毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6074号 鮒谷が「お客さまに味方になって頂く」ために心がけていること3つ


■いつも思うのですが結局のところ、
 商売繁盛の秘訣は、

 「お客さまに味方になって頂く」

 ことに尽きますね。



■お客さまに
 味方になって頂くためには、

 いうまでもなく、お客さまに
 価値を渡して役に立ち、


 その結果、

 (払うものは払ったけれども)

 それ以上のものを
 返してもらったから、


 妥当だ、納得がいく、
 機会があればまた買おう、

 という気持ちになって頂く
 ところまで尽くすこと。



■もちろん商品内容のみならず、

 アフターサービスまで含めて
 その姿勢を貫く必要があります。


 たとえば当社であれば、
 音源をお求めいただくと

 「3日以内にダウンロードを
  願います」

 というご案内を
 お届けしているのですが

 (販売サイトの仕様上、
  ダウンロードリンクが三日間で
  切れてしまうのです)


 ときどき、

 「バタバタしてたら
  三日間を過ぎてしまいました。

  なんとかならないでしょうか?」

 というメッセージを
 いただきます。



■あるいは、

 「音源を購入したはいいけれども
  スマホへの入れ方が分からない」

 といったご質問を
 頂戴することもあります。

 いずれもいずれも、
 丁重に対応いたしております。


 ※ちなみにこのご質問は
  よく聞かれるのですが。

  (操作方法等が機種によっても
   変わってくるので、
   一概には申し上げられませんが)

  以下のサイトが詳しいですね。

  https://goo.gl/VU5pGy

  当方とは関係のない方のサイトと
  なります


  スマホで音源を聴きたいけれども
  聴き方がわからない、

  という方は、ぜひこの機に
  チャレンジ頂けましたらと!



■他にも


 「これまでにどの音源を購入したか
  分からなくなってしまった」

 「ダウンロードした音源が
  機種変したら消えてなくなった」

 「スマホを落としたので音源をもう一度
  ダウンロードさせてもらえないか」

 「私が次に購入するとすれば
  どの音源がおすすめですか」


 などなど、

 様々なご質問やご依頼を
 頂戴いたします。



■そのときに(当たり前ですが)

 「めんどくせーな」

 とか

 「自己責任だろ」

 とか

 「自分で調べろよ」

 とか思うのではなく、


 ダメ元で、くらいの気持ちで
 相談してこられた方の期待を、


 (はるかに、
  とまでは言わないまでも)

 たとえほんの少しであっても
 上回るくらいの対応をしてこそ、

 またここで買ってもいいかな、
 買っても大丈夫だな、

 と思って頂けるのです。



■お客さまがお困りであったり
 焦ったりされている、

 そんなときの対応こそが

 「試されている瞬間である」

 と思うべきでしょう。



■もちろん、

 人員等の問題で速やかに
 対処できないかもしれないし、

 それはいくらなんでも
 常識的に考えて無理難題ですよ、、、

 みたいなことも
 あるかもしれませんが、


 それでも、

 さまざまな理由によって
 実施不可能、実現不能なご依頼以外は、

 極力、お客さまの意に添えるよう
 力を尽くしてこそ、

 以降も安心して
 お求め頂けるのです。



■商売をやっていると、

 新規顧客獲得に
 血道を上げたくなる、

 その気持ちは
 分からないでもないですが、


 目の前のお客さまの
 信用や期待を裏切り、

 まったくド新規のお客ばかりを
 追い求めるのは、

 やっぱり順番が逆ではないかと
 思います。



■お客さまからのご要望やご質問に
 きちんと応えられる仕組みを作り、

 その上での、
 新規顧客開拓です。



■まずは、売る前から、
 きちんと信用を獲得し、

 (商品に対する質問や問い合わせに
  対しては真摯に対応し)


 次に購入下さった方に商品を
 利用頂き、価値を感じてもらい、


 最後に、不明な点や心配事が
 あったときには即対応する、

 この3つをきちんとできていれば、
 それだけで商売は繁盛していくはず。



■当社もまだまだ至らぬところ
 ばかりだとは思いますが、

 できる限り、上記を意識して
 取り組んできたつもりです。



■合わせて、もちろん

 「商品やサービスを利用頂き、
  価値を感じてもらい」

 のところが最も重要であるのは、

 いうまでもないことであることは
 強調しておきたいと思います。



■これなくして、

 購入前の問い合わせや質問に
 いかに丁寧に答えたり、

 購入後のアフターフォローを
 しているからといっても、

 「肝心要の商品がクズ」

 であればどうしようもありません。



■そのため当社であれば、
 たとえば

 「音源の粗製乱造」

 となることだけは
 してはいけないと、


 一つ一つ、提供商品の
 クオリティを引き上げることに、

 最大限の力を注いできた
 つもりでもあります。



■どの程度、ご満足いただけているか
 については、

 毎回必ず、お願いしている
 顧客からの感想によって判断していますが

 「思考のピラミッド音源」

 もまた、大勢の方からの、
 熱いご感想を頂戴しております。



■せっかくですので
 以下にご紹介いたしますね。



 (ここから)
 ------------------------


 鮒谷様


 いつも貴重な音源、
 有難うございます!


 本音源、

 目標設定・日記音源の
 効果を最大化するために、

 必聴の音源ですね!


 一部の天才アスリートや
 事業家にとっては、

 無意識にやっていること、もしくは
 不要なものかもしれませんが、


 私のような凡人が目標を立て、

 それに向かって日々楽しく
 行動していくために、

 大変役に立つ、貴重な考え方が
 満載でした。

 いつもながら、もっと早く
 聴きたかった音源です!


 特に私が非常にしっくりきて、

 毎日の思考・行動にすぐにでも活かせると、
 じわっとながら、非常に感激したのが、

 本音源の表題にもなっている、

 「思考のピラミッドを
  拡張&精緻化」

 という言葉です。


 購入時は、表題については
 あまり意識していなかったのですが
 (スイマセン・・)、


 私にとって、

 目標のピラミッドをイメージし、
 抽象⇔具体を行き来することは、

 非常にわかりやすく、
 納得度も高く、

 とはいえ、

 今までの自分の中には無い、
 斬新な考え方でした。

 いや、これ本当にすごい。


 これが血肉化できれば、
 これも表題どおり、毎日、

 「自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる」

 ことが出来ますね!

 繰り返し繰り返し聴いて、
 血肉化していきたいと思います!!


        (K.Mさま)


 --------------------------------


 今回の音源は、
 鮒谷さんが言われている


 『漠然とした、言葉に乗らない感覚に、
 「適切な、ピタッとはまる言葉」
 が与えられたとき、

 「それまで存在はしていたのに、
  見えなかった新しい世界」
  が見えるようになります』


 このことを実感できました。


 他の方の感想でも言われていますが、

 being目標、having目標、doing目標は
 それぞれについては分かっていても、

 これらの繋がりは分かっている
 つもりになっていました。


 目標音源などで
 今まで語られていた内容が、

 今回の音源を聞いたあとでは
 理解度がかなり変わりました。


 理解というレベルではなく、

 見えている世界が
 変わるぐらいの変わり方です。


 これは、同じ内容を何回も聞いて、
 自分で考え続けていれば、

 ひょっとしたら
 たどり着けるかもしれませんが、

 いったいそれはいつになるのか分からなし、
 たどり着けるかも怪しいです。。。

 それがこの音源を聞いて、
 一発でたどり着けることができました。


 ここにたどり着くまでの時間を
 考えただけでも購入をして良かったです。


 同じ言葉を聞いているのに、

 内容の理解度、
 繋がりがこんなにも違うのかと、

 驚いています。


 それぞれの言葉の意味、
 being目標やdoing 目標は
 分かったつもりになっていても、

 それらの内容がどう繋がっているのかまで、
 理解できていませんでした。

 もう一度、目標達成音源を
 しっかり聞き直します。


 また、本来は自分で気づくことが
 一番良いとは思うのですが、

 今回の音源を聞く前と後の理解で、
 何が違ったのか考えたのですが、


 自分の思考、理解度のアウトプットが
 少ないのが原因だと思いました。


 ついつい頭の中だけで考えてしまい、

 頭に浮かんでいる範囲でしか
 考えられていないのが、

 原因だと思いました。


 これが紙に書いて目に見える形などで
 アウトプットをすると気づきも
 多くなると思います。

 行動量がまだまだ少ないと
 いうことですね。


 この行動量という言葉も、

 目標達成やピラミッド音源にも
 関係があるので、

 それぞれが有機的に
 繋がっていることを実感しました。


 ピラミッド音源自体も何回も聞かないと
 まだまだ自分の中に落ちてこないものも
 あると思いますし、

 きっとこの音源でも理解できていない所は
 あると思いますので、

 何回も聞いてアウトプットしていこうと
 思います。


 ありがとうございました。


      (Y.N さま)


 --------------------------------


 動ける人と、動けない人の
 違いはなにか、ということについて、


 今回の音源では、

 その人が思考のピラミッドを
 持っているかどうかだ、

 ということを喝破しました。


 思考のピラミッド、それは、

 最上位の目標、中間目標、
 アクションリスト、タスクリスト(下位目標)

 と下にいくにつれて分岐している
 思考様式を指しています。


 これが、強固に築けており、
 上から下まで矛盾なく、

 稠密にできている人は
 結構動ける。


 というのは、下部のアクションリストや
 タスクリストに魂がこもるので
 迷いなく動ける。


 逆に、思考のピラミッドが弱いと、
 大目標だけが宙に浮いてしまったり、

 個々のアクションやタスクを
 やる意義がわからなくなり、

 打ち込めなかったりする。


 このピラミッドの上部と下部は、
 上部がwhy、下部がhowというようにも
 色分けができるようです。

 まず、whyつまり自分にとって
 それをする理由が明確でないと、

 howをする、もしくは、
 考えるための力がでない。

 なので、whyを強固にすることが大切だ、
 ということです。


 また、whyを見つけるには、

 制約条件を全部はずした状態で
 やる必要があって、さもないと、

 whyの中にshouldやmustが混じり
 力が出ない、

 ということです。


 ちなみに、

 上記の思考のピラミッドは
 お金を稼ぐことでも同じことが言えて、

 というのは、

 なぜ、いくらお金がほしいか、
 明確に自覚できないと、

 なかなか、
 お金を追うための行動がとれない、

 ということのようでした。


 この音源を受けて、
 自分がしようと思ったことは、

 自分の中の思考のピラミッドの見直し、
 ということです。


 自分のもっている大目標は何なのか、

 もちろん、目標やビジョンは
 常々立てているのですが、
 もう1回ゼロベースで考えてみる。

 そこから、徐々に
 中間目標やアクションリスト、
 タスクリストを見直そう、

 というように考えているところです。


 もうしばらく、この音源、
 じっくりと聞いてみたいと思います。

 今回もありがとうございました!

         (K.Fさま)


 ------------------------


 鮒谷さん、


 今回の音源も中身の濃い時間を
 過ごさせていただきありがとうございます。


 1周ではなかなか
 全てを追いかけきれていない

 「たくさんの言葉」

 を受け取った気がします。

 これからも、繰り返し聞きながら、
 自らの行動変容へ活かしていきます。


 取り急ぎ1周目の感想として、

 過去の音源を
 何度も繰り返し聞いて、

 目標設定をして、時々刻々の意思決定と
 行動の精度を高めてきたはずだった、

 自分の考えが根本的に違っていた
 ことに気づきました。


 高いところにBeing目標を置き、
 筋の通った柱を立てて行動していたので、

 なんとなく自分を
 だましていたのだと思います。


 一見筋を通しているがゆえに、

 うまくいっている、波に体を
 乗せていると信じ込んできただけで、

 それは一部分だけだったのだと
 気づきました。


 一点に関してだけは
 太い柱が立っているが、

 そこに紐づかない、
 宙に浮いてしまって、

 ひらひらと散ってしまっている葉っぱが
 無数にあったのだなと思います。


 一つのピラミッド、あるいは
 富士山のように大きく裾野を拡げて

 完璧に一つに統合されているイメージが
 自分にはなかったことがわかりました。


 無意識のうちに、

 見て見ぬふりをしていた、
 隠れていた

 「つながっていない」

 という感覚がはっきりと浮き上がって
 認識できたことで、

 あ、自分はもっともっと
 成長できるのだなともわかりました。


 大変な環境下ですが、
 逆境をチャンスととらえ、

 今この音源を聞くことができたことを
 喜びととらえ、

 引き続き、繰り返し聞いて、
 気づきをいただき、行動に変えていきます。

 ありがとうございました。


 (株式会社金堀重機
  代表取締役社長 春田一真 さま)


 ------------------------
 (ここまで)


 他にもたくさんの感想を
 頂戴しているのですが、

 皆さま、心のこもったご感想を
 お送りくださいまして、

 本当にありがとうございます!



■いつも音源をリリースし、
 ご感想を頂戴するまでが

 「最も緊張するとき」

 なのですが、


 こうしたご感想の数々を
 頂戴することによって

 (大袈裟ではなく)

 緊張が解きほぐされていきます。



■この瞬間のために仕事をしている
 (放談をしている)

 といっても
 過言ではないくらいの、


 「強烈なプレッシャー
  → からの開放感」

 が毎度毎度、あるものです。



■ということで、

 目標設定や日記についての
 音源を既にお聴きになったあなたであれば、


 お客さまより
 一定の評価を頂戴できた当音源

 (思考のピラミッド音源)

 を聴かれれば、

 理解をさらに一歩、どころか
 何歩、何十歩も前に進められる、

 に違いありません。



■特に目標設定音源を聴き、


 「目標を掲げたのは良いけれども、
  高邁な目標だけが
  浮遊しているように感じられ、

  日常の行動には一向に反映されずに
  日に日に、自己嫌悪だけが増大」


 「行動しなければ、という
  内的言語だけがぐるぐると回るけれども
  まるでやる気が生まれない」


 といった悩みをお持ちの、

 そんなあなたのために
 制作した音源ですので、


 「ひょっとしたら
  私こそがこの音源の対象者?」

 と思われたら、
 まさにその通り(!)ですので、

 ぜひ当音源をお聴きになられることを
 お勧めいたします。



■その他のご感想についても

 (全てではありませんが)
 こちらにまとめておりますので、

 ぜひご検討の際の参考材料として
 頂ければと思います。


 ※こちらをご覧になるだけでも
  圧倒的な学びを得られるはず。

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/testimonials_pyramid_of_thought_1.pdf


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■商売繁盛の秘訣は「お客さまに味方に    なっていただく」こと。   ■そのためには商品、サービスそのものの    クオリティが問われるのはいうまでもなく    と同時に、商品を販売する前、そして    販売した後の対応もまた、    しっかりとお客さまから見られていること    を忘れてはならないだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。