毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【あらゆる学習者必見】学習×アウトプットのコンビネーション


■こんばんは、鮒谷です。


 先日来より、ご案内してきた

 【気を入れる&感動音源】

 ですが、

 当音源をお聴き下さった大橋さんから、
 ご感想を頂戴いたしましたので、

 以下にご紹介。



■熟読頂くだけでも数多くの
 無償の学びを得られるはずです。


  (ここから)
 ------------------------


 前回、音源の感想を書かせて頂いた時、
 はっきり感じたことがあります。


 それは、

 「意識をする」

 ことによって、音源への理解度が
 格段に増すということ。


 前回の音源の感想は、

 通勤中に2回ほど聞き流した上で
 書き始めました。


 数時間、小さい脳みそを回転させながら
 どのような感想を書くか考えていたのですが、

 その日は「ピンとくる」感想を
 書くことができず、

 感想を書くことを一旦止めました。


 そして、仕事を終え、帰宅中に
 改めて音源を聞いていたのですが、

 感想を一度考えた上で、
 改めて音源を聞いてみると、

 「頭へのひっかかり」

 が明らかに異なっていることに
 気が付きました。


 抽象的な表現になってしまいますが、

 感想を考えた後で聞いた
 音源のイメージは、

 鮒谷さんの一つ一つの言葉が
 自分に刺さる「深さ」が増し、


 結果として、

 その言葉を核として自分の脳内の言葉が
 数珠つなぎのように繋がってくる感じ、

 と言えるでしょうか。

 間違いなく、音源から得られる
 気づきの量が増えていたのです。


 そのような経験を通じ、

 「どれだけ自分は音源を適当に
  聞き流していたんだ。」

 と反省していたのですが、


 今、改めて思うと、
 気づきの量が増えた理由は

 「感想を考える」という行為を通じ、
 音源に対して「気」が入った結果、

 気づきのアンテナが
 ピンと張ったからだと思います。


 アンテナがピンと張れば、

 同じ言葉を聞いても、学び、気づきの
 量は大きく変わります。


 違う見方をすれば、

 同じ言葉を見聞きしても、
 そこから何を得られるかは、

 自分の気の入れよう次第、
 ということになるかもしれません。


 そして、「感想を書く」という
 ありふれた行為ですら、

 気をいれることで劇的に
 気づきの量が変わるのですから、

 普段の生活にも気を入れれば、
 気づきの量が劇的に

 変わることは容易に
 想像することができます。


 ちなみに、
 前回の音源の感想を書くのは、

 延べ6時間ぐらい(汗)
 かかったと記憶していますが、

 全然それで良いと考えています。


 何と言っても、

 たったの6時間で、音源から得られる
 気づきが激増するのですから。


 改めて考えてみると、

 「音源 x 感想のコンビネーション」

 を超える学習法、

 正直なところ、
 中々思い浮かびません。


 今回の音源を聞かせて頂き、
 そんなことを思いつつ、

 「気を入れる」

 ことがいかに重要なのか、

 思いを新たにした次第です。


 感想だけでも「気」を入れることで
 大きな変化を感じるのですから、


 他の一つ一つの行動に気を入れたら、
 結果が大きく変わらないはずが
 ないですよね。。

 そういった意味では、どんな人でも、
 聞いて損はしない音源ではないか、

 と思います。


 今回も素晴らしい音源を
 ありがとうございました!

 引き続き、宜しくお願い致します!


 (株式会社CODOR
       代表取締役 大橋亮太 様)


 ------------------------
 (ここまで)


 大橋さん、長文のご感想、
 ありがとうございました!



■お書き下さったように
 私(鮒谷)も

 【音源 x 感想のコンビネーション】

 は最強の学習法だと考えています。


 より正確に言えば

 【学習×アウトプットのコンビネーション】

 ということになろうと思いますが、


 セミナーであれ、講演であれ、
 書籍であれ、音源であれ、

 「解釈して、アウトプットする前提で
  学ぶ」

 ことはとても重要です。



■なぜなら、これまた大橋さんが
 記して下さったように

 「アンテナがピンと張る」

 からです。

 アンテナが張られれば、
 気が入ります。

 (気をコントロールしようという
  意思が働きます)



■漫然と学ぶよりも、
 歩留まりが良くなるのは当然のこと。

 あらゆる学びのシーンにおいて
 気をコントロールすることを意識すると、

 より効果的な学びを手にして
 いただけるかと思います。


■こうした学習効果を強化するための
 仕組みとして

 「音源→感想送付」

 について、クーポン送付、
 という特典をつけているのは、

 欲の力を活用しながら、
 学びを深めて頂きたい、

 そんな趣旨からです。



■一点だけ補足しておくと、


 そこまで学びに対して
 「気乗りしない」ときには、

 (学ばない、ではなく)

 「気分が乗ってくる」までは
 あえて上記を理解した上で、


 音源であれば「聞き流す」のは
 ありだと考えています。

 聴いているうちに必ずスイッチが入るので、
 すぐに気が入るようになるはずです。



■なにはともあれ、

 大橋さんがこうして
 「気の力」について気づかれ、

 「気に対して、
  気をかけられるようになった」

 のは、当音源をお聴き下さったからに
 違いありません。



■そして、ここまでは

 「学び」

 にフォーカスして
 話を続けてきましたが、


 実は私たちが行う
 あらゆる営みについて

 「気に対して、気をかける」

 ようになると、

 俄然、行動ならびにその成果の
 精度は高まることとなるでしょう。



■気の抜けた状態で
 惰性で日々を生きる人と、

 気の入った状態で、
 ピシッと目的を明確にしながら、

 一つ一つのアクションを
 起こしている人、

 結果が同じになろうはずがありません。



■当音源をお聴き頂くことによって、

 【人生を劇的に変化させるための
  きっかけ】

 を掴んでいただけるものと
 確信しております。



■向こうしばらくの間、メルマガを通して
 フォローアップを続けてまいりますので、


 早めにお求めになり、
 音源を聴かれた上で、

 フォローアップメルマガをお読みになると
 定着力が劇的にアップしますし、

 そうした組み合わせで学びの効率を
 最大化させるような設計で、

 毎度、コンテンツの提供をしております。



■お求めは以下より、今すぐどうぞ。


 ──────────────


 不完全燃焼の人生をたちどころに甦らせる、
 「気と感動」を我が物とする方法

 ~歩のない将棋は負け将棋、
  気のない人生は負け人生

  覇気も活気も元気も根気もないのに
  素晴らしい人生になるはずがない


 ▼収録時間:約183分(3時間3分)


 ▼価格:35,000円(税抜)


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


  ------------------------------

  当音源の前半部分(ファイル1)ならびに、
  後半部分(ファイル2)の一部につきましては、
  オンラインで収録を行った関係で、
  他の音源と比較すると音質が少々異なります。

  予めご了承賜れますようお願いいたします。



■より詳しい、当音源内容の説明に
 ついては以下の通りとなります、


 (ここから)
 ------------------------



 不完全燃焼の人生をたちどころに甦らせる、
 「気と感動」を我が物とする方法

 ~歩のない将棋は負け将棋、
  気のない人生は負け人生

  覇気も活気も元気も根気もないのに
  素晴らしい人生になるはずがない


 ▼すべては脳内辞書に!?

  あなたがいくら頑張っても
  成果が出せないし、

  どれだけ鼓舞しても
  やる気が出てこない理由

 ▼「狂気」すらも
  ポジティブな意味合い(!)

  「気」という言葉を脳内辞書に記載した
  鮒谷に起こったコペルニクス的転回のお話

 ▼「不」幸せ!ボンビーガール状態な
  あなたにこそ聞いてもらいたい、

  鮒谷が実践して、
  お金に困らなくなったある方法とは

 ▼将棋!風船!基礎体力!
  ボクサー!551の蓬莱!

  あなたもきっと気を入れて
  人生を送りたくなる
  5つのたとえ話

 ▼緩むのは車中のまどろみのみ!?

  鮒谷の師匠、高井伸夫先生の
  日本トップクラスの気の入れ方を
  ご紹介します

 ▼「楽しかったね、またね」

  といった毒にも薬にもならぬ
  その場限りの泡沫系コミュニケーションでなく、

  「今日、あなたと会えて本当によかった!」

  と、相手との信頼関係を都度強化できる、
  そんなコミュニケーションスタイルとは

 ▼画竜点睛!?

  北斗セールス音源を
  100回聞いて実践しても
  全くものにならない人

 ▼対人折衝業務従事者必聴!

  鮒谷も実践する、
  あなたの仕事のレベルを大いに引き上げる
  2つの「振り返り」とは

 ▼手抜きは大損!?

  鮒谷が二日酔いでも話せるほどに
  慣れ親しんだ分野でも必ず全力を尽くす
  3つの理由

 ▼言語を脳内に
  インストールするメリットについて

  「気を入れる」を事例に
  あらためて語ってみた

 ▼自己肯定感がどんどん高まる!

  意思決定基準を導入し、
  実践する際に意識したいポイントとは

  ~土日も働く鮒谷流タイムマネジメントの
   事例から~

 ▼頑張っても頑張っても、
  人生は日々悪化し、
  未来は右肩下がりの衰退イメージしかない。。。

  そんな人生逓増ならぬ、
  人生逓減感に悩まされているあなたにこそ
  意思決定基準が必要なワケ

 ▼あらためて「気を入れる」ことの
  効果効能について

  「生きる姿勢」という観点から
  お伝えしよう
  (前半のまとめ)

 ▼「心震えてますか?」

  という問いが、

  「気を入れる」

  と不可分の関係にあるワケ

 ▼わずか2秒でわかる!

  あなたの目標がパチモン(!?)か本物か
  即座に判定できてしまう質問とは?

 ▼我が心、砂漠の如し、、、

  そんなミイラのような
  干からびた屍(しかばね)ライフを
  送っているあなたが

  瑞々しい感動に満ち溢れた人生を
  取り戻すためにまず取り組むべきこと

 ▼「塊魂」というゲームが教えてくれた、
  世界を広げる取り組みの際に
  意識しておきたい概念のお話

 ▼ムダを徹底排除し、仕事に一点集中!

  というスタイルが
  成果を生み出し続けられない理由

 ▼総括

  「感動&気を入れるシステム」を
  構築することで

  人生に何が起きるか
  あらためてお伝えしよう


 ■質疑

 ▼ノウハウよりも
  まず先に姿勢が重視される理由

 ▼自らをレベルアップさせるには
  (全方位型入魂のススメ)

 ▼金太郎飴、判で押したような
  横並びで没個性な
  量産型人間形成メカニズム

 ▼社会人になって早々に
  古典学習に取り組む是非

 ▼「集中する」と「気を入れる」
  どちらを採用すべきか

 ▼鮒谷の考える理想の人生とは

 ▼鮒谷が省察、振り返りの精度を
  向上させるために実践していることとは

 ▼コミュニケーションに「気を入れる」ことで
  できること

 ▼現在、キャリア構築の理想的な
  ルートを通っている人のお話

 ▼活動エネルギーが切れてしまう場合の
  スケジューリング方法、
  エネルギー総量の増やし方について


 ------------------------
 (ここまで)




          鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。