毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6216号 長考(ちょうこう)ならぬ、長悩(ちょうのう)


■現在、

 -----------------------

 鮒谷周史の、圧巻!

 「『人生はシステム作り』と考えると
  うまくいく」

 放談会音源

 ~システム(秩序)とカオス(混沌)の
  狭間を適切にコントロールし、
  人生システムを継続アップデートする

 -----------------------

 音源を

 「リリース記念特別価格」

 として、定価の約10,000円引きにて
 お届けしております。

 ※「モニター販売」ではございませんので
  ご感想の送付は必須ではございません。



■当音源をお聴き下さった方からは
 陸続とご感想を頂戴しております。


 本日は、ある方からの
 ご感想を紹介した後、

 その内容に基づき、
 本文に接続いたします。


 (ここから)
 -----------------------


 【システム&カオス音源】

 の感想を以下記載致します。
 宜しくお願い致します。


 「気付いたことや深く学んだこと」

 シンプル、かつ、
 質の高い意思決定基準は

 1、再現性が高く
 2、認知能力を棄損しない
 3、右往左往しなくなる
 4、慌てない

 ことを可能とする。


 「特に印象に残ったこと」

 見えるものである「お金」には敏感。

 一方、見えないものである
 「時間・認知能力」には鈍感。


 「今後活用できると思ったこと」

 自尊心の維持のために、
 日々小さな三連勝・達成感を味わう。


 「決意したこと」
 「これから行動しようと思うこと」

 自分自身の経験・学び・気付きを
 言語化・システム形成のスピードを上げる。


 これまで拝聴致しました音源が
 繋った気がします。


 (河野 徹 さま)


 -----------------------
 (ここまで)



■河野さん、

 いつも各種音源をお求め下さり、
 ありがとうございます!


 河野さんは

 -----------------------

 シンプル、かつ、
 質の高い意思決定基準は

 1、再現性が高く
 2、認知能力を棄損しない
 3、右往左往しない
 4、慌てない

 ことを可能とする。

 -----------------------

 とお書きくださいましたが、


 当音源においては、
 これまで幾度もお伝えしてきた

 「意思決定基準」

 について、より深く語っています。



■質の高い意思決定基準は、
 概してシンプルなもの。


 複雑極まりない行動規範は、

 それにより決断を促されるどころか
 むしろ阻害されるわけですから、

 シンプルであるほどいいわけです。



■もちろん、
 ただシンプルなだけではダメで

 【再現性高く、大きな成果を
  見込める判断基準】

 でなければならないのは
 いうまでもありませんが。



■意思決定の基準とは
 別の言葉でいえば

 「この局面ではこうする、と
  あらかじめ決めておいたルール」

 とも言えますが、


 事前策定しておいた
 質の高いルールがあれば、

 最低限の認知能力を用いる(ないし、
 ほぼ認知能力を使うことなく)

 精度高く、期待する結果を
 手に入れられるわけですから、

 この力を活用しないという手は
 ないのです。



■にもかかわらず、

 あくまで私(鮒谷)の
 観察するところではありますが、

 こうしたルールの策定、
 ならびにアップデート、

 に無頓着な人が
 少なくないように思われます。



■ルールを定めていないから、


 具体・個別の状況に応じて、
 あれこれ必要以上に考えてしまうし、

 それゆえ大量の思考エネルギーと
 時間を消費したにもかかわらず、


 右往左往して、

 「大山鳴動して鼠一匹」

 的な、

 残念な結果(心労や徒労)に
 終わることもしばしば、

 となるわけです。



■ルールが明確化されていないと、

 当人は、ある案件について懸命に
 考えているつもりだったけれども、


 実のところは

 「長考(ちょうこう)ならぬ
  長悩(ちょうのう)に陥っている」

 だけになる可能性が高まります。



■そうならぬよう、

 快適な人生やビジネス生活を
 過ごしたいのなら、


 可能な限り
 具体個別の文脈から離れ、

 抽象化された形での

 【再現性高く、大きな成果が見込める
  シンプルな決断基準】

 を策定する必要があるでしょう。



■これがこれまで私(鮒谷)が
 さんざんお伝えしてきた

 「意思決定基準を
  明確にしましょうよ」

 という真意(あるいは深意)です。



■私(鮒谷)自身、

 このメルマガを執筆&配信するように
 なって6200日を超えましたが、

 (この間、一日も欠かさず、
  配信を続けてきました)


 メルマガでお伝えしてきたことは
 一貫して、自分が編んでいる

 【再現性高く、大きな成果が見込める
  シンプルな決断基準】

 でありました。



■毎日、メルマガで紹介している
 意思決定基準とは別に、


 私は、一日あたり最低でも数個の
 (メルマガには紹介しきれない)

 意思決定の基準を
 日記として記録しているので、


 これまで累計、

 数万単位の意思決定基準を
 自分の言葉で編んできた、

 と言えそうです。



■もちろん内容に重複はありますが、

 必ず表現は変化させるように
 努めている

 (具体的にはメタファーや造語を
  意識して量産するようにしている)

 ので、より一層の定着も図られ、


 こうした文章を書くほどに
 毎日の仕事も生活が、

 どんどん楽になっていくのが
 実感されています。



■その目的を果たすための
 意思決定基準なのですから、

 当然そうなるはずですし、
 そうなってもらわなければ困る、

 わけですが。



■こうして編纂し続けてきた

 【決断ルール集(意思決定基準)】

 のおすそ分け、


 それが各種音源であったり、
 セミナー、放談会、

 あるいは個別コンサルでお伝えしている
 コンテンツと言って良いでしょう。



■こうしたルールの総体が、

 私(鮒谷)のQOL(人生や生活の質)を
 著しく高めてくれましたし、

 それを可能な限り、
 分かりやすい形でお届けすることが、

 私自身の食い扶持にも
 つながっている、

 とも言えるのです。

 (明日以降にお伝えしますが、
  そういう「システム」を狙って作った、
  ということです)



■さて、ここまで
 お読みになられたあなたは、


 人生や日々の生活、
 あるいはビジネスにおいて、

 期待する成果を
 手に入れたいのであるならば

 【決断ルール集(意思決定基準)】

 を持つことが決定的に重要である、


 と、ご理解下さったことと思います。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■明確な行動規範を定めていないと    さまざまな事態に直面するたびに    「長考(ちょうこう)ならぬ、     長悩(ちょうのう)」    状態に陥ってしまうもの。   ■往々にして当人の自覚なく、この状態が    発動するので始末に負えない。   ■こうした状況を未然に防ぐには    【再現性高く、大きな成果が見込める     シンプルな決断基準】    をあらかじめ策定しておくべきだろう。   ■その判断基準を作るための「判断基準」が    また存在するわけであるが、    ルールが精緻化され、品質が上がり、    その精度が上がるほど、    いやが上にもQOL(人生や生活の質)が    向上することとなるのは当然だ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。