毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5994号 「書く⇔話す」の能力向上が促される永久機関システムとは


■昨日のメルマガでは

 「言葉は原価のかからない
  プレゼントとなるし、
  商品にもなる」

 という話をいたしました。

 今日も続けます。



■言葉は自他に大きな価値を
 もたらしてくれる財産です。


 受け売りではない、
 自らのオリジナルな言葉を、

 毎日最低1つ、できれば3つ、
 興に乗ったら5つでも10でも、

 量産できるようになれば、
 その分だけ人生が豊かになるはずです。



■言葉を操り、言葉を生み出す喜びを
 お伝えしたい、

 そんなことも含めて、毎日、
 メルマガを書き続けてきた、

 と言えるのかもしれませんね。



■私(鮒谷)は日々


 「新しい意思決定基準」
 「新しい世界認識(新しい物語)」
 「新しい考え方」
 「新しい体験や事例、エピソード」
 「新しい比喩等の表現技法」


 を生み出しては、
 それらを確実に言葉にして残し、


 未来に、それが必要となった際、
 いつでも取り出せるよう、

 瞬間凍結をすることを長年、
 意識して行ってきました。



■そんな訓練を怠りなく、
 続けてきたからこそ今がある、

 そう思ってもいます。


 上に記したような

 「新しい○○」

 のタネ、あるいは骨子・骨格、

 を作るのに、

 「衆人環視
 (=大勢の人に見られている)」

 という環境をうまく
 活用させてもらっています。



■この環境はもはや

 「ネタを創造し続けるシステム」

 と言っても良いでしょう。


 このシステムの中でも特に

 「(日記の延長線上にある)
  日刊配信の強制力を伴うメルマガ」

 と

 「短時間放談会の延長線上にある
  年間プログラム」

 は、私にとって、その中核を
 なすものとなっています。



■メルマガを書くことによって

 「書けることは話せる」

 ようになるし、


 その土台を固めた上で、
 一定の負荷のかかる人前に立つ

 (私であれば主として
  年間プログラムや個別コンサル)

 という場において、
 話をする機会を頂戴することで、


 一定の緊張下においてのみ
 生み出される

 「書かないことまで
  話せるようになる」

 いわゆる

 「話が向こうから降りてくる」

 経験さえさせてもらえるように
 なります。



■一定の負荷のもと、緊張感を持って
 話をすることによってのみ、

 自分が自分の話に
 良い意味で酔い、


 書けて話せる、以上の話が、

 自身の内から引き出されるように
 なるのです。

 (詳しいメカニズムについては
  今般リリースした音源をお聴き下さい)



■こうして

 「書けないことまで話せる」

 ようになり、


 さらにこの一瞬を逃さず、
 生み出された新しい発想や考えを、

 都度、確実に、言葉に落として
 (記述して)瞬間凍結する、


 そんな習慣を身につけられれば、
 以降、その話を、

 いつでも自在に
 取り出せるようになります。



■こうして確立された話

 (=言語化し、いつでも取り出せる
   状態にまで持っていけた話)

 は、

 「書けることは話せる」

 ことへとつながり、


 そこで一定の負荷のかかる環境に
 再び身を置くと、また

 「書けないことまで話せる」

 ようになるでしょう。



■これを何度も反復することで、

 どんどん話せる内容の幅は広がり、
 深くもなっていくのです。


 こうして

 「書く ⇔ 話す」

 の螺旋階段状の
 レベルアップにつながる、

 「成長や言語量産の永久機関」

 が完成するのです。



■この永久機関をどうやって作るのか、

 そのヒントを先にリリースした音源で
 語り尽くしております。


 結論からいえば、

 「人の目と納期を
  うまく活用すること」

 なのですが、、、



■両者のプレッシャーを
 うまく活用しながら、

 「思考と記述と放談の、
  質と量を高めるための継続システム」

 を作り上げ、


 さらにそのシステムを自身の
 生活の中にインストール出来たこと

 (=習慣化できたこと)

 が私(鮒谷)にとっての
 何よりの財産なのですが、


 そんな話も、
 当音源ではお伝えしています。



■この音源を聴けば


 ------------------------

 「書く ⇔ 話す」

 の螺旋階段状の
 レベルアップにつながる、

 成長や言語量産の永久機関の完成

 ------------------------


 をどのように目指していけばよいか
 分かると思います。



■ここまでの話を読んで

 「!!!」

 あるいは

 「???」

 となった方はぜひ聴いてみて下さい。


 きっと多くの気づき、学びを得られ、

 さらに、その世界に出ようという決意を
 固め、行動に移されることでしょう。



■もしあなたが、
 自分の能力を全開放させて、

 大量の価値あるコンテンツや
 表現を量産し、

 (これは経済的、非経済的な
  報いをもたらし、
  影響力の源泉ともなります)


 人さまに喜んでもらえるように
 なりたいと思われるのであれば、

 必ずやお役に立つはずです。



■内容的には、私(鮒谷)としても
 満足いくものができあがりました。


 ただし、ある程度、
 高度な話をしておりますので

 「聴く人を選ぶ音源」

 であることは
 間違いありませんので、

 以下の方限定で販売いたします。



■具体的には

 「日記放談会音源」

 をお聴き下さった方限定、

 (同音源には「基本編」と「Q&A編」が
  ありますが最低でも前者は聴かれた方)

 とさせて下さい。



■同音源を聴かれていない方も
 得られるものは多々あるかと思いますが、

 最大の効果をお渡ししたいためにも
 販売対象者を限定させて頂きます。


 ※もし聴かれたことがないという方は

  「日記放談会音源(基本編)」

  ならびに

  「日記放談会音源(Q&A編)」

  まずはそちらをお聴き下さい。


 ----------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!転落続きの人生が、
  日記を書いたら蘇生した話」放談会音源
  <大阪&東京開催分>(基本編)

 <クレジットカード決済希望の方>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812

 <銀行振込を希望の方>
 https://form.os7.biz/f/7e5b8a66/

 ----------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!転落続きの人生が、
  日記を書いたら蘇生した話」
  (92名から頂戴したQ&A編)

 <クレジットカード決済希望の方>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/10190218

 <銀行振込を希望の方>
 https://form.os7.biz/f/d3a4a02a/

 ----------------------



■合わせて、

 (これは必須ではありませんが)

 できれば

 「物語放談会音源」

 もお聴き頂いていると、より一層、
 理解を深めて頂けるかと思います。



 ----------------------

 【鮒谷周史の
  「圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
  人生を思い通りに生きられる」
  放談会音源】

 <クレジットカード決済希望の方>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488

 <銀行振込を希望の方>
 https://form.os7.biz/f/08b65f49/

 ----------------------



■私(鮒谷)は、

 ことばを学び、
 ことばを作り、

 ことばをお渡しして、
 ことばを返してもらう、


 この繰り返しによって

 「意思決定基準と、
  自分の物語の質を引き上げてきた」

 わけですが、


 この具体的なプロセスならびに
 内面の状態について、

 包み隠さず、
 お伝えしている音源となります。



■お求めは以下より、
 お願いいたします


 ------------------------


 【鮒谷周史の圧巻!
  「ことばで未来を創造する技法」
  放談会音源

  ことばを操り、自他に影響力を行使する
  「意思決定基準&物語」の実践的、
  かつ、超効率的な量産法】


 ▼収録時間:約182分(3時間2分)

 ▼価格:35,000円(税抜)


 ※ご感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  をご提供致しますので、
  実質

  【32,000円(税抜)】

  にてお求め頂けることとなります。


 <カード・コンビニ決済はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/26290958

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)


 <銀行振込でのお支払い、もしくは
  携帯オーディオプレイヤー版を希望の方は、
  下記フォームからご注文願います>

 https://form.os7.biz/f/e338a16f/


 ------------------------



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■書く習慣を身につけ、書けるようになると    話せるようになるから、その次には、    話せる場(負荷のかかる環境)を求め、    書けないことまで話せるようになれば、    「書く ⇔ 話す」の質の向上が継続的に    行われる永久機関システムが完成する。   ■両者を高速で回転させていくことで、    無形の資産を量産できるようになるから、    人生が激変するに違いない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。