毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6024号 美女から鮒谷が聞かされた「ワンチャン狙い」の男どもの話


■今から5、6年ほど前のこと。


 美貌の若手女性経営者と
 会食をしていたとき、

 どんな文脈からだったのか
 記憶が定かではありませんが、彼女が


 「ご飯を食べているとき

  『ワンチャン狙い』

  でさりげなく、ときに強引に、

  口説きにかかってくる男が
  本当に多いんだよねー

  (てか、多すぎ)」


 という話をしてきました。



■そうした話の内容自体は、

 さしてめずらしいことでも
 ありませんが、


 「ワンチャン狙い」

 であると理解しつつ、


 常にではないにせよ、
 そのまま付いていってしまうことが

 「ないわけではない」

 と語っていたことが
 なぜか印象に残っているのです。


 ※いうまでもありませんが
  ここでいう「ワンチャン」とは、

  「口説いたら、ひょっとしたら
   ワンナイトいけるんちゃう?」

  といったような意味。



■初心な私(鮒谷)は

 「ワンチャン」

 といえば、

 紛うことなき麻雀用語であり、
 それ以外の意味などあるはずもない、

 と固く信じており、


 ワンナイトの文脈で語られる

 「ワンチャンあるで」

 の響きが新鮮で、
 耳に新しかったので、


 その後しばらくは面白がって、

 マスターベーション覚えたての
 サルのように

 「ワンチャンあるで」
 「ワンチャンあるんじゃね?」
 「ワンチャン狙いやで」

 とバカの一つ覚えみたいに、


 ワンチャン、ワンチャンと、

 いろんな人にいいまくっていた
 ことを思い出します。



■といっても、

 その後しばらく、私(鮒谷)が
 多用することになった

 「ワンチャンあるで」
 「ワンチャンあるんじゃね?」
 「ワンチャン狙いやで」

 は、


 あくまで、

 「個別コンサルのお客様に対して、
  営業指導の文脈として」

 であったことは、

 私(鮒谷)の名誉にかけて、
 お伝えしておかなければなりません。



■営業文脈においての

 「ワンチャンあるで」
 「ワンチャンあるんじゃね?」
 「ワンチャン狙いやで」

 とは、どんな意味かというと、


 ほとんど売れる可能性はないかも
 しれないけれどもゼロではない、

 そんなシチュエーションにあって


 「ほとんど売れる可能性が
  ないから売らない」

 という軟弱な姿勢のセールスを
 よく見かけていたので、


 その人の営業姿勢を矯正するために

 「ほとんど売れる可能性はなくとも
  ゼロではないよね」

      ↓

 (案内しさえすれば
  売れる可能性があるという意味で)

 「ワンチャンあるんじゃね?」

 という流れで話をしていた、

 ということです。



■どんな商品やサービスであっても、

 お客さまに案内するまで
 売れるかどうかは分かりませんが、

 案内しなければ、
 売れる可能性はゼロ、

 であることだけは間違いありません。



■つまり、

 相手からよほど忌避されていることが
 明白でない限り

 「ワンチャンある」

 というくらいには、

 「高確率ではないけれども
  ゼロではない購買確率」

 が存在するということです。



■そんなときには

 (強引であってはならないけれども
  さりげなく)

 ワンチャン狙いで声をかければ、
 ときについてきてもらえる、

 もとい、

 お申し込み頂ける、

 ということがあるのです。



■営業できない人の多くは、

 こうした機微を理解していないので
 その認識を改めるべく、


 個別コンサルのお客さまに対して

 「ワンチャンあるで」
 「ワンチャンあるんじゃね?」
 「ワンチャン狙いやで」

 と叱咤し、


 無理やりではなく、
 エレガントに、

 「ワンチャンをものにする」

 方策をお伝えしてきた、

 ということです。



■もちろん、

 相手が迷惑だと思ったり、

 ストーカーばりに
 しつこく意思決定を迫って、

 大きな心的負担を感じさせてしまえば、
 本末転倒となり、


 ワンチャンどころか、

 二度とご案内するチャンスを
 もらえなくなります。



■だからこそ、

 もしあなたが顧客と向き合う
 セールス担当者であるならば、


 相手の心的負担を
 限りなくゼロにしつつ、

 しかし伝えるべきことは
 念のため、お伝えておきますよ、

 という感じで、


 どんな場合にでも確実に

 「ワンチャンを拾いに行く姿勢」

 を習慣化しておくことが
 重要です。



■また、あなたが
 事業を営む経営者なら、

 「どんな場合でも必ずワンチャンを
  拾いに行く仕掛けを、
  営業システムとして事業に組み込む」

 ことが重要です。



■これが実現されれば、

 一定の割合で生まれる

 「ワンチャン狙い」

 からの成約による
 プラスアルファの業績を、

 確実に数字に上乗せさせられる
 ようになるでしょう。



■これは理論の話ではなく、

 実際に当社でも実践に落として
 既に活用しています。


 当社のビジネスにおいて

 「ワンチャンシステム」

 は地雷原のように、
 それこそ無数に、

 事業のあらゆる面において
 組み込んできたわけですが、


 たとえば、
 ごく一つの例として、

 最近(この一ヶ月くらいの間に)、
 組み込んだシステムを、

 ご紹介いたしましょう。



■ここ一ヶ月ほどの間に
 音源をお求め下さった方はご存知の通り、


 音源購入をして以降、
 数日にわたって

 (まったく売られている感はないけれど、
  そういえば確かに案内は来てたなあ)

 と思うくらいの、


 当社の、あるサービスの
 ご案内メールが数度、

 あなたのお手元に届いているはず。


 ※実物を見たい方は、
  好きな音源を買って下さい。

  そのシステムを体感するだけでも
  学びになるはずです(笑)

  https://shinkaron.buyshop.jp/



■これこそまさに、
 当社独自仕様の

 「ワンチャンシステム」

 の一つであり、


 こうしたシステムが自動で回り続けると
 一切の追加的負荷なく、

 数人に一人、
 とまではいいませんが

 (それだとワンチャンとは言いません)


 数十人に一人くらいは、
 その案内に反応し、

 十数万から数十万円、

 というケタのサービスを
 お求め下さることが、

 既に現実に起こっているのです。



■これぞ、

 音源買って下さった方に追加で

 (ただし精神的プレッシャーは
  決して負わせない形で)

 「ワンチャン狙い」

 でのご案内を行い、


 一定の
 (しかしそこまでは高くない確率で)

 成果を上げているシステムの
 一例です。



■お客さまも(当社の)

 「ワンチャン狙い」

 であることは理解されながら、

 しかし売られているという
 心理的負担はほぼゼロ。



■しかし、

 一部の女性(もといお客さま)は、
 そのまま付いていってしまう、

 もとい、
 そのまま購買してしまう、

 ことが

 「ないわけではない」

 ということになるわけです。



■システム全体から見れば
 ほんの小さな

 「埋め込まれた仕組み」

 ではありますが、


 一旦、ビジネスに組み込めば、

 あとはそれを機械的に
 (ときにITを活用して)運用するだけで、


 当社の売り上げが
 数パーセント上がる、


 より具体的に言うならば、

 当社の年間での売上
 (イコールほぼ利益)が、

 数百万円から、場合によると
 1000万円程度は上乗せされる、


 ということですから、
 しょせん

 「ワンチャン」

 されど

 「ワンチャン」

 と言えるのかもしれません。



■そんな

 「ワンチャンシステム」

 をあなたのセールス習慣、

 あるいは、

 貴社の営業システムの至るところに
 組み込めるのではないでしょうか?


 というのが、
 本日の私(鮒谷)からのご提案。



■ひとたび、こうしたシステムを
 導入すれば、

 (仕事や事業を止めない限り永遠に)

 時間の経過とともに、
 そこから生み出される収益は、

 どんどん積み上がっていくことと
 なるでしょう。



■ここが、

 投資を通した資産運用
 (どこまでいっても不確実)

 と、よくできた事業との、
 根本的に違うところ。


 よくできた事業は、

 「リスクなくして、
  確実性のみを高めてくれる
  戦略と仕組み」

 が、そこかしこに
 埋め込まれているものです。



■そんな

 「リスクなくして、
  確実性のみ高めてくれる
  戦略と仕組み」

 が内包された事業を行いたい、


 あるいは、

 個人として、そんな戦闘力を
 身につけたい、

 と思われる方がいらっしゃれば、
 ぜひ以下より

 【鮒谷周史の、圧巻セールス・
  実践コンサルティング(全6回)】

 お申し込み下さい。



■全6回で、

 あなた(や貴社の)
 セールス習慣、営業システムは、

 劇的に改善、改良されるはず。


 まだまだ書き足りないところですが、
 今日はこれくらいにしておきます。



■ここまでの話を読み、

 「私(当社)の営業のレベルを
  他者(他社)を圧倒するレベルまで
  劇的に引き上げたい」

 と思われる方が
 いらっしゃいましたら、


 せっかくですので今回、以下の

 「特別なメニュー」

 をご用意いたしましたので
 ぜひこの機会にお申し込み下さい。


 (昨日ご案内して
  既に現時点で、3名様のお申し込みを
  頂戴しておりますが、

  本稿は「予定稿」として
  あらかじめ用意しておいたものですので、


  渾身の力を込めて書いたものを
  お蔵入りさせるのも残念なので、

  配信を行い、本メルマガをもって
  最後のご案内といたします)



■詳細は下記をご覧ください。

 このご案内をもって
 募集は打ち切り、

 次回の告知はいつになるか
 (あるいは二度とやらないか)

 は分かりません。



■政治、経済、社会の

 「終わりの始まり」

 感がますます高まっている
 今日この頃、


 個人であれ、会社であれ

 「己の力で食っていく」

 そんな思いが強まっている人にこそ
 お申し込みいただければと思います。



■あなたの

 「今すぐの決断、
  今すぐのお申し込み」

 をお待ちしています。


 (ここから)
 --------------------------------


 【鮒谷周史の、圧巻セールス・
  実践コンサルティング(全6回)】


 現在、直接・間接に営業(もしくは経営)に
 携わられている方限定で、

 原則として月に一度のペースで、
 2時間のコンサルを行います。


 半年間かけ、あなた(貴社)の営業レベルを
 今より数ランク、一気に引き上げるために、

 ありよう(心の持ち方、世界認識)から
 超・具体的、細部に至る方法論まで、


 あなたの状況に最適化させた
 完全カスタマイズのコンサルティングで、

 徹底的に伝授いたします。


 ▼通常、

  「1時間12万円(税抜・コンサルフィー)
   ×2時間×全6回」

  の144万円(税抜)のところを
  今回のご案内に限り、

  消費税を含めると50万円以上の
  ディスカウントとなる

  【98万円(税抜)】

  にてご提供いたします。


 特に今回は、
 お申し込み下さった方への、

 スペシャル特典として、


 ▼1年ほど前に、

  38万円(+税)の
  参加費を頂戴して開催した、

  門外不出の

  【圧巻セールス3日間セミナー音源
   (非売品)】

  をプレゼントいたします。

  のべ数十時間に及ぶ音源ですが、
  これだけでも相当の価値があるはずです。


 その他、


 ▼「大人の事情」

  で非売品としている、

  定価換算すると、のべ数十時間、
  数十万円分に及ぶ各種音源も、

  合わせて特典として
  プレゼントいたします。


 加えて、


 ▼お申込み後、半年間に限り、
  既に販売している音源を含め、

  原則としてすべての音源を
 「半額」でお求めいただけます。


 --------------------------------


 まずは


 初回のコンサルを受けて頂きつつ、
 次のコンサルまでの一ヶ月で

 「圧巻セールス3日間セミナー音源
  (非売品)」

 をお聴き頂き、


 それ以降、

 実地にあなたが行われている
 営業の形態にカスタマイズする形で、

 【鮒谷の圧巻セールスメソッド、ならびに
  ビジネス習慣、ビジネスシステム】

 をインストールする
 お手伝いをさせていただきます。



■自分一人でちまちまやっていては
 絶対に手に入れられない

 「一生モノの営業スキルと仕組み」

 をあなたに伝授いたしましょう。


 あなたの、今すぐの決断を
 お待ちしています。



■以上のサービスを
 お申し込み下さる方は

 「お問い合わせ内容」欄に、

 【圧巻セールス・実践コンサルティング
  申し込み希望】

 と明記の上、


 (お問い合わせの方は

 【圧巻セールス・実践コンサルティング
  問い合わせ希望】

  と記載の上)


 http://www.2nd-stage.jp/contact/


 より、お申し込み(お問い合わせ)
 下さいませ。

 追ってスタッフよりご連絡を
 入れさせていただきます。



■追伸:


 ちなみに
 あなたも既にお察しの通り、


 こうしてつねに
 サービス提案を行っているのは、

 商売人としての私(鮒谷)の

 「ワンチャンあるで」
 「ワンチャンあるんじゃね?」
 「ワンチャン狙いやで」

 精神の発露です。



■こうしたメッセージを受け取る側
 (つまり、あなた)が

 「ワンチャン狙い」

 であると理解しつつ、


 常にではないにせよ、
 そのまま付いていってしまう、

 もとい、

 申し込んでしまうことが

 「ないわけではない」

 のですから、


 こちら側で勝手に
 先方の心中を推し量ることなく、

 そして決して
 不快感だけは抱かせることなく

 「誘い続ける」
 「声をかけ続ける」

 姿勢が商売人には
 決定的に重要です。



■こんな姿勢やシステムを
 たった一つインストールしただけで、

 営業成果はそれなりに上がると
 思われないでしょうか。

 そして、そんな姿勢やシステムが
 まだまだ、たくさんあるのです。



■そのインストールのお手伝いを
 その昔、

 「38万円+税」

 を頂戴して開催した

 「圧巻セールス3日間セミナー音源
  (非売品・のべ数十時間)」

 をお聴き頂いた上で、


 実践と振り返りを
 半年に渡って行って頂く、

 という流れになっております。


 これで営業成果が
 上がらないはずがない、

 それくらいの自信を持って
 お届けする新サービスとなります。



■以上のサービスを
 お申し込み下さる方は

 「お問い合わせ内容」欄に、

 【圧巻セールス・実践コンサルティング
  申し込み希望】

 と明記の上、


 (お問い合わせの方は

 【圧巻セールス・実践コンサルティング
  問い合わせ希望】

  と記載の上)


 http://www.2nd-stage.jp/contact/


 より、お申し込み(お問い合わせ)
 下さいませ。

 追ってスタッフよりご連絡を
 入れさせていただきます。



■正直に告白すると、

 この景況下にあって現在、


 【150万円チャレンジ
 (毎日、最低でも150万円づつ
  売上げを立てる)】


 を行っているので、
 私(鮒谷)も必死に頑張ってます。


 そんな本気の目標必達精神も含め、

 今回、お申し込み下さったあなたに
 インストールして差し上げたい、


 と(心ひそかに)
 思っているところです。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■セールスやビジネスの現場において    「ワンチャンあるで」    「ワンチャンあるんじゃね?」    「ワンチャン狙いやで」    の精神や習慣を持ち、    仕組みを作っていくことは極めて重要。   ■ほとんどの人(会社)は、    まったくエレガントではない、    しつこく強引な売り込みを行うか、    その反対に、    追加的に声をかけること自体を諦め、    みすみす機会損失しているか、    どちらかである。   ■その中間地点、つまり、    エレガントでありつつ、機会損失のない、    そんな仕組みを一たび、作ったなら、    あとは時間の経過とともに、    売上げや利益が確度高く、どんどん    積み上げられていくこととなるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。