毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5951号 「弱者」なのに横着している人間が、「強者」に勝てるはずもない


■世のほとんどの人は今日で

 「仕事納め」

 だったのではないでしょうか。


 私(鮒谷)自身は、

 そういうのはあんまり関係ないので
 年末31日まで、

 もうひと頑張りいたします。



■いつも書いていることですが、


 (頭の良い人や能力、才能に恵まれた
  「強者」は別ですが)

 あいにく、そのようなものに
 恵まれなかった、

 私(鮒谷)のような「弱者」は、


 人が働いているときに働き、
 人が休んでいるときにも働かなければ、

 結果を出すことなどできないと
 分かっているので、


 起業以来(というか、起業前から)
 ずっと、そのように心がけてきましたし、

 今でもそのスタンスを
 踏襲しています。



■とはいえ、

 いつまでも、この姿勢を
 貫けるかどうかは分かりません。


 ただ、

 働く選択肢と、働かない選択肢が
 あるとしたら、

 今、前者を選んでおけば、
 あとになって

 「働かない選択」

 を行うことも可能になると
 分かっているので、


 少なくとも現時点に至るまでは
 つねに

 「働く選択」

 を意識的に行ってきました。



■今、働かない(怠ける)選択肢を選んで、
 あとで

 「働く選択肢」

 以外に残されていない


 (=たとえ働きたくなくても、
   いくつになっても働き続けるより他、
   生活を成り立たせる道がない)

 のは、まっぴらごめんなので、


 万一、なにかの事態が起こって
 働けなくなったときに、

 あるいは、

 私(鮒谷)の仕事観が変わったら、
 いつでも好きなときに

 「働かない選択」

 を行使できるよう、長らく、
 年中無休で働き続けてきた、

 ということになりますね。



■といいつつ、

 言葉を慎重に選びつつ、
 正直に告白するならば、

 「最低限の生活を維持しつつ、
  人ひとりが一生涯を生きていく」

 くらいであれば、


 実態として、もう既に、
 働かない選択を選ぶこともできる、

 そんな状況にはなっています。



■さすがに起業前からの20年以上、
 盆・正月・ゴールデンウィークを含めて、

 年中無休でぶっとおし、
 勉強し、働いてきたのだから、


 ※それが嘘ではないのは、
  過去のメルマガバックナンバーを
  ご覧になればおわかり頂けるかと。


 現時点において、

 それくらいの状態になっていても
 バチは当たらないかな、

 くらいには思っています。



■ということで、
 これまでの経験から、

 「前倒しで頑張れば、
  後でいくらでもゆっくりできる」

 ということも分かっているし、


 老後の楽しみの質・量を
 さらに積み増しておきたいので、

 あるいは

 安心・安全係数も
 もっと高めておきたいので、

 本年も

 「最後の、ひと頑張り」

 をしておきます。



■なんていいながら、

 年が明けてからも、
 その勢いで

 「最初の、ひと頑張り」

 までするんですけどね。



■こんなことを繰り返しているから

 「年中無休」

 になるわけですが、

 未来に備えて行っているはずの
 仕事そのものが楽しいので、

 まったく苦にもなりません。



■そんなことを昨日、

 弁護士の高井伸夫先生と食事した後、
 お見送りの際に話をすると、

 高井先生も、

 私も半世紀以上(=!)盆・正月関係なく、
 ひたすら仕事をしていたよ、

 と言われていました。



■それがいいのかどうかは
 分かりませんが、

 私(鮒谷)自身、

 昭和気質を身にまといながら
 平成丸ごとをその姿勢のまま通り過ぎて、

 ついには令和の世を迎えられた、
 高井先生の背中を見て育ったので、

 当然、そういうことになるわけで(笑)



■とはいえ、
 無理しているわけでは全くなく、

 趣味と実益が兼ねられているし、
 仕事とプライベートが一体化しているし、

 それゆえ楽しくて気がついたら
 勝手に身体が仕事してしまっており、


 さらに私は経営者なので、

 どれだけ長時間労働を行っても、誰からも
 文句を言われることもないのですから、

 最高です。



■最近、

 企業にお勤めの方で、

 仕事をしたくてしたくて
 たまらない人たちから、よく聞く

 「働きたいのに、
  働かせてもらえない」

 という、お気の毒な状況とも
 無縁ですので、

 本当に幸せで、ありがたいこと。



■働いたら働いた分だけ
 ぐんぐん成長を遂げている実感があるし、

 その分だけ結果もついてくる。


 そんな喜びもあるし、
 同時に、


 国家自体がズブズブ、
 音を立てて沈んでいっている中で、

 我、関せずとばかりに
 個人が遊び呆けていたら、

 それこそ一緒に
 沈んでいってしまう、

 そんな恐怖もあるわけで、


 その喜びと恐怖を一身に感じつつ、

 「弱者なりの戦い方」

 で、昭和モードを発揮して
 これからも爆走してまいります。



■今の時代にあっては、

 ここまでお読み下さった
 99パーセントの方は、


 引かれるか、
 遺憾に思われるか、

 はたまた、

 怒りを感じられるか、

 ではないかと思います。



■ただ、残りの1パーセントくらいの方は
 ひょっとしたら、

 同意や共感、共鳴下さる方も
 あるのではないか、

 と、ひそかに期待しても
 いるのですが。



■私(鮒谷)は、
 サラリーマン時代に、

 己が紛うことなき弱者であることを
 強烈に認識させられ、

 そこから猛然と行動し始めました。


 猛然と行動するとはいっても、

 「成果をあげるためのルール」

 を何一つ知らなかったわけですから、


 まずは、他の人を圧倒できるだけの
 大量の良質な知識を頭に叩き込む、

 ことを自らに課しました。



■そのために大量の本を、
 猛烈な勢いで読み耽りましたが、

 同時に、あるときから

 【音源学習】

 を開始いたしました。

 これがとてつもない学習成果を
 もたらしてくれたのです。



■読書を通した学習は、

 やる気が持続しているときには
 いいのですが、

 ひとたびテンションが下がると、
 本を開けなくなることもあるものです。

 ほとんどの方は経験あるのでは
 ないでしょうか。



■かくいう私(鮒谷)も、
 そうでした。


 「他の人を圧倒できるだけの
  大量の良質な知識を頭に叩き込むことを
  自らに課しました」

 なんて格好の良いことを
 いいながらも、


 調子がいいときはいいのですが、
 やる気が失われたときは、

 元の木阿弥、
 という状況を繰り返し、

 自身を責めることもありました。



■ところが、ひとたび

 【音源学習】

 を始めたら、


 テンションが下がって、
 やる気がゼロになっても、

 (何の努力も、負荷もなく)

 毎日、最低3時間以上も、
 ひたすら学び続ける、

 ことができるようになったのです。



■こればかりは経験者でないと
 分からないと思いますが、

 「努力せず、にもかかわらず、
  圧倒的なインプットを実現する」

 という矛盾を解消するための
 最良の学習法が

 【音源学習】

 であると確信しています。



■そんな私(鮒谷)が、

 そのときの経験について
 思う存分語った音源が


 【やる気ゼロでも毎日、
  最低3時間は学べた!

  会社員時代の鮒谷が行っていた
  超・実践的音源学習法音源】


 となります。



■学習効率を圧倒的に高める

 「音源学習」

 について、これくらい
 密度濃く語っている音源は、

 他に存在しないのではないか、

 というくらいの自負があります。


 <当音源をお聴きくださった方から、
  これまでに頂戴したご感想の数々
  (138ページ分)はこちら>

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/190601_testimonials_audio.pdf



■収録時間は、約88分(1時間28分)、

 価格は、

 「12,800円(税抜)」

 にてご提供している音源です。



■さらにご感想を下さった方には

 「当社音源販売にてご利用いただける
  3,000円分の割引クーポン(6ヶ月有効)」

 をご提供いたしますので、
 実質

 「9,800円(税抜)(!)」

 で、当音源をお求め頂けます。




 ------------------------


 【やる気ゼロでも
  毎日、最低3時間は学べた!

  会社員時代の鮒谷が行っていた
  超・実践的音源学習法音源】


 ▼収録時間:約88分(1時間28分)

 ▼価格:12,800円(税抜)


 ※さらに、感想をお送り下さった方には
  当社音源販売にてご利用いただける

  【3,000円分の割引クーポン
   (6ヶ月間有効)】

  をご提供致しますので、
  なんと

  【実質 9,800円(税抜)】

  にてお求め頂けることとなります。


 <お求めはこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/22190996

 (クーポンの利用忘れ等、決済完了後の
  お問い合せにはご対応致しかねます。
  あらかじめご了承ください)

 ------------------------



■ご参考までに
 当音源の内容は以下の通りです。


 (ここから)
 ------------------------


 【やる気ゼロでも
  毎日、最低3時間は学べた!

  会社員時代の鮒谷が行っていた
  超・実践的音源学習法音源】


◆なぜ、鮒谷は「丸一日、集中する会」を
 開催し続けているのか?

▼あらためて、天引きの有効性について

▼丸一日、集中する会に
 参加することの効果効能とは

▼なぜ、今回は音源を聴くことに
 フォーカスしたのか?


◆音源学習を鮒谷が推奨する理由

■良い習慣の体得と音源学習について

▼実は鮒谷も行っていた!
 音源学習に秘められた効果とは?

▼努力=習慣と認識しているあなたに
 ぜひ、聴いてほしい、
 努力と習慣の大きな違いについて

▼鮒谷の考える良い習慣のひとつ、
 会食について語ってみた

▼日々機嫌よく、人生を逓増させたいなら、
 まず増やすべきもの

▼良い習慣=大変、悪い習慣=楽
 という勘違い

▼意識して歯を食いしばって努力している人と
 無意識のうちに楽しみながら取り組んでいる人
 成果が出るのはどっち?

▼あなたの「今」を形作るものとはなにか

▼鮒谷のビジネス草創期に学ぶ
 新習慣を身に付けるプロセス

▼良い習慣を身に付けたいなら、
 まず音源学習をお勧めする理由


■鮒谷流音源学習術ご紹介

▼やる気ゼロでも毎日最低3時間は学べる!?
 会社員時代に鮒谷が実践していた、
 音源学習方法ご紹介

▼ぶっちゃけ、音源学習は
 どれくらいで習慣化されるのか

▼学んでもなかなか効果が出ない、
 と思っているあなたに伝えたい、
 「ドラクエ」的発想とは

▼満員電車通勤を
自己成長の黄金の時に変える
たったひとつの方法

▼読書よりもまずは音源学習を薦めたいワケ

▼繰り返し聴くべき音源と
そうでない音源とは?

▼ここまで来ればOK!
音源の内容を体得できたかの
 判断基準について

▼鮒谷が復習を超重視するワケ

▼わかっちゃいるけど、動けない、、、
の苦しみに焼かれているあなたが
まずすべきこと

▼正座謹聴?それともながら聴き?
 音源を身体知化させるために
 最適な聴き方とは?

▼音源の学びをさらに高めたいなら
 ぜひとも実践したい
 4段階方式アウトプット方法

▼コスパ重視ならば、
 音源学習から入るべき理由

▼音源学習よりも、
 他の誘惑につい負けてしまうあなたに
 聞いてもらいたい、あるお話


■音源学習の先に見えてくるもの

▼鮒谷も体験した、
 音源学習が引き起こす、
 うれしい副作用とは

▼音源学習で一気に飛躍したいなら、
 必ず定着させたい、あるもの

▼これから飛躍する方、必聴!
 鮒谷が自らを律するために回している言葉の数々

▼学びが身体知されたら
 あなたはどう変わるのか


 ----------------------
 (ここまで)


 <お求めはこちらから、今すぐ>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/22190996


 音源学習によって、
 私(鮒谷)は人生が変わりました。



■当時、動画(当時はビデオ、、)でも
 勉強しましたが、

 音源はイヤホンを耳に突っ込めば

 「いつでも、どこでも勉強できる」

 ので、最速で学習が進みました。



■もし、音源学習習慣のない方が
 当音源を聴かれたら、

 強烈な焦りと恐怖を覚えられるに
 違いありません。


 既に始めている人と

 (気づかぬうちに)

 とんでもない差が
 どんどんついていることに、

 強制的に気付かされることに
 なりますから、、



■しかし、そういった感情変化が

 「自分を劇的に変化させるための
  きっかけ」

 となるのです。


 ぜひ、健全な焦りや恐怖を
 力に変えて、

 「ご機嫌な毎日を生きられる世界」

 に雄飛いただければと
 願っております。


 https://shinkaron.buyshop.jp/items/22190996


 ※以下の、お求め下さった方からの
  ご感想集は、購買のご参考として。

  これを読むだけでも「音源学習」せずには
  いられなくなるはずです。


 ※読めば、買わずには
  いられなくなるので、

  危ないと思われる方は
  くれぐれも開かないように、、、


 <当音源をお聴きくださった方から、
  これまでに頂戴したご感想の数々
  (138ページ分)はこちら>

 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/190601_testimonials_audio.pdf




 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■超効率、超圧縮の勉強法を実践したいなら    なにをさておいても    「音源学習」    に取り組むべきである。   ■書籍はやる気次第、動画は場所を選ぶ、    それに対して、音源はイヤホンを耳に    突っ込めばその場ですぐに学習スタート、    これに勝るお手軽、かつ、大量インプット    が可能な学習法は存在しないのでは。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。