学習性無力感の
  ネガティブサイクルに
  陥りたくないあなたに。

  習慣化を習慣化する際に
  まず理解しておきたい、
  人間の行動における大原則とは

  ~鮒谷の親孝行習慣の習慣化を事例として

 ▼これを活用すれば
  腰の重いあなたも動き出せる?

  鮒谷が習慣化の原動力を生み出すために
  行っている「両極妄想」とは

  ※鮒谷の具体的かつ仔細にわたる
   妄想ネタ解説あり

 ▼習慣化に取り組む際には
  「即断即決即実行」をお勧めしないワケ

 ▼鮒谷の習慣化動機ご紹介

  1、コンテンツ量産習慣
  2、健康習慣

 ▼これでスッキリ明快!
  鮒谷流、習慣化の4原則とは

 ▼習慣化4原則のうち3原則について
  お伝えしよう
  (メルマガ音声解説道場1)

  ~平成進化論●●●●号

   『●●を●●●●すると
    ●●●が●●●するよ、という話』

   の解説を通して

 ▼習慣化4原則のうち
  最後の原則についてお伝えしよう
  (メルマガ音声解説道場2)

  ~平成進化論●●●●号

   『●●●を●●●した●●が
    ●●●●を●●●●するように』

   の解説を通して

 ▼抄訳版・習慣化のプロセスとは
  ~運動習慣の習慣化を事例として

 ▼人生とは茫漠とした、
  先の見えない霧の深い砂漠を
  あてどなくただたださまようがごとし、、、

  そんな人にぜひ聴いてもらいたい!

  人生が習慣化を取り組むことで
  一気に視野がクリアになり、
  そして楽しくなってしまう理由

 ▼鮒谷推奨!

  これから習慣化に取り組もうと思ったら
  まずおススメしたい習慣とは

 ▼習慣化が習慣化された「その後」のお話

 ▼習慣化とタイムマネジメントの
  切っても切れない関係について

  ~鮒谷がいかにして、毎日欠かさず
   1時間半の運動時間を捻出しているのか

 ▼メリット盛り沢山!

  良習慣をインストールすると
  何が起こるのか語ってみた

 ▼年々、人生の基盤が厚くなり、
  安定感が増していく実感がある。

  そんな、経年劣化ならぬ、
  経年優化システム(!)の構築のために
  意識すべきこととは

 ▼人生ハムスター状態!?
  絶賛空転中!?

  そんな人にこそ、絶対に
  この音源を聴いてもらいたい理由


 -----------------------
 (ここまで)



■ラクして楽しく、
 自動的に結果が積み上がっていく、

 そんな世界を生きたい人のみ、
 是非聞いてみてください。



■おかげさまで私(鮒谷)は、


 -----------------------

 数万件に及ぶ
 日記のバックナンバー(?)や、

 6300件を超える
 メルマガバックナンバー、

 60本ほどのリリース音源
 (これからさらに増えていきます)、

 どんどん下がる体脂肪
 &ますます増える筋肉量

 -----------------------


 を一切努力することなく、
 積み上げてきました。



■ハッキリ言いますが、
 よほどのことが起こらない限り、

 【これだけの財産を積んできたので
  生涯安泰】

 だと思っています。


 そしてその世界は

 【習慣化を習慣化する方法論】

 を実践すれば、誰にでも
 (もちろんあなたも)

 到達可能となるものです。



■ぜひ、当音源を聴き、
 あなたにもその世界に出て頂きたい、

 と願っております。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■全体システムは全体システムとして    学ぶ(インストールする)のが一番早い。   ■色んな人から色んなことを、    あれこれと学ぶのはコンフリクトが生じ、    学びの効率、効果は大いに減衰する。   ■それゆえ、できることならば結果を出し、    言語化&体系化を確立し、    さらに自身の強みや相性や価値観に    合致する人とご縁があったなら、    その人のシステムを完パクリして    そっくりインストールするのが、    最も効率的&効果的。   ■色んな人の、色んなサブシステムを    バラバラと学ぶよりも、    一気通貫の全体システムの完全模倣の    ほうが十数倍から数十倍、    学習を加速させられるのは間違いない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。