毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6227号 自信を持てない、オラオラ系にビクビクする、そんなあなたへのメッセージ


■先日、

 【自尊心回復に
  著しい効能を発揮する音源】

 をリリースいたしました。


 あまりおおっぴらに
 語るような話ではないから、

 広く語られていないように
 思われているだけで、

 (そして皆、苦しんでいるのは
  自分だけ、と考えているだけで)


 実は、世の中には、

 自己肯定感の低さに
 悩まされている人は少なくありません。



■当事者が一人、内に抱えて
 悶々としていることはあっても、

 わざわざ、そんな悩みや苦しみを
 外に向かって発信する人は、

 それほど多くはないのです。



■それゆえ、世の中において

 「自己肯定感の低い人」

 はこれくらいの割合だろうと
 思われている数字と、


 現実の数字の乖離は、
 思われているよりはるかに大きい、

 そのような確信を持っています。



■思いつきでそんなことを
 言っているのではありません。


 たとえば個別コンサルの場において、


 外から見ているだけでは、

 とてもではないけれども、そんなことで
 悩まれているようには見えないし、

 社会でも素晴らしく
 活躍されている方が、


 ある程度の信頼関係が構築され、
 内面を開示くださるようになって

 「実は自尊心の低さに
  悩まされているんです」

 と吐露下さる方が少なくないのです。



■最初はそうした現実に
 大いに驚きもしましたが、

 今はもう、
 大した驚きはありません。


 ひょっとしたら、
 ここまでお読み下さっているあなたも、

 程度の大小はあっても、同じような
 悩みを持たれているかもしれませんね。



■そんな方にこそ特に、

 当音源をお聴き下さった
 Sさんから頂戴した、

 以下のご感想をお読み頂ければと
 思います。



 (ここから)
 -----------------------


 「Sさん、自己肯定感低すぎるよ」

 と言われたのが2年前。

 その時初めて、自分は自己否定が
 強過ぎるということを意識し始めました。


 また、自分の価値は何だろう?
 と考え始めた翌日に音源発売。

 即刻購入し、
 早速拝聴させていただきました。


 聴いてよかったです。

 呪いの言葉に
 一生支配されるところでした。


 幼い頃から、つい数年前まで

 「ダメな奴」

 というレッテルを貼られておりました。

 そしてひたすら目立たないように
 生きてきました。


 自分もいつか何者かになれるように、
 使う言葉を変え、

 アファメーションを繰り返し、
 信念を変えていきたいと思いました。


 音源の中で
 今の自分に特に印象的だったのが、

 威圧感の強い方への接し方でした。

 常に否定され、どうやって
 浮上したらいいかを考えていました。


 ●●●●して、●●●●して、
 ●●●●して、●●●●する。

 完璧です。


 そして先様だけでなく、
 自分をも遠くへ置き、

 自分を操るゲームを楽しむ。

 少し心軽く職場へ向かえそうです。


 自己を完全肯定し、
 否定感情の出る幕を押さえる

 「別人になる為の儀式」

 始めます。


 (O.S さま)


 ------------------------
 (ここまで)


 Sさん、
 ご感想ありがとうございました!



■「聴いてよかったです」の言葉を
 嬉しく拝見しました。

 音源をお届けした甲斐が
 あったというものです。


 ぜひ「儀式」によって
 ご自身を作り変えて頂ければ、

 と願っております!



■自己肯定感の低さは、

 実は他者から
 (ときに悪気なく、無自覚に)かけられた

 「呪いの言葉」

 から来ていることが
 ほとんどです。



■どういったメカニズムで
 ネガティブな精神構造が生み出されるか、

 をきちんと理解していれば、

 自分の心に何が起きているかを
 的確に把握し、

 適切に守れるようになります。



■しかし、仕組みが分からなければ、

 自分でも気づかぬうちに
 誤った自身に対する信念が形成され、


 いつまでも、いつまでも、その信念に
 引きずられる形で行動を促され、

 結果、好ましからざる運命を
 引き受けさせられる、


 という危険が生まれます。



■つまり、どんな人にも

 「無責任、かつ無自覚な他者に、
  己の人生を規定される」

 可能性が常にある、
 ということです。



■それって嫌じゃないですか、

 少なくとも私(鮒谷)は、
 絶対に嫌。


 でも、そう思いながらも
 自覚なく、

 「他者から発せられた呪いの言葉」

 に支配されていた時期も
 あったわけですね。



■その呪縛が、

 たまたま何かの拍子に外れる、
 といったことも、

 もちろんゼロではないでしょう。


 しかし、できるならば

 「自らの意思と力で
  自身を開放したい」

 と思われないでしょうか。


 私(鮒谷)は試行錯誤の末、
 自分で呪縛を解除しました。

 音源ではその方法について
 詳しく語っています。



■それは誰にでも実行可能なこと。


 Sさんが記して下さっている

 -----------------------

 自己を完全肯定し、
 否定感情の出る幕を押さえる

 「別人になる為の儀式」

 -----------------------

 というのが、それですね。



■他人から信念を
 与えられるのではなく、

 自らで良しとする信念を
 自らの意思でインストールする。


 こうしたプロセスを通して、

 負の自尊感情を
 正の自尊感情へと、

 上書きするのです。



■この方法をマスターすれば、

 いつでも好きなときに、
 自己認識を書き換えられるし、

 信念に少しの揺らぎが生じても即座に
 調整することもできるようになる。



■高い能力があるとか、
 カネがある、

 というのも、
 もちろん悪いことではありませんが、

 それらに恵まれても、低い自己肯定感に
 悩まれている方は現実にあるし、


 それよりもまず
 最初に手に入れるべきが、

 高い自己重要感であり、


 さらにいえば、

 いつでも好きなときにその感覚を
 ピークに引き上げる方法論、

 を手に入れること。



■そのために役立つであろう道具を、

 当音源においてお渡しさせて
 いただいたつもりです。



■いつでもどこでも自信過剰で
 自分を否定的に捉えたことが一度もない、

 そんなあなたは、

 このコンテンツの対象外
 (お呼びじゃない)

 となりますが、


 もしあなたが
 少しでも内容に興味がある、

 と思われたら、きっと

 「購入一択」

 の音源です。



■どうせ買うのだろうな、
 という予感を既に持たれている方は、

 早く意思決定されて
 楽になられると良いと思います(笑)

 「悩む=ムダな認知コストの浪費」

 に過ぎませんからね、、、



■話がそれましたが、

 ここまでの話とはまた別の話として、
 その昔、私(鮒谷)は

 「オラオラ系」

 の人が苦手でした。


 正直、今でも
 あまり好きではありません。

 マジ勘弁。



■でも人間、

 仕事関係、あるいは
 それ以外の場でも、

 そういう人(威圧してくる人)と
 出会う機会はちょくちょくありますね。


 これを読まれているあなたが、

 まさかそんな人ではないことを
 願っておりますが。



■こうした人と出会うたび

 「心中の穏やかさが瞬時に失われ、
  気が滅入る、萎縮する、恐懼する」

 という状態に入ってしまわれる方も
 少なくないでしょう。


 直属の上司や、主たる顧客との
 関係がこのようなものだと、

 幸福感が著しく減衰されるもの。



■そんな状況に陥ったとき、
 どのように対応すると楽になるか、

 という対処法についても、

 当音源のメインコンテンツでは
 ありませんが、

 付加コンテンツとして
 盛り込まれています。



■この部分をお聴きいただくだけでも、

 こうしたお悩みを持たれている方には
 救いとなる、

 かもしれません。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■世の中には、思われている以上に、    自己肯定感の低さに悩まされている人が    あるものである。   ■それが自分の性格や能力から    来たものではなく、    他者からの無責任かつ無自覚な言動から    埋め込まれていたものであったとしたら、    あなたはどう感じるだろう。   ■自分の信念は自分で確立したいと    思われないか。    その信念(と、そこから生まれる行動の    結果)に苦しめられ続けてきたのなら、    なおのこと。   ■自己認識を後天的に書き換えられるなら、    その方法論をマスターしているか否かで    生き易さや幸福度が決定的に左右される、    ということも理解できるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。