毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6280号 あなたは「肉体と紐付かない収入源」をお持ちですか


■もしあなたが、

 人生における危機管理の水準を
 より高めたいと思うなら

 【肉体と紐付かない収入源】

 を一つでも二つでも
 持っておくと良いでしょう。



■肉体と紐づく収入、とは、

 自分が働かなければ得られない
 収入のこと。


 この種の収入に依存していると、

 自分の身になにか起きたとき、
 詰みますから。



■数ヶ月なり数年なり、
 しのげる蓄えがあればまだ、ですが、

 蓄えがなければ、焦りと恐怖の
 どん底に叩き落されます。


 口先だけで言っているのではなく、

 私(鮒谷)は勤務先が倒産し、
 失業者になったとき、

 その感情を強烈に味わいましたので、
 実体験者ですよ。



■ただ、私(鮒谷)の場合、

 当時、少なくとも
 肉体と精神が健全で、

 かつ、

 環境的にも自分のことだけ考えて
 いればよいという状況でしたので、

 起業という道を選択し、
 なんとか窮地を逃れましたが、


 もし仮に、

 肉体(あるいは精神)、
 またはその両方、

 をやられてしまっていて、

 あるいは外部環境が
 自分の就労を許さない

 (たとえば老親の介護であったり)

 ということがあったら、
 確実に人生、詰んでいたはずです。



■以上は一例ですが、

 人生において

 【今の安定が崩れ、さらに肉体に紐づく
  所得が得られなくなる可能性】

 なんて、いくらでもあります。



■そんなことが起こるはずなどないと
 思っていたら、それは単なる

 「夢見る夢子ちゃん、
  夢見る夢男くん」

 であって、

 想像力もなく、ただ無防備で
 人生という名の荒野を、

 ボーッと突っ立っているのと
 同じです。



■ちょっとでも世間に目を向ければ、

 信じていた状況に裏切られて
 悲惨な目に遭っている例など、

 ゴマンと見かけます。



■だからこそ、綺麗事を抜きにして、

 自分(と、人によっては家族等)を
 守り抜くためにも、

 (肉体に紐づく所得は
  あってもいいですが)

 紐付かない所得を一つ、二つ、
 絶対に確保しておくべきです。



■その手段は、

 株式の配当でも、不動産投資でも、
 特許収入などでも、

 なんでもいいのですが、

 こうした収入があれば、人生の安心と、
 生活の安定が手に入ります。



■ただ、こうしたものはそれぞれ
 リスクがあるんですよね。


 たとえば高配当株に投資したら
 肝心の株価が暴落、とか、

 場合によっては企業そのものが
 経営破綻、なんてことも起こりうる。



■不動産投資で不労所得、

 という耳障りの良い言葉を聞いて、
 深く学びもせずに、

 セミナーに数回参加するだけで
 何千万円からの投資をして、

 人生がジ・エンド、

 そんな人もありますね。



■数千万なり億単位の投資をするのなら、
 せめて年単位で勉強してから、

 なんて私(鮒谷)などは
 思うんですけど、、、



■あるいは特許収入を確保したい、
 なんていっても、

 実際にやろうと思ったら
 かなりハードルは高そうです。



■そんなわけでいずれも
 一長一短あるわけですが、


 私(鮒谷)が考えるところ

 「音源ビジネスは肉体と紐付かない
  収入源としては、かなり良い」

 のではないかと思うのです。



■まず、初期費用ゼロでできるところ。

 しかも速やかに立ち上げられる。
 最速、1日から数日で。

 もちろん既にコンテンツと見込みの
 お客さまのある方の場合ですが



■さらにうまくいけばビジネスは青天井。

 かつ、どれだけ売れても
 肉体と紐付いていないから、

 一定以上は、
 時間を取られることはない。



■だから私(鮒谷)は、
 音源販売に忙殺されることなく、

 個別コンサルは個別コンサルで
 行っているし、

 本を読んだり、ゆったりする時間も
 相応に取れるし、


 ここ半年くらいは毎日、欠かさず、
 1時間ないし1時間半、

 時間をかけてじっくりと
 筋トレも行えています。


 (同時に栄養管理もしているので
  まじで、体つきが変わりました。

  ●イザップ、いらないっすね)



■もし音源販売事業が

 「肉体と紐づくビジネス」

 であったら絶望的。

 徹夜、徹夜を繰り返しても
 仕事が終わらない。


 しかしデジタルの世界であれば
 容易に複製可能です。

 しかも複製コストはゼロ。



■たとえば不動産投資と比較して、

 リスク、並びに初期投資に対する
 利回りを考えてみても、


 初期投資ゼロ円、
 借り入れももちろんゼロ円、

 リスクは限りなくゼロ、
 利回りは限りなく無限大、

 そんなビジネス。



■ちなみに私(鮒谷)であれば、

 実際にやるかどうかはともかくとして、
 これまでのメルマガをすべて

 「ステップメール」

 として一日一通、ないし数通の
 自動配信設定にして、

 メールマガジンの読者さん獲得も
 完全外注すれば、


 「メールアドレス登録

 →自動的にメルマガが届き始める

 →一定期間経過後から
  音源が売れ始めるようになる」

 というビジネスを作ることも
 可能です。


 ※5年で一周するステップメール、
  とか。

  コンテンツは無尽蔵にあるし、
  その実現を可能にするために、

  毎日、真剣にメルマガを書いてきた、
  ということもあります。



■原理的には現時点においても
 すぐに実装可能ですし、

 もしそれを行えば

 【100%の手離れを実現させた上で、
  南の島で私(鮒谷)が寝ていても
  ビジネスが回り続ける】

 ことになるでしょう。



■繰り返しますが

 「やるかどうかはともかくとして」

 今から、このシステムを作ろうと
 思ったら一ヶ月もあれば実装できる、

 そんな状態を作り出すべく
 ビジネスを行ってきました。

 (そしてその状態は
  既に作ることができました)



■人生、何があるか分かりません。

 寝たきりになるかもしれないし、

 身体は元気でも、
 諸般の事情で仕事ができない、

 次の瞬間にそんな状態になることも
 普通に考えられますね。

 一寸先は闇、ですから。



■だからこそ、

 「完全自動化(できる)オプション」

 を持っておくことは
 大事だと思っています。


 うまく設計できれば、

 なんなら私(鮒谷)が死んでさえも
 システムは稼働し続ける、

 ことも可能かもしれませんね。

 「遺族年金システム」

 と呼べるかもしれません。



■今は意図して修行のために、

 ひたすら真面目にメルマガを書いて
 (さらにコンテンツを積み増して)

 いるので、

 「自動化どころか、
  まったくの肉体労働者」

 ですが、


 コンテンツ自体は既にあり、
 ビジネスの構造も確立しているので

 「やろうと思ったらいつでも、
  100%、事業を肉体と切り離せる」

 ところがポイントです。



■極端にいえば、あなたが今、
 読んでいるこのメルマガだって


 「正直に告白すると
  2年前に書いていたメルマガで、

  今は南の島で、売上管理だけ
  しているんですよね」


 ということであっても
 誰にもわからないはず。

 (実際にはそんなはずはありませんが)



■ということは、

 「いつだってそんなビジネスに
  切り替えが可能」

 ということになりそうです。

 そしてそれが私(鮒谷)が狙って
 作り上げようとしてきた世界。



■それゆえ、

 今だけ通用する、
 期間限定コンテンツではなく、

 【10年経っても、20年経っても、
  陳腐化しない(はずの)コンテンツ】

 しか配信してきませんでした。



■そんな

 「自動化が容易で
  拡張性も高いビジネス」

 が音源ビジネスとなります。

 もちろんいきなり
 そんな世界を作ることはできません。



■ただし、

 「肉体に完全に依存したビジネス」

 から一歩踏み出すために
 取り組む対象としては、


 あらゆる

 「肉体と紐付かない収入源」

 の中でも最優先候補となるのでは
 ないかとも思われます。



■特にあなたが直接・間接に

 「何かを教える、伝える」

 そんな仕事をしているのであれば、
 一考にあたいするビジネスでしょう。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生、いつ何時、何が起こるか分からない    からこそ    「肉体に紐付かない収入源」    を確保しておくことは重要だ。   ■そのための手段はいろいろと考えられるが    いずれもそれなりのリスクがあり、    かつ、ハードルも高いもの。   ■音源ビジネスはリスク極小、リターンは    うまくいけば青天井。    最初にやり方さえ学んでおけば、即座に    始められるのでハードルも極めて低い。   ■「肉体に紐付かない収入源」を確保する    ための第一歩としては最適ではないか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。