毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【キタコレ】花火大会と、インタビュー音源と、みどりの窓口で吠えているおっさんと、震えて眠れの話


■こんばんは、鮒谷です。


 今日はみんな気になる(?)

 「コミュニケーションの話」

 について、思うところを。



■私たちは毎日、
 一生懸命に生きていますが、

 思うに「生きていく」とは
 「他者と関わる、交わる」と、ほぼ同義。


 なかには例外的に、

 一切の人とのつながりを遮断して
 生きていける人も、

 あるかもしれませんね。



■ただ、基本的には私たちは

 「他者と関わることなく、
  生きていくことは極めて困難」

 です。


 仕事をしていたら上司、同僚、部下と
 関わるし、

 取引先やお客さま、あるいは
 それ以外の人とも

 (好む好まざるに関わらず)

 付き合っていくしかありません。



■それゆえ

 「人間関係構築能力の巧拙が、
  人生のクオリティを左右する」

 こととなるわけです。



■もちろん、世の中には

 「人間関係の悩み」

 以外にも様々な悩みがあります。


 たとえば、

 お金の悩み、
 恋愛の悩み、
 容姿の悩み、
 能力の悩み、
 健康の悩み、

 など、など、など。



■いずれもそれぞれ、
 一定程度は満たされていないと、

 我々のメンタルを削り取るに
 十分なダメージを与えるもの。


 しかし、考えてみれば、

 人間関係を円滑に
 前に進めていける力があれば、

 お金の悩みが解決できることも
 ありそうです。

 恋愛や容姿の悩みもまた然り。



■能力についても、

 たとえ高い専門性を持っていても
 周りから受け入れてもらえない

 (それゆえ、能力を評価してもらえない、
  発揮する場を与えられない)

 ということもあるでしょう。



■コミュニケーション能力が
 一定水準に至っていないと、

 上記やそれ以外のさまざまなQOL
 (人生や生活の質)に悪影響が及び、

 結果として心身の健康を害する、

 そんなこともあるかもしれません。



■そう考えると

 「人間関係構築能力の巧拙が、
  人生のクオリティを決する」

 といっても
 決して言い過ぎではないのでは、

 と思うのです。



■実際、私(鮒谷)は、

 社会人になってから、
 うまく組織や周囲の人と適合できず、


 ただ、幸いなことには、

 もともと鈍感だったので、もとい、
 楽観的な性格ではあったので、

 心身に致命傷を負うことは
 ありませんでした。



■とはいえ、それでも、

 コミュニケーション能力の
 欠如によって、

 いちいちメンタルを削られることが
 あったことは間違いのない事実。



■あるところまでは
 なんとかやり過ごしていたのですが、

 やがて、コミュ障を直接・間接の原因とする
 痛みがあまりにも耐え難いものとなり、


 「そもそもコミュニケーションにおいて
  なぜ齟齬が生じるか」

 について考察し、さらには
 深く学び、実践するようになったのは、

 会社員時代も末期になってからの
 ことでした。



■そこで分かったのが、
 もともと人間社会というのは、

 良くて「同床異夢」であり、
 少なくない確率で「呉越同舟」である、

 という現実。


 ※以下、大丈夫だと思いますが念の為。


 -----------------------

 「同床異夢」

 同じ床に枕を並べて寝ながら、
 それぞれ違った夢を見ること。

 転じて、同じ事を行いながら、
 考えや思惑が異なること。

 -----------------------

 「呉越同舟」 

 仲の悪い者どうしが同じ所に居合わせたり、
 行動を共にしたりすること。

 また、敵対していてもいざというときには
 共通の困難や利害のために協力し合うこと。

 ※いずれもコトバンクより

 -----------------------



■依って立つ履歴や背景や価値観が異なり、
 思想・信条も別物、


 そんな人同士が、高度に分業された
 社会において必要に迫られ、

 場所や時間を同じくして、
 共同作業をしたり、交渉したり、

 といったことがあらゆるところで
 繰り広げられているわけで、


 そこに無数の、大小の摩擦が
 生じるのは当然のこと、

 と言わざるを得ないでしょう。



■「同床異夢」や「呉越同舟」的な
 人間関係が日常的に存在するこの世で、


 それが良い悪いではなく、
 そういうものであるという、

 ある種の諦念というのか、
 達観というのか、


 「前提をひっくり返すところから
  始めるコミュニケーション」

 といったふうに、

 人間関係の構築を捉えてみると
 人との接し方も変わります。



■要は、


 相手の善意や好意や理解や譲歩や
 忖度や斟酌に甘えず、

 「お互い、異なる星からやって来た
  生き物である」

 くらいの認識から始まる
 意思疎通を行えば、


 案外、無用な摩擦やトラブルを
 避けられるのではないか、

 と提案したいのです。



■それ以外にも

 「とかく生きにくい、この世」

 をできるだけ摩擦なく
 渡世するための、

 あれやこれやのノウハウを
 蓄積してきました。



■おかげさまで、今では

 「人間関係のストレスは
  サラリーマン時代と比べて
  百分の一くらいに軽減」

 されることとなりました。


 円滑なコミュニケーションにおける
 キモを学び、実践を重ねてきたので、

 当然といえば当然のことですが。



■その過程で得られた知見を、今回

 「摩擦を限りなく極小化し、
  コミュニケーションを円滑化する」

 というテーマで、


 自分の恥ずかしい失敗談から、
 直近の生々しい事例まで開示しながら、

 惜しみなくノウハウを大放談した
 音源をリリースいたしました。



■人間関係の摩擦を最小化しつつ、
 機嫌よく生きていければいい、

 あなたはそんな風に思いませんか。


 私(鮒谷)は、

 これまで無数の人と公私に渡って
 やり取りをしてきた中で、


 少なくない数の

 「稚拙なコミュニケーションで、
  過去、自覚なく大きな損失を
  積み重ねてきて、

  間違いなく、これからも継続して
  損失を積み重ねていくと思われる人」

 と出会ってきました。



■そういう人に限って
 自覚がなさそうである、

 というのが
 最もタチの悪いところであり、


 他者とコミュニケーションが
 うまくいかない理由を相手に帰するから、

 いつまで経っても
 コミュニケーション能力が高まらない。



■ここまでの話を読んで

 「きっと自分は大丈夫、、、だよね?」

 と少しでも心配になった方は
 安心して下さい。


 当音源の、
 ど真ん中の聴取対象者です(笑)



■もちろん

 「日々のコミュニケーションにおいて
  摩擦とか感じたことは一切ないよ」

 という方は、

 こんな音源を買う必要もなければ
 聴く必要もありません。



■ただ、胸に手を当てて考えてみると


 「まだまだ自分のコミュニケーション能力に
  伸びしろがあるのでは」

 「人間関係において、今でも摩擦が
  生じてしまうことは確かにある」


 と思われるのであれば、

 きっと長きに渡って(=生涯)
 役立つ音源となるに違いありません。


 ぜひ繰り返し聴き、
 深いところから

 「コミュニケーションのあり方」

 についての、一生ものの変容を
 体験頂ければ、嬉しく思います。




■音源の詳細につきましては
 以下をご確認下さい。


 (音源タイトルがどんどん
  長くなっていますが、ご容赦下さい汗)

 ──────────────


 <新音源リリース!
  モニター価格にて特別提供>


 【同床異夢音源
  ~鮒谷式・超実践コミュニケーション術】


 鮒谷周史の、圧巻!

 同床異夢・呉越同舟の世界を生きる
 私たちが絶対に心がけるべき、

 摩擦なく、この世における
 陣地獲得を進めるための

 (ベストとまではいうつもりは
   ないけれども)

 ベターと思われる
 超実践的コミュニケーション術


 ~鮒谷のスーパー生々しい
  コミュニケーション事例から、

  花火大会と、インタビュー音源と、
  みどりの窓口で吠えているおっさんと、
  震えて眠れの話


 ▼収録時間:約169分(2時間49分)


 ▼価格:

  定価は35,000円(税抜)となりますが、
  音源モニター特別価格として、

  原則として1週間(最長2週間)以内に
  【ご感想を送付下さる方限定】で

  30%オフ(10,500円引き)の

  【24,500円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 24,500円(税抜)から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 


 ※年間プログラム参加者の皆様には
  既に送付済みの音源となります。

  間違って購入せぬようご注意下さい。


 ──────────────



■当音源の詳しい内容は
 以下の通りとなります。


 (ここから)
 ------------------------


 【同床異夢音源
  ~鮒谷式・超実践コミュニケーション術】


 鮒谷周史の、圧巻!

 同床異夢・呉越同舟の世界を生きる
 私たちが絶対に心がけるべき、

 摩擦なく、この世における
 陣地獲得を進めるための

 (ベストとまではいうつもりは
  ないけれども)

 ベターと思われる
 超実践的コミュニケーション術


 ~鮒谷のスーパー生々しい
  コミュニケーション事例から、

  花火大会と、インタビュー音源と、
  みどりの窓口で吠えているおっさんと、
  震えて眠れの話


 とかく難しいコミュニケーションを
 摩擦ゼロにし、QOLを高めるための
 35のエピソード


 ▼きっかけはちょっとした思い込み!?
  鮒谷が累計1000万円以上利用したホテルに対して、
  クレーマーとなりかけたお話

 ▼なぜ、鮒谷はクレームを入れる際に
  極力、抑制した伝え方をするのか?

 ▼鮒谷にミスコミュニケーションの恐怖を
  思い出させたあることとは?

 ▼ここまでするか!?
  鮒谷がインタビュー音源を収録した際に
  意識していたポイントを全て語ろう

 ▼なぜ、鮒谷はご感想を
  メルマガで紹介し続けるのか?
  そこに秘められた3つの理由とは

 ▼クライアントとのインタビュー音源
  収録の意義について、
  マーケティングの観点から語ってみた

 ▼初回のインタビュー音源収録で
  鮒谷が苦戦したポイントとは?

 ▼鮒谷が講演や露出をほとんどしないのは
  理由を大公開!
  鮒谷の考えるプライシング論

 ▼新機軸のインタビュー音源についての
  位置づけと販売方針を語る

 ▼これぞミスコミュニケーション!?

  インタビュー音源への忌憚のない(!)
  数々のフィードバックと、

  そこから鮒谷がどんな脳内回路を
  回したかを大公開する 

 ▼ある日突然、大噴火!修復不能!
  とならぬために。

  コミュニケーションを行う上で
  理解しておきたい、ある前提と、
  致命傷を避ける3つのポイントとは?

 ▼ホテルへのクレーム未遂(?)の
  事例を元に

  ミスコミュニケーションが生じる
  思考プロセスについて解説する

 ▼オフラインセミナーよりも
  オンラインセミナーの方が、

  コミュニケーションの精度が上がると
  鮒谷が感じている理由

 ▼地雷!逆鱗!虎の尾!

  越えてはいけないラインをバンバン
  越えてきた鮒谷がついに到達した、
  地雷を踏まないための考え方とは?

 ▼コミュニケーションの達人を
  目指したいなら
  押さえておきたい大原則

 ▼クレーム未遂のメールに見る、
  言わずに伝える、鮒谷流交渉術

 ▼交渉、セールスに通底する
  極意とは?

 ▼実は●●●●かもしれない?
  鮒谷がコンサル、営業の際に
  常に意識していること

 ▼「目はその睫(まつげ)を見る能わず」
  という格言に込められたセールスの肝要

 ▼平成進化論版・しくじり先生!

  コミュニケーションについて
  ここまで言語化してお伝えしている
  鮒谷が直近、しでかした件

 ▼あなたはどのレベル?
  セールスレベルを3段階に分類してみた

 ▼口癖と思い込んでいた言葉から気付いた
  コミュニケーションを
  円滑に進めるための認識とは

 ▼情報発信において炎上せずに
  アテンションを集める方法とは?

 ▼ここだけのネタバレ!?

  『そこのお前、震えて眠れ』

  というメルマガに込めた意図を
  お話ししよう

 ▼コミュニケーションで爆死しないために
  あらかじめ取り組むべきこととは?

 ▼鮒谷は自らの地雷原を
  どのように武器に変えたか

 ▼あなたのコミュニケーション能力を
  飛躍的に高める、皿回しメソッドとは

 ▼皿回しメソッドを行う上で意識したい
  4+1のポイント

 ▼取り組むべきはこの2つ。

  摩擦ゼロで、自然と他者から協力を
  得られる人にイヤでもなってしまう方法

 ▼悪気はなくとも、
  あなたもついやっている?

  地雷原突撃型コミュニケーションの
  事例紹介

 ▼「ウッ」と来たらまず意識。

  あなたを致命的な
  コミュニケーションミスから救う
  3つの取り組みと1つの考え方

 ▼数式?ドラクエ?

  コミュニケーション能力の
  向上について色々な比喩で語ってみた

 ▼インタビュー音源を収録して得られた
  鮒谷の学び、教訓とは?


 ■質疑応答


 ▼『そこのお前、震えて眠れ』

  のメルマガ配信の背景、ターゲット、
  リスクリワード想定などなど、

  包み隠さず全て話してみる

 ▼鮒谷の起業直後の状態と、
  ホテルクレーム未遂事件から
  振り返る、

  QOL(人生の質)を高めるための
  考え方とは


 ------------------------
 (ここまで)



■お求めは、迷わず、今すぐ、
 こちらから。


 -----------------------

 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 

 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>
 


 ※年間プログラム参加者の皆様には
  既に送付済みの音源となります。

  間違って購入せぬようご注意下さい。

 -----------------------


 この音源が

 「あなたのコミュニケーションレベルを
  二階級特進させる」

 と確信を持って、
 お届けいたします。



■ちなみに当音源の収録回に
 参加下さった中田さん

 (インタビュー音源で登場下さった、
  あの!中田さんです)

 からは、以下のご感想を頂戴いたしました。


 (ここから)
 ------------------------


 今回は午前中の部が3時間ぶっ通しで
 「コミュニケーション」のお話でした。


 「コミュニケーション能力」

 というビジネスパーソンとして
 最もベーシックで最も重要な能力に関して、

 鮒谷さんの生々しい実体験を具体事例と
 しながらの解説が超分かりやすかったです。


 理解していたつもりになっていた、

 「コミュニケーション能力」

 に関しての一段深い理解というか、

 別次元を見せて頂いた気がします。


 その次元が、
 全て言語で記述されているので、

 復習を通して、さらに学びを
 深めたいと思っております。


■特に、

 「年間プログラムの参加者」

 という素人にインタビューをする。

 しかもそのインタビューが一発撮り。
 かつ外販する。


 という改めて聞くと、

 「超エクストリームな」

 具体事例の中で、

 鮒谷さんが意識されたポイントについて
 解説して下さったことは、

 大変な学びがありました。


 「我見、離見、離見の見」

 と言う言葉がございますが、

 これほどまでに
 これが要求されることはないのではないか?

 実際にインタビューされた側として
 感じました。


 当然のことながら、

 それはこの年プロで解説されるまでは
 想像すらできませんでした...


 でも、解説をされてしまえば、

 「そりゃあそこまで意識しなかったら、
  素人相手にインタビューして、

  かつ第三者から対価を頂戴するに足る
  商品を開発するなんてできるわけないよな」

 って思ってしまうのですから
 不思議なものです。


 ここに大きな隔たりがある
 ということだとも理解しました。


 今回の解説を聞いて、
 素人相手に一発撮りのインタビューをする。

 しかも、それが外販されるもの。


 という場、

 それ以上に、高度な一対一の
 コミュニケーションの場はそうはないだろう、

 ということもわかりました。

 今のところ、
 他にあんまり想像できません。


 実際には、これは一対一ではなく
 一対多でもありますから。


 逆に言えば、
 これが乗り切れることができれば、

 コミュニケーション能力としては、
 Sランク=最高級であろう

 とも思いました。


 コミュニケーションは一時が万事。


 どうせ身につけるのであれば、
 このSランクの能力を身につけたいとも
 思いました。


 今まで、多少は
 「コミュニケーション能力」はある方だとは
 思っていましたけれども、

 遥かに高い山の頂を見せて頂いたような
 気がします。


■そして今回の3時間の話の構成も
 大変学びになりました。


 三つの具体的な事例を挙げ、
 そこから一気に抽象度を上げる。

 ここの振れ幅が大きければ大きいほど
 感情を揺さぶられ、理解が深まる。


 一対一のコミュニケーションから紐解き、
 一対多のコミュニケーション。

 さらにそこから情報発信。

 に展開する。


 それらを通して、

 コミュニケーション力とは何か?
 &それを伸ばすにはどうすればいいのか?

 という結びに入る。


 本当にありがとうございました。


      (中田雅之さま)


 ------------------------
 (ここまで)



■お求めは、迷わず、今すぐ、
 こちらから。


 -----------------------

 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 

 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>
 


 ※年間プログラム参加者の皆様には
  既に送付済みの音源となります。

  間違って購入せぬようご注意下さい。

 -----------------------


 この音源が

 「あなたのコミュニケーションレベルを
  二階級特進させる」

 と確信を持って、
 お届けいたします。


           鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。