毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6057号 盤石の人生は、ピラミッドの如くに組み上げよ


■昨日までのメルマガでは

 「(自分にとっての)
  理想の人生像」

 を明確にしていないのに

 「理想の人生に近づくための
  アプローチ」

 など考えようもないではないか。


 (だから成り行き任せに
  生きて、

  成り行き任せの人生に
  しかならないのだ)

 とお伝えしました。

 今日も続けます。



■こういう話をすると、よく

 「理想の人生は
  固定的に設定すべきもの」

 という前提で
 質問をされることがあります。



■けれどもそれは大間違いで、

 (不磨の大典、金科玉条的な)
 決して変えてはならないもの、

 では決してなく、


 むしろ外部の人や知識、情報に
 触れて、

 「柔軟に変更可」

 であるものと理解しておいたほうが
 気持ちも楽になりますし、

 なにより、
 そのほうが現実的。



■たとえば私(鮒谷)であれば、
 ある時期まで

 「圧巻
  =24時間365日、戦闘態勢
  =格好いい
  =理想の人生」

 だと考えていましたし、

 その姿をイメージトレーニングで
 強化してきました。



■たしかに

 (イメージトレーニングの効果は
  絶大で)

 一定の時間を経て

 「常在戦場モード」

 に入るようになりました。



■自分で自分のことを

 「極度の怠け者認定」

 していた私(鮒谷)でしたが、


 理想の状態をイメージし、
 その世界を繰り返し妄想し、

 身体が自動的に反応するように
 自らを作り上げていったのです。



■その結果、

 私(鮒谷)は、本当は
 これだけ動けるんだ!働けるんだ!

 と分かったことに、それこそ
 心震える喜びを味わったものでした。



■ところが、やがて、

 「常在戦場モード」

 を続けているうちに


 「心が荒れる、すさむ、
  緊張感から開放されることがない、

  和やかに、心落ち着いている、
  そんな時間があったためしがない」

 ことに気づくことと
 なったのです。



■はじめのうちは、

 (不磨の大典、金科玉条的
  イメージを持って)

 自らがうち立てた

 「圧巻
  =24時間365日、戦闘態勢
  =格好いい
  =理想の人生」

 に反するものとして、


 「穏やか、和やか、のんびり、
  精神的ゆとり、落ち着いた、
  平和、泰然、温厚、リラックス、
  凪いだ」

 といった言葉を
 無意識が求めようとしても、

 そうした単語を意識的に
 棄却していたのです。



■しかし、徐々に

 「これは『orの発想』ではないか。、

  両者を『and』で繋ぐと
  どうなるだろう」

 と考えるようになりました。



■すなわち、一見すると

 「24時間365日、戦闘態勢、
  常在戦場、スキのない、
  常時緊張感を持って」


 といった言葉群と
 真正面から対立する概念である、

 「穏やか、和やか、のんびり、
  精神的ゆとり、落ち着いた、
  平和、泰然、温厚、リラックス、
  凪いだ」


 という状態を両立させるためには
 どうしたらよいか、

 を考えるようになったのです。



■やがて試行錯誤を経て、

 両者の(矛盾なき)統合の、
 一応の成功を見たあと、


 改めてそのプロセスを振り返ると
 まず、

 理想の人生イメージについて
 変えてはならぬものではなく、

 「柔軟に変更可」

 と設定し直したことが
 良かったと思っています。



■理想の人生とは
 どんな状態なのだろう、

 と自問自答を繰り返し、
 イメージを固めつつ、


 その状態を実現するための
 人生哲学

 (行動原則、行動様式、
  意思決定基準とも)

 を固めていくことによって、


 目指すべき世界と、
 そこに至るための意思決定基準が、

 徐々にリンクし始めるように
 なりました。



■人生における理想のイメージを

 「ピラミッドの頂点」

 に見立て、


 頂点を支える、

 それより下、
 最下部層までのブロック、

 までが一つ一つ、
 矛盾なく、齟齬なく、

 きちんと組み合わされていると
 盤石のピラミッドが構築される、

 こととなるでしょう。



■下部のブロックが、

 きちんとそれぞれの役割を
 果たしていなければ、

 ピラミッドは崩落してしまいます。



■そうならぬよう、

 理想の人生を紡ぐためには、
 その人生を支えるための

 人生哲学
 (行動原則、行動様式、
  意思決定基準とも)

 もまた、同時に固めていく必要が
 あるのです。



■理想の人生を、生き様、あるいは
 「道」であると捉えるなら、


 人生哲学とはそれを支える

 「術」「説」「論」

 そしてそれらが統合された

 「学」

 といって良いでしょう。



■学なくして道はなく、
 道は学によって支えられている、

 ということになりますね。


 私(鮒谷)で言えば、

 このメルマガで配信してきたこと
 (6,000号以上のバックナンバー)

 を含めて、

 累計すると、おそらく3万項目以上の
 日記を書き続けてきました。



■こうして蓄積し、修正や編集を加え、
 幾度も幾度も編み直してきた、

 意思決定基準(行動規範)は
 「学」として昇華され、


 その「学」に従い、
 生きているままが、

 自分が目指す理想の世界(道)に
 導いてくれるようにもなりました。



■道

 (「学」と一体化された、
   知行合一の世界)

 を歩むために
 「学」に磨きをかけている間に、

 目指すべき「道」が
 軌道修正なされることもある。


 すると再び「学」を修正する
 必要が生じるようになる。



■この両者を何度も行き来させることで
 やがて、

 ガチッと定まった頂点と、
 それを支える強固な土台の両方が、


 矛盾なく、齟齬なく、
 美しい秩序や整合性を保ちながら、

 あるときから自分の脳内世界に
 急速に立ち上がってくるのです。



■この喜びは、

 ここまでに記してきた取り組みを
 10年、20年続けてこられた方であれば、

 きっと体感していらっしゃるに
 違いありません。



■文字で書くと、

 きっと、なんだか分からない話に
 思われるに違いありませんが、

 そんな話を(もっと分かりやすい形で)
 お伝えしているのが、

 このたびリリースした音源となります。


 (以下、当セミナーに参加下さった
  Mさんから頂戴したご感想文となります)


 (ここから)
 --------------------------------


 あらためて、
 音源を聴きなおしてみました。


 今回の内容は、
 今までの「目標」「日記」「物語」の
 集大成をお話し頂いていると理解しました。


 これらが、思考と行動のピラミッド
 として喩えられますが、

 今回はこのピラミッド建設の要領を
 様々な側面からお話しされて
 いただいたように思います。


 私自身は、音源を聴きながら、
 ピラミッド建設のプロセスを
 イメージ画像として頭に描いておりました。


 まずは、ピラミッド設計図の頂点には、
 being目標があり、

 それが四方(現実は無限になるから円錐か?)
 にブレイクダウンされていく。


 大きく分けると経済的領域、
 非経済領域と分かれて、

 梯子を下るかがごとく
 具体化していく。


 具体化はToDoListの細分化を招き、
 それがピラミッドを構成する
 ひとつひとつの石の姿になっていく。


 設計図ができあがれば、
 次に現実の建設にうつっていきますが、

 ただ、この設計と建設という
 プロセスは

 相互に行ったり来たりを
 繰り返すというのが
 本当のピラミッドとは異なるところ。


 建設にあたっては、
 巨大な足場が組まれる。

 これは目標に向かうための物語と
 日記のようなもの。

 そして、具体的に石を積み始めるが、
 そのエネルギーは感情と魂でしょうか。


 文章にすると目が粗いですが、
 そういう様が音源を聴きながら
 思い浮かべられました。


 さて、重要なのは、
 思考だけではピラミッドは組み上がらず、
 行動が必要ということだと思います。

 思い描いたひとつの石が
 行動によってあるべき場所に
 かちりとはめられていくように思います。


 しかし、いくら何度も音源を聞いても、
 ここから先は鮒谷さんの世界であり、
 私の世界ではないので、

 現実に

 "かちり"

 という音は実はしない。


 鮒谷さんのピラミッドは
 学ぶべきとても素晴らしい対象ですが、

 しかし、私のピラミッドではないので、
 自分で行動しなければ、

 現実には分かったことには
 ならないのだと思います。


 今回の音源で「目標」「日記」「物語」が
 実現するピラミッドの
 「モデル」の解像度は上がったと思います。


 いつも言われている通り、

 勉強だけしても自分自身の行動がなければ
 目標に近づくことはできないわけで、

 だれも人の人生を自分に
 コピーするわけにはいかない。


 では、勉強の先にある、
 人が動くための何かとは何か。

 自分が学ぶ立場でも、教える立場でも、
 どちらでも永遠の課題のように思いました。


 別件ですが、そういう背景もあってか、
 先日のメルマガ、

 ーーー

 【あなたが個別コンサルを
  「見切り発車」でバンバン受けるべき理由】

 ーーー

 は納得感が高かったです。

          (K.M さま)


 --------------------------------



■Mさん、長文のご感想、
 ありがとうございました!


 まさにここ数日を通して
 お伝えしたかったことを、

 私の言葉などよりもはるかに分かりやすく、
 記してくださいまして感謝です!

 (私の理解もより深まりました笑)I



■人生をピラミッドに見立て、

 理想の人生像と、そこに到達するための
 道のり(意思決定基準)の関係について、

 懇切丁寧に
 お伝えさせて頂いた音源、


 それが今回リリースした

 【圧巻!鮒谷周史の、

  思考のピラミッドを拡張&精緻化し、
  自信と一貫性を持って、

  機嫌よく生きる法
  (ピラミッド音源・上巻)】

 の音源となります。



■ですから


 --------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会&
  <フォローアップ編>&<Q&A>音源
  3本セット】
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 --------------------------------

  【鮒谷周史の「圧巻!転落続きの人生が、
   日記を書いたら蘇生した話」 放談会音源
   <大阪開催分>&<東京開催分> セット
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 --------------------------------


 も音源をお聴きになられていない方は、

 まずこちらの音源をお聴き下さい、
 としつこくお願いしてきました。



■その上で、


 両音源を聞いて、
 目標を立て、

 大量行動しようとしても
 行いきれない、


 そんな方のみにお聴き頂きたい、

 それが当音源でお伝えしている
 内容となります。



■より詳しい内容については
 これ以上、私(鮒谷)が語るよりも、

 このセミナー音源をお聴き下さった
 お客さまに語って頂くほうが、

 より信憑性も納得度も高まると思いますので、

 (先のMさんよりのご感想とともに)
 以下にご紹介させて頂きます。



 (ここから)
 ───────────────


 目標設定音源を聞いて、
 目標を立てて、

 日記音源を聞いて、日々、
 時々刻々日記を書いている私ですが、


 日々の、時々刻々の行動を
 起こすのは自分であり、

 その行動の結果を引き受けるのも
 自分であることを無視してしまい、

 今日くらいはいいか・・・と、
 無意識に楽な方へと・・・

 そして、後悔し、自尊心を
 傷つけることが多々あります。

 (主にyoutubeのおすすめ動画・・・)


 また、
 日々の、時々刻々の行動のあとに、

 この行動って、目標に紐付いていたのかな?
 第2領域なのか?

 と悶々とすることもあります。

 (本を読んだときが多いです。
  自分で選んで読んだのに・・・)。


 とる行動やとった行動と、
 being目標とが紐付いているのか、

 と考えられていない

 (無意識に目を背けている?)

 のかなと思っていました。


 そんな私が今回、
 ピラミッド音源を聞いて感じたことは、


 あ~、鮒谷さんが言っている
 NGな事例、俺も同じだわ・・・

 being目標を自分の真の想いに沿って
 立てられていないのではないか・・・
 不安・・・

 being目標に沿った生活をできていない
 (幸せを逃している)なぁ・・・

 でした。


 しかし、

 being目標は常に見直せ!
 ここ間違ったら、目も当てられないぞ!

 being目標に沿った生活をしていない
 自分は軌道修正できるんだよ!

 そのためには、こうやるんだよ!
 無意識に負けるな!うまく使え!


 とも気付かせていただいた
 (勇気をいただいだ)音源だと感じています。


 メルマガで鮒谷さんが書かれていた通り、

 知識・スキルをご提供いただく
 音源ではないと感じました。


 一度聞いただけでわかった、
 という気は全くしなくて、

 何度も聞かないと腹落ちしない音源だな、
 と思いました。


 ピラミッドを上り下りするための言葉、

 ピラミッドを上下へ横へ
 大きくするための言葉(≒目標&行動)

 がないと正直イメージつかない、
 そんな音源である印象です。


 私にとっては、

 まずは、ヘビロテして、
 自分に勇気をいただくために聞き、

 その後、目標に向かって行動しつつも、

 困ったときに聞いたり、
 目標を考え直すときに聞いたり、

 そんな音源になると感じています。


 この度もありがとうございました。


          (M・Yさま)


 ───────────────
 (ここまで)



■Yさん、

 毎度、音源をお求め下さり、
 本当にありがとうございます!


 ピラミッドの上り下り、
 つまり、

 目標を設定し、
 具体的な意思決定と行動を行い、

 さらに、

 目標を更新し、
 具体的な意思決定と行動を行い、

 を繰り返しつつ、
 加速させていくイメージを、


 当音源でより一層、
 固めて頂くことができましたら、

 大変うれしく思います。



■そのあたりの、

 私(鮒谷)が実際に行っている事例も
 ふんだんに盛り込んだコンテンツ、

 それが今回リリースした


 【圧巻!鮒谷周史の、

  思考のピラミッドを拡張&精緻化し、
  自信と一貫性を持って、

  機嫌よく生きる法
  (ピラミッド音源・上巻)】


 音源にて語っている内容です。



■聴く人を選ぶ音源ではありますが、
 深刻な

 「目標は立てたけれども
  行動量が増えてこない」

 という悩みを持つ方にとっては
 気づきが満載の音源となるはず、

 と確信しております。


 「私はこの音源の対象者だ」と思われる
 方には、ぜひお聴き頂きたい音源です。



■、、、ここまでの文章をお読み頂き、
 どのように思われたでしょうか。


 もし当音源にご関心をお持ち下さる方が
 いらっしゃいましたら、
 ぜひお求め下さい。


 --------------------------------
 【ご注意!】

 年間プログラムの会場版、音源版にて
 参加下さっている方には、
 既にお送りしている音源ですので、

 誤ってお求めにならぬよう、
 くれぐれもご注意くださいませ。
 --------------------------------




■音源購入の詳細につきましては
 以下をご確認下さい。

 (上・下巻、
  2つの音源セットとなります)


 ------------------------


 <音源リリース記念につき、
  モニター特別価格にてご提供>


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ならびに


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


  の上下巻セット音源


 ▼収録時間:約278分(4時間38分)

  上巻:約116分(1時間56分)
  上巻:約162分(2時間42分)


 ▼価格:

  上下巻それぞれ個別にお求めいただいた場合、

  上巻:28,000円(税抜)
  下巻:38,000円(税抜)

  の合計66,000円(税抜)となりますが、

  【58,000円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 58,000円+税から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/27514161

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/0c54e3f9/


 ------------------------



■当音源の詳しい内容は
 以下の通りとなります。


 (ここから)
 ------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ■はじめに


 ▼パンデミック、天災などの被害を極小化!
  鮒谷流危機管理術

 ■あらためてBeing、Having、Doingの
  各目標のつながりについて語ってみた

 ▼Being目標が死文化している
  あなたに伝えたい、
  行動したくてたまらなくなる
  Being目標ブレークダウン法

 ▼「1億稼ぐ!」と息巻く人のほとんどが
  何も行動せず、掛け声倒れに終わる理由

 ▼あなたの目標に「分厚さ」を持たせるために
  なすべき心構えと行動とは

 ▼なぜ、超節約志向の鮒谷がメルマガでは
  「守銭奴」のごとくに売りまくるのか?

 ▼Being目標からHaving目標、Doing目標へと
  ピラミッド状に目標を下ろしていく方法

 ▼目標を立ててもあなたが行動できない、
  たった一つの理由とは

 ▼首尾一貫した目標のつくり方
  ~術説論学道の「学」の観点から

 ▼あなたの目標を、魂の込もっていない、
  ホコリを被った社是のごとくに導いてしまう
  たった2つの単語について

 ▼起業当初の鮒谷を惑わし続けた、
  ある男の言葉とは

 ▼鮒谷のBeing目標と
  トイレットペーパーの備蓄が
  一気通貫で直結しているワケ

 ▼行動力不足のあなたの行動量を倍増どころか
  「激増」させる、秘密の意思決定基準

 ▼「こんなこともあろうかと」と
  先手を打てる人とそうでない人の違いとは

 ▼高い目標に根腐れを起こさせないための
  鮒谷が実際に行っていることを大公開

 ▼必要な情報が必要な時に集まる、そんな
  体質転換を遂げるための、ある行動とは

 ▼充足感ゼロ、ストレスまみれの生活、
  その根本原因について考察してみた

 ▼危機の時代に際して、
  成功者たちはどう考えているのか、
  鮒谷が見聞きしてきた話の紹介を

 ▼音源を聴いて頂いた方に、これを機に
  改めて取り組んでもらいたいこと


 ■質疑


 ▼人生を変えたい人が
  ムダなく効率的に成果を出すために
  真っ先に取り組むべき、あることとは

 ▼なぜ鮒谷は、あえて意識して、
  抽象度を高めた話を織り交ぜるのか

 ▼あなたの行動量を増やし、行動密度を
  極限まで高めるための特効薬

 ▼学んだ知識、意思決定基準を
  使いこなすために
  必要不可欠なあるものとは?

 ▼この音源の効果を飛躍的に高めるために
  あなたが今すぐ行うべき、たった一つのこと

 ▼目標を行動に落とし込むために取っている
  鮒谷の具体的方法論を告白する

 ▼お客さまの期待値を上回り続けることで
  生じる、ある摩訶不思議な現象とは

 ▼鮒谷が改めて「守破離論」について
  語ってみた

 ▼鮒谷が長年かけて編み出した
  言語体系のマネジメント方法について

 ▼「Being目標」はだいたい何語くらいで
  記述すればよいのだろう?

 ▼みんな知りたい!?
  アウトプットはどのくらい継続すれば
  成果が出始めるのか?の期間について

 ▼アイデンティティを確立するための
  高度な問いについてのご紹介

 ▼Being目標とお金儲けを両者矛盾なく、
  両立させて、猛烈に稼ぎまくる法


 --------------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


 ■あらためて、思考のピラミッドについて


 ▼立てただけで「完」とはならない。
  生きたBeing目標の立て方

 ▼のべ数千人の方々との個別コンサルを
  通して分かった、
  「やるやる詐欺」を抜け出せない人と、
  「やり切った人」との違いとは?

 ▼ただの言葉の羅列ではなく、
  「血の通った目標」を立てるために
  必ず理解しておきたい、
  目指すべき理想の目標ピラミッド構造

 ▼人生を無為に過ごさぬための
  鮒谷流タスク管理術

 ▼目標と行動が首尾一貫している世界に
  出るための、意外な方法とは

 ▼いくらアクションリストを作っても
  実践できなかった人が、突如として
  動き出さずにはいられなくなるアプローチ

 ▼鮒谷が昔、ハマった
  「ボードゲーム版
   シミュレーションゲーム」
  になぞらえて目標設定を語ってみた

 ▼なぜ、Being目標を最重要項目と
  すべきなのか、あらためて伝えよう

 ▼あなたの大目標を瞬時にゴミにしてしまう
  2つの単語とは

 ▼鮒谷はなぜ、深夜に飛び起きてでも
  メルマガを執筆せずにはいられないのか?

 ▼目標と行動が一気通貫した世界に出たとき
  初めて「とてつもない風景」が眼前に広がる

 ▼自分のキャリア構築やビジネス戦略を
  国家運営に見立てて考えると、、、


 ■目標とおカネの
  切っても切れない関係について
  語ってみた


 ▼「大目標は年収1億です」という人の
  自尊心がたやすく砕かれてしまう理由

 ▼鮒谷の徹底した危機管理の
  根底にあるものとは何か

 ▼守銭奴と言われても。
  なぜ、鮒谷はおカネを稼ぎ続けるのか?

 ▼「どうやったらカネが儲かるのか?」について、
  直球ド真ん中の回答をしてみた

 ▼起業志望者はすべからく聞くべし!
  起業後、ビジネスの垂直立ち上げを成し遂げた
  鮒谷が、起業前に粛々と取り組んでいたこと

 ▼手数を増やせぬ「ダルマ状態」の人は
  ●●●●●欠乏症なのである

 ▼鮒谷がわざわざ異業種の話を好んで、
  積極的に聞きに行く理由

 ▼せっかくインプットして、
  素晴らしい着想が生じても、
  着想を実行に移せずムダにしてしまう、
  たった一つの原因について

 ▼固定概念にとらわれず、
  本当に自らが望む未来を見出すために
  極めて有効に機能する、ある質問とは?

 ▼やり方を知れば知るだけ成果を出せる
  「必勝・圧勝モード」への入り方

 ▼現実がゲームのごとく
  楽しく刺激的なものに変わる
  「ガラスの●●概念」とは

 ▼鮒谷と一緒に考えてみよう!
  これからあなたが必要となるお金(金額)が
  嫌でも分かる、超・具体的なアプローチ

 ▼お金を単なる数字の羅列でなく、
  リアリティをもったものとして捉えるために
  役に立つ、ある方法とは

 ▼鮒谷の考える、おカネが手元に
  あることによる最大のメリットとは

 ▼チャンスを逃さない体質になるために
  あなたが今、必ずなすべきこと

 ▼鮒谷のコンサルを十二分に活用し、
  すぐに成果が出せる人はこんな人

 ▼これまでの話を「知ってしまった」、
  そんなあなたに取れる選択肢とは

 ▼鮒谷が変化・変容に関する放談を
  行わずにはいられない理由を今、話そう

 ▼社会からの要請に疲れた人、必聴!
  本当の自分の取り戻し方

 ▼自らの世界観を確立できた!
  とハッキリ分かる、ある瞬間について

 ▼「人が皆、我よりえらく見える」なら、
  まず、●●を編み直そう


 ■質疑


 ▼「ことばのピラミッド構築モード」に入ると
  人生はどんな風に変わるのか

 ▼アクションの精度を上げるためには
  どうしたらよいのか?
  (当社の音源販売を事例として)

 ▼カネがなくても世界が広がる人と
  カネがあっても世界が収縮していく人

 ▼改めて、鮒谷が考える言葉の効果・効能とは


 ------------------------
 (ここまで)



■お求めは以下よりお願いいたします。


 ------------------------


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・上巻)】

  ~大量行動せずにおれなくなる、
   一気通貫の大目標、中目標、

   ならびに膨大な小目標を量産するための
   31の考え方と具体的取り組みについて】


 ならびに


 【圧巻!鮒谷周史の、思考のピラミッドを
  拡張&精緻化し、自信と一貫性を持って
  機嫌よく生きる法(ピラミッド音源・下巻)】

  ~自分の人生を実験台にした
   実践的ロジカルシンキングで
   人生を構造化して理解する】


  の上下巻セット音源


 ▼収録時間:約278分(4時間38分)

  上巻:約116分(1時間56分)
  上巻:約162分(2時間42分)


 ▼価格:

  上下巻それぞれ個別にお求めいただいた場合、

  上巻:28,000円(税抜)
  下巻:38,000円(税抜)

  の合計66,000円(税抜)となりますが、

  【58,000円(税抜)】

  にてご提供させて頂きます。


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  も、合わせてご提供しますので、

  【 58,000円+税から、
    さらに実質3,000円引き 】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/27514161

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/0c54e3f9/


 ------------------------


 ぜひ、この機会に
 お求めくださいませ。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生における理想のイメージは、    一度定めたら変えてはならない、    そんなものではなく、柔軟に変更して    いって良いものだ。   ■仮置の理想イメージを持ち、そこに到達    するための具体的な意思決定基準、    さらには行動リストを作って、    行動していく中で、    よりしっくり来るイメージが生まれれば、    自由に修正すればよい。   ■修正した目標を目指して、再び、    意思決定基準や行動リストを編集する。   ■こうした「梯子の上り下り」によって、    上から下まで、一気通貫した、    「ブレのない理想像と、そこに到達する     ための意思決定基準&行動リスト」    が確立されてくることとなるのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。