毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5957号 幸福感は「宙吊り状態」を突破した人にだけもたらされるご褒美


■生きていく上で、

 明確な目標を持っていれば、
 幸せを感じられます。


 目指す世界があるから、
 エネルギーを燃焼できるし、

 ここから生まれる充足感は、

 人生の質(幸福感)のかなりの部分を
 規定することになるからです。



■と同時に、

 自らの人生を振り返ってみると、

 目標がなかったときもまた
 幸せであったことに気づきました。

 (今、振り返ってみているからこそ
  言えることでもあるのですが)



■どういうことかというと、


 ハッキリとした
 目標が定まってておらず、

 しかし、

 自分なりに納得のいく目標を持つのが
 重要であることは理解しており、


 という

 「宙吊りの状態」

 が一定期間、続くからこそ、

 「全力を傾注できる目標」

 が明確化されてくるわけで、


 そういう意味で、

 「モラトリアム期間」

 とでもいえる、

 悩み続ける時期があって、
 本当に良かったと思えるのです


 (繰り返しにはなりますが、

  振り返ってみて、はじめて
  言えることではあります)



■この

 「宙吊りの期間」

 においては、

 目指すべきところを探すために
 悪戦苦闘、試行錯誤するわけですが、


 この道がながければ長いほど
 浮かび上がってくる目標は

 【ぶれることのない
  盤石の目標】

 となるように思います。



■こうした目標を明確化する上で、
 必ず通る必要があった

 「悪戦苦闘・試行錯誤の時期」

 をきちんと通過してこその、


 あとになって振り返り、懐かしく
 回顧できる喜びを手に入れられる、

 ということなのかもしれません。



■そう考えるとやはり
 こうした時期は

 「(充実、充足の人生における)
  通過儀礼」

 のようなものであり、


 この時期を通ったのちに

 「大量行動の時代」

 を迎えることができた人は、
 本当に幸せである、

 と思わずにはいられません。



■かくいう私(鮒谷)も、
 長きに渡り、


 「悪戦苦闘・試行錯誤の時期」

 イコール

 「モラトリアム時代」

 イコール

 「通過儀礼」


 を経たからこそ、

 今、こうして毎日、圧倒的な
 充実感、充足感を感じつつ、

 生きていられていると
 思うのです。



■こうした時期を経験して、
 私(鮒谷)は、

 「ぶれることのない目標」

 を確立できましたが、


 あとから振り返ってみると、

 目標が固まるまでの苦難の時代は、
 やはり懐かしく、


 さらに

 目標が定まってからの、
 バカみたいに動き続けた時代、

 も、やはり嬉しく思い出せるし、


 そして今、

 寝ずに活動する、
 という期間からは卒業し、

 睡眠や、質の高い人生を保ちつつ
 高い水準の巡航速度をキープできている、


 という有り難い状況に
 なっているわけですが、


 いずれの期間も

 「明確化された目標」

 が、私(鮒谷)に

 「それぞれの時期において
  特徴を持つ、多様な幸福感」

 をもたらしてくれたことに
 間違いありません。



■逆にいうと、

 長期的に見たとき、人生において
 最も大きなダメージを与え続けるのが、


 目標が確立されておらず、

 かといって、
 目標の大切さも認識せず、


 日がな一日、
 ダラダラと毎日を過ごして、

 貴重な日々を浪費して
 過ごすという悪癖。



■せめて、毎日、

 「これじゃない」
 「では、どんな生き方なのか」

 といった自問自答があれば
 よいのですが、

 そうした問いと立てることもない。



■問いがなければ、
 思考や思索も生まれず、

 解決策が出てくるはずもないので
 十年一日の日々が続くこととなる、

 のです。



■この状態は

 (一見、いくら華やかで、
  きらびやかに見える生活を
  過ごしていたところで)

 深いところでは

 「これじゃない」

 という思いが拭い去れませんから、
 やっているときも満たされず、

 そうした日々が過ぎ去ったときには
 強烈な後悔しか残りません。



■なにより問題だと思うのが、
 時間を味方につけることのみが、

 己の生き様を固め、

 さらには、

 真のプロフェッショナルに至り、

 未来を切り開く唯一の道であるにも
 かかわらず、


 目指すべき地点を
 明確にすることなく、

 毎日をダラダラと
 過ごしてきたことに対して生じる、

 取り返しのつかない後悔。



■そうした悔いの言葉を、
 数多くの方から聞いてきました。


 とはいえ、もちろん、

 人生においては、いつだって
 今日が一番若いわけであり、

 今日から始めればいいのです。


 過ちては則ち
 改むるに憚ること勿れ、

 と孔子が言っている通りです。



■もう既に、こんな年に
 なってしまったのだから、

 などと言っていると、


 さらに歳を重ねたときに、

 より後悔の念は深くなるに
 決まっているでしょう。



■そうならないためにも、

 もしこれまでに
 目標の大切さを認識したことがなく、

 それゆえ、

 目標を設定するための
 自問自答を繰り返したことがない人は、

 今この瞬間に、何らかの行動を行う
 必要があるのではないしょうか。



■とはいえ、いきなり

 「目標の大切さを
  認識しましょう」

 とか

 「目標を定めるための
  自問自答を行いましょう」

 などと言われても、


 そんなことをしたことのない人は
 何をどこから手をつけたらいいのか、

 皆目、見当もつかないに
 違いありません。



■そんなあなたのために
 ご用意させて頂いた音源が

 「目標設定音源三部作」

 です。


 この教材は、

 目標設定の方法が分からない、

 あるいは

 自己流で試してみては
 呻吟、苦悶、の後の三日坊主、

 を繰り返してきた
 すべての人にお届けしたい音源です。



■もちろん、

 以前に立てた目標を達成し、
 緩んでしまって、

 毎日に張りがなく、
 覇気も生まれてこなくなった、

 という方にもお役に立つはずです。



■これは音源をお聴き下さった多くの方から
 おっしゃって頂いていることですが、

 当音源は、いつどのタイミングで
 あってでも、

 つねに新鮮な自問自答が起こるはず。


 ※こちらのご感想集の中で、

  幾人もの方がおっしゃって
  下さっている通りです。


 <目標設定音源 本編をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた391ページにおよぶご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170412_testimonials_mokuhyou.pdf

 <目標設定音源 フォローアップ編をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた88ページにおよぶご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170714_testimonials_mokuhyou_fup.pdf

 <目標設定音源 Q&A編をお聴きくださった方から
  お寄せいただいた79ページにおよぶご感想紹介>
 http://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/170714_testimonials_mokuhyou_qa.pdf



■当音源を既にお持ちの方は
 何度でもお聞きいただきたいし、

 まだお持ちでない方はぜひ
 入手いただきたい逸品です。


 言葉を選ばずにあえて言うならば、

 目標設定音源を
 お聞きいただくことなしに、


 当メルマガを読んでいても
 波及効果(?)は、

 10分の1ほどに減じられるに
 違いありません。

 あくまで
 この音源をお聴き下さった上で、

 という前提で、
 配信しているので。



■メルマガを書いている
 張本人が言っているのですから、

 その言葉を素直に信じて頂き、
 だまされたと思って、

 ぜひお聞き下さい。


 本当に騙されたと思ったら、
 ご連絡頂ければ返金いたしますので、

 安心してお申し込み頂けます。



■でも、きっと音源を聞いて、

 「鮒谷の言っていたことは本当だった、
  騙してはいなかった」

 とご理解いただけるに
 違いないと確信しています。


 ぜひ、これを機会に


 ----------------------
 【鮒谷周史の
  「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
  &<フォローアップ編>&<Q&A>
  音源3本セット】
  https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715
 ----------------------


 を聴いてみて下さい。


 ※3本セットでお申し込み頂くと
  別々の購入より圧倒的にお得です。



■既に一部を持っている、

 あるいは予算の関係もあるので
 単品購入したい、

 という方は以下より
 お申し込み下さい。


 <目標設定音源(第一部)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/4873333


 <目標設定音源(第二部)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5133855


 <目標設定音源(第三部)>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5205455


 ※どれを持っているか、
  分からなくなった方は、
  お気軽にお問い合わせ下さい。

  スタッフより、
  追ってご連絡させて頂きます。




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■目標に向かって日々、過ごす状態には    充足感のみが存在する。   ■目標を定めず、かといって定め方も    分からずに、ダラダラと、    という状況は、    未来の後悔しか生み出さない。   ■今の充足、未来の幸福、を追求したいので    あるならば、    持てるエネルギーを全力で投入している、    という実感を得られる対象(目標)を、    早急に掲げるべきではないか。   ■いつかは、いつかは、と思っている間にも    時間は容赦なく過ぎ去っていくのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。