毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

5936号 筋肉は裏切らないが、意思決定筋も裏切らない


■つまるところ

 安定して成果を
 出し続けられる人は

 「意思決定筋
 (決めては実行する力)」

 が強靭なのです。



■逆に成果が出せない、

 あるいは、

 一時的には出せても、
 安定的に出し続けることができない、

 そんな方があるとするならば、


 その原因は、

 「意思決定筋
 (決めては実行する力)」

 がない、もしくは、

 以前はそれなりにあっても、
 現在は衰えている、


 といって間違いありません。



■何かを決める、
 さらには実行する、

 この2つの行動をつなげて、
 一連の流れにできる筋力を

 「意思決定筋」

 というならば、


 強い筋力を持つ人は

 次々に決めては動き、
 どんどん形に変えていくでしょう。



■この流れにリズムが生まれると、

 決めては実行、を繰り返し、
 やがてそれが形になって、

 有形・無形の報酬が手に入り、
 その喜びが中毒化することとなる。



■やがて誰からも、
 何も言われなくても、

 「自分で勝手に筋トレを
  始めるようになる」

 わけですね。


 このあたりは
 リアルの筋トレと一緒です。



■私(鮒谷)の、

 フェイスブックでつながっている
 友人・知人数名のウォールは、

 つねに

 「トレーニングと
  その成果(筋肉や肉体美)」

 で埋まっているのですが、


 思うに、こうした方々は
 まさにトレーニングが

 「中毒化」

 しているに違いなく、


 トレーニング嫌いであるところを、

 トレーナーに自宅まで
 来てもらうことによって、

 なんとか運動できている、


 そんな私(鮒谷)からすれば、
 リスペクトしかありません。



■こうした方々は、

 「筋トレ」

 を日々、継続し、

 そこから生まれる結果(肉体美)を
 体感しているからこそ、


 嬉々として、
 無上の喜びを感じながら、

 毎日、トレーニングに
 励まれているに間違いありません。



■こうした

 「可視化される筋肉」

 の強化に勤しまれている人たちと
 同じようにはなれないにせよ、


 私(鮒谷)は

 「可視化されない筋肉」

 つまり

 「意思決定筋」

 の強化くらいは、


 せめて、中毒化されているレベルで
 トレーニングに励みたいなあ、

 と思っているのです。



■最近、よく

 「筋肉は裏切らない」

 という言葉を
 聞くようになりましたが、


 これは

 「トレーニングすればするほど
  筋肉がついてくる」

 という意味だと解釈しています。


 逆に言うと、

 「トレーニングを怠れば、
  どんどん筋肉が落ちていく」

 ということにもなるのでしょう。



■実は

 「意思決定筋」

 も同じであると、
 つくづく思います。


 この筋肉を強化すれば、

 「どんどん決断し、実行し、
  成果を出す」

 ことが可能になっていき、


 筋トレ流に言えば、

 「それまで持ち上げられなかったものが、
  持ち上げられるようになる」


 つまり、

 「それまで決められなかったものが
  決められるようになる」

 「それまで実行できなかったものが
  実行できるようになる」

 のです。


 一たび、この世界を体感すると
 面白いし、夢中になれるもの。



■鍛えれば鍛えるほど
 強化されるという意味では、


 【筋肉は裏切らない】

 のと同様、

 【意思決定筋も裏切らない】


 と言えるでしょう。



■こんな風に意思決定の力を

 【筋トレメタファー】

 でとらえると、

 より一層、イメージが湧きやすく
 なるのではないでしょうか。



■これはつまり、


 油断して、
 トレーニングを怠れば

 その結果は
 あっと言う間に現れる、


 つまり、すぐに

 「決められなくなるし、
  行動もできなくなる」

 ということでもありますから、


 こうした筋肉の特性を示す

 【筋トレメタファー】

 を意識しているだけで、


 惰性に流されて後悔したり、

 せっかく身につけた
 習慣が失われることも、

 少なくなるに違いありません。



■そんなわけで(?)、


 意思決定筋を強化し、
 己をサボらせずに

 「意思決定の中毒化」

 まで持っていく、


 そのためのメンタル面の
 パーソナルトレーナーとして、

 個別コンサルを活用下さっている方が
 少なからずいらっしゃいます。


 (私(鮒谷)が自分一人で
  運動できないから、

  トレーナーさんにお願いしているのと
  同じと言えるでしょう)



■この年末・年始に

 客観的に見て、適切と思われる
 負荷を与えつつ行う、

 「意思決定筋の
  トレーニングを開始」

 しておくと、

 来年(令和2年)は、
 ますます良い年になるはずですよ。



■特に意思決定筋の
 トレーニングの仕方について、

 見当がつかない方に
 以下のメニューがお勧めです。



 ---------------------------------

 【 鮒谷周史の、
   個別コンサルティングのご案内 】

 <お申し込みはこちらから。
 ※6回コースがお得でオススメ、ほとんどの方が
  6回コースでお申込み下さっています>

 https://form.os7.biz/f/6387a7fb/


 <「個人のキャリア開発・独立起業」等の
  コンサルについてのご感想>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/171106_testimonials_consulting_career.pdf

 <「企業経営・売上増進・利益拡大」等の
  コンサルについてのご感想>
 https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/171107_testimonials_consulting_manager.pdf


 ※終日コンサル(8時間)をご希望の方はこちらから
  http://www.2nd-stage.jp/consult/allday/

 ※半日コンサル(4時間)をご希望の方はこちらから
  http://www.2nd-stage.jp/consult/halfday/

 ---------------------------------


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■筋肉は裏切らないのと同様、    意思決定筋も裏切らない。   ■いずれもトレーニングすれば強化され、    怠ればあっと言う間に退化する。   ■不可視の意思決定筋は、    鍛えるのがなかなか難しい。    そもそも意思決定に「筋力」なるものが    存在している自覚のない人も少なくない。   ■意思決定の筋力を自覚し、    トレーニングを重ねている人は、    決めて、行動し、成果を出すまでの    サイクルが圧倒的に早くなるので、    このプロセスが中毒化され、さらに    即断即決即実行、からの成果、    を高速で享受できるようになる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。