毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【コンサル実況中継(その2)】鮒谷の圧巻セールス/マーケティングシステムを一子相伝でお伝えします


■こんばんは、鮒谷です。


 本日、午前中に配信した

 株式会社CODORの代表取締役、
 大橋亮太さんからお送り頂いた

 「全6回の圧巻セールスコンサル」

 について記述された、


 詳細なコンサル進行状況についての
 各種資料

 (※より具体的には以下の資料)
 -----------------------

 【1、事前提出資料】

 【2、鮒谷のコンサル要旨を
    まとめたメモ】

 【3、大橋さんがコンサル後に
    お送り下さったご感想】

 -----------------------


 の、全6回中の2回目の資料を
 以下にご紹介いたします。

 (大橋さんのご厚意に感謝です!)



■個別コンサルのお申し込みに際しての
 参考情報として頂けましたら幸いです。


 (以下、第二回目のコンサルにあたって
  事前に頂戴していたご質問となります)
 -----------------------


 +++
 5/19(火) 第二回コンサルティング
 +++


 ★事前送付資料


 前回のコンサルティングでは、

 具体的な戦術の手前の、
 世界観の認識を中心にお話をして頂いた、

 と理解しております。


 上記を踏まえ、先月から約一か月間、
 少し抽象度を高め、

 「結局何がしたいのか」、

 言い換えると、

 「Being目標をどうするのか」

 という点を意識することを
 中心として過ごしておりました。


 結論としては、関わった人を
 1ミリでもプラスの方向に動かす。

 そのためには、自らが常に飢餓感を持って
 学び続けなければいけない、

 という整理に現時点では
 落ち着いています。


 この目標自体、

 大きな方向性としては
 目標設定時の約2年前から
 ほとんど変わっていないのですが、

 この一か月の意識で、
 目標に少しずつ「匂い」が
 付いてきている気がしています。

 (匂い=臨場感のようなイメージです。)


 言い換えると、Being目標に紐づいた
 モチベーション維持が出来はじめている
 感じがします。

 (今までは、動画講義一つ作る!のような
  Doing目標に紐づいていたと感じています。)


 上記の目標を踏まえた上での
 行動指針と致しましては、

 関わった人をプラスにするには
 顧客リストが入口として必要になると考える中、

 ●●●●●●を通じ、

 入口段階での接点を増やす仕組みが
 できつつあることを踏まえ、


 次のアクションプランとして

 1.●●●●●●にの受講生をメールマガジンに
   登録させるためにどういった施策を
   打つべきか

 2. メールマガジンに登録した受講生に
   どういった情報を発信していくべきか

 3. メールマガジン読者との直接的な接点を
   どうやって増やしていくか

 4. その先にどういった価値提供をしていくか


 といった点を整理・実行していければと
 考えております。

 上記の各ポイントにて
 現在考えている内容を下記致します。


 0. 受講生を増やす仕組み

 現在●●●●●●の機械学習分野における
 英語教材で最も売れているコースの
 翻訳を手掛けており、

 この分野である程度突き抜ける
 (巨人の肩に乗る)土壌は整いつつあります。


 1. ●●●●●●の受講生をメールマガジンに登録
 してもらうためにどういった施策を打つべきか

 ●●●●●●上でDMを送り、
 メールアドレスの登録者には
 毎月クーポンを送ることでアドレスを
 取得することを考えております。


 2. メールマガジンに登録した受講生に
 どういった情報を発信していくべきか

 アナロジーをテーマとしたビジネスに
 役立つコラムを毎日発信していくことを
 考えています。


 3. メールマガジン読者との直接的な接点を
 どうやって増やしていくか

 基本的にはZoomを使って、
 座談会などを行っていこうと考えています。

 (あまり深く考えていません。。)


 4. その先にどういった価値提供をしていくか

 ●●のコンサルティング、
 ●●の●●のコンサルティング、
 ●●●●●●に関するコンサルティング、

 などを考えていますが、

 理想としては
 相手からのニーズを引き出し、

 それと自分の強みを組み合わせた
 コンサルティングができればと考えています。


 また、先日のコンサルティングで
 お話し頂いた「●●●●●●」は

 コンサルティングから派生した
 副次的なビジネスのようなイメージで
 取り組める、

 または、手離れが良い仕組みが
 作れるのであれば面白そうという印象ですが、

 不動産仲介業を経験した身としては、
 仲介業に対してあまり前向きな印象が
 ないというのが正直な所です。

 上記の現状を元に、

 (明確にこれを聞きたい!という
  感じではなくて恐縮ですが、、)

 火曜日にコンサルティングさせて
 頂ければ幸いです。


 -----------------------
 (ここまで)



■次に、大橋さんがコンサル中に
 取られたメモの記録となります。


 (ここから)
 -----------------------


 ★★コンサルティング


 ・良化していく人生や、
  ポテンシャルを解放していく人生

 ・高いコンサル
  →自分に対する期待値が高い

 ・潜在能力がある人でも、
  相性が合うかどうか、
  能力があるかどうかは別問題

 ・名選手が名監督になれるかは
  分からない

 ・鮒谷さんの強みは、
  言語化力とそのインストール力

 ・分かりやすい方が、ロジックよりも
  よっぽど説得力がある

 ・だるまさんが転んだセールス

 ・たまねぎの皮セールス

 ・畳の目を紡ぐように女性と別れていく

 ・●●のように、とりあえず●●を
  作るけど、勝てないチーム。

 ・薬効成分(本質)と糖衣(それを隠す)

 ・コンテンツの伝え方は、
  誰が、何を、どのように
  この三つが揃うと、
  パフォーマンスが出てくる
  (ホットスポット)

 ・アバターを自分の脳で動かす

 ・アバターの世界では、
  自分の弱みなどを消すことができる
  クロマキー合成の世界

 ・アバターは鮒谷さん´(ダッシュ)
  というイメージ

 ・戦国時代から江戸時代になって
  刀はいらなくなった。
  世界が変わったということ

 ・コロナ音源は●●●●●●、
  アバターが●●●●●●

 ・全ての入口は目標音源、
  そこから全てに繋がっていく

 ・●●●をくれない人の特徴として、
  大手のすごそうな人。
  そんな人にもお腹を見せて、
  実益を取りに行けばよい

 ・●●●●●●受講生についても、
  ニーズを先回りして考える

 ・汎用性があるものから高額商品への繋ぎは、
  カスタマイズ、勘所、文脈に応じてが重要

 ・はじめは汎用スーツ、そこから
  セミオーダー、完全オーダーに
  つないでいく

 ・共鳴箱
  数学上のアイディアは、
  議論をする中で生まれる

 ・相手の裏・過去・未来を見ながら
  コンサルをする

 ・最近接理論
  遠すぎる話題でも、近すぎる話題でもダメ

 ・価値の源泉は伝え方である

 ・ロンドンのタクシー運転手の例
  →脳の特定の部分が発達。

  アナロジーも同じで、作るほど
  能力が上がっていく

 ・入力装置は5感だけ。
  それぞれが、人の中の変換装置によって
  変換される。

  ただ、5感だけだからこそ、
  身体感覚が重要

 ・まずは関係性を作り、
  相手を理解すること

 ・7つの習慣
  理解するではなく、徹底して理解する

 ・中途半端にひきずられるビジネスを作ると、
  動けなくなる

 ・行こうか戻ろうか

 ・機関銃よりもゴルゴ13

 ・相手を決壊させることがポイント

 ・MVP(Minimum viable product)
  最小で実現可能な商品

 ・鮒谷さんは、個別コンサルと年プロで
  小さく試している

 ・殴られることで、殴られることに対する
  身体感覚が身につく

 ・射撃の精度は、射撃をするほどに
  上がっていく

 ・頑張って深く潜ること。
  その時に徐々に深く潜れるように
  手助けしていくのがコンサルのイメージ。
  ジャックマイヨール

 ・胃が痛くて、どの医者に行っても
  治らない中、治験されていない
  50万円の薬があったら買ってしまう。

 ・相手をひきずりこむ感覚。
  目標の世界や、営業の世界に引きずり込む

 ・LTVを上げるには、
  梯子を上り下りしていく

 ・鮒谷さんは、アポの取り方、
  ラポールの築き方だけで2時間喋れる

 ・人間はコンプリート欲がある。
  デアゴスティーニ

 ・不可逆の世界に持ち込んでいく

 ・不可逆の世界に一度入ると、戻れない

 ・自分のビジネスを構築するときは、
  負荷をかけまくる

 ・●●●●●●●●●。
  本音の吐露をしている人が多い

 ・能力が高くて、くすぶっている人が多い

 ・一般の生活から乖離しないように
  しないといけない

 ・まずは人を分子に見立てる。
  そこから熱を入れる

  (パターン認識をしてから、
   個別にカスタマイズ)


 -----------------------
 (ここまで)



■そして以下が、

 大橋さんが個別コンサル終了後に
 お送り下さったご感想となります。


 (ここから)
 -----------------------


 ★★★感想


 昨日のコンサルティング、
 ありがとうございました!

 学びは事後的にしか分からない。
 という意味においては、

 コンサルティングは受けてみなければ
 その価値は分からない、

 ということになってしまいますが、


 敢えて言葉にさせて頂くと
 するならば、

 当方:新米の大工
 鮒谷さん:棟梁

 のようなイメージになるかと
 考えております。


 新米大工が、いきなり現場
 (ビジネスの世界)に放り出されたら、

 とりあえず我流で家を
 建て始めるかもしれませんが、

 (とりあえず目の前の目標に
  向かって動き始めるかもしれませんが)

 それで立派な家を建てることは
 難しいと思われます。


 むしろ、中途半端な知識で
 建築をはじめてしまうと、

 修正するのに多大な時間がかかって
 しまうのではないでしょうか。


 ただ、新米の大工であるが故、

 「何をどうすれば良いのか
  分からないから、
  とりあえず周りの大工を見ながら
  見よう見まねでやってみる」

 しかないのです。

 そんな時、棟梁の方がいれば、

 「そもそもお前はどんな
  家が作りたいのか?」

 といった形で、

 シンプルな問いかけを通じて、
 新米大工の目的を明確化してくれます。



 さらに、棟梁の方は、

 新米大工だから故、うまく言語化
 できない思いをくみ取り、

 「実はお前はこんな家が
  建てたいのではないか?」

 とピンポイントでこちらの思っている
 ことを言葉に落とし込んでくれます。


 新米大工からすると、

 「そうそう、そんな家なんです。」

 と軽い気持ちで流してしまいそうですが、


 思いを上手に言語化するというのは、

 実は絶大なる価値があることだと
 考えています。


 なぜなら、言語化ができなければ、

 ある意味その概念は
 この世に存在していない、

 ということであり、

 言語化によって、
 はじめて0が1になるからです。


 そして、棟梁は決して
 特定のデザインの家を作るように
 強制することはありません。

 逆の見方をすれば、どんな家でも
 対応することができるということです。


 どんな家でも作れる棟梁、

 という方は日本広しと言えど、ほとんど
 いないのではないかと思います。

 (まして、そのような棟梁の方に
  マンツーマンで指導して貰うということは
  更に希少性が高いことだと思います。)


 さらに、棟梁は理想とする家の
 イメージを具体化してくれるだけではなく、

 一つ一つの工具の使い方にも
 精通しており、

 全ての道具を職人レベルで
 使いこなせるスーパー大工でもあります。


 この時、道具を使いこなせる
 という言葉の意味は、

 「のこぎりは木を切る時に
  使うものだ。」

 といった表面的な知識ではなく、


 個別の道具が、理想とする家を
 作る上でどのような意味付けとなり、

 その道具が本質的に
 どのような価値があるのか、

 ということを教えてくれます。


 結果として、一つ一つの道具を
 使いこなすスキルだけではなく、

 家と道具の位置づけを有機的に
 整理することができるようになるのです。


 このような棟梁の方に
 マンツーマン指導を受けた場合と、

 現場で見よう見まねで
 一から家の建て方を覚えていった場合、

 どちらが良い家を作れるようになるかは、
 明らかではないかと思います。


 家が建って
 はじめて自分の無力さを知る、

 ではないですが、
 未だ家が建っていなからこそ、

 しっかりと基礎を身につけることが
 重要ではないかと思っております。


 最後になりますが、

 新米大工は人並以上に頑張らなければ
 棟梁に見限られてしまいますので、

 次回のコンサルティングまで、
 しっかりと考えをまとめた上で
 臨ませて頂ければと考えております。


 改めまして昨日はありがとう
 ございました!

 来月もよろしくお願い致します!


 -----------------------
 (ここまで)



■大橋さん、改めて
 ありがとうございました!


 上記は全六回のうちの、

 「第ニ回目」

 にまつわる

 【1、事前提出資料】

 【2、鮒谷のコンサル要旨を
    まとめたメモ】

 【3、大橋さんがコンサル後に
    お送り下さったご感想】

 のやり取りの記録ですが、


 次のメルマガ以降、引き続き、

 【第三回目以降、六回目までの
  1、2,3】

 を順番にご紹介してまいりますね。


 大橋さんがここからどのような
 変化・変容を遂げていかれるのか、

 ぜひ楽しみにご覧ください。



■なんだか、いまハマっている

 【バチェロレッテ】

 の次回予告みたいになりましたが(笑)


 コンサルのお申し込みを
 ご検討下さっている方にとって、

 一つの参考情報として
 ご活用頂けましたら幸いです。



■ちなみに、

 個別コンサルはこのところ、
 ほとんどご案内してこなかったので、

 「積極的に行っていないのでは」

 と思われている方も
 いらっしゃったようで、

 実際のところ、
 その通りであったのですが、


 ここ半年ほど、
 案内を行っていないうちに、

 来月(12月)上旬以降となりますが、
 少しの空き枠が出そうなので、

 この機にご案内させて頂いた次第。



■ここまでお読み下さり、

 「私も営業/マーケティングのレベルを
  他者を圧倒するレベルまで
  劇的に引き上げたい」

 と思われる方がいらっしゃいましたら、


 せっかくですので今回、
 思い切って以下の

 【特別なメニュー(人数限定、
  定員到達後、即座に打ち切り)】

 をご用意いたしましたので
 ぜひこの機会にお申し込み下さい。


 --------------------------------


 【鮒谷周史の、圧巻セールス/マーケティング
  実践コンサルティング(全6回)】


 現在、直接・間接に営業に
 携わられている方限定で、

 原則として月に一度程度のペースで、
 2時間のコンサルを行います。


 半年間かけて、あなたの営業レベルを
 今より数ランク、一気に引き上げるために、

 ありよう(心の持ち方、世界認識)から
 超・具体的、細部に至る方法論まで、


 あなたの状況に最適化させた
 完全カスタマイズのコンサルティングで、

 徹底的に伝授いたします。


 通常、

 「1時間12万円(税抜・コンサルフィー)
  ×2時間×全6回」

 の144万円(税抜)のところを
 今回のご案内に限り、

 【98万円(税抜)】

 にてご提供いたします。


 さらに今回は、

 お申し込み下さった方への
 スペシャル特典として、


 1年ほど前に「38万円(+税)」の
 参加費を頂戴して開催した、

 門外不出の

 【圧巻セールス3日間セミナー音源
  (非売品)】

 をプレゼントいたします。


 のべ数十時間に及ぶ音源ですが、正直、
 これ単体だけでも相当の価値があります。


 これをお聴き頂ければ、

 【私(鮒谷)が長年に渡って構築してきた
  セールス/マーケティングについての
  システムの全貌】

 を、はじめてご理解頂けるはず。


 その他、

 「大人の事情」

 で非売品としている、

 定価換算すると、のべ数十時間、
 数十万円分に及ぶ各種音源も、

 合わせて特典として
 プレゼントいたします。


 加えて、

 お申込み後、半年間に限り、
 既に販売している音源を含め、

 原則として、すべての音源を
 「半額」でお求めいただけます。


 --------------------------------


 まずは


 初回のコンサルを受けて頂きつつ、
 次のコンサルまでの一ヶ月で(できれば)

 「圧巻セールス3日間セミナー音源
  (非売品)」

 をお聴き頂き、


 それ以降、
 実地にあなたが行われている、

 営業/マーケティングの形態に
 カスタマイズする形で、

 【鮒谷の圧巻セールス/圧巻マーケティング
  のメソッド&システム】

 をインストールする
 お手伝いをさせていただきます。



■自分一人でちまちまやっていては
 絶対に手に入れられない

 「一生モノの営業/マーケティングの
  スキル&システム」

 をあなたに伝授いたしましょう。



■ただし私(鮒谷)の時間にも
 限りがありますので

 【予定人数限定】

 での募集といたしますので、

 予定人数に到達した、
 その時点ですぐに締切ります。


 あなたの、今すぐの決断を
 お待ちしています。



■以上のサービスに、

 お申し込みを検討下さる方や、
 ご関心をお持ち下さった方、

 ご質問がある方は、
 ぜひ以下よりご連絡下さいませ。


 お申し込み下さる方は
 「お問い合わせ内容」欄に、

 【圧巻セールス/マーケティングコンサル
  申し込み希望】

 と明記の上、


 (お問い合わせの方は

 【圧巻セールス/マーケティングコンサル
  問い合わせ希望】

  と記載の上)


 http://www.2nd-stage.jp/contact/


 より、お申し込み(お問い合わせ)
 下さいませ。

 追ってスタッフよりご連絡を
 入れさせていただきます。


 ※人数限定の枠が埋まる前に、
  急ぎ、お申し込み下さい。



■個別コンサルを経て、
 数年後には(たとえば)


 「ライブ動画視聴や、
  Amazonプライム視聴(ネトフリも可)を
  好きな時間に好きなだけ行いながら、

  その裏側で粛々と
  売上げが上がり続けている」


 そんなシステムを
 いち早く作り上げられる、

 かもしれません。

 (ちなみに私は今日も、
  今からバチェロレッテ、からの筋トレw)


 コンサルご希望の方は受付終了となる
 前に、急ぎ、お申込み願います。


 あなたと個別コンサルにて、
 お目にかかれることを楽しみにしております。


            鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。