毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

『深夜特急』(沢木耕太郎さん)を読んでいます


■こんばんは、鮒谷です。


 今、じつに数十年ぶり(!)に
 沢木耕太郎の

 『深夜特急』

 を読み進めています
 (4巻の途中まで来ました)。


 ※『深夜特急』をご存じない方は...
  (以下、ウィキペディアより)

 -----------------------


 インドのデリーから、
 イギリスのロンドンまでを、

 バス(特に路線バス、高速バスなどの
 乗り合いバス)だけを使って

 一人旅をするという目的で
 日本を飛び出した主人公「私」の物語であり、

 筆者自身の旅行体験に基づいている。


 当初は日本からデリーまで
 直行してしまうつもりだったが、

 途中2か所のストップオーバーが認められる
 航空券を手にした私は香港とバンコクを選び......。

 様々な人々と事件に出会いながら
 ロンドンを目指す。


 -----------------------


 刊行後は、バックパッカーの間で
 いわばバイブル的に扱われるようになり、

 80年代と90年代における日本における
 個人旅行流行の一翼を担った。

 (中略)

 あくまで個人の旅行体験記なので、
 旅行ガイドとしての使用には不向きだが、

 1970年代前半当時の交通事情、
 宿泊事情などを知ることもできる。

 さらには、途上国の貧困さの一端も
 巧まずして表されている。


 -----------------------



■特定のある世代の人にとって
 思い入れのある本だと思いますし、

 この本に触発され、実際に
 バックパッカーになった人もあるかも
 しれませんね。

 (私の友人にも、この本をきっかけに
  海外放浪を始めた人が幾人かいます)



■私(鮒谷)は、

 残念ながら
 当時、この本を読んで触発され

 「いざ海外に!」

 とはならなかったのですが、


 ただ、全編を通して
 肯定されている

 「若者が持つ、チャレンジ精神や
  エネルギーの途方もない大きさ」

 「失敗したところで
  失うものなどなにもない」

 といったことを、


 沢木さんが体験されたことの、
 読書を通した追体験によって、

 リアルに感じられたことは
 起業するにあたって、

 大きな勇気や希望、可能性を
 感じさせてもらったものでした。



■そんな『深夜特急』を再読していた
 たまたま、このタイミングで、

 本日、沢木さんのインタビュー記事が、

 東洋経済オンラインに
 掲載されているのを見つけました。



■早速、一読し、いろんな示唆を
 与えてもらえた内容でしたが、

 中でも心を打たれたのが
 沢木耕太郎さんの、以下の言葉。


 (ここから)
 -----------------------


 紀行文は

 ガイドブック的な役割を担うものと、
 旅をする心を何か刺激するものと、

 きっと2つに分かれるんじゃないかと
 思う。


 ガイドブックを欲しがる人にとっては、

 主人公が具体的に
 どう旅をしていったかよりも

 外界をどのように感じ取ったかが
 描かれている『深夜特急』は

 何の役にも立たない本だと
 思うんだよね。


 『深夜特急』が今もポツポツと
 読んでもらえているとすれば、

 読む人たちは彼が感受した世界を
 一緒に感じ取ったうえで、

 自分も旅をしてみたいと
 思ってくださるんでしょう。


 -----------------------
 (ここまで)



■この記事を読み、

 (まことに僭越なのですが)

 私(鮒谷)が行ってきた発信の
 意義や意味やについて

 「ああ、そういうことだったのか!」

 と事後的に認識させられました。



■つまり私(鮒谷)が
 提供してきたコンテンツは、

 体裁としては確かに

 「(変化・変容についての)
  ガイドブック」

 としての側面もありますが、


 本当にお渡ししたい価値は
 沢木耕太郎さん言われるところの

 「(変化・変容の)旅をする心を
  何か刺激するもの」

 ではなかったか、
 と改めて思ったのです。



■変化・変容のプロセスを
 人生を通した旅として捉えると、


 このメルマガ『平成進化論』や、
 各種音源等の提供コンテンツは、

 たしかにノウハウをお伝えする
 マニュアル要素のある

 「ガイドブック」

 的な部分もあると思います。



■しかし、それよりもはるかに強い
 想いを持って発信してきたのが、

 これまた沢木さんが
 お書きになられている


 -----------------------

 読む人たちは彼
 (筆者注:沢木さんご自身のこと)

 が感受した世界を
 一緒に感じ取ったうえで、

 自分も旅をしてみたいと
 思ってくださるんでしょう。

 -----------------------


 という部分にあったことに
 気づいたのです。



■今、ご案内している

 【語どもたち音源】

 も、

 (そういう側面が含まれていることは
  否定いたしませんが)

 私自身は別にこの音源を

 「マニュアル」

 としてお渡ししたいわけでは
 ありません。



■そうではなく、

 「こういう世界があるんですよ!」

 という
 純粋な自身の感動体験をお伝えし、


 それに触れてくださった方が
 たとえ一部の方であってでも、

 私(鮒谷)が感受している

 「言葉を編む(辞書編纂する)喜び」

 を一緒に感じ取り、さらには
 旅をしてみたいと思って下されれば、

 と願っているのです。



■沢木さん風にいうならば、
 当音源は


 「ガイドブックを欲しがる人にとっては、

  主人公が具体的に
  どう旅をしていったかよりも

  外界をどのように感じ取ったかが
  描かれている『語どもたち音源』は

  何の役にも立たない音源だと
  思うんだよね」


 ということになるのでしょう。



■しかし、


 「当音源がポツポツとでも
  聴いてもらえているとすれば、

  聴く人たちは彼(鮒谷)が感受した
  世界を一緒に感じ取ったうえで、

  自分も(変化・変容の)旅をしてみたいと
  思ってくださるんでしょう」


 ということになるのかもしれません。




■こうした話に興味、関心を
 示してくださるあなたであれば、

 当音源は

 【変化・変容の旅に出たくて出たくて
  たまらなくなる音源】

 になるかもしれません。



■そのような、人生を切り開く情熱を
 手に入れたいと思われる方にこそ、

 お聴きいただきたい音源です。


  お求めはお早めにどうぞ。

 ──────────────


 <新音源リリース!
  モニター価格にて特別提供>

 【語どもたち音源】


 鮒谷周史の、圧巻!

 「あえて言おう。  
  語彙力のない人は成功できない、と!」

 放談会音源

 ~『語どもたち』のリクルート&脳内育成
  &バトルロワイヤルが明るい未来を約束する


 ※本邦初公開/鮒谷の脳内バトルロワイヤル実況、
  鮒鮒辞典、149個に及ぶ生々しいBeing目標の大暴露

 -----------------------


 ▼収録時間:約150分(2時間30分)


 ▼価格:35,000円(税抜)

 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 35,000円(税抜)から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 ──────────────


 ※本日の23時59分(あと90分)で、

  定価の約11,000円の割引価格で
  お求めいただける

  「モニター価格」

  での販売を終了いたします。

  お求めは今すぐどうぞ。



■より詳しい、当音源内容の説明に
 ついては以下の通りとなります、


 (ここから)
 ------------------------

 【語どもたち音源】


 鮒谷周史の、圧巻!

 「あえて言おう。
  語彙力のない人は成功できない、と!」

 放談会音源

 ~『語どもたち』のリクルート&脳内育成
  &バトルロワイヤルが明るい未来を約束する


 ※本邦初公開/
  鮒谷の脳内バトルロワイヤル実況、鮒鮒辞典、
  149個に及ぶ生々しい鮒谷Being目標の大暴露

 ------------------------


 ▼ある高名な漢文学者・東洋学者の自伝を
  読んで、鮒谷は何を想起したのか

 ▼あなたもどんどん知識の幅が広がる!?
  鮒谷流学習方法ご紹介

 ▼鮒谷が辞書について学習を深めた結果、
  生じた、ある発想とは?

 ▼「前倒し」「ご縁」など、
  みんな知っている言葉であっても、
  行動できる人/できない人がいる理由

 ▼変わりたいなら語彙力アップが
  必要不可欠なワケ

 ▼あなたのパラダイムを一気に書き換える、
  基本語という概念について
  「お金」という単語を事例に語ってみた

 ▼運命を変えたい人、必聴!
  あなたの全てを規定しているもの、
  そして、その変え方とは?

 ▼個別コンサルでの頻出質問、

  「目標を立てても
   心燃えない&行動できない問題」

  について、辞書の世界に潜ることで
  見えてきた答をここに語ろう

 ▼目標達成後の未来に
  圧倒的な臨場感を持たせる方法とは?
  ~「年収1億」という目標を事例として

 ▼成果を出している人の
  上っ面だけ真似ると死ぬ理由と
  本当に模倣すべき2つのものとは?

 ▼辞書編集者の習慣が教えてくれた
  世界観を編み変えていく方法

 ▼宝くじ高額当選者と同じ!?
  変われない人のメカニズム

 ▼変わりたいあなたに必要な
  たったひとつの決意について

 ▼意識を向こう側の世界に飛ばしたいなら
  あなたが必ず行うべき行動は

 ▼時々刻々の記の効果効能を
  圧倒的に高め、

  変化の速度を大きく上昇させる
  書き方を伝授する

 ▼キーワードは「語どもたち」!?
  鮒谷が大量のインプットから
  本当に良質の言語のみを選抜するために
  行っていること

 ▼取り組むだけでOK!

  あなたのなりたい姿が、自ずから明確かつ、
  臨場感あるものとなってしまう、

  「語どもたち」の集め方

 ▼鮒谷の脳内に「辞書編纂」という言葉が
  インストールされることで生じたこと

  ~言葉が一個の人間に巨大な変化を
   引き起こす具体例として

 ▼「語どもたち」が織りなす
  希望溢れる未来に向けての物語を
  バッドエンドにしてしまう、ある考え方

 ▼ここまでの話を
  ピラミッド音源とアバター音源を絡めて
  まとめてみると

 ▼鮒谷はなぜ辞書を編むのか?
  そして、辞書を編み続けると何が起こるのか

 ▼辞書編纂の学びを通して、
  あらためて再定義された
  鮒谷の「仕事」とは

 ▼イヤでも仕事で成果が出てしまう!?
  そのために最優先ですべきこと

 ▼このレベルの自問自答、
  あなたはできていますか?

  鮒谷が最近、
  常に自問自答し続けている、
  六箇条の御誓文

 ▼鮒谷が寵愛する149人の「語どもたち」を
  一挙大公開!

 ▼あらためて、目標を一文だけ掲げても
  決して達成できない理由

 ▼心が一ミリも動かない、、、
  あなたのBeing目標がそんなものに
  なってしまうワケ

 ▼着想が泉のごとく溢れでる!
  そのために鮒谷が意識する生活習慣は

 ▼内的辞書編纂のススメ
  ~放談の総括として


 ■質疑

 ▼なぜ、鮒谷は人生で成果を上げるために
  抽象世界に遊ぶことが必要不可欠と
  考えているのか?


 ------------------------
 (ここまで)


■夏季休暇こそ「最高の学習期間」です。
 お求めは以下より、今すぐどうぞ。




          鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。