毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6282号 逓増人生を歩む人が圧倒的少数派である二つの理由


■昨日は、

 もしあなたが人生において

 「逓増傾向」

 すなわち、時間の経過とともに、

 だんだん良くなっていく、
 楽しくなっていく、
 楽になっていく、
 自由になっていく

 という状態に持っていきたいのなら


 【一度の労働を
  永続的な収益に変える】

 という発想を持たれると
 良いでしょう、

 そんなお話をいたしました。

 今日も続けます。



■どうせ同じ時間、働くのであれば、
 できることなら

 【一度の労働が
  永続的な収益に変わる】

 状態にできれば良いなと思うのが
 人情かもしれませんね。


 (もちろん、そうでない方が
  いらっしゃることも否定いたしません)



■しかし、世の中において
 逓増人生を生きている人は

 「圧倒的少数派」

 といって良いでしょう。


 その一番大きな原因は

 【そもそも、どうすれば、
  一度の労働を永続的な収益に
  変えられるか?】

 という問い自体を立てていない
 ところにあります。


 (問いを立てなければ、
  答えが見つかるはずもありません)



■次に、大きな原因としては

 【上記の問いを立て、
  自問自答は重ねているけれども、

  具体事例が周りにないので
  思いつかず、参考にもできない】

 ことが挙げられそうです。



■この両方をクリアすることで
 あなたは

 【一度の労働を
  永続的な収益に変える】

 ために大きな2つのハードルを
 突破できるのです。



■もちろん、人によっては

 「別にそうしたものは求めない」

 という方もあるかと思います。


 これについては
 それぞれの価値観ですから、

 変える必要があるなどとは
 一言も言っていません。



■あくまで、

 「そうした世界があるのなら、
  その世界を目指してみるのもありかも」

 と思われる方に向けての
 発信であることをご理解下さい。



■その上で、

 もし本気でその世界に到達したいと
 あなたが思われるのなら、

 一つの参考コンテンツとして
 以下の音源は役に立つに違いありません。



■特に2つのハードルの後者、
 すなわち


 【どうすれば、一度の労働を
  永続的な収益に変えられるか?

  という問いを立て、
  自問自答を重ねてきたけれども、

  具体事例が周りにないので
  思いつかず、参考にもできない】


 という方にとっては、

 「生々しく、具体的な事例の一つ」

 として大きなヒントを掴んで
 頂けるはず。



■これまで築いてきた知識や経験や
 知見を求めて下さる方があるかも、

 と思われる方は、

 こうしたビジネスの形態を
 知ることによって打ち手が増える、

 のは間違いないでしょう。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■逓増人生を歩んでいる人は圧倒的少数派。    原因として考えられるのは    1、そもそも、そのために必要な問い自体      を持たず、自問自答が起きないから    あるいは、    2、自問自答を重ねても、適当な事例が      近くにないので発想が湧かない    のいずれかである。   ■もしあなたが「逓増人生」を歩みたいが、    前に進めないということであれば、    この二つのハードルをクリアすることに    的を絞ると突破口が開かれるに違いない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。