毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6231号 ようやく昔の感情を開示する覚悟ができました


■おかげさまで毎日、

 充実した日々を
 過ごさせて頂いております。


 長い間に渡って、

 心が落ちることなく
 フロー状態に居続ける

 (あるいはゾーンに入った状態を
  キープし続ける)

 ことが出来ているわけですが、


 ひとえにそれは

 【人生ゲーム化音源】

 にてもお伝えした通り

 「易しすぎず、難しすぎない」

 程度に自分の能力を
 フルに発揮することによって、

 目標を達成できるギリギリの
 基準を設けているからこそ。



■ときに上振れしたり、
 少し沈むことがあっても、

 基本的には
 大きく気が緩むことはなく、

 一定のラインを保つ形で
 テンションを維持できているのは、


 まさにその辺りの塩梅について

 「まずは、そのための方法論について
  知識として理解し、

  次に、実践の日々を重ねることで
  身体知化することができた」

 からに相違ありません。



■もう少し具体的に言うと、

 たとえば私(鮒谷)であれば
 以下の4つの要素を満たすことで、

 テンションを高い位置に
 キープし続けられています。


 -----------------------


 1、コンテンツ創造の瞬間

  ※具体的にはメルマガ執筆や
   時々刻々の記を記す過程での喜び


 2、顧客からのダイレクトな反応

  ※個別コンサルを通して、

   即興性の高い相互間のやり取りから
   創発される、

   場の空気感やそこから生み出される
   コンテンツに対する感動


 3、1と2で量稽古を重ねたコンテンツの
   パッケージ化実現

  ※クオリティを高めたコンテンツを
   体系化し、音源化できたときの充足感


 4、可視化された音源セールス

  ※マーケティング&セールスを
   精力的に行うことにより、

   具体的な売り上げ数値が
   時々刻々に積み上がっていく快感


 -----------------------



■以上、1から4が
 1日のうちに同時に回っており、

 (最近これに5番目として
  「運動」が加わっているわけですが)

 この1~4、ないし1~5が
 1日のスケジュールのうちに、


 万華鏡のように
 入れ代わり立ち代わりすることで、

 フロー状態に留まり続けることが
 できているのです。



■このあたりの仕組みづくりは

 【人生はシステム化でうまくいく音源】

 等で既にお伝えしており、


 それを補足する形で、

 おそらく、2カ月後くらいに
 リリースされるであろう、

 【習慣化の習慣化音源(仮称)】

 あたりでも、

 詳しくお伝えすることに
 なろうかと思います。



■一旦、この状態に入ると、
 あとは快楽レベルを増強させながら、

 ひたすら私自身を
 突き動かしてくれることとなります。


 この状態はまさに、

 「中毒」と言っても
 よいかもしれませんし、

 「依存症」ともいえる
 状態かもしれませんね。



■通常、

 中毒、あるいは依存症という言葉が
 用いられる際には、

 ネガティブな文脈で語られることが
 ほとんどですが、


 ここで記した

 「中毒(依存症)」

 は重篤になるほど
 幸福感がいや増してくる、

 という、不思議な症状を呈します。



■この喜びは、

 派手さもなければ、瞬間風速的な幸せや
 快感とはまるで異なるものですが、


 地熱のように
 じわじわぽかぽかと、

 私(鮒谷)自身を深いところから
 温め続けてくれ、

 さらなる前進を促す原動力と
 なっています。



■こうした状態に導く第一歩たる

 【千里の道も一歩から行動】

 を歩みだすきっかけを
 与えてくれたのは、


 これはもう間違いなく

 【己の自尊心の高まり】

 なのです。



■ある時期までの、

 自尊心が著しく低下した状態の
 ままでいたならば、


 未知の世界に一歩踏み出す、
 という勇気が持てず、

 延々と先送りしながら、
 さらに事態を悪化させ、

 重篤な症状になっていた、


 あるいはそれ以上のところにまで
 進んでいた可能性もゼロではなかった、

 かもしれません。



■そんな危うい状況の中で、


 自らの善循環サイクルが
 回っていない根源は

 【自尊心が毀損されたまま、
  回復されていないからでは】

 との認識から、


 その方面にフォーカスを当て、
 各種方法を試しては実践し、

 上書きインストールしていくことで
 ようやく

 【千里の道を一歩踏み出す
  勇気と覚悟と状態】

 を作り出すことができました。


 全てはここから始まったのです。




■ここにきてようやく、

 当時の負の感情も含めて
 すべて開示し、

 その上で書き換えるための準備が
 ついに整い、収録が完了したので、


 今般、晴れてめでたく、

 皆さまのお手元に
 お届けできるようになった、

 ということでございます。


 (書き換えの方法を
  説得力ある形で語るには、

  当時の内面を開示するほか
  ありませんが、

  その準備が未だできていなかった
  ということですね)




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】

  ■適切な難易度の目標を定め、達成に
   向けての行動をシステム化することで、

   フロー状態をキープしたまま
   日々を過ごすことができるだろう。

  ■フロー状態であり続けることで
   見えてくる気づきや取り組みなどが、

   さらにその状態の質を高め、
   善循環サイクルが生じることとなる。

  ■しかし、このような取り組みを行おうにも
   どうにも身体が動かないという場合、

   自らの自尊心が毀損されていないかを
   疑ってみるべきである。

  ■もし、自尊心が低いと感じるならば、
   何かを始めようとするその前に、

   行動の原動力たる自尊心の涵養を
   行う必要があるだろう。


カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。