毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

6013号 音源販売は、音源録って送ってハイ終わり、ではない(そこからが本番)


■先日、


 【「ことばで未来を創造する技法」
  放談会音源 】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/26290958


 をリリースしましたが、


 同音源の内容について、

 今なお、毎日のように、数多くの
 ご感想を頂戴しています。

 (こちらについても、
  改めてご紹介するつもりです)



■この音源に限らずなのですが、

 いつもセミナーを開催したり、
 音源をご案内して、

 お聴きになられた方が
 お送り下さった感想を読むたびに、


 一つの話に触れての感じ方は、

 一人一人まるで異なるのだなあ、
 千差万別であるなあ、

 と驚かされます。



■全員が同一の話をお聞き下さっている
 にも関わらず、

 頂く感想に大きな広がりがあり、
 さらには深さもあり、

 (私が伝えた以上の内容になって
  私の元に舞い戻ってくることに)

 毎回、驚嘆するのです。



■なぜ、こうした

 「お一人お一人、
  全く別の感想」

 になるのかを考えてみたのですが、


 それは私の話を聞かれた皆さまが、

 私の話と、既にご自身の内にある
 「物語」との間を相互に行き来させ

 (より正確にいうならば
  触発の機会として活用下さり)


 それをきっかけとして、

 新しい考え、新しい物語を
 紡がれているからであろう、

 と思われます。



■こうした過程を経た上での
 アウトプットを

 「ご感想」

 という形でお送り下さるわけですが、


 それは、

 私(鮒谷)がお届けした話に
 関係しつつも、

 お一人お一人、
 固有の文脈に紐づけれられ、

 さらには文脈が拡張された形で
 フィードバックを頂く、

 という形態になりますから、


 まるでバラバラのご感想となり、

 それが私(鮒谷)や、
 同一の話を聴かれた他の方に、

 さらなる大きな学びをもたらして
 くれることとなるのです。



■音源をお聴き下さった方は、

 皆さん、熱心に他の方の感想を
 お読みになられているようですが、


 ここにおいて、
 より一層の理解の深まりとともに、

 さらなる自らの文脈拡大、
 物語構築につながっていくので、

 「一粒で2度美味しい」


 つまり、

 「最初に音源を聴いて
  気づきを得て、

  次に他者の感想を読んで、
  さらなる気づきを得る」

 という流れになっていくわけです。



■ということは、


 音源をお求めくださった方は
 自覚の有無に関わらず

 「音源とメルマガと、
  他の方からの音源感想」

 という

 「3つの構成要素からなる
  学習キット」

 をお求め下さった、
 と言ってよいかと考えています。



■それはさておき、


 音源をお聴き下さった方にとって、

 発信者(鮒谷)の話が触媒となり、
 思索が生まれ、

 そこから生まれた思考の結晶が
 文章の形で戻ってきたとき、


 今度はそれが私(鮒谷)にとっての
 思考の触媒となって思索が生まれ、

 そこから生まれた思考の結晶を
 再び、文章の形でお戻しする、


 これを繰り返すことで
 発信者(私)と受信者(購入者)の間に

 【思考拡張の無限運動】

 が生じることとなります。



■この循環運動を継続的に繰り返す、

 そのためのツールが
 当メールマガジンであったり、

 リリースしてきた各種音源、
 ということになるわけですね。



■今回リリースした音源では、

 他者に向けて書くこと、
 さらには人前に立って話すこと、

 をお勧めしていますが、


 ここまでに記してきたような
 メリットを享受したいのであれば、

 (少し勇気は必要ですが)

 そこで感想を頂戴すると、
 さらに学びが加速することでしょう。



■このひと手間を加えることによって、

 あるテーマについての考えが
 他の人の考え方を巻き込みつつ、

 より広がり、さらに深まっていく
 こととなるのです。


 こうして、

 自他の間における
 思考伝達の往還運動は

 「関わるすべての人に対する成長を
  促すシステム」

 となっていくのです。



■たとえば、以下の音源

 【「ことばで未来を創造する技法」
  放談会音源 】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/26290958

 をお聴きくださった方が、


 (まだ最新版に更新できていない、
  編集途上の段階ですが)

 <同音源のご感想>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/testimonials_kotobamirai.pdf

 を熟読されれば、より広く、深い学びを
 手に入れられることでしょう。



■つまり、

 音源をお求めくださった方は、

 ただ音源コンテンツを
 お求めくださったのみならず、


 その後の私(鮒谷)のフォロー、
 さらには、他の方の気づき・学び、

 までをセットにして、
 お求めくださったということです。


 ※肝心の音源内容自体を
  お聴き頂いていなければ、

  私のフォローや
  他の方の気づき・学びから、

  真の価値を引き出してもらうことは
  さすがに無理ですね。



■ここまで丁寧に解説すれば、


 リリースする音源一つ一つについて、

 各要素が複合されることで、
 相応の価値が生まれているのだな、

 と思って頂けるのでは
 ないでしょうか。



■そしてその価値を出すためには、
 音源出して終わり、

 ではなく、実のところ、
 かなりの工数がかかります。


 私(鮒谷)は自分のコンテンツの
 価値以上に、

 ご感想集に価値がある、
 と考えているのですが、

 そういうこと、なのです。



■今回リリースした音源に限らず、

 すべての音源について、
 同じ思想でご提供している、

 とご理解頂けましたら幸いです。


 適当に音源録って、販売して、
 ハイ終わり、ではないのです。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自分の気づき、学びを発信し、    さらに感想をもらうとよいだろう。   ■自身がより一層、深く学べる機会が    手に入るし、    同じ話を聴かれた他の人も、多くの異なる    感想に触れることによって、    一つのテーマに対する理解を、縦横から    深めることができるようになるのである。   ■自分、相手、全員、この三者間で各思考を    「感想」によってグルグルと回せば、    それは自ずから、関わる人全員の成長を    促す、洗練されたシステムへと変貌する。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。