毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6058号 「いいから、やれよ」と言いたいけれども、口に出しては言わない理由


■何十回も、何百回も、
 あるいは何千回も?

 お伝えしてきましたが、


 今と違う自分になりたいのなら

 「今と違う自分になるための
  行動」

 をしなければなりません。



■昨日も今日も、そして明日も、
 同じことを繰り返していて

 「人生も生活も変わらない」

 のは、当たり前。



■昨日の、先週の、先月の、
 昨年の、この10年の、

 あなたや私(鮒谷)の行動が
 今のあなたや私の日常を、

 形作ってきたわけであり、


 同様に、

 明日の、来週の、来月の、
 来年の、向こう10年の、

 あなたや私(鮒谷)の行動が
 未来のあなたや私の日常、

 を形作るのです。



■これまで、


 個別コンサルその他、
 あらゆる場所において、

 数百回どころではなく、
 間違いなく、数千回以上


 「変わりたいんですが、
  行動できません。

  こんな私ですが、
  どうすれば変われますか」


 という問いを受けてきました。



■こう書くと
 叱られるかもしれませんが、


 「また、その質問かよ、
  やれよ、やるんだよ。

  行動するつもりはありませんが、
  変われますか?

  と尋ねられても、

  本気で動く気がないのなら、
  無理に決まってんだろ」


 と心の中で思ったことは、

 正直に告白すると、
 数百回、いや数千回(つまりは毎回...)、

 あります。



■こういう話をすると

 「でも、どうしたって
  行動できないんですよ」

 と泣きが入るのです。


 そこでまた、


 「そんなこと
  言われたって知らんがな。

  行動できないのなら、
  ご愁傷さま。

  俺の人生じゃないし、
  そのまま生を全うして下さい」


 と言いたくなる気持ちが出てきます。



■赤の他人同士のやり取りを
 眺めているような気持ちで、

 上の会話を見てみたら、


 「変わりたいけど、
  動けない」

 「動けないじゃない、
  動くんだよ」


 というやり取りは、

 「しごく当然、
  もっともな話である」

 と、思われるのではないでしょうか。



■結局、どこまでいっても

 「今の生活から抜け出し、
  別の人生、生活にしたいのなら、

  その目的に向かって、
  やるしかない」

 のです。



■私(鮒谷)も含めて、
 何人たりとも、

 あなたの代わりに
 なれるはずもなく、

 あなたの代わりに
 行動することもできません。



■その前提で、

 人生を本気で変えたいのなら、
 自分が本気で動くしかない、

 という結論に至るのは
 サルでも分かること。



■にもかかわらず、

 「変わりたいんです。
  でも、身体が動かないんです」

 というのは、完全なる甘え。


 いや、でも毎日、
 ユーチューブ見てるじゃん。

 スマホでゲームやる気力は
 あるんだよね。

 ネットを長時間、徘徊するくらいの
 時間はあるんだよね。

 、、、と言われたら、
 ぐうも出ない人も少なくないのでは。



■やろうと思ったらできるだけの
 体力や気力や時間はあるのに、

 「やる気が出ない
  (出そうとしない)」

 という気持ちが出てくる裏側には


 「面倒なので
  行動したくないけれども、

  楽にはなりたいんっすよね、
  豊かに生活したいんっすよね、

  なんとかなりませんかね」


 という心が透けて見えるのです。



■はっきりいいますが、

 そんなことで
 なんとかなるはずがありません。

 なるんだったら、
 私もそうしているし、

 みんな楽に豊かになっているはず。
 (でも現実は、、)



■現状維持でいいのなら
 動かなくてもいい、

 という考えもあるかもしれませんが、


 残念ながら世の中はこちらの都合は
 無視してどんどん変化していくものであり、

 現状維持で
 許してもらえるはずもなく、

 「ゆでガエル」

 よろしく、

 時間の経過とともに、
 状況はどんどん悪化していく、


 と考えておいたほうが
 良さそうです。



■その延長線上で、
 もし大変なことになったとき、

 助けの手を差し伸べてくれる人が
 あったとすれば、

 そのときは
 ご厚意に甘えても良いでしょう。



■緊急事態になったとき、
 助けてくれる人がいるということは、

 助けてくれる人に対して、

 相応のことを
 それまでの人生において行ってきた、

 ということでしょうから。



■でも、


 自分は何もするつもりもないし、
 何もしてこなかった、

 でも、なにかあったときには
 助けてもらえるだろう、助けてくれ、

 助けてくれなければ文句を言う、


 そんな態度を取る人が
 あったとするならば、

 まともな大人の姿勢であると、
 私(鮒谷)には思えません。



■話がそれましたが、
 なにが言いたかったかと言うと、

 「自分の運命は、
  自分が作っていくしかない」

 と腹をくくるしか
 ないんじゃないですか、

 ということです。



■もちろん、

 一生懸命に生きても、
 勝負は時の運、


 不測の事態や不慮の事故等に
 巻き込まれ、

 武運つたなく、
 一敗地に塗れる、

 といったことは
 十分に起こりうること。



■そのときは潔く、負けを認め、
 捲土重来を期しつつ、

 さまざまに用意された
 セーフティネットを頼ればよいのです。


 幸いなことに日本は福祉国家ですから、
 少なくとも現時点においては

 (もちろん完全な保証では
  ないかもしれませんが)

 完全に打ち捨てられ、
 見放される、

 といったことはないはずです。



■まして、

 人との関わりに力を入れてきた
 (他者への貢献に尽力してきた)

 人ならば、
 必ず誰か助けてくれるもの。


 助けてくれる人が
 一人もいないとするならば(以下略)



■そうなったときは
 そうなったときで、

 考えるしかありませんが、


 少なくとも自分が、
 自身の運命を切り開くための、

 一定以上の認知能力や体力等の
 資源を持っているのなら


 「それらを使う気にはならないけど、
  今の状態には不満あるんですよね。

  どうすればいいですか?」

 と言われても、


 本気でそう思っているのなら、

 その資源を差し出して、
 全力でやれよ、頑張れよ、

 うまくいくかどうかは、
 それからの話だろ?


 とお思いになられないでしょうか?



■にもかかわらず、
 何の因果か、


 私(鮒谷)は、

 来る日も、来る日も、
 来る日も、来る日も、
 来る日も、来る日も、
 来る日も、来る日も、
 来る日も、来る日も、、、、


 「変わりたいんですが、
  行動できません。

  こんな私ですが、
  どうすれば変われますか」


 という質問と向き合ってきました。



■しかし、

 「つべこべ言わずにやるんだよ!」

 という思いをご本人を目の前にして
 伝えることはできません。


 言ったら傷つかれるかも、、
 というのもありますが、

 後述の通り、
 プロフェッショナルとしては

 「それを言っちゃあ、
  おしまいよ」

 の言葉だからです。



■それにしても、

 では、なぜこうした仕事を
 選んで行っているのかというと、

 正直に告白すると


 「変わりたいんですが、
  行動できません。

  こんな私ですが、
  どうすれば変われますか」


 という気持ちは、

 とはいえ、私(鮒谷)自身、
 分からないでもないからです。



■より正確に言うと、

 ひょっとしたら、
 その問いを発していらっしゃる方よりも、

 強く、深く、長く、
 そんな思いを胸に秘めながら、

 苦しみ続けてきた経験が
 あるからです。



■他の人間から

 「いいから黙ってやれよ、
  それ以外にないだろう?」

 と言われなくたって、


 自分自身、

 「やるしかない」

 ということは
 痛いほど分かっているわけです。

 でも、できない。



■私(鮒谷)自身が経験してきた、

 「どうして、
  こんな事になってしまうのだろう」

 という疑問。

 さらに、こうした悩みを持っている人が
 なぜにこれほどまでに多いのか。



■このギャップ、つまり多くの人の

 「変わりたいのに
  行動できない」

 を埋めるためには
 どうしたらいいのか、


 その問題に対する
 解決策を編むことが、

 気がついたら、私(鮒谷)の
 ライフワークとなっておりました。



■こうして、

 自分の身体を使ってテストし、
 友人や後輩でテストし、

 さらには、

 お客さまでテストし(スミマセン汗)、


 一定の再現性を持つようになった
 ノウハウを、都度、たとえば

 「放談会音源」

 という形でパッケージ化して
 お届けしてきました。



■もちろん、それらの音源を聴き、

 一発か二発で劇的に変わられる方が
 いらっしゃるわけです。

 (そうでなければ、これだけ
  リピートして下さる方がいるはずが
  ありません)



■ところが、その一方で、

 膨大なコンテンツをお渡しして
 伝えても、なお

 「変わりたいのに
  行動できない」

 という方がゼロにはならない。



■そんな方をゼロにするために、


 私(鮒谷)は

 「変わりたいのに
  行動できない」

 人が


 「変わりたくて、変わりたくて
  行動せずにはいられない

 (しかも楽しいし、充実しているし、
  生活も豊かになる、言うことなし)」


 そんな世界に到達して頂くためには、
 どうすればよいのだろう、


 と考え続けてきました。



■その再現性を限りなく
 100%に近づけるための、

 確度の高い方法論の確立を求めて、

 ひたすらに
 個別コンサルを繰り返し、

 PDCAを回しては、その研究結果を
 メルマガその他の場で発表し続けてきた、

 わけです。



■この営みの一環として、

 皆さんの目に見えている、
 メルマガバックナンバーだけでも、

 6,000号以上、
 現実に存在しているし、

 ※当社サイトを訪れて頂ければ
  すべてアップしているので、

  嘘偽りは一切ないと、
  ご理解頂けるはず。


 のべ1,000人単位の、
 個別コンサルについてのご感想も、

 サイト上で紹介しています。



■それゆえ
 私(鮒谷)はどこの誰よりも、


 「変わりたいのに
  行動できない」

 が

 「変わりたくて、変わりたくて
  行動せずにはいられない

  (そして、やがて結果が出る)」

 という道のりについて、
 真摯に研究し続けてきた、

 そんな自信があるのです。



■今回リリースしてきた音源は、


 すでに変化・変容の喜びを
 体感していらっしゃる方にとっては、

 自分の変化・変容の軌跡について
 言語化しきれなかったことが言語化され、

 より深い理解ができる、
 という意味において

 喜びを覚えたり、価値を感じて頂ける
 音源であると思います。



■また、

 これだけ説いても、説いても、
 説いても、説いても、

 未だ行動レベルに落ちてこない、


 そんな悩みを持たれている方にとっては、

 過去の音源コンテンツで
 お伝えしてきたことの空隙を埋め、

 「ピラミッド構造」

 というメタファーを通して、

 具体的なイメージを持って、

 「動かずにいられなくなる
  メカニズム」

 をご理解いただけることになるに
 違いない、

 と思っております。



■繰り返しますが、

 私(鮒谷)は
 プロフェッショナルとして、


 無数の

 「変わりたいんですが、
  行動できません。

  こんな私ですが、
  どうすれば変われますか」

 という問いを受けてきました。



■しかし、実際に口に出して


 「また、その質問かよ、
  やれよ、やるんだよ。

  行動するつもりはありませんが、
  変われますか?

  と尋ねられても、

  動くつもりがないのなら、
  無理に決まってんだろ」


 といったことはありません。

 (ごく、ごく、ごく、ごく一部の
  (明確な理由のある)例外を除いて)



■なぜなら専門家として

 「それを言っちゃあ、
  おしまいよ」

 だと思っているからです。


 学習塾の先生が、
 生徒に

 「やれよ、やるんだよ」

 といったところで

 「できないから
  困ってんだろ(怒)」

 という反応が返ってくるに違いないのと
 本質的には同じです。



■もし、こうしたやりとりが授業中に
 おいてなされたとするならば、


 それは生徒が悪いのではなく、

 生徒のやる気を引き出せなかった、
 そして勉強させられなかった先生が、


 プロフェッショナルではなく、

 生徒を動かせなかった、
 名ばかりの専門家である、

 ということを
 露呈しているだけに過ぎません。



■私(鮒谷)は、

 そんな情けない、恥知らずで
 力のない先生にはなりたくないから、

 「再現性を限りなく100%に
  近づけるにはどうすればいいか」

 を求めて、

 今日もまた、
 3件の個別コンサルを通して、

 さらに空き時間も読書を通して、
 追求しておりました。



■そんな現時点における、

 「最先端研究成果の発表コンテンツ」

 それが今回リリースした音源である、

 とご理解頂けるとよいのではないかと
 思っています。



■もちろん、

 単なる独りよがりのマスターベーション的、
 コンテンツではなく、


 どこどこまでも、

 お聴きくださった方の
 人生に資する音源、

 としてご活用頂けることを前提として
 リリースした音源となります。


 ここまでの話をお読みいただき、
 もしご関心をお持ち下さる方があったとすれば、

 ぜひ当音源をお聴き頂ければ、
 と願っております。



■、、、ということで
 長々と書いてきましたが、


 人生をピラミッドに見立て、

 理想の人生像と、そこに到達するための
 道のり(意思決定基準)の関係について、

 懇切丁寧に
 お伝えさせて頂いた音源、


 それが今回リリースした

 【圧巻!鮒谷周史の、

  思考のピラミッドを拡張&精緻化し、
  自信と一貫性を持って、

  機嫌よく生きる法
  (ピラミッド音源・上巻)】

 の音源となります。



■より詳しい内容については
 これ以上、私(鮒谷)が語るよりも、

 このセミナー音源をお聴き下さった
 お客さまに語って頂くほうが、

 より信憑性も納得度も高まると思いますので、
 以下にご紹介させて頂きます。



 (ここから)
 ───────────────


 いつもお世話になり、
 ありがとうございます。


 この度は貴重な音源を販売頂き
 誠にありがとうございました。


 今回の音源はいつも以上に
 鮒谷さんの頭の中を、

 丸裸で見せて戴いたような感覚でした。

 (変な「癖」はないので
  安心してください笑)


 リリースの案内にも記載があったように、
 本当に聴く人を選ぶ音源のようで、

 目標や日記、物語など、鮒谷さんの
 思考に触れてOSを入れ替えてもらい、

 自ら実践している人には、
 上記のように鮒谷さんの思考を

 丸裸で見せて戴いたかのように
 わかりやすく、

 教示して戴けた内容でした。


 「このようにして、目標のハシゴを
  上から下まで、大から小まで、

  未来から現在までを、
  行ったり来たりしているのか」


 「このようにして、鮒谷さんは
  ピラミッドを建設しているのか」


 と、過程や構造、設計、図面を見せて戴き、


 「私が引っ掛かっていたところ、
  絡まっていたところ、

  詰まっていたところはここだったのか」


 と、絡まっていた糸が
 ほどけていきました。


 私も目標を立てたものの、

 現実のToDoまでの落とし込みに
 課題があり、

 目標に対して思考や意思決定、
 行動の一貫性がまだまだ浅いと
 思っていたところに、

 今回のピラミッド音源を
 リリースしてくださり、


 まさに今の私を見て、
 私のためにリリースしてくださったのかと
 思うくらいで、

 すぐに購入させて戴きました。


 ただし、丸裸に見えつつも、
 もっともっと先へ、まだまだ奥深く、

 広くも感じさせられた音源でも
 ありました。


 その先や、深さ、広さを
 さらに学ばせて戴きたく、

 リピート確定の音源になりましたし

 (というかすべての音源を
  ヘビロテしていますが)、


 間違いなくまた次の音源も
 リリースされ次第、

 意思決定に迷う隙も与えられずに
 購入してしまうのだと思います。


 「自分一人の目や思考では
  網羅しきれない」

 という表現もありましたが、
 いつまでも学びは尽きないですし、

 さらにもっと学んで、
 もっともっと実践していきます。


 「あとは行動あるのみ」

 ですので、

 しっかりと行動と成果に
 結び付けていくことをここに誓い、

 感想とさせていただきます。


 改めて、いつも、今回も、貴重な学びを
 戴き本当にありがとうございます。

 今後ともよろしくお願いします。


         (桑原 孝太 さま)


 ───────────────
 (ここまで)



■桑原さん、
 毎度、ありがとうございます!


 桑原さんのような、

 すでに学習を実践、ならびに
 成果につなげて下さっている方でも、

 さらなる気づきを得て、
 行動を加速させようとされている、


 そんなきっかけとなる音源を
 お届けできたとするならば、

 本当に嬉しく思っております。



■当音源を聞き、
 さらには実践いただくことで


 「頭の中の設計図が
  拡張され、精緻になるほどに、

  行動の精度は高まり、
  自ずから行動量も増えてくる」


 世界を体感いただくことができれば、
 これに勝る喜びはありません。



■聴く人を選ぶ音源ではありますが、
 深刻な

 「目標は立てたけれども
  行動量が増えてこない」

 という悩みを持つ方にとっては
 気づきが満載の音源となるはず、

 と確信しております。


 「私はこの音源の対象者だ」と思われる
 方には、ぜひお聴き頂きたい音源です。



■、、、ここまでの文章をお読み頂き、
 どのように思われたでしょうか。


 もし当音源にご関心をお持ち下さる方が
 いらっしゃいまいたら、
 ぜひお求め下さい。



 --------------------------------
 【ご注意!】

 年間プログラムの会場版、音源版にて
 参加下さっている方には、
 既にお送りしている音源ですので、

 誤ってお求めにならぬよう、
 くれぐれもご注意くださいませ。
 --------------------------------




■音源購入の詳細につきましては
 以下をご確認下さい。

 (上・下巻、
  2つの音源セットとなります)


 ------------------------

 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ならびに


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


  の上下巻セット音源


 ▼収録時間:約278分(4時間38分)

  上巻:約116分(1時間56分)
  上巻:約162分(2時間42分)


 ▼価格:

  上下巻それぞれ個別にお求めいただいた場合、

  上巻:28,000円(税抜)
  下巻:38,000円(税抜)

  の合計66,000円(税抜)となりますが、

  【58,000円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 58,000円+税から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/27514161

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/0c54e3f9/


 ------------------------



■当音源の詳しい内容は
 以下の通りとなります。


 (ここから)
 ------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ■はじめに


 ▼パンデミック、天災などの被害を極小化!
  鮒谷流危機管理術

 ■あらためてBeing、Having、Doingの
  各目標のつながりについて語ってみた

 ▼Being目標が死文化している
  あなたに伝えたい、
  行動したくてたまらなくなる
  Being目標ブレークダウン法

 ▼「1億稼ぐ!」と息巻く人のほとんどが
  何も行動せず、掛け声倒れに終わる理由

 ▼あなたの目標に「分厚さ」を持たせるために
  なすべき心構えと行動とは

 ▼なぜ、超節約志向の鮒谷がメルマガでは
  「守銭奴」のごとくに売りまくるのか?

 ▼Being目標からHaving目標、Doing目標へと
  ピラミッド状に目標を下ろしていく方法

 ▼目標を立ててもあなたが行動できない、
  たった一つの理由とは

 ▼首尾一貫した目標のつくり方
  ~術説論学道の「学」の観点から

 ▼あなたの目標を、魂の込もっていない、
  ホコリを被った社是のごとくに導いてしまう
  たった2つの単語について

 ▼起業当初の鮒谷を惑わし続けた、
  ある男の言葉とは

 ▼鮒谷のBeing目標と
  トイレットペーパーの備蓄が
  一気通貫で直結しているワケ

 ▼行動力不足のあなたの行動量を倍増どころか
  「激増」させる、秘密の意思決定基準

 ▼「こんなこともあろうかと」と
  先手を打てる人とそうでない人の違いとは

 ▼高い目標に根腐れを起こさせないための
  鮒谷が実際に行っていることを大公開

 ▼必要な情報が必要な時に集まる、そんな
  体質転換を遂げるための、ある行動とは

 ▼充足感ゼロ、ストレスまみれの生活、
  その根本原因について考察してみた

 ▼危機の時代に際して、
  成功者たちはどう考えているのか、
  鮒谷が見聞きしてきた話の紹介を

 ▼音源を聴いて頂いた方に、これを機に
  改めて取り組んでもらいたいこと


 ■質疑


 ▼人生を変えたい人が
  ムダなく効率的に成果を出すために
  真っ先に取り組むべき、あることとは

 ▼なぜ鮒谷は、あえて意識して、
  抽象度を高めた話を織り交ぜるのか

 ▼あなたの行動量を増やし、行動密度を
  極限まで高めるための特効薬

 ▼学んだ知識、意思決定基準を
  使いこなすために
  必要不可欠なあるものとは?

 ▼この音源の効果を飛躍的に高めるために
  あなたが今すぐ行うべき、たった一つのこと

 ▼目標を行動に落とし込むために取っている
  鮒谷の具体的方法論を告白する

 ▼お客さまの期待値を上回り続けることで
  生じる、ある摩訶不思議な現象とは

 ▼鮒谷が改めて「守破離論」について
  語ってみた

 ▼鮒谷が長年かけて編み出した
  言語体系のマネジメント方法について

 ▼「Being目標」はだいたい何語くらいで
  記述すればよいのだろう?

 ▼みんな知りたい!?
  アウトプットはどのくらい継続すれば
  成果が出始めるのか?の期間について

 ▼アイデンティティを確立するための
  高度な問いについてのご紹介

 ▼Being目標とお金儲けを両者矛盾なく、
  両立させて、猛烈に稼ぎまくる法


 --------------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


 ■あらためて、思考のピラミッドについて


 ▼立てただけで「完」とはならない。
  生きたBeing目標の立て方

 ▼のべ数千人の方々との個別コンサルを
  通して分かった、
  「やるやる詐欺」を抜け出せない人と、
  「やり切った人」との違いとは?

 ▼ただの言葉の羅列ではなく、
  「血の通った目標」を立てるために
  必ず理解しておきたい、
  目指すべき理想の目標ピラミッド構造

 ▼人生を無為に過ごさぬための
  鮒谷流タスク管理術

 ▼目標と行動が首尾一貫している世界に
  出るための、意外な方法とは

 ▼いくらアクションリストを作っても
  実践できなかった人が、突如として
  動き出さずにはいられなくなるアプローチ

 ▼鮒谷が昔、ハマった
  「ボードゲーム版
   シミュレーションゲーム」
  になぞらえて目標設定を語ってみた

 ▼なぜ、Being目標を最重要項目と
  すべきなのか、あらためて伝えよう

 ▼あなたの大目標を瞬時にゴミにしてしまう
  2つの単語とは

 ▼鮒谷はなぜ、深夜に飛び起きてでも
  メルマガを執筆せずにはいられないのか?

 ▼目標と行動が一気通貫した世界に出たとき
  初めて「とてつもない風景」が眼前に広がる

 ▼自分のキャリア構築やビジネス戦略を
  国家運営に見立てて考えると、、、


 ■目標とおカネの
  切っても切れない関係について
  語ってみた


 ▼「大目標は年収1億です」という人の
  自尊心がたやすく砕かれてしまう理由

 ▼鮒谷の徹底した危機管理の
  根底にあるものとは何か

 ▼守銭奴と言われても。
  なぜ、鮒谷はおカネを稼ぎ続けるのか?

 ▼「どうやったらカネが儲かるのか?」について、
  直球ド真ん中の回答をしてみた

 ▼起業志望者はすべからく聞くべし!
  起業後、ビジネスの垂直立ち上げを成し遂げた
  鮒谷が、起業前に粛々と取り組んでいたこと

 ▼手数を増やせぬ「ダルマ状態」の人は
  ●●●●●欠乏症なのである

 ▼鮒谷がわざわざ異業種の話を好んで、
  積極的に聞きに行く理由

 ▼せっかくインプットして、
  素晴らしい着想が生じても、
  着想を実行に移せずムダにしてしまう、
  たった一つの原因について

 ▼固定概念にとらわれず、
  本当に自らが望む未来を見出すために
  極めて有効に機能する、ある質問とは?

 ▼やり方を知れば知るだけ成果を出せる
  「必勝・圧勝モード」への入り方

 ▼現実がゲームのごとく
  楽しく刺激的なものに変わる
  「ガラスの●●概念」とは

 ▼鮒谷と一緒に考えてみよう!
  これからあなたが必要となるお金(金額)が
  嫌でも分かる、超・具体的なアプローチ

 ▼お金を単なる数字の羅列でなく、
  リアリティをもったものとして捉えるために
  役に立つ、ある方法とは

 ▼鮒谷の考える、おカネが手元に
  あることによる最大のメリットとは

 ▼チャンスを逃さない体質になるために
  あなたが今、必ずなすべきこと

 ▼鮒谷のコンサルを十二分に活用し、
  すぐに成果が出せる人はこんな人

 ▼これまでの話を「知ってしまった」、
  そんなあなたに取れる選択肢とは

 ▼鮒谷が変化・変容に関する放談を
  行わずにはいられない理由を今、話そう

 ▼社会からの要請に疲れた人、必聴!
  本当の自分の取り戻し方

 ▼自らの世界観を確立できた!
  とハッキリ分かる、ある瞬間について

 ▼「人が皆、我よりえらく見える」なら、
  まず、●●を編み直そう


 ■質疑


 ▼「ことばのピラミッド構築モード」に入ると
  人生はどんな風に変わるのか

 ▼アクションの精度を上げるためには
  どうしたらよいのか?
  (当社の音源販売を事例として)

 ▼カネがなくても世界が広がる人と
  カネがあっても世界が収縮していく人

 ▼改めて、鮒谷が考える言葉の効果・効能とは


 ------------------------
 (ここまで)



■お求めは以下よりお願いいたします。


 ------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ならびに


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


  の上下巻セット音源


 ▼収録時間:約278分(4時間38分)

  上巻:約116分(1時間56分)
  上巻:約162分(2時間42分)


 ▼価格:

  上下巻それぞれ個別にお求めいただいた場合、

  上巻:28,000円(税抜)
  下巻:38,000円(税抜)

  の合計66,000円(税抜)となりますが、

  【58,000円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 58,000円+税から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/27514161

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/0c54e3f9/


 ------------------------


 ぜひ、この機会に
 お求めくださいませ。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■大勢の人が「変わりたい、でも動けない」    ことに悩まれている。   ■このギャップの、精度高い克服方法を    確立できたとすれば、    それは社会にとっての、とてつもなく    大きな価値となるのではないか。   ■一人ひとりが、    「変わりたいから、     行動せずにはいられない」    世界に出て、その世界の存在を周囲の人に    伝えていけば、    精神的満足、充足を味わう人が増え、    不平不満の心から行動できず、自縄自縛に    陥る人も少なくなっていくに違いない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。