毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6060号 佐伯泰英さん「売れない時の苦しさと比べたら、、」インタビュー記事を読んでの感想を


■私(鮒谷)に限らず、

 仕事を頼むときには
 プロフェッショナルに頼みたい、

 と思いますよね。

 (少なくとも私(鮒谷)は、
  そうです)



■ここでいう、
 プロフェッショナルとは、

 ある対象に人生を傾け、
 打ち込み続けてきた人、

 と定義しています。



■同時にまた、

 私(鮒谷)自身も
 プロフェッショナルでありたい、

 と思い続けてきました。



■人生をかけて、
 取り組むべき対象を持つ人は、

 充実感や幸福感を味わえるし、
 評価されるし、報われる、


 それゆえ、

 「プロフェッショナル=幸せな人」

 であると考えていますし、

 私(鮒谷)は幸せになりたいので、
 プロフェッショナルでありたい、


 と願い続けてきた、
 ということになりますね。



■プロフェッショナルを志向する人は、

 小手先で仕事に取り組む人を見て、
 その姿勢がすぐに分かるものです。


 また、

 プロフェッショナルは
 プロフェッショナル同士、

 お互いに認識するし、理解するし、
 尊敬、尊重もするものです。

 いずれも

 「誇り高き戦士」

 であるからです。



■とはいえ、かくいう私(鮒谷)も、

 自らがここ、
 と定めた分野において、

 身命を賭して、

 と思っても、思ったそばから
 気持ちが緩むこともしばしばですから、

 まだまだ修行が足りません、、



■ただ、話を戻しますが、

 「全力でことに当たっている人」

 あるいは少なくとも

 「全力でことに当たろうとしている人」

 は世の中全体でみたときに、
 どれくらいいるのかを想像すると、

 多めに見積もっても数パーセントも
 いないのではないかと思います。


 私(鮒谷)の感覚だと、
 多分1パーセント以下。

 それだけ大変といえば大変な
 道のりであるからです。



■けれども、

 傍からは大変そうに
 見えるかもしれませんが、


 やっている当人は、

 (確かに大変なこともあるけれども)

 深いところでは、
 幸せで幸せでたまらない、

 こうした場所で仕事させて
 もらっていることが本当にありがたい、

 そんな思いを
 つねに抱いているものです。



■だから、

 いろんな面倒なことやトラブルや
 精神的負荷、身体的負荷があっても、

 それも含めて、すべてを受け容れ、
 受け止められるのです。


 これは私(鮒谷)の目指してきた
 世界であり、到達した世界でもあります。



■ここで少し話は飛ぶのですが、

 先ほど、調べ物をしていて
 たまたまネット上で


 <佐伯泰英
  不遇の時代からベストセラー作家へ
 「書き続けられることが喜び」>

 というインタビュー記事を
 見つけました。



■佐伯泰英さんをご存じの方も
 多いと思いますが、

 「文庫書き下ろしスタイル」を確立された
 時代小説のベストセラー作家さんです。


 とはいえ、
 還暦近くまで一向に芽が出ず、

 55歳を過ぎて、最後の命綱だった
 出版社の担当者に引導を渡される。

 そこからの起死回生の物語が
 その記事に語られていました。



■インタビュー記事にご興味のある方は、
 検索してお読み頂ければと思いますが、

 私(鮒谷)にとって、以下の部分が
 とても印象に残りました。


 (ここから)
 --------------------------------


 57歳からの年月を、
 激動の日々と佐伯は言う。

 懸命に書いても書いても
 売れなかった時代から、

 いきなり出版社が常に原稿を
 待っている生活になった。


 10を超えるシリーズを
 同時に進行させる器用さはない。

 一人の主人公に集中して
 20日で1冊を仕上げる。


 朝4時から机に向かって
 午前中いっぱい書く。

 午後は校正などにあて、早く寝る。
 その繰り返し。


 「売れない時の苦しさと比べたら、

  原稿を受け取ってくれる出版社があって、
  それが読者に届くことがどんなに幸せか。


  僕の作品は文学賞の対象になる
  芸術作品ではない。

  人間を深く重く
  掘り下げるものでもない。

  読者の方に喜んでもらうための
  600円の商品です。


  書き下ろし文庫を始める時に
  そう覚悟しました。

  そのために僕の毎日はあると
  思っています」


 --------------------------------
 (ここまで)



■この気持ち、

 もちろんご本人ではありませんから
 どこまで理解できているか分かりませんが、

 それでも、今の私の気持ちと同じようで、
 分かるような気がするのです。


 特に

 --------------------------------

 売れない時の苦しさと比べたら、

 原稿を受け取ってくれる出版社があって、
 それが読者に届くことがどんなに幸せか。

 --------------------------------

 の部分。



■私(鮒谷)は作家ではありませんが、

 書いたり、語ったりしていることを
 喜んで読んだり、聴いたりして下さる、

 そんな方がいらっしゃるだけで

 (不遇の時代を思い出すと)

 本当に幸せな気持ちに
 なれるのです。



■やりたいことをやらせてもらい、

 それを(たとえ少数でも)
 お待ち下さっている方がある、


 これに勝る喜びは他にないから、

 大変なことがなかったわけでは
 ありませんが、

 ここまで続けられたと思っています。



■外から見れば、

 淡々と、粛々と、
 やりたいことをやらせてもらっている、

 確かにそれは間違いない。


 しかし内面は、

 鬼気迫る思いで、
 自らがこれ!と決めた対象に没入している、

 そんな世界に生かしてもらえている
 ことが何よりの喜びです。



■もちろん、

 そうした世界を求めるかどうかは
 各人の自由ではありますが、


 しかし私(鮒谷)は、

 そんな世界の現存することを
 お伝えしたいと思いますし、


 その世界に興味を示され、
 さらには自らも目指したい、

 という方に対しては全力で、

 これはお役に立てるかも、
 と思われる話を、

 ひたすらにさせて頂いてきた
 つもりです。



■そんな経験に基づき、


 没頭対象を見つけ、そこに向けて
 全エネルギーを投入できる、

 さらに自分にとって最高の形で
 社会とか関われている人間の、

 心の中や思考はどうなっているのか、
 というテーマで、


 全2回、5時間弱にわたって
 語り尽くした音源、

 それが今回リリースした
 音源(上下巻)となります。



■没頭の幸せ、喜び、充実、高揚感、

 を感じたい方であれば
 必聴の音源です。


 目標と日記を先に聴き、

 さらに少しなりとも動こうとしたことの
 ある方限定の音源とはなりますが、、、


 (そうでない方は、

  当音源で使っている言葉、ならびに
  それらの定義が分かりませんので、

  先に目標音源&日記音源を
  お聴きください)



■、、、ということで
 長々と書いてきましたが、


 人生をピラミッドに見立て、

 理想の人生像と、そこに到達するための
 道のり(意思決定基準)の関係について、

 懇切丁寧に
 お伝えさせて頂いた音源、


 それが今回リリースした

 【圧巻!鮒谷周史の、

  思考のピラミッドを拡張&精緻化し、
  自信と一貫性を持って、

  機嫌よく生きる法
  (ピラミッド音源・上巻)】

 の音源となります。



■より詳しい内容については
 これ以上、私(鮒谷)が語るよりも、

 このセミナー音源をお聴き下さった
 お客さまに語って頂くほうが、

 より信憑性も納得度も高まると思いますので、
 以下にご紹介させて頂きます。



 (ここから)
 ───────────────


 今回の音源は、

 今までの音源をつなぐ
 通論となるようなものであり、

 気付く点が多くありました。


 中でも気づかされたのは、


 being目標とdoing目標は
 直結しており、

 doing(Todo)の達成
 =beingの部分的達成

 が、その瞬間になされている。


 逆に言えば、具体的な行動は、

 抽象的な目標から考え抜かれた
 思考の結果でなければいけない、

 ということでしょうか。


 今までは日々の行動(doing)に
 関しては日々の積み重ね、

 ドラクエ風に言えばレベル上げの為の
 経験値稼ぎだと捉えていました。


 もちろん、そういった面を否定
 されているわけではないでしょうが、

 行動=目標の具現化が即、繋がっている
 認識を今まで捉えていなかったので、

 新たな気づきになりました。


 ここで大事なのが、

 鮒谷さんが仰っているガラスの床を
 突き破る作業だと感じています。

 今回の表現だと床を踏み破る、
 ですね。

 ここがしっかり繋がっていないから
 モチベーションが湧かない、

 ここが今回得られた重要な気づきでした。


 他の音源でも
 (質疑応答編でしたでしょうか)

 目標と行動は
 繋がっていなければいけない、

 と発言されていたのがやっと
 自身の中で繋がった気がします。


 質問者の方は、これこれ、
 といった反応をされていたので

 音源購入前から分かっていたこと
 ではありますが、

 私の行動レベルがまだまだ。
 と感じた部分でもありました。


 もう一つ忘れないようにしようと
 思ったのが、

 (特に私の様な初心者が)

 始めから美しい計画を立ててはならない、
 ということです。


 もちろん、

 スジが悪い、致命傷となることは
 やってはいけないのでしょうが、


 今回の音源を聞いて、

 完成したピラミッド(システム)は
 完成したからこそ美しいのであって、

 その過程には泥臭い、また結果としては
 無駄になる作業も当然、大量に含まれる、

 おぼろげですが、
 こんなイメージで捉えました。


 となると、

 大量リストを持っていない私は
 まだまだスタートラインにも立っていない、

 ってことですね。

 まずは小さなピラミッドでも良いので
 建ててみないと。

 今回も多くの気づきを
 ありがとうございました。


  (システムエンジニア S.Hさま)



 ───────────────
 (ここまで)



■Hさん、長文のご感想、
 ありがとうございました!


 まさに今回の音源は、

 Beingレベルの目標と、
 日常の細々としたタスクリストが、

 密接に繋がっている必要があり、
 それをどれだけ理解頂けていますか?

 と、問いかけた音源でありました。



■抽象度の高い目標を掲げ、

 それを具体的な
 一挙手一投足の行動に落とせない、

 それゆえ、意識だけが先行して、
 体が動かず、

 結局、自尊感情が傷つけられて
 終わり、

 という人と、


 (自己啓発歴30年以上を誇るw)
 私(鮒谷)は、

 これまで無数に出会ってきました。



■なぜそういうことになるのか、
 その解決策はあるのか。

 この問いに対する、
 現時点における私なりのベストの解、

 それが今回の音源でお伝えした
 内容となります。



■それゆえ

 「こうした事象に
  本気で悩まされてきた人」

 にしか刺さらないであろう
 音源ですので、

 くれぐれも、対象者ではない方は
 お求めになられませぬよう、

 と、毎回、毎回のメルマガで
 しつこくお願いしてきました。



■そうした告知もあって、

 「大きな目標を掲げたけれども、
  身体がついてこない」

 というお悩みを
 お持ちになられた方から、

 たくさんのご感想を
 頂戴してきました。



■この一週間ほどご紹介を
 続けてまいりましたが、

 とてもご紹介しきれないくらい
 たくさんの感想を頂きました。

 (みなさま、ありがとうございます!)



■もしあなたが、

 「私はこの音源の対象者では?」

 と思われたのなら、
 きっと対象者であるはずです。


 そんなあなたにこそ、
 ぜひお聴き頂きたい音源です。



■、、、ここまでの文章をお読み頂き、
 どのように思われたでしょうか。


 もし当音源にご関心をお持ち下さる方が
 いらっしゃいましたら、
 ぜひお求め下さい。



 --------------------------------
 【ご注意!】

 年間プログラムの会場版、音源版にて
 参加下さっている方には、
 既にお送りしている音源ですので、

 誤ってお求めにならぬよう、
 くれぐれもご注意くださいませ。
 --------------------------------




■音源購入の詳細につきましては
 以下をご確認下さい。

 (上・下巻、
  2つの音源セットとなります)


 ------------------------

 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ならびに


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


  の上下巻セット音源


 ▼収録時間:約278分(4時間38分)

  上巻:約116分(1時間56分)
  上巻:約162分(2時間42分)


 ▼価格:

  上下巻それぞれ個別にお求めいただいた場合、

  上巻:28,000円(税抜)
  下巻:38,000円(税抜)

  の合計66,000円(税抜)となりますが、

  【58,000円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 58,000円+税から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/27514161

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/0c54e3f9/


 ------------------------



■当音源の詳しい内容は
 以下の通りとなります。


 (ここから)
 ------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ■はじめに


 ▼パンデミック、天災などの被害を極小化!
  鮒谷流危機管理術

 ■あらためてBeing、Having、Doingの
  各目標のつながりについて語ってみた

 ▼Being目標が死文化している
  あなたに伝えたい、
  行動したくてたまらなくなる
  Being目標ブレークダウン法

 ▼「1億稼ぐ!」と息巻く人のほとんどが
  何も行動せず、掛け声倒れに終わる理由

 ▼あなたの目標に「分厚さ」を持たせるために
  なすべき心構えと行動とは

 ▼なぜ、超節約志向の鮒谷がメルマガでは
  「守銭奴」のごとくに売りまくるのか?

 ▼Being目標からHaving目標、Doing目標へと
  ピラミッド状に目標を下ろしていく方法

 ▼目標を立ててもあなたが行動できない、
  たった一つの理由とは

 ▼首尾一貫した目標のつくり方
  ~術説論学道の「学」の観点から

 ▼あなたの目標を、魂の込もっていない、
  ホコリを被った社是のごとくに導いてしまう
  たった2つの単語について

 ▼起業当初の鮒谷を惑わし続けた、
  ある男の言葉とは

 ▼鮒谷のBeing目標と
  トイレットペーパーの備蓄が
  一気通貫で直結しているワケ

 ▼行動力不足のあなたの行動量を倍増どころか
  「激増」させる、秘密の意思決定基準

 ▼「こんなこともあろうかと」と
  先手を打てる人とそうでない人の違いとは

 ▼高い目標に根腐れを起こさせないための
  鮒谷が実際に行っていることを大公開

 ▼必要な情報が必要な時に集まる、そんな
  体質転換を遂げるための、ある行動とは

 ▼充足感ゼロ、ストレスまみれの生活、
  その根本原因について考察してみた

 ▼危機の時代に際して、
  成功者たちはどう考えているのか、
  鮒谷が見聞きしてきた話の紹介を

 ▼音源を聴いて頂いた方に、これを機に
  改めて取り組んでもらいたいこと


 ■質疑


 ▼人生を変えたい人が
  ムダなく効率的に成果を出すために
  真っ先に取り組むべき、あることとは

 ▼なぜ鮒谷は、あえて意識して、
  抽象度を高めた話を織り交ぜるのか

 ▼あなたの行動量を増やし、行動密度を
  極限まで高めるための特効薬

 ▼学んだ知識、意思決定基準を
  使いこなすために
  必要不可欠なあるものとは?

 ▼この音源の効果を飛躍的に高めるために
  あなたが今すぐ行うべき、たった一つのこと

 ▼目標を行動に落とし込むために取っている
  鮒谷の具体的方法論を告白する

 ▼お客さまの期待値を上回り続けることで
  生じる、ある摩訶不思議な現象とは

 ▼鮒谷が改めて「守破離論」について
  語ってみた

 ▼鮒谷が長年かけて編み出した
  言語体系のマネジメント方法について

 ▼「Being目標」はだいたい何語くらいで
  記述すればよいのだろう?

 ▼みんな知りたい!?
  アウトプットはどのくらい継続すれば
  成果が出始めるのか?の期間について

 ▼アイデンティティを確立するための
  高度な問いについてのご紹介

 ▼Being目標とお金儲けを両者矛盾なく、
  両立させて、猛烈に稼ぎまくる法


 --------------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


 ■あらためて、思考のピラミッドについて


 ▼立てただけで「完」とはならない。
  生きたBeing目標の立て方

 ▼のべ数千人の方々との個別コンサルを
  通して分かった、
  「やるやる詐欺」を抜け出せない人と、
  「やり切った人」との違いとは?

 ▼ただの言葉の羅列ではなく、
  「血の通った目標」を立てるために
  必ず理解しておきたい、
  目指すべき理想の目標ピラミッド構造

 ▼人生を無為に過ごさぬための
  鮒谷流タスク管理術

 ▼目標と行動が首尾一貫している世界に
  出るための、意外な方法とは

 ▼いくらアクションリストを作っても
  実践できなかった人が、突如として
  動き出さずにはいられなくなるアプローチ

 ▼鮒谷が昔、ハマった
  「ボードゲーム版
   シミュレーションゲーム」
  になぞらえて目標設定を語ってみた

 ▼なぜ、Being目標を最重要項目と
  すべきなのか、あらためて伝えよう

 ▼あなたの大目標を瞬時にゴミにしてしまう
  2つの単語とは

 ▼鮒谷はなぜ、深夜に飛び起きてでも
  メルマガを執筆せずにはいられないのか?

 ▼目標と行動が一気通貫した世界に出たとき
  初めて「とてつもない風景」が眼前に広がる

 ▼自分のキャリア構築やビジネス戦略を
  国家運営に見立てて考えると、、、


 ■目標とおカネの
  切っても切れない関係について
  語ってみた


 ▼「大目標は年収1億です」という人の
  自尊心がたやすく砕かれてしまう理由

 ▼鮒谷の徹底した危機管理の
  根底にあるものとは何か

 ▼守銭奴と言われても。
  なぜ、鮒谷はおカネを稼ぎ続けるのか?

 ▼「どうやったらカネが儲かるのか?」について、
  直球ド真ん中の回答をしてみた

 ▼起業志望者はすべからく聞くべし!
  起業後、ビジネスの垂直立ち上げを成し遂げた
  鮒谷が、起業前に粛々と取り組んでいたこと

 ▼手数を増やせぬ「ダルマ状態」の人は
  ●●●●●欠乏症なのである

 ▼鮒谷がわざわざ異業種の話を好んで、
  積極的に聞きに行く理由

 ▼せっかくインプットして、
  素晴らしい着想が生じても、
  着想を実行に移せずムダにしてしまう、
  たった一つの原因について

 ▼固定概念にとらわれず、
  本当に自らが望む未来を見出すために
  極めて有効に機能する、ある質問とは?

 ▼やり方を知れば知るだけ成果を出せる
  「必勝・圧勝モード」への入り方

 ▼現実がゲームのごとく
  楽しく刺激的なものに変わる
  「ガラスの●●概念」とは

 ▼鮒谷と一緒に考えてみよう!
  これからあなたが必要となるお金(金額)が
  嫌でも分かる、超・具体的なアプローチ

 ▼お金を単なる数字の羅列でなく、
  リアリティをもったものとして捉えるために
  役に立つ、ある方法とは

 ▼鮒谷の考える、おカネが手元に
  あることによる最大のメリットとは

 ▼チャンスを逃さない体質になるために
  あなたが今、必ずなすべきこと

 ▼鮒谷のコンサルを十二分に活用し、
  すぐに成果が出せる人はこんな人

 ▼これまでの話を「知ってしまった」、
  そんなあなたに取れる選択肢とは

 ▼鮒谷が変化・変容に関する放談を
  行わずにはいられない理由を今、話そう

 ▼社会からの要請に疲れた人、必聴!
  本当の自分の取り戻し方

 ▼自らの世界観を確立できた!
  とハッキリ分かる、ある瞬間について

 ▼「人が皆、我よりえらく見える」なら、
  まず、●●を編み直そう


 ■質疑


 ▼「ことばのピラミッド構築モード」に入ると
  人生はどんな風に変わるのか

 ▼アクションの精度を上げるためには
  どうしたらよいのか?
  (当社の音源販売を事例として)

 ▼カネがなくても世界が広がる人と
  カネがあっても世界が収縮していく人

 ▼改めて、鮒谷が考える言葉の効果・効能とは


 ------------------------
 (ここまで)



■お求めは以下よりお願いいたします。


 ------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ならびに


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


  の上下巻セット音源


 ▼収録時間:約278分(4時間38分)

  上巻:約116分(1時間56分)
  上巻:約162分(2時間42分)


 ▼価格:

  上下巻それぞれ個別にお求めいただいた場合、

  上巻:28,000円(税抜)
  下巻:38,000円(税抜)

  の合計66,000円(税抜)となりますが、

  【58,000円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 58,000円+税から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/27514161

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/0c54e3f9/


 ------------------------


 ぜひ、この機会に
 お求めくださいませ。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生を捧げても良い、と思えるほどの    大きな目標を持つ人は幸せである。   ■現象としては大変なことも多々、    起きるけれども、    没頭できる対象を持っていれば、    それらを飲み込むほど大きな喜びを    味わえるものである。   ■多くの人は、命(持てる時間)を    捧げられる対象がないことに、    不完全燃焼感を持っている。   ■この(実は潜在的に巨大な)負の感情を    解消できたとき、    生きている実感や満足感や成長感を    ほんとうの意味で味わえるようになる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。