毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【新音源リリース】自尊心の低さに長年悩まされてきた、そんなあなたに朗報です


■こんばんは、鮒谷です。


 本日より新音源リリースです。


 その名も


 -----------------------

 【あなたが何をやっても上手くいかない
  理由は自尊心が低いから」放談会音源】

 ~行動力の源泉たる自尊感情の強制上書き
  &じわじわ引き上げ、を実現させる二方面作戦とは

 -----------------------


 という、

 失礼極まりない
 タイトルなのですが(汗)、

 「いや、私はうまくいっているから
  関係ないよ」

 という方は初めから対象外ですので、
 完全スルーして頂ければと思います。



■ただ、

 「私は自尊感情は低くない」

 と思っている人の中にも、


 いろいろ突っ込んで
 話をしていると

 「実は深いところで自己肯定感が低くて、
  自信がなくて前に進めない」

 という方は少なくなりありません。

 (表面的には、事業等がうまくいって
  いるように見える方でさえ)



■そんな

 「数多くの個別コンサルを通しての
  気づきと、実証された解決策」

 について、

 自身の切ない体験談も含めつつ(!)、

 包み隠さず放談しているのが
 当音源となります。



■心のどこかで

 「こんな私は......」
 「どうせ私は......」
 「私なんかが......」

 という構文を(無意識に)
 回し続けている人は、


 心中でブレーキを
 ベタ踏みしながら、

 それでいてアクセル踏んでも
 前に進めない、

 と嘆いている人と同じです。



■それでは思い切りの良い行動を
 起こすことはできないし、

 その結果を得ることも
 残念ながら難しいもの。



■そんな無意識のうちに回している
 構文(=自己認知のパターン)を、

 1、強制書き換え
 2、時間をかけてエレガントに書き換え

 の2つのアプローチで
 上書きいたしましょう、


 そのためにはこうすればよいですよ、
 という

 私(鮒谷)ならびに、数多くの
 コンサルクライアントとの共作(!?)、

 で編み出した実証済みの方法論を
 包み隠さずお伝えしています。



■実は自尊感情が低くて、
 自信も持てずに悩まされてきた、

 そんなあなたに向けてお届けしたい
 音源です。


 (慰めや、ごまかしではない)
 抜本的、かつ、結果の出る、

 自尊心欠如問題の解決法について
 お伝えしています。



■お求めは以下よりどうぞ。


 ──────────────


 【あなたが何をやっても上手くいかない
  理由は自尊心が低いから」放談会音源】

 ~行動力の源泉たる自尊感情の強制上書き
  &じわじわ引き上げ、を実現させる二方面作戦とは


 ▼収録時間:約188分(3時間8分)


 ▼価格:35,000円(税抜)


 ──────────────



■当音源の詳しい内容は
 以下の通りとなります。


 (ここから)
 ------------------------


 「あなたが何をやっても上手くいかない
  理由は自尊心が低いから」放談会音源

 ~行動力の源泉たる自尊感情の
  強制上書き&じわじわ引き上げ、
  を実現させる二方面作戦とは


 ▼いつまでも迷い続け、
  全身拘束状態のごとくに動けない、、、

  あなたの決断力、行動力が足りない
  根本原因はここにあった!?

 ▼OSを学び続けているのに
  手ごたえ微塵もなし。。。
  その理由をお伝えしよう

 ▼知識・地頭、能力・経験etc.一切関係なし!
  鮒谷が延べ数千人のコンサルから見出した、
  成果を出せない人の特徴とは?

 ▼こんなことありませんか?
  自尊感情が低い人にありがちな
  3つの症状&1つの条件反射

 ▼ハァー、自信もネェ!
  誇りもネェ!

  生きてる意味も全くネェ!

  オラこんな人生イヤだ─!

  と思い悩むあなたに必要な
  たったひとつのもの

 ▼フニャタニ!?
  夜中のトイレ!?
  自らを音痴と思いこむ美声の大学教授!?

  私は○○な人間だと
  思い込むメカニズムについて
  実体験を交えつつ語ってみた。

 ▼こんな言葉が出てきたら要注意!

  あなたのバグのありかを教えてくれる
  言葉たち

 ▼やれどもやれども、
  わが成果何ら生まれず、
  ただぢっと手を見る・・・

  そんなあなたにぜひ聞いてもらいたい。

  いかにしてあなたの行動を規定する
  信念が生まれるのか、

  というお話

  ~お金と仕事観を事例として

 ▼やればやっただけ成果につながる!

  そんな無双状態に入るために
  まず行うべきこと

 ▼路傍の落ち葉のごとく
  渦に巻かれ続けていた鮒谷が

  23年前に自らを書き換えるために行った
  アファメーションとは

 ▼ガリガリと摩擦を生じさせしめよ!?

  アファメーションを
  心震えず、力なき、ただの独り言にせぬ 
  ために意識したい6つのポイント

 ▼自尊感情が低すぎて、
  アファメーションにも取り組めない。。。

  そんなあなたに伝えたい、
  心が軽くなるあるお話

 ▼人生への波及効果を最大化するために
  まず、何を書き換えるべきか

 ▼ドロドロに汚濁した池が一気に澄み渡り
  スッと光が底層まで差し込むよう。

  鮒谷が実践したリーダーシップの
  アファメーションを事例に、

  自己認識書き換えの効果効能を
  思考のピラミッドの観点からお伝えします。

 ▼これで効果倍増・テンションアゲアゲ!?

  鮒谷が言語を回す際に
  実際に試して手ごたえのあった方法ご紹介

 ▼サイドブレーキかけたまま
  アクセルベタ踏みしてませんか?

  変わりたいなら、まずアファメーションを
  おススメするワケ

 ▼ダメ人間、ゲーム廃人、パチンカス・・・
  全てOK!

  黒歴史の過去を未来への
  大きな原動力に変更する方法

  (根拠のある自己重要感の育み方その1)

 ▼サーバーは自宅押し入れに設置してます(!?)
  そんな零細プロバイダー業者が
  事業20以上、従業員1000人規模の経営者に!

  あなたを大化けさせる、
  大言壮語のススメ

  (根拠のある自己重要感の育み方その1)

 ▼向こう側の世界への意識の飛ばし方について
  ここまでにお伝えしたアファメーションと
  大言壮語の観点から語ってみた

  (根拠のある自己重要感の育み方その1)

 ▼現状が酷ければ酷いほどOK!?

  これからの人生を大きく躍動させ、
  没頭没入できるものとするために
  まず、すべきこと

  (根拠のある自己重要感の育み方その1)

 ▼皿洗い、掃除、運動、靴そろえ、などなど。
  日々の家事や習慣に取り組むだけで
  自ずから自信が生まれてしまう方法

  (根拠のある自己重要感の育み方その2)

 ▼遵守すべきルールはたったひとつ!
  自己評価を大きく高める日記の書き方とは

  (根拠のある自己重要感の育み方その3)

 ▼まずはこれだけでも大丈夫なんです。

  平成進化論風に日記を書こうとして
  討ち死にしたあなたに伝えたい、

  小さな負荷でも効果の出る日記術

  (根拠のある自己重要感の育み方その3)

 ▼これを聴いたら行動一択!

  良質な言語を集めることの
  効果効能について
  言葉を尽くして語ってみた

  (根拠のある自己重要感の育み方その3)

 ▼実はこちらの方が重要かも?

  音源学習法音源でお伝えしていた
  学習時間確保以外の
  音源学習の大きなメリットとは

  (根拠のある自己重要感の育み方その3)

 ▼聴けば「知っとるわ」となるくらいベタだけど、
  やれば物凄く自尊感情が向上すること、教えます。

  (根拠のある自己重要感の育み方その4)

 ▼自尊心が高まり、
  あなたの変化・変容を後押しする
  人付き合いの方法とは

  (根拠のある自己重要感の育み方その5)

 ▼自尊心を高めたいならば

  居心地が悪い、緊張する、末席を汚す、
  身分不相応、腰が引ける、、、

  そんな言葉が思わず漏れてしまう場所にこそ
  積極的に足を運ぶべき理由

  (根拠のある自己重要感の育み方その6)

 ▼目上とのコミュニケーションで
  萎縮しがちなあなたにこそ聴いてもらいたい。

  ビビらず、自尊感情を損なわずに
  落ち着いてコミュニケーションするための
  鮒谷流Zoomメソッドとは

 ▼Fake it till you become it!

  というけれど、

  Fakeを不発にせぬために
  必要なものとは

  ~大阪でダメリーマンかつ失業者だった鮒谷が
  上京して一気に評価を高めたお話から~


 ■質疑

 ▼鮒谷がアファメーションを重視するワケ

 ▼今、目標がないならば
  仮置きでもいいからBeing目標を
  作るべき理由

 ▼日々、自らに負荷をかけることのススメ

 ▼なぜ、鮒谷は刈り取りよりも
  布石を打ち続けることに喜びを覚えるのか

 ▼妄想・錯覚の活用方法


 ------------------------
 (ここまで)



■今回の音源では、

 私(鮒谷)がいかにして
 自己認識を書き換えてきたのか、

 の具体的事例をふんだんに織り込み、
 お伝えしています。



■具体と抽象の行き来を楽しみながら(?)

 気づいたら心が軽くなり、
 未来への希望を感じ、
 将来の可能性を信じられるようになる、

 そんな音源となっております。



■ここまでに記したような「課題」に
 お悩みの方にぜひ聴いて頂きたい音源です。



          鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。