毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6144号 150日、一日も休まず働き続けてきたので、ここらで休暇をいただきます


■コロナ禍が本格化してきた、

 2月中旬くらいから
 今日に至るまで、

 5ヶ月近くが過ぎましたが、


 この間、土・日・祝日、関係なく、
 一日も休まず

 (一切の外出を控えて、
  100%、オンラインでしたが)

 働き詰めに働いてきました。



■おかげさまでこの間に

 「自身もビジネスも、
  質的に完全に作り変わった」

 そんな感じがしています。



■以下の音源


 -----------------------

 【アフターコロナ音源】

 コロナ後の世界を見据え、
 奇禍を奇貨とし、

 「すでに起こった未来」を先取りするために
 必要な心構えと準備とは?放談会音源

 ~ 変化対応こそが人生であり、
  ビジネスであり、キャリア構築。

  社会が激変する只中にあって、
  今すぐ、あなたが行うべきこと


 ※当音源をお聴きくださった方からの
  ご感想は以下の通り。

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/testimonials_after_corona.pdf

  数多くの感想読むだけでも、タダで
  「その気」になれると思います(笑)

 -----------------------


 にてお伝えしたことを、


 ただ話をするだけではなく、

 率先垂範で背中を見せて語れるように、
 そんなつもりで全力投球してきました。


 ※もし、まだ聴かれていない方があれば、
  ノリと勢いで、この音源を

  【今日だけ30%オフ
   (11,550円引き)】

  にしておきますので
  よろしければお求め下さい。

  日付け変わると、定価に戻します。


  <お求めはこちらから>

  この音源を聞いて本気になれれば
  安い買い物ですよ。



■それはさておき、

 とはいえ150日近く連続して、
 一日も休まずに働いてきたので、

 さすがに
 小休止したくなりました。


 全力を注ぐタイミングでは
 全力傾注するけれども、

 緩めるときには大きく緩める、

 それが私(鮒谷)の流儀です。



■近々、

 ほかの人が働いているタイミングで
 がっつり休暇を取ろうと思います(!)が、

 生活に、こうしたメリハリを
 付けるのはめちゃくちゃ大事。


 休暇なのか何なのかわからない、

 惰性で流れていく休日ほど
 ムダなものはありません。


 どうせ休むのなら
 中途半端な弛緩ではなく、

 完全なる(そして意味のある)
 弛緩を。



■ゲームにおいても、

 RPGだろうが、
 シューティングゲームだろうが

 「集中してしまう時間と、
  弛緩を楽しむ時間」

 が適度に入れ替わってこそ、
 末永く遊べるもの。



■いくら楽しくても、

 集中モードをあまりにも長く
 続けてしまうと、

 あるときポキっと折れたりします
 (燃え尽き症候群)。



■反対にリラックスモードが
 長期間にわたって続くと、

 これまた、退屈したり、
 うんざりしたり、飽き飽きしたり、
 不安になったり、

 ということで、

 これもゲームとしては失格です。
 (楽しくありません)



■それと同じように、


 自分の性格や特性に
 最適化させる形で

 【スリルや興奮、緊張感、高揚感、
  達成感、弛緩、リラックス、、、】

 といった複数の感情が、


 飽きる前に、ほどよい頻度で
 入れ代わり立ち代わり訪れる、

 そんな状態が実現されると
 末永く人生を楽しめます。



■そんな人生ゲームを作るために、


 自らがゲームデザイナーとして、

 各種イベントを適切に設計し、頻度を
 コントロールできるようになると、

 人生を最高に楽しめ、
 遊べるゲームにできるでしょう。



■ゲームデザインの巧拙によって、


 人生が楽しくなったり、
 夢中になれるものになったり、

 退屈でつまらなくなったり、
 無理ゲーをプレイする苦痛に萎えたり、


 といったことになるわけです。



■どうせ生きるのなら


 【自分が手に入れたい感情セット
  =感情の種類と頻度と順序

  (これは一人ひとり異なる)】


 を得られる、


 自身に対して完全カスタマイズされた
 ゲームをデザインする、

 そんな発想を持ってみられては
 いかがでしょう。



■うまくゲーム設計できるようになると、
 本当に生きやすくなります。

 得たい感情から逆算して、イベントの
 種類、頻度、順序を決めていく、

 ということですね。



■これが上手にできるようになると、


 わざわざ高いカネを払って、
 目と精神を酷使をして、

 オンラインゲームとか
 ソシャゲとかやらなくても

 「人生そのものをゲーム化する」

 ことができるようになるでしょう。



■つまり

 「カネもかからぬ、
  (場合によっては、むしろ儲かる)

  毎日、最高に
  エキサイティングなゲーム」

 を楽しめるようになる。


 ※ということで、

  ゲームデザイナーたる私(鮒谷)は
  来たるべきの休暇で何に取り組もうか、

  今からじっくり考えます。



■、、、ここまでに記してきたような

 「人生をゲーム化する」

 という発想ならびに、
 具体的な人生への実装方法について、

 私(鮒谷)の試行錯誤経験とともに
 お伝えしている音源、


 それが、今般リリースした


 【くすぶり続けている人、必見。

  知っている人だけがやっている、
  人工的に&再現性高く、
  没頭・没入状態を作り出すための

  「人生ゲーム化理論」とは、音源】


 となります。



■当音源をお聴きいただくことによって、

 たくさんの人生・生活改善のヒントを
 手に入れて頂けるはず。


 お申し込みは
 以下よりお願いいたします。


 ※当音源は

  「7月9日(木)の23時59分まで
  (あと1日)」で、

  【定価の10,500円引き】

  でお求め頂けるモニター販売を
  終了いたします。

  お求めは価格が上がる前の、
  今すぐにどうぞ。


 ──────────────

 <新音源リリース!
  モニター価格にて特別提供>


 【くすぶり続けている人、必見。

  知っている人だけがやっている、
  人工的に&再現性高く、
  没頭・没入状態を作り出すための

  「人生ゲーム化理論」とは】


 ~人工的に&再現性高く、

  右肩上がりの未来をもたらす対象に、自らを
  「依存・没入」させてフロー状態を作り出し、

  己のポテンシャル(潜在能力)を
  最高レベルまで引き上げるための、

  理論と実践に裏付けられた
  超・具体的方法論音源


 <カード・コンビニ決済はこちらから>


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>


 ──────────────


 既に大勢の方がお聴きになり、
 実践を始められています。

 次はあなたの番ですよ。


 ※【あと1日で終了】です!


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■得たい複数の感情の種類と頻度と出現順序    (感情セット)を考慮しながら、    自分の幸福に最適化された感情セットを    手に入れるためのゲームをデザインする、    そんな発想で人生を捉えてみては    どうか。   ■思いつきで適当にイベントを配置するだけ    で面白いゲームになるはずがない。   ■面白いゲーム(人生)を生きるためには、    自らが主体的にイベントを設定し難易度や    ユーザー(私)の感情変化を調整できる、    優れた(人生)ゲームデザイナーとなる    必要があるのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。