毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【新音源リリース】いま明かそう!「北斗セールス拳&南斗コンサル拳」の秘奥義を!音源


■こんにちは、鮒谷です。


 その昔、『北斗の拳』という
 人気漫画がありました。

 ある年代以上の男子には
 熱狂的な人気を誇った漫画でしたね。



■あの漫画が人気となったのは、
 世界観もさることながら、


 一子相伝の暗殺拳、
 北斗神拳の伝承者ケンシロウが、

 対峙する強敵の<秘孔>を突き


 「指先一つでダウンさせる」

 という爽快感があったからでは
 ないでしょうか。


 --------------------------------

 ※以下、北斗神拳について
  (ウィキペディアより)


 人間の潜在能力を全て活用し、

 そのエネルギーで人間の体に
 数多く存在するといわれる

 「経絡秘孔」

 を突くことで、人体を内部から破壊する
 ことを基本とする一撃必殺の拳法

 --------------------------------



■巨漢の悪党が、

 主人公ケンシロウの指先一つで
 バッタバッタとなぎ倒されていく、

 その気持ちよさが
 病みつき?になるのです。


 実現したくてもできなかった
 強者(になりたい)願望を、

 私たちはケンシロウに託していた、
 ということかもしれません。



■長い間、セールスに携わり、
 個別コンサルを行ってきた中で、

 ある時から、

 『北斗の拳』を見ての
 そんな心の動きと、

 セールスやコンサルが
 きれいに決まったときの心の動きとが、

 同種のものである、
 と思えるようになってきました。



■つまり、ケンシロウは強敵を

 「指先一つでダウン」

 させるわけですが、


 私(鮒谷)の感覚でいうと、

 セールスの場面においては
 お客さまから

 「指先一つで受注」


 コンサルのシチュエーションに
 おいてはクライアントに対して

 「指先一つで問題解決」

 そんな感覚を覚えることが
 増えてきたのです。



■たとえ、

 あるときまでは言葉を尽くして、
 説明をしたり対話をしたとしても、


 本当に刺さる(効果が発揮される)の
 は、最後の

 「とどめの一撃ならぬ、
  とどめの一言」

 であることが大半であったと
 気付いた、

 ということです。



■問題はいかに

 「とどめの一撃ならぬ、
  とどめの一言」

 でお客さまの<秘孔>を突けるか、
 です。



■そんなイメージで、
 まずは以下の動画をご覧ください。


 <北斗柔破斬>
 https://www.youtube.com/watch?v=vM6JeL9Zy9E


 ※この動画をご覧いただかないことには
  以降の話が分からなくなるのでぜひ。

  1分半ほどの短い動画です。



■まずは前段で、
 敵(ハート)の腹に蹴りを入れ、

 脂肪の塊をはねのけて、
 最後に

 「本当に効く一撃を叩き込む
  (正確には秘孔を突く)」


 この北斗神拳のイメージと、

 セールスやコンサルのイメージが
 一致するようになった頃から、


 私(鮒谷)は自身が行っている
 営業やコンサルについて

 「北斗セールス拳」
 「南斗コンサル拳」

 と例えるようになりました。



■セールスやコンサルで
 成果を出せるようになるほどに、

 北斗神拳を操るケンシロウと
 きっと感覚を同じくする(?)

 身体感覚を覚えるように
 なったのです。



■どういうことかというと、

 先の動画<北斗柔破斬>
  https://www.youtube.com/watch?v=vM6JeL9Zy9E

 の例でいえば、


 ただ、漫然と蹴りやパンチを
 放つのではなく、

 (言葉は悪いですが
  あえて分かりやすく言うならば)

 「最後の一撃を
  食らわせるために」


 その前段(準備)として、

 大量の情報発信、あるいは
 対話を介した高速の質疑応答、

 を繰り返す必要がある。



■しかし、

 最終的に決着をつけるのは
 指先一つ(=トドメの切り口)、

 です。


 つまり、

 購買の意思決定を
 促す場合であれば

 「顧客が自己説得せずにはいられない、
  購買しなければならぬ根拠の提示」


 コンサルの場合であれば

 「クライアントが頷かずにはいられない、
  明確な問題特定とソリューション提供」

 が

 「決定的な一言、あるいは一文」

 で行われなければならぬ、
 ということです。



■より分かりやすくいうならば

 (これまた例えが
  極めて悪いのですが(汗))


 それは

 「顧客やクライアントが
  内側から砕け散る=ご購入」

 あるいは

 「膝から崩れ落ちる
  =問題解決の突破口が開かれる」

 といった状態に入られた
 一瞬間。



■その一言を受け入れてもらい、
 その一瞬間の訪れを待つために、

 セールスやコンサルに携わる者は
 前段で言葉を尽くす必要がある、

 ということです。



■こうした過程を経て、

 最後、きれいに<秘孔>を
 突くことができたならば、


 突いた側はもちろんのこと、

 やられる側もやられつつ、
 してやられた快楽、爽快感を覚える、

 ことでしょう。



■やられた側も快感を覚える、
 という部分が

 『北斗の拳』

 とは異なるところではありますが、

 営業の奥義、コンサルの極意は
 実にここにあるのです。



■ところで、

 営業とコンサルとは全く別、
 と思われるかもしれませんが、


 先方が潜在的に持っている
 言葉にならぬ思いを汲み取り、


 (拳ではなく)
 ことばの力によって、

 ニーズの充足を妨げる邪念?を
 破砕することにより、

 受注、あるいは問題解決が
 なされる、


 という点においては
 本質的に同じです。 



■こうした、

 非常に言葉に載せにくい、セールスや
 コンサルの機微について語ったのが、

 本日、リリースする

 【北斗セールス拳
  &南斗コンサル拳音源】

 です。



■もちろん、

 この音源だけ聴いても
 免許皆伝とはならない(なれない)のは、

 通信教育で空手を習って
 黒帯になれないのと同じです。



■晴れて黒帯の身になるには、
 きちんと「型」を習得し、

 その型に従って、
 さまざまなパターンを練習し、


 さらには実戦で試し、
 ときに痛い目に遭いながら、

 身体に定着させる必要があります。



■それと同じで
 当音源をお聴き頂くことによって、

 「営業やコンサルの
  型を身につける勘所」

 は理解できたとしても、


 最後は実地、練習や
 本番を繰り返さなければ

 「北斗セールス拳の奥義」
 「南斗コンサル拳の極意」

 を体得することはできません。



■とはいえ、

 型も持たずに、
 ただ量稽古に取り組めば、

 身につくかと言うと
 さにあらず、


 それでは
 おかしな型が身についてしまい、

 取り除くのはゼロから学ぶより、
 なお大変なこととなるでしょう。



■そんな手戻りを防ぐためにも、

 まずベースとなる、そして、
 これ以上ない、

 そんなセールスやコンサルの
 「型」の構造を、

 臨場感をもって体感して頂けるよう、

 お伝えしているのが
 本音源となります。



■実際に、

 私(鮒谷)自身、
 この奥義を自在に操ることによって、

 対面はもちろんのこと、
 非対面(メルマガでの接触のみ)で
 あってすら、


 数万円から十数万、数十万、
 果ては数百万の商品・サービスを、

 売って、売って、
 売りまくってきました。



■私(鮒谷)一人で、

 メルマガ一つで、
 コンサル一つで、

 顧客のダウンを数え切れないくらい
 奪ってきたのです。



■20年近くビジネスをしてきて、

 ここで具体的な金額を記すのは
 控えますが、


 累計で、数十億円に上る売り上げ
 (かつ相当程度の利益率)

 を立ててきました。


 (しかも、通常の組織のように
  分業制になっていて、

  セールスやコンサル「だけ」を
  担当していたのではなく、

  事業開発、商品企画、商品制作、
  から納品、他に自社の管理まで、

  すべて個人レベルで完結)


 すごくない?



■なので、

 営業専任、コンサル専業ですらないのに、

 それだけ売ってきたということで
 いえば

 「北斗セールス拳の奥義」
 「南斗コンサル拳の極意」 

 を会得した免許皆伝者である、

 といっても差し支えなかろうかと
 思っています。



■その奥義、極意を開示した音源が

 【北斗セールス拳
  &南斗コンサル拳音源】

 となります。


 当音源は、

 月に二度、特別なお客さまのみを
 対象としてお話ししている

 「年間プログラム」

 の先月、午後の部において、

 ある方から頂戴したご質問に
 回答させて頂いた内容となります。


 ※したがって年間プログラムを
  ご受講下さっている方は、

  既にお送りした音源となりますので、
  お求めにならないようご注意願います。



■、、、ということで、


 もしここまでお読み下さったあなたが
 セールス、コンサルに携わっていらっしゃり、

 (といっても本質的には
  全ての方が直接・間接問わず、

  セールス、コンサル的なものに
  携わっておられることになりますが)


 さらに

 「圧巻レベル(指先一つレベル)で
  売りまくりたい、
  顧客の問題解決のお力になりたい」

 と思われるのであれば、

 ぜひ、繰り返しお聴き頂きたい
 音源です。



■ちなみに、

 一度お聴き頂くだけでは
 おそらく全貌を理解頂く(掴んで頂く)

 ことは難しい音源かと思います。

 かなり密度の濃い音源です。



■「読書百遍意自ら通ず」

 ではありませんが

 「音源学習百篇、意自ずから通ず」

 的に、


 繰り返し回数を重ねて
 学んで頂くことで、

 身体知化されるものが
 必ずあると思いますし、

 そうやってこそ会得できるのが、

 セールス奥義であり、
 コンサル極意。



■圧巻レベルのセールス&コンサルを
 身につけよう、

 そんな思いで荒行を重ねてきた
 道のりにおいて、


 私(鮒谷)がまさに心がけ、
 体感している感覚を「瞬間凍結」した、

 そんな音源となります。



■収録時間は
 そこまで長くありませんが(71分)、

 内容はその分、極めて
 凝縮化されたものを閉じ込め、

 お届けする音源となります。

 ぜひ、ご活用下さい。



■以下、ご注意です。


 それなりの期間、真剣に、
 営業やコンサルに取り組み、

 成果をあげよう、
 価値を生み出そう、

 と悩み、苦しみ、試行錯誤してきた人に
 もっとも刺さる音源だと思います。



■お手軽ノウハウやテクニックとは
 真逆の話をしていますので、


 そのようなものを
 期待されている方は、

 期待はずれの肩透かし、
 となるに違いありませんので、


 決してお求めにならないように
 ご注意願います。



■反対に、

 圧倒的な結果を出したいと思い、
 格闘してきた営業に従事してきた人、

 圧巻の価値を提供したいと願い、
 試行錯誤を重ねてきたコンサルタント、


 こうした方々にとっては

 「聴くたびに、深いところから
  生まれる自問自答の繰り返しで、

  長期に渡って、自身が
  作り変わっていく感覚」

 を味わって頂けると思います。



■ですので、もし聴かれた方が

 「当音源は役に立たなかった」

 と言われても
 それは筋違い、お門違いで、


 残念ながら

 「価値を価値と
  感じて頂く力ががなった」

 とご理解頂ければと。



■かなり本気モードの話なので、
 あなたの現在の力量の

 「力試し」 

 としてお聴きいただくのは
 ありかもしれません。


 ※受験生が、試しに難関校の
  入試問題を解いてみるような。



■この音源を魂を震わせながら(!)
 聴ければ、自らを

 「かなりの使い手」
 「相当の手練れの者」

 認定していただいて良いのでは
 ないかと思います。 



■音源購入の詳細につきましては
 以下をご確認下さい。


 ※今だけ「定価の40%オフ」にて
  お求め頂けます。

 ------------------------

 <音源リリース記念につき、
  モニター特別価格にてご提供>


 【鮒谷周史の、圧巻!

  いま明かそう!
  「北斗セールス拳&南斗コンサル拳」
  の秘奥義を!音源

  ~お客さま・クライアントを
   一撃必殺で購買の意思決定へと導き、

   問題解決へと誘(いざな)うための
   20の極意

   お前はもう、買っている。
   ほぉわたぁ!!】


 ▼収録時間:約71分(1時間11分)

 ▼価格:

  定価24,000円(税抜)となりますが、


  原則として1週間(最長2週間)以内に
  【 ご感想を送付下さる方限定 】で

  販売記念特別価格

  【14,400円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【14,400円+税から、
   さらに実質3,000円引き】

  にてお求め頂けることとなります。

 <音源をお聴き頂いた方からのご感想はこちらから>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/testimonials_hokuto_sales.pdf

 ------------------------



■当音源の詳しい内容(インデックス)は
 以下の通りとなります。


 (ここから)
 ------------------------


 <音源リリース記念につき、
  モニター特別価格にてご提供>


 【鮒谷周史の、圧巻!

  いま明かそう!
  「北斗セールス拳&南斗コンサル拳」
  の秘奥義を!音源

  ~お客さま・クライアントを
   一撃必殺で購買の意思決定へと導き、

   問題解決へと誘(いざな)うための
   20の極意

   お前はもう、買っている。
   ほぉわたぁ!!】


 ▼アッという間にお役御免!?
  タピオカ屋セールスしていませんか?

 ▼売り込みなし、対話だけで売れていくために
  必要な2つの「察」とは

 ▼あなたもやっていませんか?
  お客さまのテンションを氷点下まで落とす、
  断罪セールス

 ▼クライアントには話す隙を与えません!

  そんなマシンガンセールスを
  ついやってしまう理由を
  2つの観点から解き明かしてみた。

 ▼マシンガンセールスを抜けだすために
  まず、意識すべき2つのポイントとは

 ▼これを押さえればOK!
  短時間でお客さまと仲良くなるための
  鮒谷流、コミュニケーション術

 ▼知っていますか。
  お客さまと仲良くなることを
  最優先すべき意味を

 ▼「ここだけの話」を
  クライアントから自然に引き出すための
  3つのポイント+1つのイメージとは

 ▼営業とコンサルタントの
  一つのベンチマークは顧客に
  「●●●●●●●●●」と言ってもらうこと

 ▼クライアントの期待値を超える!
  真のニーズ発掘の最重要ポイントとは

 ▼月収2000万円!
  でも、仕事に打ち込めない。。。

  そんなクライアントの真のニーズを
  鮒谷はどう発掘したのか

 ▼お客さまに「なるほど」と納得頂く、
  潜在ニーズの伝え方

 ▼ピンチ!
  お客さんも自らのニーズが分からない、
  自分も分からない、そんな場合の対処法

 ▼焼き畑営業ではなく、
  ご縁が繋がり続ける営業、コンサルを
  行うために意識したいキーワードとは?

 ▼一撃必殺セールスを行うために、
  鮒谷が常に脳内で回し続けている
  あるフレーズ

 ▼潜在ニーズを引き出す方法を
  あらためてまとめてみた

 ▼鮒谷の比喩、冴えわたる!?
  海女さんの素潜り漁になぞらえて
  潜在ニーズの発掘プロセスを語る

 ▼未充足の潜在ニーズを見出すために
  鮒谷が日々、取り組んでいること

 ▼潜在ニーズを満たせるようになるために、
  まず、取り組むべきこととは

 ▼「楽をしたい、、、」

  という本能を乗り越え、
  更なる高みを目指すために
  鮒谷が採用している、ある考え方


 ------------------------
 (ここまで)



■当音源をお聴きになれば、

 あなたのセールス、コンサルの力量は
 圧倒的に高まるに違いありません。


 「指先一つで累計、
  数十億の売上げ」

 を立ててきた私(鮒谷)は
 もとより、


 数多くのお客さまの実践事例を
 通して実証済みの

 「北斗セールス拳
  &南斗コンサル拳」

 の秘奥義を開示した
 自社史上最高バリューの(?)、

 音源となります。



■ちなみに、、、

 購入すべきのは「音源の収録時間」ではなく
 「価値そのもの」ですよ。




 --------------------------------

 <音源をお聴き頂いた方からのご感想はこちらから>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/testimonials_hokuto_sales.pdf

 --------------------------------


            鮒谷周史拝

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。